5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【真剣】賭け碁について語る【懸賞】【目碁】

1 :名無し名人:2007/08/13(月) 20:18:23 ID:tWu2nfUT
賭碁を法律的に検討してみよう
ttp://plaza.rakuten.co.jp/igolawfuwari/diary/200510150000/
囲碁と賭け
ttp://disjc.exblog.jp/1097293/
賭け碁
ttp://porthos.exblog.jp/1078306
ある勝負師の思い出
ttp://www.sanriku-pub.jp/olive47.sagawa.html
徒然草第111段
ttp://www.kcc.zaq.ne.jp/dfaks108/tzg111.htm
こみ
ttp://aryosan.exblog.jp/6422668
囲碁ステーション 報告
韓国の棋士は練習碁でもお金をかけて打っているという。
http://blog.goo.ne.jp/igo-station/e/a0147b91cb03a26cdf3bc60a146e3ee0

2 :名無し名人:2007/08/13(月) 20:19:29 ID:tWu2nfUT
1998年2月2日付け週間碁掲載
「歌舞伎町育ち ある真剣師の物語」の要約
第20回世界アマ日本代表決定戦ベスト8に
無名の新人?46歳の東京代表、石塚勇二氏が入賞。
アマ棋戦の全国大会初出場でこの成績。
いったい何者?

小5のとき山形の療養所で2年過ごし、大人の患者から碁を教わる。
中学時代は周囲に碁を打てる者がいず、
高校時代碁会所で熱中。
1年で初段。卒業時5段。

大学時代は生活苦で碁を打たず、卒業後仕事を半年でやめ碁に熱中。
アルバイトをしながら沼袋碁会所に入り浸る。

30歳から西武新宿囲碁センターに進出。
懸賞や目碁を始める。
賭け碁に付随する意地汚さでなく、
賭け碁ゆえのいさぎよさ、没入の深さ、揺れる心理の綾などに
興味をそそられたか。

東西最強の懸賞打ちによる対戦を観る機会あり。
双方に複数の金主がつく大勝負に炎え立つ。
以来15年真剣一筋で生活。
(以下省略)

3 :名無し名人:2007/08/14(火) 10:22:13 ID:h8k+I90+
日本棋院選書「現代アマ強豪列伝」
田村竜騎兵 著 1981年12月20日発行
ttp://blog.goo.ne.jp/kkm3/e/2551d006fae00a610e4a66c69d4ef7fb
に2人の真剣師の話が載っている。

「まぼろしの鬼 山田泰平」と「ほがらかな真剣師 竹原金太郎」の2人だ。

同書によれば、

碁がこんなにカラッとした、明るいムードで楽しまれるようになったのは、
戦後、それもほんの二十年前(1960年ごろ?)ほど前からである。
大正時代までは、極限すればプロもアマも真剣師の時代だったし、
日本棋院ができてプロとアマに明確な一線が引かれてからも、
一部の高段者を除くほとんどのプロが、
アマを相手に真剣を打ったという。
(中略)
戦前までのアマ強豪は、例外なく真剣師だったといって間違いない。
勝てば取る、負ければ取られる。
モロに自分の財布にひびくのだから、文字通り真剣そのものである。
対局する人も、対局する場所も、
陰湿なムードに包まれるのは当然であろう。

ということだ。
昔は大人になってから囲碁を覚える人も多かったのは、
賭け碁が多かったからかもしれない。
また、賭け碁だからこそ、はまる人が多かったとも考えられる。
もちろん強い真剣師はみんな子供のころからやっていたわけだけれども。

4 :名無し名人:2007/08/14(火) 11:05:20 ID:h8k+I90+
雲外の峰: 懸賞打ち 賭碁放浪記
ttp://takusen2.seesaa.net/article/36969547.html
江崎誠致の「懸賞打ち」のあらすじが書いてある。
職場の人にもらって読んだが、残念ながら続編は読んでいない…

5 :名無し名人:2007/08/14(火) 20:46:46 ID:4DREm1Wa
館長コラム32 <碁国院華輪麻道居士(ゴコクインカリンマドーコジ)の生涯>
ttp://w3.funsrv.com/~kokezo/col/c32.html

一部抜粋

碁を習い始めたのは小学4年尋常科卒業の頃、近くの親父さんからだそうです。
半年で白黒が逆転しました。
同じ頃、他の賭博にも手を出すようになりました。

「他の賭博」っていうぐらい賭け碁が普通だったということでしょうか。

6 :名無し名人:2007/08/20(月) 11:16:53 ID:knSVPLTs
age

7 :名無し名人:2007/08/20(月) 11:37:30 ID:GLzWZoaP
タイゼムっていうネット碁があるけど
韓国では懸賞に使われてるポイントを現金に換金できるらしいね
日本ではまず有り得ない事だろうね


8 :名無し名人:2007/08/25(土) 22:32:27 ID:KGESEHFS
age

9 :名無し名人:2007/08/28(火) 19:09:53 ID:avCE810E
age

10 :名無し名人:2007/08/28(火) 19:38:51 ID:IM3siiUr
つーか、坂田栄男は、父親の代わりになって、
賭け碁を打って生計を立てていたはずだが…

11 :名無し名人:2007/08/28(火) 20:18:00 ID:4Yh6njGO
>>7
なるほど。それでみんなあんなに一生懸命なのか。。

12 :名無し名人:2007/08/29(水) 22:52:54 ID:L/jTdU9s
麻雀は賭けるのが普通だが、いまだに囲碁や将棋で賭けてる奴がいるのか?

13 :名無し名人:2007/08/29(水) 23:09:26 ID:WGeysoS4
いまだにの意味不明だが、賭けない碁は違法です。

14 :名無し名人:2007/09/02(日) 03:24:32 ID:UDQ76V9S
yo

15 :名無し名人:2007/09/04(火) 21:07:38 ID:yE45hiXv
age

16 :名無し名人:2007/09/04(火) 21:14:10 ID:beCzMVar
やっぱり賭け碁をやるぐらいじゃないと強くならないのかな?

17 :名無し名人:2007/09/04(火) 22:26:55 ID:tW5m796z
麻雀は賭けないと全く力が入らないが、囲碁や将棋は賭けなくても真剣に
考えるんじゃないのか?

18 :名無し名人:2007/09/05(水) 02:13:58 ID:XHzFOvku
秀哉と野澤、15世因碩は
青年期賭け碁で飯食ってた

碁界が混乱期だったのでそうせざるを得なかったんだろうけど

19 :名無し名人:2007/09/08(土) 10:10:27 ID:hkled43S
age

20 :名無し名人:2007/09/08(土) 18:19:47 ID:1qDwEcIh
賭け碁だとお客さんがいなくならないように、
ある程度ゆるめたり、わざと負けたりしなきゃいけない
ある意味奥が深い世界。
弱いふりして大勝負をしかけさせて巻き上げたりとか
どんな賭け事でもある話でしょうが。

21 :名無し名人:2007/09/09(日) 14:33:58 ID:/YB32vcL
そのために目「メ」のほかに台「ダイ」を設定する

22 :名無し名人:2007/09/12(水) 18:03:14 ID:LXPc2xWa
累計ポイントを争う「日本目碁リーグ」とかあったら面白そうだが。
勝=10点、1目=1点、中押し=20点+10点とか。

23 :名無し名人:2007/09/18(火) 19:48:35 ID:/BcY2yZb
age

24 :名無し名人:2007/10/08(月) 10:25:47 ID:XevVYwDI
age

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)