5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

英訳はじめました

1 :レフ:03/11/15 15:50
Lying down in the grass of castle  "NOBODY COME",
SKY suck my 15's heart.

啄木の
不来方(こずかた)の お城の草に 寝ころびて 空に吸はれし 十五の心
の英訳です。
英訳、または英語で五七五(七七)を試している人は他にいませんか。

2 :詠み人知らず:03/11/15 15:54
外国語板へ逝ってごらん、居ると思われ。

3 :詠み人知らず:03/11/15 22:10
こんなスレもあるずら↓

英語で詠むずら
http://game.2ch.net/test/read.cgi/tanka/996392855/l50


4 :レフ:03/11/15 23:12
>>2
見つかりませんでした。
>>3
では英訳スレという事にしましょうか。

5 :ぶっこわれちまった牢名主:03/11/15 23:45
Glorious winter
Myriads of crystal flowers,
The sound of silence.
(輝ける 冬のしじまや クリスタル) 『ウクライナ歳事記』セルゲイ・ポポフ

Is this winter?
Where the snows,bare trees of home:
White sand;driftwood;me.
(ここ冬か 白砂流木 遊ぶわれ) ハワイの『俳句』A/S/モロウ
ナンテノハ1623年の作であるし、
Hey,hungry frog!
Never give up!
Issa is here!
とか
Eating Oysters,
The bell sounds,
Of Horyuji Temple
とかも外出で...

6 ::詠み人知らず:03/11/16 01:25
(輝ける 冬のしじまや クリスタル)

Glorious winter
Myriads of crystal flowers,
The sound of silence.
機械翻訳すると
水晶の花素晴らしい冬の無数は、沈黙の聞こえる。

私案
Glorious silence of crystal clear winter
機械翻訳すると
非常に明瞭な冬の素晴らしい沈黙


7 :ぶっこわれちまった牢名主:03/11/16 03:45
では機械翻訳してみそ

son of ultraman

意訳でも可

8 :詠み人知らず:03/11/16 03:52
ultramanの息子

9 :詠み人知らず::03/11/16 18:55
英訳になるとゲテモノになるのがおおいね!


10 :詠み人知らず:03/11/16 20:32
ゲテモノの方がいいんだよ
どうせ わかりゃしないんだよ


11 :詠み人知らず:03/11/16 22:49
>>7
ウルトラマン太郎?

12 :詠み人知らず:03/11/16 22:56
>ウルトラマン太郎?

機械翻訳としては、使いにくいね
人にわかりやすいのが、前提だからね
いい文章はひとにも機械にもいいんだね。

チャーチルの指摘した日本語の欠陥に対抗するいい手段だね




13 :詠み人知らず:03/11/20 11:27
Absorbed in Sky,
My Heart of 15 years old,
On the grass of Castle KOZUKATA

不来方(こずかた)の お城の草に 寝ころびて 空に吸はれし 十五の心


14 :レフ:03/11/20 23:23
http://www.excite.co.jp/world/text/で英→日
>>1
城「NOBODY COME」の草に下へあること、SKY、私の15の心臓を吸収します。

>>13
空に吸収された、私の心、15歳、城KOZUKATAの草の上で

おや。

15 :詠み人知らず:03/11/20 23:38
>>7
正解は 恥ずかしきかな ウルトラマン子

16 :詠み人知らず:03/11/21 00:27
うっル トラウマ まんこ  いやっ!

17 :詠み人知らず:03/11/21 02:02
>>15

それを いっちゃ おしまいよ

みんな浮世の義理で芝居をしてるんだから

18 :レフ:03/11/22 00:32
>>14
対翻訳マシン用にマイナーチェンジしてみる。
Lying down on the grass of castle  "NOBODY COME",
sky sucks my heart of fifteen.
英→日
城「NOBODY COME」の草の上で横になって、空は、15の私の心を吸収します。

まあ人が読めば>>1でも大差なく意味が通ると思ってるのだが。


19 :詠み人知らず:03/11/22 01:53
機械はバカですから
ニンゲンもにたようなものですかな

20 ::詠み人知らず:03/11/23 00:27
>大差なく

おおむね
ほぼ
だいたい

役人用語 いみはふめいで ききやすく すきをみせない せきにんとれぬ

優秀な役人用語は、アメリカでも評判が悪いです。


21 :詠み人知らず:03/11/23 09:13


22 :詠み人知らず:03/11/23 10:06
Blended into Sky,
My Heart of 15 years old,
On the grass of Castle KOZUKATA


23 :詠み人知らず:03/11/23 13:42
Blended with What?



24 :レフ:03/11/30 06:01
>>22
例によって翻訳マシン(http://www.excite.co.jp/world/text/)
にぶちこむと
空へ混合された、私の心
となりますね。



25 :詠み人知らず:03/11/30 07:06
15 年の私の中心古い、城KOZUKATA の草で空に混ぜられる
???
(ALTA 翻訳)

#おはようございます。

26 :詠み人知らず:03/11/30 14:29
>>25
15 years old→15年の〜古い
という翻訳はどうかと思う。


27 :詠み人知らず:03/11/30 15:47
My Heart of 15 years   old
と理解したんでしょうね!
機械翻訳ですから 仕方ないんです



28 :詠み人知らず:03/11/30 18:24
Chiya is no longer mine.
Even Kamiyo rejected me
I begged her Kara in vain
Desparation has driven meI TastutaGawa hang myself and jump into River

千早振る神代も聞かず たつたがわかれくれないにくくるとは


29 :あかね ◆wSdkSdy/To :03/11/30 21:37
I couldn't find any blossoms nor maple leaves
around the shabby house on the beach
in the eveing of the autumn.

見渡せば花も紅葉も無かりけり浦の苫屋の秋の夕暮れ

#元歌は明晰でわびさびがありますが英訳は全く詩的ではないですね。
 わびさびはどう表現すればよいでしょうか。


30 :島ちゃん:03/11/30 21:51
>>29 無理でしょ。所詮26文字の組み合わせで
成り立っている言語と日本語を比較するのは。
    英語を閉じた小生にとっては、あかね様の
    英訳には感服致しますが...。
  

31 :詠み人知らず:03/12/01 01:10
>>28
落語ですね。「水くぐるとは」なのでhang myselfは要らない気もしますが。
>>29
秋の午後 浜の寂れた 小屋のまわりで 桜も紅葉も 探せなかった。
これはこれで歌い手の馬鹿っぷりが出てるいい歌だと思いますが。

32 :詠み人知らず:03/12/01 04:25
>>29
毒薬(ALTA)
Ich k?nnte keine Bl?ten finden,
noch verl??t Ahornholz um das sch?bige Haus auf dem Strand
am Abend des Herbstes.

わかりやすい歌で英語より趣があるような?
我不能??任何?花亦不槭???在破旧的房子附近在海?在秋天的?上。

>>31hang myselfは要らない気もしますが

I agree





33 :詠み人知らず32:03/12/01 04:28
Ich koennte keine Blueten finden,
noch verlaesst Ahornholz um das schaebige Haus auf dem Strand
am Abend des Herbstes.

34 :詠み人知らず:03/12/01 14:06
I realized that there did not exist flowers or red leaves
around a shabby house on the beach in twilight of autumn.

私は、花または赤い葉が秋の薄明かりで粗末な家のまわりに浜辺に
存在しないと理解した。

毒薬(ALTA)
Ich stellte fest,
da? nicht Blumen bestanden, oder Rot um ein sch?biges Haus
    auf dem Strand in der D?mmerung des Herbstes verl??t.

毒薬はアカネサンと同じになっちゃう! ナムアミダ


35 :詠み人知らず34:03/12/01 14:08
Ich stellte fest,
dass nicht Blumen bestanden, oder Rot um ein schaebiges Haus
    auf dem Strand in der Daemmerung des Herbstes verlaesst.

36 :詠み人知らず34ついで:03/12/01 14:19
I realized that there did exist neither flowers nor red leaves
around a shabby house on the beach in twilight of autumn.

私は、花も赤い葉も秋の薄明かりで粗末な家のまわりに浜辺に存在しないと理解した。

Ich stellte fest,
dass weder Blumen bestanden, noch Rot um ein schaebiges Haus
auf dem Strand im Twilight des Herbstes verlaesst.



37 :あかね ◆wSdkSdy/To :03/12/01 14:50
Every word has never come true
that we had talked about looking at
the old rotten woods burning on the shore.

流木を焚く火見つめて語りたる約束なべてかなわざりなり
(栗木京子)

敢えて意訳。わびさびは伝わっているでしょうか。
(いやそもそも元歌はわびたりさびたりしてないですか?)

38 :詠み人知らず:03/12/01 18:34
Lost were all dreams that we talked on and listened to
with eyes absorbed in the burning driftwood.

わびさびはわかりませんが、ふたりの状況はうらやましいです
約束なんて 阿弥陀仏

39 :あかね ◆wSdkSdy/To :03/12/01 21:08
>>38 ロマンティックですね。
  >燃える木に見入り語りて聞き居りし夢悉く失せにけりしか
こんな感じですね。

>>37 生硬なのかな・・・。
  >岸に燃ゆ古き朽木を見つめつつ語りし言葉ついに叶わず
わびてますでしょ。

元歌がいいとイメージが拡がりますよね。

40 :詠み人知らず:03/12/01 23:43
>>39 元歌がいいとイメージが拡がりますよね。

I agree

拡げついでに、はめはずし わびもせず とおくなりにけるかも

At a lonely seashore of San Francisco, a couple were talking and singing
      young dream by the side of burning driftwood.
Still no trace of their realized dreams was heard.
But we believe we can hear someday.

# 桑港の海はつめたいぜ おっさん ナムアミダブツ イヤホントツメタイノ

41 :詠み人知らず:03/12/04 22:30
609 :さっちゃん :03/12/01 21:21
白人がやはりいいなと佐川クン

White is good for My stomach, isn't it?
said Mr Sagawa.


42 :あかね ◆wSdkSdy/To :03/12/05 09:45
>>40 夢を実現する柔らかい心を大切にしたいです。

若き日に共に信じた理想あり未だならずもなお途中なり

Don't you see our dream
had quested in the extreme?
It still floats in the stream
a little before us like cream. (思いっきり意訳)

43 :詠み人知らず:03/12/05 21:43
Don't you see our dream
had quested in the extreme?
It still floats in the stream a little before us、like cream.

機械翻訳にかけると

あなたは、我々の夢が極端に捜し求めたということを知っていないか?
クリームの様に、それは我々の少し前にまだ流れに浮く。

これでもわるくはないがちょっと感じがちがいますね。




44 :あかね ◆wSdkSdy/To :03/12/05 22:00
>>43 すみません・・・
2行目の最初リズムにとらわれてwhichを省略したので、
構文がかわったようですね。

見えるよね探した夢が目の前にクリームみたいに流れてるのが

こういう感じでした。

45 :レフ:03/12/05 23:46
春の海ひねもすのたりのたりかな
        ↓
Spring sea  moves slow and slow  all day everyday.

>>あかね様
栗木京子探してみます。


46 :詠み人知らず:03/12/12 22:42
>>45
Harunoumi, he negotiate."No return.No return,Kana!"

春の海(力士)は交渉する。「尽くしても尽くしても実りがないよ、カナ(女)」

47 :レフ:03/12/19 21:15
ヤクがきれたのでオリジナルで。

you may dream
dream will kill you
and eat you out
that's name of the game
PLAY!PLAY!PLAY!

夢を見て 夢はあなたを 平らげる それが本質 遊べ生き抜け

48 :詠み人知らず:03/12/19 21:30
Dream a dream.
It will devour everything of you.
That is a truth
Keep alive and enjoy your life.


49 :詠み人知らず:03/12/19 22:12
>>48
devour
むさぼり食う; 食い尽す; (火事などが)滅ぼす;
(海,闇(やみ)などが)飲み込む;
むさぼるように読む[眺める,聞入る];
とりこにする.

50 :詠み人知らず:03/12/22 12:40
726 名前:sai :03/12/22 03:25
雪の夜の
吾が足のただ
冷たくて

My heart is empty.
Only my legs are felt cold in a lonely winter night.

#You might be solicited to sing Namuamidabutu.

#Adjective "empty"" may be substituted for other state of author's mind.




51 :レフ:03/12/24 00:28
今、古いメモを見て思い出したのだけど、47は

夢を見て 夢はあなたを 平らげる それが本質 遊べ生き抜け
セガが最後に放り投げた夢 李白が最期につかんだ月

って続くんだけど、連歌にも長歌にもなってなかったから
切り捨てたんだった。
Sega's DreamCast, LiBai's last moon.

52 :詠み人知らず :03/12/24 10:49
Dream Sega gave up at the final stage of development of DreamCast,
Moon Li Tai-po imagined at the end of life.



53 :詠み人知らず:03/12/24 14:31
970 名前:あれま :03/12/22 17:10
真っ直ぐに
生きてきました
善だけで


I have lived strictly straight honest.
As a simple good man.




54 :レフ:03/12/27 01:44
二十歳すぎて 魔法使いに ならんとす 純粋呪文 一言の永遠
Over 20,  now I decide to  become a sorcerer.
Perfect spell.  Words of the eternal.

20はトゥエニーと読むのが推奨です。



55 :詠み人知らず:03/12/27 01:56
まよなかに まほうをとなえる レフ様は ツインピークのあじがする


56 :レフ:03/12/27 09:56
>>55
どうもどうも。好きでしたよ「ツインピークス」
カイルマクラクランの語の響きとか

57 :詠み人知らず:03/12/27 21:56
>>1

58 :レフ:04/01/04 17:05
感情を 接触により 伝達す それがセックス さあ手をつなごう
I touch you in order to exchange our emotions.
That's SEX.Let's hold hands together.
訳協力:2ちゃんねる英語板の住人

これは「手をつなぐ」って何て言うんですか?と英語板まで
聞きに行って完成した歌です。


59 :詠み人知らず:04/01/04 18:54
Feeling a love through touching. that is Sex.
Let us hold hands and prove it.

60 :詠み人知らず:04/01/06 22:32
682 名前:北斗 :04/01/02 01:19

波高し
わざと船出の
政治船

High Wave crests,
Sailing out Purposely
On the political boat.

683 名前:あかね ◆wSdkSdy/To :04/01/02 16:06
ナンパするのは
嵐のせいだ

It is the storm of love
to seduce the ship wreck


61 :p117-dnb05sappo2.hokkaido.ocn.ne.jp:04/01/06 22:35
age

62 :詠み人知らず:04/01/06 23:27
>>61
ふしあなさん?

63 :あんず:04/01/07 22:54
いつの間に 
藪そばに居る 
ジュンイチロー

Junnichiroh
is in(atじゃないヨ) the side of bush
during when.


64 :ばかにゅーす:04/01/07 23:46

Oh! I didn't notice
You stand by watching in Bush
June itchy! rowdy!

#のぞきはいけませんね




65 :詠み人知らず:04/01/09 02:23
178 名前:漂太 :04/01/09 00:50
汚れなき
こころは光に
目を伏せず

179 名前:あかね ◆wSdkSdy/To :04/01/09 00:53
幼子の目に
焼きつく光景

Pure and Innocent Heart defies Sunlight.
An image has been imprinted to retina of an infant.


66 :ばかにゅーす :04/01/09 02:34

 くそぼうず ひとのいない さびしいところ くそえいご で よんでるな

 やめて こえたご かつげ ばーか おれだよ



67 :詠み人知らず :04/01/09 03:49

Do You Want to Sleep with me ?

Fuck you!

68 :レフ:04/01/10 16:57
くるってる ネジがゆるんだ 状態で 思い切り唄う ルーマニア・モンテビデオ
untuned speaker-breaking voice she sings
rumania montevideo rumania montevideo

69 :詠み人知らず:04/01/10 17:51

レフ様 だいじょうぶ?


70 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/01/10 19:58
Come on! Let's go to the city and play
together, cheerful birds and annimals.
It's a so beautiful sunny day of autumnn today.

(ぞろぞろと鳥けだものをひきつれて秋晴の街にあそび行きたし)
 −−−「植物祭」前川佐美雄

1930年ごろ25歳くらいの青年がこんなことを歌っていました。
なんだか素敵。可愛い訳をつけてみました。

71 :ばかにゅーす:04/01/10 21:34
Oh! Pity Corrupt Bishop!


You are singing a song in a Clumsy English , isolated in desolated place.

Stop making a song
to concentrate yourself to the task of
carrying a container of body wax.


72 :詠み人知らず:04/01/10 22:11
>930年ごろ25歳くらいの青年が

あかねさんは70歳なんですね!
げんきですな

Mrs. Akane is around 70 years old, is'nt she?
Young at Heart!


I am 800 years old.
鳥羽僧正 鳥獣縁起絵巻

>ばかにゅーす
師ね

73 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/01/10 22:22
嗚呼 哀れなる破戒僧よ!
隔絶され侘しい場所で、ぎこちない英語の歌を歌いおる君よ。
作歌を止め、屍蝋の棺を支える義務に専念せよ。

何かの引用でしょうか、寡聞にして知りませんが、
「屍蝋の棺」ってちょっとおどろおどろしく訳してみました。

74 :詠み人知らず:04/01/10 22:52
>何かの引用でしょうか、。。

あかねさんも 皮肉がうまい。。。

単純な66の下手な英訳ですよ

>ばかにゅーす
ばか 逝け


75 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/01/10 22:57
>>74 失礼いたしました。格調高い文章だったので、19世紀
   フランス文学の英訳の一節かと、、、。翻訳も奥が深いですね

76 :詠み人知らず:04/01/10 23:24
>>75

いや おさわがしました。
しかし あかねさんは邦訳がうまいですね!
最初は、ギクっとしました。

ばかにゅーすは 破門しました。

#ばかはあかねさまを尊敬しているようなのでよろしくご指導していただければ
#ご婦人にはいいことばかりしかいいませんので注意も必要ですが

>ばかにゅーす
しっしっし




77 :ばかにゅーす:04/01/12 00:22

OK! I change my mind.

I want to go back to the actor.



78 :詠み人知らず:04/01/12 00:29
ばーか!

Are you a Governor?

79 :詠み人知らず:04/01/12 14:25
国際俳句交流協会最優秀句(日経新聞文化面)
ジョン バーナード オウアー氏
from the fog
that closed the airport -
a honking of wild geese


空港を閉ざせし霧に雁の声 (=選者やく)

ふうーん
日英両方 うまいね
さすがだね

2chでは あかねさんくらいか

>ばかにゅーす
しっしっし





80 :ばかにゅーす:04/01/12 17:52
もうひとつの特選

night nurse
walk down a corridor
of her perfume

夜勤看護婦 その香りの廊下を 歩いて行く (=同)

{香りの廊下}が注目されたと


シャネルファイブですかね?
そういえば 師匠 外人バーで ップ ふふふ

しっしっしっ


81 :ばかにゅーす:04/01/12 17:55
あっ ↑は アーネスト J ベリー氏(NZ) の 作品(特選)です。


82 :詠み人知らず:04/01/12 18:16
Vanitas!
vanitatum
vanitas!

#yakusitenn.

83 :詠み人知らず:04/01/12 18:38


われらむく 仏門のみであれば 世間知らず いかで答えん ゆるしてくんなまし


こえたごかつがねども 修行のみでありんす。


>ばかにゅーす
しっしっし


84 :ばかにゅーす :04/01/12 19:04
My trust in nothing is placed.  Johann W. von Goethe.



85 :詠み人知らず:04/01/12 20:25
>>82#yakusitenn

ヴぁかじゃの
ヴぁかじゃけんと
ヴぁじゃじゃああ



86 :詠み人知らず:04/01/12 20:30

ちょっとちがうよ

ヴぁからしいい
むなしくないか
おめええら ヴぁか

87 :ばかにゅーす:04/01/13 00:36
われらむく 仏門のみであれば 世間知らず いかで答えん ゆるしてくんなまし

Since we are innocent people and devote our lives to Buddha, being ignorant of outside world,
How can we be expected to answer your problem!
Be merciful to allow us not to answer.


88 :詠み人知らず:04/01/16 03:09
Is it not ironic that Path did to her own childrenn what she was
so damaged by in her own life. (Bell Jar  Jeanne Inness)

おのが不幸を子供たちに再現する狂気ひにく

とはずとも わかりがたかり おのがせい ほろぼすうめき こころうまれし



89 :詠み人知らず:04/01/16 03:44
Also this salmon It is if it is the food of love. It is how much.

このサケも恋のえさならいくらです

90 :詠み人知らず:04/01/17 23:36
If a salmon is a bait of love,
it is a caviar.

サケが愛の餌であるならば、それはキャビアである。




91 :ばかにゅーす:04/01/18 00:21
If Sake is a promoter of a love affair,
you should realze how much we should pay.

師匠 精進落としですか
 きょうは お経を間違えていましたね
  浄土宗と浄土真宗はちがうのでしょうね?


92 :詠み人知らず:04/01/19 20:31
''All this time I've been looking for somebody to love me,
and now I love somebody.''

{   Wood's character in ''Rebel,'' moves in to kiss James Dean's Jim Stark。
  By STEPHANIE ZACHAREK

Published: January 18, 2004 NYTIMES



わたくしをあいするひとをさがしていましたが、 わたしはじぶんがあいしていることにきずきました。

愛してくれるひとをおもいつづけて、あいのはじまりをしる

>ばかにゅーす
しっしっしっ

93 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/01/20 11:59
Sometimes I miss the ball,
which is very like a liver,
in the cold winter game on TV.

カラー・テレヴィの寒の蹴球、肝臓のごときボールをまた見喪ふ
       (日本人霊歌 塚本邦雄 昭和33年)

確かに45年まえのカラー・テレヴィはゴージャス!感があって、
現在のTVに集約するのはちょっとものたりない。でも内容は
「花園」とか「天皇杯」なのでなんだか実感がありますよね。
訳してみると、「花も紅葉も〜」に近くなるのが一興。

94 :ぼけはじめ:04/01/20 22:33
さすが 70歳のアカネお婆さん いや あたまがあがります!!
昭和33年なんてころにすでにカラーテレビをもつリッチな家なんですね
わたしも、そんな家庭にTVをみにいったことがあります。

月光仮面、逃亡者、。。。。。。。


95 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/01/20 22:43
>>94 ぼけはじめ爺さん、もし30年代のことよくご存知なら
   当事者のお話是非お聞かせください。憧れの
    「和製ベルエポック」ですもの。−−−あれ、
      あかねは70歳だったっけ?

96 :ばかにゅーす:04/01/21 00:57
老院へ父母を遣らむとたくらむに玩具のバスの中の空席 (塚本邦雄)

The idea of sending may parent to an asylum for aged
is lingering in my head, while I am looking to
the empty seats of the toy bus of childhood.

>>もし30年代のことよくご存知なら

??? アカネ姉御は教養がひろいですね!

塚本邦雄さんてしりません 
上の歌をおしえてくれた破壊師匠もほとんどしらないそうです。

でどちらかというと戦前のひとですか?

「和製ベルエポック」って?
あかねさんにはついていけないな。。
わたしには昭和30年代と1930年代が混乱していますが。。
わかいね!


97 :ばかにゅーす:04/01/21 01:01
↑ 養老院へ父母を遣らむとたくらむに玩具のバスの中の空席 (塚本邦雄)


98 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/01/21 09:04
>>96 ばかにゅーすさま

本家ベルエポックは大戦間期のフランスのことですよね。(1930年代)
「和製ベルエポック」はあかねの造語で、昭和30年代のこと。
なんだか日本が希望に満ちてた10年って感じ。

こないだは前川佐美雄の1930年代の歌。
この塚本邦雄は昭和30年ごろ30代半ばの歌と思います。
上記「養老院〜」の歌はいつごろのものなのでしょうか。
この二歌人の古いようで新しく新しいようで古い、日本的なようで
翻訳のような不思議な美しさ明るさが好きです。

多分ものすごく有名な歌人だったのでは、、、。あかねが
最近まで知らなかっただけで。恥ずかしいですね。

99 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/01/21 21:49
I go home without a bird I shot.
Because I'm never interested in anything
that cannot fly anymore.

わが撃ちし鳥は拾わで帰るなりもはや飛ばざるものは妬まぬ
               (血と麦 寺山修司 昭和37年)

20代半ばの残酷な激情。思っていてもなかなかこうまではっきり
いえないことをすっきり言い切ってくれて爽快です。一方帰る後姿が
痛切に孤独をかこっているように思えるのも青春のなせる業でしょうか。
訳してみると一人称主語が3回も出て、主観の強さをあらためて
感じます。あまりにも有名な寺山修司の作品でした。はぁと。

100 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/01/22 08:49
>>92 Rebel without a cause (理由なき反抗1950年ワーナー)
   のジム(ディーン)とジョディ(ウッド)のラブシーンですね。
    字幕邦訳はどうなっていたのでしょうか。ウッドが五七五を
     囁いたとして、成り代わって詠む一首:

今君を愛しておりぬ愛されることばかりのみ願いし我が

ティーンエイジャー(死語!)の彼女が王朝風に文語で詠むのは、
映画にはそぐわないですね。では口語では:

ずっと愛されたがってたでもね今こんなにあなたを好きになってる

101 :詠み人知らず:04/01/24 18:30
>>「和製ベルエポック」 は1950−1960ぐらい?

亜米利加もいろいろありそうで(The Bell Jar)

To swallow distaste and marry a soon to be successfull
but egoistical and dull student

人生は選択の連続です。

Esther is experiencing this in 1953.
She is years ahead of woman's liberation movement in 1970s.


婦人解放は、中ピ連とぞ こわがりて じだいのながれ ただねんぶつに


102 :弾ぎれレフ:04/01/27 01:18
ながく揺られる。通勤電車に乗って ドナドナを唄う。

In the long shake
I commute and sing
"DonaDona" everyday.

shakeというのも違う気がするけど。


103 :詠み人知らず:04/01/27 02:47
It's a long rocking train
I commute and sing
"DonaDona" everyday.


104 :ばかにゅーす:04/01/28 19:12
The words are made fresh
and dwell among us.

言の葉あらたなり われらのこころに生きる

ベン ハー (イスラエルにかえる)



105 :ばかにゅーす:04/02/01 00:06
われらは さむらい スピリッツを うしなったとおもう

We think we lost a spirit of Samurai.
Everytime you and me are....xxxxx......

I Played trumpet several times.
haha haha ahah f ahah

In movie "Lost in translation", Japanese people are presented stereotype....
Ken answered...
(KQED サンフランシスコラジオ放送 Ken わたなべ 出演)

I introduce to you Sishou. #しっしっしっ

106 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/02/01 00:36
灰燼の中より吾もフエニキスとなりてし飛ばむ小さけれども
(斎藤茂吉「小園」昭和24年)

Although I am small,
I would like to fly as a phoenix
from this ash again.

翻訳の限界を感じる一首。英語では勇ましいだけになってしまい、
「ありえない」感を出せない。わびさびとか諦観が英単語には
全く含まれていないのですね。「なりてし飛ばむ」が他をもって
代えられない。勿論日本語でも。

侍魂ってDNAだけで存在するんじゃないでしょうから、
生育環境が悪ければ生息不可能かも・・・。

107 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/02/03 14:30
空の未だ醒めざる部分に喚ばれをり曙すりあはせ顫ふ?蝉
         −−−浜田到「架橋」昭和44年

A dumb cicada is rubing its wings
colored by dawn. For the part of sky which has not
been awaked yet is calling it.

こちらは英語の方が敬虔な感じがします。作者はLA生まれ。
着想は英語?日本語どちらだったのでしょうか。

108 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/02/06 23:56
>>98 ベルエポックは1900年パリ万博以前20年くらい〜第一次大戦前
   までの文化一般のことですよね。勘違いでした。許してね。はぁと。

109 :ばかにゅーす:04/02/07 02:32
行き逢ふに星の擦るる音のあればよし一人のわれにひとりの我れが 浜田到

Looking people on street, feeling stars rubbing in night sky,
It is enough to realize what I alone am.

>>108
1900パリ万博ですか、第5回ですね。
普通 日本人には、幕末のパリ万博(1867)が真っ先にイメージにでてきますけど
アカネさんはさすがに洗練されていますね。

師匠がえらそうに、
ベルエポックは、幸せな時代なんでしょうね。 わたしらバカ学生のころは享楽のフランス
労働建国のソ連なんてアジが流行していましたね。
芥川が自殺するほどしあわせだったんですね

わたしには、1930年代の失われた世代の幸せがなじみなつかしいですけど
ギャッツビー、ヘミングウエイ、。。。。

>浜田到「架橋」昭和44年
死後出版ですか
浜田は1918年 (大正7年) 生まれの開業医で、1968年 (昭和43年) 往診中に不慮の事故で死亡。

110 :詠み人知らず :04/02/07 02:54

belle ~epoque = The period of settled and comfortable life proceeding
The First World War.

>>109

しっしっし

111 :詠み人知らず:04/02/07 03:13
幸せな時代というよりもあとにつづく激変の歴史をめだたせるのでしょう

>>109

しっしっし
消灯

112 :詠み人知らず:04/02/07 03:16
文明の根幹を変えるとは思わない(漱石)

マチガイでした かれも死んでしあわせ

>>109
しっしっし
オレのベッドでねるな!

113 :詠み人知らず:04/02/07 13:26
↑ ベルエポック
素人意見ですが
日本では坂之上の雲の時代の余韻と、そのあとの第一次大戦の好景気、民本主義
の時代までですか?

子規が知らずにすんだ世界、鴎外乃木、のサムライ、白樺、漱石の予想しない世界
芥川が恐れ司馬の秋山兄弟の弟が予感し、兄が最後のサムライとして死ぬ時代までかな

共産主義の亡霊が予想外の野蛮な現実になる時代。。。



114 :詠み人知らず:04/02/07 14:32
まあ 俳句は、夏炉冬扇が本質ですから。。。

115 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/02/07 16:15
>>109

行き逢ふに星の擦るる音のあればよし一人のわれにひとりの我れが 浜田到

May there be a sound that stars ring comming across each other!
It reminds me what I alone am.

一人のわれ☆とひとりの我☆の衝突、というふうに読んでみたのですが・・・。
なんとなく英語の「祈り」のような感じ。でも町行く人を見ていて、
人々がすれ違って、というのもモダンで素敵な感じですよね。

フランスにはフランスの、わが国にはわが国の歴史の捉え方が
あっていいと思うのです。違いを見つけ出すことが、理解の
始まりではありませんか。

>>114 まあ 俳句は、夏炉冬扇が本質ですから。。。 ←禿同意
   付け加えれば、短歌は個人の情が本質ですから・・・ナンチャッテ

116 :ばかにゅーす:04/02/07 21:45
ゆうぐれの微光ただよふ美しき町すぢは往くに誰にも肖たくなし 浜田到

Walking at the beautiful streets floating in a weak twilight,
I want to find somebody who is quite different to the inhabitants of my world.

>>115
あかねさんはイメージが豊かですね。
わたしは、町というとその町の姿に興味があります。 日本の都市は昼間はほとんど同じですが
夕方から個性のある姿をみせるのが馬鹿師匠のおとも巡礼中の楽しみでした。
自然の光のかげりのなかで町の雰囲気が話しかけてくるのです。
浜田氏がどういう人かしりませんが、なんか一筋縄で行かない人のような気がします。
アカネサン好みのひとらしいですね。
いやわたしの見当違いかもしれませんが。。。。。

馬鹿の私たちはもう単純に味わうだけです。(師匠が馬鹿といえと。。)

>フランスに。。。。理解の始まりではありませんか。

荷風の皮肉がきこえそうで なかなか 別個ととらえられなくて 
>夏炉冬扇が本質ですから。。。 ←禿同意

いや もとめているものが。。。

117 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/02/09 10:48
孜々(しし)として蝉鳴けりかがやける苦しみのほか地に位冠なし
−−−浜田到(同書)

Cicadae are shrillng: "No class, no grade, no rank
but shining throes are on the earth."

on earth (およそ世にある)という慣用句が連想されますが、文意から
素直に定冠詞をつけておきました。本当に、着想が英語なのではないかと
思います。shrilling=「孜々(しし)として」もかなり訳文的です。
コロンに括るのは強引かな?と思いつつも、上と下と結びつけてみました。

バカニュースさま(アカネってカタカナで書くので真似)ご指摘のように
一筋縄でいかない謎めいた男性は魅力的ですね。勿論女性も。

118 :ばかにゅーす:04/02/09 21:34
187 名前:漂太 :04/02/09 01:26
ひとり噛み締める 酒飲めり

Drinking saki alone,
which has absorbed my thinking with tasting through tight teeth.

あかねさま
いろいろいい歌をありがとうございます。

 漂太氏の歌も いざとなると わたしの英訳では表面的で何か物足りないですね
なにかはわかるのですけど、表に出すとつまらないし、自分の勝手かもしれないし。


119 :ばかにゅーす:04/02/09 22:12

孜々(しし)として蝉鳴けりかがやける苦しみのほか地に位冠なし
−−−浜田到(同書)

Chirring of cicadas in chorus with untiring zeal,
It is proud splendid productive but short hard life with no medals of order.


あかねさま
わたしの師匠もあかねさまの英訳にうごかされてさえずりたいといっていますので
おおさめください。
あかねさまの英訳にくらべると師匠は深みがないです。
(ばかにされるからやめろといったのですが、よっていまして
”ひとり噛み締める 酒飲めり 漂太”でつぶれました)

おやすみなさい

120 :ソクラテス:04/02/11 15:17
わたしの師匠もあかねさまの英訳にうごかされてさえずりたいといっていますので

My master is insisting to sing something, being intoxicated by the English song of Mrs. AKANE

私の主人は、何(AKANE夫人の英語の歌に酔うこと)かを歌うために主張している(機械翻訳)

ばかどもが はじもしらずに うたううた ひるねのまえの じゃまなこえ たご ばかめ

121 :ばかにゅーす:04/02/11 16:27
Am I an idiot? Come on!

Dostoevskii, Dickens or Socrates had brain epilpesy!

They had been creative.

発作はおさまったですか?

122 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/02/12 09:29
戀しければ來ませわが背子垣内柳末摘みからし吾立ち待たむ
(こいしければ きませわがせこ かきつやぎ 
   うらつみからし われたちまたむ   万葉集 相聞 3455)

I will have picked all the buds of the willow
in the hedge of my garden while I am waiting for you.
Come to me. I love you.

口語訳)生垣の柳の新芽むしるのは大好きな君まだ来ないから

若い女の子のかわいらしさ、いじらしさが新鮮です。でも芽は
むしらないほうがいいかも。なんとなく近代短歌や新古今集より
英訳に馴染むように感じられます。

ばかにゅーすさま、お師匠様との麗しい師弟愛に感動します。
あかねも諸国漫遊の旅に憧れます。吟行(こないだこの言葉を知った)
の作品も是非英訳お願いします。

123 :ばかにゅーす:04/02/15 21:27

しまなみを あるいてわたる しまありて なにをもたらす ただすずならし

There is an isolated island in the sea of Hiuchi Nada, to where I can walk on the Simanami bridge,
I have been asking unconsciously what this island has changed, ringing the bell for alms.


124 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/02/16 19:11
西の海立つ白波の上にしてなに過ぐすらむかりのこの世を
 −−−新古今和歌集巻第十九 一八六四

What shall I do in this unstable world
where white waves of Genkai-Nada are cresting.

西の海は宇佐の宮(大分県)なので、玄海灘。燧灘は斎灘の南、愛媛県
でしょうか。近年の港湾整備は素晴らしいですね。でも海の色は、
古より今まで変わらず美しいです。鈴の音が聞こえるほど穏やかな
海の美しさが目に浮かぶようです。僭越ながら本歌?を訳してみました。

125 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/02/16 19:24
>>124
すみません。玄界灘はもうすこし北。周防灘ですね。

What shall I do in this unstable world
where white waves of Suoo-Nada are cresting.

関サバの漁場はもうすこし南です。



126 :ばかにゅーす:04/02/16 22:27
>関サバの漁場はもうすこし南です。

おだやかな 瀬戸内 外界につながる豊後水道
たしかに 景変化の空気を感じました。 四国路も高速道の影響が。。

あかねさんは 海に詳しいですね。
師匠がスシをつまんでうなっています もてない坊主がしらけさせて。。。

豊後水道
作詞 阿久 悠   作曲 三木たかし

爪の色 変えたのも
  心が晴れたから
一人の旅でも
  泣かないひとになる
.....

I changed color of nails, since my mind had been cleared and stable.
Even in journey with no companion, I am a woman who will never cry.


127 :ばかにゅーす:04/02/17 18:45
あるほどの菊を投げ入れよ棺の中 ( 漱石 思ひ出す事など )

 Cast in the coffin
every bundle of chrysanthemum flower
so it appears the most gorgeous.

こう考えたとき 余は甚だ心細くなった... そこでことさらに
きぶんを易へて このあいだ大磯でなくなった大塚夫人のことをおもひだしながら ....
.. 夫人のために手向けの句をつくった。

  漱石のように自由に漢語を造れるのはうらやましいイです。  ねええ 馬鹿師匠



128 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/02/17 21:25
真青な木賊の色や冴え返る 漱石

How green scouring rushes are
in the cold air though the spring has come.

カタカナ書で何語でもどんどん取り込んでゆける日本語の
柔軟さもすごいですよね。上記は歳時記の例句。ときどき
江戸時代の純血の日本語しか知らなかった人々が、羨ましいと
思います。あかねの母国語(これもmother tongueの訳語)は
日本語なんですが・・・。

129 :ばかにゅーす:04/02/18 12:02
あかねさま
木賊 は むつかしいですね!
 師匠はミミズクだろうなんて(よっていました) 教養の浅さが!

 もっとも 師匠もわたしも歳時記なんて読んだことはないです。
  当然もってもいませんが、 師匠は時々 後家さんに。。。。。


How green scouring rushes are
in the cold air though the spring has come.
春が来たけれども、どれほどの緑のトクサが、冷えた空中にあるか。(機械翻訳)


130 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/02/18 14:48
百年の椿となりぬ植ゑし者この紅に逢はで過ぎにき
−−−稲葉京子『しろがねの笙』平成元年

This camellia tree is 100years old.
The man who planted it could not see
how beautiful these scarlet camellias are.

ばかにゅーすさま。?や!を忘れたり、ingやedの前で短母音の
あとの子音を重ねるのを忘れたりするのも、偏に英語があかねに
とって外国語なのだという証左です。実際は、語学力の真髄は
こうした細部にあるのですが・・・とか言訳せず、訂正しますね:

How BEAUTIFUL THESE green scouring rushes are
in the cold air though the spring has come!

現代文学も漱石から100年がたち、鮮やかに咲き乱れて
眩いばかりです。映像、漫画もその子孫たちと言って差し支え
ないでしょう。とはいえわれわれも「紅き椿」の種を蒔いて
いるのでしょうか。それとも肥やしを・・・。


131 :詠み人知らず:04/02/19 20:16
あやしげに このよにせいを うけつられ

He was born to be hanged.

しっしっしっ >> ばかにゅーす

132 :詠み人知らず:04/02/20 10:26
↑ トム ジョーンズですな


133 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/02/22 00:51
わが屋戸に韓藍蒔き生し枯れぬれど懲りずてまたも蒔かむとぞ思ふ
(わがやどに からあゐまきおほし かれぬれど
  こりずてまたも まかむとぞおもふ 万葉集三八四 山部宿禰赤人)

I am going to sow my field with Indigo plants again.
In spite of they withered after they had been sowed and grown.

藍は日本の色。その昔には渡来物だったのでしょうか。
気負わずに今年も美しい藍を蒔こうという豊かさに、
勇気づけられる一首です。英訳すると、西部劇みたいですね。

トム・ジョーンズはフィールディングではなく、音楽関係ですか?
最近J−POPも文語体の歌詞が流行っているようですね。あかねにも
わかりやすくて大歓迎です。

134 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/02/24 09:46
相見ては幾日(いくか)も経ぬをここだくも狂ひに狂ひおもほゆるかも
−−−万葉集七五一 大伴宿禰家持

It has not been so many days since we met last.
But you are keeping me crazy about you more and more.

訳してしまえばかなりベタな感じ。でも、「いくか」「くるひX2」
と掛詞で遊んでいます。このへんが憎いですね。拙い訳では
many/last/moremore/と副詞の比較級を多用してごまかしてみました。

家持様はちょっぴり気になる御仁です。はぁと

135 :ばかにゅーす :04/02/26 14:51
あかね様

古代にわたるぶんやまで広く深イ教養に師匠ともどもおどろいています。 我らがごとき世俗まみれのやからには
ありがたい機会です。
万葉集のなかから、我ら凡人にわかりやすいのを英訳試行しました。

ももしきの 大宮人は 多かれど 心に乗りて 思ほゆる妹 大伴家持
Among many beauties in the court of Emperor, you are the only one to occupy my heart constantly.

どうもそっけない英訳ですみません。

師匠も、茜がらみとかんがえたのですが、冷やかされるのを恐れ、近くに紫橋なんてのがあることから、紫草にして
万葉から英訳を試行しました。

託馬野に 生ふる紫草 衣に染め いまだ着ずして 色に出にけり 笠女郎
I prepared for you the suit dyed in violet color of purple grass of the field where you galloped on horse.
Dandy noble you are already touching my sense and heart before you put on it.

師匠によれば、ムラサキ草(紫草=Lithospermum erythororhizon Sieb. et Zcc.)だそうですが、近くの公園にあるとかないとか。
わたしは十三なので田舎で機会がありません。
茜、紫、黒(これはねむさんのこのみですか?)と女性は色の選択が豊かでいいですね!


136 :詠み人知らず:04/02/26 16:51
---do you want to be covered or do you want to be seen---

だきすくめられたいのか? それとも 見ていてほしいのか


しっしっし >> ばかにゅーす


137 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/02/27 11:16
みづうみを越えてにほえる虹の輪の中を舟ゆく君が舟ゆく
     −−−佐々木信綱『新月』大正元年

A boat is going on the lake under the rainbow
which is beautiful perfectly: You row the boat
beyond the horizen.

こうして万葉集に親しめるのも先達の偉業抜きには不可能だった
ことをしみじみ感じます。敬意を表して、代表的万葉学者で岩波文庫の
編者でいらっしゃった佐々木信綱様の一首を畏れ多くも英訳いたしました。
舟(歌)は私どもを乗せて時空を越えた世界へと漕ぎ出してくれます。

ばかにゅーすさま、お師匠様お酒を召しすぎると船酔いしますよ。

138 :ばかにゅーす:04/02/28 00:57

あかねさま
いいうたですね。 イメージがすごくいいです。

ばかにゅーすさま、お師匠様お酒を召しすぎると船酔いしますよ。 
Dear rainbow chaser and corrupt master!
Be carefull not to drink too much or you'll get drunk on board.

ありがとうございます。
 はずかしながら
 "佐々木信綱 様” 代表的万葉学者で岩波文庫の編者超立派なかたなのですが、
日々の生業、修行におわれているわたしどもには無縁に近い知らないひとです。

連想は ”佐々木”ーー>佐々木源氏ーーー>バサラ武将---...---...--- 乃木将軍
いわゆる立川文庫(師匠)ーー 大仏次郎  池波。。 白戸三平 程度の私どもには別世界のかたですね

からおけの じゅんばんもとめ ろうそくの ひかりかかげて あさまでごんぎょ 


139 :詠み人知らず:04/02/29 02:01
>>138 ばかにゅーす  連想は ”佐々木”ーー>佐々木源氏ーーー>バサラ武将---...---...---

カラオケ灯明修行は醜態   しっしっし

佐々木信綱っていうひと歴史上多いんだね。
佐々木源氏ねえ 鎌倉 南北 応仁  京極、六角氏らの戦国までの領地確保の戦争だね。。。 信長にはかなわないね

よった勢いでわれも ひとつ駄作

たたかいの とまることなき さむらいの りょうごくしはい ひとのながるる

The Millennium of incessant war.
It reminds us of Samurai's life devoted to the consolidation of Oomi(近江) dominion.


140 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/02/29 13:41
君が名もわが名もたてじ 難波なるみつともいふな あひきともいはじ
−−−古今集649 よみ人しらず

Never tell your name nor my name to anybody else.
The splendid secret of our meeting in Naniwa
is to be kept forever by only you and me.

よみ人しらずとはいえ、前後より斎宮の業平との逢瀬の相聞と思われます。
枕詞、掛詞満載のそれでいてエロティックな一首は英訳では
やや清純になってしまいました。秘すれば花?それとも何もないのに
あたかも何かあるような・・・?ご想像におまかせします。はぁと

>ばかにゅーすさま
あの十三のカラオケの一夜についてよもや他言はなさいますな。
と、釘をさしつつ。

>お師匠様
かよわい媼めは、いかなる手段をつくしても、破壊・殺戮は
避けとうございます。21世紀が叡智(権謀術策)に満ちた
平和に支配されますように。

141 :ばかにゅーす:04/03/01 04:04
古今ともなると洗練されてきますね!

>21世紀が叡智(権謀術策)に満ちた平和に支配されますように。


最近は オレオレがわれらのところにも かかるようになりました。

電話が鳴り、 しばしの沈黙、 {師匠のうめき声(らしい)、そして 若い女の声!}

"わたしわたしよ お師匠様が 心臓麻痺で たおれましたの おかねふりこんで"

A period of silence.  Moaning of master( I believe he was).

It's me. Please listen to me carefully.
Your master has collapsed with heart attack in the Karaoke Club.
Be calm! He is okay.

He is carried to the Emergency Hospital.
Would you deposit 5 million yen in my designated account as soon as possible,
because we are requested to pay immediately for expense of hospital.

みなさん 気をつけましょうね。 
師匠は後家さんと元気でした。睡眠不足になりますね。

142 :詠み人知らず:04/03/02 18:32
わたしわたしよ お師匠様が 心臓麻痺で たおれましたの おかねふりこんで

-->
わ!た!し! センセ事故です カネカネね

It's Me!
Master is in Trouble.
Money necessary OK?

どうせ 外人バーでかねがたりないんだろう パロパロが!


143 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/03/02 23:08
はろばろに思ほゆるかも白雲の千重に隔てる筑紫の國は
    −−−万葉集八六六吉田連宜

It seems Tukusi is so far as thousands of clouds are set apart.

九州かぁほんっとに遠いよなぁ雲の果てって感じかなぁ(口語訳)

遠距離恋愛でしょうか。パロパロでふと思い出しました。

144 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/03/04 20:42
石の上に羽(はね)を平(ひら)めてとまりたる
  茜蜻蛉(アカネアキツ)も物もふらむか
         −−−斎藤茂吉『小園』昭和24年

A red dragonfly is on the stone with spread its wings.
It might think about something like me.

石の上に静止する茜蜻蛉は、見つめる作者と心が通じたのでしょうか。
大先達「斎藤茂吉」と「あかね」の邂逅を感じました。
相変わらず「とまりたる」がえもいわれぬ懐の深さを感じますね。
勿論ここは翻訳不可能。

145 :ばかにゅーす:04/03/04 22:31
あかね様
 万葉、古今, 茂吉 ああ 心境、神鏡すばらしいですね。 
われら、醜態を演じて恥ずかしい限りです。

こころにも なきこといわぬ ひとなれば あみだにたより こもりけり

Ashamed of
being silly sculptor of figure of speech,
we must hide in the secluded sanctuary of merciful Amida.



146 :詠み人知らず:04/03/04 23:27
しっしっし>> ばかにゅーす


宋美齢は彼が夜床をわすれても虚偽放送をなすを忘れず 茂吉(短歌拾遺)

Song M?iling is absorbed broadcasting the truthless Propaganda against The Empire of Great Japan,
even if her husband forgets bed-in.

茂吉だって若いころは、そんなに違わないんだよ
われら よりは純で真であることちがいけど

茂吉  >>> オレ  >>>しっしっし>> バカニュース


147 :詠み人知らず:04/03/05 10:28
>茂吉  >>> オレ  >>>しっしっし>> バカニュース

あかね >=茂吉  >>> オレ  >>>しっしっし>> バカニュース

だね

148 :詠み人知らず:04/03/05 20:37
あかね様

歌はやはり、こころの産物のときがいちばんですね!
茂吉の若き心のうたがいい。

のど赤き玄鳥ふたつ屋梁にいて足乳根の母は死にたまふなり

Pair of swallows with red throat are feeding kids in a nest on the big beam,
my old mother passes away.

 ナムアミダブツ  >> ばかにゅーす

149 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/03/08 00:41
もろともに秋の滑車に汲みあぐるよきことばよきむかしの月夜(つくよ)
   −−−今野寿美『星刈り』昭和58年

An autumn night, good words and a good moon are drawn together
from the well by a pulley. And the good moon is pretty old.

挽歌は、個性が最も際立つ題材なんのでしょうね。斎藤茂吉の
視力の確かさと生命力のつよさ、暖かさが結晶しています。

上記の不等号式?は年令の順ですか?ご慧眼恐れ入ります。
あかねは年はとっていても短歌の世界ではまだ一年生。
諸先輩方に教えを請いながら精進いたします。
ご無礼の段ひらにご容赦くださいませ。

上記「昔の月」はわが身ひとつの・・・の月でしょうか。
年を取ると、歳月の実感とそれにひきかえて変わらぬ大自然の姿に、
おのずと畏敬の念をもつものです。

流れるような日本語のリズム、「もろともに」で始まる一本の
つるべの綱を思わせていくつかの本歌を喚起させる高度な技法。
素晴らしいのひとことです。英訳はただ意味をなぞるにすぎません。



150 :詠み人知らず:04/03/08 20:23
>英訳はただ意味をなぞるにすぎません。

漱石の反省にそのようなのがありますね。
漢籍には自信があった彼も、とつくにでは、xxでした。
ソウセキというのは。。。

>あかねは年はとっていても。。

いやいあや 70は わかいです。

Oh Noh! 70 is still young.

しっしっし >> ばかにゅーす


151 :詠み人知らず:04/03/08 20:54
>>あかねは年はとっていても。。

>いやいあや 70は わかいです。

Mrs Akane is 30!


152 :ばかにゅーす:04/03/08 20:59
>あかねは年はとっていても短歌の世界ではまだ一年生。

短歌の世界にものではないわれらには、あかねさんは すばらしい。

>ソウセキというのは。。。

師匠いわく

漱石というのは 徴兵忌避のため ソウセキへ そうせき

153 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/03/09 17:52
吉野山やがていでじと思ふ身を花散りなばと人や待つらむ
 −−−新古今集1617西行法師

You must be waiting for me who went to Mt.Yoshino and won't
get back from there until thousands of cherry blossoms are fallen.

武士を捨て僧籍に入った西行の生涯は平家物語とシンクロしています。
白兵戦の刃をかいくぐった男が到達した美の世界は透き通った死の
虚無や哀れが基調ですが、生きる以上自分の内側から出てくる喜びや
怒りを抑えるわけにはいきません。漱石に通じる極めて近代的な
個人主義ではありませんか。

ご一行さまは、三蔵・八戒・悟浄を髣髴させます。差し詰めあかねは
悟空としゃれてみましょうか。長い旅になりそうです。

154 :レフ:04/03/10 01:26
50レスぶり、ども。オリジナルですが、

麻薬の様に 僕と月とが 一直線

Lunatic Straight light from High moon.


155 :ばかにゅーす:04/03/10 13:49

↑ いいですね



156 :ばかにゅーす:04/03/10 14:02
なげけとて月やはものを思はするかこち顔なるわが涙かな 西行

Are you saying that I should deplore more hard.
Lunatic beautiful Moon does not look at me in my protesitng face wet tears.

#ゴメン 急ぎ英訳。。。


157 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/03/11 10:49
なるようになってしもうたようである穴がせまくて引き返せない
          −−−山崎方代『迦葉』昭和60年

It may be what must be: The hole is too narrow to get back.

一読爆笑。ありがちな実感ですが、悲しみは深い。方代の目にも
勿論ぬぐいきれない涙が溢れています。かれもまた昭和の戦を
くぐりぬけた男でした。ついでにもう一首:

わたくしが死んでしまえばわたくしの心の父はどうなるのだろう
           −−−山崎方代『こおろぎ』昭和55年

I wonder where my father in my heart shall go after I died.

平明な口語体でありながら、英訳すると見事な雅文となります。
尋常ならざる才能をもった歌人、彼はあたらしい日本語を創造しました。

158 :ばかにゅーすのてき:04/03/11 12:18
昭和55年  高度成長、バブル崩壊まえの時代ですな!
アカネサンは、いろいろな歌人をしっていますね 驚きです。

あの時代は、歌人を必要としなかった時代というか、経済成長に寄与しなかった
人たちという感じがします。 別にいみはありませんが、歌人は必要とされなかった。

>穴がせまくて引き返せない

日本人には、とぼけたところのある サンショウウオのほうがしたしみやすいかな

> 彼はあたらしい日本語を創造しました。
男なんで砂




159 :ばかにゅーす:04/03/11 23:31
>ばかにゅーすのてき ...

 蒜のおばかさんだね! うんちはちゃんとトイレでね

>あかねさま かれもまた昭和の戦をぐりぬけた男でした

わたしは 山崎氏をしりませんが
"山崎方代 (昭和16)年7月、陸軍東部第77部隊に入隊。昭和17年7月野戦高射砲第33大隊の一等兵として
宇品港より出帆、シンガポール、ジャワ島、チモール島と転戦。昭和18年と19年の二度にわたり.."

師匠いわく おそらく甲種合格、郷里の誇る現役兵だらう 大東亜戦争初期の勝利の転戦の経歴である。 愚僧
と似たような軍暦であり、現地民族との交流も盛んで平和な一瞬だった。
多くの戦友は、みこすりはん、。。。など 全部幽冥界をわかつ...


160 :兵隊やくざ:04/03/13 01:39
>山崎方代。。おそらく甲種合格、郷里の誇る現役兵だらう 

16年にはじめての応召なら、体格は良くても初年兵だな。 なにもわからず7月(ミッドウエー後)
シンガポールからジャワ島へ輸送船で移動か。 潜水艦も少なかった。
まあ のんびりできた時期だね! 
ほどなくガタルカナル、モートモレスビーの消耗激戦に使われたんじゃないかな?
そのころはすでに星二つだろうか

内地から送られてくる新兵の体の貧弱さに驚いたもんだ!

師匠って80ぐらいかい? もうそろそろ靖国まいりかい?

161 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/03/13 11:39
思ひやれ八十ぢの年の暮なればいかばかりかはものは悲しき
        −−−小侍従『新古今集』696

Please feel pity with him who is going to be
eighty-years old at the end of this year.
How cheerless his life is!

当時の八十翁って仙人みたいですね。丈夫な人は昔から
いたものです。はたから見るとつまらなそうな仙人でも、結構本人は
どう思っているのかは謎。そんなところもまた現代に通じる。
八十翁も素直な真情を吐露する歌など作って下さると、世の中もっと
楽しくなると思います。him としたけれど、勿論 her (八十媼)かもしれません。

162 :ばかにゅーす :04/03/13 20:54
>八十翁も素直な真情を吐露する歌など作って下さると、世の中もっと
楽しくなると思います。

まことにそのとおりなのですが、 人によっては(師匠は)、犬儒なT先生(鴎外の)のごとく 無理なのです。

「ゲゲゲの鬼太郎」 の原作者の水木しげるも インドネシアで負傷(片腕)していますね。
不気味な(師匠はわからんという意味でつかってます。)健康な クリエイターです。

「おばけにゃ学校も 試験もなんにもない」
In the world of Ghost,
there exist no compulsory schools and no imperative examinations.


「おばけにゃ会社も 仕事もなんにもない」

In the world of Ghost,
No enterprise appears,
No employment is requested.

「おばけは死なない 病気もなんにもない」

In the world of Ghost,
There is No death, or
Nothing like disease.


163 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/03/14 22:49
人魂のさ青なる君がただひとりあへりし雨夜の葉非左思所念
(ひとだまのさをなるきみがただひとり
   あへりしあまよのひさしくおもほゆ)
            −−−『万葉集』3889物に怕るる歌

I never forget the rainy night that I met
your blue will‐o'‐the‐wisp lonely.

死への恐怖は沈黙への恐怖でしょうか。死は限りない静寂です。
私やあなたの隣にあるありふれた日常、のはずなのに昨今では
中世の賢所並みに「穢れ」扱いされています。一方で「誕生」への
畏怖も薄れて、乳幼児を所有物扱いする風潮も奇異ですね。

この歌の前に乞食(ほいと)の長歌があり、とてもおもしろいのですが、
それは次回英訳したいと思います。

ゲゲゲの鬼太郎は、こわいです。テレビを見た夜よく妖怪に追っかけ
られる夢をみました。ぞわぞわ。

164 :詠み人知らず:04/03/15 18:36
>160 16年にはじめての応召なら、体格は良くても初年兵だな。 

ああ 師匠は、すでにシナ事変で応召、戦場で火葬読経偽坊主、健康に帰還したのですが
16年再召集がきました。 歴戦の甲種 現役兵です。 強かったそうです(嘘だと思います)
山崎氏は初回の兵役だと思います。 負傷しなければ別の人生だったのでは。。。 

戦争はイヤですね。

 私の祖母もをやっと帰還した故みこすりはんを新潟駅に迎えにいきました。
でも ほどなく再び 太平洋戦争で南方へいきました。

165 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/03/16 09:14
花の色はうつりにけりないたづらに我が身世にふるながめせしまに
       −−−小野小町『古今集』113巻2春下

Beautiful cherry blossoms are gone
while I look at them being worried about my
personal affairs uselessly.

また桜の季節がめぐってきます。掬い取られないまま散った
苦しみはどこへ流れていくのでしょうか。故郷の海に山に吹く
春風は彼/彼女の魂を運んでくるようです。もうすぐお彼岸ですね。

国民的愛唱歌をあかねなりに英訳して、風の中の魂に手向けて
みました。どうぞ敵性言語などとめくじらたてなさいますな。
言葉は人の道具なのです。人を結ぶ道具なのです。

166 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/03/17 10:52
>>163 『万葉集』3886乞食者の詠:蟹のために痛を述べて

I, a club, was used to live lonely in a small hole at Oe in Naniwa.
The Emperor hired me; to lecture literature,to write poems, to play
the lyre and the flute. I started to travel to Aska, Okina, Tukuno,
and at last arrived at the East center gate of the capital.
I rode on a horse and received a coded cow in a precious china jar.
On the dryed plants spread out under the sunshine, I bathed
a planty of salt and people praized me very much!
(It seems DELICIOUS!)

今昔物語のようですが、原文は格調高い漢詩風の長歌です。
今日は風が強く、出歩くのが億劫です。壺に籠って、泡を呟いて
みました。



167 :ばかにゅーす:04/03/17 21:09
あかね様
 花の色はうつりにけりないたづらに我が身世にふるながめせしまに
       −−−小野小町『古今集』113巻2春下

百人一首ぐらいしか 小野小町は知りませんでした。
れいによってあかねさんのイメージはすばらしいですね。
私のイメージ(?)は、高校以来のもので わびしいものでずっといじけた
ものでした。

The color of a flower has faded away,
while I am idly looking at myself,
getting old and fading in seductive rain.

なんか おばあさんのうたになっちゃてますね

168 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/03/17 22:02
>>167 ばかにゅーすさま

英訳に「かけことば(だじゃれ)」を入れるのはかなり
難しいです。しかし、「ふるながめ」と読むとき我々は
確実に「降る長雨と花」「経る(古?)眺めと容色」を
連想しています。この和歌のすごいところは本筋が論理的
であるにもかかわらず、感覚的な情景「雨にしおれる花」を
現わしている点ですね。レトリックと心情が拮抗して
均整を保ち、歌の世界を骨太にささえつつ広げています。>>165
やもすると忘れられがちな小町の理性をあえて前面に取り上げた
英訳とした次第です。

169 :まにあ:04/03/17 22:48
#あかね様。ばかにゅーす様へ、お願いがありんす。
下のニ首。英訳して欲しいのですけど。野菊のごとき君なりきより

手弱女の心の色を匂うらむ野菊はもとな花咲きにけり 伊藤左千夫

世の中に光もたてず星屑の落ちては消ゆるあわれ星屑 伊藤左千夫

170 :ばかにゅーす:04/03/18 01:11

まにあ 様 私には難しすぎます。 ご容赦ください。
ただ長老(?)の要請なのでひとつだけ 表面的(literal)に英訳しました。

手弱女の心の色を匂うらむ野菊はもとな花咲きにけり 伊藤左千夫
I can feel a young fragile woman,
through the color and the perfume
illuminating from wild chrysanthemums.

They are flowering as the humble inflorescent vegetable.

本来 歌なんて縁のない我らには、野菊の墓から土地柄からカツシンのザトウイチを連想します。
(昔。。。イチという盲目の。。)
美人のお民さんがこのイチをすきだなんて。。。飯岡をとびだしたイチ。。。
その後凄い腕の浪人ものとの勝負は面白かったですね。 
バサっ。。。ドタ  ”イチ 賞金首のおまえを切ろうと言い出したのはお民だ。。。。”  うそだ!
おんなは変わる。 

オソマツデシタ。
よっぱらっている役立たずの師匠が、よろしくと申しております。



171 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/03/18 10:25
>>169 まにあさま、奇妙な英訳や解説?を読んでいただけているなんて
   恐縮です。及ばずながら直訳してみます。

世の中に光もたてず星屑の落ちては消ゆるあわれ星屑 伊藤左千夫

A lot of stardusts fell and faded without any twinkle
in the world. And I love them heartily.

対象を歌うとは主体としての自己を表現することです。見えない
星をうたう左千夫は見えないもの、聞こえないものも認識できる
広い世界に住んでいたのですね。

今回は「あわれ」をlove heartily としました。悲しい感じがでないのが
くやしいです。

>>170 ばかにゅーすさま、いつもながらエネルギッシュでヴィヴィッドな
   英訳に脱帽です。あかねももっとパワフルになりたいです。焼肉を
   食べ、筋トレをして、エステに通い、流行のファッションを纏う、
   ・・・あ〜考えただけで、眩暈がしそうです。とても無理。
   >>166 club→X crab→○ クラブ通いは無理。蟹になって昼寝。

172 :まにあ:04/03/18 21:27
listenging,speaking,reading,writingに尽きますね。
英語も日本語も。お手間かけました。有難う。お二人さん。
良い記念になります。

173 :詠み人知らず:04/03/19 15:19
 砲弾の破片のうずくこめかみに土瓶の尻をのせて冷せり 山崎 方代 右左口 

Coolness of the bottom of a clay bottle on my temple is soothing
  the old wound caused by the shrapnel of an artillery shell.

 あかねさま 
 ばかにゅーすの馬鹿談義の昔を思い出しました。
 山崎という人は、やはりすぐれた歌人です。 ありがとうございました。


 >171 クラブ通いは無理。蟹になって..

いやいや たまにはCLUBにおられてほうが、 アカネ嬢のPincerに あ いったた


174 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/03/19 22:52
楢山をゆさぶりながらしののめをかなかな蝉が叩き出したり
        −−−山崎方代『迦葉』昭和60年

A cicada has driven clouds at dawn from the grove of
oak trees being shaked.

夜明けの蝉を歌って、前掲の浜田到と比較して見てください。
情景がダイナミックで、夏の終わりの楢山のにおいまでつんと
漂うようです。東雲の明るさが潔いですね。

蟹になったり、蜻蛉や蝉になったり、悟空の変化もおつなもんでしょう?

175 :詠み人知らず:04/03/20 15:19
パーティに 誘えども君 冷たかり


I am having a small party tonight.
Very small.

Are you coming?

No.



176 :ばかにゅーす:04/03/20 15:31
>>175

よきひとは あれどもつねに ものたりず

I always have a bad luck with a man.
And you are bald.

If you want me to stay, I will stay. #師匠訳 参考までに


177 :ばかにゅーす:04/03/20 18:34
>>174 
あかねさま いわく

蟹になったり、蜻蛉や蝉になったり、悟空の変化もおつなもんでしょう

Imagine Akane who is reciting a poem about a crab,
ora poem of a silent red dragonfly,
sometimes of a cicada noisy at dawn.
Don't you think she has given us
an exquisite atmosphere of Sun-Goku, a monkey superstar in airs and graces?


178 :ばかにゅーす訂正:04/03/20 18:36

>>175−−−>>>174

>>175
 映画の見すぎだよ

179 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/03/22 10:00
そういえば、表題:
不来方(こずかた)の お城の草に 寝ころびて 空に吸はれし 十五の心
                 −−−石川啄木

をまだ訳していませんでした。すみません。

When I was fifteen years old my heart was absorbed by the sky
lying on the grass of the ruins of Kozukata Castle.

なんとなくリズミカルで、ゆったりとした心情の流れが美しいです。
甘い嘆き(15歳を懐かしむ18歳?)が新鮮なままぴたりと捕らえられ、
永遠の青春の聖性を表現して申し分ありません。

ばかにゅーすさま、送別会の季節ですね。出会いや別れを繰り返して、
愛の放浪を重ねるかの国の詩人のように、力強い作品を拝見するのが
あかねは何より楽しみです。


180 :詠み人知らず:04/03/24 14:39
歩み路に こころをとめよ 衣服を重ね ても あたたまること なく 

Check the path you should take!
Even if you are dressed in many layers of clothes、
  you will be cold.

>>ばかにゅーす

181 :詠み人知らず:04/03/24 19:02
>>175

I have a small panty tonight.
Very small.

Are you coming?

yah!!

182 :詠み人知らず:04/03/24 20:57
↑ パンティを ちいさくしたら あつくなり

183 :詠み人知らず:04/03/25 00:42
The smaller is the size of panty, the hotter.


184 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/03/25 22:35
さむしろに衣かたしきこよひもや我をまつらん宇治の橋姫

Also you may be waiting for me in your bed alone
under the beautiful canopy of the Uji Bridge tonight.


185 :詠み人知らず:04/03/26 00:37
canopy =
[Middle English via medieval Latin canopeum and Latin conopeum from Greek konopeion
couch with mosquito-curtains・

橋姫も蚊にこまった。。    ナカナカヤリマスネ

186 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/03/26 23:53
霞立つ春の山辺はとほけれど吹きくる風は花の香ぞする 
      −−−古今集103ありはらのもとかた

The winds, blowing in from the far mountain being swathed
in the spring haze, are carring the scent of cherry blossoms.

187 :詠み人知らず:04/03/27 15:48
↑ 機械翻訳すると

春のかすみの中で包まれている遠い山から、吹き込んで、風は桜の花のにおいをcarringしている。

うまい歌は 機械にも 受けいられやすい。 みごとです。

しっしっし >> ばかにゅーす




188 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/03/29 10:09
>>186 carring → carrying
これはbringingとかcontainingのほうがよかったかもしれませんね。

In the spring night, I was looking at some magic of my wife:
A nickle coin jumped and twinkled innocently .

春の夜に妻の手品を見ていたり百円硬貨がしろじろと跳ぶ
          −−−吉川宏志『青蝉』平成七年

百円硬貨の桜のレリーフが目に浮かぶようです。少しひんやりした
てざわりを感じさせる静かな夫婦愛が若々しく、おしゃれです。
また、英訳すると偶然spring,jumpと類想語になりました。

注意力散漫なのは資質の限界のみならず、そろそろ桜の季節だから?
今年はどんな桜に出会えるのでしょうか。



189 :詠み人知らず:04/03/29 18:49
588 名前:詠み人知らず :04/03/29 14:48
自動ドア 何故使わぬか ヒルズさん 回る回るよ 三和の頭が

Mr Hills!
Why don't you have employed the automatic door?
Look at the revolving rotating skull of Sanwa.

このうたは おもしろいなああ とおもいましてTRYしました。
なにか 去っちゃン風でもありんす

あかねさまの訳詩は趣までもとめていますね。

春の夜に妻の手品を見ていたり百円硬貨がしろじろと跳ぶ
In the spring night, I was looking at some magic of my wife:
A silver dollar coin is leaping and twinkled innocently .
(機械訳)春の夜に、私は私の妻のいくらかの手品を見ていた:
銀のドル・コインは、飛んでいて、無邪気にきらめいた。

勝手にすこしいじってごめんなさい。 アカネサンの苦労をこわしちゃったかもしれません。
昔の外貨不足の時代の師匠は nickleでOKだとかいっていますがシルバーコインを使わせてもらいました。

明日ヤンキースを観覧します。 ホームランボールをねらうわたしのバカ顔がTVに映るかも。
ながいあいだ ありがとうございました。

健康にがんばってください。



190 :飯泉政直:04/03/29 19:50
飯 泉 政直(い いずみ まさなお)TBS・砂の器VTR編集
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1079865201/

【まとめサイト】
九十九式のまとめ 事件のあらまし
http://members.jcom.home.ne.jp/type99/logs/2004_03_01_index.html#107946079574064268

変態エロ浮気チャットのログ(HTML化されている)
http://www.2log.net/home/tofuya/archives/blog333.html

キンタマフラッシュ
http://2.csx.jp/~moto.h/swf/kintana.swf

砂の器スタッフリスト&Googleのキャッシュ(nao痕跡あり) 
http://www.tbs.co.jp/utsuwa/staff/02.html
http://www.google.co.jp/search?q=cache:HcciREshuIgJ:www.tbs.co.jp/utsuwa/staff/02.html+%E9%A3%AF%E6%B3%89%E6%94%BF%E7%9B%B4&hl=ja&ie=UTF-8




191 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/03/31 23:12
はるかなる岩のはざまに独りゐて人目思はでものおもはばや
           ---『新古今集』1099西行法師

I would rather be lost myself in wild fancies of love lurking
in the shadows between hard rocks alone than worry about
keeping up appearances.

男性が恋するとこんなふうにおもうなら、恋も信じてみようかなぁと
思われる一首。でもほんとうのところなど女の私には知るすべもありません。

192 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/04/01 22:26
>>189

spring(泉)leaping(噴出)、spring(ばね)jump(跳躍)
類想といっても別なのが楽しいですね。春ですねぇ。
百円玉=1ドルコイン・・・確かに円は強くなりましたね。
5セント玉(ニッケル)・・・いのセント無意識に結び付けていたのかな。

いくとせの春に心をつくし来ぬあはれと思へみよし野の花
−−−皇太后宮大夫俊成『新古今集』100

How many springs I have spent to love you!
Please give me your heart, Beautiful flower of Miyosino.

春の一首。勿論花は桜、春の女神のことに違いありません。

193 :詠み人知らず:04/04/08 04:18


358 名前:漂太 :04/04/07 21:53
しわよせは
いつも子供が
かぶるもの

Kids have right
to be covered
with happiness.

194 :ばかにゅーす(2):04/04/10 17:46
683 名前:詠み人知らず :04/04/10 14:13
春先の
彼女の鼻部も
華満開

In Early Spring,
Nostrils of a Woman laughing in a full blossom of cherry
Opened wide


195 :詠み人知らず:04/04/15 03:15
機械翻訳だよ  ばかにゅーす(3)

名前:606 :04/04/15 01:49
阿弥陀浄土に
いきたいこのみ

おもいみに
こころをうかせ
あかごなく

This body which would like to go to the Amitabha pure land

It raises heart to the heavy body and the baby cries


196 :詠み人知らず:04/04/15 21:07
ttp://izumo.cool.ne.jp/haruzumi/

By all means.

197 :ばかにゅーす(4):04/04/16 21:19
196の人の歌です(無断引用)
 現実は幻覚よりも頑なで廊下に響く老婆の叫び
Reality is more stubborn than hallucination, which corresponds to a shout of an old woman on the corridor

機械翻訳ですが 
Actuality of the scream of the old woman who echoes in the corridor is
more obstinate than hallucination

舞台はニホンですか、かの国ですか?
アメリカだとNYの雰囲気ですな。 SFでは.........




198 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/04/16 22:58
ああ皐月仏蘭西の野は火の色す君も雛罌粟われも雛罌粟
−−−与謝野晶子『夏より秋へ』大正3年

Alas, May! The wild field of South France seems blazing
where you bloom like a red poppy so do I.

あかねも5月に南仏ではなく西班牙をバスで行ったことがあり、
ココリコの咲く野原を不思議な気持ちで眺めました。異国の
体験を詠むのは新鮮ですね。

>舞台はニホンですか、かの国ですか?
>アメリカだとNYの雰囲気ですな。 SFでは.........

マトリクスなどは日本のコミックみたいな味わいがあるので、

始めたら終わりがあると知りながらリロード重ね時間を稼ぐ(あかね)

ちょっと詠んでみました。スレ違いごめんなさい。

199 :ばかにゅーす:04/04/19 14:08
152 名前:あかね ◆wSdkSdy/To :04/04/13 20:19
新しい 葉が押しのける 花びらを #花を散らすは 風のみならず

Flower petals are being pushed away by new growing leaves.
イメージが豊かで簡潔であかねさんらしいですね

(あかねさま ご無沙汰しております。)
 

雛罌粟は、師匠も思い当たるところあるみたいです。 スペインをバス旅行ですか。
わたくしも 昔、マドリッドからトレドまで 師匠とバスでチン胴中したことがあります。
気候も景色もいいところですね。(秋でした)

晶子 鉄幹のいい夫婦ですね。

バスの中の会話
Spaniard ” You should'nt do anything to make woman's life easy."
師匠    ” Oh Impossible! Japanese woman is very strong.”
ばかにゅーす ”You Spanish sounds Japanese Samurai"



200 :詠み人知らず:04/04/24 21:20
934 名前:詠み人知らず :04/04/24 15:38
かみさまを
くみしくひとか
ゆだのひと


Jew ,
You have an ancestor who defeated God
in wrestling.

201 :詠み人知らず:04/04/24 22:57
How fool
Was I to expect
entertainment,

202 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/04/24 23:06
虹の下くぐり行くとは知るはずもなき遥かなる車見て居り
−−−高安国世『朝から朝』昭和47年

I kept a watch the vehicle going far away under the rainbow.
It never knew that there was the great rainbow above it.

小さく、ゆっくり走るように見える遠くにある車。運転者は何を考えて走って
いるのだろう、美しい虹をくぐりながら。一瞬自分が運転者になったり、
観察者になったりする視点のすり替えを感じます。美しい歌ですね。

さて、GWは渋滞のなか、どこへドライブ行こうかな?

203 :詠み人知らず:04/04/25 02:19
I have viewed the vehicles passing far away under rainbow.
The drivers are unable to notice they are passing through the beautiful rainbow tunnel.

昭和47年というと 東名あたりのどこかですかね
浜名湖でもいいな

どんなひとですかね?

204 :ばかにゅーす:04/05/04 05:11
174 :まにあ :04/03/14 08:37
名前:詠み人知らず :04/02/29 00:32
ゆをあびる
楊貴のぎょうし
ゆはごろも

Beautiful YouKungHi is bathing in spa.
Hot water sputters over her body of rich fat and oil
She is wearing an angelic costume, a thin water rainbow.

#まにあさま ふるいうたのような、師匠の覗きのうたのような気が。。 ありがとうございます。
# 伊豆の温泉での師匠の馬鹿歌とおもっていましたが いい句なんですね


205 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/05/06 22:44
ぶらんこにうす青き風みておりぬ風と呼ばねば見えぬ何かを
−−−俵万智「チョコレート革命」平成9年

I was looing at the wind of pale blue on the swing.
The wind would never be seen if it was named "WIND" by me.

平明で素朴な一首。おそらく作者自身その非凡な才能を自覚しておられない
のだろうと拝察します。軽やかに対象を見切って肉薄する的確さは、むしろ
切れ味を感じさせないほどです。古びた水色の公園のブランコと「風」と
呼ばれた何ものかの「実存」を拙い英訳は伝えているでしょうか?

>ばかにゅーすさま、伊豆の温泉はいかがでしたか?あかねも温泉くらい
 いきたかったです。

206 :ばかにゅーす:04/05/07 03:29
>205 古びた水色の公園のブランコと「風」と呼ばれた何ものかの「実存」を。。。

あかねさま
 あかねさんのイメージはすばらしいですね。 そのイメージにのせられて
(英訳はあかねさんのほうが優れています。 ただ あかねさんのイメージに力点をおいて)

On the swing, I had seen something breathing pale blue.
I could not get conscious of it , if I didn't call it "WIND" explicitly.

俵万智さんてサラダの
歌人ですよね。 むかし、なにかの会合の有識客人として遠見したことがあります。
歌とまったく関係のない俗人の会合で興味もなくて。。。。
あかねさんのおかげで知識がふえました。 感謝しております。

温泉は 実体は優雅なものではありませんでした。 やはりつかれます。
 あまり風雅なものでは。。。


207 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/05/07 09:31
>>205 訂正です。
 X looing → ○ looking
 X was   → ○ had not been

>>ばかにゅーすさま、さすがにダイナミックな英訳感服いたします。
  ぶらんこを漕いでいる音が聞こえるようです。子供心を持ち続ける
  ことも歌を楽しむ要件かもしれませんね。それはあかねも得意です。

208 :ばかにゅーす:04/05/08 05:49
子供心を持ち続ける
  ことも歌を楽しむ要件かもしれませんね。それはあかねも得意です。

To stay young might be a necessary condition for us to enjoy song.
Yeah! Akane is blessed with a talent to keep mind and soul
in kid's sensitivity and pureness.


209 :ばかにゅーす :04/05/10 20:50
651 名前:後衛ですが :04/05/07 22:18
すじかひに谷中あたりのほととぎす


652 名前:詠み人知らず :04/05/07 22:51
かねがなります
水子地蔵蚊 

Cuckoos are crying at the cemeteries of temples,located in Yanaka, located aslant
The boom of temple bell vibrates air.
Blood sucking mosquitoes are coming to me for an aborted baby, from the ponds of Mizuko Stone Statue.


653 名前:るい :04/05/10 11:32
紫陽花の
色を毎日
睨んでる


654 名前:後衛ですが :04/05/10 13:45
喪服をぬげば嫩い発汗

I have been staring at the hydrangea illuminating color for long days.
When I took off mourning dress, Scent of Perspiration is coming out blue adolescent.

210 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/05/13 09:11


ゞ :04/04/06 21:15 ?
一日の放縦許せし東京も縫い綴じよ我の終電車行け
−−−詩ポエム板:一行詩(俳句、短歌、川柳、自由律、短詩etc.)6

Go ahead my last train also fastening Tokyo who is tolerant
enough to allow my self-indulgence of the day.


もう一首:
ゞ :04/04/06 21:07 ?
紺色の埠頭がくちづけするだろう海と書きたるノート閉じれば
−−− ib.

This deep blue wharf would kiss me if I close the notebook
written the word "ocean".

一首目)都会的で洗練された感性が現代的ですね。終電前後の新宿や六本木の
独特の雰囲気を思い出しました。二首目)あえてoceanと訳して、遠洋への
憧れをこめてみました。意訳です。

>>208>>209
ばかにゅーすさまに促されて、最新作の英訳に挑戦してみました。
作者のゞさま、如何でしょうか?無断引用をご容赦ください。はぁと

211 :ばかにゅーす:04/05/18 20:55

一日の放縦許せし東京も縫い綴じよ我の終電車行け
−−−詩ポエム板:一行詩(俳句、短歌、川柳、自由律、短詩etc.)6

We have enjoyed a vagabond life perfectly uncontrolled in Tokio for a whole day.
Now on the final train aboard, we realize we are going back to our daily life.


あかね様

 いい歌ですね。
 あかね様の読み方はすなおでいいですね、 ひねくれたわたしにはなかなか。。。。。
 わたしなら見逃していたよい歌です。
 ありがとうございます。 


限りアル
時空ノ隙間
ナクナリテ

212 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/05/18 22:11
月神セレネ嘆ける聞こゆ「われはも錘のごとく睡たし」
−−−葛原妙子「鷹の井戸」昭和52年

It is heard that Selene cries:"I am so s-l-e-e-p-y as a spindle."

なんて自由で艶やかなうたでしょうか!
そしてなんだかこんなに安直な英訳でいいのかしら?
あかねももやもやした重々しさを脱ぎ捨てて、こんなふうに
自由に詠めたらなあと思います。短歌って楽しいですね。

ばかにゅーすさま、ひねくれてるのも味があります。それは
「深い」ということなのでは。素直はつまり・・・。

213 :ばかにゅーすさま:04/05/18 23:18
あかね様
 ひねくれついでです。 あかねさんはすばらしい。
しっしの犬儒な師匠より尊敬します。

Tired of monopolizing a sleeping young boy, I want to touch a spindle to sleep forever.

月神セレネ:ラトモス山中で眠っている少年に恋し、その美しさを飽かず眺めていられるよう、彼に永遠の眠りを与え。。
  錘:眠れる森の美女


214 :ばかにゅーす:04/05/18 23:20
↑ さま  は マチガイ

215 :詠み人知らず:04/05/19 00:20
しっしっし >> ばかにゅーすさま

216 :犬儒人:04/05/19 00:52
>>213

添削させてもらいます。

月神セレネ嘆ける聞こゆ「われはも錘のごとく睡たし」
−−−葛原妙子「鷹の井戸」昭和52年

Tired of monopolizing
a sleeping young boy,
a goddess Selene is heard to be anxious
to fall into an eternal sleep
on a touch with a spindle.

あかねさん >>>>>>>>>>>>>>> ばかにゅーすさま

217 :ばかにゅーす(X):04/05/19 16:13
>>212 そしてなんだかこんなに安直な英訳でいいのかしら?

あきらかにものをみむとしまづあきらかに目を閉ざしたり
                妙子   『朱靈』

I closed my eyes firmly to see objects definitely with eyes open.

そしてなんだかこんなに安直な英訳でいいのでしょうか

しっシッシ >> 犬

218 :ばかにゅーす(W):04/05/19 17:11
月沈む研究室の格子窓めざむれば独房のごときよ  坂井修一

I notice the sinking Moon looking on me through the lattice window of my research room.
It reminds me of a long concentrated labor at isolated jail cell.

あかね様 葛原妙子を調べている途中道草して発見しました。
情報処理の研究者(トロンではなくて、EMだそうです)で歌人だそうです。 みんなこんな経験はあるでしょう。
でも この歌人がなにをそれ以上にかんがえているかわかりません。
解説はチンプンカンプン  坊主ももっと勉強しなくちゃ
(というわけで、一番わかりやすいのを選んでみたというのが正解)


219 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/05/19 20:59
ニュートリノ地球貫通せよ われに花も紅葉もふるさともなし
−−−坂井修一『スピリチュアル』平成7年

I do not have my hometown where are beautiful cherry blossoms
or gorgeous mapel leaves. Neutrinos, penetrate the earth.

花も紅葉もふるさとも無いのに、ニュートリノの有る人生は
さっぱりしているのかもしれませんね。定家も突き抜けちゃった
感じです。現代の先端ってこんなに殺伐としているんですね。
素直に途方にくれてしまいます。

>ばかにゅーすさま、XとかWは何の印ですか?気になります。

220 :レフ@自作でスマン:04/05/21 07:28
甘すぎる 世界に虫酸 走らせる 笑う毎日 買い直す全部

Too sweat.
I hate all! all! all!,
laughing every day.
I'll change the world
into a dime tomorrow.

221 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/05/21 12:04
>>220 レフ様、すっかりおせわになっております。
     シュールな作風をどれほど理解できているか、
      下記をご笑覧ください。

IT is too sweet. IT makes the skin of the world crawl.
IT laughs everyday. I will change the world into a dimention
for tommorow.

メタル系の詩みたいです。あかねも”IT”を見た事があるような
気がします。「新機軸」を世界に導入する、困難で厄介なことですが
勇気を持って挑戦し続ける価値があると思います。

222 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/05/22 18:24
ワアワアと洗濯機泣けり隣の家は何を投げ込みしならん
−−−高瀬一誌「喝采」昭和57年

The washing machine is crying wow-wow.
Whatever should be thrown into it by the neighbor?

何でもすっきり洗い流してくれる洗濯機なら泣きたいこともあるでしょうね。
素敵な洗濯機を持ってるお隣さんが羨ましい。



223 :ばかにゅーす:04/05/22 23:23


あかね様
 いつも 新しい歌人を紹介していただいて楽しみのひとつになりました。
高瀬一誌という人も初めて知りました。 おもしろそうな人ですね。
浅薄ながらひとつえらんで英訳しました。



にくみあう等圧線がそのままの構図で明日やってくるらしい 高瀬一誌「ふくろ」

Meteorological equi-potential lines cannot cross as if they hate each other.
Therefore we can expect they are coming with the structure kept tomorrow.

#へんだったら、バカの理解ですのでご容赦ください。


224 :犬儒人:04/05/22 23:31
>>219 XとかWは何の印ですか?気になります。

なあに 後家さんの暗号ですよ

225 :レフ@シュールでメタル:04/05/23 03:52
>>221あかね様

いえ、こちらこそ。

面白く読ませて頂きました。

買い被りですて。

ちょっと誉められたようなので調子に乗って。
220の日→英をもう一回 →日に。

甘すぎる。私は全てを憎み毎日笑う。
明日私は世界と10セント硬貨を交換する。

高瀬一誌 φ(.. )メモメモ

226 :詠み人知らず:04/05/23 11:01
Too sweat.
I hate all! all! all!,
laughing every day.
I'll change the world
into a dime tomorrow.

また、汗をかきなさい。
私は、全てを憎む!
全て!
全ての!笑い毎日。
私は、明日、世界をダイムに変える。


227 :レフ@スェット:04/05/23 14:51
汗だ。ワイはあほや。226はんの言う通りや。
ちょっと世界買い直しに行って来ます。

228 :226:04/05/23 16:59
レフ様

かんちがいやで
あほはわての住所出す
ばかにゅーすのとよなかよりはエエとこでっせ

ええうただっすなあ ばかにゅーすとアホの先生が感心してまっせ。



229 :レフ@お気になさらずに:04/05/24 18:42
俵 万智
「この味がいいね」と君が言ったから七月六日はサラダ記念日

"This taste is good"you said.  That's why 6th July is The Day of Salad.
(is good"you said.は後半上がり調子で、唄うように読むこと推奨)なんつて



230 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/05/24 21:43
ひきよせて寄り添ふごとく刺ししかば声も立てなくくづをれて伏す
−−−宮柊二『山西省』昭和24年

Drawing an enemy closer myself, I stabbed him in chest.
He was down without any sound.

>>229 レフさまらしい若々しいさらっとしたシュールな英訳ですね。
インディペンデンスデイ(7月4日)の仄かな報道が「記念日」を
想起させたのでしょうか。「この味」は新発売のドレッシングでしょうか。
平凡な若いカップルのほほえましい愛の一コマがぐっとたちあがってきます。

観覧車回れよ回れ思ひ出は君には一日我には一生(栗木京子)と並んで
若さが見事に結集した現代短歌のひとつの頂点といえるでしょう。

一方レフさまのお勧めの宮柊二の一首に挑戦してみました。
お芝居の一幕のようですが、多分実体験でしょう。つい最近まで
私たちはこういう「死」ととなり合わせていたのです。

231 :詠み人知らず :04/05/28 19:20
A young man nude in San Francisco
I was walking with a Chinese girl
A Hippie of estranged old day

まようひと 桑港あらわに シナの娘と 歩きたりける ヒッピーの日々

しっしっし >> ばかにゅーす(d)

232 :ばかにゅーす(D):04/05/28 23:15
弁明をせずに生きむとおもふけど弁明以外の何を饒舌(しゃべ)らむ


I have no intention of any exculpation in my life.
But can I speak anything except excuses ?


あかね様

 宮柊二(みやしゅうじ)をおしえていただいてありがといございます。
シロウトのわたしも知識がふえます。 こんごともよろしくお願いします。
(シナ事変からの現役の強い兵隊ですね。似てはいるが悩むことなきバカの師匠とはえらい違いです。)
英訳は直接的できがひけますが、あまりいじれない感じです。

しっしっし>> 231


233 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/05/29 12:02
戸を引けばすなはち待ちしもののごと辷り入り来ぬ光といふは
−−−宮柊二『獨石馬』昭和50年
As soon as I slided shutters, a daylight slided into my room.
As if it had been watching for a chance.

『戦後』以後生まれのあかねは戦争話に弱いようです。どうしても共感できないからでしょうか。
比較的実感をともにできるこの歌にさえ、きつく拒まれているように感じられます。
歌の芯のパトスが強烈で、あかねの英訳では捕らえ切れないのでしょう。
彼の人物の器が大きいのです。成長し続けた彼の魂が歌になって現れ、一方で
彼を取り巻く社会のある真実を照らしています。昭和の大歌人の名にふさわしいですね。
お教えくださったレフさまにも感謝しております。

ばかにゅーすさま、今度は(D)、ずいぶんおもてになるんですね

234 :ばかにゅーす(x):04/05/29 19:19
>>233 今度は(D)、ずいぶんおもてになるんですね

皮肉もみにこたえます。

とらえかし わが身のそぞろ 主の御手に またき道をば ゆかせたまえよ  #みもとに

                             讃美歌344番「とらえたまえ、わが身を」
Please hold me, so I feel no uncomfortable emptiness
Show your hand to me so I can hold on the Perfect Road.


235 :詠み人知らず:04/05/30 13:09
>>234
Please hold me, so I feel no uncomfortable emptiness
Show your hand to me so I can hold on the Perfect Road.

#手の中に抱いてください私を完全な道不快な空虚

>>233
As soon as I slided shutters, a daylight slided into my room.
As if it had been watching for a chance.

#戸を引けば光直ちに部屋に入りあたかもそれは機会待つごと

逆訳ちてみまちた。

236 :terry:04/05/30 21:33
>1
Sleeping water gets up
as the green has droped
then the circle sleep again

ねむりたる水あり緑またねむる 

 拙句ですが。

237 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/05/30 22:13
>>235さま、たしかに「光といふは」が訳しきれていないのです。
 でも逆訳の短歌はあたたかく人を包む優しさがあり、素敵です。
>>236さま、英語と訳の俳句から、一句:

   青葉落ち驚く水もまた眠る

雨粒の 波紋一瞥 尺雨女
−−−zzz『釣りと魚がだ〜いすき五七五』平成16年
A huge trout glances a ripple of a drop of rain.

アマゴの英訳がわからなくて、鱒になってしまいました。

238 :ばかにゅーす(X):04/05/30 22:14
154 名前:まにあ :04/05/23 10:28
詩はさびし木の精ひそむ山彦のけざむさ添へて声かへすごと 石川啄木

Poem is a lonely work.
It looks as if soul in trees is echoing sound colder than my voices.

あかね様

まにあ様ご推薦の啄木の作品です。
妻子を函館において、時には遊ぶ啄木や吉原に通う清作など、純な野心あふれる若者がばかにゅーすのすきなものですが
同時に芹沢かものような狂う人もすきです。
(むかし ”これはマニアなアレマ死ぬ” なんてうたってあかね様にたしなめられたこともありましたね)


>>terry さま

ねむりたる水あり緑またねむる 


うまい(すぎるぐらい。。わたしからみれば。。)歌ですね。
イメージがわかりましたので蛇足ですが英訳を試みました。

Sleeping water got up as the green has draped,
then the concentric circles disappeared to sleep again

>>235

機械翻訳ですね
意味不明でまだこれでは商品にはなりませんね
20年前とあまり変わらない気がしますが(師匠のはなしですので)



239 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/06/01 22:11
戀しければ形見にせむとわが屋戸に植ゑし藤波いま咲きにけり
−−−山部宿禰赤人『萬葉集八巻一四七一』
The wisteria has bloomed now, which had been planted in my
garden for our memorial of beautiful love.

>ばかにゅーす(X)さま 一握の砂、悲しき玩具をあかねは中学二年生で
読んで、「私この人より下手なので、短歌はやぁめた」と思ったなつかしい
思い出があります。爾来数十年、短歌を手に取ることもありませんでした。
長い旅路の果てに、再会した訳ですが、啄木のすばらしさはいささかも
変わりません。社会人としては周囲に迷惑をかけっぱなしの「甲斐性なし」の
彼ですが、短歌を詠むことが彼のほんとうの仕事だったのでしょう。
あかねは啄木より下手でも、別に今はやめないと思いますが・・・。

240 :ばかにゅーす:04/06/07 03:49

おそらく君に騙すつもりは無けれども耳の裏まできつね色なり (大口玲子 意志持つ木々への恋歌)


I believe you have no intention to deceive.
You are with color of a fox even in the backside of ears.

>>あかね様
あかねさんはほんとに 歌がすきなんですね。 わたしのように ひまなときの暇つぶしのようなものは
恥ずかしいです。 でも こんごとも ご指導おねがいします。
2chのほかのところで大口氏の名前が出てきたのでどんな人かとひとつ英訳してみました。
すなおに流れ翻訳です。
川野氏(もちろん私は知りませんでした)の評論もわかりやすくて、深いので引用します。(部分集合)


これらの歌から透けるのは、恋に踏み出す前の心楽しい<ながめ>の視線である。
自分の心に触れてくる対象をつくづくとながめ、粉飾なしに肯定してゆく大らかさが基調となって、
恋というある意味での情緒の型をはみだしている。
三首めも、あらかじめ相手の嘘を呑み、心を寄せているのだ。呑んでしまう気負いでもなく、分析する犀利さからも遠い。
そこにいる人物の心の裸を裸の視線が捉えるのである。(川野里子の「短歌とエッセイ」より)

しっしっしっし>> ぼうずめ

241 :ばかにゅーす (y):04/06/07 14:42
それぞれは秀でて天を目指すとも寄り合うたしかに森なる世界 清原日出夫
   Each individual tree is growing upward the sky, but they get very close
       together securely in the world of woods

(1)Each individual Trees is going up to sky in excellent way,
Whole of them are building forest, secure world.

(2)Each trees is growing up to sky,
      respectively with an excellent statue.
   Assembly of them are building up forest,
              which is a sure world.

>>あかね様 つづいてすみません。
(1)短歌・・英訳(www5d.biglobe.ne.jp/~platz/tannka.htm)の英訳です。
(2)清原(巨人の選手しか知りません><;;)日出男氏は、逝去されました。
    安保の時の人らしく師匠も同じころ(6月)に国会は突入したと自慢(?)していましたので。

242 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/06/07 23:26
いまわれはうつくしきところをよぎるべし星の斑(ふ)のある鰈をさげて
−−−葛原妙子『葡萄木立』昭和38年
I am passing by a beautiful place bringing a fish marked stars.

>>ばかにゅーすさま、(y)さま、高校二年生の現代国語の教材に短歌の英訳が
使用されるなんて、アバンギャルドですね。加えてその例歌は60年安保の闘士の作品。
内容は戦後大量に植林された杉林でしょうか。ヨーロッパ的な人工林を思わせる情景です。

これからは短歌もこうした現代を映し得る機能を求められているのでしょうか。
後生(こうしょう)おそるべし。若い力に期待して已みません。

243 :詠み人知らず:04/06/08 00:44
いまわれはうつくしきところをよぎるべし星の斑(ふ)のある鰈をさげて
−−−葛原妙子『葡萄木立』昭和38年

I guess I'm passing somewhere
beautifully followed by
a right eyed thin-bodied fish with star-spotted skin.

あかね様 ばかにゅーすがご迷惑をかけております。
昭和38年ですか、安保のおわりごろですか....
難しい漢字があったのでスシをつまみながら、郷愁でつい英訳を試みました。


244 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/06/10 22:55
大井河かがりさし行く鵜飼舟いく瀬に夏の夜を明かすらむ
−−−新古今巻三夏歌二五三皇太后宮大夫俊成

Let's spend this summernight on the Ooi river, where Ukai-boats
are going up and down with their flaming torches.

ああ、かっこいい・・・、ひとことですね。鬱陶しい梅雨の宵も
古の貴人の洗練された口説きでひととき憂さをはらしてみます。
人生は楽しむべきものではないでしょうか。

>お師匠様、ばかにゅーすさま、あかねも遅ればせながら「遊び心」の
尊さをお二人から学ばせて(!)いただきました。いえいえ、学んじゃ
いけないんですよね



245 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/06/15 21:11
わが胸を夏蝶ひとつ抜けゆくは言葉のごとし失いし日の
−−−寺山修司『空には本』昭和33年
A summer butterfly went through my heart as if the words in the day
which I had lost forever.

少年が永遠に失ってしまった日の言葉は蝶になるのでしょうか。永遠に封印された
言葉は何なのでしょう。とても気になります。

246 :ばかにゅーす:04/06/15 23:59
わが内に一人の父が帰りくる夜のテレビの無人飛行機 寺山修二

Father of mine came home unexpectedly.
I remember an unmanned helicopter appeared on TV at that night.


あかね様
 寺山の歌だとおもいますが(インタネットでひろったので)なかなか面白いので
英訳を試みました。

たしか こどものとき、ひとりでTVを見ているとき用もないのに働きウサギの父が帰宅しました。
TVで山口組4代目暗殺騒動でヘリコプターで敵を爆死せんとするヤクザのニュースが流れていました。
 なんか印象に残ったのですね。

247 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/06/17 20:41
音立てて墓穴ふかく父の棺下さるる時父目覚めずや
−−−寺山修司『空には本』昭和33年
Doesn't my father awake when his coffin buries in the ground boisterously?

蘇りを恐れながら大騒ぎで父を埋葬した少年が、夜中に独りテレビで飛行機を
観て彼の父の帰還を迎える。なんとも不条理な情景です。寺山修司の演劇世界の
ようですね。不思議な説得力があるのはあまりにも荒唐無稽だからでしょうか。


248 :ばかにゅーす(k):04/06/17 23:08
マッチ擦るつかのま海に霧ふかし見捨つるほどの祖国はありや

Thick fog over sea is lighted up at the instant of striking a match,
Our Fatherland is very worthy of all lives lost in sea?

あかね様
 寺山修二氏のことについてまったく無知でした。 (もっとも多くの歌人は
初耳で まにあさんのほうがうまいとおもっています。)
昭和33年ごろというと 日本の秘めた成長力の息吹きが感じられるころですね。

不条理ですか わたしにはカフカの小説しかしりません。 ドイツ語の教科書なので
すがよく読ま(め)ずでおしまいでした。
勉強します。 (師匠はヤメトケといっていますが よろしくおねがいします)

249 :詠み人知らず :04/06/18 22:36
才能は あふるほどにも 流れども 次元創れず 俳優展(なら)ぶ

You are lost like so many of your characters on stage with no real dimension.
The thinness of wisdom is deplorable.

ばかにゅうすよ 己自身をしれ
わしが女にもてるのは実力、 おまえはサービスでもてているだけ おもいしれ!

あかねさん >>>>わし>>ばかにゅーす




250 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/06/19 19:45
月續(つくよみ)の光に來ませあしひきの山き隔(へな)りて遠からなくに
月續(つくよみ)の光は清く照らせれど惑へる情(こころ)思ひあへなくに
−−−萬葉集巻4六七〇湯原王、六七一紀女郎
Please come to me like as this moon shining up the mountain.
Though the moon shines bright, my heart is perplexed in your love.

梅雨の晴れ間の短い夜、若い二人には清かな月こそふさわしいですね。
素敵な思い出は生涯の宝です。絶望の淵にあっても比岸に留まるよすがと
なります。明日を信じてまた詠もうではありませんか。

>>わしさま お師匠さまでしょうか。あかねは多分少し年下と思います。
>>ばかにゅーすさま カフカの「城」はよくできた映画があり、おもしろいです。


251 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/06/22 17:22
年末の銀座を行けばかつてみな赤ちゃんだった人たちの群
−−−俵万智『プーさんの鼻』(角川短歌6月号)平成16年
Walking about Ginza at the end of year I can see the crowd that
all of us had been children once.

英訳という以上"the child is father of the man"(三つ子の魂100まで)
の成句を思いださずにはいられません。出典はMy heart leaps up when 〜
のWordsworth.年末の銀座は、正月の準備に賑わっています。それぞれが
自分や家族に向き合うこの時期には役割を終えた役者のように素に戻って
それぞれの生い立ちがふと現れているのでしょうか。「行けば」が自分も
「群」に含まれている実感を捉えて流石です。

252 :ばかにゅーす:04/06/27 00:45
しわなるか ときさかのぼる ひとなれば おいゆくつまに わかいおもいが

Wrinkle around the neck of wife reminds me of a youth within my body.
Love is getting stronger for her.

あかね様 
師匠の読んでいる本をチラッと盗み見ての感想です。 老人として生まれだんだん若くなって
行く男の話です。 最近, 師匠は自分は若い体をもっていると妄想に駆られてるのは
この本(The confessions of Max Tivoli)の影響でした。


253 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/06/28 19:57
簡潔につたふる若き通訳のことばは何を省きたりしか
−−−篠弘『至福の旅人』平成6年
I wonder what was left out the original speech
when a young interpreter put Japanese into the foreign language
(reverse was also) in brief.
何語の通訳でしょうか。三者の現場の緊張感が伝わってきます。
実感を詠んでむしろ状況(心理を含め)が描写されることもあるのですね。
通訳の若さが生き生きとしています。見詰め合う自分と相手の視線はにこやか
でも真剣です。

>ばかにゅーすさま
最新のアメリカ文学をお教えいただき、ありがとうございます。
肉体的「赤ちゃん返り」って、ちょっとこわいですね。でも確かに
The child is f(F)ather of the man. ってそういう意味にもとれますよね。

254 :詠み人知らず :04/06/28 21:27
出でまして かへります日の なしときく けふの御幸に 逢ふぞかなしき

乃木静子

There is no return after the departure.
It is very sad that we see our Emperor leave Today.

乃木将軍の妻静子は、殉死の予定になかった。
夫の定年後は、二人の子もない人生をこれまでと違った送り方をしたかった。
今日は帝劇、明日は三越と当然の埋め合わせの生活だったのに。
無念であらう。。。

ばかにゅーすにはわからんだろう! しっしっし



255 :詠み人知らず:04/06/29 00:10
Nobody understands the heart of a widow better than you.


256 :ばかにゅーす(g):04/07/12 01:31
死を怖れもせず、
死にあこがれもせずに、
自分は人生の下り坂を下つて行く 森鴎外 『妄想』

No fear from death,
No dream for death,
 I am walking down the slope of my life.

あかね様
 7月9日の命日とて、鴎外の歌なんてすぐみつかるとおもったのですが 意外とみつからなくて
うえの散文てきな名言をトライしました。
墓石評はあまりに有名で同時に官僚の俗の極限をみた人の中身と骨格は近づきがたいですね


257 :詠み人知らず:04/07/12 23:08
ttp://akasaka.cool.ne.jp/miwmimiw/
こんなの見つけたけど、これ英訳じゃないよね。
たぶん英訳(英語?)分かってない、もったいないね・・・

258 :詠み人知らず:04/07/14 18:47
↑ 以下 無断引用
「気張らずに 奇抜な愛は 危険より奇天烈な気持ち キタナクてキレイ」


trick or treet,which do you want and slick or strict?
kick them all and take a cool trip,
because we're LOV-ECCENTRICKer
essentially and eternity.

版画と一緒にみるものかなあ

# 師匠の下手な色彩水墨画がはずかしくなるねええ>> ばかにゅーす

259 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/07/14 21:59
たぽたぽと樽に満ちたる酒は鳴るさびしき心うちつれて鳴る
−−−若山牧水『路上』明治44年
A barrel of SAKE sounds "toppo toppo" with my lonly heart.

オノマトペの豊かなわが国の場合、上記「た」「る」音の重なりが
静かにさびしさを心に積もらせる効果になっていますが、簡潔に
英語にするとその情感は抜け落ちて陳腐な物言いになってしまいますね。
一方ソネットのリズムや脚韻はわが国の言葉では到底移しきれない
ものです。狭間にあるこのむなしさは古来あまたの芸術を生み出しています。
「美しき誤解」愚かさこそ愛すべきではありませんか。あかねも勇気
が出てきます。

>>258 多才なお師匠様の画を是非拝見したいものです。はぁと

260 :詠み人知らず:04/07/15 00:37
Oh,Matsushima!
Ahaaha,Matsushima!
Wow,Matsushima!

 現句は不明ですが、あえて和訳してみるとこうでしょうか?

 待つ。暇や! 嗚呼、待つ。暇や! 待つ。暇や。

261 :詠み人知らず:04/07/15 00:44

おう マッ 寿司 まあ!
あははは 松寿司 ま
ワウ 待つ 寿司待つ

#おそらく回転寿司で 貧乏人どものガキが騒いでいるのでしょう >> ばかにゅーす

you are under arrest.


262 :ばかにゅーす(b):04/07/19 01:54
かんがへて飲みはじめたる一合の 二合の酒の夏のゆふぐれ 若山牧水

I start drinking sake in hot summer sundown,
while following a thought through seeking something.
Being concentrated down with one gou of sake.
And with two gou, absorbed deeper.

あかね様
 若山牧水の 一人酒です。 かれのような中身の飲み方はできませんが
英訳を試みました。

そういえば 師匠が あかねさんにむさくるしいとかいわれてガックリきていましたね。
へたな数字で無理して詠むからみっともないですよね

近所のカンサンも巡礼に行ったみたいだ。 おれもまたいこうか なんて  っぷ

263 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/07/20 22:46
炎天に垂るる鞦韆(しうせん) 眸(まみ)とぢて易易としたがいひ來し
ものの果て−−−塚本邦雄「装飾楽句」昭和31年
A swing hanging under the burning sun, the ruin of what one was
at the beck and call without any of its sight.

ばかにゅーす(b)さまは三鷹あたりにお住まいですか?十三から
こされたのですか? カウントダウンは、ことばのあやです。むさくるしい
のはわが家の仏間です。お師匠様は「美男におわす」「道を説く君」で
いらっしゃいます。

ふたたび塚本邦雄。「みたて」の取り合わせが辛辣ですね。ぶらんこの
長い鎖と夏の陽炎の容赦なさがゆるぎない。現代の定家という感じ。

264 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/07/22 22:25
ほほゑみに肖てはるかなれ霜月の火事のなかなるピアノ一臺
−−−塚本邦雄「感幻楽」昭和44年
How far away the piano sounds, like your smile, in the fire a in November!

ピアノは炎上する時、音が鳴るのでしょうか。火事のなかでピアノの
鳴る音は微かで、懐かしい甘い記憶が灰燼になってゆく断末魔。過去を
美化するのも古典的常套手段でしょうか。それとも何か個人的な体験に
もとづいているのでしょうか。謎めいた耽美的な一首です。


265 :詠み人知らず:04/07/23 00:48
冬の水一枝の影も欺かず 中村草田男

Water in the winter
Has no mistake in reflection
For only a piece of branch.

266 :詠み人知らず:04/07/23 02:25
水銀の如き光に海見えてレインコートを着る部屋の中 近藤芳美
The sea is visible to light like mercury.
I'm going to have the raincoat on in the room.

267 :詠み人知らず:04/07/23 05:07
>>265
いい英訳ですね
わたしも おなじように

Even a shade of a single branch is truly reflected on pond of winter.

268 :ばかにゅーす(x):04/07/23 05:51
>>263
あかねさま
みたて」の取り合わせですか?
暑い夏、鞦韆(しうせん)と終戦、敗戦のショックなんでしょうか

いや よくわかりませんが
A trapeze hanging under the burning sun.
It is the result after we have lived through this war obediently at the beck with closed eyes.

#師匠の実家は武蔵野三鷹ですが、わたしは とよなかです。
ただ つゆのあいだは東京で修行しておりました。
大阪のおんなはうるさくて。。。。こちらはいいですな。。。
#267は師匠です。

269 :詠み人知らず:04/07/23 06:29
>>265-267(・∀・)イイ!

270 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/07/23 09:24
>>265
見事です。原文(句)の緊張感に真っ向から取り組んで、一歩も引かない
真摯な姿勢が清清しい。音節、行頭の大文字使用、配置にまで気を配る細やかさ。
ただ「欺かず」はHas no mistake以外なかったでしょうか。句の心臓部だけに
あと一考の余地もあるのでは。
とはいえ、いい仕事をみせていただきました。ありがとうございます。

>>ばかにゅーすさま、牧水といい、塚本といい、あかねの単純な読みに
深みを加えていただき大変勉強になります。
「作品」と「作家の事情」の関係は短歌が「ことば」を道具にしている以上
細心の注意を持って読み解かなければならないでしょうね。個人的体験の香りが
作品に真の命を与えるのですから。

271 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/07/23 12:22
>>266
二文にわけたことで、現代的になりました。ヘミングウェイの
一節のようですね。早朝の海風の冷たさが伝わってきます。
あえてbe going toを用いたのが作者の温みを伝えて手柄です。
どうぞもっとたくさん発表してください。同好の朋友大変心強いです。

272 :さっちゃー:04/07/24 17:24
>>265-266
これはこれは何と申してよいやら。
たいへん鋭い鑑賞とご批評どうもです。
でも、英訳は初めての挑戦なのであまり期待しないでねw>>あかね様
>>260
ちなみにホントの初挑戦はこれ。(261さんの訳のほうがいいスね)

273 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/07/24 22:49
>>272 さっちゃーさまだったのですか。えらそうなことを書いてしまい、
    恐縮です。期待させてください。はぁと。

松島やああ松島や松島や仁左衛門さま 日本一! #ファンです。
   

274 :さっちゃー:04/07/25 03:34
露人ワシコフ叫びて石榴打ち落す 西東三鬼
Mr.Baskov(Russian) shouts
And strikes to drop
A fruit of pomegranate.

広島や卵食ふ時口ひらく 西東三鬼
In Hiroshima,
My mouth is opened
When I eat a boiled egg.

 #そのまま過ぎ?
 #バイネイティブにでもならんと訳詩は難しいですね。

275 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/07/25 21:23
>>274 西東三鬼っておもしろいですね。さっちゃーさまの
    好きな俳人なんですね。好きな歌、はっとした歌を
     知らず知らず英訳に選んでいます。俳句は徹底的に
      省いていますから翻訳すればおのずとそのままになって
        来るのでしょうか。いえ、「そのまま」を心で
         読めてそこからが英訳です。

蝉のこゑきけばかなしな 夏衣うすくや人のならんと思へば
−−−とものり『古今集』巻十四恋歌四715
The noisier cicadae sounds, the thinner your love becomes:
As if the summer makes our garments light.

#今日も横浜は暑かったです。

276 :261:04/07/26 03:28
広島や卵食ふ時口ひらく 西東三鬼

Mouths are open
for boiled eggs
in Hiroshima.

さっちゃーさまへ
 よくしりませんが 西東三鬼は 明治33年うまれのひとなんですね。
 温泉卵のイメージでやっちゃった
あかねさま
 いつも ばかがお世話になっています。

 

277 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/07/26 18:48
>>276 広島や卵食ふ時口開く 西東三鬼

We had not opened our mouths
Untill we begin to eat eggs at lunch
In Hiroshima.

#つられてあかねも訳してみました。この句は「広島」がキーワード。
 季節は夏(独断)。明治33年生まれということでこのように訳しました。

このところ fire のあとに a をいれたり、cicadae をsounds
(正しくはsound)で受けたり間違いが多くてすみません。

>>276 お師匠様、暑いですね。ご自愛ください。
  地獄谷卵食ふとき口ひらく(あかね)

  この川柳なら276でぴったりだと思われますが。

278 :276:04/07/27 02:59
>地獄谷卵食ふとき口ひらく(あかね)

あかね様
ありがとうございます

Mouths are open
for boiled eggs
in Hiroshima

or
at Sulfurous Valley
 Mouths are open
 for boiled eggs


279 :詠み人知らず:04/07/27 03:58
みなさま受験勉強の延長ですか?

280 :詠み人知らず:04/07/27 10:18
咳をしてもひとり
幾たびも雪の深さを尋ねけり  とか英訳希望

281 :詠み人知らず :04/07/27 11:09
>>280

278のお手並みを拝見してからね


282 :278:04/07/27 11:10
まず えらそうな279のお手並みから


283 :278:04/07/27 11:13
金を払ってもらえるのかな?

284 :詠み人知らず:04/07/27 11:30
受験国語に詩をもちだすバカ教師もいたけど

285 :ばかにゅーす(p):04/07/27 11:36
>>279-282

まあまあ そんなにカドをたてなくても 
外人バーじゃないんだから

Doing the 咳, one person

many each time you ask the depth of the snow, the け り

アウガスタちゃんの翻訳です。 ハイ ジュライちゃんはオボン(?)で里帰り

286 :詠み人知らず:04/07/27 14:09
>>280-279

まにあさんのような人格者ならともかく、 普通のひとはバーでは金を払うのよ
べつに人種差別をしているわけじゃないよ


287 :詠み人知らず:04/07/27 14:12

幾たびもサイフの深さを尋ねけり 
No money  No drink !


288 :詠み人知らず:04/07/27 14:13
咳をしてもひとり

Sorry! our girs are busy.


289 :詠み人知らず:04/07/27 22:37
みなさま受験勉強の延長ですか?

No discount for teenagers.


290 :さっちゃー:04/07/27 23:28
ヒロシマの句は、終戦の翌年7月の作だそうです。
三鬼の自解には「未だ嗚咽する夜の街。旅人の口は固く結ばれてゐた。
うでてつるつるした卵を食ふ時だけ、その大きさだけの口を開けた。」
とあり、やや饒舌(失礼)に訳すならば、あかねさまの訳が
(人称は別として)ほぼどんぴしゃのようにも思われます。
ただ、俳句の翻訳としてどこまで省略を効かすことが出来るのか、
この句は極端な例ではありますが、文化を異にする者に向かって
"in Hiroshima"と言っても、われわれの思いもよらぬ方向へ解釈が飛躍
しそうな気はします。
ですので、お師匠さま(?)や拙者の訳は日本人向け(失礼)、
あかねさまの訳はネイティブアメリカン向けということになるんでしょうかね。

291 :さっちゃー:04/07/27 23:32
>>287-289
あ、外人バー三部作ですか。
なるほど、なるほど。

292 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/07/28 20:17
九十九里浜に白靴提げてたつ  西東三鬼
I'm standing by my bare feet
On the Kujuukuri Beach,
With white shoes in hand.

>>290 ミステリーさながらの読み解きで、でも、まぐれでも遠からずというのは
   嬉しいものです。検証ありがとうございました。しかし、この句の軽妙な
   味わいは意味を追えば抜け落ちてしまうでしょう。作品の生誕の事情と
   作品の美質は必ずしも一致しないのですね。
   というわけで敬意を表して三鬼をもう一句。これはなかなか自信作です。
   白い入道雲が水平線からもくもく湧いてくるようではありませんか。

293 :286−289:04/07/28 22:49
>>290 ヒロシマの句は、終戦の翌年7月の作だそうです。
三鬼の自解には「未だ嗚咽する夜の街。

さっちゃー様
ありがとうございます。
あかね嬢の感性のよさは天性ですね。

終戦の翌年7月ですか。。。。
未だ嗚咽する夜の街。。。仁義なき戦いの映画の情景が浮かびます。
小生の祖父も沢山の遺体をやきましたが、なお原爆症のひともおおかったですね
でも古いものが吹っ飛んで自由の活気(?)盛んと言うか実力主義の時代というべきですかね
(わたしはこの考え方は好きではありませんが)

しっしっし>> ばかにゅーす




294 :286:04/07/28 23:06
>>293
わすれもの!!

未だ嗚咽する夜の街。旅人の口は固く結ばれてゐた。

It was a crying mourning scarred night town, where
the mouths of traveling people were kept shut.


295 :279、280:04/07/29 02:20
文学部受験生なので参考にしたかったんです。すみませんでした。




296 :詠み人知らず:04/07/29 03:48
あやまることないさ!
みんなふざけているか
あそんでいるんだから
マジメな受験生にどうつきあうかなれてないんですよ
よかったら参加するといいんじゃないかな
受験ですか 頑張ってください。
長丁場だから ときどき思い切り遊んで英気をやしなってください。
(遊んでいる間も寝ている間も、じつは脳は学習整理をやっているそうですから)


297 :遊砂蕪村:04/08/02 02:36
823 名前:遊砂蕪村 :04/08/02 02:03
歳たちて
君を避けたい
こころ裂け

It has elapsed long years since I broke away from you.
Broken is my mind I made up that we should be separated.

298 :ばかにゅーす(!):04/08/02 04:16
>>292 というわけで敬意を表して三鬼をもう一句。これはなかなか自信作です。
   白い入道雲が水平線からもくもく湧いてくるようではありませんか。

三鬼は広島のひとですか? 99里浜をどうみたのでしょうか?

別に意味はないのですが、あかねさんとちょっと違った印象で英訳してみました。
I stand barefoot on the long gray beach KujuKuri,
   dangling the white shoe.

長大な灰色の海辺、瀬戸内とちがい波も高いし感触も違う、いつもより白く見える靴。。
なんちゃって。。。。。

やや >> ユサ


299 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/08/02 13:05
淋しくもまた夕顔のさかりかな 漱石
Flowers of bottle gourd
Are blooming at once in spate of
this deary evening.

>>298 三鬼は津山藩出身だそうです。上記「白靴」はむしろ
   彼には珍しい爽やかな句でしたね。漱石の信奉者だったとか、
   そこでちょっと捩れた句を訳してみました。

>>297 遊砂さまの英訳から一首詠んでみました。
別れると決めて離れて何年かそれでもこのごろまた会いたくて



300 :遊砂蕪村 :04/08/02 21:59
あかね様 詠んでいただいてありがとうございます。 

余興ついでにもうひとつ 耳を汚して

ばかばかばかばか >> バカニュース

憎らしや そ知らぬ顔で 手を握り 遊砂蕪村

I hate you.
You behave as a stranger
while touching my hand.


301 :詠み人知らず:04/08/03 03:53
名前:いやん ◆DQNizmUpUY :04/08/02 22:58
世の中は
ヤッパリ金だ・・
間違いない

#2億円の流れ、止まりませんなぁ。やはりお金って大事ね
In this world
Money can decide everything after all.
Yes this is absolutely true.

# We can’t stop talking on two hundred million yen. Money cannot be ignored.

 アホアホアホ  >> トヨナカノ バカニュース 

302 :ばかにゅーす(?):04/08/05 03:31
別るるや 夢一筋の 天の川 漱石 思ひだすことなど

Am I taken away far?
It has been a stream of dream like Milky Way.

なんという意味かそのときも知らず、今でもわからないが、或いはひそかに
東洋城と別れるおりの連想が夢のような頭の中に這回って、恍惚と出来上がったものではないかと思う。<==漱石の言

あかねさんの漱石の英訳にあわせて。。。。。


いたいよ >> ユサ

303 :さっちゃー:04/08/07 08:01
「掘った芋いじるな!」「だども、メシだべさ。」 田吾作
"What time is it now?" "It's twelve noon."

304 :詠み人知らず:04/08/07 09:43
>>303 同じ趣向のコピペです
351 :島ちゃん :04/06/13 20:09
上)雨宿り

352 :北斗 :04/06/13 21:38
中)青春通り

353 :詠み人知らず :04/06/13 22:01
下)まっただなか

354 :詠み人知らず :04/06/14 19:19
アマヤドリ セイシュンドーリ マッタダナカ
評)

I'm a dolly
Say shamed dolly
Mat down car

私は、お人形である
恥ずかしく思うお人形を言いなさい
車の下のマット

バカ師匠の情事のあとですな




305 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/08/07 12:45
鮎くれてよらで過ぎゆく夜半の門 (蕪村)

Are you glinting?
Your death's quite joking.
You're not a cad.

光る君
生きているよね
勇敢に        #>>303->>304 捩れ方もここまでくると爽快!

306 :遊砂蕪村 :04/08/08 03:03
鳥羽殿へ五六騎いそぐ野分哉 蕪村

In the fierce rainy winds of autumn,
there are several armed samurais on horses
galloping toward the Palais of the retired Emperor Toba.

あかね様
  蕪村の歌っておもしろいですよね
   絵画的直感的なところがすきです

バカバカバカ バカニュース >> 304



307 :詠み人知らず :04/08/12 23:21
やぶ入や浪花(なには)を出(いで)て長柄川(ながらがは) 蕪村

Looking forward to seeing his mother once a year during Bon vacation,
he left Naniwa.
A boy is getting hilarious on a boat in the Nagara River.

  No longer boy >> 306


308 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/08/18 15:57
朝顔や一輪深き淵のいろ 蕪村
Blue like a deep abyss
Is only a morning glory
At an autumn dawn.

オリンピックが盛り上がっていますね。歴史の重みを感じさせる
素晴らしいオリンピックです。わが国の若者の活躍もたのもしいです。
そしてひっそりと秋の気配。やぶ入りも終わり、豊穣を楽しみつつも
厳しい冬に向けて少しずつ準備を始めなくては。年を取ると起動力が
なくて、、、。

309 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/08/22 23:56
春ごとに流るゝ河を花とみて折られる水に袖やぬれなん
−−−古今集43伊勢
Shall we put our hands into the river?
In every spring ume blossoms are reflected in it beautifully.

梅の花そのものではなく川面に映った花を手折るために袖をぬらすなんてね、
という皮肉っぽい歌なのですが、あかねは、美しい梅本体と川面に映る
花のあまりの美しさに圧倒されてしまいました。あえて騙されようでは
ありませんか?


310 :ばかにゅーす(p):04/08/25 23:39
>>309

春ごとに流るゝ河を花とみて折られる水に袖やぬれなん

Blossom over the river of rich water every spring.
Let's pick up flower and get wet in love.

俗人のわたしには あかねさんほど 風情もなくて。。。。

311 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/08/26 20:39
たましひに着る服なくて醒めぎはに父は怯えぬ梅雨寒のいへ
−−−米川千賀子『たましいひに着る服なくて』平成10年
My father scared his waking up without any clothes
on his soul at the cold home in the rainy season.

>ばかにゅーすさま
酷暑でしたがよい夏休みでいらしたようでよかったです。
このごろ父のことを思い巡らすことが多く、この歌が心に
留まりました。おそらく実直な面白みのないお父様への作者の
切ない思いが胸に迫ります。

312 :ばかにゅーす(p):04/08/27 01:57
My father has waked up
at chilly house in rainy season,
scared by idea that he might have no clothes to cover his soul.

あかねさま
>おそらく実直な面白みのないお父様への作者の切ない思いが胸に迫ります。

おとこには別の考えが。。。。。




313 :詠み人知らず:04/08/29 18:48
たましいひに着る服なくて

http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&q=%E3%81%9F%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%84%E3%81%B2%E3%81%AB%E7%9D%80%E3%82%8B%E6%9C%8D%E3%81%AA%E3%81%8F%E3%81%A6

314 :詠み人知らず:04/08/29 21:27
After writing the world "great"
More than one hundred times on the sand,
I forsook the thought of dying and returned home.

啄木の詠んだ歌の英訳です。
旅の空の下、青森県下北半島大間崎で、この句碑に出会った時、
思わずグッときたよ。

315 :詠み人知らず:04/08/29 22:54
大間崎に石川啄木の歌碑が立っている。
東海の 小島の磯の 白砂に
われ泣きぬれて 蟹とたわむる

じゃないんだね

偉大なりと ひゃくたび砂に かきおえば いつしかわする しなんとせしを

なんてかんじなのかな?
ごめん いくら有名でも元歌をたのむよ


316 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/08/29 23:00
>>314 素敵な夏休みでしたね。

砂の上大の字を百余り書き死ぬことやめて家に帰りぬ
−−−たしかこんな歌ですが、ほんとうはどんな歌でしたっけ?

317 :詠み人知らず:04/08/30 00:03
>>316 http://senba666.hp.infoseek.co.jp/picl_aom_sig_010.JPG

318 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/08/30 09:02
大[だい]といふ字を百あまり
砂に書き
死ぬことをやめて帰り来[きた]れり ---一握の砂

I have come home forsaking the temptation of death
After writing more than a hundred letters of "greart"
On the sand.

現代語訳もあるようです。句碑の英訳に一層近いようですね。

大という字を百以上
砂に書き
死ぬのをやめておうちに帰る(枡野浩一訳)

※訂正 >>311 My father scared →  X
    My father WAS scared  →  ○

319 :レフ@長年のカンによる英語教育:04/08/30 14:49
なんか面白そうなので参戦しますね。
大大大 一心不乱に 砂浜に 書いて忘れる 死んだりしない

320 :詠み人知らず:04/08/30 22:31
314です。
>>315さんの逆邦訳の句、なかなか味があると思いました。
>>318さんの英訳、なるほど、そんな発想もあるんやなと感心しました。

東海の…、の方がポピュラーな句のようですが、
なぜか、大という…、の句が私のこころをstrikしたのでした。

※訂正>>314 誤world→word

321 :ばかにゅーす(k):04/09/08 01:34
勝間田の 池はわれ知る 蓮なし 然かいふ君が ひげ無きが如し  万葉集巻16−3835

There is no lotus in the pond of Katumata.
I realize that you are a bald faced man who insists there is a lotus.


カーマに女はいなかったですって!
外人バーに女いるくらい私はしってますよ!
もっともあんたはアレがだめなのよね  っぷ

#あかね様 
問題の万葉集 16巻
 いいわけする新田部親王に 婦人がうたったとかなんとか だそうです。

あっ 上のは師匠にたいする奥さんのいやみです。


322 :ばかにゅーす(k):04/09/08 02:12
↑ 修正

There are numerous beautiful lotuses in the pond of Katumata.
I realize that you are a bald faced man who insists there is no lotus.


#痴話げんかがうるさくて まちがえました。 よひもまわりて。。




323 :詠み人知らず:04/09/09 00:17
コピペです

き  み が  あ よ  お  わ
kiss me, girl, and your old one
ち  よ  に い い や ち よ  に
a tip you need, it is years till you're near this
さ   ざ  で   い  し  の
sound of the dead "will she know
し わ お と な り  て
she wants all to not really take
こ  け の  む う す う  ま あ で
cold caves know moon is with whom mad and dead"

訳:


324 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/09/11 11:54:30
飯(いい)喫(は)めど 甘(うま)くもあらず 行き往けど 安くもあらず 
あかねさす 君が情(こころ)し 忘れかねつも 万葉集16−3857
Nothing tastes sweet whatever I ate. Nothing consoles me wherever I went.
I never forget your blazing sweet heart!

>>321 ばかにゅーすさま
修羅と煩悩にまみれた愛染修行に励まれ、お師匠様とともに悟りに近づくべく
精進されるお姿に今更ながらに頭がさがります。万葉集16は演歌調の
直情的で大衆的な歌がおおいですね。(ex.「海は死にますか〜16-3852」)

>>323 意訳:我にくちづけよ、乙女よ、愛しいものへ
      汝に入用なるは 死のさざめきを 聴く歳月
      冷たい洞窟で 月は死と狂気とともに あることも知らずに
21世紀初頭とはいえ、いまだ黎明の気配さえ感じられずに世紀末を
引き摺っているあかねには、心休まる詩句です。死に絶えて肥やしになって
こそのデカダンスでしょうか。いえ「君が代」は千代に八千代に・・・。
   










325 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/09/18 21:49:00
秋風のふきあげにたてるしらぎくは花かあらぬか浪のよするか
−−−すがはらの朝臣(古今集巻5秋歌下272)
Beautiful white daisies blooming along the Beach Fukiage
Swinging by the autumn breeze like the waves rolling in and out.

見事な写生の歌。秋の浜と潮の香りが伝わりますね。美しい光景です。
秋は物悲しい思いにじっくり浸りたい季節です。悲しい事はいけないことでは
ない筈です。

326 :ネラーの言葉:04/09/27 07:16:53
ところで2ちゃんねる固有表現
キターーーーーーーーーだとかの英訳ってどうするんでしょうねぇ?

327 :詠み人知らず:04/09/27 12:28:23
go to English@2ch

328 :詠み人知らず:04/10/01 05:43:51
come come come〜(繰り返し)

I got it.
じゃないかな。

329 :ばかにゅーす(J ):04/10/03 00:56:56
塔のしま カラスがさわぎ かもめいく  #森鴎外 沈黙の塔 からなんとなくよむ

On the top of the tall tower a group of crows is noisy.
A few seagulls are flying away scornfully.


森鴎外 沈黙の塔
 高い塔が夕(ゆうべ)の空に聳(そび)えている。
 塔の上に集まっている鴉(からす)が、立ちそうにしてはまた止まる。そして啼(な)き騒いでいる。

 人の目に附いたのは、あらゆる因襲が消極的に否定せられて、
 積極的には何の建設せられる所もない事であった。
 この思想の方嚮(ほうこう)を一口に言えば、懐疑が修行で、虚無が成道(じょうどう)である。
 この方嚮から見ると、少しでも積極的な事を言うものは、時代後れの馬鹿ものか、
 そうでなければ嘘衝(うそつ)きでなくてはならない

あかね様 師匠が最近落ち込んでいますので。。。。詰まらん感想川柳を笑ってください。

330 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/10/03 11:09:04
ゆふぐれの鶴はをみなにて胸さむし胸さむければひと恋ふならむ
−−−今野寿美『世紀末の桃』昭和63年
A crane must be a woman who is missing someone in twilight.
Missing! So I must be missing you at dusk.

秋はもの思わしい季節。夏の疲れも手伝って、無力感に捕らわれやすいですね。
去るものは追わず、美しい思い出を胸に、生命ある限り人を恋し続けようでは
ありませんか。天路暦程。愚かなる巡礼は歩き続けて神の祝福を受けるのです。
さて、来週は箱根あたりで、紅葉狩りとか・・・。

331 :詠み人知らず:04/10/09 08:43:56
I went to Yamadera to enjoy the autumnal tints.
The maple-leaves there are now at their best.

山寺の 紅葉眺めりゃ 見頃かな

332 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/10/12 21:53:05
もろともに冬幾たびを籠りつつきみこそもっとも知りたきひとり
−−−今野寿美『星刈り』昭和58年
We have spent several winters hiding in home together.
But you are the man who I want to know more than any other people.
台風がいってしまったあと、急に寒くなってしまいました。
被害が思いのほかひどいので、寒さが一層こたえるようです。
黙々と家を片付ける夫、一番よく知っているはずなのに、妻の私は
この人の何を知っているのか、ふと、不安になったりするものです。
それを夫婦愛というのでしょうか。うらやましい。

333 :詠み人知らず:04/10/12 22:35:23
>>332
but による接続は、少々理屈っぽいかも。
「未だに」もしくは「相変わらず」といったニュアンスが欲しいところ。

334 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/10/12 22:45:01
>>333 う〜ん。確かに迷ったところです。
Still you 〜 even now. とやるとちょっと重い感じかなぁと。熱烈に
愛しているというのじゃないので、そう、ほんのりあたたかい埋火
みたいな接続詞があるといいのですが、But 〜.では冷たいですね。
いい代案はありませんか?

335 :ばかにゅーす(y):04/10/12 23:08:36
>>334

あかねさんの英訳でいいとおもいますよ
すなおに感情がでていますから

内のひねくれ師匠は、ふてくされて つぎのように英訳しました。
(奥さんが冷笑していますので。。 ふん 死体でもうめようかなんて)

As we have endured several severe winters together,
I realize you are the only one whom I desire to understand more.


336 :ばかにゅーす(D):04/10/19 21:26:06
うまれくる ひとにさべつは ないけれど なぜわれここで おまえはいない

You and I are the same.
May I ask you?
Why am I here? And you are not!

ある男は 刑務所の独房で懺悔をきいている師匠に興奮して謡った歌です。
そのご 処刑されました。 まあ 当然の報いですけど。

あかね様

 師匠はガックリして帰ってきましたそうです。 (奥さんが冷笑しながら わたくしに)



337 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/10/20 10:48:56
桜の花ちりゞゝにしもわかれ行く遠きひとりと君もなりなむ
−−−釈迢空『春のことぶれ』昭和五年
Like as departing cherry blossomes for far away
Also you have become alone.
ソメイヨシノは全てクローンだとか。その同一性の秘密にかすかに
戦慄します。あなたも私も同じ。同じ「遠きひとり」なんですね。
古来桜の歌は限りなくありますが、その心情はひとつとして同じでは
ないことにも感嘆せざるをえません。

>ばかにゅーすさま
お師匠様もお仕事とはいえ随分と気骨の折れることですね。
奥様ともどもおいしいものでも召し上がられて、ゆったり温泉でも
つかわれて鋭気を養われてください。どうせ私たちも皆いつかは死ぬ。
遅かれ早かれ、たかだか数十年のことではありませんか。

338 :ばかにゅーす(L):04/10/29 23:09:38
ふかしぎな なみだつきれど こころあり  by ばかにゅーす

I couldn't understand
I shed my tears
My heart is not broken


339 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/10/30 23:47:47
大空は恋しき人のかたみかは物思ふごとにながめらるらむ
−−−坂井人真「古今集743」
Dearing, I look up the blue sky which reminds me of you
Whenever I want to see you.

>ばかにゅーす(L)さま
千年以上前も今も恋する心は変わらないんですね。不思議です。

340 :詠み人知らず:04/11/03 18:46:40
「これからも宜しくお願いします。」
ってなんて訳せばいいんですか?

341 :詠み人知らず:04/11/03 21:53:21
Go to English@2ch

342 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/11/03 23:59:40
古着屋の古着のなかに失踪しさよなら三角また来て四角
−−−寺山修司「テーブルの上の荒野」昭和46年
Disappearing in old clothes of an old-clothes dealer
"See you Triangle again Quadrilateral!"

あまりにも有名な国民的愛唱歌。白秋、啄木と異なり、演劇的な
要素の強い寺山ですが、その奇想は時代の暗喩/予言的な響きが
ありますね。

>340 I will do my best and get together with me hereafter.

343 :ばかにゅーす(b):04/11/05 05:12:50
今日からは 日本の鷹ぞ 楽にいよ 一茶

Effective from today,
you are a falcon of Japan
Enjoy freely

あかね様 青い空の連想です 世のしがらみのむなしさもふきとばす?



344 :ばかにゅーす(b):04/11/05 05:44:36
往くさ来さ 見れどもあかね 岩室の 田中にたてる ひとつ松の木
良寛さん
We passed many times in rain
never tired of seeing a pine tree stand lonely
in front of a cave at the rice field

あかね(さん)の字がありましたので ついとりあげました。


345 :詠み人知らず:04/11/05 22:45:13
>340
これからも 宜しく頼む お願いね

346 :彼女がGかっぷ:04/11/06 16:34:24
>>340ボディランゲジ!
大胆に
大きく手をふり
握手して
眼だけで笑い
友好アピール!

347 :詠み人知らず:04/11/06 16:44:42
>>345

Are you a saleman or saleswoman?


>>346

Boldy
Swing Big Hip
Shaking Hands
Eyes laughing Cold
HOT Sexy Appeal




348 :詠み人知らず:04/11/06 18:14:58
>>347

Salemanって 幇間だすか?

349 :詠み人知らず:04/11/06 18:22:21
Yes


350 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/11/06 21:47:12
    、、、
大きなるらんぷ 取出(とうで)てよろこべり。古き知識のごとく しづけき
−−−釈迢空 昭和30年以後
I was deligted to find a big lamp which is calm like some knowledge about
ancient times.

迢空は表記についてかなり意識があったことを最近知り、テキストは一字空けや
句読点、ふりがな、傍点も気をつけてみました。(縦書きはやめました。)
英訳には反映しませんでしたが、やはりこだわるべきか悩みます。
とはいえ、「大きなランプ」とくればアラジンを思い出してしまいますが。

>ばかにゅーす(b)さま
震災や政変、別離や絶望のときこそ空の無意味な美しさを感じないわけにはいきません。
あかね(飽かね)をこれからもよろしくね。はぁと


351 :俊寛懺悔:04/11/14 06:15:31
あの世へと のぞむきみから めをそむけ われはここには なじまぬものか  ジョーブラック

Take me to the next place
It is not your time
I realize my being here is not quite appropriate.

あかね様 バカニュース(?)がお世話になっています。
よろしく ご指導ご教示感謝しております。 あまり調子にのせないほうが良いとおもいますが。

これは ブラビの映画をみながら詠んだちょっといい加減なものです。 一番印象的でした。



352 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/11/15 19:48:12
死神はてのひらに赤き球置きて人間と人間のあひを走れり
−−−葛原妙子『原牛』昭和34年
Death is running about between man and man holding a red ball on his palm.

>俊寛懺悔様(お師匠様)
子供の戯言のような歌。なのに町やテレビ、イラクをみると確かに見えるようではありませんか?
赤い球を持った死に神が。不思議な歌ですね。

353 :ばかにゅーす(n):04/11/16 17:49:27
くびはなく
からだはくさる
たたかひに
かにもくわれず
あかやけもせず
                  ばかにゅーす(n)
Decapitated
Decomposed at street in a battle
You are strong
No mosquito wouldn't bite you
Even the Sun didn't burn you red

師匠は死神かもね
あかねさまに感想についイラクの暑いふぁルーじゃの屍体群と不死身の死神
をおもひました。

354 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/11/25 22:48:06
夢の沖に鶴立ちまよふ ことばとはいのちを思ひ出づるよすが
−−−塚本邦雄『閑雅空間』昭和52年
A crane looses his way about the ocean in my dream:
Words, you are the anchor which reminds us of our lives.

定型の骨組みに支えられてくっきりと内容が際立っていますね。
英訳はあかねにとって、確実な内容の把握のよすがです。
定型の魔力に挑む内容の力が充分に感じられる歌は美しいですね。
この作者の歌を読むと、いつも定家を思い出してしますのは何故かしら。

355 :ばかにゅーす(X):04/12/01 02:01:28
かなしくも夜あくるまで残りゐぬ息きれし児の肌のぬくもり 石川啄木 一握の砂以前
Being sorrowful,
Warmth of a body not breathing has stayed with my son
until the night is gone.

友も、妻も、かなしとおもふらしー
病みて猶
革命のこと口に絶たねば    石川啄木 一握の砂以前

Friends of mine and my wife may be now sorrowful
My mouth doesn’t stop talking on the revolution
While being still sick on bed.

あかね様  老い先短い師匠と馬鹿弟子の思い出話です。 言葉の定型の魔力の魅力に
無縁の俗物ですが、あかねさんの気持ちはわかります。

 


356 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/12/01 02:23:55
>>355 厳しい修行の道に精進されているご一行さまには
    いつも頭が下がります。

川上のつらつら椿つらつらに見れども飽かず巨勢の春野は
−−−春日蔵首老「万葉集」五六
I'm never tired of watching the beautiful camelliaes
blooming gorgeously along the river in the spring
field of Kose.

川を遡って、咲き誇る椿を見れども見れども飽きないように、
散っては咲き、咲いては散るはかなく美しい歌の数々を
愛でて生きることはほんとうにすばらしいですね。

命の限りこのはかない喜びを満喫しようではありませんか。

357 :俊寛懺悔:04/12/03 01:20:24
神よ神この日ばかりはただ爾(なれ)に頼む外なし吾児は病す 啄木 一握の砂 以前

Oh! my God and gods
An arrogant man has to surrender himself to you for help.
Today my kid is sick on bed of death.

才能のわりに恵まれぬほこり高き男の悲しさがよくわかる。 >> ばかにゅーす


>>356  命の限りこのはかない喜びを満喫......

あかねさんが うらやましいです。 
  老い先短い愚僧にはあの世で再生する以外。。。。


358 :古今後家集:04/12/03 18:17:21
            /::::/:::/::``フ=ミ/:::|:l:r=、ヽ::::ヽヽ
           /::::/::/::::::/..:./ /´;ニヾ;ミ::ヽ:::::ヽ:゙i
            /::::/:::::/::::::/::::::/::::/.:|..:/    ヾ、:ヽ:::::::゙i
           /:::/:::::/::::::/::/:/::::::|::::|::|     ゙i:゙!、゙!:::|::゙i
           /:::::|::::::|:::::::|:/::::|:::::::|::::|:::!    __,ル |:゙i::|゙i:|
        /!::/::|:::::|::::::::|:!:::::|:::::::|::::|!i:ヽ. ,.-'",ィ= '、|:|:!l:!
        /:|::|::::|:::::|!:::::::||::::::|::::::|::::::|:|:::ヽ /i.;!   \ !
       |::!|:::|:|:|::::|l::::::|::|::::::|::::::|:::i:::|::|::|ヾ:、 ̄   _,.イ  >>357 まだ生きているの
       |:l/:/:|::|:::||::|:::|::|:::::|::::::|::::|:/|:|゙i::!     ,ィ':::|   ・・・早く成仏してね
       l/:/!::|!:|:::|!:|::::|::|::::|::::::|:::|/|:::::|.゙i:!    '´ノi::::|  We believe thatr you are striving in a religious training.
       /;ィ::|:::|l::|:::|::|:::i|::|:/|::::::|::||:::|:::::| .リ    j::|::/
     /l/|/:/!|:/:/|::レ':|::川|.:::/!:|:!::|i::::ri'''''i'''─‐':/|ィ!
      〃 j://:メ::/川:|:ノノ:ハ!|.::| |:|ヽ::l:∧:ヽ|:/ |:/ l:!
     /  /彡'ヘ// ヽ/' '``''‐- 、ゝヾ|ヽヽ `  !  ′
       / `゙ヽl `ヽ、-- 、.__  ``Tヽ、
        |    \  `ー─‐'´ ̄`ヽ、 ヽ
       |  i    |`Tー────‐- 、 ヽ
       r┴、 |    | |           \!
     /    ヽ   | |            \
      /     ゙i   | |                 }
    /      |  | |    ,.ィi .       /


359 :ばかにゅーす(w):04/12/10 18:03:46
今の世の清女をみまくはろばろと都にこそは上りきにけれ  啄木 一握の砂以前

I did come up all the way to Tokio to see a pure woman in this world.

あかね様
 やっぱ 大阪それも十三程度の女どもにくらべると 東京はいいですね。


360 :古今後家集:04/12/11 12:42:23
画家ならば絵にもしましよ女ならば絹を枠に張って縫ひにとりましよ  >>バカニュース
漱石 一夜

If you were a painter, picture might be created,
if you were a woman, an image would be embroidered on a silk stretched over frame


361 :ばかにゅーす(q):04/12/11 17:27:41
>>360

教会の男女の血色のよきを不思議とみて帰り来ぬ 啄木

I left a church
thinking on why couples there were of so rosy sanguine complexion

ためらはずその手をとりしに驚き手逃げたる女再び帰らず  啄木

I did not hesitate to grab hands of a woman,
who was surprised and gone.
She have not returned to me yet.


362 :新古今後家集:04/12/11 18:15:26
   ,/´              ,/ l゙/ `'ー、,――-、               \
 _,/         、i、  l゙ .リ        |. 、、                .,,.,ヽ
'"`          ヽ\、ヽ .丶_       .゙l |ヽ  、          : ゙ヽ、ヽ
            _、 ...ヽ`''-ヽ  `‐、     .|" .| : /:!/           ヽ
          `'-ミ ̄ ̄__=ニ ̄¬〈\   / .l゙,,/`,!/| : ,r、       、│
            _/` .'"` /│  |〔゙'`\、` ./" .,/│_/ l       : ‖.|
      __──イ′    .| イ、 │,!          //│      .、.|.レ′
    ../゙‐ニ、、     、、 .|-、`−|ノ          _─ヘ/‐     .,l゙レ
    : ,! .| .、,|      `''-ヽ,"ー/        、―ヾ,,=`.,、  イ_/
    : ゙l、ヽ、゙i、         ` ̄        /L/」`|゙,/._,///
     `ヽ、ヾ、                     |、ノ/ ./゙^′  ′
      `'ー、                  ,r ヽ/ │  ”石川はふびんなやつだ”と
: i、,      |            ,/゙广ーヽ     │    ときにはかう自分でいいひて
゙'i| ゙l.,r、   丿             /  │/     /    かなしみてみる
 ` ゙《 ヽ  丿   .-、      .l゙    ,ド     .,/   "Ishikawa is a piteous guy!"
     \ /`     `\、    .ヽ、_/    _/       I told to myself sometime 
───、__i´       `\、       ._,/′         Putting oneself in sadness.
    、 ./           `',!-_  ._//  一握の砂
    `r″           /___二/ 
     ヽ、          ,〈__   
      ヽ、       ヽ `''ー、,_ 
        ヽ      ! 丶   ゙\、 


363 :十三の君:04/12/12 21:28:50
嘆きつつあかしのうらに朝霧のたつやと人を思いやるかな 光源氏

While I am crying and lamenting all over night in shore of Akashi,
people will conjecture it is getting smoggy in the morning.

バカニュースの馬鹿馬鹿ばか バカバカ


364 :豊中の女:04/12/12 22:13:18

君が行く海辺の宿に霧立たば我が立ち嘆く息としりませ >>バカニュース
万葉集 巻15、3602

Go and stand in a fog at the house in sea shore,
You are sure to feel my breathing of cry.


365 :からくれなひにみずくくるとは:04/12/13 16:03:12
年ごとにもみじ葉流す竜田川水門や秋の泊まりなるらむ つらゆき 古今 秋下 311

Every year we can enjoy the leaves of autumn colors
streaming on the Tatsutagawa River,
whose water gate will be an inn of autumn.

バカニュース 市ね


366 :十三の君:04/12/13 22:13:23
身をめぐる愛のひかりに寥しみの影をそひてくる歌の愁いや 石川啄木  一握りの砂以前

With a light of love surrounding you, I felt a sorrow of your song along with a lonely shadow.

十三で遊ぼうよ >> ばかにゅーす

367 :旧古今後家集:04/12/13 22:31:49
あやまちて手をとりし咎に夜を一夜いかれるきみをわれは帰えさじ 啄木 明治41年のノート から

You got angry, because I touched on your unexpected hand.
While you had been angry all night, we stayed together until morning.

あほ >> バカニュース

368 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/12/13 22:32:18
駒とめて袖うち払うかげもなし佐野のわたりの雪のゆふぐれ
−−−定家「新古今集」671
In the snow sunset at the ferry of Sano, nobody stopped
their horses to sweep snow from their clothes.

夢の沖に見える影はいとしい人の姿でしょうか。きりりと寒い
雪の夕暮れに美丈夫が雪を払う音までふと聞こえるようです。

>>357 >>359
お師匠様、ばかにゅーすさま、啄木の溢れる生命力は
やはり美しいですね。後家さま、豊中さま、十三さまも
おにぎやかに、よろしくおねがい申し上げます。


369 :豊中の女:04/12/14 22:19:15
ねは見ねどあはれとぞ思う武蔵野の露分けわぶる草のゆかりを  源氏。若紫


Although I don't know a true image of you, I love you very much.
Like the dew on grasses of Musashino, we cannot tolerate being away from each other.

あかね様 
はじめまして、いつもセンスの優れたよいお歌を見ております。 よろしく御指導お願いします。
いや 上方のおなごはだめだ やはり東女だとバカニュースのたわごとにみんな迷惑しております。
あかね様はすてきなかただと思います。
とくにあの十三の馬鹿女子にくらべるど雲泥の差、月とすっぽんです、
あっ はしたないことをごめんなさい。 失礼します。


370 :十三の君:04/12/15 02:17:03
さらにまたつもれるゆきにうづもれぬしぐれふりおけるならのかれはも 俊成卿女 1500番歌合991番

Scattered showers of leaves of Nara have been covered with accumulated snow

>>368

あかね様 
バカニュースよりつねづね噂はきいております。 
わたしもよろしく御指導くださいね

>>369
後家の恨みはおそろしや
あに しぐれふりけるならの枯葉だなんていっては おりませんことよ
おほほほほ
あら 十三って格がおちるんでしたわね

371 :豊中の女:04/12/15 03:31:23
十三の はしかぼうしか ならのきは   豊中の女の創作

What is Nara?
Do the people of Juuso call it a tree of chopsticks or bars?

>>370

あの箸にも棒にもかからん十三で飲む人なんて おほほほほ


372 :十三の君:04/12/15 04:04:08
:.,' . : : ; .::i'メ、,_  i.::l ';:.: l '、:.:::! l::! : :'、:i'、: : !, : : : : : :l:.'、: :
'! ,' . : i .;'l;' _,,ニ';、,iソ  '; :l ,';.::! i:.!  : '、!:';:. :!:. : : : :.; i : :'、:
i:.i、: :。:!.i.:',r'゙,rf"`'iミ,`'' ゙ ';.i `N,_i;i___,,_,'、-';‐l'i'':':':':‐!: i : : '、
i:.!:'、: :.:!l :'゙ i゙:;i{igil};:;l'   ヾ!  'i : l',r',テr'‐ミ;‐ミ';i:'i::. : i i i : : :i
:!!゚:i.'、o:'、 ゙、::゙''".::ノ        i゙:;:li,__,ノ;:'.、'、 :'i:::. i. !! : : !:
.' :,'. :゙>;::'、⊂‐ニ;;'´          '、';{|llll!: :;ノ ! : !::i. : : : : i :
: :,' /. :iヾ、   `        、._. ミ;;--‐'´.  /.:i;!o: : : :i :
: ; : ,' : : i.:      <_       ` ' ' ``'‐⊃./. :,: : : O: i. :
: i ,'. . : :',      、,,_            ,.:': ,r'. : , : : !: :        十三の人に あやまれ!!
:,'/. : : . :;::'、     ゙|llllllllllllF':-.、       ,r';、r': . : :,i. : ;i : : I request you should apologize
i,': : : :.::;.'.:::;`、    |llllH". : : : :`、    ,rシイ...: : ; : :/:i : i:!::i: to the people of Juusou!
;'. : :..:::;':::::;':::::`.、  |ソ/. : : : : : : ;,! ,/'゙. /.:::: :,:': :./',:!: j:;:i;!;
i. : .:::;:'i::::;':::::::::i::`:.、;゙、';‐ 、,;__;,/ノ  . :,/.:::: :/. : :/.:::i. j:;;;;;;;;
l .:::;:'::;':::;':::::::::::i::::i::`:,`'-二'‐-‐''゙_,、-.':゙/.:::: ;ィ': : :/.:::::i: j、;;;;;;;
.:::;:':::;':::;'::::::::::::::i:::i:::::..`'‐、、、-<゙.::::::::/.::: ://. : /.:::::::i :j::.'、:;;;


373 :豊中の女:04/12/16 15:11:55
横さまの つみにあたりて、おもひかけぬ世界に漂ふも  源氏 明石

Accused unexpectedly, the innocent my drift through unkonwn world.

>>372

おほほ 芦屋生まれの十三の君のお言葉ともおもわれませぬ、松涛の邸宅から
このつつましき豊中にうつりておどろくことばかりざああまああすの
おほほほほ

ばかにゅーすもひざまずきなされ!



374 :ばかにゅーすもひざまずきなされ! :04/12/16 15:14:23


Accused unexpectedly, the innocent may drift through unknown world.

375 :新古今後家集:04/12/16 21:22:32
    !:::::,'゙:::::::::::;:::::!::  !:::::!l::!::、::!l:::::::l_;;;::!::::::::::::::::!:::::::::::l
     l:::::l::::::/:::/:::::l::  !::ノ !:!::l!:l-l''´!l:;l::l:i:::::::::::::::l;;:::::::::::ヽ
    !:::::!::/t:/!|,,、:|::  |/ !;:ソリ;;;;ツ,,リソリl:::::::::::::::!;;;,,;;,:::::::::ヽ、 _____ ,. ;'ノ
     !:::::l:::! |! ,;!,,ニ:::       ''"i ヽ::ヾヽ. l:::::::::::::::!;;;;;;;;;;;,,,,:::::::ー--__‐"....
     l::::::ヾ!、 ;''i_i:::ヽ       !゙'":::: i iソ::,;;:::;;:::::!ー-、;;;;;;;;;;;;,,,,ー---‐''´
     、:::::::::ヾi 、:::::::i       i:::::::::::l /::;;;;;;::;;;;::,,!:.:.: `゙''ー-、;;;ヽ、`ヽ
    、-i::::::::;;,::ヽヽ::::!       ゙---'/:;;;;;;;;;;;;;;:;;i:.:.:.:.      `ヽ!゙ヾ;
     フ::::;;::;;;;;;;;ヽ ̄ 、::___     '"//;;;;;;;;;;;l!ノ:.:.:.:.:.:.:.      ヽ
     i::∧;l、;;;;;;;;;、ゝ  ヾ゙゙゙゙!  ばかにゅーす 聞いてる?/;;;;;;;;;;/:.:     ヽ
     l/: :ヾヽ;;;;、;;ヾ' 、  ヽ'     /:/;;/ソ:.:. 逃がした魚は大きいで、いまならゆるす。             ',
    /: : : :ヽヽ;;ヾ:、ヽ `゙''ー-:-‐ .:":.:./ ",:/                  ',_
    /: : 、: : : : :ヽヽ:`:ヽ  覚悟シナ      ::|:、:.:.:.:.:,.-'"/        iヾi
  /: : : : :ヽ: : : : :`. : : : ゙、   l `.:.:.:.:.: /       ...        ,. .: '": !、
 /;i: |: : : : : : : ヽ : : ... : : : :ヽ   ヽ   /       .:.:.:.:.:.. ,.. .. - ‐'''": : : : : |: !
.//: : :i: : : : : : : : :ヽ.:.:.:. : : : : ヽ   ヽ  /     ,. - ‐ ''' " : : : : : : : : : : : : : l: :

Wer den Fisch verfehlt
Darf nicht wieder jagen.
Klage und Fastenspeise
Warten seiner daheim Reggio Marie Luise Kaschnitz

Who missed the fish may not hunt again.
lamentation and hunger wait you at home A woman at 13.



376 :十三の君:04/12/17 13:30:42
 帰るとこなきにあらずやなくきみは  十三の君
        ../::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::::::
  ヽ:::::::::::::::::::::::::ヽ、,:::::::::::::::::::::::::
You should back! ∧i i゙i .|l, 、ヽ斗l' ヽ::::::::::::::
to my home  /`トl、{.ヽ.l!、 イ℃)ヽ,i::::::::::::
I hate a woman  >! (℃}`ヽ ヽ!"´´ ヽ l,:::::::::::
who seduced you  l 、 "///  ////// u |:::::::::
Come back to me   i /// ヽ  ._....-- 、.  !::::::::
        v-"!、u . .r‐''''"゛     l .il:::::::::
.、., i=@.、 ,,/ヽl::::::::`-..、'!、      /・/ l::::::::
    ! ./ `'".!::::::::::::::::::::`''!-ii=--;;'''".ノ  |:::::::::
   ″   !:::::::::::::::::::::::::::::::::`"''ァ'"゛'., ー''│:::::
       ,!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/]、,/   l::::::::
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::,,イ ,l'"    ,!::::::::
  iヽ,∧/i,7::::::::::::::::::::::::::::/ / ,l'l     ,,i'!:::::::
┌, ‐''''ヽr‐┐:::::::::::::::/ __ /ノ |, \,  ./ |::::::
. /  、  ゙ッ.l:::::::::,i'"/./゛.--ィ_.ゝ/i"\ |::::::
.|  .''"   .l /:::::://○iラ"、.フ゛ i' .l′ 'l::::::
.|   ...=@ l::::./   ゙゙ノ,ljZr"''''''゙゙".、/  ./:::::
.,!       〈::./  .r'"'!ッ'"._ l'"´ =''゙/   !::::::
.:!. u  -'" リ゙ .,iヘ,フ" ,, - ,,,7_,レ ,!   /::::::::
: .l'ヽ    ./  .|,,./′.,ノ_./    l    !::::::::::
.゙'、ヽ_,,,..i''|′.l ./ ./ ''''ー′   l   /::::::::::::
::::::.`'ー--'゙/ ./ .│ .|  / ""''''""l  .!::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::ヽ!  ,!   ''!'' i     |/::::::::::::::


377 :豊中檀家後家連合:04/12/17 16:12:53
ことばのおおき  You talked too much! >>ばかにゅーす 
物いひのきはどき You touched too much >>ばかにゅーす
くちのはやさ You are too fast   >>ばかにゅーす
はなしのながき You are slow and long  >>ばか師匠
とはずがたり You are self-talking machine >> 馬鹿師弟
良寛 戒語



378 :ばかにゅーす(p):04/12/18 01:59:56
大声に古里ひとをののしりて背に石うたれのがれ出にき 啄木 一握りの砂以前

I have escaped from my hometown,
being hit on the back
by people whom I accused and abused loudly.

379 :瞬間無間地獄南無阿弥陀:04/12/18 02:11:26
>>375 Who missed the fish may not hunt again.


「漁師は、イエスの足もとにひれ伏して、『主よ。私のような者から離れてください。私は、罪深い人間ですから。』と言った。」 >> 豊中灘高母後家連合

ルカの福音書5:1−11

Fisherman knelt at the feet of Jesus and said
"Oh!
My Lord. Please stay away from me.
Because I have been contaminated with too much sins"


380 :詠み人知らず:04/12/18 02:24:15
Jesus------------------------------------->> Juusou=十三 ??!!


381 :ばかにゅーす(k):04/12/18 21:29:51
饒舌の人よりのがれ歌はざる花に對へどいまだ足らず  啄木 明治41年のノートよ

While I am looking at the tacit flower, having escaped from the noisy talkative people,
I still want to immigrate into quieter atmosphere.


382 :新古今後家集:04/12/19 18:49:15
:'  ,  ,','  ,'   ,,'   , l| !       ヽ   (
   ,:'  ,'   l |  l!   !!   ,' ,',' |   ', ,   ':,  聞きたまへ同情といふ大石に 
   ,'   l  .ll_!_,,.l!,,...-::==、‐'-''、ノ!    !l !  ',', 圧されてうめく男の超えを  啄木
   !   |   !'"´    _      `ヽ、 |l ! l l !  \___>> バカニュース ト バカシショウ__
  |  ! !   ! ,,;:'''"゙゙゙゙ヾ,      ,   ``ヽj ;リ:l  (
.  ,' i レ'|   |. "     ゙     シ'"゙'';,.  ∧"\  ( Listen a voice of groaning man,      
. ,' ,' |! |.   !         ,     '! /゙J!./   ( pressed by a big stone of Sympathy.
. ,' ,'  |!、!  l !        ,‐-.,    ,‐、{|! l;      ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
,' ,:'   !!゙'!   ! |       ,'  ,'  /^y' / h! |;     _ ,.: '´/⌒ '⌒ヽ.ヽ、
, '   !l !  ', !      l. ,'  / ./ / j i! l;    〈_ソ ./ / /   , ゙∧':,_..._
   l ! !   ':,|} ゙ヽ、   '‐'  / i'  ' ,' j '´    !|  | /! { ! ! , | /。', !三)
   ,','  | |  ':i--‐ `= 、... 、イ     ' /|     レ{ l lレーVィWヽi、_!|O .| !゙゙´
  ,','  ! !   `、   ∧ y'       /} ',     ∧|レ'⌒'   ,--、`ァi' |
  ,','_.、、-| j     )- -'| '-,'        /  ':,    il ゙'!゙゙゙  __   、、、ソノ,リ
-' ´    ,リ  オンナハ ツオイノヨ ハハハハ ホホホ     /    ':,   {{W、ヽ、_ } |___...,,彡彳
 ヽ、  ノ /   ,:'     ゙、{    ( ``ヽ、   \  ゙、`/⌒`{`´ フ⌒ヽ_ノ


383 :旧古今後家集 :04/12/21 04:19:15
目さましての直ぐの心よ。
年寄りの家出の記事にも涙出でたり >> 四国巡礼にいったか ボケ師匠 with ばかにゅーす
    啄木

I felt a peaceful and honest moment soon after I waked up and got conscious.
I was moved to tears, by the story in newspaper on the runaway of an old man.

384 :瞬間ざんげ:04/12/21 21:11:55
それよりもなお わが子よ こころせよ
書物はイクラ記してもきりがない。
学びすぎれば体が疲れる >> ばかにゅーす

コヘレトの言葉 12.3−14


Oh!
My son!
Be still more careful.
You cannot completely write down all knowledge on books.
Too much hard study will ruin your body.



385 :ばかにゅーす(Xmas):04/12/24 23:28:59

わたしが災いに遭うことをもとめるものに あざけりと辱めにつつまれますように
                ダビデの詩
Put those in jeering and disgrace, who have wanted me thrown in disaster.

386 :十三の君:04/12/26 01:50:10
打つものに頬をむけよ 十分に懲らしめを味わえ 哀歌 3.24−30 >> バカニュース

Turn your cheek to the one who hits you so that you taste the punishment enough.



387 :R.N.:04/12/28 14:53:39
あかね様


I never forget the rainy night that I met
your blue will‐o'‐the‐wisp lonely.

初等英語から見ても、thatはwhen、blue
はpaleでしょう。will-o'-the-wispは化け物
で、「人魂」はやはりghostかspectreでしょ
うね。lonelyはaloneかな。

With horror I remember the lonesome
rainy night when his pale-faced ghost
appeared before me.
も余りよくないですかね。  R.N.


388 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/12/28 17:45:05
>>387 >>163
詳しく検証していただき、ありがとうございます。
「怪異」を思うことの難しさを感じます。
cannot forgetにつられた仮定法的thatのつもりでしたが、
「実景」なら、>>387 さまのpale-faced ghostは
凄みがあります。小泉八雲の「怪談」はやはり見事ですね。

沫雪の庭にふりしき寒き夜を手まくらまかず一人かも寝む
−−−大伴家持「万葉集」一六六三

Damp snow is falling and covering over my garden.
I am sleeping alone, without your sweet heart, in this
shivering cold night.

389 :十三の君:04/12/28 19:15:14
あかねさま

 あかね様は教養があるのですね。 わたしのまわりは、低俗なものばかりではずかしいです。
でも あかね様の訳のほうが風情がありますわ。
豊中の英語教師の英訳なんて風情がないので定評がありますわ おほほほh

ばかの機械で翻訳してみましたのでごらんくださいませ

I never forget the rainy night that I met your blue will‐o'‐the‐wisp lonely.
私は、私が孤独なあなたの青いwill‐o'‐the‐wispに会った雨の夜を決して忘れない。

With horror I remember the lonesome rainy night when his pale-faced ghost appeared before me.
彼の薄顔を持った幽霊が私の所に出向いたとき、恐怖で、私は寂しい雨の夜を覚えている。


390 :豊中女子高校生:04/12/28 22:16:08
   f`::'ー 、,-、-、_ _,....-- 、_  _,....-=―ヽ―-、-、_        、ミ川川川彡
   ,.r'‐'゙´ヽ,r'  ヽ \ー、_:::::::::/,´:::::::::::,:::::::,::::::::ヽ::\`ー、     ミ       彡
 ,〃ィ  ,rヽ'-ヽ i 、 、 ヾ,、 `'y',ィ´/::::::::/|::::::ハ_::::::::ト、::::\ \  三  ギ  そ  三
r'/〃//    | i! |, \、_`ー!rf.,イ-,ィ/u ノ::::/ |::::`::::|iヽ::::::ヽ  ヽ. 三   ャ れ  三
iヾ!l i /,.=ヽ  i,ケ ハ,i', Y't=ラ゙,〉'|::::r'|! 彡´ ,!--、 |i!|::|::i::::::',   ', 三  グ  は  三
  {ヾllッ-,   〃ノ'-'、||ii i|i| |-/! /^ヽ    ´   ヾ|从ノ::i::::|   ||三  で     三
  >|゙! 0ヽ ノ' ´ 0 レノWノi |,.、!/ 0       0  ',' レ|,イ::::i,,_ | !三  言  ひ  三
  ',i ヽ- ,      _, "  |i| | |             ´ '´ハ',Y  .!三  っ  ょ 三
  /l   `        !| | i `´ r     'ー‐' u   (-, ' |   !三  て  っ  三
  /久        U  |! i|'´'、u              z_,ノ/ .i |三  る  と  三
 /イ |ヽ '==..‐_、      |!,'|Y´,ヽ  ___        ハ_ ,/i | |三  の  し 三
 |ト|、',::::\     _,.-‐イ//-'´::::!\'ー‐--ニュ     / ト_、 _| _!,=,|三  か て 三
  〉:ヾ_'、::::`ー‐r<   //イ|::::::_、:::`7i\ __,..-‐'´  .| |`゙"::"::|-"三  !?    三
 'ー‐'´¨`'ー、/,rケ  /,'1ノ人'-‐'`y'/::::, i| ,!,      |`iiイ:::::::::|  彡     三
    ,〃7,‐/ {   ´_,-'´ ,,‐!、=,/.〃::::i i|kハ    / ,ヾ、::::::|.|!  彡川川川ミ
   ,ッ'、_〃'f /゙-<´  r〃 〃 /イ::::,!ッ'/  ',  / /   |ト、:|:リ
  rir' 〃,y'、久_,.rヽ/〃  川/iケir'〃/ ,-'水´  /    〃  \
  f::}'ー'〃_i| /::::f|::::',  .〃 r/if |||ir' f| レ' r'o | .〃-、 〃     "i
  ,);'ーッ゙-. レ:::::/_|::::::',_,〃=_、!!|| !i/ ||:,ri   !o ∨/_)_〃        |



391 :R.N.:04/12/29 12:04:23
あかね様

改訂版です。
With horror I recall the lonesome
rainy night when his pale-faced
ghost emerged before me from the
darkness.


392 :R.N,:04/12/29 19:49:49
28番「千早ぶる」の解釈は違います。竜田川でなく、今はおちぶれて女乞食になった
千早が豆腐もおからもくれないのを悲しんで、豆腐屋の井戸に投身自殺したのです。
Once I was a sumo wresler named Tatsutagawa.
The geisha girl Chihaya rejected my love and
the younger one Kamiyo followed her example.
Disappointed, I returned to the home of my
father whose business was tofu-manufacturer.
When I was working there, a female beggar
came to me and begged a tofu. I was, however,
surprised to find that she was Chihaya, who
once insulted me. I naturally refused her
entreaty. She then asked me to give okara
which I also refused. She, in despair, drowned
herself into the well. Her maidenname was Toha.

393 :R.N.:04/12/29 23:13:06
「千早ぶる」改訂版です。
I used to be a sumo wresler named Tatsutagawa.
The geisha girl Chihaya rejected my love and the
younger Kamiyo followed her example.
Disappointed, I returned to the home of my father
who was a tofu-manufacturer.
When I was working there, a female beggar came to
me and begged a piece of tofu. I was, however,
surprised to find that she was Chihaya, who once
insulted me. I naturally refused her entreaty.
She then asked me just to give okara (tofu refuse)
which I also rejected. She, in despair, drowned
herself into the well. Her maidenname was Toha.

We never heard such a beauty on the surface of
Tatsuta River, reflecting the multi-colored leaves
woven together, from the time immemorial, even
during the age of gods.


394 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/12/30 00:28:49
>>393 R.N.さま

ちはやぶる神世もきかず たつた川から紅に水くゝるとは
−−−なりひらの朝臣「古今和歌集」二九四
It has not been heard yet that the water of Tatsuta River
should be dyed scarlet by binding in the ancient times.

「水くゝる」は水を絞り染めにする、という比喩だそうです。
大胆な比喩を「ちはやぶる神世」(古代倭)「から紅」(渡来物)
のふたつを「括り合わせる」荒業。情景の鮮烈さとあいまって、
作家の若さと才気の力強さに圧倒される天下の名歌ですね。

諸々の禍事も、吹き飛ばす今年の締めくくりにぴったりの選歌と
感嘆しております。よいお年をお迎えください。はぁと

395 :詠み人知らず:04/12/30 01:18:06
28番「千早ぶる」の解釈は違います。


これはもともと大家さんのでまかせ話をたのしむ落語ですよね
説明していると次々に出るボロをまたでっち上げ説明するおかしさです。
だから その精神を楽しめばいいので杓子定規な説明ではジュゲムジュゲム。。。
。。を全部記憶して自慢しているのとおなじですね。

28番のほうが楽しむ心をもった歌(英語の)としては優れています。(たのしいです)
受験英語のような歌は情けないという気がします。

英文法のあやまりなんて言い出すといくらでもしてきしてあげませう




396 :詠み人知らず:04/12/30 02:34:11
>>392-393

English板日本語ー>英語とまちがえてますな


397 :ばかにゅーす(A):05/01/01 02:12:29
まして人間は蛆虫
人の子は虫けらに過ぎない ヨブ記 25.6

It is real that human being is equivalent to a maggot.
Man is only a worthless earthworm.


誰の言葉をとりついでかたっているのか?
だれの息吹があなとをとおして吹いているのか? ヨブ記 26.4

Whose words are you transferring?
Whose breath are you whispering?


398 :豊中の女 :05/01/02 05:05:56

権威有る英語旧約のひとつよ
十三でのんでいる君も反省しなさいな おほほほほ>十三の君

How much less man, that is a worm? and the son of man, which is a worm?

To whom hast thou uttered words? and whose spirit came from thee?

399 :新古今後家集:05/01/04 03:35:03
今も猶恋に死ぬ人ありかかる大事は史書に記すべかりけり 啄木

Do you know there are some people who will choose to die for love?
We should write down these facts in the history book to remember them.
                        , '´  ̄ ̄ ̄ ``ヾ、
                       /イ' ,  i 、 丶ヽヽヽ
                   /// i' /! |i ヽ ヽ ゙、ヾ、
                  ,' ,イ  ! /  i iト、 、ハ i i i     , -'´ ` ー‐- 、
                  i〃i! L'_  ハ i ヽヽ,爿 !i ,.、/  i ヾ´ ̄ヽ `丶
                  {{i !| i 二ュヽ i∠上ミ}} iイ, イ   ,ィi トヽ   丶ヽ ヾ,
     r 、「i   ,. -─‐-,._   i7r|! {イ{ j  '、 { jヾ' /ァ' /i  /  | iヽ    i ! i ',
      ヽi レ '´        `丶iLイi |i `  ,     レ / ,イ   i  u マ iヽ丶 i i l i
     / /, ,イ /   ,イ ,ハ ヽ ゛、 、、」|、u r─┐ ,イ| / /!|‖ i i`ユ、  ', i 入ヽ! i i !
   // , i i i  / // / ヽ ', ', ヾ 、| !i、ム  ノ,ィ" i !i / i| !| i ,!イcう  ヾ, 'ridヾi、i | i
   / /イ { L〃/ ' /  ,. -、i }}ヽ i|ヘ l人  ̄ ト, |l l !  i i |i ゞ゚′   └゚ ' ,' i i/!
   {〃 i i !/7Xミ. 〃  ,二 ヘi !i ト、}冫{  `X ´ ト!| |! i   Yli、   r─‐┐  /ノ i
   j″ | | { ,' bx} ′  'み}i ! i | !i i|  i ,イ ,} /  ! | i」  jト>、 '、  ノ /   |
.      i |! i  ゞ゚'     ピリ ,ヘ}.|! | !  ∨ i}ー{∨  i|  | ヽノ iリ!  >‐- イ、,クト i |!    / !
      ,'/i ト    r─┐  ,イノ トi i ||  ヘ ! i i   i ! |!  〃ノ- i ヽ   /ト!、リ !    / ,'
.    〃 i l i 、 ',  / ,.ィリ !i i ド、i  ヘ !  i′ i |  ト、,ィ´ |  !  > く  i  i 丶、/ /
     ′ i !、ト V>‐ <!イ/i/ i/| |  |!   ヘ /  | |  ∨ i  |  |!//爪ヽ !  i  /'´7 )┐


400 :十三の君:05/01/10 00:32:49
いつわりの ある世たのみし ことの葉の まことなりしと きくぞかなしき

               貞心尼 画水翁みまかりたるよし、ひとのかたりけれど、。。。。。

I heard sorrowfully your words are not true because I have been utterly dependent on you in this unreliable world.

ふたつ、みっつ いや それ以上の顔をもつ御政道批判をするやからが 良寛さまをかたるなんて
十三の飲み屋の勘定をわすれるな >>ばかにゅーす


401 :ばかにゅーす (K):05/01/10 20:33:42
知らざあ言って聞かせやしょう 浜の真砂と五右衛門が歌に残せし盗人の、種は尽きねえ七里ヶ浜、。。。。
白波五人男
If you don't know, I let you hear who I really am.
Old days, a notorious Goemeno Ishikawa sing a song at the place of execution,
" you cannot exterminate guys who steals, like uncountable sands of shore of Seven miles ,......"


402 :十三の君:05/01/11 00:11:12
わたしはお前のすそを顔の上まであげ諸国の民におまえの裸をもろもろの王国にお前の恥をみせる。 ナホム 2.11−5

すそつかみ たくしあげてや きみのはじ みなにさらして はずかしめんや  恨みの十三の女御 >>ばかにゅーす

I will pull up your cloth to a face and expose your body in front of the people.
You will be exposed disgracefully to all people.


403 :豊中の女:05/01/16 14:57:38
女好きのにんげんにはどんなパンでもおいしく 死ぬまでこれに飽きることはない。 シラ書 23 17

An amorous man can enjoy eating any bread and will never be tired of until his death.


404 :十三の君:05/01/17 00:28:18
われはしろふたつのちぶさそびえたりきみにあたえんわがあいたかし 雅歌 8.10
I am a castle with a pair of towering breast, that will surely satisfy you.
   _   _,,、−''"/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  ヽ \::\
.   {   ̄    /.::::::::::::::::::::: ::... ::: :. ::::..:::::ヽ  丶 \::\     ___
   !    、_,/ .:.:i: :::ト、 ::、:: :::. :::::::::::::::::::::::::::l〉,  ヽ ヾ""" ~´
   ',  、_, '..::::::/ .!:. ::| \:.、::::、:::::、::::ヽ:::::::::::l/l   ',  ',   ,
   ',   ̄´ ̄ !:::ハ:::::l   丶ヽ、、_:ヽ ::丶::::::|‐|l   i !  i__/
    ヽ       :::,':::!:::::!__   ×´,ィfi「}!l::::ヽ、!::::l   l l /
     ゙、    j:/::::ハ:::l_`    〃`ニ゜' |:l::::::i::i:::::|   l/
       ',   〃l::/!l:l!:lf‐tミ       |!:::::ハ:l:::::| /           /
        ヽ / j/ノ |!l|ヾ.`´  _,  _,.  /!::/| |:/          /
       ヽ、/  l ! l':..、  ヾ‐’ / lf' |/         /|
            \       l:|l:| ̄、 'T´   リ/           ,.イ|l:::|
             ヽ     l| |  , ヽj  /´           / |:!l::|
             ヽ   |ヽ、 ̄_,.  /     ,.     /||  |:! !:!
            ,ノ'´      < ,'     l'   /  ||  |i l|
         _,. ' ´               !  /:|  ‖  |! ll
       {ソ       /   ruj          i::::|   |  l| ノ
       !      i           r       ,i|:::|  U   \
       ',      ',        ノ       /::|:::|       h
       ヽ _,,ノ   ヽ、      ,. '     / |:l|:::!        /
        /      `   ´        /  l||:::!     /
          i     ヽ、          ∧   |∨   _/|


405 :豊中の女:05/01/20 18:45:11
こもをきてたれびといます花のはる  芭蕉

Hey! You, a homeless with Komo watching the cherry blossom.
who are you?
You used to be a noble man, I bet.


 おちぶれたおとこを見るも一興 >>ばかにゅーす

おほほほ アンバラのくずれたからだですわね >> 十三の君


406 :あかね ◆wSdkSdy/To :05/01/20 22:49:07
もう二度とこんなに多くのダンボールを切ることはない最後の文化祭
−−−小島なお(角川「短歌」2004年12月)
I won't cut so many corrugated boxes as I'm cutting them in the
last festival of my highschool life.

なんだか埃っぽいビニタイルの教室で、力任せにカッターを
ふるっていた感覚がよみがえりました。これと同じ言葉を当時自分が
呟いたようにさえ思われる。短歌が若者のものだ、という思いを
強くします。字余りがたどたどと若い力を感じさせます。

>十三の君さま、豊中の女さま、ばかにゅーすさま、お師匠様、
 今年もよろしくね。はぁと

407 :豊中、十三の女手打ち連合:05/01/21 01:21:17
人に似ぬ心のうちは鳥毛虫の名をとひてこそ言はまほしけれ  
    虫愛ずる姫君の侍女  堤中納言物語

After you give your name to me of an uncommon mind,
I might let you know my name.

あかね様
 さわがしくて未熟な私どもをことしもよろしくご指導おねがいします。
男どもは あまり信頼できません。
わたしたち みんなあかね様の人柄と歌が好きです。ときどきやけますが(馬鹿が比較するから)。


408 :ばかにゅうす(Z):05/01/21 01:36:25
↑ いずれは夜の蝶になる?

はふはふも君があたりにしたがわむながきこころのかぎりなきみは 
上達部の御子 堤中納言物語

I will crawl around and follow you with heart of eternality and body of unlimited length.

あかね様 ことしもよろしくお願いします。
 なにとぞばかに愛想をつかさないでご指導よろしくお願いします。


409 :十三の君:05/01/21 18:57:21
かしましし野も狭にすだく虫の音よわれだに言わでものをこそ思え
                  堀川右大臣頼宗 新撰朗詠集 
You are a noisy mosquito in the small saloon of Juusou.
Fool! You should use your head,
Be quiet!

うるさいわね >>ばかにゅーす

あかね様 ばかにはこまっております。 ばかの下手な歌はシカトしてください。




410 :ばかにゅうす(A):05/01/22 01:18:57
うきふしやたけのことなるひとのはて 芭蕉 嵯峨日記

Bamboo shoot with many knots reminds me
there are many bitter and fragile destinies in this world.

昭君村の柳、巫女廟の花の昔もおもひやらる。 またのみましょう >> 13の君

411 :あかね ◆wSdkSdy/To :05/01/22 22:47:49
月宿る沢田の面にふす鴫の氷より立つあけがたの空
−−−頓阿「続草庵集」230
At dawn a snipe is taking off from the rice field covered with ice
where the moon is reflected clearly.

さて、時代も下って南北朝。「二条派」などというのも初めて知りました。
ばかにゅーすさま(A)の学識には敬服します。

412 :豊中の女:05/01/23 05:58:31
交む蝶島の太陽ふたりじめ    河内静魚 花鳥

A pair of butterflies is flirting in Shodo Island.
The couple is monopolizing the affection of the Sun.

あかね様 詩情豊かなおかたですね。 すばらしいですね。
 ばかにゅーすと13の女は無学な2流2chのやからですの
かいかぶりは無用ですわ おほほほ >>13の君

 そうでしたわね あまりいちゃつくな あほ>> ばかにゅーす & 十三の君
 

413 :十三の君:05/01/23 17:41:02
中年や浮き足立ちし鶏頭花 河内静魚 花鳥

Look at a red flowering Celosia,
you feel very unstable because you realize you are middle aged woman.

おほほホ 若き女のバディの魅力よ >> 豊中の女

414 :豊中の女:05/01/23 22:51:00
つなぐ児の手のぬくもりや蕗の薹 望月みな子 ふきのとう

Warm touch of hand of a kid leads me on a promenade with row of Fukino Tou.

あら わかりますか >> 十三のきみ

415 :十三の君:05/01/24 15:00:56
交わりは淡きがよろし青すだち 河内静魚 花鳥

I realize that Citrus sudachi tastes best while it is young in this world.
Why don't you taste it?

これから おみせなの。 いらっしゃる? オホホホホ>>豊中の女

416 :詠み人知らず:05/01/25 23:35:02
豊中の女
これもなおアダにぞ見ゆる笛竹の手馴るる節を忘るると思えば
                姫君 落窪物語

I have almost lost a confidence in your sincerity
because you forgot the ever-loving flute
which you did play for our love.

少将 「いとほし」とおもひて。。だって あほらし >>ばかにゅーす

417 :ばかにゅーす(W):05/01/26 23:27:17
きりぎりす忘れ音になくこたつ哉 芭蕉 蕉翁句集 元禄3年

I am dozing off being warmed with the kotatsu,
while hearing the crickets start singing forgotten song.

あかね様 だいぶやぼなばかどもにくろされているようですね。
わたしも憤慨しております。

西洋人にとって、蟋蟀は単なる雑音としか感じないと聞いております。
あまり気になさらぬようおねがいします。

418 :詠み人知らず:05/01/27 00:11:18
「終わったなお前」 英語で "What's your name?"

419 :詠み人知らず:05/01/27 01:03:46
「おれはやってない」英語で "You can't prove nothing"  

420 :詠み人知らず:05/01/27 17:21:57
「終わったなお前」 英語で "Isn't your gun loaded?"

421 :詠み人知らず:05/01/27 17:23:57
「おれはやってない」英語で "I don't know your wife."  




422 :詠み人知らず:05/01/27 17:49:03
あほだらけ えいごのつもり いきをつく

A moron cannot make a long speech.


423 :あかね ◆wSdkSdy/To :05/01/28 22:19:23
玉藻刈る海をとめども見に行かむ船楫もがも波高くても
−−−笠金村「万葉集」936
I wish I had a magic oar which could lead me to see the girls
getting seeweeds in the sea however waves were so high!

男性諸氏の素直な気持ちがよく表れています。健康な若さは人生の
宝ですね。人は「真、善、美」を求めるものです。

424 :詠み人知らず:05/01/28 22:25:27
誰がために 鐘は鳴るなり 法隆寺

For whom the bell tolls, Horyu Temple?

425 :詠み人知らず:05/01/28 22:39:32
古池や 蛙飛び込む 水の音

Who'd care about a frog's this and that?

426 :詠み人知らず:05/01/28 22:47:40
ときは今 あめがしたしる 五月かな

Time is on your side, rain or shine, Mr.Akechi, wow!



427 :詠み人知らず:05/01/28 23:00:19
むまそうな 雲がふうはり ふはり哉

Now I'm a cloud lying in the sky -
look at this light-body, so tempting, is it not?


428 :詠み人知らず:05/01/28 23:13:29
桐一葉 日当たりながら 落ちにけり

A leaf in the shade sunbathed for the first time, when falling.



429 :詠み人知らず:05/01/28 23:22:13
咳をしても一人

Coughing and coughing - I thought I'd be dead, man!

430 :豊中の女:05/01/28 23:25:54
事が露見しては一大事! 土岐源氏の再興をねがひ

The loud raindrop are sounding to me now
it is the best rainy season of May for our clan of Toki.

431 :詠み人知らず:05/01/28 23:31:44
はつ雪を いまいましいと 夕べかな

"Here comes the snowfall..., now, now,
look, this is the first snowflake hit me this winter!"
An overexcited nut said one evening.

432 :十三の女:05/01/28 23:35:18
むまそうな 雲がふうはり ふはり哉

Mummy!
I am riding on Sugar Moon,

なによ なんでこんなガキにつきあうの? >>豊中の女

433 :詠み人知らず:05/01/29 00:24:50
石山の 石より白し 秋の風

"White rocks color autumn wind white too",
Ishmael said, an unlikely story.


434 :詠み人知らず:05/01/29 00:29:05
Wind is whiter than stones of the stone yard in Autumn.



435 :詠み人知らず:05/01/29 00:31:48
梅一輪 一輪ほどの 暖かさ

Global warming ....! Spring flowers blossom in January!

436 :詠み人知らず:05/01/29 00:45:02
座敷牢 ネトに這いつく 夜なべかな (自前の作)

I'm in jail - this is my SOS, doing Net this way,
would you please understand?

437 :詠み人知らず:05/01/29 01:03:52
こくめいに 生きて句に住む 寒椿

Cock may need a key
Take cunning some cunt's backing

こんなのはどうよ、音訳

438 :詠み人知らず:05/01/29 01:14:55
Coak many keats counier soathming canee to bash key ass hole.


439 :詠み人知らず:05/01/29 01:31:07
名句やな 月よりいとほしくなりぬ (自作)

Nice poem...! No more NASA story!

440 :詠み人知らず:05/01/29 01:35:04
My poem makes Moon complete!


441 :詠み人知らず:05/01/29 01:41:10
↑うまいね。あんた誰?

442 :豊中の女:05/01/29 01:47:21
ばかにゅーす よ

443 :詠み人知らず:05/01/29 01:50:08
よふかししてないでネロ

said Nero, the emperor in Rome.

444 :十三の女:05/01/29 02:04:42
Oh the people of Rome,
You should realize
You lost a genius of poet.

詩人ネロ皇帝は自殺をためらう

ガキはねろ

おやすみ

445 :詠み人知らず:05/01/29 13:38:07
やせ蛙 負けるな一茶 これにあり

I'm a skinny and gaunt-looking frog, but a real stud, try me one time.

446 :馬鹿ハサミ :05/01/29 13:41:26
あいみてののちこころにくらぶればむかしはものをおもわざりけり

You said "Try me"
I tried to find I have been too pure and innocent.


447 :詠み人知らず:05/01/29 13:47:01
亡き母や 海見る度に 見る度に

whenever I see the sea,
I think of my mother long deceased.

448 :詠み人知らず:05/01/29 13:54:32
あいみてののちのこころにくらぶればむかしはものをおもわざりけり

I'm in love... what a change of the way of my mind!
I was so careless and carefree a child before....

449 :詠み人知らず:05/01/29 14:14:19
かなしびの 満ちて風船 舞ひあがる     三橋鷹女

The balloon rises - inflated with the gas of my sorrow

450 :詠み人知らず:05/01/29 14:26:03
川べりや 蝶を寝さする 鍋の尻     一茶

On the river-bank
there's a pan laid face down in the sun-
there comes a butterfly and rests on it.

451 :詠み人知らず:05/01/29 16:08:00
↑ うまい


452 :十三の女:05/01/29 18:26:45
>>451↑ バカニュースだね
>>450 
うまいね でも 最後まですじをとおして
On the river-bank
there's a pan laid face down in the sun-
there comes a butterfly and rests on the buttock.


453 :豊中後家連:05/01/29 18:49:09
>>452

いじりたしさわれないのがおつとめよ 

Why don't you make a sincere comment,
Buttock? Puu Als hole




454 :サギガラス:05/01/29 19:26:04
誰か英訳してください。

人の世の、裏山に巣くう、詐欺ガラス
オレオレと啼きて、振り込めと言う。

455 :詠み人知らず:05/01/29 21:13:32
翻訳代金100万円を2chさーバ代金としてふり込んでください。
入金確認次第 翻訳いたします。

456 :あかね ◆wSdkSdy/To :05/01/30 01:08:59
亡き母や 海見る度に 見る度に (一茶)
Whenever I see the sea, it reminds me of my mother passed away.

悲しいですね。波が涙のように寄せて返します。お母さんの字は
海のなかで濡れているようです。あまりにもすばらしい句なのでつい
ひとこといってしまいました。


457 :十三の女:05/01/30 01:50:36
Seeing Sea is sitting with my gone mother.
Everytime my mother comes nearer with the image of seashore.

あかねさんて やさしいんですね
わたしはケンカばかりでつっぱていますので、ないてしまいました。



458 :豊中の女:05/01/30 13:40:35
Seeing Sea always makes me more amd more sensitive to my memory of mother.


459 :ばかにゅーす(G):05/01/31 00:54:39
しばらくは花の上なる月夜かな はせお

For some time tonight,
we would enjoy the moon shining
over the full blossom of cherry trees.

 しおらしいふりをして だまされないよ >> 十三+豊中 の女
 海というのは 日本海でしょうね? 瀬戸内ではいかがですか? >> あかね様


460 :豊中の女:05/02/01 01:58:08
こに飽クと申す人には花もなし 芭蕉

The one who says he or she is tired of raising children
is not qualified to observe the beauty of flower.

まあ まだおこがないざんすのね おほほほ >> 十三の君


461 :十三の女:05/02/01 02:34:13
能無しの眠たし我をぎょう ゝ し 芭蕉

I beg you stop irritating me like noisy birds Gyougyousi,
because I am sleepy and not so competent as you believe me to be.

あら ばかにゅーすの伝言よ >> 豊中の女


462 :ばかにゅーす(E):05/02/01 03:41:36
うとまるゝ身は梶原か厄払ひ 芭蕉 射水川

I might be a replica of Kajiwara,
That is why I was expelled like a demon in Setubun

463 :新古今後家集:05/02/01 18:07:21
魚のほしきに、我を尼になしたまえる。 生まぬ子はかく腹汚かりけり 北の方 落窪物語

You force me to became a nun who cannot eat a fish,
although you know I like fish very much.
My non-biological child is so mean in heart.




464 :三条の後家:05/02/01 23:00:42
老いの世に恋も知らぬ人はさぞ今日のけさをも思ひわかれじ  北の方 落窪物語

You are a man who is old enough to know reality and has never experienced sincere love.
I can't believe you don't realize what you have done to a girl who are waiting for your letter.

口惜しうとなむ、女(むすめ)は思ひきこゆる.

おぼえていなされ >> ばかにゅーすの馬鹿師匠

465 :極道の妻:05/02/03 22:19:25
こがらしや頬腫痛む人の顔  ばせう

I felt very nice
when I heard you were walking with aching ballooned cheeks
in the windy cold street.

どうや なめたらあかんで うちのわかいのがだまってはおらへんで
十三にきたら挨拶さんか あほ                  >> ばかにゅーすとその馬鹿師匠



466 :豊中の女 :05/02/03 22:32:16
ともかくもならで雪のかれお花  ばせう

Oh!
My God!
Thanks!
Anyway I am grateful to being alive at hometown.
I have no intention of complaining to my shabby appearance.

ゆるしてやって! サッチー


467 :新古今後家集:05/02/03 23:29:14
ともかくもならで雪のかれお花 
==>
ともかくもならでや雪のかれお花  ばせう

468 :俊寛離脱:05/02/04 03:17:51
But, when I am consumed in the fire,
Give me new phoenix wings to fly at my desire Keat

もえつくも あらたなつばさ よこせとや なにをのぞみの こころながるる

469 :ばかにゅーす(F):05/02/05 22:30:40
m Hotel um die Ecke hasut ein Mann
namens Dotojewski oder
ist bereits abgereist oder bereit
wieder angekommen. Venedig Georg Britting

In the hotel around the corner a man named Dotojewski has stayed
or has already left
or again may arrive soon


角のやど おとことまれる ダストエフ
たびだちたりや まえあえるかや   ベネチア

ひさしぶりです >> 馬鹿支障

470 :豊中の女:05/02/07 17:31:15
 いざここにわが身は老いむあしひきの国上の山の森の下影
I am now old.
From now on, I will stay here for ever in the dark forest of Mt. Kunigami.

                  ___、
                   _,,-‐'''"゙`   ゙゙̄"''ー-,、
              ,,-'"`            ゙''-,,--、,、
               ,/ .,,,-'',,-',/ ._,,,,,-,,、 _,,,i、._      `'i、、
              ,/`./゙',,/,i´ .`''"`   `',r'"‐゙゙,,'"      .'i゙l'-、、
          /` ." /` ゙l,,,,,-''', ̄.'"!,/.,/-,,,,,_"゙'''、 .r、,,,,,ゝ ゙\、
             l゙       、 .,i´'|  .|,,"|    ` ̄,│ .| _、   .| ヽ
         ,l゙    .,i、 .l゙  |、,゙l .| .゙l|-,,,,,―'''"`,/ 、'l゙`'''`゙'"`  .|
           /`   .、 `|、 .ヽ | ,\゙l,, `/|‐ _,,,,,,,il゙-.ノ  .,、   ノ
          ,/  ,,/,i´ .'!,''゙li、,,,,,ニ/ニ、 `゙'"''-r゙‐'`-、:ニ"  ._.",!   .ノ
       ./  ,/ ._. .,,_.\ニ/‐'l゙゙゙l'''‐     .:二ニ二―'"  ゙i、.,/`
      .l゙ .,,i、l゙ ,!-ミ,゙‐',/.|、,/ : |      /、 ,〉.|'iミi、、 .,,,゙‐'`
      ゙l /.|.l゙  |.'"`/、.ヽ,!,!゙ヽ.,!"      .|‐'"i;i,,l゙,/ニニ゙|
       `{、!!  `!,゙. |,,゙l  `"'''"゙     、  ゙'ーミ"`./レ ,i´
        `'-,、  ゙^'゙=,|、           '"     ,l゙ニ‐゙l 
          \    \,、.     `ニ'"    ,/ ,l゙ .,i´
           `''ー-,,,,,_  .゙|'-、,、       ._,/ ,、/  <俊寛さま 良寛さま
                ゙̄`゙l  `''ー-_.,,,,-/゙―ー'''"`
                     ゙l,,,,,,_ .,._,,,,,,,-‐゙l、 _、
                    ,/|.,_: ゙ミl゙"i、 ._,,,-'~''ヽミ-、,,,,,,_


471 :俊寛離脱:05/02/07 23:34:33
老眠早く覚めて常に夜を残す。
五欲すでに錆えて諸念息む 睡覚の2行 白居易

Now I am old.
I wake up early in the morning.
Bewildered at the too much time surplus in night.
All my sensual desires have lost sensitivities and strengths.
And every conscious mind is already passive.

南無阿弥陀仏 >> 豊中の女


472 :俊寛解去:05/02/09 23:00:15
何事も上をうやまひ預かりの御民をめぐみ身をばおごるなかれ 画水翁 弘化2年 辞世

Anytime or in any case, you should obediently respect your superiors.
You should be generous and merciful to the people under your jurisdiction.
Never be arrogant.
Don't lose yourself in luxury.


473 :三条の後家:05/02/09 23:05:47
  さとるまで ときのかかりし ひとのよよ
   |   ::|     | |:   |::   |::  |::  }: |   人
   |   :||    }} }:    }}:::  }::  }::  } }   /  ヽ
   |   :||   ハリ:   ハ;;_ハ;;_ノ};;___ノレ'  / ::/ }
   | ̄ ̄  ̄ ̄   ̄ ̄   _,.--‐‐、./::ノハノ / ノ
   | ̄ ̄ ̄`゙ ー- 、    / _,,,,ィ /;;//  i   ノ
   |_ニェ=--、ー-、  `    rシ;イヾ彡ノレ;;;:____} ;乂     
   |ィ{:;;(フ;;:::}``ーミヽ    r'イ;ノ,_, /::::   ,;:-''::::;ハ All you need is a woman who loves you.
   |\;;;;;;;;厶-‐         ̄ ̄ /i:;;;;;;, -'":::::::/  }      
  / ノ          ヽ、   ./ ノ;;;;;;;;;::, -'"   _/
  (_/ )          / / };;:::::::::......  _,,; イ
  / ,.-〈    ヒー---ァ'  /、  ゙入ェ;-;-;''==ソ
 (/ __)\    ̄ ̄   /   フ>、{::::::..      {
 (_,ィ'" )  > 、_   /    // /\;;;;;;;;;____,,,ィ'
  / ,ィ'  / }   ̄     // ノ   Y:;  ノ
 'ー'イ    /        // ./    };;;;'' イ
   |\  /        //  /    /ヽ;: {



474 :ばかにゅーす(K):05/02/14 04:08:49
人妻の手に野菊あり野はしずか 花鳥 河内静魚

I am watching you pick up a daisy grass with brightly colored flowers in hands.
Standing wordless in the quiet field, I realize you are a wife of other man.


475 :十三の君:05/02/14 22:08:45
うしなひし物か得ざりし或るものかそれに似たりと仰ぎ見る虹
                   小扇  与謝野晶子
Is that what I lost, or what I could get if I didn't meet you?
The rainbow above me is like that.

おまえなんかに あわなきゃあ よかったのに >> ばかにゅーす



476 :十三の女:05/02/14 22:46:26
わが逢はむ男の数を語れよとたはぶれつれば相人は逃ぐ
青海波 与謝野晶子

I have jokingly asked my boyfriend to guess the number of men, whom I have met.
Then he is gone.


477 :俊寛離脱:05/02/14 23:03:53
愚なるわれをも友とめつ人はわかとも友とめてよ人々 留魂録 吉田松陰 十月二十六日黄昏書      二十一回猛士

I have too candidly lived honest and admit I am silly.
My friends who love me are hopefully loved by the people of this country.


478 :ばかにゅーす(K):05/02/15 01:54:14
ともしびをそむけてはともにあはれむしんやのつき
背燭共憐深夜月 白居易

Shadowing a dim light of a candle at the back,
we are touched by the beautiful Moon in a deep night.

はるのよのやみはあやなしうめのはな
色こそみえねかやはかくるる 凡河内躬恒
和漢朗詠集 >> 十三の女

479 :豊中の女:05/02/15 22:54:25
母さん、母さん、
どこへ行た。
 紅い金魚と遊びませう。

母さん、帰らぬ、
さびしいな。
 金魚を一匹突き殺す。

まだまだ、帰らぬ、
くやしいな。
 金魚を二匹締め殺す。
金魚 とんぼの眼玉 北原白秋

Mummy, Mummy! Where are you?
I want you to play together with goldfish.
Mummy, You are not back yet.
I miss you.
I kill a goldfish.
Mummy, you are still not at home.
I am angry and frustrated.
I have strangulated two goldfish to death.

ばかなおやでも コドモがかわいそう ばかめ >> ばかにゅーす


480 :極道の妻:05/02/15 23:30:37
なぜなぜ、帰らぬ、
ひもじいな。
 金魚を三匹捻ぢ殺す。

涙がこぼれる、
日は暮れる。
 紅い金魚も死ぬ、死ぬ。

母さん怖いよ、
眼が光る、
 ピカピカ、金魚の眼が光る。

You are not back? Why?
I am hungry.
I have wrung three goldfish to death.
I am crying.
It is almost sunset.
Red goldfish also die and die.
Mummy! I am frightened.
Eyes are glittering.
Pikka! Pikkachuuu!
Eyes of goldfish are sparkling.

がきでもおとなになるんや!
あまやかしたら あかんでええ 
十三にきたら挨拶にこんか! あしこしがたたんようにしてやろか!>> ばかにゅーす


481 :ばかにゅーす(C):05/02/15 23:42:19
ねんねん、ほろろん、ねんほろよ。
坊やはよい子だ、ねんねしな。
ねんねのお鳩が歌ひませう。
泣かずに、ほろほろ、ほろりこよ。
                 ねんねのお鳩  北原白秋

Sleep, hoh hoon, sleep
Boy, You are good baby
Sleep a good breathing
I'll sing a song of a good pigeon for you
Hoh Hou, Sleep quiet.

坊やは乳が無し、母もなし。
雪はふるふる、夜は長し。
ねんねんほろろと啼いたとて、
どうして、お鳩よ、眠らりよか。>> 豊中のみなさま

482 :極道の娘:05/02/16 00:10:06
山の背面
すれすれに、
なだれをうつて
飛び越えた
ああ、その時のあの気もち。

北原白秋 小国民詩集


Flying low along the backside of mountains
Jumped over mountains, rolling in avalanche.
The spirit that I felt at this time!

ひと目だ、ここだ、
真珠湾、
だんと一弾
ぶつぱなす
ああ、その時のあの気もち。

わかったか! なめたらあかんでええ >> ばかにゅーす


483 :俊寛離脱:05/02/16 22:04:11

秋風よ心して吹け此の家には我が愛する母病みて臥り居り 大井栄光 はるかなる山河に
      
                              

To the sounding wind of autumn!
Run tender to this house where my beloved mother is ill on bed.

 大正三年十月二日生 昭和十三年九月一日入隊 昭和十六年六月十四日華北柿樹園で戦死だそうです。
甲種合格召集の現役 大日本帝国陸軍上等兵のわれも戦闘後は俄仕立ての坊主になり、戦死体を積みあげ野焼きに南無阿弥陀仏をとなえました。
生きてかえるも、翌年 太平洋戦争開始直前再召集でビルマ戦線に投入されました。
みんなげんきでしたなあ    >> 極道の奥さんへ

「軍隊生活に於て私が苦痛としましたことの内で、私の感情──繊細な鋭敏な──が段々すりへらされて、
何物をも恐れないかはりに何物にも反応しない様な状態に墜ちて行くのでないかといふ疑念程、
私を憂欝にしたものはありません。。。」  われらのインテリ小隊長のように戦場で早死しましたね。。


484 :極道の妻:05/02/18 16:18:04
いつ知らずくるわの恋のあはれさの身にやどれるにしみじみとする
若山牧水 かなしき岬 死か芸術か
              
Unconsciously being absorbed
in the feeling on a painful love and the sorrowful life at a house of women,
I am thinking of who and what I am going to be.

485 :十三の女:05/02/19 03:34:56
『善き人になれかし』
 と父言ひぬ。
『美しき乙女となれ』
 と母ねぎぬ。


春や幾歳
闇はしる鳥とはなりぬ。

竹久夢二 絵ものがたり 京人形

"Be a good person!"
My father said to me.
"Be a beautiful woman"
My mother dreamed of me.
After some several years, I am now a tough bird in a deep night.


486 :ばかにゅーす(B):05/02/19 03:54:31
お遍路さん お遍路さん
お山の向は雨が降る
霰をおくれ 豆おくれ
霰がないなら この路 法度


竹久夢二 法度の路 絵ものがたり 京人形

Hey!
You are pilgrims.
Look! I am talking to you.
It is now rainy beyond the mountain.
Give me a pack of sugar pellets.
Give me a pack of the roast bean!
Otherwise you are not allowed to pass this gate.


487 :十三の女:05/02/19 23:21:57
老の眼に涙たたへてさはいへど恋は悔ゆなとあなかたじけな
与謝野鉄幹 むらさき

With tears in an aged face, you told me to be wise.
And you also added that I would be surely remorseful if I were not sincere in my love.
I am now very gratefull to you.

488 :あらっ:05/02/19 23:24:39
With tears in an aged face, you told me to be clever.
And you also added that I would be surely remorseful if I were not sincere in my love.
I am now very grateful to you

489 :詠み人知らず:05/02/20 01:19:43
スサノオノアラブルココロヤクセレバ……

490 :豊中の女:05/02/20 02:10:07
    やわらかき
をんなごゝろを
    たれかしる
 
をとこのかたる
    ことのはを
まことゝおもふ
    ことなかれ
島崎藤村 若菜集

Who knows the tender heart of a woman?
Don't believe what a man told you.


491 :詠み人知らず:05/02/20 02:30:27
>>490 豊中の女様 スレ違いなのに多謝!をんなは柔らかメンド。。
頑なを穿つ剣よりやをころも



492 :ばかにゅーす(Q):05/02/20 02:44:02
みちのためには
    ちをながし
くにゝは死ぬる
    をとこあり
 
治兵衛はいづれ
    恋か名か
忠兵衛も名の
    ために果つ
島崎藤村 若菜集
There is a man who sheds blood for a principle.
There is a man who dies for the country.
Jhae died for love or honor.
Chuubee died for his name.


493 :豊中の女:05/02/20 22:55:14
やるせなき心静めて衣縫へばめでたたへけり老人どもは
九条武子 金鈴

With mind unresolved and suppressed,
I calmly stitched the clothes
to the pleasure of the surrounding old people.


494 :俊寛離脱:05/02/21 01:56:34
老の坂こえぬる子をもをさなしと思ふやおやのこゝろなるらむ
明治天皇 明治三十六年

My son is now in his old age.
I feel he is still a child.
Is this because I am his father?


495 :あかね ◆wSdkSdy/To :05/02/21 10:34:28
春真昼ここの港に寄りもせず岬を過ぎて行く船のあり
−−−若山牧水『別離』明治43年
See! A ship is going away from the cape
Without any visit on this harbor
At this beautiful spring noon.

豊中の女さま、俊寛離脱さまの洗練された英訳に感動いたしました。
19世紀文学の『世界同時進行性』と架け橋としての英訳のはかなさ、
あやうさがいとしいです。

今年は庭の豊後梅が白梅より先に咲きました。不思議です。

496 :詠み人知らず:05/02/22 02:06:20
菜の花のにほひほのかに身にも浸む二月の日とはなりにけるかな
若山牧水 春の歌

While idly having passed time immersed with increasing delicate scent of rape blossoms,
I am reminded it is already February.

あかね様 かぜはなおりましたか? 心配しておりました。
あかね様のうたがみえないとさびしゅうございます。
私の周りにも破戒僧の盆栽の梅がありますが、開花は気温に敏感ですので寒いところに放置?しております。


497 :豊中の女:05/02/22 02:09:38
↑ 豊中の女 >> あかね様


498 :芦屋の母:05/02/23 22:58:25
子育ての月日を語る破れ障子  河野ふくを 関西草樹会詠草 11月例会

Watching torn paper sliding doors is a solace and evidence to
my having taken care of a baby for long days.



499 :宝塚の牧師:05/02/26 23:08:31
わをきわめこころしつくせよあがしるし  詩編ダビデの詩139

Oh! My God!
Resolve me entirely
Recognize me in deep heart.
Show me and lead me where I should go.


500 :詠み人知らず:05/02/26 23:29:15
sageでやんなよ。つまらない。
500get!

501 :宝塚の牧師の従者:05/02/27 00:04:48
↑ 英訳をつけてくださいね。
今回は私がつけてあげます。

Please sing with a sausage in mouth.

You are a bawdy of 500 sausages.


502 :嵐期待:05/02/27 00:12:32
>>500

がんばれよ

Fight back! Or you are a son of bitch.


503 :荒らしギャラリー:05/02/27 00:29:31
>>500

こちふかば におひよこせよ あらしふけ

In the season of Aeolus, send a your scent if any.
I am expecting a storm.


504 :詠み人知らず :05/02/27 00:37:09
オメエ ツマンエ >>500

505 :500:05/02/27 01:04:41
わかったよ 降参するよ


506 :詠み人知らず:05/02/27 01:06:58
sageでやんなよ。つまらない。 ばか アホ>>500


507 :詠み人知らず:05/02/27 01:20:45
なさけない! >>500

508 :詠み人知らず:05/02/27 03:44:55
Y          ', :i   ` ‐、 r=二-‐、、-;;=ー'´   , ‐',,-'" {i;;;;;、
         ヽ、   /     R'   ,、‐'"_,,,、、r-‐'"~   _,∠,,;;;;;,=-、{,{,_ `''‐;,、、./⌒'、__
           `('",' ,'      :|、`‐i'/´ ,/ / ,、---=;、‐'"    `ミ;;、  ヾ~~`''>' ./、; `'r‐、
            `i       | `''y' /  ,、-‐'":::::::::::::::::::::.     ヾ)     (__.ノ  {  ,' .,':、
            |         .| .r',〆'"´         ''''''、:::::...     ‖   }:....    ヽ__) 、{、 ヽ、_
            |       ;;i、‐"            ` ‐ ゝ.     ‖   ノ"       `'''´ `、_) `'‐ 、
            |:::::::::::::::, -"                   ヽ   !. /                 `'‐ 、
            !::::::::; '                       \,',' ','/.                     `': 、
            |;/          .               ,'ヾ;;;ノ; ;  you are a son of bitch >>500
            /                           ,',' Y υ                         `: 、
         /.               ι           ι  }
        /                              .    }::.       ι
      , '                                  ノ::::::
     , '                          υ      ,、‐' ヽ 、::::::::..... 、_
     , '                ι           ,∠, 、 -‐'´     ~`'' ‐ --‐‐`‐、_         ',',      υ
   , '                            ,、‐'"                     `''‐ 、   ι




509 :詠み人知らず:05/02/27 03:46:44
sageでやんなよ。つまらない。 ばか アホ>>500



510 :詠み人知らず:05/02/27 04:45:33
              イヤー エッチ
      {:::.:::.:::>.::´ ̄ヽ、 ,. -一 ヽ_
    ,. -┘.:::.:/:.:::.:::.:::.:::ノ::.Y:;___.:.:./.:.:.:.:.ヽ
   (.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:;:、;:;∠二:.ヽ`ヽ.:.:.:.:.:.:.:、
    ):.:::.:::.:::.:::.:::.; '´ //〈.:.:.:.:\ \.:.:.:.:.:.:.::ヽ-へ
  r''".:::.:::.:::.:::.:::/ / / / ハ `ー‐┐\ ヽ:.:.:.:.:.:.:ノ=ニ):\
  { ::.:::.:::.:::.:::.; ′  /      |   {_:.:.:.ヽ ヽ:.:.:.(二`V/^):、
    ̄つ.:::.::/   / ,′    |    |  ̄ヽハ. i.:.:.:.:.`i!ヽ.!_/:./
   (:.:::.:::.::!l!  l  i      |l!   |  ノ:.:.| |:.:.:.:.:.:||:.ト、;:ノ
    `7:.::|l|  | ハ      ;'|     し-、| |:.:..:_ノ.|.:| |
      ヽ|H  | | l__,    / |  /  / ノ|/:.:ん. l |:.| |
       |l!ヽ. 代「 ヽ.  , / `ト、/! ,イ. く:.:/:.; -┘| L」 !
        |  l N.--ミ ヽ/ソ _レ'´ lメ // |/  | |   |
        |  ! |l,ィ^h.、    ´ ̄ ヽ 1  |     | |   | 
       | !( { { | | ' _, """ ノ!|   |    | |   | 
      !.| |_\  ヽ、    _,. <._| !  |ヽ.   | |   |
         !/〈.:.:.Y_>、 }、 ̄´;:;:;:;:;:;://|  |:.:.::',  l l   |
       ム-レく.:.:.:_}ノ:@;:ニ、;:;:;//;:;! 、|:.:.:.:.:L_ ! !  |
     _,.∠=ニ〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニ  V;〈〈_;/| ヽ:.:.:.:.:.:L_l !  |
    `ーニ二_‐ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:(゙こ  /'^ヘ V:.:\ \:.:.:.:.:{! |   !
     <:.:.:. ̄} .:.:.:.:.:.:.:`} ノ:.:..:.ハ V:.:_>- ヽ.:.:.:.} |   i
      |_>'7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y.:.:.:.:.:.:.:.::.:>'"  /:.:r‐'´〉、  i




511 :詠み人知らず:05/02/27 13:24:54
面白いスレで勉強にもなるのに なんで500のような荒らしがここまでくるんだるおかな
みんなからバカにされて何もいえない、読めないなさけないやつのくせに

いまからでも遅くない ばかのあんさんよ なにかいったら
高校生のぼくだってまっているのに
よそで嵐をやるのはかってだが、ここでやるときは勝負しようよ
なさけないぜ
おまえは裁定だ >>500


512 :詠み人知らず:05/02/27 13:27:06
           わあー カッコ いいわ! すてき>>511  最低スケベ>>500

      {:::.:::.:::>.::´ ̄ヽ、 ,. -一 ヽ_
    ,. -┘.:::.:/:.:::.:::.:::.:::ノ::.Y:;___.:.:./.:.:.:.:.ヽ
   (.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:;:、;:;∠二:.ヽ`ヽ.:.:.:.:.:.:.:、
    ):.:::.:::.:::.:::.:::.; '´ //〈.:.:.:.:\ \.:.:.:.:.:.:.::ヽ-へ
  r''".:::.:::.:::.:::.:::/ / / / ハ `ー‐┐\ ヽ:.:.:.:.:.:.:ノ=ニ):\
  { ::.:::.:::.:::.:::.; ′  /      |   {_:.:.:.ヽ ヽ:.:.:.(二`V/^):、
    ̄つ.:::.::/   / ,′    |    |  ̄ヽハ. i.:.:.:.:.`i!ヽ.!_/:./
   (:.:::.:::.::!l!  l  i      |l!   |  ノ:.:.| |:.:.:.:.:.:||:.ト、;:ノ
    `7:.::|l|  | ハ      ;'|     し-、| |:.:..:_ノ.|.:| |
      ヽ|H  | | l__,    / |  /  / ノ|/:.:ん. l |:.| |
       |l!ヽ. 代「 ヽ.  , / `ト、/! ,イ. く:.:/:.; -┘| L」 !
        |  l N.--ミ ヽ/ソ _レ'´ lメ // |/  | |   |
        |  ! |l,ィ^h.、    ´ ̄ ヽ 1  |     | |   | 
       | !( { { | | ' _, """ ノ!|   |    | |   | 
      !.| |_\  ヽ、    _,. <._| !  |ヽ.   | |   |
         !/〈.:.:.Y_>、 }、 ̄´;:;:;:;:;:;://|  |:.:.::',  l l   |
       ム-レく.:.:.:_}ノ:@;:ニ、;:;:;//;:;! 、|:.:.:.:.:L_ ! !  |
     _,.∠=ニ〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニ  V;〈〈_;/| ヽ:.:.:.:.:.:L_l !  |
    `ーニ二_‐ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:(゙こ  /'^ヘ V:.:\ \:.:.:.:.:{! |   !
     <:.:.:. ̄} .:.:.:.:.:.:.:`} ノ:.:..:.ハ V:.:_>- ヽ.:.:.:.} |   i
 

513 :500:05/02/27 13:38:03
ごめんよ
おれだって寂しいんだよ
もてなくてまた浪人だろ
可愛い後輩が、一流大学へ現役だ。
おれをみて嫌な課をして交番のほうへかけていくんだよ

なさけないなああ
だから ゆるしてくれよ
英語は駄目なんだ。 あかねさんのようにできれば入試もよかったのに
ウ在なんて ほんとはおれがウ座員だった。


514 :ZZ Z回会員:05/02/27 13:40:48
ほんとにおめえウザイやつだな
浪人やめてはたらけよ


515 :詠み人知らず:05/02/27 15:55:52
500 は カスということおしまいにしようよ


516 :詠み人知らず:05/02/27 16:12:50
500は荒らしまくっているね


517 :宝塚の牧師:05/02/27 17:17:42
わる達者むしろ破りやむしろうり        勝 安房

What a silly and satanic man this guy is!
He who tore carpet, is now selling carpet!


518 :俊寛離脱:05/02/27 17:39:10
ことしより川原畑もおのが手にいもなど植ゑむと云ひてよこせし 河上肇

My people were evacuated in the back country area to avoid bomb.
Their letter said they started cultivating the vacant bank and field of a river to raise potatoes.
We can expect the product this year.


519 :旧古今後家集:05/02/28 23:54:52
老が身をしたふうまごに見せむとて折りもてゆくか花の一枝  (十八年)
昭憲皇太后 老 人 折 花

Should I break off a flowering branch
and bring it to my grandson
who has loved and missed this old woman?


520 :あかね ◆wSdkSdy/To :05/03/01 13:37:58
これよりはまさに一人の下り坂すこし気ままに花一枝持ち
−−−齋藤史「渉りかゆかむ」昭和61年
From now on I am going down the slope alone,
holding a branch of cherry blossomes in my hand,
just as I like.

旧古今後家集さま、昭憲皇太后陛下はお若いお祖母ちゃまで
いらしたんでしょうね。九十代の老母と八十代の病いの夫を
七十代の女性が支えるという現代の長寿社会、この「一人の下り坂」の
感慨は寧ろ軽やかと言ってもいいほどですね。「新しい老後」を
発見した功績は独り齋藤史さまの功績ではなく、「短歌」全体の
本領でもあると思います。

521 :ばかにゅーす(L):05/03/02 01:48:38
はるきてはあまねくこれたうくわのみづなり

春来遍是桃花水
春(はる)来(き)ては遍(あまね)くこれ桃花(たうくわ)の水(みづ)なり
王維 三月三日(さんぐわつみつか)付桃花 和漢朗詠集


With the advent of spring, We have been surrounded everywhere
by the water flowing from the lotus land -- the homeland of flowering peaches.


522 :旧古今後家集:05/03/02 03:11:35
野の中にすがた豊けき一樹あり 風も月日も枝に抱きて    齋藤史   風翩翻

There is a tree with a distinctive quality and rich atmosphere in the wild field.
It carries the history with the branches.

あかね様 不勉強と無知の結果とはいえ、  齋藤史というかたをはじめて知りました。
ありがとうございます。 なにか 不透明な理解感しかいまだございませんというのが今の感じです。
あかね様はえらいですね。 とりあえず さがして発見できたものをすなおに解してみました。




523 :俊寛離脱:05/03/04 02:23:55
バウバウ 来て見な、ブートン島、
鸚鵡やいんこや極楽鳥、
緑の林に飛んでます。
お伽のお国に飛んでます。
日の丸万歳、
  兵隊さん、
  喇叭で分列君が代だ。

BauBau
Visit and See!.
This is an island Buton where Parrots, Parakeets, and Birds of Heaven live.
Birds are flying in the green jungle.
Birds are flying in wonderland.
Cheer to the rising Sun.
Oh soldier!
They are marching in review, blowing the bugles


北原白秋         バウバウ  僕らは昭和の少国民だ


註 ブートン島は、南洋のセレベス島の直ぐ東にある小さな島です。その島の都バウバウには王様がゐられま

524 :あかね ◆wSdkSdy/To :05/03/04 20:13:11
ちゃんねるX点ずる夜更わが部屋に仄けく白き穴あきにけり
−−−葛原妙子「朱霊」昭和45年
A small white hole appeared in my room faintly
when channel X was switched on in the midnight.
白秋がマザーグースを読んでいたのは確実ですが、その意匠を
太平洋戦争を讃美する詩に使うことの皮肉は面白いと思います。
狙ったにせよ、無意識にせよ。一方この「ちゃんねるX」と
「2ちゃんねる」は30年前の葛原妙子とあかねをホワイトホール
で繋げているのかしら?

525 :旧古今後家集:05/03/05 00:09:22
眼鏡の澄みしづかに深くなるときの男の子よ潔し母にちかづくな 葛原妙子

My boy wears the purely transparent eye glasses.
I impulsively want to be away from him, whenever I recognize the pureness deep in his eyes.


大丈夫ですか あかね様
いろいろ 心労多いのでしょうが 
もう春ですから よくなるでしょうから風邪を召さないように注意してくださいませ



526 :豊中の女:05/03/08 02:45:46
いかならむ遠きむくいかにくしみか生れて幸に折らむ指なき

山川登美子 白百合

I don't know why I must suffer.
Am I paying the old debt of vengeance?
What is that?
If he were alive, I would have counted the age of my baby with my fingers.


527 :ばかにゅーす(A):05/03/10 18:38:29
月夜の滝に
うたれてゐるよ、
こどもがふたり、
こどもがふたり

北原白秋 月夜の滝

There is a waterfall illuminated by moon.
Some are standing under the bottom of the fall.
Two kids are hit by the falling water.
Yes, two kids are standing hit by water.


528 :ばかにゅーす(Y):05/03/11 23:55:09
二十三ああ日の下に新しきことなし我は猶君を恋ふ
石川啄木   新詩社詠草

I am now 23 years old.
Disappointingly There is nothing new in my world.
Still I cannot forget you.


529 :俊寛離脱:05/03/12 14:02:27
新聞社、残るひとつは
人の罪嗅ぎて行くなる
黒犬を飼える警察。

石川啄木  辻  あこがれ以降


There is the building of a newspaper office.
The last edifice is a police station.
where they keep black dogs sniffing out criminals

530 :ばかにゅーす(A):05/03/13 03:44:56
醜草なれば君が園 枝瑞々し林檎の
櫑子に盛られ 手にとられ
君がみ唇に吸はるべき
木の実の幸いうらみなつも

石川啄木  草苺

An ugly grass I am.
Fresh apples of a young branch are put in a black lacquer bowl
Taken in your hand
Expecting the touch of your lip.
A happiness of fruits is teasing me


俗世間の色香はぬけませんね >> 俊寛離脱

531 :十三の女:05/03/14 19:24:01
 何時見ても金のなさ相な顔ならむいかにいかにと詰め寄る男 啄木 明治42年 スバル
A man with a look of no money is asking me   How and when .....
             /:::::::::ヽ         / ノ,.
                /:::,.. -‐''"´  ̄ ̄ `゙'''"´ ' レ''" ̄ `ヽ、
   | ̄ ̄`゙゙''- 、   {:/                 '"´ ̄`゙ヽ、
    |:::::::::::::::::::::::::,r‐‐'                        ,,.、  ヽ
    |:::::::::::::::::___/              、ヽヽ,、   、      ヽ |
   i:::::::::::::::::,./               i  ゙!   ゙!lヾ、.>、  ヽ  ゙i i  ヽ!
   ゙i,:::::::::::'´:|            ゙i  |!  .!゙i  .|!i_,;i゙! }!  l i | .!   l
  -‐゙i,:::::::::::::|       i!   |  i | ,ハ,| /|レく|| /.!‐x' | // i  /
  :::::::::ヽ;:::::::l゙i,    i  i ,i   /,../7/´//ヽ,し/,.'-く/ィ' ' //
  ヽ;:::::::::::'´:|i,゙、  |  l〃  / / ,..-‐-、      i' ゙i:゙i |,r'´
    ヽ;:::::::::::| i,゙i,ヽ, | /  ,.イ-' ニi´`゙i::゙i      l、ノ0! {゙'i
    ヽ;::::::i゙i,ヽヽi | i,..-'-'  '´lヽ_ノ:0!        ヾ-'‐'.!ノ  ばかにゅーす
      ヽ| iヽ、 | | |i ゙! i゙ヽ   ヾ;;;;;;;lノ      ゙! "" l   やっぱり私が好きなのね! ♪
      /  ゙i,. | | l i ゙、 `' __     ""    ー ‐'   /            __,.
       /    i| .! i,ヽ、ヽ,ィ' ,.へ           /         __,..-,ニ -‐
     /   i  i i|, ゙、ヾ、/ r''/./´`二゙ヽ,       /、__,.,.,_   _,..==''"´´
    /  /  .! ゙i|、 ヾ、し'、 Y i´ ___   ヾ''''┬‐く >'"i゙i,::ヽ,.ンi<ヽ
   /   /  |   ヾ、 ヽヽ、゙ヽーl_└、゙i  ヽ_|`゙゙´,.==<ヾi, ゙! ゙i、


532 :あかね ◆wSdkSdy/To :05/03/14 22:51:37
人の死をはかなむわれをうちすてて詩家のごとくに天あふぐ猫
−−−伊藤一彦『青の風土記』昭和62年
A cat is looking up the sky like a some poet
Without any sympathy with me mourning your death.
「はかなむ」「うちすてて」「人の死」このあたりの
微妙なニュアンスに血が通っていますね。歌を血肉とした
歌人ならではの力量です。脱帽。

#十三さま、ばかにゅーすさま、春も間近のようですね。

533 :ばかにゅーす(C):05/03/15 23:08:12
啄木をころしし東京いまもなほヘリオトロープの花よりくらき 伊藤一彦 火の橘

In the city of Tokyo that choked Takuboku,
I breathe atmosphere still darker and redder than flowers of heliotrope

あかね様 れいによってお教えいただいた伊藤一彦さんの歌を探しました。
うちのバカ師匠と時代がにていますね。 でもうちの師匠はどちらかというと落語系で。。。
漱石の「三四郎」でヒロインの美禰子がこのヘリオトロープの香水をつけていたそうですね。
なんか 無邪気というか幼いというか マドンナにまどわされたあの時代の青年は、師匠の青春時代なんですね
デモでまったく勉強しなくてもよかった時代と聞いていましたが、師匠と違う人々もいたんですね


534 :極道の妻:05/03/17 01:50:54
父つひに逃げ出だしたる家にして廊下のケチャップ壁のマヨネーズ 伊藤 一彦

I visited a house with run-away father.
ketchup on corridor
mayonnaise attached to wall


この作者はいやなやつだね。 こんなものをシャーシャーとよむ心がいやだ。
子規のような純真さはない、気分がわるいね 

おまえもはりたおしてやろうか >> ばかにゅーす

535 :俊寛離脱:05/03/19 02:09:35
実らざりし初恋の人九人の孫に囲まれ古希いわいおり  大杉喜久雄  短歌会詠草 7月歌会 平成16年

She who was a girl of my first lost love is congratulated on her seventieth birthday
by nine surrounding grandsons

536 :俊寛離脱:05/03/19 02:15:38
by nine surrounding grandsons ーー>by nine surrounding grandchildren.

いや 身にしみます。

537 :宝塚の牧師:05/03/19 03:36:43
飛び飛びに説かる訓話拾い聞くただきこゆのみ復活のことか

I have incompletely listened to the lectures on Resurrection of Jesus.
"He was buried before sunset Friday, resurrected on Saturday afternoon, died on before sunrise Tuesday"

くひあらためなされ >> ばかにゅーす&馬鹿支障

538 :あかね ◆wSdkSdy/To :05/03/19 14:17:36
わからなくなれば夜霧に垂れさがる黒き暖簾を分けて出てゆく
−−−山崎方代「右左口」昭和48年
I go out through the black cartain hanging at the enterance
of the bar in the dark night fog whenever I loose something.
「積極的逃走」という言葉があれば、これはまさにそれでしょう。
誰のせいにもしない自立の心は敗戦の日本を支えたサイレント
マジョリティだったのではないでしょうか。父祖から受け継ぐ
べき自立の心は「沈黙」だったため残念ながら現代に受け継がれ
ている、と言いがたいものがあります。「言われなかったこと」
に心を寄せて、名歌を読み解いてゆきたいと思います。

#ばかにゅーす様、お師匠様、たゆまぬご精進に接し、
  あかねも心を強くいたします。あてのない旅路を
    「花一枝もちて」「渉りかゆかむ」。はぁと

539 :ばかにゅーす(7):2005/03/26(土) 00:26:27
遠い国には職があり。。。。
海には難波船の上の酒宴(さかもり)。。。

  石川啄木 事ありげな春の夕暮   心の姿の研究

There is a job for me in a remote foreign country.....
There is a banquet on the deck of a condemned ship....

#あかねさま ご精進 頭が下がります。

540 :井蛙:2005/03/26(土) 23:35:18
レフ様、あかね様、次の一首をご覧頂けますか。これ、英文
ではあっても英詩になってないよと言われそうですけれど。

Too late to the old age," I love you",not too late " I belibe you"
 意味は通りましょうね。


541 :あかね ◆wSdkSdy/To :2005/03/26(土) 23:53:31
アイシテルと言うには年とりすぎでシンジテルなら言っていいかな
−−−井蛙(翻案:あかね)

いえいえ、恋に年齢は関係ないと思いますよ。老人が信じるもの、
それは、恋より難しいものかもしれませんね。



542 :極道の妻:2005/03/27(日) 01:08:07
Too late to the old age," I love you",not too late " I belibe you"
アイシテルと言うには年とりすぎでシンジテルなら言っていいかな

無垢なあかねさんをだまして 爺 蛙ののろいはとけないよ

Too late to the old age," I love you",not too late " I belibe you"
取れとお 爺 アイラブユウ ノットレ 愛撫 ライブ ユー

543 :極道の弁ディフェンダー:2005/03/27(日) 16:08:42
おやぶんは 刑務所帰り だじゃれずき まだまださむい どついてるひと

An Boss on parole from jail does like word-minglling joke,
whick make people feel chilly and scared.

きいつけや こちらへきたら 挨拶に顔出しな 仁義書いたら阿寒で絵 >> ばかにゅーす


544 :俊寛離脱:2005/04/02(土) 03:06:38
宗匠となりすましたる頭巾かな  
        漱石 松山を離れるにさいし中学生にあたふとか。。

Being disguised as a master of haiku, I wear a hood on my head.


545 :豊中の娘:2005/04/06(水) 01:11:08
地図の上朝鮮国に黒々と墨を塗りつつ秋風を聴く 石川啄木 9月の夜の不幸
I listen to the sound of wind in autumn, while painting entirely black the empire of Korea on the map
        -‐ュ: 、 _ _,. :- ‐― - : 、_
      ,. '"´.:::;;r';:"- = : 、     ミ::、、_
   ,:'".:::;: '"   ` ` ヽ:、        `ヽ、
  / .::; ' ,. ,. ::: ,.:,.::: :、 、ミヾ、   ゙' :、    ヽ
 l :::/ ,.:',.:;;シ''゙''"`゙`ヾヾミ:、yィ'ミ:、   ゙'::、   ゙i
 !::i′.::;r'"        `"`ヾミ:、 ヽ、 ゙:、   i
,!::i .::::i′              jベ:、゙ 、 ゙:   i
l:::i ;::::i , -‐-:、            / バ:、 :.    i
j|::,! i:::|           '' ー- 、 / ゙|ヘ、      l  啄木は社会主義者なの? >> バカニュース     
ハji :i:::l _,riぅ:、            `   !:::i:. i:     !    
 ノli :i:::i,イ ! ::::i      ィチロ‐、   |::::l:.:. l:. :    !  
 ,リ| :i:::i. !、'ツ      l! :::::ヽ   ハ::::!::. l:. :.   |   
/,イ!::i::::l            !、_ '''ノ″,/ }::::l:::::!:: ::.  i::|   .
// |l!::i:: ヘ.    `      `゙""    〃::::!:::l:::: ::::. !:|
  !ト;:i:Nミ|ln.、   ̄      , ィア「:j:: :::;!:::j!:::::; ハ.|
  ゙i ヾV1`゙i `丶、__ ,. - '"/ /ノ::::::/:;/j:::::;'ノ ヾ、  
      {`  l     !、    /  /_;:::ノ∠,ノ;:/
    ゙i  iヘ    ヽヽ,/   '"´ ,r '"´´ `ヽ、
      ト、 い、__, ,r∨      /  _,. -‐-'、}
     l   ゙i  //|!゙iヽ、   // ´「        l
    r‐!  ヘ<_,イ |:i. l \_/ / ,ハ     /


546 :ばかにゅーす(t):2005/04/06(水) 22:53:46
手初めにまず富士山をくづさむと我言ひ君晴れやかに笑む
                  石川 啄木  一握の砂以前

You smiled innocently and brightly to me
who boasted that I would first of all collapse Mt. Fuji at the initial step.


547 :あかね ◆wSdkSdy/To :2005/04/06(水) 23:14:35
槍が岳そのいただきの岩にすがり天の真中に立ちたり我は
−−−窪田空穂『鳥声集』大正5年
I had stood at the center of the sky,
clinging to the rock on the peak of Mt.Yarigatake.
山登りは体力、知力、意欲の総合力ですね。山で出会う自分自身に
いつも感動します。雪融けの気配を感じるとまた登ってみたくなります。
もちろん親しい人たちと一緒に。

>豊中さま、ばかにゅーすさま、若くして生涯を終えた天才歌人の
 純粋な結晶のような成熟を敬うばかりです。ご紹介いただく歌は
 刺激的です。
>お師匠様、英文学の碩学たちはしばしば自嘲(謙遜)して「英語教師」と
 名乗ったりします。ひねくれものの漱石も生徒は可愛かったのでしょうか。
 入学式、始業式の季節ですね。
 



548 :ばかにゅーす(M):2005/04/10(日) 02:21:52
枕辺や星別れんとす晨 漱石 明治29年 内君の妻を

I have been by your pillow through entire night
  until the couple of stars breaks away in the dawn.

>もちろん親しい人たちと一緒に。

うらやましいですね


549 :十三の女:2005/04/10(日) 12:34:20
    /      ,' |       |       ヽ ヽ:::::\
 ,'  ,'    ,   ,'! /! !      ! ! l  ',  ,   ',丶、丶、:::ヽ
 !  i    _/,,,/_/ ! ! ', l!       !,', i',  !   !  ', ヽヽ`ニ''ー`:::':,
 !  |    ,' /,'/゙ニ', !-'、!,_ノ  、_,','-ィ'l''7''  ,!  i ', ヽ  `゙゙''ー-
 !  l!  ,' /7'::´( )i゙'' '、',    /ィ'''Oi/ !  ,'   !  !', ',
./',   !', !ilイ´ { i:::::! ! U i   / { i:::i | !'l / ,!  ,'  ! ', !    
,! ∧ !ヽ !! ` i、ー'ノ    ! , '  i、ー'ノ ,'/ ; ! / !  ,! !l      ヤロウ……… >> ばかにゅーす
l`'! 'ヽl (!、|  ‐=''"´    '´  ''ー='-イ ! // ,' l , '  リ       蛍狩りわれを小川に落としけり
!  ヽ、ヾ! ゙! U        ‘     ,' l,イ/ '  ,'イ    Watching and running after lightning fireworms,
'、   `ー! lヘ      ,--‐ァ U  ,. '! l |´|  '´!l I am now wet in the rill.
     ', ',ヾ! 、     、_,′ , '´ ! | l !   !!
      ', ', ', `  、    , '´   l ,'  ! l ,'   'l
      ', ', !    ` i'´      i/  l l !  |'!
       ,.ゝ',''!        !、     /   l !l   !'!
   _,. - '"  ヾ 、    __'ヽヽ、   /    !!!   l !


550 :十三の女:2005/04/10(日) 13:17:41
あっ ↑ 漱石です。

551 :俊寛離脱:2005/04/17(日) 18:41:00
反日の デモに郷愁 安保の日 詠み人知らず(まもなく裁縫浄土か厭離江戸ですか?)

I feel lonely while watching a broadcast of an anti-Japanese demonstration in China,
I realize that I have already lost my power,
which had driven me with a feverish excitement for the eternal peace of this country

552 :豊中の娘:2005/04/22(金) 16:47:32
われこの国の女を好まず
読みさしの舶来の本の 手触り粗き紙の上に
過ちてこぼしたる葡萄酒のなかなかに浸しみてゆかぬかなしみ 石川啄木 無題

I don't like a woman of this country.
Drops of wine were mistakenly slopped on the foreign book which I had been reading.
These drops of wine are slowly absorbed into a book and obstinately stay on the book.
They make me more sorrowful.

              ,':::,'//,:///!',::////  ',:::!!:::!i:::::::::',
              l::,::n,V:;l;j`トi、」ト:{:{   }!}」j:,l!:}:::!l:l゙,
               !;:::「rll:´kr_テ'::「`|  ノ_」Lメ!l:::;;ll!l:l
                !:l:ハ l!::l| 「!-'lj    r'::/`/イ,:ノノ |i'    へタレでデブでもいじめちゃダメ
             l:l::l:::l|!:::l!  ̄     '-" ,':::イ!
             |:l::!::l:::l!::ll\    _ '  ,,:;':::,!l:l
              l:l:ll::l:::l:ヾ'、_ ` 、   _ .イl:く;;ノ l!_
              l!Vヾ'lレ'l!|    i/!/´.,:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;`;.、
            _, -‐ '''"´ '    /.,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;,.`、
            ,r'⌒ヾ、    ー- 、/.,:;:;:;:;:、:;:;:;:;:;:;〃彡;;;;;;;,.ヽ
           /   .| i      l.,:;:ッvソヾゞ;:ソ'"´ぐ;;;;;;;;;;;-、;.
         /      j i        ;;'"`"      ミミ;;;;;;;/;'ヘヾ,
           /     ノ}::ヽ、_     {!       ,.  lヾ、;;;!ヾ;ヲ!1
        /    ∠;イ:::::::::::>ー-.、!    _,,;='_"`、,    `っ} !
         /     .ハ:::::{;::ー'':::::::::::::::::{=;;;、、_ゝk'.ゞ';`'´     '´ `‐- 、
      /    /  |::::::\:::::::::ノ:::::ノ:`}^'ソl  '.、U  、 , '     |/   `` ‐ 、
       /    /   }----`==='--'´ ! 〈  , ヘ   `    //       \
     /  _ /    |            ヽ 、^,.j,‐_、   ,ノ 〃         \
 

553 :俊寛離脱:2005/04/27(水) 16:14:43
われはもや二度奇を得たり三度は帰まよひまよひて天命をまつ  井上 健 短歌会詠草 平成17年7月歌会

I had already  experienced novel rarities two times, and at third one, I got home.
Now I am waiting for verdict of my destiny after too many tries and hesitations.


554 :十三の女:2005/04/28(木) 13:01:09
後れたる 掟ならぬは こひならむ  #アーサーの笑ひにも特別の意味がある?

You are behind. I have waited. I know you are in love.

宝塚も、阪急でよかったね しね>> バカニュース


555 :ばかにゅーす(I):2005/04/30(土) 03:19:27
人を見てあわれみを乞うまなざしをせず更に言う我は恋せず 石川啄木 新詩社詠草

While looking arrogantly at you and showing you no sign of begging sympathy, I am still insisting myself.
I know I am not qualified to be in love with you.


556 :ばかにゅーす(Q):2005/05/02(月) 02:31:48
冬空の俄かに暗しきのふから 荷風散人 断腸亭日乗

It has gotten suddenly dark in a winter sky since yesterday.

お元気ですか 師匠さま
だいぶ 様変わりしてそうで 健康に注意しておすごしください。


557 :俊寛離脱:2005/05/03(火) 00:28:51
父母よ遠き昔の風ぐるま
 思ひ致せば廻り候ふ   中島宝城 父母よ 著作権#0505119-501の楽譜ありとか?

Oh! My Father, My Mother
I am now touched by memory mill of old yours.
I miss you. I am now old.

ばかにゅーす 幾分優れぬ体調での。。
そのせいか、歌も解釈もすこしずれているのかもな。。。。


558 :詠み人知らず:2005/05/05(木) 03:59:56
ねむれないわたしはどこがおかしいの  ある患者のこえ

Doctor, what wrong with me who cannot sleep well?


559 :詠み人知らず:2005/05/05(木) 12:19:02
けんこうよねむらせてくれべっどのなか  馬鹿ニュースのとも

Oh! You are very healthy.
Would you excuse me to sleep in a bed?



560 :あかね ◆wSdkSdy/To :2005/05/05(木) 19:36:14
葉鶏頭(かまつか)の咲かねばならぬ季節来て
しんじつは凛々と秘めねばならぬ−−−浜田到「架橋」昭和三十八年

A season when tampalaes must bloom has come,
also when we must brace for forbear verities.

真実は語られなくとも解明されるべきです。
>お師匠様、どうぞお体をいたわられて、素晴らしいお歌を
 お詠みください。はぁと

561 :十三の女 道行きの段:2005/05/05(木) 22:15:00
真実は語られなくとも解明されるべきです。

Truth must be resolved and elucidated, even if it may not be explicitly talked.

このざまの あらわになりて あちきとて やんぬるかたも せめもなくなり

むざんやな ちゅうべえさまの おとこぎの 義理と人情の いやここしあん


562 :豊中の女:2005/05/07(土) 02:14:44
             このざまの あらわになりて あちきとて やんぬるかたも せめもなくなり . :十三の女
 -―‐-....、
         _,..‐'´::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
        /(::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒)`ヽ、
      /)  ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ノ ,ゝ `ー、
     /:::::::⌒) \:::::::::::::::::::::::::::::<`' _,.ノ:::::::ヽ::::ヽ
      /::::::::::/⌒ヽ `ー‐'(:::::::::::::::::::ヽ/::::::::::::::::::ヽ、|
    l:::::::::::/,ィ::::::::)〆∨⌒::i:::::∧::|:::::::::::::::::__::_::::|
    /:::::::::::l//::::::::::::::::::::::::::/l |/ |/__i..._r‐'´::::,r'`'
   ./::::::::::::::(`'ー-!-┬‐-、ノ,ノノ   l,..‐'´|::,'´
  /,ィ::::::::::::::::::oつ::::ノ '´,ri.ヘ´   /|レ゚} /(
 .//,l::::::::::::::::::( 乂:〈``< |.レ゚ノ    i ー' /::::ヽ、
 l/ ,l::::::::::::::::::::::`、_ヘl   `¨´     .冫  |:::::::ト.l
   L:_:::::::::::,.ィ:::::::::/,.ヘ      rー-‐ァ   ノ::::::ノ ' Our relationdhip has been so exposed and uncovered that
    ``ヽ、l.|/^∨//.:ヘ、   ヽ、_/  /⌒´ I have no choice to accept reality and hard words.
        `  ヒノ`ヽ__∧     /‐、,.-‐‐-、
         _,..r.:'´'´.:/|  ` ー' i ̄.:.,r' ̄ ̄\
       ,r'´  |.:.:.:./<`ー-‐'´r'.:.:.:.:l      l
         l    |.:.(  l`'ー‐'´/.:.:.:.:.:|.       |
       l     l.:.:.:\ .|  /./.:.:.:.:.:./      l
        l     〉.:.:./ | / <.:.:.:.:.:./      ∧
        |   |.:.:./`‐-|、__,\.:.:/      ∧:l
         |   .l.:.:|  /i!、.  ∨     ./.:/\
         .|  ∧.:l、_ l!‐i:|   /     /.:.:.:.:.:.:.:〉
         |    \.`ヽ/`'ー/     /.:.:.:.:.:.:.:/




563 :詠み人知らず:2005/05/07(土) 11:52:33
Others' SURE is eye 自己厨 will make noise desperately if its SURE is damaged even if it damages.


564 :嵐期待:2005/05/07(土) 12:17:50
↑ へたなひと 好意的に解釈して

アザスレウザイ 自己厨の己のスレを傷つけ、られ、わめきうるさや


565 :嵐カン:2005/05/08(日) 04:33:44
↑↑アザスレウザイ 自己厨馬の出っ歯という スレだめ いぼいぼダメぜ

566 :俊寛離脱:2005/05/11(水) 00:12:09
妻と来て深山に栗の毬むけば山の童となりて楽しも  沼沢修  短歌会詠草 平成16年1月歌会 (しんかなづかい)

My wife and I deeply came into a mountain,
Where we picked up and gathered chestnuts.
Peeling crusts of chestnuts with needles sticking up, I felt as if we were happy kids of a mountainous country.

>どうぞお体をいたわられて..

あんがと

567 :ばかにゅーす(A):2005/05/11(水) 00:33:01
あといくばく残るわが生(よ)か夕雲に茜褪むるをながく見て立つ 長木俊太郎   短歌会詠草 平成16年1月歌会

How long can I stay alive in this world?
For a long time, I stand up and watch the sunset clouds colored madder fading away.


568 :十三の女:2005/05/12(木) 02:23:51
手も足も出ずと呟きて手も足も投げ出した寝る男の顔かな 石川啄木 明治43年のノートより


I looked upon at the face of a man, who was sleeping with arm stretched and legs open.
He just reconciled himself to the reality,
saying to himself "I can do nothing. I can't move even my hand and legs for it."


569 :詠み人知らず:2005/05/12(木) 23:11:06
英訳と英語俳句はどう地学のでしょうか?
英語俳句と日本語俳句はおなじですか?


570 :宝塚の牧師:2005/05/12(木) 23:47:52
英語俳句は日本的俳句の意味はないが、俳句モドキでもおもしろい。
英語と日本語の表現体系と、個人の内感情の差異も極端だから
形式的なものは、気にしないで感情の疎通を主体にすればよい。

だから 569の問題にとらわれないことですな

571 :ばかにゅーす(R):2005/05/15(日) 19:05:04
 隣室の学生恋を論ずる聞きて俄かに老いたる心地 石川啄木 南枝集

 While I heard young students in an adjacent room discussing what love should be,
I suddenly realized that I was far old.


572 :詠み人知らず:2005/05/19(木) 22:41:07
すいません、質問スレではないと思いますがどなたかお力をお借りできませんでしょうか?

海外の友達からのメールに以下の文章(俳句?)の意味を教えてくれ、とありました。

「月明かり浴びて嬉や里の秋」

これって有名な人の句ですか?

それとこれをどう英訳して良いのかいまいち分かりません。
お助けください(ノД`)

573 :十三の女:2005/05/19(木) 23:15:26
Autumn, in my home town,
I am really happy to enjoy
bathing in the shining moon.

574 :宝塚の牧師:2005/05/20(金) 00:35:13
>>572これって有名な人の句ですか?

これは有名なノゾキの名人がうたった歌です。
知る人ぞ知るものでこの世界では有名です。

月明かり浴びて嬉や里の秋里の露にも濡れてみんとや

Autumn, in my home town,
I am really happy to enjoy
bathing in the shining moon.
I am now wet in heart as a couple are wet.



575 :詠み人知らず:2005/05/22(日) 01:02:26
>>573
>>574

レスさんくす。
俺、俳句とかサパーリなんだけど、結局、有名なものでもなんでもなかってこと?
いったいなんなんだろこれ? 今度聞いてみよう。
とりあえず友達には573さんの訳で返事しました、どもでした。

576 :詠み人知らず:2005/05/22(日) 16:01:34
If it says so, 573 will be carried out what.

577 :詠み人知らず:2005/05/23(月) 20:12:34
[月明かり浴びて]「嬉や」は あまりに定型
「里の秋」も定型でおさまるが、無難なおさまりなので評しにくい句ですな

テストしているのかも



578 :十三の女 :2005/05/26(木) 03:11:54
Out of the ash
I rise with my red hair
And I eat men like air >> ばかにゅーす

from Lady Lazarus(Plath, Ariel)

579 :あかね ◆wSdkSdy/To :2005/05/27(金) 00:49:11
雨そそぐ花たちばなに風すぎてやまほととぎす雲に鳴くなり 俊成
夕ぐれはいづれの雲のなごりとて花たちばなに風の吹くらむ 定家

After the rain, daphnes are swinging in the wind
and a cuckoo is singing to the clouds.

Dusk must be a trace of some cloud sothat the wind blows to daphnes.

不思議な交歓ですね。切なくなります。

580 :あかね ◆wSdkSdy/To :2005/05/28(土) 23:28:19
>579  daphneではなくてcitronですね。
定家のほうは、こうかな?「夕ぐれは」は主格でなくて、
「夕ぐれには」に近いのでsothatはやや無理です。

Winds may be blowing to citrons whispering "Which clouds
would be a trace of dusk?"

581 :ばかにゅーす(D):2005/05/29(日) 03:07:51
皐月待つ花たちばなの香をかげば 昔の人の袖の香ぞする 詠み人しらず 伊勢物語

The fragrance of flowers of citrons
just before prime beauty of May
reminds me the scent of a sweetheart in my youth.

582 :十三の女:2005/05/30(月) 21:41:19
白玉か なにぞと人の 問いしとき 露と答へて 消(け)なましものを 在原業平 伊勢物語

What is the one glittering there?
Isn't it a silver pearl?
When you asked me, I should have gone, answering
" Oh! No! It isn't a pearl. That is a glistening dew"

たまには本物のダイアモンドか田崎でもみせてみたら! >> ばかにゅーす

583 ::2005/06/02(木) 18:04:32
英訳スレに初かきこです(汗

先日、護衛さんに「蘇芳」の英訳について教えてもらったばかりなんですが、
今日も夏目漱石の「夢十夜」の「第七夜」の冒頭の英訳で、

何でも、大きな船に乗っているらしい。

の「何でも」をeverythingだと主張。翻訳本でも「何でも〜らしい」から、
取ってあるし級友のほとんどが、「It seems〜」と訳し、私も、この何でもは、
「何でも、大きい台風だったらしい」とかの、らしいを略」とか
everythingにすると、漱石らしくないし、日本語なら、everythingを主語にしたら、
乗っているじゃなくて、「乗せている」になってしまいます。
と討論したけれど、外国人の先生は折れてくれませんでした(^-^;

ニュアンス的なものだから伝わらないんでしょうか・・575でなくて済みません。

584 :あかね ◆wSdkSdy/To :2005/06/02(木) 18:44:27
>583 朧さま、進境著しいこのごろ、お作を拝見しては感動いたしております。
さて、「夢十夜」。

@Everything may be on the big ship.
何でも大きな船に乗っているらしい。(直訳)
おもしろいですね。シュールでいいではありませんか?

AI'm afraid that we are on a big ship.
(どうも我々は大きな船に乗っているらしい。)
BIt seems that we are on a big ship.
(我らは大きな船に乗っているらしい。)

漱石が危ういダブルミーニングの日本語を使用しているのが
楽しい。文脈からBが正解なんでしょうが、
「何でも」がキーワードだと見抜かれた先生は鋭い!

585 :豊中の女:2005/06/02(木) 21:18:49
>>583-584 
なんかよくわからないけど 単純な文章だとおもっていたけどいろんないみがあるんですね
(いまでも頭が悪いせいか そうなの)

I don't know the detail why.
Anyway we may be on a big ship.
This ship breasts waves forward, vomitting black smoke without a pause
every day and night.

ボケ師匠にアリセプトをもりましょうか? >> ばかにゅーす

586 :ボケ師匠:2005/06/03(金) 21:49:48
なんでもえ やまとつまれし しょうもんを はらいのけてぞ たつものはたつ 小関宗門 切腹の辞

You can say whatever you like.
I was too old and impotent to process the accumulated gigantic deficits.
We have burned them and terminated our soul.
Can you say any other choices? >> ばかにゅーす


587 :詠み人知らず:2005/06/04(土) 17:58:03
>>583
皆様の英語力に、ちょっと脱帽とです。
今までも、英訳スレと百人一首スレは、ちょっと手が出らんだったとです。
でも、やっぱり、everythingを押し付けられても、やっぱり、文脈的に、
日本人ならそう感じないことを確信し嬉しかったとです。
double meaningは理解できるけど・・。

あかねさま、豊中の女さま、ボケ師匠様・・朧も、早く、教養の試されるスレに
書き込みたかとです。ありがとうございました!(^_-)

588 :ばかにゅーす(G):2005/06/05(日) 23:14:53
まことかと聞きて見つれば言のはを飾れる玉の枝にぞありける。  かぐや姫

We have checked your sincerity to find your gift is a jewelry branch with
vacant vanity ornament of words

>> 豊中 化けギャルのみなさまへ

589 :ボケ師匠:2005/06/05(日) 23:32:13
しら山にあへば光のうするかとはじを捨てもたのまるるかな 石つくりの皇子

In front of brilliant you, my gifts has lost brightness.
I don't care how shameful I am.
Please don't forsake me.

勘定がたまっておるぞ >> ばかにゅーす

590 :豊中精神病院:2005/06/09(木) 20:43:04
ぼけてきてはじめて気づく母のかお  東洋憔悴

I understood my real mother firtst time after she had no memory.





591 :十三の女:2005/06/09(木) 21:04:01
.        ,イ' // .::::/:::::::! ./ /  /   ,イ!   l:|Lリレ/ィリ l iト   j!
       / i / .::::::./:::::::::;: レ〃/  〃 .:/ ,イ|  ll j!  マl!l  | ハ /
       ,' |  .::: ,':::::::::::;rj/ l l : : :jl:: _,.レ!H-、|i |     〉  l  l /
       |  !  :: ::::::::::://i ,! l ::.:::| !:::ノl,.=ト、| :::|i |  _,.//.:〃::::!.:::|l
       l  l  :  ::::::::::リ/l ,ハ ,r, ::::|ハr「:ハノl ヽ ! ヽ _ノヽァソ::::/::/:リ
         レ  !  ::::::;イ/ !/ ! {ヽ、 i リ{o:::リ     /じ} /:::/:ソ::ノ
         !   i ::::::し! l/   \_,.ヾ   ̄     {ソ'ソ/_//
        ,'   | ::::::::!/  .::::::/::}ヽ      __ ' ´ /わすれたか ワタシノバディ 見せてやる

592 :十三の女:2005/06/09(木) 21:04:44
       /   .::l ::::::::/   .::::/::/,. -ヽ、       _/ You'v forgotten my body! Look at me!
i      ,.ィ / ..:::/: .::::::/  ..::::://      \ _,.. ィi:::!:| >> ばかにゅーす
ゝ、_  _,// / ..::〃::::::::/  ..:::::; '/!        ヽ:::::::l::::トl
. ヽ ニ -ァ / ..:::,' i::::::::/ ..::::;r' ./ |l        ';::::::l ハヽ、
    ,' i ..:::/::::!::::;r ..::::/::::/  !l         V/  |! ``ー'
    {i ,' .:::〃:::::レ' .:/:::::::: !  |l   \     ヽ、 リ
    ゝ| .:::i :::::;r ./.::::::::::/l   |_!    ',.      ', ヾ、
     ヽ ::l:: ::/ / ..::::::::::/:::|   ! ヽ、  '、      ',  ヽ
     ', |!:/ /  .: .:::::::/::::::l  /    ` ーヽ     ヽ リ
      ヽV 〃 .: :::::/::::::::::レ _,. -─ '' '' ヽ     V
       /レ!  .: ::: ,'::::::::::::::レ'        \     ヾ ー- 、_
       /イ!    :: :l::::::::::::::::|!          ヽ    Vヽ   ゙i
      ,' |!    :: :|::::::::::::::l:::!          i ヽ    ! リ  |
      !  |i    : l::::::::::::::l:リ          /! ヽ.__ ノ |!  ',
      |  |ハ   : :l::::::::::::レ            ,'   /ハ 「 / !    ヽ
      |  ', ヽ    l::::::/          {  // ヽレ       \
.      !  ヽ ヽ  ヽ、.ゝ  _,.... ---──---V// /         ヽ
          \ /_,.- '"     _,. -─‐-レ'  \   _,...._     ヽ
            ,r '        _/      |     ヒニ._li ;;;T -、 /

593 :十三の女:2005/06/09(木) 21:05:11
          /          /        |    /__  |!;; /-、_|'´
            /       ,r'             !    ヽr ニ`ー'- ._|
            ,'       /            i    /     ̄ ̄
         ハ       ,'             V  ヽ
           { \.    !              ト--=j
         !   `ヽ、 __ゝ              「 ̄
            |       ` ‐-              ',
.           l        ',              ',
          !        ',              !


594 :ばかにゅーす(T):2005/06/10(金) 16:04:33
裏をみせ表を見せてちる楓  良寛

You should be wise and mature.
I have seen you in front and back.
Beautiful maple will fall soon.

いやつかれます。

595 :極道の妻:2005/06/10(金) 22:52:23
楓ーー>もみじ

いやー エッチ

596 :ボケ師匠:2005/06/10(金) 23:27:34

人 The secret beauty is rich with perfume of fragrant daffodills







一休さん

597 :ボケ師匠:2005/06/11(土) 00:03:00
I残雪のごとき塩買ふ八月の巷 歴(れき)として今日日本の忌 塚本邦雄

I bought a handful of salt, which looked unmelted snow in summer.
Yes today, our Nippon died.

はは ハハ 一升瓶に海水をつめて浜辺から暑い道を運んだのを思い出すよ >>バカニュース


598 :あかね ◆wSdkSdy/To :2005/06/11(土) 18:57:14
金雀枝燦爛はしり讀みして過去帳はとぢたり未來帖はあらぬか 塚本邦雄

In broom blooming brilliantly I shut the past reading hastily;
here would be some future, wouldn't be?

ご冥福をお祈りします。


599 :ばかにゅーす(F):2005/06/11(土) 21:47:04
いくさなれ誘導魚雷はいかばかりとつくにびとにきかれるふしぎ 詠み人知らず ある学徒の死せるを聞きて

A young man was fetched by to lecture on the development of a guided torpedo of Imperial Japanese Navy.
He died infirm with age.
We are grateful to him for his works and contribution to build this country.

人が死ぬと時が流れていると感じています。 お元気で >> 師匠

600 :ばかはあかん:2005/06/12(日) 12:00:05


He is one of the contributor of a Linear Monorail?

601 :ばかにゅーす(E):2005/06/14(火) 00:05:40
青き空緑の海に泳ぐ君思い出せない古い海風  バンビーノの君(十三の君)

It is the emerald green sea under blue sky.
I forget everything except you swimming nude.
But I feel the ancient winds.

パルタロイの人が消えましたね。 かなしいですね >> 豊中の化けギャル


602 :豊中の女:2005/06/18(土) 15:56:50
中の上努力で補ううぞうども  日経春秋から (6月17日)

Today we must be satisfied with the works of hard working people with average-plus calibre.

由美子さんがこんなことを言ってたんですね。>> ばかにゅーす


603 :豊中精神病院院長:2005/06/20(月) 02:56:41
秘剣とはいふにはずかしとどめさし  フジナミショウヘイより

How come you dare to say this is a secret technique of sword.
It's a kid gimmick
You should be shamefull.

何が秘剣だっ こどもだましだ! >> ばかにゅーす

604 :ばかにゅーす(Z):2005/06/22(水) 23:48:02
An honest tale speeds best being plainly told Queen Elizabeth

正直なもののかたりははよすすむ  ボケ支障

Relenting fool, and shallow, changing wooman! King Richard

Shakespeare Quotations

605 :十三の女:2005/07/01(金) 19:17:25
かれらにはあたふべきもの子を産めぬ胎持つ体枯れた乳房を  ホセア書 9.14

They should be destined to be with unproductive bodies and dried breasts.

わかったか >> ばかにゅーす


606 :ボケ支障:2005/07/05(火) 00:10:39
三勺の粥炊く宵は時雨して途切れ途切れにコオロギの鳴く 妻に死なれたオトコ 輝峻康隆

Sporadic voices of crickets in a rainy night solaces me while porridge of 3 shaku of rice
is being boild.

あまりいじめるなよ >> ばかにゅーす


607 :豊中の女:2005/07/05(火) 01:57:52
ただ一人箸取るときの寂しさも慣れては楽し手料理の味 夫に死なれた妻 輝峻康隆

I realize I am now accustomed to a loneliness and feel happiness when I take up my chopstick alone to
enjoy the taste of food I have just cooked.

わかったか! よくみときや!>> ばかにゅーす

608 :ばかにゅーす(H):2005/07/05(火) 02:01:54
>>606-607 輝峻康隆ーー>選者輝峻康隆の紹介 作者不詳

609 :十三の女:2005/07/06(水) 23:29:21
There's not art to find the mind's construction in the face. マクベス 一幕4場12行
He was a gentleman on whom I built an absolute trust.

ひたすらにたよりしきみはばかなりし

A man on whom I built an absolute trust is a fool.

ばかめ! >> ばかにゅーす


610 :詠み人知らず:2005/07/07(木) 20:47:08
↑ おめえら最近ミステリーチャンネルマクベス巡査にこっていねええか?


611 ::2005/07/09(土) 22:05:19
先日は、ありがとうございました。
三週間後、先生より、everythingは誤訳だったと断りが。
しかし、今度は萩原朔太郎の詩「竹」で、
「生え」を先生はgrowingに。
私は寒い季節なので、筍と考え、sproutにし、冬に
竹が育ち続けるのは無理と反論も通じず。
成木が生えているの意味でaliveでしょうか?
朔太郎も英訳は考えてなかったと思うので、正解は無いでしょうがm(_ _)m

612 :あかね ◆wSdkSdy/To :2005/07/09(土) 23:06:03
611 朧さま ご無沙汰しております。
   ここ数日、夕方になると激しい雷雨になります。
   まるで熱帯のようです。今夜は竹、先生はなかなかの
   文学通とお見受けいたしました。

 growing は意味が広いので、間違いとまではいえないものの
 生命力と鋭い存在感がある「生え」の訳語には、舌足らずという
 ご意見でしょうか。「竹」を下記に引用してみましたが、
 主語の「ますぐなるもの」、「するどき青きもの」、「そのみどり葉」と
 いうのですから、成長した竹であると思います。

 それなら「懺悔をはれる肩の上」はどこでしょうか?
 「竹の根がひろごり」というのなら竹やぶの切通しに
 露出した崖のような部分でしょうか?

 実景と、CGでさえ現しえない言葉によって支えられた情景を
 重ね合わせて、自らの不可解な原罪意識をみごとに詩いきった
 この作品の英訳を是非先生に伺ってみたいものです。



ますぐなるもの地面に生え、
するどき青きもの地面に生え、
凍れる冬をつらぬきて、
そのみどり葉光る朝の空路に、
なみだたれ、
なみだをたれ、
いまはや懺悔をはれる肩の上より、
けぶれる竹の根はひろごり、
するどき青きもの地面に生え。

613 ::2005/07/09(土) 23:53:22
>>612あかねさまthxです。
こちらも豪雨です。体調を崩す人続出です。特に寒い国出身の
留学生や先生。
「竹」はこちらみもありましたが、別作の「光る地面に〜」の方でバトリました。
詩や俳句は歌心無いと通じないし頭痛いです。

追伸 ご推察のとおり!かなり、「通」な先生ですよ(^_^)b

614 :あかね ◆wSdkSdy/To :2005/07/10(日) 00:21:55
>613 朧さま もう一つの竹(たぶんこちらのほうが有名かも)
   引用しておきます。なんで朔太郎は短歌をやらなかったのかしら?
 


光る地面に竹が生え、
青竹が生え、
地下には竹の根が生え、
根がしだいにほそらみ、
根の先より纖毛が生え、
かすかにけぶる纖毛が生え、
かすかにふるえ。

かたき地面に竹が生え、
地上にするどく竹が生え、
まつしぐらに竹が生え、
凍れる節節りんりんと、
青空のもとに竹が生え、
竹、竹、竹が生え。

    みよすべての罪はしるされたり、
    されどすぺては我にあらざりき、
    まことにわれに現はれしは、
    かげなき青き炎の幻影のみ、
    雪の上に消えさる哀傷の幽靈のみ、
    ああかかる日のせつなる懺悔をも何かせむ、
    すぺては青きほのほの幻影のみ。

615 :十三の女:2005/07/10(日) 01:26:12
>>621
ますぐなるも.....
There appear the straight ones on the field.
It is blue and piercing through the freezing surface of the winter field.
The vacant path is covered with dew leaves glittering in the morning
It must be tear drop
I cried with tears, feeling the remorsefulness on my shoulder
Fuzzy roots of bamboos are spread under
Piercing green ones cover the surface.

あかね様 
 あかね様ってすごい教養のもちぬしなんですね!
わたしども俗世界の十三では想像もつきませんわ
あら、お店は雨で客も来ないので貸切状態で、ばかにゅーすらはみんな酔いつぶれて
ダウンしています。
チャラチャラと訳してごめんなさいね
サクタロウなんてひと私知らないので失礼があればごめんなさいね
客のひとりがサクタロウというフウテンでいますけど。。。。。


616 :詠み人知らず:2005/07/10(日) 03:10:55
>なんで朔太郎は短歌をやらなかったのかしら?

短歌では説得力がないからでしょう



617 :詠み人知らず:2005/07/10(日) 09:45:42
>>611 三週間後、先生より、everythingは誤訳だったと断りが。

頑固な先生だね
外国語学習でよくありがちな思考の柔軟性疲労がでていたんじゃないかな?


618 ::2005/07/10(日) 10:12:14
>>617はい。 
頑固でした。日本文学の先生のとりなしで和解でした(-_-#) 

619 ::2005/07/10(日) 11:18:21
>>615
spreadが使い勝手が良さそうですね!

620 :詠み人知らず:2005/07/13(水) 22:58:28
学校に提出したいんですが、英語がだめなものでお願いします。

4月下旬からうつ状態および不眠障害のため通院していました。
体調が悪い日はどうしても学校に来れなかったので、診断書を
提出いたします。
体調が良くない場合は病気のため来ることが出来ませんが、
後期は頑張りたいのでよろしくお願いします。


です(__)よろしくお願いします。


621 :ばかにゅーす(X):2005/07/14(木) 01:31:13
あせれどもうごかぬみにも朋はあり来期はあわむ医師もはげめと

I have striven to go to school, dreaming in bed of talking and studying with my classmates.
My doctor cheers me up saying that I will be ready next quarter.


622 :十三の女:2005/07/14(木) 02:01:46
なになるかいかにいきんとなやみつつうごかぬからだいやしゆめみる

What is the meaning and will be future of my life?
This question has sometimes occupied and bounded me.
But I do not give up; I will come to you with health body next semester.

勘定はわすれるな >> ばかにゅーす

623 ::2005/07/14(木) 16:53:29
竹は秋〜冬は生育しないものの、「生えている」という意味でもgrowingと使うそうです。
先生より教えていただきました。やはり、先生は流石、本職。後日譚でした。^-^

624 :極道の妻:2005/07/15(金) 00:53:20
みよすべての罪はしるされたり、
Look! All of your bad conduct was recorded.

されどすぺては我にあらざりき
But I haven't explicitly cofessed all here .

なんだか 取調室にいるようだね >> ばかにゅーす


625 :豊中の女:2005/07/15(金) 12:51:01
まことにわれに現はれしは、かげなき青き炎の幻影のみ、雪の上に消えさる哀傷の幽靈のみ、

What really appears to me is the illusion of blue fire with shades.
It is a miserable image of ghost to disappear in a snow field.


626 :宝塚の:2005/07/15(金) 21:17:46
ああかかる日のせつなる懺悔をも何かせむ、
    すぺては青きほのほの幻影のみ。

Ah!  What should I do in these hard and remorseful days?
Everything appears only with dark ambivalent ghost burning in blue fire.

はは バラバラになっちゃったな
やはりあかねさんにすばらしいイメージ感覚のフィーリングでまとめて英訳してほしいな
到底十三程度の安酒場連中の手に負えるものではない。 >>ばかにゅーす





627 :あかね ◆wSdkSdy/To :2005/07/16(土) 00:41:19
>626

連休の週末、夏休みの始まりですね。涼しさを求めて、竹を試訳:
十三さま、極妻さま、豊中さま、宝塚さまなど皆様には
遠く及ばない幼稚な訳ですが。

光る地面に竹が生え、 Bamboos are growing on the shining ground.
青竹が生え、 Beautiful blue bamboos are growing.
地下には竹の根が生え、 Their roots are growing under the ground.
根がしだいにほそらみ、 They are sharpened more and more.
根の先より纖毛が生え、 Cillia are growing from the roots.
かすかにけぶる纖毛が生え、Cillia are growing and trembling faintly.
かすかにふるえ。 They are trembling faintly.

かたき地面に竹が生え、 Bamboos are growing in the solid ground.
地上にするどく竹が生え、 Bamboos are growing keenly from the ground.
まつしぐらに竹が生え、 Bamboos are growing headlong.
凍れる節節りんりんと、 Their freezing knots are ruthless.
青空のもとに竹が生え、 Bamboos are growing under the blue sky.
竹、竹、竹が生え。 Bamboos, Bamboos and Bamboos are growing.

    みよすべての罪はしるされたり、
    されどすぺては我にあらざりき、
    まことにわれに現はれしは、
    かげなき青き炎の幻影のみ、
    雪の上に消えさる哀傷の幽靈のみ、
    ああかかる日のせつなる懺悔をも何かせむ、
    すぺては青きほのほの幻影のみ。

628 :BAKANEWS:2005/07/16(土) 21:21:07
Thanks to AKANE for a beautiful representation of a Poem!
We are happy to feel the resonance of a poem in English and Japanese.




629 :あかね ◆wSdkSdy/To :2005/07/19(火) 22:28:32
ふたつなき物と思ひしを 水底に山の端ならでいづる月かげ つらゆき
I had never dreamt there is another moon before I found
a beautiful full moon being reflected in the deep pond which is
not any of the mountains.

真実と偽りとはどちらが正しいとか間違いとか優劣とか、
そういう関係ではなく月と月影のよう不則不離のもの
なのかもしれませんね。

630 :十三の女:2005/07/29(金) 17:10:47
無純なる おまえばかたれ 矛盾だけ バカニュース(の古作と聞く)

Everybody has believed you are perfect pure and innocent.
And now we find you are perfectly foolish and full of contradictions.

むかしおまえは、ムジュンと無純とかいて知的能力を恐怖錯覚させたと師匠がぼやいていたね。
あかねさんのつめの垢でもせんじて飲め! >>ばかにゅーす

631 :あかね ◆wSdkSdy/To :2005/07/29(金) 17:52:49
>>629 十三さま、ご指摘ありがとうございました。
    「不即不離」一括変換で出ました。「矛盾」も
      一括変換で出るようですね。
赤茄子の腐れてゐたるところより幾程もなき歩みなりけり 茂吉
It takes me not so long walk to get there from where tomatoes rotting.

ようやく土用らしい暑さになりましたね。今年はうちのトマトは大豊作です。
ところで茂吉は生ったまま腐るトマトのそばの何をうたったのでしょうか?

632 :ばかにゅーす(Z):2005/07/29(金) 20:49:56
やつと咲いて白い花だつた 種田山頭火

The flower that we have waited for a long has now blossomed in white


633 :あかね ◆wSdkSdy/To :2005/08/01(月) 00:03:49
赤茄子の腐れてゐたるところより幾程もなき歩みなりけり 茂吉
It takes me not so long walk to get there from where tomatoes rotting.
ふと見ると時制が間違っていますね(TOOK)。
構文も曖昧(tomatoes are rotting)。
(改)It did not take so long walk to get there from rotten tomatoes.
正しいけど、もやもやしたぬくもりみたいなものが抜け落ちてしまいました。
抜け落ちた部分が、大切なように思えてなりません。結局わからないことは
訳せないということですが、わからないこの歌になぜ心惹かれるのでしょうか。

634 :豊中の女:2005/08/01(月) 02:10:36
I was a few steps away from rotted tomatoes in the field.

私は何をしているんでしょうね
ただ存在して、収穫期をすぎた深い赤色の赤茄子の近くにいる自分とその状況の意味を
思い出しているのでしょうか?

あかねさんの感受性はすばらしいですね
あほのばかにゅーすも見習ってほしいです。


635 :ばかにゅーす(A):2005/08/01(月) 18:21:56
わたしと生れたことが秋ふかうなるわたし 種田山頭火

What am I?
I am thinking deep
In an autumn phase of life


636 :豊中病院勤務医:2005/08/07(日) 23:11:32
日曜日介護に尽くすわれぱんつ 豊中病院勤務医

It is very hot and humid.
I have served and taken care of my old mother to please her.
My panty is too wet and heavy in the evening.

海水浴でいいね >> ばかにゅーす

637 :豊中の娘:2005/08/09(火) 17:56:12
うそつきめ
やくそくわすれ
まってたのに

   .!  _. -‐ '      _      ヽ,
     l/   _  -‐   ̄      ̄` `  '‐-  _
     |  ,. '     _...  -,―、‐ -  、     `  、
     l/    , '"     /   ヽ     `丶、    ヽ
    /    / /     i     ',        \     }
  , '     , '  f     |       l    ',   ヽ.  ,'   
. /     ./    {.       {       j  ,  }    .! /  
,'     ,' i    ヽ、,\-┘    '-y、   i      |, '   
!       , ! !   ./,, ==ゝ、    _ノ__,ヽノ  丿 i !     
t     | t ヽ、/ '' 〃_)i. ` ´  rf´)iヾ,ヽ/ 丿ノ    
. \    t. ゝ-v’  { i、リ!     |f_j|  ,'_ / ´    
   ` ‐- !ゝf ‐、     -‐‐'    ヽ .ヒタ  .fノ       Liar! 死んでっ!   >> ばかにゅーす
      ', l  }  .:::::::::. ,〜-┐ .::::::. }|  ヾ、 Keep promise
       l ゝ、_`      /    l    ,.' !    }.}  How sincerely I have been looking forward to sun bating.


      ノ  _.  \     {   ,'   , イ ヽ  ノノ  丿!
 t ‐--‐'  / `/"ヽ` 、 ヽ - '  _,-'⌒!`` =' '‐-‐'  l


638 :あかね ◆wSdkSdy/To :2005/08/10(水) 22:25:24
秋きぬと目にはさやかに見えねども 風の音にぞおどろかれぬる 藤原敏行
Arrival of autumn cannot be seen clearly: I have been awaken up by its sound.
旧盆が終わると一気に淋しくなりますね。実は秋の淋しさをいちばん
感じるのはこの時期です。夏休みの宿題がにわかに現実味を帯びて。

639 :ばかにゅーす(R):2005/08/14(日) 15:04:41
秋花惨淡トシテ秋草黄ナリ
已賞秋窓秋不尽キザルナリ    古詩 秋窓風雨

残る蚊に額さ々れしわが血汐  永井荷風

A vesitage of blood on forehead.
A mosquite in late autumn stung me.


あかね様

実は秋の淋しさをいちばん
感じるのはこの時期です。
わたしは、秋がきてから夏の残りを感じるときです。
おくれましたが暑中見舞いです。 お体を大事に。


640 :あかね ◆wSdkSdy/To :2005/08/15(月) 00:57:26
少年の彼をふわりとさらいたるピーター・ブルック桜降る夜 
−−−平成8年「水の乳房」大田美和
In the evening when cherry blossoms were out, the boy was
carried off softly by Mr.Peter Brook.
一世を風靡した演出家の存在はまだ私の記憶に鮮明です。
作者は英文学の専門家。自然に融合されてゆく体系的な東西の
美意識がこの先どんな変容を遂げてゆくのが興味はつきません。

>ばかにゅーす(R)さま、
秋はときどき耐え難く感傷的になってしまいます。
あかねは常春の国に住みたいと思っています。

641 :巡礼惚け支障:2005/08/15(月) 02:12:41
亡命者の文化はヴェトナムコーヒーの底にどろりと沈む練乳 大田美和 飛ぶ練習

Cultures of fugitives are felt
on condensed milk staying viscously
at the bottom of cup of Vietnamese coffee.

あかね様のご示唆の大田美和さんの歌を訳してみました。 大田美和さんは初めてしりました。
わたしにとってベトナムは、文化を持つ亡命者というよりも民族内乱のなかで戦う兵士のほうに現実
に接触していたせいか文化というよりも強烈な歴史の生の流れでした。
これはアメリカ人と英国人(ヨーロッパ)の差かもしれませんね。
そのためいまいち歌とは距離感を感じます。

642 :十三の女:2005/08/15(月) 23:55:06
閉め切った仏間に女が立ち上がり帯解く気配 夏熟れてゆく 大田美和 夏熟れてゆく

From the sealed room of Buddha altar,
I sensed a woman standing up and taking off kimonos down her body.
Summer was getting more humid and hotter.

あら こんなのでいいのかしら ふっふっふ おもいだすね>> ばかにゅーす


     

643 :BAKANEWS:2005/08/19(金) 00:01:43
家族つれ透き通る身で銃を持ちベトコンつよし加州に居たしや

A Vietnamese soldier with transparent thin body told in a hot summer.
"I want to stay here in California with my family.
I do not want to return to fight against a strong Vietcong army"


644 :あかね ◆wSdkSdy/To :2005/08/20(土) 11:44:23
>>641 お師匠様
「奔るおんな」ほ首都東京に招かれずジェンダー論はインディアンサマー
生き延びたシルヴィア・プラスは朝ごとに子に用意するしょっぱいミルク
−−−2003年「飛ぶ練習」太田美和
”Running Women" was not exhibited at Japanese captal Tokyo and
the gender theories are in the Indian summer.
Survived Sylvia Plath prepares milk for children every morning.
イラクよりずっと, 地理的にも風土的にも近いベトナムでの戦争の気配は、
太平洋戦争との時間的近さともあいまって、時代を共有した世代には、
生々しい実体験として痕跡を残しているのでしょうか。
「奔るおんな」、ジェンダー論、インディアンサマー、シルビア・プラス・・・
単語を並べるだけであるイメージが作られてゆきます。
太田美和のニュアンスを纏って、短歌に登場し広く発信された
語彙たちはどんな風に現代のわが国を伝わっていくのでしょうか。

645 :十三の女:2005/08/20(土) 21:19:15
わあ あかね様 目が廻りそう すごいなあ
「奔るおんな」、ジェンダー論、インディアンサマー、シルビア・プラス・..
わたしなんてしっているのはシルビア・プラスだけ
ほほ 彼女も未成熟な女だからかしら でも 本とはバカ支障の青年時代と
重なるからよ
ローゼンバーグ夫妻に死刑裁判などでうっと惜しい時代だったのね
あら 全スト中止なんて知っているかしら ああっ嫌あね 十三レベルで

This is the sea, then, this great abeyance.
How the sun's poultics draws on my inflamation  Berck-Plage Sylvia Plath Airel

646 :詠み人知らず:2005/08/20(土) 21:33:05
↑ 十三をばかにするな 飲み代をまけろ!


647 :あかね ◆wSdkSdy/To :2005/08/20(土) 23:09:06
>>645
落つるものなくなりし空が急に広し日本中の空を意識する
−−−昭和25年「橙黄」葛原妙子
Suddenly the sky is unfolded from where nothing
will come down any more: I realize that all over Japan.

終戦直後の日本の雰囲気が伝わる短歌ですね。一方当時アメリカ本国では
反共の嵐が、戦後処理のコンテクストのなかで、吹き荒れていた。
あくまでも「私的」な性質を持つ短歌も時代の波とは無関係では
いられなかったようです。さて、現在の私どもの、、、、。

648 :ばかにゅーす(E):2005/08/21(日) 03:32:48
凩や坂道いぞく湯のかえり 荷風 昭和20年1月12日

Driven by a cold wind blowing through withered branches,
I walked hastily on a sloped way back from a bathhouse.

灰燼に帰する直前の生活ですね。
あかねさんは、スペクトラムの深く広いかたですね。


649 :豊中の娘:2005/08/22(月) 01:01:52
落つるものなくなりし空が急に広し日本中の空を意識する
−−−昭和25年「橙黄」葛原妙子

The war ended.
No bomb from sky.
Yes sky is suddenly felt wide above.
We get conscious of sky everywhere in Japan

あかね様
 祖母からききました。 荷風らにもこの日休戦の宴会があったそうで


650 :宝塚の牧師:2005/08/25(木) 02:11:42
208 名前:東山伝京 :2005/08/25(木) 01:16:42
馬鹿馬鹿と馬鹿の揃いて夜長馬鹿

Calling everybody and everthing foolish,
a fool is killing a long night.


651 :豊中の坊主:2005/08/25(木) 18:24:54
567 名前:詠み人知らず :2005/08/13(土) 23:59:19
まあ、きれい
お花畑が
川向こう

How beautiful it is!
Look at the field of bloomy flowers in the next place over the river

十三か、キタかミナミか どこにいる >> ばかにゅーす



652 :極道の妻:2005/08/25(木) 20:37:28
131 名前:kono :2005/08/18(木) 12:55:16
潮風や君の後ろに立ってみる

At a strong-windy pier,
Can you imagine I am behind you?

かならず 勘定はらいや
うちのだんながいってたよ  おぼれるやつが多いなああ >> ばかにゅーす



653 :下北の女:2005/08/29(月) 03:00:10
21 名前:詠み人知らず :2005/08/28(日) 18:48:05
北国に
冬が来るのは
少し早い

We have still a little time before winter in this northern country



654 :十三の女:2005/08/31(水) 01:37:37
衣のたてはほころびにけり
  としをへしいとのみだれのくるしきに

Warp threads of my clothes are now worn out
It has been a shield to protect me getting old in agony.

                _ _
                 /       ` 丶、
                /   /   _  ヽ/ ̄`ヽ、
             /    /   /  `   \    \
          /    /|   / /  i  /', ':, ヽ.    `
          i   //!   |  | i |  | ! ii. ハ
          | ; // |  ‐!‐-i L_|  |! | | |  !
          | i  rk|   |Vルハi i`| || i | i リ
             i  | 〈 6i|   |ヽ.._ リリ レ7レル'´
          |  i |ヽ」|i  |     ._/´゙|
          !  | i | |i  |     j.イi  i
         i  |  ', | リi  | `ーイk_L_!i i
         ハ  ヽ、ヽ i| iー'´/〉//,ヘ!
        i / ̄ ̄ヽ、ヽiリ-‐' | i    rj 〉


655 :十三の女:2005/08/31(水) 01:39:45
        |/      ヽ ヽ ヽ',!    / /
        i!       i |  `|   .イ〈
        |           Y!   i!    | ',
        !  ヽ.     ヽ 、 i   !  ',
        |    ヽ.     ヽ〜ri|   |   ',
         !    ∧     ヽ ': !    i   ':,
         ヽ.  /: : ヽ     ヽ |    i    ',
          i/: : : : : :.ヽ     ヽ!    i   ヽ
          ヽ: : : : : :.:..ヽ     ;    |    ヽ.
           ヽ: : : :..:: : :ヽ    ;.    |     }
            ヽ..: . : . :.: .:ヽ        !!    |
             `ヽ..:: ...:.: .: .:\     iヽ._ ノ
              /.: .: ..::: .: . :. :.`ヽ._.ノ!
                  〉: :.:::: .: .: .:: : : : : : : : : ',
              /..:: : : : : : : : : : : : : : : :.::.i
                /..::: : : : : : : : : : : : : : : : : :.i
            /..:: : : : : : : : .: . : .: . : .: . : . :|
            ,'..: : : : :.: : : .: : .: . :. :. : .: .: .: .:|
             |.:: :.:.:.:.:. .: .: .: .: : .: .: .: . .: .: .:.:.|




656 :あっ 原作者ですが なにか?:2005/08/31(水) 04:25:53
「衣の館は ほころびにけり」 義家
 衣の盾はほころびにけり ばかにゅーす


「年を経し 糸の乱れの苦しさに」 貞任
 としをへしいとのみだれのくるしきに   十三の女


657 :戯作者タカ:2005/09/08(木) 00:25:46
スティーブン 沈黙をする くせがあル
735 名前:詠み人知らず :2005/09/08(木) 00:01:52
映画は苦手と 続く沈黙

記事捏造 疑いつつも 読み続け
736 名前:詠み人知らず :2005/09/08(木) 00:09:57
しんじつよりも なぜおもしろい

Steven has a tendency to stay silent.
He stays quiet after admitting being not good at Movie making.

I read forged news in doubt,
Why a forged story is more interesting than truth?



735 名前:詠み人知らず :2005/09/08(木) 00:01:52
映画は苦手と
続く沈黙

記事捏造
疑いつつも
読み続け


736 名前:詠み人知らず :2005/09/08(木) 00:09:57
しんじつよりも
なぜおもしろい

658 :ばかにゅーす(A):2005/09/10(土) 02:13:28
84 :詠み人知らず :2005/06/15(水) 22:04:56
静寂の
中だと聞こえる
耳鳴りが


585 :詠み人知らず :2005/06/15(水) 22:17:16
耳鳴りが
高い音から
低くなり   #あ 気をつけませう

Silence is ringing in my ears.

Noise in ears is blowing down from high to low pitched tone.
# Be careful! Bigger veins in your brain are breaking down.

久しぶり いきてますな >> 鷹


659 :戯作者タカ:2005/09/11(日) 16:09:32
783 名前:詠み人知らず :2005/09/10(土) 14:43:53
ほうおうの
なやみはふかし
ひえいさん
Pope is deeply agonizing with
Pains caused on by
Priest soldiers of Temples at Mt. Hiei.

784 名前:詠み人知らず :2005/09/10(土) 14:44:44
ひどすぎる
ひばしでやけど
ひとでなし
Too cruel
Touch with hot rods
That is inhumane condu


660 :十三の女:2005/09/12(月) 14:46:21
564 名前:zzz :2005/09/02(金) 01:26:07
金魚鉢浮いているのは死んだ夢

In a bowl for goldfish,
there is floating a dead dream.


661 :ばかにゅーす(L):2005/09/12(月) 18:36:29
85 名前:朧 :2005/09/03(土) 04:21:28
あきあかね 便りをきけば 終わる恋

It is autumn with a flock of red dragonflies around.
I heard a rumor that she was married.


662 :詠み人知らず :2005/09/12(月) 23:07:20
>>660 云った事守れやw あほzzz 情けない・・・・ そこまでして出たいか?あほ。

Keep what you promised to do! Bastard ZZZ! What a deplorable man you are!
You do want to show yourself on the stage, despite of the promise, don't you?
Fool!

#ZZZのストーカもいないとちょっとさびしいので

663 :極道の妻 :2005/09/14(水) 01:43:53
名前:詠み人知らず :2005/09/13(火) 23:21:54
浮世とは
金持ちだけが
浮かぶもの
587 名前:詠み人知らず :2005/09/13(火) 23:25:40
腐ればやがて
浮かぶとしらず

In this world, only rich men are believed to float on the surface.
They don’t know every decomposed body float up soon.

はは 十三にきたら顔出せや >> ばかにゅーす


664 :詠み人知らず :2005/09/14(水) 13:15:21
249 名前:zzzの母です・・・ :2005/09/07(水) 01:07:37
吸う場所を 求めて集う 株と虫

Beetles seeking a woodstock where they can suck juicy blood.

250 名前:zzzの母です・・・ :2005/09/14(水) 01:50:46
てめぇこのやろ風上に置けねぇ野郎めぇ

Hey! You! Bastard!
You are not a guy who can be on the windward side.

665 :極道の親分:2005/09/14(水) 16:19:28
こいとりの跡から行くはきつい知恵  いゝ田町にしき

It is a wisdom acquired through a hard life to walk after a carrier of stinky honey buckets.

#人生多少の我慢がいるでえ 顔出しや >>ばかにゅーす

666 :極道の妻:2005/09/14(水) 16:32:33
物思ひなんぞかしらによりかかり 飯田町 にしき 明和三年閏8月18日開

My daughter is standing against a pillar in my house these days.
She is thinking of you. It has pained me


667 :戯作者タカ :2005/09/14(水) 16:52:38
うら店は歌人の埃徘徊し 元禄16年 たから船

Haiku poets are raising dusts in shabby deserted shops.




668 :十三の女:2005/09/14(水) 19:06:37
正月も遊女のなくは祝儀にて  口粛 心  元禄のころ

At beginning of the year, it is congratulatory gift if an entertainment woman shows tears.

669 :宝塚の牧師:2005/09/14(水) 23:32:47
和歌後家の位牌に孕む科負ふせ 中西 矢の根鍛冶後集 元禄9年8月12日

Are saying that a ghost, who is perhaps a dead husband of a young poetic widow, had appeared every night and she is now pregnant?


670 :詠み人知らず:2005/09/14(水) 23:38:49


和歌後家ーー>わか後家
の間違いではありませんか?


671 :豊中の女:2005/09/15(木) 00:00:53
ふとき気に細谷畳の縁づたひ  三千 千代見草 元禄5年

You are very bold and meticulously take silent walk on the edge band of tatami mat.
You have reached me while my husband is sleeping.

バカニュースも見習いな

672 :十三の婆:2005/09/15(木) 01:26:58
めし釜へ嫁の見ぬうち一ひしゃく いい田丁 にしき

Add aladleful of water to a boiling rice kettle while the wife of my son is absent.
Then I can eat soft watery boiled rice.


673 :極道の妻:2005/09/15(木) 15:52:45
宿かせと刀投出す雪吹哉 与謝蕪村

It was a snow swept day.
A man entered in and sat on the hall tatami with a sword thrown on the side.
"I'll stay here tonight.
   Lead the way to the room"


674 :豊中の女:2005/09/15(木) 16:12:08
口車京は油のきいた所      (武玉川8篇)

The best lubricant for mouth is found in Kyoto.

大阪の女は下手で口下手で 辻本みたいですね。


675 :腐乱ソワーズ・漏レシャン:2005/09/15(木) 22:58:03
秋風や模様の違ふ皿二つ 原 石鼎

In the autumn wind
There are the two plates
With mutually different designs

676 :十三の八九参:2005/09/15(木) 23:13:19
>>673 宿かせと刀投出す雪吹哉 与謝蕪村

おそらくは背中の桜吹雪では?

A man with snow storm sat on the hall tatami with a sword thrown on the side.
"I'll stay here tonight.
   Lead the way to the room"



677 :宝塚の牧師:2005/09/17(土) 01:18:01
121 遠近と寸秒きざむ秋の蝶

Flying far and near, a butterfly is marking second of clock of autumn.

123 寸秒と遠近きざむ秋の蝶

Every second, a chaotic butterfly is flying impressively far and near in autumn.

123 is a derivative of 121?


678 :詠み人知らず:2005/09/19(月) 17:33:39
相も変わらず下品な書き込みをしている「さっちゃん」とはどんな人間か。
以下にご紹介いたしましょうw

年齢 60代
性別 男
性格 偏執狂  自分の句を誉めてくれるまで執拗に糞句を入れる
    あかね嬢にストーカーのごとく付きまとう変態でもある。
What kind of human being so-called Sachan is?
I’ll show some of his identities in the following.
Age: around 60’s
Sex: Male
Character: Maniac.
He is obstinately posting the poor songs incessantly until you succumb to praising his trash-works.
Recently sticking around Miss. Akane like an abnormal stalker.



679 :宝塚の牧師:2005/09/19(月) 21:12:20
いつかくるあらしとおもうさっちゃんは

Now appears a storm by the name of Sacchan, which we have expected
to come sooner or later.

#
Who is an abormal stalker of Miss. Akane?
He might be Sacchan.
Impossible! I can't believe.



680 :極道の旦那:2005/09/19(月) 23:20:22
なにものかしらなどむかしあらそひし

I don't know who Sacchan is.
In old days, we had a quarrel with him.


681 :極道の妻:2005/09/19(月) 23:29:07
ガキのごとミルクを配る配らんと

Yah, I remember it.
You loudly shouted on the delivery of a cup of milk, or a similarity of something to his wife.

#Yes Miss. Akane tried to cool them down.


682 :ばかにゅーす(K):2005/09/20(火) 20:44:06
うぐひすや賢過たる軒の梅  蕪村

The Japanese nightingale
on a Japanese apricot under the eaves.
This is a very wise presentation.

#みなさま しゃべりすぎ


683 :十三の女:2005/09/20(火) 20:56:51
うき人に手をうたれたる砧かな 蕪村

I hit my hand with a beetling in night,
I was careless, absorbed myself in an unfaithful man.

あら! えらそうに!
あかねさんのストーカっておまえなんだね
さっちゃんだとおもってたけど



684 :豊中の女:2005/09/20(火) 21:20:00
石を打狐守夜のきねた哉 蕪村

A lonely janitor fox is hitting a stone with beetling in night.

ホッホッホ
十三のホステス風情が、えらそうに!


685 :十三の女:2005/09/20(火) 22:38:48
くれの秋有職の人ハ宿に在す 蕪村

Late in autumn,
a wise man with a professional knowledge on court and rules of ceremony and etiquette, stays in my inn.

ホッホッホ
十三の客をバカにしてはあかんよ

686 :あかね ◆wSdkSdy/To :2005/09/20(火) 23:10:19
落穂拾い日あたる方へあゆみゆく 蕪村
I go up to sunshine gleaning unconsciously.

心のままに歩みたいですね。はぁと

687 :宝塚の牧師:2005/09/21(水) 15:21:39
名月もそなたの空ぞ毛唐人     一茶 享和句帖  享3

The beautiful full moon will surely appear also on the sky of homeland of you, who are a hairy foreigner.
.


688 :ばかにゅーす(C):2005/09/30(金) 11:47:24
だゝ広い夜明となりぬ秋の宿  一茶

I wake up in the grey of the morning
to notice that I have slept alone
surrounded by a very wide atmosphere of the inn in autumn.


689 :詠み人知らず:2005/09/30(金) 13:55:59
>>688
え?
英訳ってそんなに長くてもOKなの?!

690 :詠み人知らず:2005/09/30(金) 15:13:40
Heart and meaning come first.
Length is not a problem

Show your product in correct English.

691 :詠み人知らず:2005/09/30(金) 15:15:57
>英訳ってそんなに長くてもOKなの?!
>>689

Are you thinking of making a poem in English.
Interesting!
Show your product. Don't disappoint us.


692 :詠み人知らず:2005/09/30(金) 15:20:07

英訳と英語俳句は違う。 中身優先でいきたいね
形はむりだよ 世間のいわゆる英語俳句は噴飯ものが多い
日本語よみ漢詩、漢文体漢詩はある意味では畸形詩である。


693 :詠み人知らず:2005/09/30(金) 15:21:56
バカは相手にするな このスレが穢れる


694 :詠み人知らず:2005/09/30(金) 15:23:39
>>689

Fight back! You started war. We are thrilled.
ひさかたのいくさにおどるわがこころ


695 :詠み人知らず:2005/09/30(金) 15:25:17
Chicken are you scared.
Are you shitting
Prove you ar a man!

おののきてもらすおとこのなきがをは



696 :詠み人知らず:2005/09/30(金) 15:28:25
外人が俳句をよむことは簡単にできるが、英語で詠むのはむつかしい。

Chin chin up up hit back knocked out
あごあげてちんをさげたるおとこかな


697 :十三の女:2005/09/30(金) 15:30:20
>>694-696

ばかにゅーすだね おとなげないよ やめときな ガキ相手にみっともないよ
私みたいにひし形のバッチをもっていりゃ ガキは寄り付かないよ

698 :詠み人知らず:2005/09/30(金) 15:36:59
↑ひし形のバッチって何?
ウチのはペンケンっていうんだって。
それとおんなじモン?

699 :詠み人知らず:2005/09/30(金) 15:43:20
あんちゃんな なめたらあかんで あし開け 成してやろうか おとこのけつを

700 :詠み人知らず:2005/09/30(金) 15:51:13
おめえのな 英語のおんな せんせいって あかねっていう うんだろそうか?

701 :詠み人知らず:2005/09/30(金) 17:19:02
バカニュースってがらが悪いんだねえ

702 :詠み人知らず:2005/09/30(金) 17:24:41
ペンケンって 鵞鳥ペンで くすぐって けんでさすのか 穴おそろしや

703 :詠み人知らず:2005/09/30(金) 17:27:23
こりゃあ さっちゃんだよ

704 :詠み人知らず:2005/09/30(金) 18:53:20
みなさま英訳でお願いします。


705 :極道の妻:2005/09/30(金) 20:56:52
>>698 ウチのはペンケンっていうんだって

ペンケンって住吉会のバッジなの?


706 :詠み人知らず :2005/09/30(金) 20:58:06
ここは善良なる市民の英訳俳句会です。
指定暴力団のかたはご遠慮ください。


707 :芦屋の女子高生:2005/09/30(金) 21:00:42
>>705 ペンケンって住吉会のバッジなの?

東の灘高のバッジのようなもんなのよ



708 :豊中の女:2005/09/30(金) 21:02:57
灘高ってうちの息子の学校よ


709 :十三の女:2005/09/30(金) 21:04:21
あら 本当? なんだ高ノ間違いじゃないの?

710 :詠み人知らず :2005/09/30(金) 21:05:16
↑ あんたら やめれ

711 :ばかにゅーす(C):2005/10/01(土) 01:46:08
先の人も何も諷はぬ秋の原     一茶 

People before me are quiet
People in front of me are silent
At the field in autumn


712 :巡礼俊寛:2005/10/02(日) 01:26:26
欠欠て月もなくなる夜寒哉 蕪村

The Moon waning in the dark
is now gone
in a cold night.

713 :詠み人知らず:2005/10/02(日) 03:09:02
Dark blue was put on the canvas
In the latest summer
カンヴァスに深き青置く晩夏かな

714 :仙台吐露座衣文:2005/10/02(日) 19:03:47

毛見の衆の舟さし下せ最上川  蕪村

My River Mogami!
Bring back the boat
of the tax examiners.

#お元気ですか バカニュース



715 :あかね ◆wSdkSdy/To :2005/10/02(日) 22:29:51
山鳥の枝踏みかゆる夜長かな 蕪村

In the long autumn night(I clearly hear
the sound that) a copper pheasant is crossing
a branch to another in the silent forest which
is deep in the mountain.

#秋はもの思わしい季節ですね。人恋しくなります。皆様
 お元気そうでなによりです。

716 :名無しさん@英語勉強中:2005/10/04(火) 23:31:59
箱根こす人も有るらし今朝の雪 芭蕉

There is a man in Hakone this morning
I am thinking of you in a cozy room

はは バカニュースさま
ちょっとよってみたよ このスレに デモ今日だけね
あかね様 お元気で バカニュースからうわさは聞いております。

717 :十三の女:2005/10/08(土) 02:33:58
古寺やほうろく捨るせりの中
A baking pan is forlorn among parsleys on the garden of a old temple


718 :極道の妻:2005/10/08(土) 02:42:51
古寺やほうろく捨るせりの中  蕪村

Outlaws held the gambling stage in an old forlorn temple, where gambling dices are running in a baking pan.
They have thrown many broken pans in the garden of parsleys.
They should be punished soon by Buddha.

#あら うちも開いたんですけどね えっ 蕪村はそんなひとじゃない?
 見当違いなの? ばかにゅーすもいいかげんねえ

719 :ばかにゅーす(G):2005/10/09(日) 02:06:53
和可於裳不 知幣能比東部毛 奈久左武流  良寛 享和元年

Is there a decent solace to a woman whom I keep in mind?


720 :詠み人知らず:2005/10/09(日) 09:44:22
なんでだろう 人の句引用 ばかりなり
Why they cite the words by not them only?

721 :詠み人知らず:2005/10/09(日) 11:59:50
↑ 彼らがないそれらによってしか単語をなぜ引用しないか

やりなおし


722 :厨房だね:2005/10/09(日) 12:02:20
Why?
No translation of sef-made poem
Only the works of ohters


723 :あほだよ:2005/10/09(日) 12:06:50
>>720
You are supposed to say
"Why do they cite the works of others?"

Why don't you present your works?

724 :ばかだねええ:2005/10/09(日) 16:54:22
>>720

なんでだろう 下手ボケばかり あなたの句 

Why are you so gifted with ability to produce so many a haiku of senile demetia?


725 :ばかだねええ:2005/10/09(日) 16:59:15
そういえば、あのがきボケモンにあこがれていたな

726 :あかね ◆wSdkSdy/To :2005/10/10(月) 21:34:09
さんごじゅの実のなる垣にかこまれてあはれわたくし専ら私
−−−岡井隆『蒼空の蜜』平成二年
Being surrounded by the hedge of viburnums bearing their red berries,
ah I am me, entirely myself.
何故私たちは実景をみて感動するのでしょうか。目に飛び込む無数の
サンゴジュの赤い実がの鮮やかさ、秋の大気の透明さが何故、「専ら私」で
あることを「私」に思い当たらせるのでしょうか。世界は我々の外にあって、
同時に中にあるのです。隔てる薄い皮膜の私はうつくしいサンゴジュの垣根と
なんと似ていることでしょうか。そして私とは、世界とはほんとのところ
何なのでしょうか。うつくしく、切ない歌です。




727 :十三の女:2005/10/15(土) 01:20:10
見下されて長居は却而(かえって)御邪魔  八重より旦那様御許  二月十日夜八時半

It is a drag on me to live with you for long while you look down on me.

なめたらあかんでええ >> ばかにゅーす

728 :十三の女:2005/10/15(土) 01:23:50

永井荷風の妻の離縁状です。
あなた様にはまるで私を二足三文にふみくだし,どこかのかぼちや娘か大根女郎でもひろつて来たやうに,御飯さえたべさせておけばよい

729 :巡礼俊寛:2005/10/15(土) 01:39:27
手習いや 天地玄黄 梅の花   夏目漱石

Should I start training a hand writing with a brush.
Sky and ground, mysterious Black and Yellow.
Flowers of Apricot.


730 :ばかにゅーす(A):2005/10/17(月) 02:27:28
みじか夜を眠らでもるや翁丸 蕪村

There is an old dog keeping a vigil this short night.
He may be a dog of Akane Seishou Nagon.

#Or Is he a dog fugitive from Juusou.





731 :詠み人知らず:2005/10/17(月) 10:39:09
>>724
間違えば 讒言放題 自制なし
You sey ill of us while mistook poem and always non-control.

732 :ばかだねええ:2005/10/17(月) 13:36:08
はまのすな よせくる波に とめられず

Small stones can't stop swaying,
Wave are always moving forward and backward.

退く


733 :ばかにゅーす(B):2005/10/22(土) 20:54:09
紅梅や比丘より劣る比丘尼寺 蕪村

 Oh look at trees of apricots with rouge blossoms in the convent!
 But, don't you think they are not so beautiful as women in this home fo nuns?

#はは みなさま うつくしいお方ばかりで >> 十三の女 & あかね様


734 :巡礼俊寛:2005/10/27(木) 01:59:05
名月や稚児たち並ぶ堂の縁  芭蕉

Fairy kids are looking up the full moon of harvest month,
sitting in a row on the veranda of a temple.

#おや ばかにゅーす おせじもうまくなり


735 :極道の妻:2005/10/27(木) 13:35:53
二村に質屋一軒冬こだち 蕪村

There is only one pawn shop lapped in solitary grove around these two cold villages.

#おや 坊主かい わたしゃ選挙にはでんよ 


736 :あかね ◆wSdkSdy/To :2005/10/27(木) 19:19:26
落葉して木々りんりんと新(あたらし)や  三鬼

After all the leaves fell, the trees are renewed flat.

こういった勁さを詠むのが三鬼の真骨頂ですね。わが家も
ストーブをつけました。灯油が高くて寒さが身にしみますね。
皆様もお風邪など召されませぬよう。

737 :極道の妻:2005/10/31(月) 23:54:33
金のある友におごられ帰る日は靖国暗しアクセルを踏む 手相看

I happened to meet a rich friend of mine in Tokio, who bought out our expensive drinking party.
A truck gathered sped away dark Yasukuni Shrine on a way back to a office.

#作者は私のだんな様凱旋したのよ 酷使よ やはり十三レベルでのむのがいいよね じっと手を見る>> ばかにゅーすもみならえ


738 :豊中の女:2005/11/05(土) 00:28:20
老母あづけ帰りはひとり姥捨てのおもいのやまず風の頬うつ  星野 修二 短歌詠草 9月

On a way back from putting my mother at hands of others, I incessantly felt alone a sense of granny dumping and my cheek cold with wind.


739 :詠み人知らず:2005/11/05(土) 17:12:40
私は、10月31日、アメリカ大使館主催のコンサートで、ボランティア活動をしました。というのを英訳すると
“I did a volunteer job at concert by American embassy at 31st october.”で合っていますか?
あと“仕事内容”を単語一語で表すとどうなりますか?
よろしくお願いします。

740 :詠み人知らず:2005/11/05(土) 18:59:39
On October31, I worked as a volunteer in a consert produced by
the USA Embassy of Japan.ぐらいかな。在日アメリカ大使館でしょ?

仕事内容は details of the work。一言ならdetails。宿題?英語版で聞いたほうがいいと思うけど。

741 :詠み人知らず:2005/11/05(土) 19:15:37
“I did volunteer at the concert held by American Embassy at 31st of October.”
仕事内容= description of job, contents of works,

Anyway, don't trust until you check them by yourself.


742 :ばかにゅーす(B):2005/11/15(火) 00:03:53
ぶたれぬ土は
   ふまれぬ土は
   いらない土か。 かねこみすず

A soil which is not beaten,
A soil which is not treaded,
Is this soil not needed by anybody?


743 :あかね ◆wSdkSdy/To :2005/11/15(火) 11:03:56
彼一語我一語秋深みかも   虚子
A phrase I said and the other you said in the deep Autumn.

きりりと引き締まった秋さむの佳き日、心より慶祝奉ります。

744 :十三の女:2005/11/23(水) 00:47:57
今生のいまが倖せ衣被 鈴木真砂女

I am now happiest in my life with enough shields against winds, tasting a sweet boiled aroid with salt.

あら いずれはわたしも 銀座に店をだすのよ >> ばかにゅーす

745 :あかね ◆wSdkSdy/To :2005/12/01(木) 23:27:04
ちちははに隠れて摘んだ星々を二十年経て空へ返しぬ   高島裕
I have returned the stars to celestial spheres in the dark night:
They had been picked by me getting out of my parents sights
20years ago.

−−−小さいときバスガイドさんか、バレリーナになりたかったのですが、
どちらにもなれませんでした。銀座のお店、いいですね。

746 :豊中の女:2005/12/05(月) 02:05:00
乳房がふわりと浮ける感じしてブランコに立つ 妻なり昼も 前田康子『キンノエノコロ

I am standing on a joggling board with my breast poising weightless in the air.
I am with a kid in daytime.


>いずれはわたしも 銀座に店をだすのよ 
銀座の店 っぷ 十三風情がえらそうに バカじゃない

>小さいときバスガイドさんか、バレリーナになりたかったのですが
あら 私もそうなんですの!
良いお年を迎えてくださいね。 あっ そのまえに メリークリスマス >> あかね様



747 :あかね ◆wSdkSdy/To :2005/12/11(日) 23:24:12
昔おもふ庭にうき木を積み置きて見し世にも似ぬ年の暮かな 「新古今・冬六九七」西行
−−− Piling drift woods on my garden: It is an unusual end of the
year remind me of the blind turtle living in the bottom of the ocean.

ゆうべテレビで故山田風太郎さんの日記を三国連太郎さんが紹介する
番組をみていたら、いろんな本を読んでみたくなりました。忍法帖シリーズ
とか、面白そうですね。神武景気のころからはじまった庶民の「クリスマス」。
今夜はうちでもビニール製のツリーに電飾が光っています。

西行の一首は、クリスマス抜きの年の暮です。浮き木はブッシュドノエルでは
ありません。

忙しくなるとなぜか心にかかる歌がきになってしまう天邪鬼のあかねでした。はぁと。

748 :十三の女:2005/12/13(火) 18:09:13
人体の自在に曲がる螢の夜 寺井谷子

I realize how flexible my body is and how wild he is in a night twinkling with fireflies

ほほ 十三でわるかったわね >> 豊中のブス馬場

もうすぐ店を貸切でクリスマス+忘年会をやります。
でも あかねさんのクリスマスケーキなんかうらやましいです >> あかね様、

749 :ばかにゅーす(C):2005/12/21(水) 00:38:54
うぐひすの啼や師走の羅生門 蕪村

Thrushes singing beautiful at the end of the year,
Driven and trotting along the Red Chinese Phoenix Broadway
Near the Gate Rashomon


750 :巡礼俊寛:2005/12/21(水) 00:54:53
いつの日か 決めねばならぬ 人の路  フェリシティ の青春

I know one day I am going to have to make the decision on my future.
I am just happy that the day is not today

751 :豊中の女:2005/12/21(水) 01:51:36
身にしむや亡妻の櫛を閨に踏 蕪村

My heart was strained, when I trod on the comb of my deceased wife in a bed with a new wife.

士ね >> バカニュース&ばか師匠



752 :十三の女:2005/12/21(水) 23:41:31
居眠りもせよせよ妹の夜寒顔  富田木歩

It is dark and cold night.
My sister!, Sleep as deep and long as possible!
You will not live happy life any more.


753 :十三の女:2005/12/22(木) 23:48:50
  落葉へらへら顔をゆがめて笑ふ事 尾崎放哉

Leaves fall over grinning face
Escape from reality,
放哉は休みがち、また泥酔しては、俺は帝大出だ、会社重役だと、くだまくこともしばしば。
いいけど 飲み代はらってね >>ばかにゅーす


754 :巡礼俊寛:2005/12/30(金) 02:57:17
さんま食いたしされどさんまは空を泳ぐ 橋本夢道

I am so hungry. for saury.
But I can’t eat it because it is flying high in a sky.
My stomach is empty like a sky.


755 :豊中の女:2006/01/03(火) 20:58:18
御手討の夫婦なりしを更衣 蕪村

We felt in impermissible love long days ago
Now I am preparing his cloth for a coming season.
,


756 :ばかにゅーす(Q):2006/01/06(金) 00:55:47
冬庭のわがまへばかりかげり居り 原 阿佐緒

Crouching on a tiny garden in winter,
I saw only the shades.

師匠も介護2級だそうで 
ボケるのも早い者勝ちかと.....>>754

757 :十三の女:2006/01/14(土) 22:50:06
露しげき葎の宿にいにしへの秋にかはらぬ虫の声かな 横笛 源氏物語
The voices of insects are unchanged this autumn,
Rank though the grasses be round my dewy lodging. サイデンステッカー

畏れ多くも 貸し込みて
Forlorn garden are rank with dewy grasses.
Only the sounds of insects of autumn remind me of unchanged soul.

勘定わすれるなよ >>バカニュース&バカ師匠



758 :ばかにゅーす(j):2006/01/17(火) 02:29:40
まどあけてぬくみかんじるしりとりや ランドセル?

have endured severe cold nights,
it is warm and fresh with a window open.
Are you hearing me?


759 :あかね ◆wSdkSdy/To :2006/01/17(火) 13:19:12
借りし書の返しがたなく春隣   松本たかし
I must miss a chance to bring her back a book I borrowed from
her in spite of spring comming.
限りなく散文に近くなった句で、まるで入試の英作文のようです。
季語「春隣」はちょうど入試シーズン真っ最中のもどかしい気持ちを
含んでいるようです。なかなか「詩的」な気持ちにはなれませんね。
受験生の皆様の合格をお祈りしつつ。

ばかにゅーすさま、十三さま、お元気そうで何よりです。はぁと

760 :ばかにゅーす(A):2006/01/25(水) 01:34:34
春雨やもの書ぬ身のあハれなる 蕪村

Drizzle in spring.
Non-productive in writing
A pity in sentiment

あかね様もお元気そうで よかったです。


761 :十三の女:2006/01/26(木) 22:47:52
源八をわたりて梅のあるじ哉 蕪村

A beauty of Ume house are now coming to meet me after finshing a party at Gaen Pacchi.

コンパニオンも楽じゃないよ >> ばかにゅーす

あかね様もお元気で、風にきをつけてね!


762 :豊中の女:2006/01/27(金) 00:19:00
Unpopular companion girl escaped from the party at Genpachi to meet a spooky man waiting at Ume house.

職務怠慢、浮気女め >>十三のアホ女

763 :詠み人知らず:2006/01/29(日) 21:27:09
かこつべきゆへを知らねばおぼつかないかなる草のゆかりなるらん 若紫(Lavender)

I do not know what it is that makes you sigh.
And whatever grass can it be I am so near to?  サイデンステッカー

I feel unstable because I don’t know why you are so grudgingly looking at me.
Is that because of the root of a foolish grass or something related?

ほっほっほ あら ご機嫌悪そうで、バカニュースなんてきにしないで >>豊中の奥様 


764 :十三の女:2006/01/29(日) 21:27:48
↑ あら ごめんなさい


765 :巡礼俊寛:2006/02/01(水) 23:56:32
さみだれや佛の花を捨に出る 蕪村

Incessant rainy days in mid-May,
 I got outside and threw out
 a wet bundle of faded flowers dedicated to Buddha.

まだ水気のあるうち あの世に行きたいのう >> ばかにゅーす

766 :ばかにゅーす(A):2006/02/05(日) 23:40:54
梅咲いて帯び買ふ室の遊女かな  蕪村
With flower of ume apricot blooming, beauties are busy with shopping obis.

「同国室の泊につき船に小船一艘ちかつきたるこれ遊女かふねなりけり(中略)
上人あはれみて(中略)ねんころにをしへ給けれは遊女随喜の涙をなかしけるとか」俊寛上人日記


767 :豊中の女:2006/02/08(水) 11:59:13
毛虫這ひ来てまとまる話まとまらず  戸谷是公 草樹会詠草 7月例会

A caterpillar crawls out to destroy the atmosphere of the date I have laboriously arranged.

You Bastard!, get out of my sight >> 俊寛 & バカニュース



768 :さっちゃー:2006/02/17(金) 00:41:28
キスしようそして下さいチョコレート 
Let's kiss and give me chocolate!

 って、まんまやねんw

769 :詠み人知らず:2006/02/17(金) 00:51:59
引きがねを引いた指とは
 知りもせずアイツは無邪気に指からませる

770 :あかね ◆wSdkSdy/To :2006/02/17(金) 11:48:49
花守りの身は弓矢なきかかし哉 蕪村
I am just a scarecrow keeping beautiful blossoms
without any bows nor arrows.

美しいものを守るのに、弓も矢もいらないではありませんか。

>お師匠様、気候もよろしくなってまいりました。句会への
お出かけもでやすくなり、ご祝着にございます。

>さっちゃーさま、大量のチョコレートはばかにゅーすさまにも
おすそわけなさいませ。独り占めではお体にさわります。

豊中さま、十三さま、春のご準備怠りなく、花も色を失う艶やかさ、
わたくしまで心和む気配です。

771 :詠み人知らず:2006/02/19(日) 22:54:49
For sheer frankenstein dreadfulness, the purposeful creation of these animal monsters has no equal.

772 :ふあんいちどう:2006/02/27(月) 21:30:59
あかねさまあなたのおかげこのすれもあかるくなりてうれしいことよ ふあんいちどう of 十三16:50 2006/02/27

Dear Mrs. AKANE Bright Brilliant!
You are a Top woman illuminating here in this poor miserable thread.
We are grateful.

バカニュース、師匠なんて糞ですよ きをつけて
最近はみんな忙しそうであかねさまお体大切に
まあ バカはなかなかしにませんねええ >> ばかにゅーす

773 :日陰の女:2006/02/27(月) 21:57:43
かこつべきゆへを知らねばおぼつかないかなる草のゆかりなるらん 若紫

I can't realize what makes me sigh. I don't know what grass has a root here.
.:::::;::::、-'- ;::::;:: ;:    ;:;:;.;. ; ;.;:::_,.; ;::;:::. ,' ;. ; ;:::: ,'  ;::;: ,' ; _,,,,_ ,'::::. ; ;.;.;
',;:::::;::::::`、 、‐-; ::;:    ;::; ;:::; ,.; ;'" .;_,;,.-‐‐‐' '  ' "'  ;.'` ' ,;';;;, ; .,';:: ; ,','
..;:::::;:::::::;. ` 、`;: ::;.    ;:;. ;:::; ; ,.;;'";;;::'.,,              .';;;;;::; : ;:: ;,.','
..;:::::;:::::::;:::::,..、:;::. ;    ;:; ',:;::,;'',';;;;;;;;;;;;;;;;.          :;;;;;:.. ; ;:: ;
...;::::::::::::;:::,',..、 ;::. ;.   ;;   ,;" ;;::;;;;;;;;;;;:::;.          ',;:: "'"  ;: ;
 ;:::::::::::;:::; ;' ;:.:.:;:   ;  '  '"゙;;;;;;;;;:::;.        .:::. ,     ;. ;
 ;::;::::::::;:::', 、'、 ',:::::;..   ;   `、..;:: ''' ''"        .::::  ,'     ,': ;
 .',:;::::::::;:::`、` 、::::',.   ;                   '     .,.';:: ;
  ',::;:::::::;::::::::`:, 、',:::',   ;                     , '::;::. ;
  ',:',::::::;:::::::::::;:::::',:::',.   ',、              , -‐'"  , ' ;:::;::. ; 頑張って>>772
   ',',',:::;',:::;:::::;',:::::',',::',  ', ` 、             :::  , '::; ;::;:. ;.,'
   ',','.,:',',::',::::',',::::,',::::',  ',   `  、              ,. ':,';:,' ;:,' ,';,'
    ,''...'.,',' ,',',::'.,::; '、''、.  ',      `   、, _ _ , . :.',.':,.';:;  ;,'.,.',''
 , .::'::::::::::::::::`:..',:、',',、 `、'、 ',.         ,' '::::,'::::::,.', ' ,''  ,', '


774 :豊中の:2006/02/28(火) 19:14:01
あめのしたかわけるほどのなければや着てし濡れ衣ひるよしもなき 道真怨霊 大鏡

How can I prove my innocence?
Too many rains have water-soaked me.
I have no sunny time enough to dry my clothes.

十三の女どもめらの噂話など歯牙にもかけず


775 :さっちゃ−:2006/03/10(金) 02:01:29
忘れるなそうアグレイブ刑務所を
Remember yah the prison Abu Ghraib!

欧米人もあれですな、Haikuの本質は言語の如何を問わず
この五七五音のリズムにあると、そろそろ気付くべき。
>>768 でも言ったけれどもw

776 :さっちゃん英語:2006/03/10(金) 21:33:53
忘れるなそうアグレイブ刑務所を

Aching anuse
Remember Abu Ghraib!
Holy war



777 :詠み人知らず:2006/03/10(金) 21:56:01
しまったー、ネイティブの発音で五七五だったー!
漏レの訳じゃ、まるっきり日本人英語のそれジャマイカ。
それにしても"anuse"がWeb翻訳できんぞ、ブツブツ・・・

778 :詠み人知らず:2006/03/10(金) 23:27:10
↑ 
anuse : anus electrified


779 :詠み人知らず:2006/03/10(金) 23:32:06
↑↑
Holy war: Hole in ward
監房に脱出口を

780 :十三の女:2006/03/10(金) 23:35:03
>>776
>>778-779

こら! ふざけるな >>ばかにゅーす

781 :亜沙美:2006/03/12(日) 23:54:34
あなたに出会えて本当によかった
って英語にすることできますか?

782 :ばかにゅーす(Z):2006/03/13(月) 22:05:31
Hadn't met you
Shudder at my womb
Ultimatum

あえなくば
もだえることも
なきよなれ  

亜沙美ちゃんて あかねさんのお子さんですか?

783 :十三の女:2006/03/13(月) 23:48:04
あなたに出会えて本当によかった

Seeing you
Is the start of
Everything

784 :豊中の女:2006/03/15(水) 18:43:57
わけしらず
ことばのはては
なくばかり    馬鹿な女

Exhausted
Quarrel in words
Deep in tears


おっほっほっほ いいきみよ >> 十三の女



785 :豊中の女:2006/03/19(日) 11:08:29
ばばすてのちかきのなればこのよにもなごりのすてばさがしもとめん 俊寛

Near the end of an useless man,
Frantically seeking a meaning of this world
Nothing explicit.


家を出て一人死ぬなんて  おっほっほっほ いいきみよ >> ばかにゅーす&糞坊主


786 :巡礼俊寛:2006/03/22(水) 23:50:01
松浦川川の瀬速み紅の裳の裾濡れて鮎か釣るらむ  大伴旅人

There is a beautiful woman with a hem of the crimson lobe wet in rapid flow of water over a ford of the Matuuragawa River
Is she fishing sweet fishes?

おや釣られたかな >> 十三の女


787 :豊中の女:2006/03/24(金) 23:09:30
青山を横切る雲のいちしろく我と笑まして人に知らゆな 大伴坂上郎女 万葉集

Don’t lose control of your amorous face not to expose you are in love.

It is a conspicuous sign like a white cloud crossing a green mountain.



788 :十三の女:2006/04/03(月) 23:38:58
狩り薦の一重を敷きてさ寝れども君とし寝れば寒けくもなし  よみびとしらず 万葉集

Even if with single thin rush sheet I were forced to sleep,
I would be hot with you beside.

ほっほっほ 公園をおわれたホームレスの分際で 私の店に転がり込もうとするなんて 出て老い木!! >> バカニュース


789 :豊中の女:2006/04/04(火) 01:58:24
我が背子にみせむと思ひし梅の花それとも見えず雪の降るれば 山部宿禰赤人

I have wanted to show you the plum blossoms, which is being camouflaged by falling snow.

雪のふる4月の夜空のホームレスもきびしいでしょうね ほっほっほ >> バカニュースとバカ師匠


790 :あかね ◆wSdkSdy/To :2006/04/09(日) 11:28:49
かぐはしき暇(いとま)ならねど今年また鬱金ざくらの咲くときにあふ
−−−高嶋健一「草の快楽」

I have been also able to meet the yellow cherry blosssom blooming
this spring which is not beautiful farewell.

ソメイヨシノのなかにときおり「黄桜」といわれる鬱金がかった樹が
ありますね。作者にとってこの色は、消えがちの命の色あるいは生きようと
する強さの色、特別な思い入れが伝わってきます。

歌よむことは命をよむことなのかもしれません。桜は春の先触れ、
たけなわの百花繚乱はすぐそこです。楽しい季節になりましたね。
みなさまにも、ご多幸をお祈りいたします。はぁと

791 :巡礼俊寛 :2006/04/10(月) 18:54:30
老年の夏死期近しみづみづと水の上いま夕あかね充ち 高嶋健一『方嚮』

Not so away from an old man’s departure to that world at the end of this summer, a flock of red dragonflies are everywhere illuminated rouge over the pond.

あかねさま ひさしぶりですね。 お元気のようでなによりです。
犬儒とて, 高嶋健一さんなど未知な自分ですが、また知識が増えました。
有難うございます。 赤トンボはかってに付け加えました。

今年の巡礼はらくだのう。行く先々の桜もながく気候もよくて善きひともおおいねえ 阿弥陀様もおむかえも近いのう お前はのんきでいい脳 >> ばかにゅーす


792 :ばかにゅーす(G):2006/04/17(月) 00:42:32
どんなに 忍耐強く 小さく 黙って 人は生きてきただろう 菅原克己(詩の一部) ヒバリトニワトリがなくまで

How doggedly, small, silently, they have lived for long.

のんきに生きられればそれがいいでしょうよ >> 阿弥陀坊主師匠さま


793 :巡礼俊寛:2006/04/18(火) 14:35:30
どんな所にいっても 人には世の中がある。 菅原克己(詩の一部) 無限

Wherever you go, you can't escape from a scociety.

孫悟空じゃあるまいし、十三の飲み代ははらわんとなあ 南無阿弥陀仏 >> バカニュース
それにガイジンバーのあれも



794 :豊中の女:2006/04/19(水) 23:56:54
いつかその短い生涯も老いてしまって
時計の針のように
蟋蟀は自分の時を刻んでいる。  菅原克己 時間 蟋蟀

Being now old aged for even its short life span,
a crocket is clicking its own lapse of time like hands of a clock.

ほら 蟋蟀の妻のさびしいミシンの音がはじまった
  >> バカ師匠+バカニュース

795 :流ヰ:2006/04/23(日) 00:21:39
I will walk together,the future not promised
It keeps walking together, to the future in which you are...

これを和訳してくれませんか?

796 :詠み人知らず:2006/04/23(日) 02:02:54
Englishスレにいったら?

797 :アルタのひと:2006/04/24(月) 00:39:02
それを約束されなかった未来
私は、一緒に歩き続ける。
あなたがある未来に、一緒に歩く
>>795

798 :詠み人知らず:2006/04/25(火) 19:11:50
>>797
We have no promised future
We are walking on the way with you
Together on foot to your world.



799 :アルタのひと :2006/04/30(日) 14:13:24
骨太をはじめてしるは米寿かな 天寿坊 十三の居酒屋にて

By holding my mother stand, I realize she has a body with big bones at the party for celebrating eighty-eighth birthday.

800 :yaji-uma:2006/05/06(土) 12:54:54

>>795
添ひゆかむ未来はかなき世なりとも

801 :あかね ◆wSdkSdy/To :2006/05/06(土) 14:07:24
かまくらやみ仏なれど釈迦牟尼は美男におはす夏木立かな
−−−与謝野晶子

In spite of being Budda, Mr. Daibutu is good-looking
among the summer woods in Kamakura.

黄金週間たけなわ。どこへ行っても大賑わいですね。
訳してみると軽くカジュアルな歌。実際鎌倉の大仏は、
若々しく、修行僧のようです。

>800さま、深い愛の心に感動しました。末永くおしあわせに。

802 :詠み人知らず:2006/05/12(金) 19:05:58
ここの訳ひっでぇなぁ
へんなのばっか
俺が訳してやるから、カモンカモン

803 :巡礼俊寛:2006/05/12(金) 21:27:27
へをすればにおいがやがてやってくる  

頼みマス添え おあにいさん >>802


804 :堕落坊主:2006/05/12(金) 21:49:54
かもかもとまらをはれどもらちあかず

お願いしましたぞ絵 >>802


805 :極道のおっさん:2006/05/12(金) 21:51:38
えらそうになにをいってるこのばかめ

どりゃ ワラー はよう英訳せんか ころすぞ! >>802


806 :詠み人知らず:2006/05/12(金) 22:02:28
>>802ここの訳ひっでぇなぁ
へんなのばっか
俺が訳してやるから、カモンカモン
The quality of translation is very bad.
Every translation is abnormal.
Why don't you come and ask me to translate. I will satisfy you.
Come on COme omeko

ド百姓 ハ用戦火 まっておるんだぜ >>802


807 :詠み人知らず:2006/05/12(金) 22:36:11
>>803
論外
まともな作品じゃねぇもん
オレはまじめな作品以外訳すつもりはさらさらないよ

808 :泡のじろべえと申します:2006/05/12(金) 23:03:38
はじをしれほこりなきやつしぬがいい >>807


809 :ほこりたかきおとこ:2006/05/12(金) 23:07:46
いや なつかしいね >>808
誇り高き男 ああ かっこよかったねえ
ああ R.ライアン おとこだね

それに比べると ショウブから逃げる>>807はカッコ わるすぎ

810 :詠み人知らず:2006/05/12(金) 23:09:24
英語のできないバカは早く去ってください。 みんなに迷惑ですから >>807


811 :詠み人知らず:2006/05/12(金) 23:09:36
とりあえずぱっと目に入った>>759
comingね
m二つ入れるなんて、ちゃんと英語勉強したとは思えん
give back とかreturnね、返すのは

五七五にはめてしまえば
Stuck with a book that
I can't find a way to give back
Spring is coming up

不定形なら
Spring's footsteps are clearly audible, and I am stuck with a book that I can't get rid of.
I can't think of a way to return it to its owner.



812 :詠み人知らず:2006/05/12(金) 23:10:32
とりあえず、逃げてませんが、なにか?

>>810
人生の大半をアメリカで過ごした帰国生だけど、文句ある?

813 :詠み人知らず:2006/05/12(金) 23:12:04
>>807
まじめな作品ということで、じゃあこれお願い。
 あなというあなにつっこむどいんらん

あ、これでもいいや。
 なんとなくやらしいチープガバメント

814 :ばかにゅーす(g):2006/05/12(金) 23:13:15
チキンの>>807にかわって英訳します。

へをすればにおいがやがてやってくる  

Scent of human being will surely come soon even if it is transparent.



815 :ばかにゅーす(g):2006/05/12(金) 23:15:27
>>811

おまえばかか
それで英訳のつもりかい? 哂うべし

816 :詠み人知らず:2006/05/12(金) 23:18:52
私が後ろに与える方法と分かることができない本で突き刺された、
春は上がります。


817 :詠み人知らず:2006/05/12(金) 23:18:54
>>813
まじめじゃねぇwwwww
大目に見るか
A disolute man
Screwing every girl he can
Get his hands on

"Cheap government"
Echoes in my earholes
Somewhat smuttily
チープガバメント=cheap governmentでFA?




818 :詠み人知らず:2006/05/12(金) 23:20:00
>>815

少なくとも君たちより正確じゃね?
スペルも文法も

819 :ばかにゅーす(g):2006/05/12(金) 23:20:26
>>812

人生の大半をアメリカの刑務所ですごしたのかな
You did spend most of your life behind bars, right?


>>813
あなというあなにつっこむどいんらん

Every ass hole of pig is after all your home. >>813



820 :詠み人知らず:2006/05/12(金) 23:23:04
>>819

Geez, you make me laugh wwwww
How did you come up with that stupid idea, fat little jap chap?

821 :巡礼俊寛:2006/05/12(金) 23:23:25
みなさま そろそろおひらきでお願いします。
十三でよければのみませう

あかね様もよければカラオケに参加してください。


822 :詠み人知らず:2006/05/12(金) 23:26:45
Well, good night, losers!
I don't have much time to waste, got a lot of homework due tomorow,
and even if I did have more time to spend, spending it talking with you guys definetly wouldn't
be my choice. Farewell, adieu, 再見!

823 :ばかにゅーす(g):2006/05/12(金) 23:29:36
Oh! you must work on holiday!
I hope you can finish your homework tonight.

うたわずにはたらくひとはまぶしくて

824 :詠み人知らず:2006/05/12(金) 23:43:08
日本語が御不自由なかただったなあ >>822


825 :ばかにゅーす(D):2006/05/13(土) 18:11:20
六尺の尻も神田の祭りかな  和泉屋 石梅  草樹会詠草 5月例会

Dazzling bared hips with six feet bands of cloths impress me the tradition of the feast of Kanda

826 :あかね ◆wSdkSdy/To :2006/05/13(土) 20:08:12
色違いの時計を買って両腕にはめてあゆめば二人のごとし 穂村弘

If I had bought two watches of different color from each other
and walked with them on the both armes of mine, I might be two of us.

>>811様、cimming,おはずかしいです。ご指摘恐れ入ります。
俳句の翻訳で三行分けで、575を逐語的に訳す、ストイックな方法は
既に国内外で認知された正統派の方法ですね。素晴らしいと思います。

言葉からイメージやムードを解き放つ一瞬、翻訳の醍醐味ですね。
どうそ、懲りずにまたいらしてください。はぁと

お師匠さま、あかねもオレンジレンジとか、うたってみたいです。
是非誘ってください。


827 :十三の女:2006/05/17(水) 21:13:13
肘白き僧のかり寢や宵の春  蕪村

My heart beats high
 with unexpectedly contrasted whiteness of an arm exposed up to elbow
    of a monk having a short sleep in spring night.

カラオケで騒いで朝までそのまま倒れちゃったのよ
ふふふふふ

あかね様気をおつけあそばせ >>826



828 :詠み人知らず:2006/05/18(木) 23:08:50
刹那って英訳するとどう書きますか?教えて下さい。

829 :ばかにゅーす(k):2006/05/19(金) 03:29:15
↑ 刹那って梵語だろう きわめて短い時間が共通の特性だが文脈でいろいろな意味が世手来るだろうて
辞書ではimmediateが代表らしいですね 意味を探ると(COD).
1 occurring or done at once or without delay (an immediate reply).
2 nearest, next; not separated by others (the immediate vicinity; the immediate future; my immediate neighbor).
3 most pressing or urgent; of current concern (our immediate concern was to get him to hospital).
4 (of a relation or action) having direct effect; without an intervening medium or agency (the immediate cause of death).
5 (of knowledge, reactions, etc.) intuitive; gained or exhibited without reasoning.

どれも意味深でまよいますけど結局は読む人の気持ちで選んだら
師匠は酔っぱらっておきないのですみません子の程度で おやすみ


830 :十三の女:2006/05/19(金) 03:35:40
師匠の寝言です。 知らないんだと思いますよ おやすみなさい。

刹那!?  劫 じゃ無いんだ。 オレの勝ちだよ いわんや 勝負はその刹那
ウーン いやいや 劫に持ち込み なんとしてでもかつ かつ


831 :極道の親分:2006/05/19(金) 03:41:28
千日手みたいな飲み方をして、外人バーをおいだされたか

832 :YYY:2006/05/19(金) 10:56:35

>>829
ただの moment じゃだめですか?




833 :詠み人知らず:2006/05/19(金) 12:42:59
いいんじゃない。 ただCONTEXTに刹那的感情をあればshortもいいな

834 :詠み人知らず:2006/05/19(金) 16:41:14

>>829
ただの instant じゃだめですか?



835 :外人バーのつれこみやさん:2006/05/19(金) 18:51:30
どれでもいいよ! 安いよ たのしいよ イコイコ


836 ::2006/05/19(金) 20:17:08
May I join here tonight?

It is very difficult

To express my Haiku feelings in foreign language

especially in May storm night

難しや
外語の俳句
五月雨夜

未熟ですみません。

837 :詠み人知らず:2006/05/20(土) 02:11:16
お見事ですね 

うまくなるひとのうたみてさけすすむ

Tasting song of a man
Growing very fast
Drowned in Sake

いや うまくいえませんね

838 :sage:2006/05/22(月) 08:48:04
事件は会議室で起きてるんじゃない、現場で起きてるんだ!! って英訳するとどうなりますか?

839 :詠み人知らず:2006/05/24(水) 23:07:17
This is not a story created in the meeting room. This incident is real!

うそざむき
 ことのはのべて
    おわらめや

840 :俊寛:2006/05/27(土) 16:16:21
商女は僧侶の恨みを知らず  中巌円月 惜韻の偶作より

Women working daily lives don’t care what a monk is lamenting on.



841 :詠み人知らず:2006/06/04(日) 06:42:43
「ハッキング」から「今晩のおかず」までを手広くカバーする巨大掲示板群
『2ちゃんねる』へようこそ!
ってなんていうんですか?
ヤホー使ったのだけどちょっとへんだなと思ったのでどなたか教えてください

842 :巡礼俊寛:2006/06/12(月) 18:11:10

眼中風物悲離別
不死吾忘予州
眼中の風物離別を悲しむ 吾をして古の予州を忘れしめず
道後に遊ぶ途上の作 正岡子規 明治

わかれなりかなしむおのれわすれたし  巡礼俊寛
Every scene is sad,
I can’t forget this land YOSHUU.

#まさに咽声ながれる古戍楼 見納め

843 :詠み人知らず:2006/06/12(月) 20:59:37
>>842
変換ミス?
不死吾忘予州==>不使吾忘予州

844 :詠み人知らず:2006/06/27(火) 01:32:34
Exciteの日→英 英→日を次の文章でやってみた。

「パンツからチンチンがはみ出ていますよ」
          ↓
「Chin Chin protrudes beyond pants.」
          ↓
「チン・チンはズボンを超えてはみ出ます。」

バロスwwwwwwwwwwwwww

845 :ヤジウマテスト:2006/06/27(火) 01:45:01

l’étang vieux s’éveille d’un élan grenouille

846 :ヤジウマテスト:2006/06/27(火) 01:47:43

# ↑仏訳荒らしすみません
アクサンちゃんと出るんですね

847 :十三の女:2006/07/04(火) 00:50:38
2階に漱石一階に子規秋の蜂 金子 兜太

Young SOUSEKI above
Here still healthy SIKI
Bees active in fall

二人とも元気な秋のハチ 
「この句のどこがいいの?」といったひとがいました。  かねこ

 ばかにゅうーす(V)よ 聞こえてるよ おまえかい?


848 :詠み人知らず:2006/07/09(日) 12:01:59
>838
会議室 冷房が背広を 支配する 事件の場所は 誰も知らない

849 :詠み人知らず:2006/07/09(日) 15:08:30
Nobody knows the location of the meeting room where a cooler governs business suits.


850 :十三の女:2006/07/22(土) 03:07:39
古池や蛙飛び込む水の音
Old pound,frogs umping in,sound water 小泉八雲
The old mere! A frog jumping in, the sound of water 正岡子規

Old pond, sound of a jumping frog, it is quiet.


851 :詠み人知らず:2006/07/22(土) 23:23:38
Hearing, the sound of a frog plunging into the quiet old pond.

852 :島流し瞬間:2006/07/29(土) 18:54:10
昨日十三酔 昨日は酔う 十三のバー
還応倒接? 鞄靴おち
阿誰扶上車 美女におくられ
不省下楼時 タクシーに乗る

擬似李白 心頭視線

I was drunk at JuuSou yesterday.
I was unconscious of appearance.
Beautiful women pushed a drunkard into a cab.
I don’t remember how late it was.



853 :十三の女:2006/07/29(土) 22:07:59
春日凝粧十三楼  春日 粧を凝らし バーにあり
悔教夫婿求封侯  くやむのは きみにのぞむに あまりにたかき 閨怨 擬古王昌齢

One day in spring, I have been at bar with thick appearance, lamenting I have demanded too much to you.



854 :監禁女地獄:2006/08/11(金) 22:29:54
おちゆけばもてるみちゆきにくらしや  お染め怨女

On the way of eloping, my man is still kind to a woman, I hate it.


855 :詠み人知らず:2006/08/14(月) 01:15:01
ムズイヨここorz

856 :ボケの瞬間:2006/08/17(木) 01:29:26
老眼花前暗 老いて花も暗し  Now I am too old, unaware of beautiful woman
旧誌多忙却 昔の誌はほぼ忘れ Forgot most of my product of poem
慵応趁伴難 見栄をはるきもうせる My vanity is now already gone.
                       無夢 白居易部分試



857 :あかね ◆wSdkSdy/To :2006/11/08(水) 13:15:16
一光年ほど遠のきし横顔は父親となりし男友達  松村由利子

His profile having been away from me for about a light-year
and became a father of someone, the old boy friend of me.

秋も深まり、人も変わりましたね。今朝の朝日新聞の歌。

横顔は三日月に似て冷たかり あかね

858 :無限忘却春燗:2006/11/10(金) 22:02:51
「さあ起きましょう」幼きわれの手を引きし臨終の母が吾がうちに生く 草野計雄 短歌会 平成17年9月

'Now you must get up' shouted my mother at the final moment of her life, pulling me up with my hands.
She still appears in my life.

ああ ひさかたぶりですね あかね様
おげんきのようで なによりです。


859 :豊中の女:2006/11/11(土) 23:14:31
ころばずに長き旅路を終わらんとうつむき歩む老いし旅人 田中敏 

You are a traveling man who is now near the end of long journey, bending forward without tumbling.

おや 坊主 くたばりもせずケアハウス行きだね?


860 :あかね ◆wSdkSdy/To :2006/11/18(土) 20:46:49
この夕べわれの暗部へ斧をふる木こりが居て去らにけらしも

A woodman wouldn't go away this evening, who is chopping
my dark part with his axe.

木こりの顔は作者の顔のようです。自責とはかくも暗く孤独なものでしょうか。
近代短歌はこのような感情まで、表し得るのですね。

861 :崩壊瞬間:2006/11/22(水) 01:27:41
忽然と世界を揺すりぬローズベルトのいくさなかばに逝きしニュースは  富田ゆかり 北米短歌(昭和20年)

The news on the death of Roosevelt has suddenly rocked the world of an internment where the war is still rampant.

そういえば 故みこすりはんもバギオ飢餓街道をさまよっているころだな


862 :極道の親分:2006/11/22(水) 23:04:01
ムソリーニ、ヒットラーの気概示して世界改造さけぶたのもし中野正剛 矢崎天洋 加州毎日新聞(昭和13年)

What a reliable man Mr. Seigou Nakano is!
He is shouting for the reform of the world with spirits of Mussolini or Hitler!

みこすりはんは徴兵検査で甲種合格だからな、シナ事変、太平洋戦争(シンガポール、ビルマ、マニラ)と何回も徴兵され苦労したねえ!
おれも戦後のドサクサにだいぶ世話になったもんだ。 もうすぐあえるだろうて

863 :詠み人知らず:2006/11/30(木) 23:41:41
外資系からお誘いのメールが突然きたのですが、会話できないため断る
内容を翻訳お願いします。よろしくお願いします。

私のスキルと経験はあなたの会社には欠かせないと考えています。
しかし英会話能力があっても技術力がなければ貢献出来ないのと
同様に、私は技術力があっても英会話能力がないので満足な結果
が得られないと思う。そのことが私には耐えられない。

大変残念ですが、今回Mr.Adamと電話で話すことは辞退します。

英会話能力を必ず身につけて必ず応募することを約束致します。
私の写真を送りますので顔を覚えていて下さい。



864 :ばかにゅーす(H):2006/12/01(金) 00:10:03
>>863 英語スレの専門のかたにたのまれたほうがいいかとおもいます
My skills and experiences are indispensable to your company.
However, I must accept the reality that capability of techniques without enough English conversation ability
cannot contribute with satisfactory results,
like mere conversational ability of no qualification in technical matters cannot be expected to produce enough results.
I can’t ignore my poorness of English conversation in my business.
Therefore, I will give up my opportunity to talk with Mr., Adam.
I will absolutely assure you that I will try to apply for your company with enough English conversation ability future.
I will send my picture, so please remember me who is determined to see you soon.

ひさかたにひかるおもひできてみればむかしのひとのにほひなつかし

865 :十三の女:2006/12/01(金) 01:26:02
おちぶれてわびしきみなるおのれみてむかしのろうひいましおもうや

866 :みけ:2006/12/03(日) 22:51:24
”Do you have a dream?”という質問に、
"Yes,I Have a Dream"
 と力強く言える人がとても眩しくて、うらやましかった。
何もすることができない私がいたから。無力な私がいたから。
 私はずっと、「自分の人生」というものについて考え、思い悩んできました。
どう生きることが私らしく生きることなのか。
考えた末に、出た答えが、「人のために生きる」ということでした。
しかし、そこで新たに表れた疑問が、「人のために生きるとはどのように生きることなのか。」
この果てしない問いに、私はただただ戸惑うばかりでした。
「人のために生きよう。」だなんて大きな希望を持ったにも関らず、
実際には何もすることが分からないのですから。
 

これの英訳をお願いしたいんですが・・・って長すぎですよね;
少しでもいいんで宜しくお願いします!!

867 :ばかにゅーす(K):2006/12/03(日) 23:08:22
>>866 英語スレの専門のかたにたのまれたほうがいいかとおもいます

I have felt dizzy for the people who can answer in the affirmative to the question "Do you have a dream?",
becuase I know I am a powerless being.
I have been thinking on the meaning of my life, after long inquiry how to live my life, I got a final solution, namely the answer is
I should live for other people.
Then new question has arisen. How should I live to live for others.
I have been at a loss with this endless problem.
Reality is that I can do nothing with the great hope to live for others.



868 :詠み人知らず:2006/12/03(日) 23:12:16

For no special reason,
happiness will come this year.
There is no wind in a cloudless sky New Year's Day.

「何となく、
 今年はよい事あるごとし。
 元日の朝、晴れて風無し。」 石川啄木


869 :みけ:2006/12/04(月) 00:18:45
スレ違いなのに、ほんとに有難うございました(泣
すごく助かりました!!

他のスレよく分からないんです;;
ほんとに図々しくて申し訳ないんですが、この続きも訳していただきたいんです;

将来私は、貧困や差別、戦争の恐怖などに立ち向かう人々の力になり、
その現状を変えていくことができる職業につきたいと思っています。
本当は、今すぐにでもこの日本を飛び出して、そんな人々の所へと私は走っていきたいのですが、
こんな何の知恵も知識もない私が行ったところで、
何ができるというのでしょう。
かと言って、今こうやって何気なく毎日を過ごしているだけでは、何も変わらないのも事実です。
私は自分自身に大きな無力感を感じていました。
焦っていました。
しかし私は気づいたのです 。
"今、この時を精いっぱい力強く生きることが私の糧となり、
いつか誰かを救うことができる"と。
今の私というのは、未来のための大切な準備期間だと思っています。
未来ばかりを見て、自分の無力さを嘆く前に、
今をしっかり見つめ向かい合い生きていくことが重要なのですね。今があって、未来がある。夢がある。
今できることは、色々な視線で物事を見てみれば、
たくさん見つかるものなのですね。特に、学生の本分とも言える勉強。
これは、今の努力によって積み重ねられ、将来「知識」という大きな糧となり、
あらゆる面で必要だと改めて考えました。
しかし、勉強だけではありません。部活も、友達との関りも……
私が今行っている全てのことが、未来へとつながっているように思えてきました。
だから、私はやっぱり"今"を生きます。力強く、精いっぱい。
私のために、いつか私を必要としてくれる人々のために。
今なら私も力強く言えます。”I have a dream.”

なんですが・・無理だったらいいんで!!
お願いします!!

870 :ばかにゅーす('K):2006/12/04(月) 01:17:16
>やれやれ あかねさんならかるくやってくれるでしょうが、おしまいね

I am thinking of getting a job in the field where I can support the people fighting against poverty, segregation, and fear of war, so I can change the present situations.
I have a impulsive feeling to get out of Japan and be with people in such difficulty, but my primitive level of education and knowledge has prevented me from such activity.
I know I can do very little, I am useless right now.
However those days of my lamenting idly have made me feel useless and vacant.
I have been irritating. I realize that it will be building my future for me to strive hard today and help people someday in future.
I may be in preparation phase for what I will be in future. I am building my footage instead of lamenting present poor idle life.
What I must do will appear affluently in front of me if may view the world from various viewpoints
Present hard studying will contribute the future and dream will be substantiated.
It will accumulate my knowledge and skills useful for every aspect of my future life.
Not only studying, but also club activities, friendships with my friends will expand my future.
Therefore I decide to live right now with all my best power
Yes, now I can say “ I have a dream” for the people who need me.


871 :望郷瞬間:2006/12/07(木) 00:17:49
坐想親愛遠  おもいます あなたのことを さびしいよ
積疹甘毀顔  慢性の 悪く噴出して 顔こわる      寄遠 馬戴

I am thinking of you while alone far away from you.
Accumulated bad disease accumulated has changed me in appearance and mind.


872 :質問:2006/12/07(木) 11:43:57
Get your head out of the gutter, you paedophilic SOB (# ^ω^)

↑これどういう意味?

873 :詠み人知らず:2006/12/07(木) 18:52:16
手鏡を
人に見られて
チンを下げる

お前英語スレでやられたやつだろう



874 :872:2006/12/07(木) 21:22:41
>>872 にだれかこたえてください!
英語スレで誰かの質問にレスされてあったんですけど
質問は長い文章だったのでこれは回答じゃなさそうなんですけどこれはなんてかいてあるの?

875 :詠み人知らず:2006/12/07(木) 21:53:40
Get your head out of the gutter, you paedophilic SOB (# ^ω^)

ガタガタ抜かすな この小便くせえ SOB(スケベのおまえ、馬鹿やろう)(# ^ω^)

876 :詠み人知らず:2006/12/07(木) 21:57:52
>>875
!すごいw SOBってそういう意味だったんですかw

ありがとう

877 :詠み人知らず:2006/12/07(木) 22:00:37
サナビッチともいうけど

878 :豊中の女:2006/12/07(木) 22:10:53
朝寒し監視の兵の焚ける庭日にわが同胞も寄り集まり  野村鷹声 格州時事 昭和18年

Japanese citizens also have gathered around fire burned by American soldier in internment camp early in cold morning.

879 :詠み人知らず:2006/12/08(金) 20:57:56
質問者じゃないけど
なんで

いい加減目覚めなさい。が
Just face it!!
It's time to face it.

FACE ITなんですか???

880 :詠み人知らず:2006/12/08(金) 21:20:23
ちんこだから

881 :あかね ◆wSdkSdy/To :2006/12/09(土) 18:05:56
梳けばかく光まつはる髪にして厭離の方になずらいひにけり

My hairs drew rays when I combed them and they waved in the water
of melancholy.

厭離の方とはどっちでしょうね。なずらうというなら、厭離は水のような
ものでしょうか。呪術めいていますね。

辞書を調べても出てこない言葉に遭遇したとき、ひそかに「やった!」と
思いませんか?

882 :なお:2006/12/09(土) 22:05:41
スレ違いなのは承知なんですが、本当にすみません;
スピーチ用の原稿なんですが。。出来たら簡単な英語に訳していただけないでしょうか。。

病気が治る見込みはなく、ただベットの上で機械に生かされ、激痛に耐えながら、死ぬのを待つだけ。
愛する家族に肉体的、精神的、経済的な負担をかけながら。

番組を見始めたときは“最後まで戦うべきだ”なんて思っていた私でしたが、
ベットの上でそう語る彼女に、間違ってもそんなことを言えない自分に気が付いたんです。

この私が彼女に向かって“最後までがんばれ”と言うことはおそろしく残酷に聞こえました。
と同時に、そんなことを思っていた自分をとても怖くさえ思いました。
私が彼女だったら・・・同じ選択をするだろう・・・とも。

そこで私は混乱しました。だって、“死ぬことは間違っている”はずだから。でも・・・?

 

そのしばらくあとにアフリカの部族闘争問題の番組を見ました。
平和協定があっという間に破られ、また血みどろの争いに戻ってしまったと。

どうして?協定ってそんなに意味ないの?? っていらいらしました。じゃあ、どうすればいいのよ!

その番組の中で、インタビューに答えた人たちが敵に対する“憎しみ”を語っていました。

そこで思ったんです。
ああー、そうか。彼らには協定も、政治も関係ないんだ。
政治とか理屈じゃなくて、家族を、友達を、大切な人を傷つけられた、殺されたっていう事実が彼らに憎しみをもたせ、
戦いへ向かわせるんだ。

自分でも頑張ってみるんで手を貸してやってください;;


883 :ばかにゅーす(p):2006/12/09(土) 23:12:41
“With no probability of recovery, lying on bed recuperated by machine, standing hard pains,
just waiting for death, being physically, spiritually, economically burden to beloved family,..”,
she said to me, who realized I am wrong to encourage her to fight at the last moment.
I think it is very cruel for me to say “fight at the last moment” to her.
This has made me shuddered with such insensitive mind.
If I were her, what choice should I take? I admit I will accept same conclusion as hers.
Here I am confused. It is absolutely wrong to select death, but what should I do?
After some days, I have watched TV report of bloody war among tribes in Africa.
Peace treaty has been easily scrapped and bloody war has come back.
Why was the treaty so weightless, meaningless? I am irritated. So then what is a method of solution?
In report of TV, people interviewed have talked on hatred.
Then it occurred in my mind that the treaties or politics have nothing to with those situations.
Only the reality that their families, friends, valuable group were destroyed and murdered, has driven
those people mad into the wars of hatred.


884 :詠み人知らず:2006/12/10(日) 03:35:58
お節介かもしれませんが
>>863,>>866,>>869,>>872,>>879,>>882さん
ENGLISH板への移動をお勧めします
ttp://academy4.2ch.net/test/read.cgi/english/

☆★☆日本語→英語スレ 英訳PART 271☆★☆
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/english/1164950286/
(960以降に新スレが建つものと思われます)

885 :あかね ◆wSdkSdy/To :2006/12/10(日) 11:48:55
>she said to me, who realized I am wrong to encourage her
to fight at the last moment.

この件りがよくこなれていますね。逆にこの英文から、

  と彼女は(テレビを見ている)私に語り、(そして私は)彼女に
最後の瞬間まで闘えという励ますのは間違っていると気づいた。

と普通に訳せます。お見事だと思います。スピーチ原稿ということで
文章の組み立てが論理的で破綻がありませんね。原文も名文だと思います。

このスピーチで歌にしてみたいな、と思う部分は

苦しめと悲しめとのみ生かされていかに永らえざるべきか問う あかね

今週の週刊新潮の池田晶子さんのコラムによれば、事実はまた
違うような場合もあるようですね。家族や親しい人との絆と
おおきな社会的仕組みはどんな風につながってゆくのでしょうか?

886 :なお:2006/12/10(日) 15:03:55
ばかにゅーす(p)さん、本当に有難うございました!!助かりました(泣 それで、、まだ自分で訳せない文章があるんですが;
本当に図々しいんですが、お手伝いして頂けないでしょうか;

【こうして、ゆっくりと、でも確実に私の中で “この世で一番大切なもの=命” という方程式が出来ました。
しかしある日突然思ったんです。
あー!この世で一番大切なものは命ではなくて、気持ちだ!幸せだ! その瞬間、すべてがmake senseしてすっきりしました。
命は大切です。とても。お金よりも名誉よりも大切。
でもなぜ大切なのかというと、それは何よりも大切な“気持ち”に絶大な影響を与えるから。
命以上に影響の大きいものはないのではないでしょうか?

命を授かった時。そして、命が終りを迎える時。
その二つが人にとって、いいえ、生き物にとって最大の喜びと悲しみの瞬間ではないでしょうか。
“気持ち”が何よりも大切。
なぜならその気持ちはすべてに影響を与えるから。
それでいて誰もコントロールできない。
行動を抑えることはできても、感じることを止めたり、変えたりすることはできない。
人は気持ちに支配されているのかもしれない。

今、世界各地で起きている紛争が片付かないのも気持ちに焦点が置かれてないからだ。
今現在続いている争いのほとんどはすでに、はじめの原因がどうとかよりも人々の“憎しみ”っていう感情が
彼らを戦いに向かわせているように思えて仕方がない。
いくら政治家たちが政治の駆け引きでことを収めようとしても、それでは一般の人たちの気持ちは救われない。】

これなんですけど;

他のスレへの移動をご指摘してくださった方、有難うございます;
そこでも質問したんですが、答えていただけなくて;

あかねさん、こんなすれ違いの失礼な奴にも優しく接してくださって有難うございます;

887 :ばかにゅーす(p):2006/12/10(日) 16:29:22
>>886あかねさん、こんなすれ違いの失礼な奴にも優しく接してくださって有難うございます;

In this way, an equation that “Life is the most important in the world” has been slowly and steadily getting a shape in my mind.
However, I come to an idea unexpectedly on a day.
Oh! That idea is “The most important is not a life, but mind, or happiness.”
At the instant, everything makes sense. “Make sense” is that I can accept with confidence and no doubt.
Life is surely important, yes, more important than money or honor.
Why is it important? That is because it will inevitably bring absolute effects to the most important mind.
Is there anything more influential and powerful than life?

The time when we are born, or we die is the most sorrowful instant to living existence.
Mint is most important, because it affects everything and nobody can control it.
We can control our behavior; we cannot stop feeling or change feelings.
Human being may be under the control of mind.
Today we have conflicts all over the world and cannot eliminate them.
I think it is because the solution procedure is not focused on mind.
After long thinking, I have come to the conclusion the present conflicts and wars are sustained and reinforced by the hatred of the people who have now forgotten the reason or motives of original quarrels.
There I feel the people cannot fix up the broken heart and mind, even if the politicians have quenched the long strives with political compromises.



888 :なお:2006/12/10(日) 16:52:56
本当にお手数かけてしまって申し訳ないです;
ありがとうございました!!

これはこの訳であっているのでしょうか・・・


「この世で一番大切なものってなんだと思いますか?自分にとってではなく、この世で一番優先されるべきもの。
私は子供のころ“いのち”だって教わった気がします。少なくとも、教わったと自分では信じてる。
いつ、だれに?と聞かれたらはっきり答えられないけど。
だから中学ぐらいまでそう信じていました。“いのち“ こそ何よりも大切で、優先されるべきものなんだって。
だから、自殺はもちろん安楽死にも反対でした。日本と違って、安楽死を認めている国を軽蔑していました。
与えられた命を自ら絶つなんてなんてことだ!病だろうがなんだろうが、最後の最後まで戦って生き抜くべきだ!
でも段々と自分の中で矛盾が出てきたんです。いろいろな場面で。なんだか腑に落ちないことが多くなってきて。」

What do you think is the most important thing in the world? I mean it not for personal matters but in the sense of absolute values in life.

My memory is now vague but I seem to remember it was "human life". I can't say for sure when or where or even who taught me that.

I had believed so until I was at high school: human life is the most important and it commands the highest priority above all.

I was totally against suicide and euthanasia. I hated the counties who favored euthanasia over natural death.

I believed: people mustn't take their own lives, on account of whatever reasons -- illness or desperation. I strongly believed that people must fight till the end against any illnesses and under any circumstances.

But gradually I begun to have confiliting opinions about such ideas. As I have learned more experiences, I have begun to question myself about the real meaning of euthanasia.」


889 :詠み人知らず:2006/12/10(日) 17:14:45
>>888
ほとんど完全だとおもいます。 あかねさんならもっと満足できるこたえになるのでしょうが
ただ このスレでこれ以上対応はできません。 他の人にめいわくがかかりますので。
あかねさま ひさかたぶりでです。 師匠も介護されているあいだもしきりにあかね様の感性をなつかしがっていますが
もうご失念くさだい。

What do you think is the most important thing in the world? I mean it not for personal matters but in the sense of absolute values in life.

My memory is now vague but I remember it was "human life". I can't say for sure when or where or even who taught me that.

I had believed so until my high-school hood: human life is the most important and it commands the highest priority above all.

I was totally against suicide and euthanasia. I hated the countries that favored euthanasia (over natural death).

I believed: people mustn't take their own lives, on any reason whatever it is-- illness or desperation. I strongly believed that people must fight till the end against any illnesses and under any circumstances.

But gradually I have had conflicting opinions about such ideas. As I have learned more experiences, I have begun to question and doubt about the real meaning of euthanasia.



890 :なお:2006/12/10(日) 19:07:27
本当に有難うございました;
もうこんなスレ違いなことは絶対書き込みません;
ご迷惑おかけして本当にもうしわけありませんでした;



891 :詠み人知らず:2006/12/10(日) 21:18:47
It is gentle.


892 :みけ:2006/12/10(日) 21:39:03
>ばかにゅーす(p)さん
以前、英訳してもらったものです。
お礼が遅れてすみません;
長い文章を訳していただいて本当に有難うございました!!
本当に助かりました;

I have felt dizzy for the people who can answer in the affirmative to the question "Do you have a dream?",
becuase I know I am a powerless being.

この訳していただいた文章について質問なんですが、dizzyってふらふらするって意味ですよね?
”ふらふらする”というより、”うらやましかった”とするには、どうすればいいんでしょうか・・


893 :要支援師匠:2006/12/10(日) 22:21:48
I have felt dizzily envious

でいかがかな

894 :みけ:2006/12/10(日) 22:41:25
>>要支援師匠さん
レスありがとうございます!!

I have felt dizzy envious for the people who can answer in the affirmative to the question "Do you have a dream?",
becuase I know I am a powerless being.

でいいんでしょうか??
こうするとどういう訳にになるんでしょうか??

質問ばっかりすみません;

895 :要支援師匠:2006/12/10(日) 22:49:09
dizzy-->dizzily

うらやまして目がくらむのじゃ お嬢ちゃんや
あかねさんにあいたいのうう

896 :みけ:2006/12/10(日) 23:27:51
>>要支援師匠さん

遅れてすみません;有難うございます!!
dizzilyですか;
dizzilyなしで

I have felt envious for the people who can answer in the affirmative to the question "Do you have a dream?",
becuase I know I am a powerless being.

でもうらやましかったという意味になりますか??

897 :みけ:2006/12/10(日) 23:29:28
>>要支援師匠
あかねさんってどんな方なんですか??
なんだかとっても知的な方ですよね!!

898 :詠み人知らず:2006/12/11(月) 00:19:35
眩しくて、うらやましかった>>897


899 :十三の女:2006/12/11(月) 23:20:48
光の刺 痛いということがわからない おにぎり頭 おかっぱ。  菅原克己 白サギとこども(部分)陽気な引越し 小さな詩集

Sting of light is dizzy
Stinging pain isn't experienced.
Stupified are kids with clopped hair, or bobbed hair.

<けんめいに白サギをなおそうとする
精薄児のテレビをみて
涙が出た>

おや 坊主まだコナをまいているのかね
特老でおとなしくしていなさいな。
あかね様 久しぶりです あいかわらずお美しくて感性豊かですね
こちら十三には芸術なんてございませんの、早く銀座のママになりたいですね


900 :豊中の女:2006/12/13(水) 02:42:08
たたまれて紙に還りし紙風船  河内静魚 花鳥

A neatly folded sheet of paper
returns unfolded from a balloon,

901 :ボケ師匠:2006/12/17(日) 01:14:39
句に縋り余生を生きる子規忌かな  古城まこと 草樹会詠草 9月

I reconcile myself on the day of anniversary of death of SIKI
that my life is left only for making trivial haiku poem.

はは ここまではさとれんて でも おむかえもちかそううでのう




902 :詠み人知らず:2006/12/17(日) 18:34:45
Christ's sake y'all aren't dead yet. Make sure you won't NEVER
making me bored in talking and living together.
Heard Brisbane is a nice place, maybe worth to expect much ...
eating so many koalas from their heads in arms, eh?
Anyways, how I wish to see you so extraordinarily! Love

この英訳お願いできないでしょうか;

903 :詠み人知らず:2006/12/17(日) 19:16:31
↑ English 板へいきなさい。

904 :詠み人知らず:2006/12/17(日) 19:17:30
新手の嵐だね

905 :英語専門家:2006/12/17(日) 19:30:22
>>902

【こんにちわ。私はあなたたちとお話したり、一緒に生活したりして楽しい時間を過ごしたいです。
そして、英語やオーストラリアの歴史や文化を学びたいです。
ブリスベンはとてもきれいな所ですね。私はブリスベンに行くのがとても楽しみです。コアラを抱っこしたりしてみたいです。
あなたたちとお会いできるのを楽しみにしています。】


906 :詠み人知らず:2006/12/17(日) 19:43:23
すみませんでしたw
ってゆうか902の英文めっちゃくちゃですよねw
こんなんほんとに送ったらどうなるんだろうwwww

907 :詠み人知らず:2006/12/17(日) 19:45:12
wktkwktkwktkwktkwktkwktkwktkwktkwktkwktkwktkwktkwktkwktkwwktkwktkwktkwktkwktkwktkwktkwktkwktkwktkwkt

908 :詠み人知らず:2006/12/17(日) 19:45:49
きぃぃぃぃぃぃぃえぇぇっぇぇぇぇぇえぇぇっぇえぇえぇえ

909 :ばかにゅーす(0):2006/12/17(日) 21:24:16
>>906
他人の迷惑をかんがえましょうね、でもがんばってとあかねさんもいうとおもよ

Hello, it is my pleasure to talk and spend delightful time with you.
I want to study English and history and culture of Australia.
Brisbane is famous for very beautiful scenes.. I am excited.
I want to hug Koalas and looking forward to seeing you.


910 :詠み人知らず:2006/12/18(月) 05:21:57
3行全部しりとるスレでこんな流れをみつけました

405 詠み人知らず 2006/12/14(木) 13:38:42
歯医者さん
キャンディーの後
メロンパン

(虫歯になるぞ!)


406 英語知らない人 2006/12/14(木) 22:28:19
sunset
Atmosphere is
pumping up

407 詠み人知らず sage 2006/12/14(木) 23:04:44
越冬地
伊豆に求めた
プー太郎

408 406を和訳っぽく 2006/12/15(金) 00:17:37
地平の陽
たゆたう風も
浮き立ちて

911 :詠み人知らず:2006/12/18(月) 07:12:35
皆さん、すごいなぁ。。。
あかねさんみたいに英語使えたら楽しいだろうなぁ〜☆

「A poem of snow」
When it is snowing,Ifeel the life is ― sad and beautiful ― full of sorrows.

The snow was falling over the gloomy fences of the Middle Ages castle and Gengo Otaka's day…

Many many orphans' hands were numbed with it.
And nights of cities were full of sadness because of it.

In a Russian country cottage,
we saw the snow over a fence.
It was eternal disgustingly.

Snow day,a noble lady seems to have some complaints…

When it is snowing,I feel the life is ― sad and beautiful ― full of sorrows.



912 :詠み人知らず:2006/12/18(月) 07:17:26
「雪の賦」 中原中也

雪が降るとこのわたくしには、人生が、
かなしくもうつくしいものに―
憂愁にみちたものに、思えるのであった。

その雪は、中世の、暗いお城の塀にも降り、
大高源吾の頃にも降った・・・

幾多々々の孤児の手は、
そのためにかじかんで、
都会の夕べはそのために十分悲しくあったのだ。

ロシアの田舎の別荘の、
矢来の彼方に見る雪は、
うんざりする程永遠で、

雪の振る日は高貴の婦人も、
ちっとは愚痴でもあらうと思われ…

雪が降るとこのわたくしには、人生が、
かなしくもうつくしいものに―
憂愁にみちたものに、思えるのであった。


913 :あかね ◆wSdkSdy/To :2006/12/18(月) 18:39:57
>>911>>912

達人降臨。天から私達に届いた降誕祭の贈り物のようですね。

>full of sorrows つづりがsnowに響きあってふんわりと冷たい
憂愁が手に触れるようです。

中也のvisionは英訳に近いのではないでしょうか?逆に固有名詞
お城の塀、大高源吾(赤穂浪士ですね)、ロシア、別荘の矢来
この辺を全く西洋の良質の風景に置き換えたところが、すばらしい。

USの大学では、翻訳による詩の「誤訳」を研究しているところも
あるそうですね。言語をとくに創生の遠く離れた言語を知ることの
醍醐味があります。「誤訳こそ創造の源」勿論私の恩師の受け売りです。

914 :詠み人知らず:2006/12/18(月) 22:30:14
>>913あかねさん

ありがとうございます!!!
詩の訳って結構自分の感覚が入り込むもんですね・・おもしろい!
「誤訳こそ創造の源」、良い言葉ですねー☆

All skin concentrated at ears.
Heavy sound of shoes in a silent and sleepy town.

皮膚がみな耳にてありき
しんとして眠れる街の
重き靴音

石川啄木

915 :ばかにゅーす(S):2006/12/19(火) 00:44:27
↑ 詩の訳って結構自分の感覚が入り込むもんですね

いい訳だね>>914

あかねさんの感性はいいね とくにイメージが

My skin was everywhere so sensitive ear.
Sound of heavy boots echoed in a silent and sleeping town.

なんかよくわからないけど、SSSの靴音を想像しています。
街はアムステルダムがいいな


916 :詠み人知らず:2006/12/19(火) 01:23:59
サウンドオブサイレンス

917 :詠み人知らず:2006/12/19(火) 03:14:08
Transparent Image

918 :詠み人知らず:2006/12/19(火) 21:20:38
サウンドオブサイレンス
==>
サドオブサワレンス


919 :詠み人知らず:2006/12/22(金) 02:23:25
英語版載せて匂うは古い人

He is a very old man,
enjoying scents of old labor at antique PC.

920 :痴呆瞬間:2006/12/31(日) 23:22:01
The view of Mt. Fuji looks same from anywhere!
Far away view, Front view, maybe back view must be same.

ふじの山おなじ姿に見ゆるかなかなたおもてもこなたおもても
とか云ふのがあつて、奈何に有りの儘が好いと云つても、これでは歌にならないと云つてあつた。それを可笑しいと思つたのを記憶してゐる。 森鴎外

さて 鴎外さんの墓でも見に行こうか

921 :凍死せん瞬間:2007/01/08(月) 16:12:32
哭晁卿衡 李白
日本晁卿辞帝都 Japanese Nakamaro left Imperial Changan
征帆一片遶蓬壺 He sailed to far eastern island on a fragile ship
名月不帰沈碧海  Marvelous moon has disappeared in a green sea
白雲秋色満蒼梧 White cloud thick with Autumn color over Sohgo


922 :十三の女:2007/01/08(月) 20:34:22
あまのはら ふりさけみれは かすかなる みかさのやまに いてしつきかも 阿倍仲麻呂
Looking over far away, I can see climbing Moon, that is also concurrently viewed over Mt..Mikasa behind Kasuga Shrine.

おや くたばりぞこないの糞坊主 なにをいまさら未練がましい
腹水本に帰らず 南のマダムあかねにも追い出されたんだろう いいきみだ



923 :詠み人知らず:2007/01/13(土) 01:52:00
http://www.youtube.com/watch?v=hbtM2d-v1Uw
この人のビデオ俳句、けっこう良くできててザッと見てきたんだけど
日本人でこういう俳句ビデオつくって、世界の有名な動画サイトとかに配信してたりする人っていないんですかね?

924 :詠み人知らず:2007/01/13(土) 16:07:55
After so much blood, and the Xmas passes, Time to get to work

925 :詠み人知らず:2007/01/13(土) 16:48:22
右のほうに原文載ってますね

After so much glut
Another Christmas passes
Time to get to work

めくるめく
聖夜も過ぎて
勤めあり

こんなところかなぁ。英語力ないんでglutなんかは翻訳機で・・・
ところで↓これ、なんとなく俳句的なココロがありそうなんだけど、よくわかりませんでした

http://www.youtube.com/watch?v=2xKZlLTN5Mw

Cars through the window
Moving faster than they should
Nothing else to do

926 :詠み人知らず:2007/01/13(土) 18:34:13
After so much blood, and the Xmas passes, Time to get to work

もいいね

 あまりにも多くの血がながれ、クリスマスがやってきた。
ああ 勤務に戻る時間だ。

イラクの兵士が歌ったのか?

927 :世捨て瞬間:2007/01/14(日) 22:01:34
遍路道ときどき曲がりときどき海   河内静魚  花鳥

Pilgrimage roads curve many times,
We have glimpses of sea sometimes.



928 :どうも:2007/01/18(木) 23:55:19
あなたこそあらゆる女性のなかでももっともうつくしいおかたです  フリーデリケ ハイネ

You are truly the most beautiful existence among every beauties.

はは 舌がもつれますね >>十三の女 + 瞬間蒸発

929 :詠み人知らず:2007/01/30(火) 17:40:46
Encounter with you who do not break up twice.
What is filled Before the glory days which breaks up now and dies.
To glory days Your voice sounds and it is now.

Thought by you who cannot be regarded as you.
A feeling is clear.
It goes away now and sends to you who go.

Up to you as long as my voice arrives now.
being able to be in all glory
The glory days which began to glory shined being.
Consider and get to know.

Why is a feeling?
Moreover, the thought which begins to glory is sung.
Thought Whenever I think of you,it glory all over again.
My songs can be come back now.

訳お願いできますか??

930 :詠み人知らず:2007/01/31(水) 15:54:13
Encounter with you who do not break up twice.
What is filled Before the glory days which breaks up now and dies.
To glory days Your voice sounds and it is now.
再び会わぬあなたとの遭遇。
満ちている今分割し、
死ぬ何が栄光日の前に。
栄光日へのあなたの声の音およびそれはである今では。

931 :詠み人知らず:2007/02/01(木) 00:06:15
Thought by you who cannot be regarded as you.
A feeling is clear.
It goes away now and sends to you who go.

あなたとみなされることができないあなたによって考えられる。
感じるのは明確でなのに
それはいまや離れてい行き、あなたにおくられる。


932 :ボケて候瞬間:2007/02/01(木) 13:31:53
機械訳 なじみてくれば 柳沢  川柳ボケ 瞬間ぼけ

Minister Yagamisawa's words
produced by machine
sound familiar

はーは^は ハーハーハ ぼけがすすんでいmすね

933 :ロコ:2007/02/12(月) 19:08:10
〜にできるようになりたい
英語を話せるようになりたい と書きたいのですが どう書けばいいか教えてください

レベル低くてすみませんw


934 :詠み人知らず:2007/02/12(月) 21:08:17
あかねごとうまくはなせよコロのひと  ロコ

I really wish Koro could speak well like Mrs. AKANE.

レベル低くてすみませんw
Sorry for my being naive and poor.


935 :ロコ:2007/02/12(月) 21:27:24
すみません

英語をうまく話せるようになりたい   です。

936 :詠み人知らず:2007/02/14(水) 18:46:37
I wish I'll be able to speak well in English.


937 :詠み人知らず:2007/02/16(金) 00:53:54
A grapefruit-size meteorite crased through the roof of a house in
New Zealand in the spring of 2004, hit the floor, and rolled under
a table.
Experts say the extremely hot rock was traveling about 500
kilometers an hour when it crashed through the roof.
It is landing made a terrific explosion.
According to experts, the space rock was probably traveling
50000 kilometers an hour when it reached Earth's atmosphere.
Earth's atmosphere then slowed it down.
Luckily no one was hurt when the meteorite landed, but it could
mean money from the heavens for the homeowners, Phil.

これを英訳して下さい。


938 :詠み人知らず:2007/02/16(金) 01:33:44
これを英訳して下さい。

Please translate this into English.


939 :詠み人知らず:2007/02/16(金) 11:28:31
ばかというおれはほんとにばかなのか  柳亭あほ氏

Everybody calls me a fool.
I say I am a fool
Is this true or a dream?


940 :カラノ瞬間:2007/02/19(月) 23:45:56
然其氣質之稟、或不能齊。是以不能皆有以知其性之所有、而全之也。 大學章句序
We are not equal in talent and characters.
This suggests that we cannot substantiate our potential talents.


941 :詠み人知らず:2007/02/20(火) 13:16:56
「ロッキンオン・ジャパン」平成8年1月号(1996年)、小山田圭吾2万字インタビューより引用

「あとやっぱりうちはいじめがほんとすごかったなあ」
●でも、いじめた方だって言ったじゃん。
「うん。いじめてた。けっこう今考えるとほんとすっごいヒドイことしてたわ。この場を借りてお詫びします(笑)だって、けっこうほんとキツイことしてたよ」
●やっちゃいけないことを。
「うん。もう人の道に反してること。だってもうほんとに全裸にしてグルグルに紐を巻いてオナニーさしてさ。ウンコを食わしたりさ。ウンコ食わした上にバックドロップしたりさ」
●(大笑)いや、こないだカエルの死体云々っつってたけど「こんなもんじゃねえだろうなあ」と俺は思ってたよ。
「だけど僕が直接やるわけじゃないんだよ、僕はアイディアを提供するだけで(笑)」
●アイディア提供して横で見てて、冷や汗かいて興奮だけ味わってるという?(笑)
「そうそうそう!『こうやったら面白いじゃないの?』って(笑)」
●ドキドキして見てる、みたいな?
「そうそうそう!(笑)」
●いちばんタチ悪いじゃん。
「うん。いま考えるとほんとにヒドイわ」

942 :詠み人知らず:2007/02/20(火) 13:18:03
全世界に配信されているミュージシャンのインタビュー記事です。
英訳お願いします。

943 :詠み人知らず:2007/02/20(火) 13:18:42
小山田談 「学校の裏に養護学校みたいなのがあるんですよ。(中略)
マラソンしてるんですよ、その養護学校の人が。で、ジャージ着てさ、
男は紺のジャージで、女はエンジのジャージで、なんか走ってるんですよ。
で、ダウン症なんですよ。『あ、ダウン症の人が走ってんなあ』なんて言ってタバコ吸ってて。
するともう一人さ、ダウン症の人が来るんだけど、ダウン症の人ってみんな同じ顔じゃないですか?
『あれ、さっきあの人通ったっけ?』なんて言ってさ(笑)。
ちょっとデカかったりするんですよ、さっきの奴より。
次、今度はエンジの服着たダウン症の人がトットットとか走って行って、
『あれ?これ女?』とか言ったりして(笑)。最後10人とか、みんな同じ顔の奴が、
デッカイのやらちっちゃいのやらがダア〜って走って来て。『すっげー』なんて言っちゃって(笑)」

944 :詠み人知らず:2007/02/20(火) 13:51:14
「あとやっぱりうちはいじめがほんとすごかったなあ」
●でも、いじめた方だって言ったじゃん。
「うん。いじめてた。けっこう今考えるとほんとすっごいヒドイことしてたわ。この場を借りてお詫びします(笑)だって、けっこうほんとキツイことしてたよ」
●やっちゃいけないことを。
「うん。もう人の道に反してること。
Another memory is that there was fierce bullying in our school.
You said you were strong and bulling many, right?
Yes, I did. I think I was really bad guy. I apologize at this opportunity
Yes I was really worse.
Did you do what a man should not do?
Oh! I did what a ma should not do.



945 :詠み人知らず:2007/02/24(土) 18:32:28
朝まだきはえがとまるかこのつらは  テキサスジョン

Fly is buzzing on my face early in morning.


946 :詠み人知らず:2007/02/24(土) 22:30:00
二人の友情が永遠に続きますように・・・

上記の英訳を、どなたかお願いいたします。(o_ _)oペコリ

947 :行く瞬間:2007/02/25(日) 00:02:23
あのきみはともにいきたやあのよまで 幇間丸善
As you are mine, I do not want to be separated even in the next place.

948 :詠み人知らず:2007/02/27(火) 21:40:13
私にできてあなたにできないこと


上の文章英訳お願いします。

949 :詠み人知らず:2007/02/28(水) 21:36:35
私にできてあなたにできないこと
It is a production of a baby.


950 :アラ瞬間:2007/03/04(日) 21:47:29
白頭掻更短
揮欲不勝簪  杜甫 春望 

White hair got shorter and scanty with every itching.
Remnant hair would be enough strong to hold my emblem.



951 :ごめん アラ瞬間:2007/03/04(日) 21:49:26
揮ーー>渾

952 :詠み人知らず:2007/03/30(金) 17:39:21
外国語板へ逝ってごらん、居ると思われ

953 :詠み人知らず:2007/04/01(日) 22:28:33
浮きたがる水中の手や業平忌   花鳥 河内静魚

Hands in water want to
float up to the surface
on the mourning day for Narihira.

954 :ほうけ瞬間:2007/04/09(月) 02:36:35
人の世のまことの幸をみにあつめ 真玉とお生し二十五の子はも 姉の(小泉)信吉への挽歌

You are a genuine jewelry, given entire true happiness in the world.
You are gone at the age of 25 in the sea of battle.

幸福に満ちた人生であるとともに 彼にのぞむかぎりのものをすでにあたえた 小泉信三


955 :忘れな駿燗:2007/06/28(木) 22:27:28

しあわせのなきよをいきてきみおもう ハイネ 君は不幸に生きたまう

Life with no happiness has filled my heart.


956 :十三の女:2007/06/28(木) 22:34:23
さまよひてつかれしもののいこうとこ  ハイネ いずこ

Where can I take a rest after wandering so long?



957 :豊中の女:2007/06/28(木) 22:42:53
あなたにと涼しい墓を掘りました  ハイネ すごい夢

I have digged a cool grave for you.

958 :極道の娘:2007/06/30(土) 00:24:58
肉屋の娘独りで決める強い人 ジョイス ミセスムーニ

She is a daughter of a butcher, who decides everything by herself.


959 :聴けん瞬間:2007/07/20(金) 23:20:33
はやくこいいやひきかえせ電車来 感想句ー散歩ー菅原克己

Alert sounds at crossing.
An old woman with poor hearing walked slow.
An old man shouted.
Come quick, quick
Then go back quick
The train is already there.


960 :後家あらし:2007/08/17(金) 00:11:09
朝が来ると
僕も朝。
光の箒が
空間を一転して僕を追い出した。  菅原克己 朝 陽気な引越し


When morning comes, it also reaches me.
I feel it is morning.
Broom of bundle light has circled around me, and then driven me out of sleeping.


961 :詠み人知らず:2007/08/18(土) 02:03:14
愚鈍なる 長谷川櫂め 何故死なぬ

生き恥をかき散らして、衆人の嗤いモノになって已まぬ
この山出し。自称「俳句詠み」の長谷川隆喜の如き下賤にして
愚劣卑怯な存在には、果たして生存価値があると言えるのだろうか?

上の文言を英訳して本人に届けて遣って下さらぬかのう


962 :詠み人知らず:2007/08/18(土) 14:27:01
Why is the moron Hasegawa still sticking to this world?

上の文言を訳して本人に届けて遣って下さらぬかのう

長谷川さん?へ、どなたか知りませんが大変ですな?
なかなかの執着心のある方。ですね。
くわんしんしております
おちぶれど われもなりたや このねばり いかでこころの うさをはらさめ


963 :詠み人知らず:2007/08/27(月) 22:02:08
入れたなら 詠み人知らず
抜けぬと言うは
残酷だ

Once in
Never out
It's torture.


964 :黄泉の瞬間魔王:2007/10/09(火) 00:48:31
隣の紳士は バンドをはずすと 週間雑誌をてにとる。 手に取ると思うともう眠っている。 菅原克己 僕の<夜間飛行>

A gentleman sits down beside me, with band relaxed around hip and takes out a weekly journal.
He falls in sleep before I noticed him.



370 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)