5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

囲碁を本質的の考えるスレ(3)

1 :名無し名人:2006/10/23(月) 13:57:57 ID:hbeTGzZZ
圍碁って何だろう?
50字以内で説明しろ。
という入社試験があったら、どう答えますか??


2 :名無し名人:2006/10/23(月) 13:59:04 ID:hbeTGzZZ
◆囲碁の本質
囲碁のゲーム本質は、着手進行にとともに必然的に
1.地として囲える空間の減少…..可能性の減少
2..メンテナンス価値の増大……確定性の増大.
が生まれ、その結果「勝敗の確定性」が起こるゲームであるといえます。

また「メンテナンス価値の増大」による確定性の増大は、「損失の危険性の増加」を生み出し、そのため、手順の進行とともに、着手の自由性が失われ「先手となる必然性」が増大するゲームとなります。

さらに、この先手によって生まれた必然性が、「連続した着手による、地を囲う効率性」を増大させることになるのです。この着手効率の増大が生まれることで「構想の優劣」が生まれ、勝敗決定に大きな影響を与えるゲームになることになるのです。



3 :名無し名人:2006/10/23(月) 14:22:34 ID:hbeTGzZZ
◆ 重要な基本概念
碁の本質を学ぶには、重要な概念として「確定性」「可能性」「メンテナンス価値」「勝敗の確定」「先手」「必然性」「連続の効率性」「構想の優位性」といった基本的考え方の理解が必要になります。


4 :名無し名人:2006/10/23(月) 15:20:51 ID:VlHB/sh0
本質的だが、敢えて説明する必要のない事実:越田は異常

5 :名無し名人:2006/10/23(月) 20:00:50 ID:NiBwloFb
一歩さん、こんにちは!
相変わらずソフトは売れず、家族も養えず、毎日毎日2chにカキコ!
悲惨な人生ですね!
同情します!

6 :名無し名人:2006/10/24(火) 09:38:19 ID:drZIW4Gf
>>4
本質的であると思っている人は、きっとプロでも5%以下でしょう。
そして、「連続性の価値の大小を評価できる人」は、1%以下。

見た瞬間に「悪手」「疑問手」である手を
平気で打ってしまっているプロの棋譜が多いのは、一体何故....

 

7 :名無し名人:2006/10/24(火) 10:11:08 ID:drZIW4Gf
>>4
さて、「連続の効率性」は、どのような条件によって生まれのか...
 答えてくださいな....


8 :名無し名人:2006/10/24(火) 20:35:34 ID:fePuaUAi
違うでしょう? Name:そっちょ -R 2006/10/16 18:21 0727 削除

越田さん、
南里さんが貴方に問いかけた質問は別のことでしょう?
南里さんの私への質問に答えている暇があるのなら、
今回のトラブルのように、対局姿勢や終局後の処理がおかしい方がまだ数人いるのですから、その方を指導・注意することが仕事として優先されるべきでしょう?
どうしても書きたいのでしたら、それが済んでから御自分のブログに書いて下さい。お願いします。


プロの対局から Name:越田 -R 2006/10/16 18:4 0726 削除

石の配置関係によって...
プロの対局で、見た目で20目差であっても、
先手の関係で、実際にヨセると三目以下になることは普通のことです。

また180手過ぎて、後手が先手になることで10目程度の差がゼロに一気になくなるのも普通のことです。

(さすがに早碁では、このようなことはおこりません)




9 :名無し名人:2006/10/24(火) 20:36:15 ID:fePuaUAi
おもしろ〜い Name:南里 -R 2006/10/16 16:56 0725 削除


管理(越田)さんの投稿

《批判とアドバイス》
批判する場合、相手への「思いやり」「気遣い」が第一条件?

仲裁に入られてるのか もっとやれー!とけしかけてらっしゃるのか
理解出来ませんが どっち?

騒動の元凶が ひとごとのように取られてるのが面白い


10 :テンプレ:2006/10/24(火) 20:40:46 ID:fePuaUAi
◎自己愛性人格障害

 アメリカ精神医学会 DSM-IV
 誇大性(空想または行動における)、賞賛されたいという欲求、共感の欠如の広範な様式で、
成人期早期に始まり、種々の状況で明らかになる。 以下のうち5つ(またはそれ以上)で示される。

1. 自己の重要性に関する誇大な感覚
(例:業績やオ能を誇張する、十分な業績がないにもかかわらず優れていると認められることを期待する)。
2. 限りない成功、権力、才気、美しき、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。
3. 自分が特別であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達に(または施設で)しか理解されない、
または関係があるべきだ、と信じている。
4. 過剰な賞賛を求める。
5. 特権意識つまり、特別有利な取り計らい、または自分の期待に自動的に従うことを理由なく期待する。
6. 対人関係で相手を不当に利用する、つまり、自分自身の目的を達成するために他人を利用する。
7. 共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、またはそれに気づこうとしない。
8. しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。
9. 尊大で傲慢な行勤 または態度。

◎具体的な症状

他人に対する共感に乏しく、他人を自分の為に利用します。他人の業績を横取りして自分の業績にします。
優越感に浸るために他人を利用します。他人の存在を「素晴らしい自分を映し出す鏡である」としか思っていません。
ですから、他人から批判されたりすると、すぐに激怒します。
あくまでも自分は優れた存在なのです。

もともと、根拠が無い優越感ですので、話のつじつまを合わせるために嘘を言います。
しかし、本人には嘘を言っている自覚は殆どありません。
嘘がどんどん大きくなり、どこまでが本当なのか自分でも分からなくなります。

誇大感に満ちた空想は現実感を失わせます。
例えば、本当は自分が他人に嫉妬しているのに、他人が自分に嫉妬していると思ったりします。
他人から批判されると、「あれは私に嫉妬しているからだ」と言います。
こういう詭弁によって立場を逆転させるのです。

絶対に自分が優位ならないと我慢できません。
自分が劣っている事を認めることは、幼い頃の痛々しいくらいに哀れで惨めな自分に結びついてしまいます。
ですから、どんな卑怯な手段を使ってでも、どんなに無茶苦茶な妄想であろうと、自分を守る為に固執するのです。

他人から侮辱されたと思い込んだ場合、自分を守るために、非常に激しく怒ったりします。
あまりにも自己中心的な怒り方なのですが、本人は必死です。

妄想の種になる事が無い時は、他人の欠点を捜し出して蔑みます。 あらゆる理由をつけて他人を蔑みます。
とにかく蔑む事が出来れば、それで良いのです。

他人を蔑む事は、他人からの報復攻撃として、自分が蔑まれるかもしれない…という疑いを生み、非常に疑い深くなったりします。
他人に心を開くことなく、自分の妄想の殻の中に閉じこもってしまいます。

11 :名無し名人:2006/10/25(水) 05:32:58 ID:MvqOzuir
日本囲碁ソフト ボード対局添削より

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤黒S4D 白A4D
├┼●○┼┼┼○┼┼┼○┼┼┼○○●┤
├┼●○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼○╋●┼┤(実戦は79手目で×)
├┼┼○┼┼┼┼●┼○○┼┼┼┼┼●┤
├●●┼┼┼┼┼●○┼○┼┼┼●┼┼┤※越田評:黒×は黒壱〜黒伍
├┼┼┼○┼┼┼●●○┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼●┼●┼┼┼┼●●●┤
├┼伍┼参┼●●┼●┼┼┼┼○●○○┤ 越田の棋力では
├┼┼╋┼×┼○●╋┼┼┼┼○○●○┤ 黒壱に白弐とツグのかよw
├┼┼四┼○弐○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼壱┼┼┼┼┼┼┼○┼○┼┤ 関西棋院、日本棋院のプロ全員が断言します
├┼┼●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤「白2と打つと思う人は、とても初段ありませんね」
├┼○○┼┼┼┼┼┼●┼○┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼●○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼╋●┼┤ 越田級位者決定www
├┼┼┼┼●┼┼┼●●○○○┼●┼┼┤
├┼┼┼○┼┼┼┼●○●●○┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

一歩のタケフ批判
344 名前:一歩[] 投稿日:2005/12/07(水) 15:37:40 ID:QwHj9r68
>>336
 地に出来ない場所を、地にすること自体が問題であり、
 タケフで石を重くすることは、さらに問題です。

 教室でしっかりと基本の勉強をするのも、いいことですよ。
 あなたの先生は、一体誰ですか?


論破されてタケフ批判はなかったことにしてごまかす一歩
354 名前:一歩[] 投稿日:2005/12/07(水) 16:21:27 ID:QwHj9r68
>>353
 自分流で頑張ってください。楽しいことが一番です。
 この添削は、黒の打ち方の問題であって、白は関係ありません

12 :名無し名人:2006/10/25(水) 06:13:17 ID:oz1Bk9pl
普通はタケフにつぐよなw
たんに棒にツグのはタケフよりさらに重いし。

タケフが駄目が詰まりやすいのは確かだけど
特にそんな心配をする石でもないし。

13 :名無し名人:2006/10/25(水) 09:25:23 ID:44MBW9c/
ttp://www.igosoft.co.jp/kyoiku/tetsugaku/index.htm

どうでもいいけど上のJISの哲学のページはなんでつか。囲碁となんの関係のない古代ギリシア哲学やウィトゲンシュタインの「名言」とやらが並んでいるだけ。
いかにも「わたし哲学的でしょ」といいたいだけのこけおどしでつね(ウィトゲンシュタインが素人がこけおどしのためにもっともよく使う哲学者のひとりだって知ってた?)。

あとウィトゲンシュタインの哲学を「ドイツ現代哲学」と呼ぶ人は専門家ではいないからね。だいたいウィトゲンシュタインはウィーン生まれでドイツ人ですらないし、彼の影響はむしろ英米系の分析哲学へのほうが多いんだけれど。

14 :名無し名人:2006/10/25(水) 09:37:23 ID:oz1Bk9pl
ウィトゲンシュタインとかフレーゲとかは大陸出身の人だけど英米系哲学の人なんだっけ。

というかやっぱウィトゲンシュタイン好きなんだw
以前から、あれを下手に真似して囲碁の本書くとこんな風になっちゃうんだろうなあ、
とは思ってたんだけどw

あの本の序文に、
「おそらく本書は、ここに表されている思想――ないしそれに類似した思想――をすでに
自ら考えた事にある人だけに理解されるだろう。」という文があるけど、
その「思想」の段階で、大した根拠も無くあさっての方向に突っ走っちゃったら
誰からも理解されないあんな本が出来るんでしょうね。
おまけに思想書じゃなくて実用書の棚に置かれる棋書の分野で。

15 :名無し名人:2006/10/26(木) 01:14:18 ID:hIfQ3+H5
最近のプロ棋士の棋譜をみて、
なぜ、「一瞬で悪手とわかる」手を打って、形勢不利な戦いを起こすのか
まったく理解にできません。

あまりにも「理論への無知」を「思考の無駄」感じます。
こんな人でも、なぜかNHK杯で対局できる世界...不思議ですね。



16 :名無し名人:2006/10/26(木) 01:22:45 ID:lLMaVP7w
一歩氏ね

17 :名無し名人:2006/10/26(木) 01:27:35 ID:hIfQ3+H5
理論的に明らかに無意味な
「布石の構想」や「戦い」は、もう中止しましょう。

思考の無駄....意味のない「混乱の世界」でしかありません。

18 :名無し名人:2006/10/26(木) 01:41:29 ID:lLMaVP7w
一歩さん、一局打ちましょう。
打たなければ僕らは始まりません。
なぜなら、
あなたは、
相変わらずソフトも売れず、
家に帰れば家族が腹が減ったと泣き、
外に出れば子供に指差し笑われ、
コンピューター囲碁大会に出ても屈辱的惨敗、
同業者からは馬鹿にされ、
ならばと気負い乗り込んでみた2ch、
誰もあなたの意見には耳貸さぬ、
10分で分かるヴィトゲンシュタインからの引用で権威づけてみたHP、
時代錯誤のデザインのサイトにはぴったりの勘違いっぷり、
自分に不都合な意見はことごとくスルー、
知性を掲げるも御自信の態度はもっとも反知性、
理論を掲げるも御自信の態度はもっとも反理論、
一言で言えばオナニスト、
幼少の頃から孤独だったことが影響とはいえ、
その無様さには同情の余地もなく、
自慢の囲碁理論を詰め込んだソフトは大会で惨敗、
負けて学ぶこともなく、
全てを周囲の理解の欠如と片付け、
家に帰れば家族は腹が減ったと泣き、
2chに来れば氏ねとののしられ、
あぁ一歩さん、
あなたは世界で一人ぼっち、
誰もあなたのことを愛してはいない。

19 :名無し名人:2006/10/27(金) 10:11:33 ID:UQGNuJ4s
理論を理解できないプロは、もういりません。
そんな時代は、終りました。

20 :名無し名人:2006/10/27(金) 15:48:51 ID:0g15voK9
無意味な理論もどきを振りまわす一歩はもう要りません。
前から要りませんでした。

つーか業界に害毒電波を垂れ流すの、いい加減にやめたら?

21 :名無し名人:2006/10/27(金) 15:57:06 ID:xkj2MV+p
>知性を掲げるも御自信の態度はもっとも反知性、
>理論を掲げるも御自信の態度はもっとも反理論、

22 :名無し名人:2006/10/27(金) 16:28:27 ID:UQGNuJ4s
 20世紀に作られた記憶ロボットが....壊れた....
    
    

23 :名無し名人:2006/10/27(金) 16:34:14 ID:UQGNuJ4s
嘘の世界に毒された、権威者たちよ。消えなさい....
 もう時代は変わった...

24 :名無し名人:2006/10/27(金) 16:36:03 ID:xkj2MV+p
一歩さん、一局打ちましょう。
打たなければ僕らは始まりません。

なぜなら、

あなたは、

相変わらずソフトも売れず、
家に帰れば家族が腹が減ったと泣き、
外に出れば子供に指差し笑われ、
コンピューター囲碁大会に出ても屈辱的惨敗、
同業者からは馬鹿にされ、
ならばと気負い乗り込んでみた2ch、
誰もあなたの意見には耳貸さぬ、
10分で分かるヴィトゲンシュタインからの引用で権威づけてみたHP、
時代錯誤のデザインのサイトにはぴったりの勘違いっぷり、
自分に不都合な意見はことごとくスルー、
知性を掲げるも御自信の態度はもっとも反知性、
理論を掲げるも御自信の態度はもっとも反理論、
一言で言えばオナニスト、
幼少の頃から孤独だったことが影響とはいえ、
その無様さには同情の余地もなく、
自慢の囲碁理論を詰め込んだソフトは大会で惨敗、
負けて学ぶこともなく、
全てを周囲の理解の欠如と片付け、
家に帰れば家族は腹が減ったと泣き、
2chに来れば氏ねとののしられ、
あぁ一歩さん、
あなたは世界で一人ぼっち、
誰もあなたのことを愛してはいない。

25 :名無し名人:2006/10/27(金) 17:08:59 ID:FzXlqkzg
>>24
そもそも一歩に妻子がいるのかね?
こんなのと一緒になろうという奇特な人が?
まあいるなら可哀想だ。

26 :名無し名人:2006/10/27(金) 17:27:08 ID:UQGNuJ4s
◆ 相手の構想を問う
公理1 構想実現には、関連した数手が必要であり、一手完成するものではない。
公理2 構想での着手効率では、相手の構想を邪魔する方が効率がよい。
この2つの公理によって、構想実現までに手数がかかる囲碁では、相手の構想を知ることが、着手効率を高めるうえで、大変有利な絶対条件になります。構想を問う場合には、部分的な構想を問う「様子」という手段と、全局的な構想を問う方法があります。その方法には
1.相手の地になる可能性を減らすことで問う。
2.相手を攻めることで、その受け方や反発をさそうことで問う
3.自分の弱い石を守ることで、相手の攻め方を問う。



27 :名無し名人:2006/10/27(金) 21:37:21 ID:xkj2MV+p
一歩さん、一局打ちましょう。
打たなければ僕らは始まりません。

なぜなら、

あなたは、

相変わらずソフトも売れず、
家に帰れば家族が腹が減ったと泣き、
外に出れば子供に指差し笑われ、
コンピューター囲碁大会に出ても屈辱的惨敗、
同業者からは馬鹿にされ、
ならばと気負い乗り込んでみた2ch、
誰もあなたの意見には耳貸さぬ、
10分で分かるヴィトゲンシュタインからの引用で権威づけてみたHP、
時代錯誤のデザインのサイトにはぴったりの勘違いっぷり、
自分に不都合な意見はことごとくスルー、
知性を掲げるも御自信の態度はもっとも反知性、
理論を掲げるも御自信の態度はもっとも反理論、
一言で言えばオナニスト、
幼少の頃から孤独だったことが影響とはいえ、
その無様さには同情の余地もなく、
自慢の囲碁理論を詰め込んだソフトは大会で惨敗、
負けて学ぶこともなく、
全てを周囲の理解の欠如と片付け、
家に帰れば家族は腹が減ったと泣き、
2chに来れば氏ねとののしられ、
あぁ一歩さん、
あなたは世界で一人ぼっち、
誰もあなたのことを愛してはいない。

28 :名無し名人:2006/10/27(金) 21:38:32 ID:xkj2MV+p
荒らしまくりやがって
ドカーン
(⌒⌒⌒)
 ||

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| ・ U      |
| |ι        |つ
U||  ̄ ̄ ||
   ̄      ̄
もうおこったぞう

29 :名無し名人:2006/10/27(金) 22:04:16 ID:4PARA+GN
http://ime.nu/ja.wikipedia.org/wiki/%E7%96%91%E4%BC%BC%E7%A7%91%E5%AD%A6#.E5.8F.8D.E8.A8.BC.E4.B8.8D.E5.8F.AF.E8.83.BD.E6.80.A7

30 :名無し名人:2006/10/28(土) 12:35:51 ID:4QvV9mw6
俺もこの438は「自己顕示欲だけが強い、うぬぼれお馬鹿さん」であって、
「永遠の馬鹿」だとおもう。

自己反省しないというのも、自分の無知を指摘されても気づけないというのもその通りだ。


一歩は、自分自身の欠点にちゃんと気がついている。
単にどうしようもない間抜けというだけなのだ。

============================================================================
438 名前: 一歩 投稿日: 2006/09/05(火) 10:27:21 ID:1eMvLEdq
>>436
証明されたのは、あなたの無知だけですよ。

 
441 名前: 一歩 投稿日: 2006/09/05(火) 11:38:13 ID:1eMvLEdq
>>438 自己顕示欲だけが強い、うぬぼれお馬鹿さん

着手として詠みが可能のは
 1. 生きる手
 2. 逃げる手

のみで「取る」手は、相手が
 「手抜き」または「ミス」をしない限りとれません。

相手のミスを前提とする詠みは、成立しません。


444 名前: 一歩 投稿日: 2006/09/05(火) 12:59:03 ID:1eMvLEdq
>>438
公理 永遠の馬鹿は、自己反省しない。

公理 自分の無知を指摘されても、気づけない。

 だから「死ね」「自殺しろ」「死ね」「自殺しろ」「死ね」「自殺しろ」
無価値の寄生虫は、この世から消えろ.....

31 :名無し名人:2006/10/28(土) 12:46:06 ID:b5zSecfi
>>29
俺もそういうの連想してたw
「奇妙な論理」に本当に良く似た人が出てくるw

>公理 永遠の馬鹿は、自己反省しない。

>公理 自分の無知を指摘されても、気づけない。

これはこの板では既に良い実例が存在するからなw
公理じゃなくて定理とか命題だろうけど。

32 :名無し名人:2006/10/28(土) 17:09:38 ID:tpCKrnRe
圍碁って何だろう?
50字以内で説明しろ。
という入社試験があったら、どう答えますか??



33 :名無し名人:2006/10/28(土) 17:43:49 ID:4QvV9mw6
>>32
スレ違い。

ここは一歩(=越田)をおちょくるスレだ。圍碁の本質について語るところではない。

34 :名無し名人:2006/10/28(土) 22:02:34 ID:b5zSecfi
>>32
中国で四千年の昔に生まれ、江戸時代の日本で大いに発展し、
今では韓国のプロが一番強いボードゲーム。

別にルールを説明しなくて良いんだよね。

35 :名無し名人:2006/10/29(日) 04:14:46 ID:AEkWrR1C
日本囲碁ソフトって特定商取引法に関する表記もないし
返品や送料に関する記述も曖昧な違法なネット業者だね。

36 :名無し名人:2006/10/30(月) 09:56:48 ID:xfghJsgR
>>31
法則だね。命題ではあるが定理ではない。まして公理なんかじゃない。

37 :名無し名人:2006/10/30(月) 13:14:56 ID:13VLH99e
越田、本が売れなくて自らオークションに出品してる。w
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/89755568

38 :名無し名人:2006/10/30(月) 18:34:41 ID:Jq0bjL3s
越田・・・漫画脳だったのか。。。電波なのもうなづけるわ。

奴の他の出品作品を見ると、笑える。しかしそのうち笑いが凍りつく。
怖いものを見たい方、どうぞ。

39 :名無し名人:2006/10/30(月) 21:17:01 ID:MW4b5q0Z
>>38
笑ったw
そして「>38が凍りついた」のってたぶんこの辺だよなーみたいなものを
ポツポツみつけてさらにワロスw

40 :名無し名人:2006/10/30(月) 23:31:40 ID:Wlw5LCem
マジレスすると>>37は日本囲碁ソフトの子会社(?)ネットショップ マイティのアカなので
出品者は野田二郎
http://www.igosoft.co.jp/hanbai/index.htm

だけど、碁の方程式だけはリンクがないから越田がに売れ残りを出品させたものだろう。

>>35も書いてるとおりJISもマイティも事業者として特定商取引法に違反している。
ヤフオクでも事業者だから特定商取引法に基づく表記の義務があるからね。

41 :名無し名人:2006/10/30(月) 23:35:44 ID:bZpcMaCy
では訴えますね
一歩さんが監獄に入れられる日も近いですね♪

42 :名無し名人:2006/10/31(火) 00:01:17 ID:Wlw5LCem
>>41
最初は改善の指示を受けるだけ、この時点でWeb上で晒されるけど…
それでも改善しなかったら業務停止などの処分になるね。

ヤフオクの方はここを使えばいいのかな?注意喚起みたい。
http://www.meti.go.jp/policy/consumer/auction_id/main.htm

本家の違反の方はどこだろね?

43 :名無し名人:2006/10/31(火) 00:34:35 ID:ix1ktDcT
スマソ。>>42は経済産業省のアカだってだけだった。

44 :名無し名人:2006/10/31(火) 10:54:16 ID:bji+yM2D
○手順進行による3つのエントロピー的な法則性
手順進行によって生まれる、盤上の時間的な自然変化を、エントロピー的に捉えることは囲碁理論の解明にとって非常に重要です。手順が進行すると3つのことが同時におきます。
1.地を囲うことができる可能性が減少する。
2.地を囲って生きれる可能性が減少する。
3.捨てれないグループの石数が増え、取らた場合の損失価値が増大する。

この3つの法則は、
構想における最も「基本的な価値」として大きな影響を与えることになる。



45 :名無し名人:2006/10/31(火) 11:35:30 ID:bji+yM2D
○構想目的とは、相手の構想を明確にさせること(形勢が互角または優位な場合
3つの「碁のエントロピー法則」と3つの「目的達成スピードの法則」によって、構想する価値基準が明確になります

定理 確定性の低い構想の目的が明確になることは、構想にとって不利な条件である。

そして 
1.大場の打つ手の価値は、自分の地になる可能性より、相手の地にさせないの価値が大きい。
2.「辺にしまる手」は、石が生きれる可能性を高める。
3 相手の地を囲う構想が困難になると、構想目的を先行して明確にさせることが必要になる。

つまり、構想目的は、相手に不確定な構想目的の手を打たせることで優位に立つ戦略となっている。この影響は、中盤から終盤における「地を囲う連続性の価値構想」に大きな影響と変化を与えることになる。


46 :名無し名人:2006/10/31(火) 12:17:29 ID:+MoThqaC
そういうくだらないことは自分のサイトだけにしようね。
2回書いたから少なくとも2回訪問してあげましょう。

http://search.yahoo.co.jp/search?p=%B0%CF%B8%EB&fr=top_v2&tid=top_v2&search.x=1


47 :名無し名人:2006/10/31(火) 12:21:54 ID:+MoThqaC
名人戦スレと天元戦スレにも書いてるみたいだから4回。

48 :名無し名人:2006/10/31(火) 16:47:16 ID:oa598OGp
荒らしまくりやがって
ドカーン
(⌒⌒⌒)
 ||

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| ・ U      |
| |ι        |つ
U||  ̄ ̄ ||
   ̄      ̄
もうおこったぞう

49 :名無し名人:2006/10/31(火) 20:31:56 ID:9xNdwN7S
>>37
残り1日だが、誰も入札してないね。
ま、「あんなもの」、ただでもいらないって奴の方が多いだろう。

50 :名無し名人:2006/11/01(水) 09:45:57 ID:QhOcDil/
囲碁本質 は、地を囲う効率を競うゲームですが、
単純に地を「地を囲う」手が打てないゲームです。
単純に地を囲う手は、理論的にもっとも効率の悪い手になります。
         .......碁の方程式より

51 :名無し名人:2006/11/01(水) 10:55:51 ID:QhOcDil/
どのような手であっても、「単純に地を囲うだけの手は、悪手である。」
例外は、後手ヨセの場合だけ...このことの理論がわかればプロ級です。

52 :名無し名人:2006/11/01(水) 11:15:41 ID:P+CCBCRd
今日は取りあえず2回書き込んでるので2回クリックしておきました。

スポンサーリンク
リアル対局場 日本囲碁ソフト
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%9B%B2%E7%A2%81&ei=UTF-8&fr=top_v2&x=wrt&meta=vc%3D
ネット対局 と 最強ソフト
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLJ,GGLJ:2006-36,GGLJ:ja&q=%e5%9b%b2%e7%a2%81

53 :名無し名人:2006/11/01(水) 12:36:38 ID:0bVCbfGB
およばずながら、俺も協力しました


54 :名無し名人:2006/11/01(水) 12:43:20 ID:JVYnxp+E
フレッシュアイもよろしく!
http://search.fresheye.com/?kw=%b0%cf%b8%eb<n=1&pg=3

スポンサーリンクはリロードすると変わります

55 :名無し名人:2006/11/01(水) 14:47:09 ID:QhOcDil/
碁の効率的な打ち方...
 1. 生きにくくするように打つ....地が囲えない。
 2. 地を囲わせないように打つ
 3. 手抜きさせないように打つ

56 :名無し名人:2006/11/01(水) 17:39:02 ID:OmGgrmyT
  ,. ‐';ニ"´ニイ:i!:、ヽ:.:`ヽ、_
/.:///:.イ:.|:|:|i:.:ヽ:.、ヽ:、ヽ、
:.:/:/./://:|:.:|:!:|:|i:.:.:゙,:.:.:.リ:.ヽ\
./:.:/:/:.:.//ハ:.:i:.:l:.:.i:.:.:i:.ヽ`:|:!:.:ヽヽ
:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゙:,
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′
:、l:|ハ     、____    /::i/'′
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l
:.:トヽ  \       /                      r‐-、r‐-、r‐-、r‐-、
N|`ヽ   ヽ、    , '´      ┌───────┤  ||  ||  ||_..._|‐───────┐
``'''‐- ..,_   iT"´           | ー──────‐ |_...._||  ||_...._|ヽ_,ノ. ─────── |
、_    ``''‐N、           | DEATH NOTE .ヽ_,.ノ|.-‐.|ヽ_,ノ                   |
 `ヽ、      i          | ─────────. `ー' ー‐─────────‐ |
、   `ヽ、   |           |   一歩              :                 |
、`ヽ、   \  |          | ──────────‐ :. ──────────‐ |
 \ \   ヽ.|ヽ         |                   :                  |
   ヽ ヽ   |  \          | ──────────‐ :. ──────────‐ |


57 :名無し名人:2006/11/01(水) 20:57:09 ID:jTzUW5Us
>>52-54
明日は名人戦のスレを荒らしにくるだろうから、スレを汚すたびに罰を与えましょうや。

58 :名無し名人:2006/11/02(木) 12:44:28 ID:PCOR9IYY
>>56
デスノートにはニックネームを書いても死なないよ。w

59 :名無し名人:2006/11/02(木) 12:45:36 ID:PCOR9IYY
今のところ名人戦スレを3回、天元戦スレを1回の計4回あらしてますね。ID:kp5PODiO
取りあえず4回づつクリックしてあげました。

スポンサーリンク
リアル対局場 日本囲碁ソフト
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%9B%B2%E7%A2%81&ei=UTF-8&fr=top_v2&x=wrt&meta=vc%3D
ネット対局 と 最強ソフト
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLJ,GGLJ:2006-36,GGLJ:ja&q=%e5%9b%b2%e7%a2%81

60 :名無し名人:2006/11/02(木) 15:10:03 ID:g8k9BLC0
4回ね。協力した。

61 :名無し名人:2006/11/02(木) 19:00:19 ID:NU45AfkZ
俺も。いいことをするとスカッとするね。

62 :名無し名人:2006/11/02(木) 22:00:04 ID:NThh7JVM
一歩ちゃんがプロより弱い現実はくつがえりませんよ^^

63 :名無し名人:2006/11/03(金) 05:46:37 ID:TTSZkXjt
アマより弱いだろ

64 :名無し名人:2006/11/03(金) 05:51:54 ID:h/RT7kHN
一歩さん、一局打ちましょう。
打たなければ僕らは始まりません。

なぜなら、

あなたは、

相変わらずソフトも売れず、
家に帰れば家族が腹が減ったと泣き、
外に出れば子供に指差し笑われ、
コンピューター囲碁大会に出ても屈辱的惨敗、
同業者からは馬鹿にされ、
ならばと気負い乗り込んでみた2ch、
誰もあなたの意見には耳貸さぬ、
10分で分かるヴィトゲンシュタインからの引用で権威づけてみたHP、
時代錯誤のデザインのサイトにはぴったりの勘違いっぷり、
自分に不都合な意見はことごとくスルー、
知性を掲げるも御自信の態度はもっとも反知性、
理論を掲げるも御自信の態度はもっとも反理論、
一言で言えばオナニスト、
幼少の頃から孤独だったことが影響とはいえ、
その無様さには同情の余地もなく、
自慢の囲碁理論を詰め込んだソフトは大会で惨敗、
負けて学ぶこともなく、
全てを周囲の理解の欠如と片付け、
家に帰れば家族は腹が減ったと泣き、
2chに来れば氏ねとののしられ、
あぁ一歩さん、
あなたは世界で一人ぼっち、
誰もあなたのことを愛してはいない。

65 :名無し名人:2006/11/04(土) 16:42:19 ID:EbYXw/bm
圍碁って何だろう?
50字以内で説明しろ。
という入社試験があったら、どう答えますか??


66 :名無し名人:2006/11/04(土) 16:47:57 ID:EbYXw/bm
法則 単純に地を囲う価値は、存在しない。
    その手はすべて悪手になる。

67 :名無し名人:2006/11/04(土) 17:50:54 ID:mKYaG91A
囲碁って何だろう?
僕は考えてみたけど分からなかった。

だから、
一歩さん、
一局打ちましょう。

打たなければ僕らは始まりません。

なぜなら、

あなたは、

相変わらずソフトも売れず、
家に帰れば家族が腹が減ったと泣き、
外に出れば子供に指差し笑われ、
コンピューター囲碁大会に出ても屈辱的惨敗、
同業者からは馬鹿にされ、
ならばと気負い乗り込んでみた2ch、
誰もあなたの意見には耳貸さぬ、
10分で分かるヴィトゲンシュタインからの引用で権威づけてみたHP、
時代錯誤のデザインのサイトにはぴったりの勘違いっぷり、
自分に不都合な意見はことごとくスルー、
知性を掲げるも御自信の態度はもっとも反知性、
理論を掲げるも御自信の態度はもっとも反理論、
一言で言えばオナニスト、
幼少の頃から孤独だったことが影響とはいえ、
その無様さには同情の余地もなく、
自慢の囲碁理論を詰め込んだソフトは大会で惨敗、
負けて学ぶこともなく、
全てを周囲の理解の欠如と片付け、
家に帰れば家族は腹が減ったと泣き、
2chに来れば氏ねとののしられ、
あぁ一歩さん、
あなたは世界で一人ぼっち、
誰もあなたのことを愛してはいない。

68 :名無し名人:2006/11/04(土) 19:32:32 ID:QGAmhR37
◎自己愛性人格障害

 アメリカ精神医学会 DSM-IV
 誇大性(空想または行動における)、賞賛されたいという欲求、共感の欠如の広範な様式で、
成人期早期に始まり、種々の状況で明らかになる。 以下のうち5つ(またはそれ以上)で示される。

1. 自己の重要性に関する誇大な感覚
(例:気力やを誇張する、十分な業績がないにもかかわらず優れていると認められることを期待する)。
2. 限りない成功、権力、才気、美しき、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。
3. 自分が特別であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達に(または施設で)しか理解されない、
または関係があるべきだ、と信じている。
4. 過剰な賞賛を求める。
5. 特権意識つまり、特別有利な取り計らい、または自分の期待に自動的に従うことを理由なく期待する。
6. 対人関係で相手を不当に利用する、つまり、自分自身の目的を達成するために他人を利用する。
7. 共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、またはそれに気づこうとしない。
8. しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。
9. 尊大で傲慢な行勤 または態度。

◎具体的な症状

他人に対する共感に乏しく、他人を自分の為に利用します。他人の業績を横取りして自分の業績にします。
優越感に浸るために他人を利用します。他人の存在を「素晴らしい自分を映し出す鏡である」としか思っていません。
ですから、他人から批判されたりすると、すぐに激怒します。
あくまでも自分は優れた存在なのです。

もともと、根拠が無い優越感ですので、話のつじつまを合わせるために嘘を言います。
しかし、本人には嘘を言っている自覚は殆どありません。
嘘がどんどん大きくなり、どこまでが本当なのか自分でも分からなくなります。

誇大感に満ちた空想は現実感を失わせます。
例えば、本当は自分が他人に嫉妬しているのに、他人が自分に嫉妬していると思ったりします。
他人から批判されると、「あれは私に嫉妬しているからだ」と言います。
こういう詭弁によって立場を逆転させるのです。

絶対に自分が優位ならないと我慢できません。
自分が劣っている事を認めることは、幼い頃の痛々しいくらいに哀れで惨めな自分に結びついてしまいます。
ですから、どんな卑怯な手段を使ってでも、どんなに無茶苦茶な妄想であろうと、自分を守る為に固執するのです。

他人から侮辱されたと思い込んだ場合、自分を守るために、非常に激しく怒ったりします。
あまりにも自己中心的な怒り方なのですが、本人は必死です。

妄想の種になる事が無い時は、他人の欠点を捜し出して蔑みます。 あらゆる理由をつけて他人を蔑みます。
とにかく蔑む事が出来れば、それで良いのです。

他人を蔑む事は、他人からの報復攻撃として、自分が蔑まれるかもしれない…という疑いを生み、非常に疑い深くなったりします。
他人に心を開くことなく、自分の妄想の殻の中に閉じこもってしまいます。

69 :名無し名人:2006/11/04(土) 19:35:05 ID:QGAmhR37
20 名前: 一歩 投稿日: 2005/06/03(金) 13:04:04 ID:nO2OUsbg
経験と論理は全く異質のものです。経験とは自分にとっての都合に良い体験でにしかありません。
論理には一貫性があります。そこには矛盾が存在しません。そのため法則性が生まれます。
術は、偶然に起きた例外であって、例外集の集まりが理論になるわけではありません。


21 名前: 一歩 投稿日: 2005/06/03(金) 13:09:31 ID:nO2OUsbg
読みにくいこと、理解できないこと、意見が違うこと。この3つは同じようであっても、実は全く違った概念意識です。自分から本当に真理を求める者にとって、
読み難いという言葉は、無縁の世界になんるのではないでしょうか?

22 名前: 名無し名人 投稿日: 2005/06/03(金) 13:13:04 ID:5mhIHDqY
うはwwこいつきっしょwwwwwww

23 名前: 一歩 投稿日: 2005/06/03(金) 13:19:01 ID:nO2OUsbg
自分の理解を超えた人に対する、あなたの「きっし」の感性には、
自己防衛の本能として必然性はありますよ。

24 名前: 名無し名人 投稿日: 2005/06/03(金) 13:29:54 ID:5mhIHDqY
こいつ晒しあげよwwwwwwwww
こういう喋りで個性化かよwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
オタクテラキモスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

70 :前スレの180:2006/11/06(月) 15:00:24 ID:38lmIkeD
前のスレでタイゼム5段で打ってると報告した者です。
あれから2ヶ月半も経ってしまいましたが、やっと6段に昇段する事が出来ました。
碁の方程式のおかげかは未だに分かりませんが、兎に角どうもありがとう。


71 :名無し名人:2006/11/06(月) 16:47:59 ID:hoffLRnX
第8回 千里万博オフ会 のご案内
会員の皆様には、益々ご健勝の事とお喜び申し上げます。
内容は、対局並びに親睦を深めることだけでなく、
先般出版された、囲碁理論書“碁の方程式”に対する
各方面からのご意見やご質問をベースにして、
『どんな風に説明(ご教示)すれば皆さんの上達に寄与できるか?』
をテーマにした勉強会も行います。碁友をお誘い併せの上、奮ってご参加願います。
     
概要
2006.11.25(土)〜26(日)  1泊2日
13時 集合、 翌日13時 解散
場所 パナヒルズ大阪 大阪府吹田市青葉丘南10-1
費用 14,000円
(1日目の夕食、二日目の朝食並びに昼食付き)
※ 25日のみの日帰り夕食付きの場合は7,000円

集合場所・時間  13:00 現地集合となります。
電車の場合: 阪急山田駅から、モノレール「宇野辺」駅下車、徒歩7分
JR茨木駅より、徒歩20分 タクシーなら5分(2キロ以内)
         バスは(千里中央行き)宇野辺下車 徒歩10分)



お車の場合:無料駐車が100台以上
   


72 :名無し名人:2006/11/06(月) 17:10:57 ID:hoffLRnX
◆ 構想における4つの重要項目
構想において、4つの基本法則があります。
1.地を囲わせない。生きさせない基本設計    ……目的スピードの法則
法則 目的達成スピードから生まれる着手効率の違いがある。
相手の構想の可能性を邪魔する.打ち込む、地を囲わせない

2.次の狙いの着手が、打った手からさらにあると効率があがる。…次の狙いの法則
次の狙いのある着手構想を優先する。
次の争点予測を予想することで、全居的に有利な次の狙いが生まれる。

3.必然性と連続性の大きさによって効率差が生まれる。 …..  必然と連続の法則
必然性から生まれる連続性によって着手効率が驚異的に向上する。
生きるスピードを上げる。制約条件を統制する・
相手の構想の自由度を制限する。

4.自分の構想が、相手の動きによって変化できるほど効率がよい…構想の自由性の法則
相手の構想に対して、反発、手抜き、受けるなどが自由性が高い方が有利にる。
  相手の構想を明らかにさせる。 自分の構想の自由度を高める。
     


73 :名無し名人:2006/11/06(月) 21:00:37 ID:EKNNAH9K
囲碁って何だろう?
僕は考えてみたけど分からなかった。

だから、
一歩さん、
一局打ちましょう。

打たなければ僕らは始まりません。

なぜなら、

あなたは、

相変わらずソフトも売れず、
家に帰れば家族が腹が減ったと泣き、
外に出れば子供に指差し笑われ、
コンピューター囲碁大会に出ても屈辱的惨敗、
同業者からは馬鹿にされ、
ならばと気負い乗り込んでみた2ch、
誰もあなたの意見には耳貸さぬ、
10分で分かるヴィトゲンシュタインからの引用で権威づけてみたHP、
時代錯誤のデザインのサイトにはぴったりの勘違いっぷり、
自分に不都合な意見はことごとくスルー、
知性を掲げるも御自信の態度はもっとも反知性、
理論を掲げるも御自信の態度はもっとも反理論、
一言で言えばオナニスト、
幼少の頃から孤独だったことが影響とはいえ、
その無様さには同情の余地もなく、
自慢の囲碁理論を詰め込んだソフトは大会で惨敗、
負けて学ぶこともなく、
全てを周囲の理解の欠如と片付け、
家に帰れば家族は腹が減ったと泣き、
2chに来れば氏ねとののしられ、
あぁ一歩さん、
あなたは世界で一人ぼっち、
誰もあなたのことを愛してはいない。

74 :名無し名人:2006/11/06(月) 22:19:34 ID:JjvNqM6e
>>71
宣伝の書き込みとしては、かなりの欠陥があります。

 ・主催者の記載がない。

 ・勉強会といいながら、指導を担当する人の名が明かされていない。

 ・参加を希望する場合の連絡先の記載がない。

 ・不特定多数の人間が読む場所なのに、「会員」に宛てた形になっている。

 ・「会員」でない者の参加の可否が不明。

75 :名無し名人:2006/11/06(月) 22:52:55 ID:EKNNAH9K
一歩さん、なりふりかまわず金儲けに走ってますね!
そんなにお金ないんですか?
100円あげましょうか?
欲しいですか?

76 :名無し名人:2006/11/06(月) 23:59:30 ID:NcA2p6u1
高いなw

77 :名無し名人:2006/11/07(火) 00:00:04 ID:i9aqfsb2
>>71

 OFF会の参加者名簿見たけど、まともに碁を打てるのが特別参加の 川村和憲九段(関西棋院)
だけってのはひどいよ。

アマで有段者レベルの人が一人もいないじゃない。
(※注 日本囲碁ソフト基準の6段は、有段者の域に達していない)

78 :名無し名人:2006/11/07(火) 06:28:37 ID:IX/RMxBz
        ∩___∩                     ∩___∩   意味わかる?
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶|
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶  今、どんな気持ち?
       |     ( _●_) ミ    :/ >>ネットウヨ:::::i:.   ミ (_●_ )    |   ねぇ、どんな気持ち?
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶
      /      /    ̄   :|::|    ::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶
     /     /    ♪    :|::|    ::::| :::|:            \   丶
     (_ ⌒丶...        :` |    ::::| :::|_:           /⌒_)
      | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ  トントン

キモウヨは、都合のいい事は拡大解釈
都合の悪い事は、全て捏造。

79 :名無し名人:2006/11/07(火) 07:05:19 ID:i9aqfsb2
>>78
ここはもともとゴミスレなんだから、わざわざ別の種類のゴミを撒きにくる必要はないよ。

80 :名無し名人:2006/11/07(火) 09:47:31 ID:cX6hLdxI
いろんな種類のゴミを撒いたほうが、
それぞれの毒は目立たなくなるよ。

81 :名無し名人:2006/11/07(火) 09:55:26 ID:pPuCapqp
それでも一歩さんの汚臭は強烈だよね!

82 :名無し名人:2006/11/07(火) 10:32:05 ID:TJffaOer
それはもう、日本の囲碁界を代表する異臭ですから。


83 :名無し名人:2006/11/07(火) 10:51:09 ID:pPuCapqp
ですよね〜♪

84 :名無し名人:2006/11/08(水) 11:54:25 ID:eDgu6yAq
◆碁の本質 着手の自由性と制約条件 (可能性の制限と生きるスピード)
囲碁の着手目的は、着手の自由性を制限するために打たれ、
相手の手の自由性を制限することで、「自分の自由性の制限を抑止する」ことが可能なゲームになっています。
このため、構想の自由性が高い方が形勢が有利であるとえいます。

着手の自由性の制限には、「確定性への制限」と「可能性への制限」の2つがあり、
確定性への制限が「生きる効率差」によって生まれ、
また可能性への制限が「連続性の法則」によって大きく影響を受けています。

このことがわかると、全局的な石の自然な流れが生まれる基本的メカニズムが理解できたことになり、
構想の必要性と局面における構想テーマが明確することが可能になるのです。



85 :名無し名人:2006/11/09(木) 09:25:11 ID:dhPbPLLY
問題......嘘手、本手、悪手、利かし、様子の「定義」
   その検証方法を述べてください。
            .....碁の方程式 検定1級

86 :名無し名人:2006/11/09(木) 09:48:05 ID:dhPbPLLY
◆ ゲームの基本原理

囲碁ゲームの本質は、
効率よく自分の地を囲うゲームではなく、
 効率よく相手の地を囲わせないゲームである。


87 :名無し名人:2006/11/09(木) 09:50:15 ID:HH0gXUeH
>>85-86
うわっ、臭ぇ臭ぇ

88 :名無し名人:2006/11/09(木) 09:50:54 ID:HH0gXUeH
日本囲碁ソフトのヤフオク出品リスト
ttp://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/jigosoft?

89 :名無し名人:2006/11/10(金) 17:42:14 ID:WAfZRMrx
囲碁って何だろう?
僕は考えてみたけど分からなかった。

だから、
一歩さん、
一局打ちましょう。

打たなければ僕らは始まりません。

なぜなら、

あなたは、

相変わらずソフトも売れず、
家に帰れば家族が腹が減ったと泣き、
外に出れば子供に指差し笑われ、
コンピューター囲碁大会に出ても屈辱的惨敗、
同業者からは馬鹿にされ、
ならばと気負い乗り込んでみた2ch、
誰もあなたの意見には耳貸さぬ、
10分で分かるヴィトゲンシュタインからの引用で権威づけてみたHP、
時代錯誤のデザインのサイトにはぴったりの勘違いっぷり、
自分に不都合な意見はことごとくスルー、
知性を掲げるも御自信の態度はもっとも反知性、
理論を掲げるも御自信の態度はもっとも反理論、
一言で言えばオナニスト、
幼少の頃から孤独だったことが影響とはいえ、
その無様さには同情の余地もなく、
自慢の囲碁理論を詰め込んだソフトは大会で惨敗、
負けて学ぶこともなく、
全てを周囲の理解の欠如と片付け、
家に帰れば家族は腹が減ったと泣き、
2chに来れば氏ねとののしられ、
あぁ一歩さん、
あなたは世界で一人ぼっち、
誰もあなたのことを愛してはいない。

90 :名無し名人:2006/11/10(金) 18:52:58 ID:70EfrEPS
>>85
嘘手:越田が打つ手。
悪手:越田が好手と言い張る手。

効かし:お前、自分でも意味知らないで使ってるだろ?

91 :名無し名人:2006/11/10(金) 18:54:44 ID:70EfrEPS
>>85
嘘手:越田が打つ手。
悪手:越田が好手と言い張る手。

効かし:お前、自分でも意味知らないで使ってるだろ?

92 :名無し名人:2006/11/10(金) 18:59:25 ID:70EfrEPS
二度書き:リロードするつもりでうっかり同じ文章を
またアップすること

93 :名無し名人:2006/11/13(月) 12:17:46 ID:dEt92fFN
越田め、今日は天元戦のスレを荒らしてるのか。
お仕置きしないといけないな。

94 :名無し名人:2006/11/14(火) 07:33:34 ID:N0pFrm3v
一歩死ね

95 :名無し名人:2006/11/14(火) 22:21:45 ID:JD75sONg
先手:佐藤康光棋聖
後手:渡辺 明竜王
開始日時:2006/11/14 09:00
棋戦:竜王戦第3局

▲7六歩 △8四歩 ▲6八銀 △3四歩 ▲6六歩 △6二銀
▲5六歩 △5四歩 ▲4八銀 △4二銀 ▲5八金右 △3二金
▲7八金 △4一玉 ▲6九玉 △7四歩 ▲6七金右 △5二金
▲7七銀 △3三銀 ▲7九角 △3一角 ▲3六歩 △4四歩
▲6八角 △6四角 ▲3七桂 △4三金右 ▲7九玉 △3一玉
▲2六歩 △2二玉 ▲1六歩 △7三銀 ▲3八飛 △7五歩
▲6五歩 △4二角 ▲7五歩 △6二飛 ▲5七銀 △7五角
▲4六銀 △2四銀 ▲8八玉 △7四銀 ▲7六歩 △4二角
▲3五歩 △同歩 ▲同銀

96 :名無し名人:2006/11/15(水) 14:56:40 ID:HgkXBgB2
◆ 構想の基本原理....碁の方程式より

定理  地を囲わせない方が、目的達成スピードが速い。
        ↓
定理  単純に地を囲って確定地にするには、特別な条件が必要になる。
        ↓
定理  単純に地を囲う効率のいい手が打てない。
        ↓
定理  単純に地を囲うと、悪手になる。
        ↓
公理  地を囲うゲームではなく、地を囲うせないゲームである。



97 :名無し名人:2006/11/15(水) 15:15:44 ID:LLRRKjuF
分った!
これは「考える」スレじゃなくて「考えたフリをしている」スレだ。

98 :名無し名人:2006/11/15(水) 18:57:18 ID:oHwAhHuG
>>96
偉そうに語って
>地を『囲うせない』ゲームである。
とはな。頭大丈夫か?越田異常

99 :名無し名人:2006/11/16(木) 05:13:09 ID:qm9BtG0x
このスレッドは天才チンパンジー「アイちゃん」が
言語訓練のために立てたものです。

アイと研究員とのやり取りに利用するスレッドなので、
関係者以外は書きこまないで下さい。


霊長類研究

100 :名無し名人:2006/11/16(木) 13:13:07 ID:4UHJJOfx
掲示板は健在 Name:はちのき -R 2006/11/16 9:56 0758 削除

以前、ゆうさんが、掲示板への書き込みが少なくなったと心配しておられたことがあったけど、
心配ご無用でしたね。サービス精神旺盛な当サイトの幹部は、しっかり話題を提供してくれますね。
ひげの生えた女流棋士がいろいろな名前や段で登場。歌舞伎の早替わりのよう。
ときどき、奇妙な言葉を使った説教を公開してくれる。このたびの弁解がまた面白い。
荒唐無稽な内容はただ笑わせてくれるだけ。こんごも一層面白い話題を提供してください。


101 :名無し名人:2006/11/16(木) 15:01:13 ID:kGh5wmdO
>>96
定理から公理が導き出せるってどこの数学だ?ww

102 :名無し名人:2006/11/16(木) 15:29:23 ID:jEt9Xofg
越田の数学は1+1は2とは限らないから、そんなことでは驚かないw

103 :名無し名人:2006/11/16(木) 21:24:33 ID:LNiKpE7y
ユークリッドの非幾何学みたいなもんか?

104 :名無し名人:2006/11/16(木) 21:37:08 ID:qm9BtG0x
このスレッドは天才チンパンジー「一歩ちゃん」が
言語訓練のために立てたものです。

アイと研究員とのやり取りに利用するスレッドなので、
関係者以外は書きこまないで下さい。


霊長類研究


105 :名無し名人:2006/11/16(木) 23:58:20 ID:vYO1FXji
黒217 Name:越田 2006/11/16 17:29 削除

形勢は、黒やや良しです。

黒石は、この後攻められる石がありません。
あとは、先手の寄り付きの問題が残っています。

白230手 Name:越田 2006/11/16 17:43 削除

形勢差は、5目以下のコミがかりで、
 黒がわずかに厚いようです。


結果:白の1目半勝

106 :名無し名人:2006/11/20(月) 03:26:19 ID:SGcobQwC
          __
       , -'", -‐;   ゙ '' - 、
     / , ' /    , 、 、 ヽ.
    / ,  ' / /i   /l lヽ ヽ ヽ
.   / /  / / ;1  / .l l l .l゙l l゙i ゙i
.   ,! /  / /-+}、 / // ! l l ! ! .i
   i ,! l. i;' ,/ / ;' ,/゙ //  -!、! ! l
  i゙ l l l;',k-t;v_メ.  //   _ i` ! !.i   ?
  i r'゙! iイ::ii:::l `   /  ,rtミノ .i i ,!
  ゙i l、 ! l l゙−'゙     i゙:ii:l .゙! i i i゙
   l l`i't l l : :      `‐'゙ /l i/
   i/ l l! N、     "    : ://!/i
  /i/l lAl,i-゙ゝ、_`ー'__,,....、r'゙//イ!
. /イ! ノ'"'i::ト、~`゙ミZ`ヽ i /l l゙,〃ll
.〃 l./゙`' ‐、i:::::゙ヽ、_ ̄ノX_l/i l/. l!
.l!  !l    ヽ::::::::::( )::::`i、l l   ヽ
.l  i l!     l::::::::::::`":::::::::!゙レl!   ヽ
  /イ:゙i     i:::::::::::::::::::::::::l ゙、!    ヽ
 /l゙゙i::::i,    ゙i;::::::::::i'`rt::::i ヽ
" / !:::::i.     ゙i:::::::::ヽノ::::::l  ヽ
    i:::::::i    l::::::::::::::::::::::l  `

107 :名無し名人:2006/11/20(月) 08:54:01 ID:x2R0f8Ss
モンゴー

108 :名無し名人:2006/11/21(火) 02:18:42 ID:mG0ssEmq
一歩死ね

109 :名無し名人:2006/11/21(火) 08:05:11 ID:gEaUf167
越田異常、王座戦に続いて天元戦でもデタラメ解説!
さらにJIS幹部が負けたときに挨拶しないことを指摘され
「相手から挨拶がないといって非難すること、これもマナー違反」と逆ギレ!

挨拶は、大切です。しかし Name:越田 -R 2006/11/20 8:32 0084 削除

対局の開始挨拶を行うことは、非常に大切です、
ただし「挨拶をしましょう」と注意喚起は必要ですが、
「相手から挨拶がない」といって非難すること、これもマナー違反といえます。


110 :名無し名人:2006/11/21(火) 08:08:27 ID:LwyZKfyB
一歩の論理なんてそんなもん

まさに馬鹿だね

111 :名無し名人:2006/11/21(火) 21:11:18 ID:mn/MPxAH
またまた、噛み合わない Name:Bogey -R 2006/11/20 12:36 0085 削除

挨拶について

越田さんのお考え・・
>「相手から挨拶がない」といって非難すること、これもマナー違反といえます。
 
相手からの挨拶が無い場合にも、いろいろ事情があるようです。
  1. 挨拶の方法がわからない
  2. 通信トラブルで、送信したが届かなかった。
  3. うっかり挨拶を忘れしまった。
  4. 挨拶の前に、初手を着手してしまった。

<<上記コメントについて、質問します>>
1.上記1.2.3.4以外の場合は無いのでしょうか?
(上記1.2.3.4の場合にクレームをつける会員は殆ど居ない。コレを強
調するのは論点をはぐらかしている(誤魔化している)と受け取られ
ても仕方がない)。
(そうでない事例がはっきりと存在したから、会員は納得していないのです)。
今、会員の頭の中には・・・○○さんの終局後コメント(特に負けた
場合)が無い・・・があるのです。

<<一般論ではありません>>
しかも、○○さんは、ココの重要なポジションのお方で、一定の謝罪
の様なコメントがありましたので、一応・・
一件落着の形がありましたが・・・越田さんのコメントで蒸し返しているのは何故?

更に、
>「開始の挨拶」も大切ですが、「終局の挨拶」...ありがとうござい
ましたはもっと大切です。
相手への感謝の気持ちを込めて、送信してください。
・・・上記のコメントは内部に向かったコメントなのか、会員に向か
ったコメントなのか?
まず、内部に向かったコメント(社員?の不手際は社長の不手際)
・・・を第一にして、
次ぎに、パソコンを使い慣れていないを含めた、善意の会員に向かう
べきではないでしょうか?

112 :名無し名人:2006/11/23(木) 10:40:31 ID:WWrcb32f
逆切れ越田。
2chを宣伝の場にしようとする越田の本質。

113 :名無し名人:2006/11/25(土) 21:52:46 ID:VKrTxYIV
ここって、下手糞が憂さ晴らしするスレ?

114 :名無し名人:2006/11/27(月) 11:29:45 ID:GmwUU65N
◆ 3つの基本評価 ...碁の方程式より
盤上での形勢判断や着手評価は、「確定性」と「可能性」と「自由性」という3つの評価によってが行なわれています。
これらは、すべて確率的な数字によって評価されています。

115 :名無し名人:2006/11/27(月) 11:47:52 ID:Z8htGwgM
確率って馬鹿?
お前、たまには俺らの質問にも答えろよ。


116 :名無し名人:2006/11/27(月) 12:22:06 ID:LGwkhALy
越田って自前の理論の提唱者にして実践者のつもりなんだろうけど、
その対局の内容がかなり悲惨なんだよな。
連碁なんか単なるヘボ碁に過ぎない。
日本囲碁ソフトの指導員同士の対局のはずなんだけど、あれじゃ
「ヘタクソが指導員やってます」って宣伝してるようなもんだ。

117 :名無し名人:2006/11/27(月) 12:36:36 ID:YGKZ7N+9
越田の飲み会での口癖
本田は俺が教えてやってる

118 :名無し名人:2006/11/27(月) 12:39:24 ID:Z8htGwgM
こいつのインチキ囲碁理論の犠牲者になっている人たちを救うために俺らにもできることないの?

119 :名無し名人:2006/11/27(月) 12:45:47 ID:GmwUU65N
>>118
自分の意見があれば、述べればいいだけですよ。
 醜い無知な「サコ」が、ドブの中で泳いでる。
 くさい....くさい...悪臭を出しながら...  
    

120 :名無し名人:2006/11/27(月) 12:58:53 ID:GmwUU65N
◆ 構想の基本条件
関連した弱い石が2つあると、
 1. 形を整形することが非常に難しくなる。
 2. 相手に対して、反発しにくくなる。
 3. 捨て石が使い難くくなる。
そのため、関連した弱い石は、2つにならないことが構想の基本になる。
 


121 :名無し名人:2006/11/27(月) 13:23:38 ID:Z8htGwgM
ガキだね〜
悔しくて悔しくて仕方ないって感じですな。
まぁ職もなくて結婚でもできなくて、
やることといえば2chで便所の落書きくらいの人生終わっている越田さんは
人を醜いと言いながらもどこが醜いのか指摘することもできない。
なぜならマナーを唱えながらも負ければ挨拶なしで去る社会性の欠如は如何ともし難く、
それを指摘されれば逆切れ指摘で己の醜さを増幅させ、
囲碁理論を謳いながらも実体は囲碁格言の焼き写し、
説明責任があるのはあなたなのに、
理解できない輩が無知蒙昧と逆切れ指摘、


あぁ哀れ、
この世の中で誰もあなたを愛していない。

越田さん、
この世の中で誰もあなたを愛していない。

忘れないで、
この世の中で誰もあなたを愛していない。




122 :名無し名人:2006/11/27(月) 13:29:29 ID:Z8htGwgM
自分のことより、相手のことを... Name:越田 -R
2006/11/27 13:14 0782
削除

レッスン対局が問題であるというご意見は、自分本位な間違った考え方といえそうです。

「責任感」と「やさしさ」の心をもって、継続指導することは、お互いに気心が知れた人でないと、
なかなかできるものではありません。

金銭的な利害を超えた人間関係を得るには、自分の価値感を変えることが大切です。

<レッスン対局の指導者の方の一部には、自分の得た指導ポイント、
指導を受けた相手の方にお返しされておられる人もあります。これも人間関係から生まれたやさしさですね。>

123 :名無し名人:2006/11/27(月) 16:26:29 ID:HMNpa0Lu
オセロは朝鮮人が考えたものっていいだしたよ

124 :名無し名人:2006/11/27(月) 16:54:42 ID:eu5syxdB
>>118
直接アクセスできる会員に草の根運動をしてみればいいんじゃない?探せば少しは見つかる。

125 :名無し名人:2006/11/27(月) 21:53:12 ID:mSZnEJPi
相手のことより 自分のことを・・・ Name:南里 -R 2006/11/27 14:42 0783 削除


越田さんが まーた余計なことを

レッスン対局が問題であるというご意見は、自分本位な
間違った考え方・・・
民主主義の世の中 個人、個人色んな考え方があっても
おかしいとは思わない
自分本位で間違ってると 決め付けるのはおかしい
なにが間違ってるの?

<レッスン対局の指導者の方の一部には、自分の得た指導ポイント、指導を受けた相手の方にお返しされておられる人もあります
これも余計なこと
これを読んだ人は 返さないとおかしい風潮になってしまう
普段(碁会所等) 相手にして貰えない方々に ご指導を受ける
嬉しい機会です
対局後に 時間を費やして丁寧に指摘点を送ってくださる
レッスン対局制度がなければ とてもとても・・・

ついでに申し上げますが
先日 このサイト上位5名のうち レッスン対局“指導者リスト”に
入ってない方がおられます
追加すべきと思いますが・・・

越田さん
ご発言された以上 お得意のダンマリは許されませんよ

昨日の AとQは逆でした すみません



126 :名無し名人:2006/11/27(月) 22:02:54 ID:Z8htGwgM
南里さん、がんばれー
あなたのそういう地道な活動が日本囲碁ソフトから顧客を減らし、
ひいては越田の無職無収入無住所化が着々と進行していくのです。

127 :名無し名人:2006/11/28(火) 14:42:51 ID:ma1sP/2n
形の定義、理想図の定義....
 それがないにのに、いい形といっている...不思議な世界

 

128 :名無し名人:2006/11/28(火) 17:33:46 ID:vzxSFs9X
YahooとGoogleとinfoseekとfrasheyeで「囲碁」で検索して
スポンサーサイトをクリックしておきました。

今日もいいことをした気分

129 :名無し名人:2006/11/28(火) 17:35:54 ID:vzxSFs9X
ライブドアのスポンサーサイトにも追加したようですね

130 :名無し名人:2006/11/28(火) 21:38:55 ID:97hYLH8Q
>形の定義、理想図の定義....
> それがないにのに、いい形といっている...不思議な世界

そう言えば、越田って理想的な石の形を具体的に示したことは一度もなかったな。
自分自身のことが理解できていない訳か。

131 :名無し名人:2006/11/29(水) 09:14:19 ID:ohDqgfAq
タケフに打つところを無神経で平然と空き三角棒継ぎする一歩が、形を語れるわけないわな

132 :名無し名人:2006/11/29(水) 11:07:03 ID:eVuPMLXh
碁の方程式より...
 定理 次の狙いへの確定性が、石の好形をつくる。

133 :名無し名人:2006/11/29(水) 12:39:56 ID:GEGEl4Vm
ふーん、結局、「好形」という言葉も、自分で意味を説明出来ていない「確定性」に関係付ける訳か。

中身がない事しか言えないのだな。


・・・あ、越田さんや、俺にレスは無用だぜ。
こちらはお前さんを馬鹿にしているだけであって、議論してるんじゃないから。

134 :名無し名人:2006/11/29(水) 14:52:22 ID:KWIFpup4
すごい。

「囲碁を本質的の考えるスレ」って、、、斬新な日本語。

越田先生の個性あふれる表現。
もはやこれは、ブランドだ。
表現に名前がついている。
ほかの人は真似の仕様がない。
見ただけで越田先生が立てたスレだとわかる。

すばらしい。

実にすばらしい。

135 :名無し名人:2006/11/29(水) 14:54:25 ID:TKivHHHg
goo国語辞典 [ 確定性 ]の完全一致での検索結果 0件


136 :名無し名人:2006/11/30(木) 16:30:54 ID:B7bTBNfD
414 :名無し名人:2006/11/30(木) 12:47:54 ID:Zt/DeCGt
黒57手 昼食休憩
 形勢は、黒のややよしで進行....リアル対局の解説より
415 :名無し名人:2006/11/30(木) 12:58:45 ID:6RNjt7ol
白58手
 この手で、白がよくなったようです
黒59手
 また、黒がよくなりました
白60手
 流れは黒がよくなりましたが、白が優勢のようです
 ....リアル対局の解説より
416 :名無し名人:2006/11/30(木) 13:29:23 ID:JrnRwQ1T
黒61手
 依然、形勢は、黒がややよしですが、細かいです
白62手
 白が、よくなりましたが、白は構想が立てづらい場面になっています
 ....リアル対局の解説より
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
馬鹿の見本のような解説(解説にもなってないが


137 :名無し名人:2006/11/30(木) 20:54:30 ID:1gDthHFQ
>>136
王座戦スレからの転載か。
415と416は越田の雰囲気をうまく再現してるけど、ネタだよね?

お笑い解説場にその書き込みはないし、消した痕跡もない。



ま、本物の解説と変わらんレベルだけどさ。

138 :名無し名人:2006/12/01(金) 13:32:42 ID:uDNwmsTe
◆ 理論から生まれる構想と想定図

法則1 全局的で自然に生まれる「対局の流れ」というものががわからないと、
構想も想定図も作ることはできない。

法則2 流れの想定図がわらなければ、理想の構図をつくることがも、
読みの検証もできなばい。

139 :名無し名人:2006/12/01(金) 13:34:30 ID:1AINseSG
つくることがも、できなばい。

140 :名無し名人:2006/12/01(金) 13:39:09 ID:7k85haS0
法則 わらなければ、つくることがも、できなばいw

141 :名無し名人:2006/12/01(金) 21:20:48 ID:BdXOEwWo
>>138
自分のサイトでは、「つくることがも」だけは直したんだね。
残念ながら、他にも3つ間違いがありましたが。

===============================================================
理論と想定図の関係 Name:越田 -R 2006/12/1 13:34 0321 削除


法則1 全局的で自然に生まれる「対局の流れ」というものががわからないと、
構想も想定図も作ることはできない。

法則2 流れの想定図がわらなければ、理想の構図をつくることも、
読みの検証もできなばい。



142 :名無し名人:2006/12/01(金) 21:45:52 ID:1YjGV6iF
馬鹿丸出しw

143 :名無し名人:2006/12/06(水) 10:36:18 ID:PYYYeKx8
◆ 弱い石を攻める目的は.
弱い石を攻める最大の目的は、
1.相手の石を、より簡単に生きさせないようにする。
2.その周囲にあるまだ完全に生きていない自分の石を生きる。
3.他の弱い石が生きる条件と関係した状態にさせる。
4.相手の地を減らす足がかりにする。
  などがあります。つまり「石が生きなければならない制約条件」によって利益を得る動作といえます。
 このような動作は、
法則 手順が進行すればするほど、より生きにくくなる。
という現象と関連し、また弱い石が2つできると、
法則 弱い石が2つあると捨て石などによる整形ができにくくなり、生きるスピードが遅くなる。
こととも関連しています。
..................碁の方程式より...日本囲碁ソフト


144 :名無し名人:2006/12/06(水) 16:04:47 ID:69Dsc7NM
715 名前: 一歩 投稿日: 2005/11/01(火) 14:16:07 ID:/6hkHA7W
 絶対法則の真理  
  基本構想において、
   石を攻めるという構想は存在すない

145 :名無し名人:2006/12/06(水) 16:05:45 ID:69Dsc7NM
716 名前: 一歩 投稿日: 2005/11/01(火) 14:25:46 ID:/6hkHA7W
基本の構想において、
 「石を攻める」「地を囲う」という構想は
   その考え方自体が、理論的に成立していない。

146 :名無し名人:2006/12/06(水) 16:08:38 ID:69Dsc7NM
「碁の方程式」では、存在しない・理論的に成立しない事について延々と語っているのですね。

道理で、囲碁界最大の愚著と言われるわけだ。

147 :名無し名人:2006/12/06(水) 21:08:20 ID:/6IvrhX5
>>145,146
うん。「絶対法則の真理」として「石を攻める」という構想は理論的に成立していないはずなのに、
なぜか>>143では弱い石を攻める目的が語られていますな。

越田本人が「存在すない(原文ママ)」と言っていることを、他人に勧める理由はなんなんでしょうな。

148 :名無し名人:2006/12/07(木) 11:46:53 ID:DBroqzCa
囲碁の方程式では捨て石という概念は存在しないはずだよな?
捨て石を考えて囲碁を打つ奴は馬鹿だと一歩はいってたんだから。
誰か過去レス保存してない?

149 :名無し名人:2006/12/08(金) 08:47:51 ID:FVuensAg
40 :一歩 :2005/08/05(金) 12:28:46 ID:Infh2jgE
捨石とは、打たれると困る手であって、
自分から考えて打つものでは、ありません。

捨石をメインにした構想など、ありません。
捨石は、相手のミスで生まれるものです。

150 :名無し名人:2006/12/08(金) 10:01:03 ID:L/5yZCR2
碁の方程式より...

法則 戦いにおいて、もとっも重要なことは、
大きく地を囲うとすることではなく、生きるスピードを高めることである。

法則 二立三石 石が厚くなると、「開く」「挟む」の手が打てないと形が崩れる。

151 :名無し名人:2006/12/08(金) 10:09:47 ID:L/5yZCR2
真理 打たれた棋譜を見て、自分より強いかどうかがわかる人は、
    最強の名人になれる。

152 :名無し名人:2006/12/08(金) 10:16:10 ID:Zv9A6pXf
一歩先生て煽り抜きに海外のアマ段位で入段できるかどうかの棋力でしょ

153 :名無し名人:2006/12/08(金) 10:19:05 ID:L/5yZCR2
◆ 対局スピードがあがる。
 囲碁理論の発展進化によって、
  タイトル戦などで序盤のスピードがあがり、
  「意味のない無駄な構想を考える」ことがなくなったのは、
   すばらしいことですね。
 
  石の効率や変化、可能性に関する間違った過大評価がなくなれば、
      もっといいのですが...


154 :名無し名人:2006/12/08(金) 10:22:13 ID:L/5yZCR2
真理 「自然な流れによる構想」ができないと、
    正しい評価も工夫もありえない。

155 :名無し名人:2006/12/08(金) 10:51:12 ID:5yRFhZl6
自然な流れ タケフを棒継ぎ
不自然な流 タケフに継ぐところを忠実にタケフに継ぐ
つまりは、こういう事か。

156 :名無し名人:2006/12/08(金) 10:59:58 ID:5yRFhZl6
真理 開く挟むの手が打てないと形が崩れるような厚みは、厚みではない
   厚みもどき、ひとりよがりの厚み、厚がっているという。
真理 他人に突っ込まれると途端にボロが出るような理論は、理論ではない
   理論もどき、ひとりよがりの理論、知ったかぶっているという。


157 :名無し名人:2006/12/08(金) 11:02:56 ID:5yRFhZl6
真理 馬鹿の理論は、理論にならない

一歩の巣はここだ、巣に帰れ

158 :名無し名人:2006/12/08(金) 11:26:47 ID:L/5yZCR2
◆ 戦いと形

法則 戦いにおいて、大きく地を囲うとすることではなく、生きるスピードを高めることが重要

石の働きとして確定度が100%であれば、出来あがる地の大小によって着手評価が決定できるのですが、
確定度が80%以下になると、地の大小ではなく、将来の戦いに影響を与える「利筋などによる手入れ度」の大きさによって、
着手評価がなされます。通常は地になる確定度の大きさは80%以下であるため

法則 一般的な着手評価は、地になる可能性大きさではなく、地になる確定度の大きさで行なわれる。

となり、「戦いでの手入れ」の有無が重要なるのです。
これが石の生きるスピードと関係し、「手入れ度」が少なければ少ないほど、
「確定度」としての効率がよいということになります。












159 :名無し名人:2006/12/08(金) 11:28:08 ID:L/5yZCR2
囲碁の解説する人は、このことに十分注意しましょうね。

160 :名無し名人:2006/12/08(金) 11:52:57 ID:5yRFhZl6
goo国語辞典 [ 確定性 ]の完全一致での検索結果 0件

161 :名無し名人:2006/12/08(金) 11:55:47 ID:5yRFhZl6
確定度の計算式を述べよ。手入れ度の計算式をのべよ。
真理 馬鹿の理論は、理論にならない

162 :名無し名人:2006/12/08(金) 11:59:25 ID:5yRFhZl6
519 名前:名無し名人 :2006/12/08(金) 10:57:19 ID:L/5yZCR2
構想からみた変化は、着手に制約条件という制限があるため、
序盤で時間をつかっても意味のないことが、理論からわかっています。
勝敗に関する重要な思考は、80手過ぎから200手で
 それ以前で長考するのは、欲が出すぎているか
 理論に関する「勉強不足」かのどちらかですね。

↑証明せよ。
真理 馬鹿の理論は、理論にならない



163 :名無し名人:2006/12/08(金) 12:15:52 ID:qoOWw/YV
二言目には「馬鹿」と喚くスレw

164 :名無し名人:2006/12/08(金) 12:24:24 ID:5yRFhZl6
一言目に「馬鹿」と喚くスレのつもりだが?

165 :名無し名人:2006/12/08(金) 12:37:30 ID:qoOWw/YV
要するに、駄弁w

166 :名無し名人:2006/12/08(金) 12:51:48 ID:L/5yZCR2
>>162
4+6+20+50=80です。


167 :名無し名人:2006/12/08(金) 13:28:23 ID:5yRFhZl6
>>165
馬鹿(一言目)を他から隔離するスレだからあたりまえだ。それが何か?

168 :名無し名人:2006/12/08(金) 18:27:14 ID:rYjFML+C
>>161よ、そのとおりだ。
馬鹿(越田)の理論は理論ではない:真理


169 :名無し名人:2006/12/08(金) 22:41:41 ID:OlvccQrZ
>>166
面白くないよ

170 :名無し名人:2006/12/09(土) 19:20:40 ID:UTaER9US
>>166が越田本人なのが馬鹿丸出し
足し算ができたのが、そんなにうれしいか? 相変わらず引き算はできないようだが

171 :名無し名人:2006/12/11(月) 18:01:59 ID:j19Lvh9i
◆ 囲碁理論の本質を研究する

 基本原理 囲碁研究の本質は、確定性の変化要因にある。

そのため、「勝ちきれる状態」であるという状況分析の才能を身につけること、
その条件とは一体何かを研究するすることが基本であって、定石や布石の研究などは、
囲碁の本質からみた研究とは無関係であるといえる。


172 :名無し名人:2006/12/11(月) 22:08:39 ID:M4Lf1Btc
馬鹿丸出し。
お前なぞ、尻から出た詰め歯をまた取り付ければいいのだ。

さ、4回目にトライ♪
==================================================================================
つい先日、金属歯を飲み込んで... Name:越田 -R 2006/12/11 17:13 0968 削除

虫歯治療の金属の詰歯が、突然取れてしまった。歯医者に行くと金属歯を接着するだけでは
すまず。きっと治療でさらに歯を削られるのが嫌だったので、家庭用の金属ボンドでくっ付けて
みた。

 一回目は3日で外れ、2日目は1ヶ月後に外れた。もっと上手くやれば、3ヶ月はいけるだろうと
3日目のトライした。今度は完璧と嬉しがっていたら、昼食後に金属歯がないことに気づいた。
どうも、うっかり飲み込んでしまったらしい。きっと、そのうち大便ともに出てくるのだろうが、さすが
にそこまでして、4回目に再トライする気にはなれなかった。
 
 結論、
  家庭用金ボンドでは、うまく歯を接着することはきない。



173 :名無し名人:2006/12/12(火) 08:45:07 ID:Co1h/vFK
有機溶剤中毒で氏んでね

174 :名無し名人:2006/12/15(金) 16:58:28 ID:BN4z6Uwq
◆棋力差とは、
黒白お互いに、「基本的な知識」や「部分的な読み」の能力が同じであれば、テクニックとしての技術差はなくなります。
それなら、棋力差は一体どこで生まれるのかというと、「全局的な石の配置の効率に対する知識の差」から生まれてきます。
問題になるのはこの効率の知識の差とは一体何かということですが、その答は、

法則 棋力差は、「地を囲うため石の連続した配置」ということの理解力の差にある

ということになります。


175 :名無し名人:2006/12/16(土) 23:57:20 ID:gp61ws2o
掲示板はだれのものか? Name:紫尾山 2006/12/16 13:4 2457 削除



掲示板が見にくく不便になった。

ネット碁の主役は会員であり、掲示板の主役もまた当然会員でなくて
はならない。然るに最近のJISの掲示板はどうか?「公式連絡掲示板」
と「碁の法則」(理論ブログ)が画面の主要部分を占有し、会員間の
掲示板(自由や旅行・温泉などの項目)は別画面に追いやられてしま
った。管理者は何かをはき違えているのでは?このような会員の意見
を軽視したやり方は到底納得できない。当然、会員間の意見交換の場
を表舞台に出し、「碁の法則」や連絡掲示板等は別画面に移動すべき
である。本末転倒もはなはだしい。

即刻、改善されるよう切に希望する。


同感です Name:そっちょ 2006/12/16 14:14 2458 削除


紫尾山さんが仰るとおりですね。
会員間での楽しいやりとりがあった2年ほど前までが嘘のようです。

紫尾山さんの正論に敬意を表し、一句

   [ 我が黒の 形勢良しと 思い込み、
          細碁になって 重いコミ ]

管理さん、何か変な思い込みをしていませんか?


176 :名無し名人:2006/12/17(日) 08:42:04 ID:lN7ZoLAI
>ネット碁の主役は会員であり、

あそこの主役は越田。
越田本人はそう思っており、あのサイトの最も重要なコーナーは妄想ブログだとも思っている。

奴にとっては会員なんてお客様ではなく、自分の信者なのだから。

177 :名無し名人:2006/12/17(日) 18:43:36 ID:lN7ZoLAI
全く同感です! Name:ぷーさん 2006/12/17 11:10 2459 削除

紫尾山さん、そっちょさんのご意見に全く同感です。

私がココに入会した時(2年半前)は、掲示板もシンプルで確か3つか4つ位でとても見やすかったのですが、
今はなんだかやたら分割されて、どこに何が書いてあるのかさえ解らない始末・・・・

そして、やたら『公式』だの『理論』だのの文字が目に付く!!
会員間の投稿など、どうでもいいというように感じられてなりません。
無意味に掲示板を増やさず、誰が見ても解りやすい掲示板に出来ないのでしょうか???


178 :名無し名人:2006/12/18(月) 15:12:14 ID:TPoQud8Y
◆着手効率の質的な変化
着手効率の質的変化は、先手の利筋として連続性によって飛躍的に変化する。
 法則 101 相手への、先手の利筋が多いほど、地を囲う効率はよくなる。
 法則 102 相手への、先手の利筋が多いほど、構想が立て易くなる。
法則 201 利筋に関連性が生まれると、地を囲う効率はさらによくなる。
法則 301 関連した利筋に連続性が生まれる、地を囲う効率は飛躍的によくなる。



179 :名無し名人:2006/12/18(月) 15:37:47 ID:qYz3IVoB
829 名前:名無し名人 :2006/12/18(月) 14:12:44 ID:TPoQud8Y
>>821
お前のような、無知で馬鹿な畜生が、自分の意見を書くときは
 よく相手のことを分析し勉強してから書け....、どあほ..消えろ..

今村プロの解説内容は、解説者の中ではベスト3に、入るほどすばらしい内容です。
囲碁の本質を、できるだけ初級者に知ってもらおうと努力しているのがよくわかります。

苑田プロ(黒)が、2の19に「はねた」で白につがれた(20目以上)ものミス手を打った時、
本来なら「この碁は終わり」言いたかったのですが、じっとガンマンをして
最後まで、なんとか学習ポイント、見所を伝えようとしていました。

解説者として、すばらしい態度です。


830 名前:名無し名人 :2006/12/18(月) 14:22:22 ID:w831Bht4
素晴らしい韓国語ですね


831 名前:名無し名人 :2006/12/18(月) 15:05:27 ID:xTVnAbiW
越田はキモイ。
馬鹿だからキモイ。
2ch囲碁板住人は越田の書き込み見るたびに、
越田死ね越田死ねと心底うんざりする。
越田に会う人はみんな越田を嫌いになる。
越田死ね死ねと思う。
その思いがやがて一つの大きな塊となって、
越田のもとへ不幸を運ぶ。


180 :bm210-148-100-22.bmobile.ne.jp:2006/12/18(月) 20:08:01 ID:qGl2HrOQ
久しぶりに越田スレ覗いたが
172糞ワロスw腹いてぇw

181 :名無し名人:2006/12/19(火) 07:08:14 ID:hE/EqOUs
天性のボケキャラだよなこの人。
これだけ袋叩きにツッコミをうけても動じない安定感がいい。

182 :名無し名人:2006/12/19(火) 10:27:55 ID:rcq4I4X3
>>181
この間抜けもすばらしい。永遠なら痴呆は幸いである。

183 :名無し名人:2006/12/19(火) 11:31:48 ID:BYPzIUZQ
>>182
確かに、越田ほどの間抜けもすばらしいな。
しかし越田は痴呆じゃなくて、有機溶剤中毒による脳障害じゃないかな?
日本全国見回しても、越田正常ほどの馬鹿はそういないよ。

184 :名無し名人:2006/12/19(火) 11:32:27 ID:BYPzIUZQ
>>182
確かに、越田ほどの間抜けもすばらしいな。
しかし越田は痴呆じゃなくて、有機溶剤中毒による脳障害じゃないかな?
日本全国見回しても、越田正常ほどの馬鹿はそういないよ。

185 :名無し名人:2006/12/19(火) 11:33:03 ID:BYPzIUZQ
日本全国見回しても、越田正常ほどの馬鹿はそういないよ。

186 :名無し名人:2006/12/19(火) 12:34:28 ID:cgNAxaK3
越田ほどの馬鹿はめったにいない。
単に頭が悪いというだけでなく、馬鹿である事が自覚出来ていないからである。

187 :名無し名人:2006/12/20(水) 03:52:14 ID:cm/B9Bi2
最近はいじめ自殺問題が騒がれてるが
この人に学べば簡単に自分の命を絶たないようになると思う。

188 :名無し名人:2006/12/20(水) 13:26:37 ID:2Vax+MAg
865 名前:名無し名人 :2006/12/20(水) 10:15:45 ID:aQ2Gl5ZT
>>832 >>833
関西棋院の棋士は、何故、誰もタイトルがとれないのか。
 その原因、もっと真剣に考えるべきですね。
 
 才能とは、自己発見と自己反省ですね。


866 名前:名無し名人 :2006/12/20(水) 10:32:36 ID:xjIVwv7z
越田は、何故、誰にも相手にされないのか。
 その原因、もっと真剣に考えるべきですね。
 
 自己反省が必要ですね。


867 名前:名無し名人 :2006/12/20(水) 13:14:54 ID:aQ2Gl5ZT
>>866
 囲碁関西は、講座内容は、囲碁雑誌ではNO1なのに..
   最低はNHKの囲碁講座になりますが....

NHK囲碁講座>>>>>100万光年>>>>>越田囲碁の方程式

189 :名無し名人:2006/12/20(水) 19:19:11 ID:mr93Lbw7
>>188
たった100万光年しか離れてないのか?
NHK講座を過小評価しすぎか、囲碁の方程式を過大評価しすぎじゃね?

190 :名無し名人:2006/12/20(水) 23:48:12 ID:GoYVJsEQ
越田の「碁の方程式」に講座内容なんてないから
比較対象外

191 :名無し名人:2006/12/21(木) 05:02:21 ID:T7A+ejdS
>>190
俺もそう思う。 「碁の方程式」は碁の本になってない。

192 :名無し名人:2006/12/21(木) 10:48:58 ID:mQE6Hl3r
公理 碁の本質は、戦いの連続性の中に見つけることができる。

193 :名無し名人:2006/12/21(木) 10:56:37 ID:QcIQkAKl
越田は公理の意味がわかってないようだ

194 :名無し名人:2006/12/21(木) 10:57:55 ID:mQE6Hl3r
公理 連続性の理論は、戦いの停止の理論よって生まれる。
       ......碁の方程式より

195 :名無し名人:2006/12/21(木) 11:06:37 ID:jNjd+91n
以上を越田オナニー理論という。

196 :名無し名人:2006/12/21(木) 11:15:09 ID:QcIQkAKl
公理 越田の理論は、思考の停止によって生まれる


197 :名無し名人:2006/12/21(木) 11:45:40 ID:jNjd+91n
この理論のすばらしさは一般人に危険信号を送り、
越田が詐欺行為ができないように自粛するための防波堤になっていることである。

198 :名無し名人:2006/12/21(木) 12:04:32 ID:bqn9kYcI
Yahooで「囲碁」を検索→スポンサーリンクをクリック
Googleで「囲碁」を検索→スポンサーリンクをクリック
Infoseekで「囲碁」を検索→スポンサーリンクをクリック
Livedoorで「囲碁」を検索→スポンサーリンクをクリック
Fresheyeで「囲碁」を検索→スポンサーリンクをクリック

他にありますか?

199 :名無し名人:2006/12/21(木) 13:13:53 ID:OhqxOzDn
数年前からだろ?急におかしくなったのは。

学生時代は信州大にも合格するし、ネットの最初の頃は、いい雰囲気だったらしいし。
脳みそがおかしくなったか、人物が入れ替わったかのどっちかだな。
拉致問題が案外絡んでるかも試練。



200 :名無し名人:2006/12/21(木) 13:35:10 ID:jNjd+91n
学歴詐称の可能性もある、

201 :名無し名人:2006/12/21(木) 13:37:59 ID:jNjd+91n
ネットの最初のころは彼の会社をやめていった別人の可能性もある。

202 :名無し名人:2006/12/21(木) 17:42:02 ID:ocUnycv6
高卒や中卒でもこれはないだろう。

203 :名無し名人:2006/12/21(木) 19:33:15 ID:Ax75+Dqu
なんか発症したのか?w

204 :名無し名人:2006/12/21(木) 19:54:09 ID:mQE6Hl3r
思考過程に、統一した理論体系という価値感を理解できない馬鹿者は、
 経験という貴重な時間さえも、無意味で無駄な時間でしかない。
               ...... ゲーテ

205 :名無し名人:2006/12/22(金) 00:19:36 ID:D/9Hqeew
うんこの中から、差し歯を探して、
 歯茎にはめ直しました。
               ...... 越田

206 :名無し名人:2006/12/22(金) 07:05:12 ID:dNh3CEuV
どうも偽者くさいのが混じってるな。

本物は、
1)人を見下した態度を取るが、本人の言動は間抜け
2)自前の理論を披露するが、理論的でないばかりか日本語になっていない
3)囲碁用語のみならず、数学・物理用語の誤用が目立つ
4)誤字が非常に多く、平均1行に1箇所以上
のはずだ。


紛らわしいから本物はちゃんと「越田」を名乗ってくれ。

207 :名無し名人:2006/12/22(金) 09:07:38 ID:v3ROt9qH
理論(概念)は無形である。それ自体はいかなる実体をもたない。
しかし、形態のない石の配列に意味と機能を与えて、思考の原因となっている。
            ....プラトン

208 :名無し名人:2006/12/22(金) 09:11:35 ID:FKzdrIVQ
偉人の言葉を誤用するのはやめていただけませんか。

209 :名無し名人:2006/12/22(金) 10:09:28 ID:v3ROt9qH
初めに言葉があった。言葉は神と共にあった。言葉は神であった。
          ...ヨハネ
言葉とは、「秘められた想念の客観的な表現」と定義された。
        
   言葉の知らない人は、不幸を身にまとった羊である。
          ........ヨハネ


210 :名無し名人:2006/12/22(金) 11:04:58 ID:FKzdrIVQ
言葉に酔ってるな。自分が高みにでもいる気分になってるんだろう。
2ちゃんねるだから相手にしてやってるけど、
リアルだったら絶対に関わりたくない人種だよな。



211 :名無し名人:2006/12/22(金) 11:23:41 ID:Chm3LvTW
禿同

212 :名無し名人:2006/12/23(土) 11:28:20 ID:fft6epIR
会員からの苦情は完全スルーで、ヘボ碁の宣伝。


================================================================
連碁がおもしろい場面に... Name:越田 2006/12/22 10:41 2460 削除

連碁が、勝負どころのおもしろい場面になってきました。
ご意見があれば、お寄せください。


213 :名無し名人:2006/12/24(日) 13:59:47 ID:jhhAgIpP
「公理」の一言に変な反応を見せるeF8a9muK。
どうも「公理」というものを法則かなんかと勘違いしている気配。
正体は名無し一歩?

=================================================================================
894 名前:名無し名人 投稿日:2006/12/23(土) 21:00:32 ID:C694VIPZ

>>885-889
ダメがすべて囲まれると打ち上げになるのを『なぜ? 』と考え込む人がいるらしい。
囲碁の『公理』だから考えても意味が無いのだが。

そういう人に理解させるには『呼吸点』と教えると実感できるらしい。


897 名前:名無し名人 投稿日:2006/12/23(土) 22:33:07 ID:eF8a9muK

>>894
それは公理ではなくルールです。


899 名前:名無し名人 投稿日:2006/12/23(土) 23:23:28 ID:eF8a9muK

囲碁の公理は、全部で24ほどあります。


214 :名無し名人:2006/12/25(月) 10:46:46 ID:Mp0W+aD5
法則 「目の無い石」への連続性は、4手手抜きで決定される。
              碁の方程式より.....

215 :名無し名人:2006/12/25(月) 14:45:09 ID:jq0y1JQy
目の無い石への連続性   また造語か。
自分でも何の事か全然説明できないくせに

216 :名無し名人:2006/12/25(月) 22:17:04 ID:1VBl584i
939 名前:名無し名人 投稿日:2006/12/25(月) 10:25:02 ID:Mp0W+aD5 New!

右辺に打つと終わりの碁を、上辺を守った結城先生...
 解説もびっくり...いい手だったの...悪い手だったの..

940 名前:名無し名人 投稿日:2006/12/25(月) 10:31:59 ID:scfjQl+M New!

お得意の囲碁理論とやらで答え出せよ、ボケ。


217 :名無し名人:2006/12/26(火) 10:06:43 ID:H1N0Ch1d
◆確定性は、3つある。
確定性には、「地の確定性」「戦い確定性」「死活の確定性」の3つがあります。
一手の価値として、確定性は大変重要です。何故変化が生まれるかの要因が確定性の回避にあるからです。

法則 同じ価値感において、どちらか一方が優位である構想は、阻止する方向に石は流れる。



218 :名無し名人:2006/12/26(火) 12:22:44 ID:l15WvXhp
「確定性」という言葉の意味がいまだに確定していないところが、笑いのポイントです。

219 :名無し名人:2006/12/26(火) 13:33:34 ID:J33FDF6b
ワロタ

220 :名無し名人:2006/12/26(火) 21:23:51 ID:q645f35w
越田スタイルのネタ発言に、本物が食いついた模様。
まるで関係ないニーチェの名まで出して、意味不明の反論。

大した棋力じゃないことは知ってるが、偉そうに理論まがいの書き込みをするなら
ちゃんと国語の勉強をしておけ。

http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1161075229/

======================================================================
949 名前:名無し名人 投稿日:2006/12/25(月) 22:45:42 ID:bLAwIcc1

1局の碁には、着手A、Bのいずれが良いか、いかなる専門家の議論を以ってしても
永遠に結論のでない局面が必ず1度現れます。
このようなA,Bのことをクリティカルポイントと呼ばれています。
クリティカルポイントの、出現する要因は着手の不確定性原理にあります。


956 名前:名無し名人 投稿日:2006/12/26(火) 09:56:33 ID:H1N0Ch1d New!

>>949
永遠に結論がでない...必ず1度.....
      根拠のないない言葉の迷いの結論が。不確定性原理...
     「量子論の本」の読みすぎですね....

 不確定を議論するほど、馬鹿げた行為はない。.....ニーチェ


221 :名無し名人:2006/12/26(火) 22:03:37 ID:q645f35w
連碁が難解で..ドキドキの場面に.... Name:越田 2006/12/26 9:40 2466 削除

越田とUSAの連碁が2局とも、
ちょうど見所です。大変難解な局面ですが、
変化図を考えなら楽しんでください。

--------------------------------------------------------------------------------
連碁がおもしろい場面に... Name:越田 2006/12/22 10:41 2460 削除

連碁が、勝負どころのおもしろい場面になってきました。
ご意見があれば、お寄せください。

--------------------------------------------------------------------------------
全く同感です! Name:ぷーさん 2006/12/17 11:10 2459 削除

紫尾山さん、そっちょさんのご意見に全く同感です。

私がココに入会した時(2年半前)は、掲示板もシンプルで確か3つか4つ位でとても見やす
かったのですが、今はなんだかやたら分割されて、どこに何が書いてあるのかさえ解らな
い始末・・・・

そして、やたら『公式』だの『理論』だのの文字が目に付く!!
会員間の投稿など、どうでもいいというように感じられてなりません。
無意味に掲示板を増やさず、誰が見ても解りやすい掲示板に出来ないのでしょうか???

--------------------------------------------------------------------------------
同感です Name:そっちょ 2006/12/16 14:14 2458 削除

紫尾山さんが仰るとおりですね。
会員間での楽しいやりとりがあった2年ほど前までが嘘のようです。

紫尾山さんの正論に敬意を表し、一句

   [ 我が黒の 形勢良しと 思い込み、
          細碁になって 重いコミ ]

管理さん、何か変な思い込みをしていませんか?

--------------------------------------------------------------------------------
掲示板はだれのものか? Name:紫尾山 2006/12/16 13:4 2457 削除

掲示板が見にくく不便になった。

ネット碁の主役は会員であり、掲示板の主役もまた当然会員でなくて
はならない。然るに最近のJISの掲示板はどうか?「公式連絡掲示板」
と「碁の法則」(理論ブログ)が画面の主要部分を占有し、会員間の
掲示板(自由や旅行・温泉などの項目)は別画面に追いやられてしま
った。管理者は何かをはき違えているのでは?このような会員の意見
を軽視したやり方は到底納得できない。当然、会員間の意見交換の場
を表舞台に出し、「碁の法則」や連絡掲示板等は別画面に移動すべき
である。本末転倒もはなはだしい。

即刻、改善されるよう切に希望する。

222 :名無し名人:2006/12/27(水) 10:45:13 ID:CHTe0iJK
◆理想の構想と戦いへの準備
法則 理想の戦いは、相手の構想を知ることから始まる。
法則 「様子」の手を打つには、反発されるまたは狙われるターゲートがあってはならない。
法則 自分に弱い石がなくなると、相手への「構想の打診」の手が自由に打てるようになる。
......碁の方程式より.(基本法則)



223 :ヌルポ:2006/12/27(水) 14:46:43 ID:3sb0/kOo
っ天石流

224 :名無し名人:2006/12/27(水) 15:07:27 ID:1FjPKg91
「理論」って言うからには証明してほしいよねー。
理屈が無いならば理論じゃなくて鉄則だし。
「法則」なら実証しうるものであるべきだし。
そのどれにもあたらないなら「仮説」っていうのが一番妥当な言葉だと思うけどね。
それからも外れるともう宗教邪教だよねー。

225 :名無し名人:2006/12/27(水) 15:32:53 ID:Xq4WjQ5p
越田のデタラメ用語は著書の「碁の方程式」にすら
「公理、定理、絶対命題は学術的に認められた用法ではない」
という注釈を入れられてる始末だからね。

身内にすらデタラメの烙印を押されてるものを他人に得意げに
見せびらかしてる裸の王様が越田ISMだよ。

226 :名無し名人:2006/12/27(水) 17:49:20 ID:zITQgjfn
◆ 最善手の特性
公理 形勢互角の場合、双方が勝つためにベストの手を打てば打つほど、
終局までの手順は最長となり、その形勢差は半目勝負に近くなる。
     
               ......碁の方程式より...


227 :ヌルポ:2006/12/27(水) 17:50:09 ID:3sb0/kOo
つ天石流

228 :名無し名人:2006/12/27(水) 18:03:03 ID:1FjPKg91
粒度の恐ろしく粗い公理(使えない公理)を使って一体何を証明したいんだ?

229 :名無し名人:2006/12/27(水) 20:52:37 ID:1FjPKg91
最善手を打ち続けることなど神しかできないから一般人には意味がない。
最善手ではなく「部分の最善手」を尽くせば碁は中押しですぐ終わる。

230 :名無し名人:2006/12/27(水) 22:25:25 ID:eEcHmJZo
>>228
違う。
越田の言ってることは、使えないとか荒いとか言う以前に、公理ではない。

奴は「公理」という言葉の意味を知らないで使っている。

231 :名無し名人:2007/01/03(水) 17:05:31 ID:2kiEsiXJ
「りろん」
「ほうそく」
「こうり」
全部ひらがな表記にすれば大目にみてやる。

232 :名無し名人:2007/01/04(木) 13:42:38 ID:Ae67cTTl
法則 相手の攻めることで、先手で完全に生きる手は、最善手となる。

「完全に生きる」動作とは、安定状態での生きた石が、
確定状態での生きた石になることである。





233 :名無し名人:2007/01/04(木) 19:31:57 ID:4LWSlwO+
先手で活きられそうな石を、わざわざ攻める方が馬鹿だとはおもわんのか?

234 :名無し名人:2007/01/04(木) 20:46:42 ID:hKBkAgpu
>>233
まあ、馬鹿の言っていることですから。

235 :名無し名人:2007/01/05(金) 03:51:06 ID:VQ7UbMbd
チョンに何を言っても無駄だよ

236 :名無し名人:2007/01/05(金) 10:42:18 ID:/rn3c5eV
法則 「生きの安定状態」は、3つの石からなり、
   「生きの確定状態」は、4つの石からなる。

法則 「生きの安定状態」は、危険であり
   「生きの確定状態」は、安全である。
             .......碁の方程式より

237 :名無し名人:2007/01/05(金) 11:57:15 ID:YCkdD5Zd
>>235
チョンに失礼だ

238 :名無し名人:2007/01/05(金) 12:20:52 ID:fJBXgvhb
>>236
先に「安定状態」と「確定状態」の意味を定義しなきゃ、まるで意味ないよ。
まぬけ。

239 :名無し名人:2007/01/05(金) 12:32:13 ID:/rn3c5eV
法則 安定から確定への、「たった一手の追加」への工夫から
    激しい戦いが生まれる。

法則 単純に「生きの確定状態」を生む手は、打てない。 
   

240 :bm210-148-100-15.bmobile.ne.jp:2007/01/05(金) 19:23:17 ID:Pg5+CpDF
いつ見ても馬鹿だな

241 :名無し名人:2007/01/05(金) 22:54:12 ID:x5QW1BKF
その本、トイレットペーパーと同じ材質形状にして、「うんこの方程式」という名前で
100円で販売すればベストセラーになるよ。


242 :名無し名人:2007/01/09(火) 00:16:33 ID:/tD3dbsZ
まずスレタイを説明してくれ

243 :名無し名人:2007/01/09(火) 08:34:01 ID:X/MHuNsE
>>241
高すぎ

244 :名無し名人:2007/01/10(水) 14:54:41 ID:RwhjwhEJ
◆「戦い構え」としての条件
「石の形」や「布石」での基本の考え方は、「戦いでの構え」が中心になります。それは剣道の構えに似ていて、相手からの攻撃に対して、反発できることが基本条件になります。そのため、
1.もっとも厳しい手が何であるかを知っている。
2.次の手としての狙いを知っている。
3.先手である理由を知っている。
4.効率のいい手がどのような手かを知っている。
5.相手に、変化の多い着手を打たせないことができる。
6.相手への構想打診の手が打てる。
7.自分構想が、形勢互角から遅れない。
8.形勢判断の評価基準を知っている。
9.相手の構想に対して、反発や邪魔ができる。
10.相手に、制約条件を与えない。
などの条件を満たすことによって、「構えの綜合評価」が可能になります。



245 :名無し名人:2007/01/10(水) 23:07:18 ID:44un2Mgx
遠まわしに言っても無駄無駄。
        ↓
==========================================================
夕日ヶ丘の草野球 Name:そっちょ 2007/1/10 12:23 0358 削除

昔はよく野球をしましたね。
放課後は空き地の取り合いをして、暗くなるまで・・・

さて、近所の公園の小さなグランド
1・2年前までは自由に集まって楽しんでた。
いつも直球勝負のOさん、
アタリはいいのに1塁を廻ったところでずっこけるNさん、
バットを持った構えが時々HなTさん、Bさん・・・

他にも個性的なフォームの方が沢山いました。
時々観客席からも飛び入りで参加しする方もいて、
それぞれボールを追いかけて楽しんでいたものです。

でも・・・・・
この公園、日当たりも良く、長閑で楽しめるのですが、
雨の後は水溜りができたり、草が伸びたり楽しめないことがある。
で、時々、数人が公園の管理人さんに苦情を言うのですが、
なかなか聞いてもらえない。
無視されたり、あまり言うと出ていってくれと言われる。
で、ほとんどいなくなっちゃった。

草野球って下手でもみんなでワイワイやるから楽しいんだよね。
Oさん、Nさん、Tさん、Bさん・・・
たまに通りかかるとグラブを持って誰かを待ってるんだけど・・・。
遊ぶ人も見る人も少なくなっちゃった。

最近、あまりに閑散としてきたせいか、
公園の管理人さん、グランドの真ん中でサッカーを一人で始めた。
白と黒のボールを持ってサッカーを教えてくれるんだって。

でもみんな草野球をしたいんだけど・・・。
わかってないみたい。
白いボールをやりとりして楽しみたいだけ。

石心さん、わかってもらえましたか?


246 :名無し名人:2007/01/11(木) 07:16:13 ID:89hxi/9X
掲示板に、いかにも小学生っぽい人の自己紹介が書き込まれているな。
もっとましなところに行ってれば強くなれただろうに、哀れなものだ。

247 :名無し名人:2007/01/11(木) 14:37:09 ID:i9lA5yUu
◆ 「戦いの構え」石の形からみた手割考察。
(1)「戦いの構え」を手割論から考えると、布石や定石など「構想目的や着手効率」の意味するものが見えてきます。
(2)その根底にある価値感は、「完全に生きれるまでの相対的な死活スピード」であり、「手戻しの必要性」「連続性の関連した次の狙い」になります。
(3)そして、そのためと「生きることによる確定性」という絶対条件によって「生きさせない効率」「石が取られない効率」「地を囲わせない効率」という効率順番が明確になってくるのです。
(4)この効率順番は「構想として優先順序」となり、その結果「戦いとして構え」が生まれることになります。このような「戦いとしての構え」から「戦いの必然性」が生まれ、最終的には先手が盤上に生まれることで、地を囲う効率差を生むことになるのです。
(5)このように論理的根拠によって、「戦いの構え」「死活の必然的価値」が手割論の価値計算として集約可能になり、石の配置による関係性を優劣(「完全に生きた石」と「生きていない石」との配置関係)のおける優劣が問題になるのです。

............碁の方程式より...日本囲碁ソフトのHPへようこそ


248 :名無し名人:2007/01/11(木) 20:44:05 ID:89hxi/9X
越田が手割りの意味を知らないことは、過去のスレでバレてるからな。

用語の意味も知らないし、日本語も苦手。
理論家を気取ったところで、笑われるのがオチ。

249 :名無し名人:2007/01/12(金) 08:28:26 ID:TbEmQnlv
(無題) Name:USA -B 2007/1/11 22:27 0187 削除



01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠●┼●○┼●●●●●┼┼┼┼○┼┼┨
04┠┼●○┼┼○●○○○┼●┼┼╋┼┼┨
05┠┼●○┼○○○○┼┼┼┼○┼●┼┼┨
06┠┼●○○┼●┼●○○○┼┼●┼┼┼┨
07┠┼┼●○●┼┼●○●●●┼●○┼┼┨
08┠●●●○●┼┼┼●○┼●○○┼┼┼┨
09┠○○○●●○●┼●○●○●●○○┼┨
10┠┼┼╋┼●┼┼○●○┼┼●○●┼┼┨
11┠○┼○┼┼┼●┼┼○┼●┼○●┼┼┨
12┠●○○┼○┼○┼┼┼┼┼┼○●○┼┨
13┠●○┼○┼┼┼┼┼┼┼●┼○○●●┨
14┠┼●○┼┼┼┼┼┼┼┼○┼●●○○┨
15┠●●●┼┼○┼┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┨
16┠○○●○○○●●╋┼┼┼┼●╋●┼┨
17┠┼○○●○●┼●┼┼┼○┼┼┼┼┼┨
18┠★○●●●●●○○┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗●┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番


冗談だろ?

250 :名無し名人:2007/01/12(金) 10:30:23 ID:nVNgMji5
正しく打てば黒攻め合い勝ってるよな

ボード碁では正しい実力が出るとか言ってたが
越田もこの程度であったか

251 :名無し名人:2007/01/12(金) 20:16:11 ID:NXcpAgmA
>>250

黒の一手勝ちです。ただし、この左辺の黒は、中央の出切りがあって
無条件で取れてる石ではありません。

現在の形勢判断と、この後の展開、
 まだまだが楽しみいっぱいです。.....

252 :名無し名人:2007/01/12(金) 21:33:06 ID:jMkD4sBv
>>249
これが日本囲碁ソフトの指導員同士の対局なんだよな。ひでえもんだ。

ま、こういうサンプルを提示してくれるおかげで、金を出す価値はないことが良くわかるわけだが。


253 :名無し名人:2007/01/13(土) 09:19:35 ID:MBfa+HFl
(無題) Name:越田 -R 2007/1/13 9:2 0192 削除


01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠●┼●○┼●●●●●┼┼┼┼○┼┼┨
04┠┼●○┼┼○●○○○┼●┼┼╋┼┼┨
05┠┼●○┼○○○○┼┼┼┼○┼●┼┼┨
06┠┼●○○┼●┼●○○○┼┼●┼┼┼┨
07┠┼┼●○●┼┼●○●●●┼●○┼┼┨
08┠●●●○●┼┼┼●○┼●○○┼┼┼┨
09┠○○○●●○●┼●○●○●●○○┼┨
10┠┼┼╋┼●┼┼○●○┼┼●○●┼┼┨
11┠○┼○┼┼┼●┼┼○┼●┼○●┼┼┨
12┠●○○┼○┼○●┼┼○┼┼○●○┼┨
13┠●○┼○┼┼┼┼┼┼┼●┼○○●●┨
14┠┼●○┼┼┼┼┼┼┼┼○┼●●○○┨
15┠●●●☆┼○┼┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┨
16┠○○●○○○●●╋┼┼┼┼●╋●┼┨
17┠┼○○●○●┼●┼┼┼○┼┼┼┼┼┨
18┠●○●●●●●○○┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗●┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番

この手も病気か?

中央の出切り?
1線ハネてれば味も何もなく取れてるだろうが。
5Qにもわかる詰碁まちがえてんじゃねーよ越田。

254 :名無し名人:2007/01/13(土) 09:21:35 ID:MBfa+HFl
寝起きの勘違いだ。
見なかったことにしろ

255 :名無し名人:2007/01/14(日) 10:20:36 ID:GtjfeeN+
        ________
       /::.__  .:::::::::::::  __   ヽ_
     / /  ヽ_ヽv /: / ヽ   ヽ
    /   ̄ ̄ √___丶 ̄ ̄    |   プギャーッ
    |     / / tーーー|ヽ       |
    |     ..: |    |ヽ       |
    |       | |⊂ニヽ| |      |
     |      | |  |:::T::::| !      |
      \:     ト--^^^^^┤     丿
      \::     / ̄ ̄^ヽ   丿
             l       l
       _ /,--、l       ノ
   ,--、_ノ:: `ー'::   、ミー---‐,,l
  ,/   :::         i ̄ ̄  |
/          l:::    l:::    l
l   .   l     !::    |:::    l
|   l   l     |::    l:      l
|   l .   }    l:::::,r-----    l
ヽ  :l::::   ト:;;;;;;;/-/__...........  /
 \::::`ー‐'  / l__l__/


256 :名無し名人:2007/01/15(月) 14:52:20 ID:v6E3fw2Q
◆ 囲碁と将棋の違い
 
  囲碁の本質は、相手の構想を見抜くことで効率を上げるゲームであるため
  相手の構想を尋ねる「様子見」の手がキーワードになる。
      
    ........................碁の方程式


257 :名無し名人:2007/01/15(月) 22:56:46 ID:Flcq7ujj
>>256
将棋について何も言っていないので、囲碁と将棋を比較したことにならない。
実に間抜けで、越田らしい解説だ。

最後の「キーワードになる」も日本語として奇妙な言い回しであり、まことに越田らしい。

258 :名無し名人:2007/01/15(月) 23:10:58 ID:3Ss22+KV
高段なのに、石の形がところどころありえない。不思議だ。独り打ちか??

259 :名無し名人:2007/01/15(月) 23:44:27 ID:Flcq7ujj
>>258
おかしな手が結構混じってるのは、奴が本当の高段ではないから。

260 :名無し名人:2007/01/17(水) 12:31:29 ID:P0zFLQat
隔離スレあるじゃん、こっちでやれ
そして一歩死ね

261 :名無し名人:2007/01/17(水) 16:09:17 ID:hpW620es
>>253
白は☆でも、どう打っても攻め合い負け
もし☆で一線にはねても、黒三-19でダメ

にしか見えないんですが。。。

262 :名無し名人:2007/01/18(木) 18:01:27 ID:sXt2sUfX
棋聖戦での白の敗着とは

手割り理論から見た白の敗着は
 50手目と52手目になります。

右上辺の状態は、万年コウとみなして、
普通に、左辺に「かかる」手を打つのが正解だったようです。
   ........碁の方程式より.....やはり理論は大切です

263 :名無し名人:2007/01/18(木) 20:58:38 ID:dZk47cak
>>262
お前、手割りの意味を知らないで書いてるだろ?w

264 :名無し名人:2007/01/19(金) 08:41:25 ID:+KpSrJ/j
あなたAさんと、あなたBさんが打って、どうして有利になるかのか...
  これが手割り論の考え方です。
 
置碁のハンディはどうして成立しるのか
  これが手割り論の考え方です。
        ....................碁の方程式より
     
 理論がわかれば、定石の研究が無意味であることがわかるでしょう。
 定石は布石によって生まれています。

 13路盤の布石を研究すると、定石の本当の意味がわかります。

            ....... 碁の方程式より


265 :名無し名人:2007/01/19(金) 08:43:39 ID:k/bBu154
うわ、デタラメもひどすぎる

266 :名無し名人:2007/01/19(金) 08:46:40 ID:h2z4B0uk
十三路で大斜大型定石研究やったら碁番に入りきらんわ、ぼけ

267 :名無し名人:2007/01/19(金) 08:56:25 ID:+KpSrJ/j
>>266
 13路盤で、その定石が成立するかどうかの研究
  未来が明るくなるいい試みです。頑張ってください。


268 :名無し名人:2007/01/19(金) 10:09:02 ID:+KpSrJ/j
◆碁の本質と手割り論(形勢判断…..確定性と可能性)

形勢判断を手割り論で考える...生きるスピードと効率
黒番、白番の差が6目半のハンディ差が必要である原因を、「一手の差がどのように形勢に影響を与えているかを理論的に考える」基本となる考え方が「手割り論での形勢判断方法」になります。その考え方の基本は、
1.ゲーム特性による法則性
2.死活による必然性
3.連続性による効率性
の3つの重要公理によって理論が構成されています。その結果から

1.布石として石の構え
2.構想としての効率論
3.先手と手抜きの関係
4.厚みと実利の評価方法
5.構想の決定条件と選択の可能性
6.形勢の優劣判断による構想選択の必要性
7.戦いとしての構えの考え方
8.構想の争点となる要因とその理由

などが「一つの価値基準による体系的な理論」によって説明可能になるのです。

.....碁の方程式より...



269 :名無し名人:2007/01/19(金) 11:28:06 ID:iPMMEiD0
264 :名無し名人:2007/01/19(金) 08:41:25 ID:+KpSrJ/j
あなたAさんと、あなたBさんが打って、どうして有利になるかのか...
  これが手割り論の考え方です。

264 :名無し名人:2007/01/19(金) 08:41:25 ID:+KpSrJ/j
あなたAさんと、あなたBさんが打って、どうして有利になるかのか...
  これが手割り論の考え方です。

264 :名無し名人:2007/01/19(金) 08:41:25 ID:+KpSrJ/j
あなたAさんと、あなたBさんが打って、どうして有利になるかのか...
  これが手割り論の考え方です。

270 :名無し名人:2007/01/19(金) 12:33:10 ID:h2z4B0uk
だからおまえの言うのは手割論じゃなくて、手合い割り論なんだって、この馬鹿

271 :名無し名人:2007/01/19(金) 14:28:09 ID:p+F3wCC4
むしろ越田は頭わる論

272 :名無し名人:2007/01/19(金) 16:21:46 ID:9UjWBnu1
手割り論ワロタ

攻めと攻め合いを勘違いするようなもんだな

273 :名無し名人:2007/01/19(金) 17:08:08 ID:EnXb56ym
碁と五目並べをごちゃまぜにしてるようなもんだな

274 :名無し名人:2007/01/19(金) 20:58:01 ID:+KpSrJ/j
囲碁の本質は、
 「形勢死活論」=「全体死活論」
 
 囲碁は地を囲うゲームではなく
  地を囲わせないことで、死活の効率を競うゲーム...
                 
             碁の方程式より...

  形勢判断から、地の大きさを無視することで、
   碁の本質に気づくことができるでしょう。....
             碁の方程式のより...

275 :萩原 ◆pa2Hiami/M :2007/01/19(金) 23:26:54 ID:N9svJLnC
碁の方程式

(仮定1)石は死なない、取られない
(仮定2)地を囲うより、囲わせないほうが早い

(証明)
眼は地の一種である。
仮定2より、地を囲うより囲わせないほうが早いから、すべての眼を作らせないことが可能である。
よって、すべての石を殺すことが可能である。
これは仮定1に矛盾する。

(結論)
碁の方程式は、誤の方程式である。

276 :名無し名人:2007/01/22(月) 11:47:21 ID:B6GcNKOe
◆ 石を攻める目的
石を攻める第一目的は、もう一手生きる手間をかけさせることが主目的であって、
攻め過ぎたことで自分にm反撃の狙いが残り、せめた相手が生きることで損をしない状態を与えてしまうと、攻める手にならない。


277 :名無し名人:2007/01/22(月) 11:50:54 ID:B6GcNKOe
>>275
すばらしい、論理的な理学博士さんです。
 
 「石の関連性」と「石の独立性」をあわせて考えましょう。

278 :名無し名人:2007/01/22(月) 12:02:06 ID:B6GcNKOe
碁の方程式の影響で、
 NHKの囲碁解説は、大きな発展と変化を余儀なくされました。
 すべて解説者が、
 1. 次の「打ち込み」を「最大争点」として構想中心の解説になりました。
 2. 地を囲う手を、「勝敗の確定」の手として「解説」するように なりました。
 3. 形勢が悪い時は、確定性を遅らせる手の選択を「解説」するようになりました。

 たった半年で、これだけの影響を与えた本は、「碁の方程式」以外には存在しません。
 その理由は、そこに「碁の本質」の真理があるからです。
 

279 :名無し名人:2007/01/22(月) 12:08:00 ID:XnZaPZu2
>>278
越田ってどこまで馬鹿なの?

280 :名無し名人:2007/01/22(月) 13:12:33 ID:B6GcNKOe
◆ 構想の評価
 基本法則 
 構想する場合における「最高手である」という評価基準は、「相手の構想目的を打診する」手であるかどうかで判断される。



281 :名無し名人:2007/01/22(月) 13:33:20 ID:B6GcNKOe
◆ 2つの構想要件の場面変化
その1 地を囲わせない構想
1.達成目的スピードの効率差
2.構想としての第一目的……(邪魔する構想)

その2 地を囲う構想
 1  生きなければならない必然性
3.構想の流れの必然性
4.邪魔されない条件の成立
5. 構想としての第二目的……邪魔させない構想



282 :名無し名人:2007/01/22(月) 15:13:37 ID:mHU4wRy1
関係者じゃないけど、越田氏の囲碁理論の本、厚みと地、
攻守のバランスの重要性を解説した、結構な良書だと思うよ。
ある意味で、囲碁の本質に迫ろうとする意欲作だ。
ただ、含蓄に富んだ理論が多いから、普通の人は理解するのに
時間がかかるかもね。これが唯一の欠点といえば欠点。

283 :名無し名人:2007/01/22(月) 15:21:03 ID:MzRl9PzH
>>282
> wow ! taste good.
> GET.
> http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1161579477/282
> 2007/01/22(月) 15:13:37
> mHU4wRy1
>
> は、[ 名無し名人 ] さんの発言です。

284 :名無し名人:2007/01/22(月) 17:13:16 ID:XnZaPZu2
>>282
関係者乙

285 :名無し名人:2007/01/22(月) 22:32:36 ID:FdQVLRe6
最近は自作自演もおぼえたか。

286 :名無し名人:2007/01/23(火) 07:35:41 ID:fKaUIAO1
「碁の方程式」を読みました。

豊富な図面によって最善手とそれ以外の手を選択した場合の変化の違いがわかるようになっているばかりか、
選択した手の価値を定量的に評価できる方法も明示されているため、一手の価値が詳細に検討できます。

エントロピーや公理などの物理や数学の用語を大胆にかつ的確に囲碁の世界に導入しており、とっつきにくい
との先入観を持ってしまいがちな囲碁理論の理解を助けています。 
物理や論理学にも造詣の深い著者だからこそ、成せる業でしょう。

また、手割りの意味やその考え方について明確な指針が示されており、石の効率を数字として評価できる形に
したことも大きな成果であると思います。

理論として隙がない体系を築いているのに、初級者にとっても収穫のある内容です。

287 :名無し名人:2007/01/23(火) 07:46:27 ID:/Y3SIFyz
二番煎じ乙

288 :名無し名人:2007/01/23(火) 08:27:32 ID:Qjs2WJJW
>>286
間違えて注文する奴が出るかもしれないからやめれ

289 :名無し名人:2007/01/23(火) 09:47:59 ID:IQZM4R83
◆ 構想の打診とは
構想の中心となる考え方は、相手に構想を決定させることであって、自分から構想を先に決定してはいけません。
つまり、構想目的が明確にならないと、「攻める」「効率を高める」こと自体が成立しないことになるのです。

序盤での戦いでは、特にこのことが重要で「序盤の戦いは、相手の構想の明確化の争い」であるといえます。
相手の構想が明確になればなるほど、そのことで、相手の構想の制約条件を手に入れたことになるのです。


290 :名無し名人:2007/01/23(火) 10:09:55 ID:IQZM4R83
◆重い石と厚い石
「重い石」と「厚い石」とは、一般的には違う特性として区別して認識されていますが、
その本質においては、多くの共通点があり、実は「厚い石」を作ることは、「悪い構想を作る」ことであるといえます。

「厚い石」か「重い石」かの違いは、単に「構想としての活用度の違い」でしかなく、
確定性からみると悪手になるのです。さらに、この「大きさ」の評価基準が
「石の配置関係」や「影響範囲」ではなく、「利用空間の広さ」として判断されていると、
さらにその被害が大きなものになります。

...........碁の方程式より...

291 :名無し名人:2007/01/23(火) 14:38:36 ID:LJck4U+c
>>282
>>286
これだけわかりやすい自演も珍しいな。

292 :名無し名人:2007/01/23(火) 14:59:59 ID:IQZM4R83
「碁の方程式」基礎編 初版は、もうすぐなくなります。
   増版予定は、未定です。 お買い求め方は、お早めに....

「碁の方程式」応用編 が6月頃の出版予定です。
   構想という本来の考え方から形勢判断まで、
        その隠れた本質が明らかになります。....
                      

293 :名無し名人:2007/01/23(火) 20:36:19 ID:fKaUIAO1
>>291
お前、頭の悪さは越田並みだな。

294 :名無し名人:2007/01/23(火) 20:59:43 ID:IOXSTS4f
誤の方程式より
「生きを確定させる手が、最も大きい」

http://www1.igosoft.co.jp/asp/tensk/tensk_job.asp?TaiCD=902&cdnum=2508&kbn=

越田先生〜 右下隅の黒先白死が
ずーっと放置されてるんですけど〜

295 :名無し名人:2007/01/23(火) 23:25:14 ID:lzYd3hia
久しぶりに来てみれば、いかにも越田チックなスレタイがあるし
なんだかんだでちゃんと介護してるし、みんな優しいね

296 :名無し名人:2007/01/25(木) 05:52:07 ID:u5ZZaoQU
◎自己愛性人格障害

 アメリカ精神医学会 DSM-IV
 誇大性(空想または行動における)、賞賛されたいという欲求、共感の欠如の広範な様式で、
成人期早期に始まり、種々の状況で明らかになる。 以下のうち5つ(またはそれ以上)で示される。

1. 自己の重要性に関する誇大な感覚
(例:気力やを誇張する、十分な業績がないにもかかわらず優れていると認められることを期待する)。
2. 限りない成功、権力、才気、美しき、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。
3. 自分が特別であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達に(または施設で)しか理解されない、
または関係があるべきだ、と信じている。
4. 過剰な賞賛を求める。
5. 特権意識つまり、特別有利な取り計らい、または自分の期待に自動的に従うことを理由なく期待する。
6. 対人関係で相手を不当に利用する、つまり、自分自身の目的を達成するために他人を利用する。
7. 共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、またはそれに気づこうとしない。
8. しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。
9. 尊大で傲慢な行勤 または態度。

◎具体的な症状

他人に対する共感に乏しく、他人を自分の為に利用します。他人の業績を横取りして自分の業績にします。
優越感に浸るために他人を利用します。他人の存在を「素晴らしい自分を映し出す鏡である」としか思っていません。
ですから、他人から批判されたりすると、すぐに激怒します。
あくまでも自分は優れた存在なのです。

もともと、根拠が無い優越感ですので、話のつじつまを合わせるために嘘を言います。
しかし、本人には嘘を言っている自覚は殆どありません。
嘘がどんどん大きくなり、どこまでが本当なのか自分でも分からなくなります。

誇大感に満ちた空想は現実感を失わせます。
例えば、本当は自分が他人に嫉妬しているのに、他人が自分に嫉妬していると思ったりします。
他人から批判されると、「あれは私に嫉妬しているからだ」と言います。
こういう詭弁によって立場を逆転させるのです。

絶対に自分が優位ならないと我慢できません。
自分が劣っている事を認めることは、幼い頃の痛々しいくらいに哀れで惨めな自分に結びついてしまいます。
ですから、どんな卑怯な手段を使ってでも、どんなに無茶苦茶な妄想であろうと、自分を守る為に固執するのです。

他人から侮辱されたと思い込んだ場合、自分を守るために、非常に激しく怒ったりします。
あまりにも自己中心的な怒り方なのですが、本人は必死です。

妄想の種になる事が無い時は、他人の欠点を捜し出して蔑みます。 あらゆる理由をつけて他人を蔑みます。
とにかく蔑む事が出来れば、それで良いのです。

他人を蔑む事は、他人からの報復攻撃として、自分が蔑まれるかもしれない…という疑いを生み、非常に疑い深くなったりします。
他人に心を開くことなく、自分の妄想の殻の中に閉じこもってしまいます。

297 :名無し名人:2007/01/25(木) 15:01:19 ID:qz3Znz9J
◆ 「構想の自由性」と「着手の自由性」
「構想の自由性」は、手順進行によって、徐々に限定されてはいくが
 その全局的な流れの必然度は、「着手の自由性」によって大きく変化する。

    .....碁の方程式より


298 :名無し名人:2007/01/26(金) 07:17:25 ID:7qWsdFvD
誰か知りませんか? Name:越田 -R 2006/7/18 17:33 0248 削除


教えてください。
手割論として書かれている「有名な本」を、誰か知りませんか?

299 :名無し名人:2007/01/26(金) 08:22:12 ID:0jwJRExU
Googleのスポンサーサイトが
何度かリロードしないと出てこなくなったね

300 :名無し名人:2007/01/28(日) 15:04:08 ID:pR0inbhY
>>295
家の親父も越田ほどではないがボケ始めたからな
ひとごとではないよ
愚行を憎んで人を憎まずだ

301 :名無し名人:2007/01/31(水) 09:14:52 ID:ozGqaO4h
◆ 上達の意識.....囲碁理論「碁の方程式」より
上達するためには、相手の石を攻める。
 つまり
  1. 小さく生きさせる。
  2. 小さく地を囲わせる
  3. 手抜きさせない
この3つの意識が大切です。

  リアル対局場で、棋聖戦の無料解説が見れます。どうぞお越しください。
  http://www.igosoft.co.jp/
  

302 :名無し名人:2007/01/31(水) 09:32:31 ID:CkJ6zpK1
163 :一歩:2006/04/06(木) 17:32:02 ID:8mwlH5yg
石を攻めるのは、愚か者のすること.....
 まったく、考えらない構想です。

303 :名無し名人:2007/01/31(水) 13:02:44 ID:ozGqaO4h
プロが、教育者の能力として欠如しているのは....
 
 自分の打ったすばらしい手であるのに、
  どうしてその手を打ったのかの理由を
   明確に説明できないことにある。

 そのため、理論的に「全く不必要で意味のない変化図」であっても
   数多く作り比較することでしか、説明できない点にある。
   



304 :名無し名人:2007/01/31(水) 13:28:00 ID:scfV827s
馬鹿に説明するには馬鹿の力が必要かもしれない
これには一理ある

305 :名無し名人:2007/01/31(水) 20:25:31 ID:/xvBUQET
棋聖戦の対局日だったが、847が言うように棋聖戦スレに「人」はいなかった。
いたのはそれ以外のものだけだ。


==================================================================
844 名前:名無し名人 投稿日:2007/01/31(水) 10:10:27 ID:ozGqaO4h

白16手

布石の流れは黒がやや有利で進行中です。
リアル対局場で、棋聖戦の無料解説が見れます。どうぞお越しください。
  http://www.igosoft.co.jp/
  

845 名前:名無し名人 投稿日:2007/01/31(水) 11:38:47 ID:ozGqaO4h

白22手目... 形勢に変化

黒石の配置が「戦いより、むしろ地を囲わされています。

黒の「ややよし」だった布石構想が
 白の「ややよし」に変化してきています。


846 名前:名無し名人 投稿日:2007/01/31(水) 15:10:13 ID:ozGqaO4h

白50手
 形勢は、「白良し」です。
 白の形が強固なため、「黒形勢よし」の逆転になるには
 相当な手数が、かかりそうです。


847 名前:名無し名人 投稿日:2007/01/31(水) 15:43:36 ID:IWRlWL4P

タイトル戦なのに人がいない。
みんなどこへ行ったの。・゚・(ノД`)・゚・


306 :名無し名人:2007/02/06(火) 09:51:10 ID:92w4Qc1a
◆ 必然のコウが始まる理由

コウになる場合の条件を考えると
1. 自分が、生きるためにコウを仕掛ける
2. 相手を、生きさせないたためにコウに仕掛ける
この2つの場合が考えられますが、基本原則から考えると

法則 自分の大石がコウに仕掛けられることは、生きの見損じである。

といえます。つまり5目以上の大石のコウ争いを前提とした構想はないと断定できるのです。その前提から一般的なコウが生まれる原因を考えると、
(A). 形勢が悪い場合
1. 地として、大きく囲える場所がない。
1. 地を囲う効率が低く、相手へのコウとして打ち込みの手が最大である。
2. 勝負手として打つ
(B). 形勢がいい場合
1. 形勢が相当良い
2. コウに、負けても利筋を減らすことで、「勝敗の確定性」を高めることができる。
状態である考えられます。


307 :名無し名人:2007/02/06(火) 12:30:30 ID:QMlDHSZQ
そうではない手順を必然と決めつける事を、「勝手読み」と言います。

308 :名無し名人:2007/02/06(火) 19:19:48 ID:ZxzKb/w8
当たり前のことを間違った認識で凄んでみせて自己陶酔オナニーとは流石だな

309 :名無し名人:2007/02/06(火) 20:58:00 ID:0rT97g8S
>>306

「1.」の次がまた「1.」で、三番目が「2.」になるのも必然ですか?

>1. 地として、大きく囲える場所がない。
>1. 地を囲う効率が低く、相手へのコウとして打ち込みの手が最大である。
>2. 勝負手として打つ

310 :名無し名人:2007/02/13(火) 11:25:48 ID:Ev4xijFe
囲碁における、9つの基本概念
 
【囲碁の意識人体図】


          ??性(頭)
          関連性(眉間) 
          ???性(のど)
            *
??性(右手) ------------------- ??性(左手)
          安定性(胸)  
          危険性(腹) 
            *
  ??性(右足)--------------- ??性(左足)


............................. 碁の方程式より...


311 :名無し名人:2007/02/13(火) 13:36:46 ID:Ev4xijFe
基本概念を知らずして、誰も理論を語ることはできない。

312 :名無し名人:2007/02/13(火) 13:45:31 ID:KcVsVHxS
電波?

313 :名無し名人:2007/02/13(火) 15:52:14 ID:7H9tdR9Y
電波。

314 :名無し名人:2007/02/13(火) 16:18:57 ID:Ev4xijFe
◆ 連続性の2つの価値ルート
ルートA 連続性 ←  必然性 ←  確定性 ←  危険性 ← 可能性   
ルートB 連続性 ←  関連性 ←  効率性 ←  安定性 ← 自由性  


315 :名無し名人:2007/02/13(火) 16:54:08 ID:+0M1x5hC
言葉を並べるとバナナがもらえると思ってるようだ

316 :名無し名人:2007/02/13(火) 17:14:57 ID:Ev4xijFe
価値の本質を知らず、誰も正解を得ることはできない。


317 :名無し名人:2007/02/14(水) 07:32:41 ID:6pplhgA7
>>310で大切なことは......

「越田には、チンチンがついてない」ということです

318 :名無し名人:2007/02/14(水) 10:04:41 ID:AQY2oCAb
◆ 目的の存在性...(必然性と確定性)

全ての価値は、「目的の存在性」による意識から生まれる。

その存在性は、「必然性」と「確定性」によってもたらされる。

       .....碁の方程式より

319 :名無し名人:2007/02/14(水) 21:46:47 ID:U2hNCOd4
以上は認知性ではなく認知症によってもたらされる
誤の呆低式より

320 :名無し名人:2007/02/15(木) 09:12:47 ID:4Kt6p9Fx
構想は、
   不利であるという「制約条件の認識」がなければうまれない。
   有利であるという「制約条件の認識」がなければうまれない。
 そして
   先手になるという「必然性」によって実現可能になる。
    ......碁の方程式
   

321 :名無し名人:2007/02/16(金) 12:45:53 ID:BbtuBCw/
◆ 碁は生きるスピードを競うゲーム

碁は生きるスピードを競うゲームであるため
 死活における「生きる目的」以外で、
  1. 石を取る手
  2. 地を囲う手
も、存在していない。

322 :名無し名人:2007/02/16(金) 13:32:57 ID:CguV5zD7
碁のルールを知ってるかどうかすら疑わしい。

323 :名無し名人:2007/02/18(日) 10:18:57 ID:aQxa4XJp
◆ 般若心経と囲碁教訓
般若心経では、すべては空ということを舎利子に説明しようとしているが、
その中で「空」から生まれる「変化」にこそ真理があることを述べ伝えようとしている。

囲碁での「空」とは、「生きるスピードの争い」のことである。
「生きることの困難さ」は生きることの「一手の価値」を最大なものにする。
生きるからの直接的な果実が、盤上に現れることはほとんどないが、
全ての戦いは「生きるスピードの効率」を中心の展開している。
そしてこの争いの中から「効率」が生まれ「変化」が生まれる。

丈和の囲碁教訓の中に、「地を囲う手」「石を取る手」「逃げるだけの手」を
悪手であるとした一節があるが、これも「生きる」ことの大切さを教訓にした言葉である。



324 :名無し名人:2007/02/18(日) 10:48:43 ID:wjycJvNE
↑違う違う丈和の訓戒は手厚く打つ事に言及していて手厚くない石は自殺すべきという意味でももある
「深入りせば石を捨ててうつべし」

325 :名無し名人:2007/02/18(日) 10:52:56 ID:wjycJvNE
馬鹿にマジレスした俺が馬鹿だった

326 :名無し名人:2007/02/18(日) 13:49:45 ID:aQxa4XJp
>>324
手厚つくない石....深入り... 意味の持たない言葉の羅列...
  
 価値とは、理論的であって、個人的な好みや主観ではありません

327 :名無し名人:2007/02/18(日) 14:34:57 ID:INlfBmKY
囲碁のルールさえ知らない奴がなにを偉そうに。

328 :名無し名人:2007/02/18(日) 16:43:56 ID:dFHybOUM
>意味の持たない言葉の羅列...

以前誰かも同じようなことを言ったが、越田の台詞は本人にこそふさわしい。

329 :名無し名人:2007/02/19(月) 11:57:49 ID:n2bYzbdL
◆ 構想の悪手と最善手
○ 構想の悪手には、3つ大悪手がある。
1. 地だけを、囲って増やそうとする構想…….    これこそ下達への道(絶対に止めましょう)…
2. 大石の死活の無関係の石を、取ろうする構想…… 3目以上の石であっても取るのは悪手です。
3. 厚みができたあとで、その厚みを働かそう構想… こんな構想はありえない。

○ 構想の最善手には、6ついい手がある。
1. 自分の石が生きるために、            これが、戦いの準備です。 
(A) 相手の石をとる手、(B)地を囲う手

2. 相手の石を、生きさせないために、        これが、戦いの手段です。
(C)相手の石をとる手  (D)相手の地を狭める手

 そして、後2つは….
3. 自分が2手連続して打てたら、相手が手抜きできない「次の狙い」のある手。
4. 相手から2手連続して打てたら、自分が手抜きできないため、地を増やして守る手。



330 :名無し名人:2007/02/19(月) 13:58:54 ID:Idz/vtDR
悪手の3つについてはいいとして、
「戦い」の最善手というなら解るが、「構想」の最善手と言うにはあまりに稚拙。

331 :名無し名人:2007/02/19(月) 15:56:44 ID:M97tbiip
age

332 :名無し名人:2007/02/19(月) 16:28:10 ID:n2bYzbdL
◆ 構想での基本意識
死活スピードとしての効率を高める争いが、構想の基本意識。
その果実として、連続性としいう効率手順が生まれまる。






333 :名無し名人:2007/02/19(月) 20:15:30 ID:kuK36cl6
「馬鹿の脳なし」によるNHKの講座への批判。
説得性がゼロなんて、まるで「碁の方程式」のようですな。

http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1166434306/202
====================================================================
202 名前:名無し名人 投稿日:2007/02/19(月) 13:31:18 ID:n2bYzbdL

山田講座における、あまりにも「構成力」のなさが目立つ。

 1. 対象となる棋力設定がゼロ
 2. 講座の説得性がゼロ

「悪手」を説明する時間の無駄に、全く気づいていない。
これがNHKの教養番組かと疑ってします。

「無知」で「能力のない」担当者は、配置転換すべきである。
まさか、「馬鹿の脳なし」配置転属先が囲碁講座ではあるまい。
もう少し、ましな担当者はいないのか、本当に嘆かわしい...

334 :名無し名人:2007/02/19(月) 20:18:38 ID:kuK36cl6
もともと腐っている素材を馬鹿が料理しているもの:碁の方程式

===============================================================
210 名前:名無し名人 投稿日:2007/02/19(月) 15:43:49 ID:n2bYzbdL

>>209
どんなにいい「教育素材」であっても、
 馬鹿が料理すると、腐ったもので、悪影響だけが残ってしまう。
 
 「物まね」や「盗用」の通用する、秀才の時代ではない。


335 :名無し名人:2007/02/20(火) 08:30:40 ID:NzposN/i
一歩みたいに、タケフを棒継ぎする馬鹿がいるかぎり、悪手の解説は必須

336 :名無し名人:2007/02/20(火) 16:56:02 ID:2Kc+yeBg
◆ 構想における2つの連続状態
「構想の連続性」関する価値には2種類あり、
「構想の連続状態」と「必然手の連続状態」の価値がある。

「構想の連続態態」とは、
 序盤から中盤においての戦いで生まれた厚みが「次の争点に関連しながら、
 連続した構想の流れが生まれる」状態のことである。

「必然手の連続状態」とは、
 終盤において必然手として盤上に残った利筋が、
 連続し関連した手になることで、最高に効率の良い「地が増える」
 または、「地が減らせる」状態になることである。
   
 ......碁の方程式より http;//www.igosoft.co.jp/



337 :名無し名人:2007/02/20(火) 17:01:53 ID:2Kc+yeBg
日本囲碁ソフトのリアル対局場では、
 碁の理論による実践対局を行なっています。
    どうぞ、一度ご来場ください。

 「碁の戦い」の全局的な流れと本質がわかります。

338 :名無し名人:2007/02/20(火) 20:42:13 ID:4Ta6Ksk2
大石様へ Name:越田 2007/2/20 14:7 2495 削除


理論による実践対局では、
 1. 着手の効率性... 生きさせない、地を囲わせない
 2. 構想の連続性... できた厚みからの次のねらい。
 3. 死活の重要性... 読み切りによる死活の予測
 4. 着手の連続性... 必然性による連続した効率(先手の確認)
 5. 構想の打診..... 相手の構想を、明らかさせる「様子見」

などが絶えず必要であるため、一手の思考時間が30分以上、確認手数も50手以上になるのが
普通の状態なのです。このためリアル対局では、読みのスピードと正確さがともなわず、対局に
よって理論を知ってもらうことは、やや困難な状況といえます。

以上の点をご理解ご了承いただきたく、お願い申し上げます。



--------------------------------------------------------------------------------
申し訳ありません、願わくば Name:大石暮之助 2007/2/20 12:55 2494 削除


参加を試みましたがよくわかりませんでした、

そもそも越田先生が対局に参加していただけるということで、少しでもリアルの活性化につながれ
ばとおもい参加表明しましたが,ちょっと意味合いが違うのかなという印象を受けました、この度は
縁がなかったということでご辞退させていただきます、大変失礼いたしました


願わくば先生の情熱をリアル対局場へもまわしていただきたいと思います、今のリアル対局場で
フリーで対局していただける高段者はごくわずかです、
もう少し会員が増えるまででよろしいのですが、越田先生自らリアル活性化にご奮闘されることを
ねがうものです、
(フリー対局での参加をお願い申し上げます)



339 :名無し名人:2007/02/21(水) 10:42:45 ID:xLJ/DVMV
◆ 構想の基本理論
構想として、「先行して自分の地を広げる」という構想は理論的にはありません。理論としては、「先行して相手の地を囲わせない」という構想のみが可能になります。地を囲わせない戦略や手段には、
1. 相手の石を生きにくくさせる。
2. 生きた石から地を囲わせる。
3. 活用の済みの「かす石」を取らせる。
4. 未着の空間に先行して、地を囲いにくくる。
5. 切断する戦いによって地を減らす。
6. 打ち込んで、地を減らす。
7. 消しによって、地を囲い囲い難くさせる。
その具体的な手段として、
1. 先手の利筋をつくる。
2. 目形を潰す。
3. 守りにくい形にする。
4. 発展性の乏しい形にする。
などがあります。
......... 碁の方程式より...http://www.igosoft.co.jp/


340 :名無し名人:2007/02/21(水) 11:25:06 ID:xLJ/DVMV
◆ ゲームの本質
 碁のゲーム論として本質は、
  1. 地を囲わせないゲームである
  2. 地を囲うには、相手から邪魔を阻止できる条件が必要

    ........これが、もっとも重要な法則であり考え方になります。
         <碁の方程式より> 

341 :名無し名人:2007/02/21(水) 11:57:49 ID:zac9VUFH
越田は便器に顔突っ込んで死ね

342 :名無し名人:2007/02/21(水) 13:04:02 ID:oNSkemoY
言葉に使われてる人だな
いわゆる言語中毒症患者
当たり前のことをさも自分が発見したかのように教祖面してるのは(ry
でもこの世代は科学技術の隆盛を目の当たりにしてるから学問モドキの論調に傾倒するのもわかるきがする
まあでも真理を追究しようという姿勢は買いたいが
中途半端なのを提示して2ちゃんねらーに推敲してもらってるのは情けないな

343 :名無し名人:2007/02/21(水) 19:28:04 ID:xLJ/DVMV
>>342
 340が、理論として常識で真実なら....
 入門者の本に、「碁は地を囲わせないゲーム」と書いた本を
 日本棋院発行、日本囲碁ソフト監修ですぐにも出版しないといませんね。

 そして、いまも「地を囲うゲーム」などど教育している
 NHKの囲碁講座は、「大嘘の罪」 担当者責任者は、解雇しないといけませんね。
 .... でもそれは、あまりにもかわいそうです。
  

344 :名無し名人:2007/02/21(水) 19:36:17 ID:q5uLR3Qe
碁はルール上は「地を囲うゲーム」だが、
上級くらいになると囲うことを邪魔する方が楽なことに気づく。
だから「地を囲わせないゲーム」という言い方の方が的を射ているが、
それはあくまで喩えであってルールではない。この喩えに共鳴した越田が受け売りをなぜか2chで疲労してる。
そして高段になると囲うとか邪魔するとかそういう低次元の発想のゲームではなくなる。
その辺は俺くらいしか解らないだろう。もしろん越田の及ぶレベルではない。

345 :名無し名人:2007/02/21(水) 20:06:43 ID:q5uLR3Qe
おい、今、何故かワームが送りつけられてきたぞ?
ダウンロードは失敗したけどなw

346 :名無し名人:2007/02/21(水) 20:06:54 ID:xLJ/DVMV
>>344
「真実の囲碁理論」を無視した発想を、妄想といいます。
この妄想には、永遠に「地を囲うとする潜在意識」が内在しています。
そして、その中にダイヤの価値を見つけようという、新たな妄想で縛られています。

これは、トッププロ同士のタイトル戦の棋譜に見つけることができます。
そのことに、まだまだ気づくことができない日本プロ集団の「犯された意識」が、

これから数年もの間、韓国や中国の棋士に勝つことができない時代が続く原因であるとは..
しかし、これも自然の理として、あきらめるしかありません。

入門の時に受けた、「地を囲う」という刷り込み教育は、
「誠に恐ろしい」、恐怖の化け物です。




347 :名無し名人:2007/02/21(水) 20:10:33 ID:xLJ/DVMV
法則 敗着の原因は、
 「地を囲う意識」と「石を取ろうとする意識」の中にだけ存在する。

   ....碁の方程式より

348 :名無し名人:2007/02/21(水) 20:16:07 ID:q5uLR3Qe
もしかして芸人でいうボケのセンスは素晴らしいものを持ってるんジャマイカ?

349 :名無し名人:2007/02/21(水) 20:30:40 ID:O3TvhpbW
>「真実の囲碁理論」を無視した発想を、妄想といいます。

つまり、「碁の方程式」は妄想本ということだな。

350 :名無し名人:2007/02/21(水) 20:46:00 ID:lls5dCQ+
何を今頃。。。最初からそうだろ。

351 :名無し名人:2007/02/21(水) 21:01:45 ID:oNSkemoY
賢者は愚者に直接関わらず自滅するのを待つ
ってことかな
少し社会勉強になったよ

352 :名無し名人:2007/02/21(水) 22:04:47 ID:q5uLR3Qe
>>347
「他人の庭に嫉妬する意識」と「自分を神格化して生まれた妄想を信じ込む意識」も追加よろしく。

353 :名無し名人:2007/02/21(水) 22:33:59 ID:O3TvhpbW
722 名前: 名無し名人 [sage] 投稿日: 2006/10/02(月) 15:03:42 ID:lTHSvO3z
「二立三石」ってなんだよ(笑

723 名前: 一歩 投稿日: 2006/10/02(月) 17:57:23 ID:INo+HFui
>>721
あなたの試験問題です。自分で解きなさい。

または、囲碁教育研究会の事務局にお問い合わせください。
    秀行先生の狂信的ファンから「すばらしい回答」が得られますよ。 

724 名前: 名無し名人 [sage] 投稿日: 2006/10/02(月) 18:07:14 ID:znYbzZ1i
逃げた

725 名前: 名無し名人 [sage] 投稿日: 2006/10/02(月) 18:09:24 ID:awHK1OTs
>>723
>>722氏指摘の通り、二立三「石」なんて言葉は一歩独自の用語なので、
他人にわかるはずもない。

二立三「析」については、殆どの人が一歩よりは詳しいはずだが、
ここで一歩に教育してやる義理はない。

354 :名無し名人:2007/02/21(水) 22:58:39 ID:q5uLR3Qe
なんかよくわからないことを繰り返して言うオッサンの形状をしたオモチャを独り占めしようとした
俺が馬鹿だった。



355 :名無し名人:2007/02/22(木) 00:55:33 ID:9RAABidY
おもちゃだなんて失礼な。。。筋金入りだよ。
すごいよ。たたいてもたたいてもつぶれないんだよ。



356 :名無し名人:2007/02/22(木) 09:44:56 ID:MHqiZ2Ht
>>352
 
 公理 「自分の地とみる」妄想の輩は、「他人の庭」とみる。..
     
   ...愚かな自分を、はやく卒業しなさい..

357 :名無し名人:2007/02/22(木) 15:43:32 ID:yMfdMkC4
あぁ?まともな返事を返す気が無くなった。


358 :名無し名人:2007/02/22(木) 15:53:54 ID:yMfdMkC4
実証されつつある法則
「バカは氏ななきゃ直らない」



359 :名無し名人:2007/02/22(木) 16:01:53 ID:yMfdMkC4
>>356
言ってる事はとんちんかんだが、、
意味も通ってるしまともな日本語になってるぞ?バナナをくれてやる。
数学・論理学で言うところの「公理」とはまるで違ので「公狸」と俺が善意で訂正してやろう。

360 :名無し名人:2007/02/22(木) 16:47:06 ID:dhKhVLtJ
この人の使う「公理」ということばの意味は
正しいことが証明できない、ということだけだからね

361 :名無し名人:2007/02/22(木) 18:32:25 ID:yMfdMkC4
せっかく覚えた言葉を奪い取られた可哀想な彼のために言葉を定義した。
「千豆理」
概意:
どんな腐った豆(種)のようなものでも千度も繰り返して撒けば芽は出ずとも
恍惚感が得られる。
定義:
ある不合理系における一不合理で、自信が気持ちよくなることに関与するもの。
(不合理とは矛盾しようが矛盾しまいがそれすらどうでもよい理屈)


362 :名無し名人:2007/02/22(木) 18:43:13 ID:1gxGnvUR
それで せんずり か。うまいな。

363 :名無し名人:2007/02/22(木) 18:48:53 ID:MHqiZ2Ht
>>361

「千豆狸」ってどういう意味ですか...?
  腐った頭でも、フケぐらは出るってこと?

 たまにはお風呂に、入ったらいいのに...

364 :名無し名人:2007/02/22(木) 19:04:49 ID:yMfdMkC4
かんがえるといくらでも浮かぶな
「不毛理」(フモウリ)問いただすことすら不毛な理屈
「敗巣理」(パイズリ)負けて家に帰ってうだうだ理屈をごねてるのを見かねて奥さんが介抱するような理屈、

365 :名無し名人:2007/02/22(木) 19:44:39 ID:MHqiZ2Ht
>>364
理論というものは、単一体ではすべて不毛...
言葉というものも、単一体ではすべて不毛....

理論とは、思想として体系化されなければ、真実かどうかわからない。
体系化されたものでさえわからない豆狸は、ねずみでも食べて生きがいい。


366 :名無し名人:2007/02/22(木) 20:00:26 ID:yMfdMkC4
>>365
なかなかマトモなこと言うじゃん。
しかも豆狸っていう言葉が出てくるところが機転が利いてていいね。
ほーらバナナをやろう。ホーラ。






367 :名無し名人:2007/02/22(木) 20:50:31 ID:rgX428zP
本日の棋聖戦スレ ダイジェスト

=================================================================
268 名前:名無し名人 投稿日:2007/02/22(木) 10:15:51 ID:MHqiZ2Ht New!
黒9手目...
 構想として、基本骨格がうまれました。

....... リアル対局場で無料解説中... http://www.igosoft.co.jp/


278 名前:名無し名人 投稿日:2007/02/22(木) 14:49:03 ID:dAenfSGZ New!
>>268>>269
いいサイトの紹介サンクスだけど君がリアル対局場の形勢判断を
いちいちカキコしなくてもいいんじゃないの?


279 名前:名無し名人 投稿日:2007/02/22(木) 14:51:42 ID:u/eHI9G3 New!
サイトの宣伝広告だろ
自分の金儲けにここを利用してるだけ


280 名前:名無し名人 投稿日:2007/02/22(木) 14:56:05 ID:Yi/vwEjs New!
>>278
最近囲碁板に来た人?書き込んでるのは越田自身だよ。
以前は皆に馬鹿にされてたけど最近はスルーされるようになった。
ということなのでスルーかあぼーんでお願い。

368 :名無し名人:2007/02/23(金) 14:32:10 ID:fqA9XiY1
自分の畑と他人の畑の区別がつかない人だから、この囲碁という畑(分野)に乱入してきたんだろうな。
でしかも論理学(数学)という畑も混在してるしwwwwww

369 :名無し名人:2007/02/23(金) 14:36:09 ID:fqA9XiY1
つっても論理学の言葉を使ってるだけで、なんのエッセンスもない。

370 :名無し名人:2007/02/23(金) 18:20:29 ID:OCvqRKRT
エッセンスどころか、センスもない

371 :名無し名人:2007/02/25(日) 09:37:00 ID:SA9AQaYc
囲碁ゲームの本質である、思考における工夫を理解するには、
法則 構想における「効率の確定性」によって、
全局的な効率を高めることが可能になる。

ということの理解が必要となる。そのためには
「構想」、「効率」「確定性」という3つが本質を理解しなくてはならない。

 ......碁の方程式より...http://www.igosofr.co.jp/

天才と凡人との才能の違いは、
      その本質見抜く洞察力の違いにある。

    その才能の違いは、
     天才である人間しかわか「感じる」ことができない。
                  ....ソクラテスの嘆き

372 :名無し名人:2007/02/25(日) 10:05:47 ID:i2rNjtXG

・・・と、天才でも凡人でもない、愚人が申しています。

373 :名無し名人:2007/02/25(日) 11:20:24 ID:zremh0rN
圍碁って何だろう?
50字以内で説明しろ。
という入社試験があったら、どう答えますか??

2つ以上の目を持つ生きた石で囲まれた領域の大小を争う盤上ゲームである。


374 :名無し名人:2007/02/25(日) 11:36:20 ID:rb0x/4ha
>373
>圍碁って何だろう?
>50字以内で説明しろ。
>という入社試験があったら、どう答えますか??

陣地取りゲーム。詳細はルールブック参照。

375 :名無し名人:2007/02/25(日) 11:49:16 ID:4TViyE9t
今日のNHK囲碁トーナメント
張羽対依田はおもしろそうだ

376 :名無し名人:2007/02/25(日) 12:05:11 ID:SA9AQaYc
>>373-374
過去の結果ではなく、未来を創造する「意識の方向性」が大切です。
  
 般若心経も、「無」ではく「空」を教える未来志向の教えです。
 「碁の方程式」が光明の輝きを発するのは、
  真理の言葉によって、碁の本質を捉えているからです。
       <これは、広告宣伝用のコピーです>...ムムいいね

377 :名無し名人:2007/02/25(日) 12:24:46 ID:i2rNjtXG

・・・と、囲碁の本質を知らない、愚者が申しています。

378 :名無し名人:2007/02/25(日) 12:35:59 ID:SA9AQaYc

 ◆ 構想による効率の質的変化

 構想による効率は、手順進行による碁盤全体の確定性によって、
その効率に質的変化を生み出します。これが形勢判断を
困難なものに感じさせる原因になっていますが、
実は、その条件の中心部分が「死活スピードの効率」
という一貫した絶対条件によって支配された評価も存在しているのです。

つまり、

公理 必然性の条件下でしか、全体効率を高めることができない

とことに気づくことで、「構想の自由性」が相手より勝ることで、「相手より効率のよい地の確保」の可能性が生まれ、
その形勢が有利な状態を保持でき、最終的に確定地としての勝負差に変換されることになるのです。

   ...碁の方程式より

379 :名無し名人:2007/02/25(日) 15:27:07 ID:ttDpLynP
口からウンコするやつがいることがわかった

380 :名無し名人:2007/02/25(日) 20:35:43 ID:M5tm44U1
のどかだねぇ

381 :名無し名人:2007/02/26(月) 21:05:07 ID:ATTEme2c
未来変える人の砂らしい人生。 

===============================================================================
不思議な囲碁人生 Name:越田 -R 2007/2/26 18:31 0456 削除


囲碁をこよなく愛することで「すばらしい人生を送る老人」。
その老人との出会いの中で、

 1. 自分はなぜ生まれてきたのか
 2. どのように生きていこうとしているのか
そん疑問をもつ一人の青年は学ぶ。いつしか
 1. 「生きる」ことの困難さ、不思議さ、
 2. 過去や現在に縛れず、未来変える人の心のおもしろさ

そして、人にとっての「すならしい人生」とは、形あるものではなく、「夢が夢で終る自分ではなく、
夢を実現しようとする自分である」ことへの勇気にあることを...。そんなヒーロー小説がほしいですね。


382 :名無し名人:2007/02/27(火) 01:59:07 ID:962zAUy7
これは すならしい

383 :名無し名人:2007/03/02(金) 09:12:57 ID:5qUJpnAW
とりあえず日本語勉強しろとry

384 :名無し名人:2007/03/03(土) 19:19:00 ID:7M5P2dDb
2分で終わってしまう、すならしい解説。

--------------------------------------------------------------------------------
黒番 中押し勝ち Name:管理 2007/2/28 19:0 削除

黒番 青木喜久代女流名人の
中押し勝ちとなりました。

対戦成績は、1勝1敗となります。

0004 一覧

--------------------------------------------------------------------------------
本日の解説は中止になりました。 Name:管理 2007/2/28 10:47 削除


都合により、
女流名人第2局の解説は中止になりました。

0003 一覧

--------------------------------------------------------------------------------
(無題) Name:管理 2007/2/28 10:45 削除

黒番: 青木喜久代 女流名人
白番: 加藤啓子 五段

0002

385 :名無し名人:2007/03/05(月) 14:13:37 ID:AEHNSw5D
◆構想での変化要因

構想としての着手が手変化する原因を知ることによって、
碁の本質がわかってきます。構想での変化要因には、

1. 手順の進行による変化
2. 読み切りの可否による変化
3. 形勢判断による変化
の3つがあります。 


386 :名無し名人:2007/03/05(月) 20:23:15 ID:06KRxr23
「着手が手変化」には笑いました。

387 :名無し名人:2007/03/05(月) 20:52:27 ID:AEHNSw5D
インターネット掲示板「2ちゃんねる」への誹謗(ひぼう)中傷の書き込みなどを
巡り、管理者西村博之氏(30)を相手取り、名誉棄損などを訴える民事訴訟が全国で50件以上起こされ、
少なくとも43件で西村氏側の敗訴が確定していることが読売新聞の調べでわかった。

 この結果、西村氏に命じられた賠償額は約5800万円、仮処分命令などに従わないことによる「制裁金」が1日当たり約88万円、
累計約4億3400万円に上るが、西村氏が自ら支払いに応じたケースはほとんどないと見られる。
原告側は勝訴にもかかわらず賠償を得られない状態で、ネットの無法状態と司法の限界が露呈した形だ。

 西村氏に対する訴訟は2001年以降、東京地裁だけで50件以上が起こされ、うち40件の敗訴が確定。
ほかにも札幌、大阪、神戸の各地裁で計3件の敗訴が確定している。

388 :名無し名人:2007/03/05(月) 21:02:29 ID:mKEI2TJr
コピペか?

少なくともこのスレには関係ねーな。
誰の目から見ても明らかなバカ発言にバカっつっても法律的にも問題なし。

389 :名無し名人:2007/03/05(月) 22:00:19 ID:06KRxr23
NHK杯囲碁トーナメント Part29
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1172927159/91-92

==============================================================================
91 名前:名無し名人 投稿日:2007/03/05(月) 12:44:52 ID:AEHNSw5D

 昨日の解説は、解説者より中島司会者にやや問題あり。
 解説者の予想が外れた場合に、
   「あんたの予想が外れたのは、どうしてですか」というような聞き方は、厳禁。
 
 「囲碁理論の基本」を勉強する必要あり。
  もう少し、司会者としての「立場と目的」を勉強しないと....
  民放なら、即刻クビかもしれませんよ
    

92 名前:名無し名人 投稿日:2007/03/05(月) 12:48:40 ID:rk6fPcfv

巣に帰れ!!!

ヨーダか。たのしみだなぁ。


390 :名無し名人:2007/03/05(月) 22:04:27 ID:aCdaKeij
なんだ、自己批判か。つかれるやつだなあ。

391 :名無し名人:2007/03/06(火) 06:38:34 ID:/0LyOoBS
インターネット掲示板「2ちゃんねる」における警告・批判の書き込みなどを
巡り、名無し名人を相手取り、名誉棄損などを訴える民事訴訟が自称・囲碁理論家により50件以上起こされ、
全件で理論家側の訴えが却下されていることが読売新聞の調べでわかった。

成年被後見人であるにもかかわらず法定代理人による手続きをしておらず、裁判所は「訴えが不適法」として
門前払いした形。

392 :名無し名人:2007/03/06(火) 18:50:41 ID:BZTUYN5k
賠償金として、累積で4億8000万もの支払いを命じられ、
善意の運営者を苦しめ、適正な運営を破壊する偏狭で無知な職君...
自分のエゴだけの投稿は、社会の反逆行為ですよ。

2チャンネルの封鎖も時間の問題という噂もあるほどです。



393 :名無し名人:2007/03/06(火) 20:32:41 ID:2bBOjx1h
>>392
「無知な職君」ってどう読むんですか?


394 :名無し名人:2007/03/06(火) 20:45:41 ID:/0LyOoBS
−民事訴訟法−

第31条 未成年者及び成年被後見人は、法定代理人によらなければ、訴訟行為をすることができない。
 ただし、未成年者が独立して法律行為をすることができる場合は、この限りでない。



【成年被後見人 】せいねんひこうけんにん
 精神上の障害により事理を弁識する能力(判断能力)を欠く常況のある者で、家庭裁判所の
後見開始の審判を受けた者。

395 :名無し名人:2007/03/07(水) 00:55:29 ID:1+bxStO/
俺はむしろ、でたらめな内容の本を発行して、
無知で善良な初心者をたぶらかすやつよりずっとましだと思うが。

「碁の方程式」の著者こそ詐欺罪で投獄されるべきだと思う。

396 :名無し名人:2007/03/07(水) 03:27:04 ID:j2UYn+mc
まああそこまで抽象的だと却ってたぶらかされようにも
難しいから良いんじゃないの。

397 :名無し名人:2007/03/07(水) 10:27:37 ID:LHJcdjOL
>>395 口酒人間さんへ ...お酒もほどほどに... 
 さてその根拠は...??? ....ゼロではアルマーニーニョ...
              あなたの頭なら、十分納得できますね。

398 :名無し名人:2007/03/07(水) 10:40:41 ID:LHJcdjOL
◆ 女流名人戦の第3戦より....碁の方程式

構想の基本パターン条件として、
二連星のような状態で、両辺に「しまり」が無い場合に
中央、天元付近が生きた状態になると、
非常に攻めの構想がたてやすく有利になります。

399 :名無し名人:2007/03/08(木) 06:45:51 ID:FHg0w9c/
越田のやっていることはデタラメだが、詐欺ではないよな。

囲碁理論の一部は会社のサイトで披露しているから、それを見れば「碁の方程式」を買う価値が
ないことは判断できる。

自分の対局も披露しているので、それを見れば金を払って指導を受ける価値がある棋力を持って
いないことは判断できる。


これで越田に金を払うのは、サイズも確かめずに服を衝動買いするようなものだ。

400 :名無し名人:2007/03/08(木) 08:13:59 ID:aC1h0bxW
いや、
「日本最大級の専門サイト」
とか
「誰でもすぐ解る 碁の理論」
とか逝ってる時点で詐欺だな。

サイズを確かめずに服を買ったら、服の中にゲロ吐かれてたようなものだ。

401 :名無し名人:2007/03/08(木) 18:51:56 ID:lYVjvnRN
越田の存在そのものが詐欺だろう。
あいつは自分自身をすらだましていて、それに気がついていない。

病気と言ってしまえばそれだけの話なんだけど。

402 :名無し名人:2007/03/09(金) 18:11:35 ID:S8+0QO4H
>>400-401
 公理  自分の考えが無い奴ほど、自分が無意味であることを恐れるあまり
     他人の言動を気にする。
      


403 :名無し名人:2007/03/09(金) 18:50:35 ID:9/Bn+Cyu
>>402
人の言うこと全く聞かないと越田になるだろう。

404 :名無し名人:2007/03/09(金) 22:31:58 ID:tcLRb5+E
越田って、未だに「公理」って言葉の意味を知らない訳だw

「普遍的な法則」や「基本原理」のつもりで使ってるようだけど、違うからな。

405 :名無し名人:2007/03/09(金) 23:10:18 ID:KQc4TQR7
ユークリッドに非幾何学があるように、独自の体系なのかも。w

406 :名無し名人:2007/03/09(金) 23:59:25 ID:S8+0QO4H
>>400-401

法則 自分の存在に「意味がない」「自信がない」と思っている人間ほど、
   他人の批判することで、生きる目的を見つけようとする。


407 :名無し名人:2007/03/10(土) 00:58:00 ID:fEqe9KOw
越田さん!
新大阪駅のトイレの前で、
うんこ漏らしてましたね!

408 :名無し名人:2007/03/10(土) 12:37:29 ID:nMKBwd6r
インチキ野郎は名前でも嘘を付く。
なんだよ、「正常」って。

409 :名無し名人:2007/03/13(火) 15:51:58 ID:ABN1qvC2
◆ 棋力差とは
囲碁での棋力差の原因には
その1 死活の読みの違い その2 戦いの読みの違い その3 構想の読みの違いの3つに分類できます。

これらの能力差は、高段者になるほど「構想の読み」の違いが重要になります。


410 :名無し名人:2007/03/13(火) 20:17:41 ID:VdORgt7x
会社のサイト、最近この手の書き込みがないのがつまらないね。
棋戦解説や理論ブログは、みんなただ無視してるようだ。

===========================================================
棋聖戦解説を拝見して一言 Name:もとい 2006/2/2 18:37 2218 削除

NHK衛星放送の途切れたときに越田さんの解説を拝見しましたが、
どうも納得できないことばかり。手の解説はしない、地の計算はしない、
との断りつきながら、肝心の囲碁理論のかけらもありません。
ただ局面を追いかけているだけではありませんか。院生くずれなのか、
それともアマチュアトップくずれなのか、調べていませんが、
肩肘はって生きることをやめませんか。見苦しいですよ。


もとい様へ Name:管理 2006/2/8 19:35 2240 削除

もとい様のご投稿について、多数のご批判のメールがあり、
誠に申し訳ございませんが、緊急でありますが、
掲示板への投稿を1週間停止とさせて頂きます。

ご了承のほど、よろしくお願い致します。

今後とも、掲示板に投稿に関しましては、
ご配慮のほど、よろしくお願い致します。

411 :名無し名人:2007/03/14(水) 16:37:52 ID:nIi/y9jM

定理 トッププロの真の棋力評価であっても、その能力差は、構想力の差」に見つけることができる。
   それは、「捨石」の大きさ、「様子見」の多さによって診断できる。

    .............この意味わかれば、囲碁理論も卒業ですね。
                碁の方程式より......
 

412 :名無し名人:2007/03/14(水) 21:29:04 ID:QRQVcDp5
123 名前: 一歩 投稿日: 2006/03/11(土) 17:41:19 ID:GwvEK0Go
「捨て石」という構想は、プロにはありません。
  馬鹿、ばか、baka、
  理論がわらない愚か者は死ね.....

413 :名無し名人:2007/03/14(水) 23:02:53 ID:KqE5tLxu
>>411-412をまとめると、一歩(=越田)は理論がわからない愚か者であることを
自分自身で認めている、という事だな。

414 :名無し名人:2007/03/14(水) 23:33:56 ID:Ci3+N40G
本人は時々書き込んでるらしいが、
>407に対する反論がまったく無いことが気になる。

415 :名無し名人:2007/03/15(木) 06:18:11 ID:pvbfnqNE
じっくり読むと、結構含蓄ある理論もある。
想像以上に深い読みが入ってるんだよ。
彼も本気出したらアマトップクラスの棋力があるんじゃないかな。

416 :名無し名人:2007/03/15(木) 06:52:03 ID:zQnZEMxS
>>414
最近の書き込みに対して、越田が反論していない点を列挙すると・・・

・越田は囲碁の本質を知らない、愚者
・「碁の方程式」を買う価値はない
・金を払って越田に指導を受ける価値はない
・「公理」という言葉の意味を知らないで使っている
・新大阪駅のトイレの前でうんこ漏らした

417 :名無し名人:2007/03/15(木) 06:54:13 ID:h54/pK85
>>415
JISの棋譜添削を見たら、どう見ても初段ないだろ

6 名前: 名無し名人 [sage] 投稿日: 2005/12/24(土) 10:17:41 ID:8O4d1X1O
これも貼っておくね

日本囲碁ソフト ボード対局添削より

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤黒S4D 白A4D
├┼●○┼┼┼○┼┼┼○┼┼┼○○●┤
├┼●○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼○╋●┼┤(実戦は79手目で×)
├┼┼○┼┼┼┼●┼○○┼┼┼┼┼●┤
├●●┼┼┼┼┼●○┼○┼┼┼●┼┼┤※越田評:黒×は黒壱〜黒伍
├┼┼┼○┼┼┼●●○┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼●┼●┼┼┼┼●●●┤
├┼伍┼参┼●●┼●┼┼┼┼○●○○┤ 越田の棋力では
├┼┼╋┼×┼○●╋┼┼┼┼○○●○┤ 黒壱に白弐とツグのかよw
├┼┼四┼○弐○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼壱┼┼┼┼┼┼┼○┼○┼┤ 関西棋院、日本棋院のプロ全員が断言します
├┼┼●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤「白2と打つと思う人は、とても初段ありませんね」
├┼○○┼┼┼┼┼┼●┼○┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼●○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼╋●┼┤ 越田級位者決定www
├┼┼┼┼●┼┼┼●●○○○┼●┼┼┤
├┼┼┼○┼┼┼┼●○●●○┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

一歩のタケフ批判
344 名前:一歩[] 投稿日:2005/12/07(水) 15:37:40 ID:QwHj9r68
>>336
 地に出来ない場所を、地にすること自体が問題であり、
 タケフで石を重くすることは、さらに問題です。

 教室でしっかりと基本の勉強をするのも、いいことですよ。
 あなたの先生は、一体誰ですか?


論破されてタケフ批判はなかったことにしてごまかす一歩
354 名前:一歩[] 投稿日:2005/12/07(水) 16:21:27 ID:QwHj9r68
>>353
 自分流で頑張ってください。楽しいことが一番です。
 この添削は、黒の打ち方の問題であって、白は関係ありません。

418 :名無し名人:2007/03/15(木) 06:55:12 ID:h54/pK85
11 名前: 名無し名人 [hhh] 投稿日: 2005/12/25(日) 17:32:12 ID:2IRsMcUL
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐                            
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┤                            
├○○┼┼┼┼┼┼┼○┼┼●●●○┼┤ 黒:G(4D) 定先
├○●○┼○┼┼●○○●○┼┼○┼┼┤ 白:K田 講師他(7D)
├●●┼┼┼┼┼┼○●●●●●○┼┼┤
├┼┼┼●┼┼┼┼┼○┼┼○○┼○┼┤ 白☆まで
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┤ 黒の手番です。
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼●┼┼┤
├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋○┼┤ △はヨセだけの手ですね。
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┤ もう白は逃げ切れると見ているんですね。
├┼◎┼◎┼┼┼┼┼┼┼┼○○○┼┼┤
├┼┼┼┼あ◎┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤ 黒あ・から出切られても、
├┼┼┼┼●◎┼┼┼┼┼●┼●┼○┼┤ 白は損をせずに凌ぐ自信があるんですね。
├┼┼●┼●◎┼●┼┼┼┼┼┼○┼┼┤ すごいですね。プロでも無理です。
├┼┼╋●◎┼◎●╋┼┼┼┼●╋●☆┤
├┼●○●◎┼●┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┤
├┼┼●◎┼◎┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴◎┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

          || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
          || 手抜きは   。    Λ_Λ  いいですね?
          || 厳禁!!   \ (゚ー゚*)
          ||________⊂⊂ |
  ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    | ̄ ̄ ̄ ̄|
  (  ∧ ∧ (   ∧ ∧ (  ∧ ∧ | 日本ねこソフト|
〜(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(   ∧ ∧ ̄ ̄ ̄
  〜(_(  ∧ ∧_(  ∧ ∧_(   ∧ ∧  は〜い♪先生!!
    〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
      〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ

419 :名無し名人:2007/03/15(木) 06:55:44 ID:h54/pK85
12 名前: 一歩のセキの理解 [sage] 投稿日: 2005/12/26(月) 18:53:10 ID:IIOR0aAn
-----------------------------------------
980 名前:一歩[] 投稿日:2005/12/26(月) 17:15:20 ID:+sq/l7Ql
>>978
 セキの状態は、死んだ石です。
  死んだ状態デあっても、存在しているとみなされます。
   
  問題なのは、「存在できるかどうか」だけです。
-----------------------------------------
当然馬鹿にされる。

-----------------------------------------
988 名前:一歩[] 投稿日:2005/12/26(月) 18:04:25 ID:+sq/l7Ql
>>985
 お馬鹿さんたちは、既成概念でしか判断できません。そのため
 まるで、壊れそうな文句ばかりのがらくたロボットのようです。

 ルールの存在性がわからない。
  そして、自分が間違った言葉の概念で「完全固定されている」ため、
  何一つも見えない「あきめくら」な状態に気づてさえいません。

 セキが生まれたゲームとして理由がからないから、
 「頓珍漢」な馬鹿なことで騒いでる。
 
  セキとは、「死んだ石同士が接した」特例ルールなのです。
-----------------------------------------
ムキになって主張し続ける。

420 :名無し名人:2007/03/15(木) 06:58:33 ID:h54/pK85
70 名前: 『一歩先生に質問!』 投稿日: 2005/12/30(金) 03:28:24 ID:oga6W4XT
----------------------------------------------------------------
54 :一歩 :2005/12/29(木) 17:49:51 ID:36WTebbD
 ・・・決定には、読みの確認が必要です。

66 :一歩 :2005/12/30(金) 02:28:03 ID:BBG4c2Lr
>>59
構想や目的のない読みは・・・
----------------------------------------------------------------

先生、白◎の一着にはどんな構想や目的が込められているのでしょうか?
また、どういう読みに基づいて決定に至ったのでしょうか?
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼○┼┼○┼┼●┼┤ 黒:T(3D) 定先
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┤ 白:越田指導員 他 (7D)
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤ 白◎オサエに黒★まで
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼●╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤ 白の手番です。
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼★┼┤
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼○┼●┼┼●○┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●◎┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘


71 名前: 一歩 投稿日: 2005/12/30(金) 10:36:21 ID:BBG4c2Lr
>>70
お馬鹿さん、 あなたには、目がないの...???
72 名前: 一歩 投稿日: 2005/12/30(金) 10:39:06 ID:BBG4c2Lr
>>70
その手を打ったのは、プロの手ですよ..


421 :名無し名人:2007/03/15(木) 07:02:28 ID:h54/pK85
123 名前:一歩[] 投稿日:2005/11/12(土) 10:45:17 ID:DYU3bmop
本因坊戦の第5局、終局の判定結果....本当に白の勝ち?
 ..アマだった黒の半目勝ちなのに....きっと間違ってる??
 パソコンで計算しても、やっぱり黒の半目勝ち。

 こんなルールはもう嫌だ...
-------------------------------

本因坊戦第5局の棋譜に残っている終局図。

手番=白 305手目 黒:N1 ハマ ●:18 ○:16
●●●●┬┬┬┬●○○○○○●┬┬┬┐
●○○●●●●●●●○┼○●●●┼┼┤
●○┼○○○○○○●●●○○●┼┼┼┤
○┼○╋○●○○┼○●○┼┼○●●┼○
├┼○●○●●○○┼○○○●○┼●●●
├○┼○○●┼●●○┼┼○○●●●●○
○┼┼○●●●┼●○○○○┼○●○○○
○┼○○○○●○●●○┼┼┼○○┼┼┤
├○○○●┼●●○○○○○○○●○┼┤
○●●●●┼●┼●●○┼●○●●○┼┤
├○○●○○┼●┼○○○●●●●○┼┤
○○○○┼○●●○○●○●○●●○┼┤
●●●○┼○○●○●●●●○○○○○○
├●●○○○○○●●●┼●●○○●●○
●●○○●○●○●○●●○○○●●●●
├○●●●●●●●○○○┼┼┼○●┼●
├○●┼┼●┼┼●○●○○○┼○○●┤
├●●┼┼●●┼●●●●●○○●○●┤
└┴┴┴┴┴┴●┴┴┴●◆●○●●●●

422 :名無し名人:2007/03/15(木) 07:30:18 ID:h54/pK85
26 名前: 名無し名人 [sage] 投稿日: 2006/11/17(金) 08:58:45 ID:h06cvsTC
王座戦参考図
越田の実力を示す一手 黒15に注目

http://www3.igosoft.co.jp/bbs/trans_kf/vr_view.asp?num=1116121512_113

27 名前: 名無し名人 [sage] 投稿日: 2006/11/17(金) 14:42:08 ID:lrKnJHnI
>>26
これは酷い
ていうか、白8はあるの?
黒3があるときにはのびるものとして覚えてるんだけど

28 名前: 名無し名人 [sage] 投稿日: 2006/11/17(金) 16:35:08 ID:fUQWp0DQ
越田が消す前に>>26の内容を保全

┌┬┬○┬┬┬┬┬●┬┬┬┬┬┬┬○┐
●○○┼○○●┼┼┼●┼○┼○┼○●●
├●┼○┼○●●○○●●●●○○●┼┤
├●┼○●●○●●●○○●┼┼○●┼┤
├┼●●○┼○○●●┼┼●┼┼○●┼┤
├┼┼┼○┼○●●●○○┼○○●●●┤
├┼●┼┼┼○●●○○┼┼○●●○○┤
├┼┼┼○┼○●○┼○●┼●┼┼┼┼┤
├●┼○┼●○●○○○┼┼┼●┼┼┼┤
├●○┼○●○○●┼┼弐┼○┼┼○┼┤
├┼┼┼●○●●●┼壱┼┼┼┼○┼┼┤
├┼○┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼12拾┤
├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼11八九┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼18┼○七┼17
├┼┼●┼┼┼┼○┼┼四┼参16六伍┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼141315┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

423 :名無し名人:2007/03/15(木) 07:31:18 ID:h54/pK85
569 名前: 名無し名人 投稿日: 2005/10/26(水) 11:06:53 ID:PFai/MD1
また越田がデタラメ添削やってるなw

┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋○┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●○┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼14四┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼参○┼┨
┠┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼15┼●壱弐┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼七六○┨
┠┼┼○┼┼┼┼┼╋┼┼┼12重八●五┨
┠┼┼┼┼●┼┼┼┼●┼┼1311九┼┼┨
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛

実戦では黒壱で黒参。それに対する越田の参考図がコレ。
テラワロスw

424 :名無し名人:2007/03/15(木) 12:34:31 ID:sUzNrE4j
筋悪の力自慢なんだろな、この老人

425 :名無し名人:2007/03/16(金) 14:31:55 ID:fMBOw38m
>>421-424
しっかりと、理論を勉強しましょう。

構想には、まだまだ問題がありますが、
棋譜の勉強は、タイトル戦の方が効率がいいですよ。

理論をしっかり身に付くと、構想の重要性がわかってきます。
 頑張ってくださいね。
           ...........碁の方程式より


426 :名無し名人:2007/03/16(金) 14:37:28 ID:fMBOw38m
リアル対局場で、ボード形式で実戦中の棋譜があります。
無料で見れます。理論の勉強に役立ててください。
  http://www.igosoft.co.jo/



427 :名無し名人:2007/03/16(金) 14:38:11 ID:fMBOw38m
B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼○┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼●○●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼┼╋○┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●●┼┨
05┠┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┨
08┠┼┼●┼┼┼★┼┼┼●┼┼●┼┼┼┨
09┠┼○●┼┼┼┼┼┼┼●○○┼┼┼┼┨
10┠┼○╋┼┼●○┼╋┼●○●┼╋┼┼┨
11┠┼○●┼┼●○┼○┼●●○○┼┼┼┨
12┠┼┼●┼┼┼○┼○●●○○┼○┼┼┨
13┠┼┼┼┼●●○●●○○●●○┼○┼┨
14○○○┼○●○●●○┼┼●┼┼●○┼┨
15┠●○┼○●○┼┼○┼○┼┼┼┼┼┼┨
16●┼●●●○●○●┼○┼┼┼┼╋●┼┨
17●┼●○●○┼●┼●┼○┼┼┼┼┼┼┨
18┠●●○○┼○●○┼┼┼┼┼┼┼○┼┨
19┗┷○●┷┷┷●┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
★☆


428 :名無し名人:2007/03/16(金) 14:38:47 ID:fMBOw38m
B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯○●●┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼●●●┼┼●○┼┼┼┼┼○┼┼┼┨
03┠┼┼●○●●●○┼○○┼○○○┼┼┨
04┠┼●○○○○○┼╋●●●●○●●┼┨
05┠┼┼┼┼┼┼○●●┼┼┼●●●┼┼┨
06┠┼●○┼┼○┼○┼●┼○●○○○┼┨
07┠┼┼○┼┼●○○●┼┼●○●┼●○┨
08┠┼┼┼┼┼●●○●┼○●○●┼●○┨
09┠┼┼┼┼┼┼┼●○○┼●┼●┼○┼┨
10┠┼┼○┼●●┼●●○┼○┼┼●●○┨
11┠┼┼┼┼┼○○●○┼○●●●○●┼┨
12┠┼┼┼○┼○●○○○○○┼┼○●○┨
13┠┼┼┼┼┼┼●●┼┼●┼○┼┼┼○┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼★┼┼●┼┨
15┠┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┨
16┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
17┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○●┼┼┨
18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=


429 :名無し名人:2007/03/16(金) 15:02:16 ID:fMBOw38m
B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼┼┼┼┼○┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼┼●●┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
05┠┼●●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┨
06┠┼○●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼○●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼○○●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼○○●●☆┼┼┼╋┼┼┼┼╋┼┼┨
11┠┼┼●○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┨
12┠┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠●○○●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼●●○○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼┼○●┼┼┼┼╋┼┼○┼●╋┼┼┨
17┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┨
18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛

黒●★ 白○☆


430 :名無し名人:2007/03/16(金) 20:27:25 ID:P/Pfl/gY
最近の書き込みに対して、越田が反論していない点を列挙すると・・・

・越田は囲碁の本質を知らない、愚者
・「碁の方程式」を買う価値はない
・金を払って越田に指導を受ける価値はない
・「公理」という言葉の意味を知らないで使っている
・初段もいってない
・セキを理解していない
・新大阪駅のトイレの前でうんこ漏らした

431 :名無し名人:2007/03/17(土) 01:09:39 ID:8l9JrKNe
>>424
違う。読みができないから放棄した人だ。

432 :名無し名人:2007/03/17(土) 11:32:46 ID:fnNsrNPv
>>426
>理論の勉強に役立ててください

そんなヘボ同士の対局など、参考にならんよ。
理論家を気取る前に、本物の高段者になりな。

433 :名無し名人:2007/03/17(土) 19:01:46 ID:OofGaTk/
無理なこというなよ。年々脳が溶けていってるやつになんて無謀な注文を。。。

434 :名無し名人:2007/03/20(火) 08:47:45 ID:HgA3OBaQ
>>432
一局いかかですか。...リアル対局場の掲示板で...
  6段以上なら、結構ですよ、たたしすぐに潰されないようにね。

435 :名無し名人:2007/03/20(火) 09:05:10 ID:HgA3OBaQ
>>432
理論家を気取っているのではなく、
 あまりにも理論をしらない専門家が多すぎるだけです。
 
 碁の本質もわからず、そして考えず「単なる読み」によって自分の打つ手をいい手という
 専門家が多すぎるのです。そのため、タイトル戦など重要な対局になると
 「これは悪手」という手を平気で打つことになるのです。
 言い訳に「深い読み」などという言葉をつけていますが....

 「碁は格闘技」ではありません。
  そのゲームの本質は、「発見と発想」を楽しむゲームです。
  しかし、そのためにはしっかりとしと、理論が必要です。

  「読みの検証」だけではつまらない碁しか打てません。

 


436 :名無し名人:2007/03/20(火) 11:40:03 ID:lBiZTh2b
おまえさんには、まず、しっかりしと日本語が必要なようだ

437 :名無し名人:2007/03/20(火) 12:31:33 ID:ewPAY7ao
そういえば本売れたの?

438 :名無し名人:2007/03/20(火) 14:37:27 ID:HgA3OBaQ
>>437
 売れてるようです。在庫はゼロです。
 「碁の方程式」の応用編が出ます。よろしくお願いします。
   

439 :432:2007/03/20(火) 20:14:15 ID:23AzKtb/
>>434

おやおや、越田に挑戦されちゃったよw

お前なあ、勘違いしてるだろ?
こっちはお前をヘボだと認定してるし、直接対局すれば評価を変えざるを得ない結果になるとも思っていない。

その状況で、わざわざお前さんと対局する理由がどこにあるね? 
こっちが時間をつぶして、必死に勝ちに行かなきゃならない理由なんてどこにもないんだよ。 わからんか?


挑発するのにも段位詐称、ってのは笑わせてもらったけどね。



ま、会社のサイトを閉鎖して、二度と初心者にデタラメを吹き込まないと約束するなら、相手になってやるけどね。

440 :名無し名人:2007/03/20(火) 21:32:03 ID:lBiZTh2b
越田は単に営業を仕掛けてるだけだろ?

441 :名無し名人:2007/03/21(水) 00:37:54 ID:OmTAQw+E
>>438
在庫ゼロなのに、注文は取ってるのか。
さすがインチキ会社だな。

442 :名無し名人:2007/03/22(木) 00:39:37 ID:EL9f/CH1
日本囲碁ソフトのホームページを見ると
クレジットカードで購入できますって書いてあるね。
在庫が無いのにカード番号聞いてくるって・・・・・

((( ゜Д゜;)))ガクガクブルブル

443 :名無し名人:2007/03/22(木) 07:39:34 ID:QARctBPf
「リアル対局場」って名前の意味がわからん。
対局はみんな現実のものじゃないか。

それとも、自分の脳内で架空の対局をすることとの区別が必要なのか?
越田は得意そうだが。>脳内対局

444 :名無し名人:2007/03/22(木) 13:33:17 ID:tSxYc1k2
>>439
犬の遠吼え...消えなさい....自分の棋譜でも貼ってみたら...
 あなたの「無能さ」を指摘して差し上げます。..無料で...        

>>443
 30冊程度の在庫はありますよ。。。。ご安心ください。

445 :名無し名人:2007/03/22(木) 13:56:23 ID:1tnusgf6
リアルってのはHIPHOP用語で
「真剣勝負」「ガチ」って意味なんだよ



446 :439:2007/03/22(木) 21:44:39 ID:QARctBPf
ああ、越田が悔しがっている。良かった良かった。
これでこそ、馬鹿にした甲斐があったというものだ。

こちらにとっての勝負とは、対局に勝つことではなく、どれだけ奴を不快な気分に
させることができるかだからな。


デタラメ理論を披露しては馬鹿にされ、宣伝を書き込んでは無視される。
そんな流れに嫌気が差し、越田が囲碁板から消えることが最終的な勝利だ。

447 :名無し名人:2007/03/23(金) 07:13:56 ID:gQmUhibz
>>446
犬の遠吼え...消えなさい....... 卑怯者ほどよくほけます...
 自分の「馬鹿さ」加減に気がつかないとは、おお、恥ずかしい恥ずかしい...        


448 :名無し名人:2007/03/23(金) 07:24:22 ID:Q2k6AKKU
>>447
朝からご苦労さん♪ ずいぶん悔しがってるみたいだね。


ま、>>439も棋譜を貼ってみればよかったんだ。
越田の昔の対局をこっそり載せて、気づかない本人がそれをどこまでボロクソに言うかを
試してみれば、面白かったのに。

449 :名無し名人:2007/03/23(金) 14:41:50 ID:gQmUhibz
なんだ。たった一匹しか釣れんかったか。残念。

450 :名無し名人:2007/03/23(金) 20:56:14 ID:gQmUhibz
test

451 :名無し名人:2007/03/24(土) 08:05:31 ID:w0Fm7Vg8
第1掲示板より削除 Name:管理 -B 2006/3/14 19:10 0027 削除

TAMUさん、遅くなり済みません Name:ブンブン丸 2006/3/14 17:9 2287 削除

TAMUさん、掲示板を見るのが遅くなり、本当に申し訳ありません。私の苦情を読んでくださりありがとうございます。
この件、これまで幾度となく、管理さんに聞きました。返事はいつも、同じで「込み合っているときは仕方がない」
「私のパソコン容量不足でしょう」です。(パソコンは、2年前に買ったNEC製で容量も結構あります。)最近は、当サ
イトで打つのが厭になり、見学だけにしています。「幽玄の間」でも打ってますが、こちらは何の問題もありません。
また、段級位も成績により、自動的に上下します。ですから、スリルとサスペンスがあり、面白いです。ですから、
リアルは会員を延長する気がありません。(4月末) 私はパソコンに詳しくありませんが、管理人さんももう少し違う
対応もあって良いとは思いますが、その苦情を言うほど、このサイトに対する私の情熱はなくなりました。尚、幽玄の
間以外にパンダネット、「囲碁倶楽部」でも打ったことがあります。いずれも何のトラブルもなく打てました。ですから、
リアルのシステムに問題があると思います。このことは管理人さんに幾度となく伝えています。私の感じではリアル
で打つのは、結構負荷が大きいのではと思います。でも、他の方で私のようなトラブルの苦情がないのもやはり私
に問題があるのかなと思います。しかし、掲示板では、何らかのトラブルがしょっちゅう報告されているので、やはり
このサイトのシステムを疑わざるを得ません。



452 :名無し名人:2007/03/27(火) 13:28:00 ID:catoIrZE
法則の基本概念と包括関係
公理 包括関係の存在は、構想の準備としての制約条件となる。
   つまり、右の条件をみ満たしていなければ、構想を立てることができない。

法則 着手の自由性には、以下制約条件としての包合関係がある
   自由性 ∋ 効率性 ∋ 可能性 ∋ 必然性 ∋ 確定性 ∋ 存在性
   このため、石の存在性があって、初めて着手の自由性が得られる。

法則 着手の効率性には、地の可能性として以下包合関係がある
   地の可能性 ∋ 石の関係性 ∋ 着手の必然性 ∋ 着手の連続性 
このため、着手の連続性が得られると、地の可能性が生まれる。

法則 着手の効率性には、戦いの効率性として以下包合関係がある
   戦いの効率性 ∋ 活きの確定性(厚み) ∋ 地の可能性(残存性) 
このため、地の残存性が得られると、戦いの争点になる。

法則 着手の効率性には、戦いの効率性として以下包合関係がある
   戦いの効率性 ∋ 活きの確定性(厚み) ∋ 石の関係性(次の狙い)
このため、次の狙いがあると、戦いの争点になる。

法則 着手の効率性には、生きる効率性として、以下包合関係がある
生きる効率性 ∋ 石の強弱の関係性 ∋ 地(眼形)の可能性  
このため、次の狙いがあると、戦いの争点になる。


--------------------------------------------------

法則 着手の必然性と地の関連性の作用方向は、着手ポイントを中心に
左右対称方向に同時に生まれる。

法則 着手の必然性には、以下包合関係がある
   着手の必然性 ∋ 勝敗の確定性 ∋ 存在の危険性 ∋ 存在の安定性 ∋着手の可能性




453 :名無し名人:2007/03/27(火) 20:29:42 ID:LmeBj8kT
>>452の問題点をまとめると、

・「公理」の使い方の誤解
・「包括関係」、「制約条件」、「存在性」といった、論者が勝手に作成した語が定義なく使用されている
・「自由性」、「効率性」、「可能性」、「必然性」、「確定性」という語が使用されているが、特に意味が説明されて
 いないため、辞書的な意味と越田の妄想とがどの程度一致しているのかが不透明
・「自由性」、「地の可能性」、「石の関係性」、「着手の必然性」、「石の強弱の関係性」、「着手ポイント」といった、
 センスのかけらもない言い回しが多用されている。 
・「活きの確定性」が(厚み)、「石の関係性」が(次の狙い) であることについては、誰の同意も得られない
・ほぼ同義になる「包括関係」、「包合関係」が両方とも説明なく使用されており、関係が不明

454 :名無し名人:2007/03/28(水) 00:07:55 ID:3BPkrExH

単に、 ∋ このマークを発見してうれしくなっちまっただけじゃないの?
おっさんの、いつもの発作だよ。
 

455 :名無し名人:2007/03/28(水) 09:13:57 ID:St4YlaIU
∋の意味本当に知ってますか?おじいちゃんw

456 :名無し名人:2007/03/28(水) 09:21:54 ID:wi/W+tW7
>>453-455
同じものを見ても、「意味を感じれる人と感じれない人」の差
 これが、才能の違いかもしれませんね。
 
>>453
科学の発展や技術の進歩において、合意が必要なのではなく
  あなたが理解しようとする意識が必要なだけですよ...



457 :名無し名人:2007/03/28(水) 09:57:49 ID:wi/W+tW7
>>453
 数学という学問の意味を、
 原点から考えることが必要です。

 


458 :名無し名人:2007/03/28(水) 13:37:42 ID:St4YlaIU
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)

もうね阿呆か馬鹿かと 15 [myanmar]


459 :名無し名人:2007/03/28(水) 14:08:59 ID:Yozyzgr6
※一二三四五六七八九
01┌┬┬┬●┬●┬┐
02├┼┼○●●●●●
03├┼┼○○○○○○
04├┼┼┼┼┼○┼┤
05├┼┼○┼┼○●●
06├┼┼┼┼┼○●┤
07○○○○○┼○●●
08●●●●○┼○●┤
09└●┴●┴┴○●┘

越田によれば
戦いの効率性 ∋ 活きの確定性(厚み) 
すなわち活きの確定性(厚み)は戦いの効率性の元である
(意味不明だが)
好意的に解釈して
”活きが確定すれば厚みとなり戦いの効率がよい、即ち
囲碁に勝つ”(命題1)
と解釈する。

上図は黒の活きの確定性(厚み)100%であることは
明白。同時に囲碁に負けている。

よって命題1の反例が示された、ゆえに
すなわち活きの確定性(厚み)は戦いの効率性の元ではない
戦いの効率性 ∋ 活きの確定性(厚み) は成り立たない

460 :名無し名人:2007/03/28(水) 16:47:42 ID:wi/W+tW7
>>459
お見事「拍手」といいたのですが...
 あなたにが、囲碁の理論体系というものを
 理解できるとうになるのは、永遠に無理なようです。

ご自分の理論で遊んでくださいね。......




 

461 :名無し名人:2007/03/28(水) 18:27:11 ID:ba7syNAB
負け犬の遠吠えミグルシス

462 :名無し名人:2007/03/28(水) 19:08:06 ID:wi/W+tW7
>>461 ??ほほほ...


463 :名無し名人:2007/03/28(水) 20:04:45 ID:z80Pmpy/
> ご自分の理論で遊んでくださいね。......
> ご自分の理論で遊んでくださいね。......
> ご自分の理論で遊んでくださいね。......
> ご自分の理論で遊んでくださいね。......
> ご自分の理論で遊んでくださいね。......
> ご自分の理論で遊んでくださいね。......
> ご自分の理論で遊んでくださいね。......

464 :名無し名人:2007/03/28(水) 20:40:52 ID:QbU1fzO1
結局、今日の越田は>>453-455で馬鹿にされたのを悔しがり、>>459の指摘には反論できずに
負け惜しみを言っただけか。

無様だ。

465 :名無し名人:2007/03/28(水) 21:27:01 ID:QbU1fzO1
理論ブログ、こっそり書換えてるなw
昨日は「包括関係」と「包合関係」が混在していたが、今日は「包合関係」で統一したつもりのようだ。

でも、タイトルでは「抱合」なんだよな。

つまり、自由性、効率性、可能性、必然性、確定性、存在性がだき合うのが越田理論ということだ。

>法則の基本概念と抱合関係 Name:越田 -R 2007/3/28 9:25 0369

466 :名無し名人:2007/03/28(水) 22:54:25 ID:z80Pmpy/
おまいら結構ちゃんと読んでるんですね

http://www.google.com/search?num=100&q=%22%95%EF%8D%87%8A%D6%8CW%22
>"包合関係" の検索結果のうち 日本語のページ 約 27 件中 1 - 22 件目 (0.09 秒)
http://www.google.com/search?num=100&q=%22%E5%8C%85%E5%90%AB%E9%96%A2%E4%BF%82%22
>"包含関係" の検索結果のうち 日本語のページ 約 54,000 件中 1 - 100 件目 (0.14 秒)
うーむ

467 :名無し名人:2007/03/28(水) 23:00:09 ID:wi/W+tW7
>>465
意味の内容からみて、包括は間違いです。訂正しお詫びします。

ここで抱合という言葉を使った目的は、
 手順の進行にともなって、
 その確定状態の出現時期に「因果関係」と「前提条件」がある
という意味で使用しています。

468 :名無し名人:2007/03/28(水) 23:02:11 ID:wi/W+tW7
これらの抱合条件は、
「形勢判断」「対局の流れ」「争点」に大きな影響を与えています。

469 :名無し名人:2007/03/28(水) 23:05:38 ID:z80Pmpy/
もう一ついるのか

http://www.google.com/search?num=100&q=%22%95%F8%8D%87%8A%D6%8CW%22
>"抱合関係" の検索結果のうち 日本語のページ 約 40 件中 1 - 25 件目 (0.06 秒)
ちょっと増えたね(・∀・)ニヤニヤ

470 :名無し名人:2007/03/28(水) 23:08:12 ID:wi/W+tW7
囲碁における形勢判断は、確率的条件としての「形勢判断」なのですが抱合条件による制約によって、
その計算値が確率的であっても、十分信頼性をえることが可能になるのです。

471 :名無し名人:2007/03/28(水) 23:12:18 ID:z80Pmpy/
ちょっと違うのか

http://www.google.com/search?num=100&q=%22%95%F8%8D%87%8F%F0%8C%8F%22
>"抱合条件"に該当するページが見つかりませんでした。
( ゚д゚ )ポカーン

472 :名無し名人:2007/03/28(水) 23:14:21 ID:Chu1Almj
ようするに、
越田<うんこ
ということは解った。

473 :名無し名人:2007/03/28(水) 23:30:29 ID:q/9KQYYC
クソの役にも立たないってやつですな。いわゆる、すかしっ屁だ

474 :名無し名人:2007/03/29(木) 00:10:30 ID:R5J3Gtpm
昔ケチな農夫がいた
オシッコやウンコがしたくなると、一目散に
畑へ走り、用を足す。そうやって肥料代を
浮かしているのだった。ある日、物凄い大きな
屁が出そうになった。男は両手で肛門を押さえ
でかい屁をひり両手でそれを捕まえて畑へ走った。
畑の前で手を開き屁を解き放って農夫はこういった。

「なにもしないよりはマシだろう」


475 :名無し名人:2007/03/29(木) 09:40:22 ID:5q2yUdXa
理論は、体系として学びましょう。....碁の方程式より...

476 :名無し名人:2007/03/29(木) 10:51:39 ID:pkAWC8wU
"抱合関係" ってどうやって変換したんだろね?w

まあ今日は越田が暴れる日らしいのでお馬鹿書き込みを見たい人は
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GFRD,GFRD:2007-11,GFRD:ja&q=%e5%9b%b2%e7%a2%81
の右側の「ネット対局 と 最強ソフト」という誇大広告のリンクをクリックするといいと思うよ。

477 :名無し名人:2007/03/29(木) 21:10:14 ID:Og4QB5qO

>>476

Win9x環境の漏れにはシステムリソース食わない
越田氏ンとこの中継が有料化されちゃうと困るんで
あンマ無用の負担なる様なコトは慎ンでくれんかの〜!


478 :名無し名人:2007/03/30(金) 13:06:55 ID:YSL2JSnf
>>472-474
幼児教育からのやり直しは、もう手遅れです。
馬鹿であるあなた方が、理解できないのは、
決してあなたのせいではありません。宿命だと思って諦めてください。
     そして、このスレッドから消えればいいだけです。
     簡単なことですよ...アポーン...
 

479 :名無し名人:2007/03/30(金) 13:59:40 ID:uPiOQM1s
>>478は偽者だな

越田がレスアンカーを正しくつけられるはずがないw

480 :名無し名人:2007/03/30(金) 17:52:48 ID:YSL2JSnf
>>478
天才の才能、偶然が見方する。

481 :名無し名人:2007/03/30(金) 19:09:20 ID:0oTGd51T
最近過疎ってる関連スレ一覧

日本囲碁ソフト
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1161215654/

囲碁理論の本は、デタラメだった
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1153556866/

基地外のネット碁会所経営者
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1154702891/

482 :名無し名人:2007/03/31(土) 16:07:05 ID:asWiFchQ
>>477
越田や日本囲碁ソフトに依存する囲碁ライフってのは考えもんじゃない?
ただで利用させてもらうにしても、まともなところにしなよ。

483 :名無し名人:2007/04/04(水) 10:32:13 ID:BOSt3Akp
◆ 上達意識と棋力 .... 入門からトッププロまでの50の階段

入門の第一ステップ
A)勝負の楽しさの目覚めていない段階。
ステップ1 勝敗を無視し、相手の「石を取る」ことだけを中心に考えることを楽しんでいる段階。
 ステップ2 勝敗を無視し、自分の「地を囲う」ことを中心に考え考えることを楽しんでいる段階。
 ステップ3 勝敗を無視し、自分の石が「取られない」ことを恐れながら守ろとする段階。
 ステップ4 勝敗を無視し、相手の石を「攻める」ことだけ中心に楽しむでいる段階。

初級の第二ステップ
A)勝負の楽しさの目覚めていない段階。
ステップ3 勝敗を無視し、自分の石が「取られる」ことを恐れ守ろとする段階。
 ステップ4 勝敗を無視し、相手の石を「攻める」ことだけ中心に楽しむでいる段階。

中級の第三ステップ
B)勝負の楽しさの目覚めた段階
ステップ5 勝敗に勝ちたいために、相手の石を「取ろう」とだけ思う段階。
ステップ6 勝敗に勝ちたいために、自分の地を「守ろうと」とだけ思う段階。

上級の第四ステップ
C)戦いに目覚めた段階
ステップ7 戦いに強くなりたいために、手筋などの戦いに知識を学ぼうする段階。
ステップ8 戦いに強くなりたいために、布石や定石などの戦いでの「戦いのリズム」を学ぼうとする段階。
ステップ9 戦いに強くなりたいために、隅や辺の死活をもう一度、学ぼうとする段階

入段の第五ステップ
D)石の効率に目覚めた段階
ステップ10 石の効率に気づき、「石の形」を意識する段階
ステップ11 石の効率に気づき、「切断」を意識する段階
ステップ12 石の効率に気づき、「捨石」や「絞り」を意識する段階
ステップ13 石の効率に気づき、「攻める」ことを意識する段階
ステップ14 石の効率に気づき、「攻めえられない」ことを意識する段階
ステップ15 石の効率に気づき、「要石」と「カス石」を意識する段階
ステップ16 石の効率に気づき、「打ち込み」と「消し」を意識する段階

 .......ステップは50まであります。...碁の方程式より


484 :名無し名人:2007/04/04(水) 11:39:12 ID:uBgAqSF0
爺ちゃんの囲碁理論には捨て石の概念はなかったはずだけど。
爺ちゃんもようやくステップ12にたどりついたということか。
でも爺ちゃんは、タケフを棒継ぎするから、ステップ10はまだまだだね

485 :名無し名人:2007/04/04(水) 13:45:02 ID:BOSt3Akp
>>484
構想目的と着手意識とを混同してますよ。
あなたには、「自分を見つめる」座禅が必要なようです。

486 :名無し名人:2007/04/04(水) 16:53:44 ID:BOSt3Akp
プロ級の第十ステップ

M) 構想の推定
ステップ47 相手から、攻めさせることを意識する。
ステップ48 相手に、地を囲わせることを意識する。
ステップ49 相手に、石を取らせることを意識する。
ステップ50 相手に、先に意思表示させて打たせることを意識する。

.......碁の方程式より

487 :名無し名人:2007/04/04(水) 17:19:13 ID:uBgAqSF0
爺ちゃんの文章は一見なるほどと思わせる文章だから、ダマされるナヨ。
騙される馬鹿はいないと思うが。
なにしろ具体的な例がひとつもないんだから。
言うだけなら簡単簡単。亜高速航宙戦艦だって理論上作れちゃう。
言うだけならw

488 :名無し名人:2007/04/04(水) 18:30:32 ID:hmftWanc
>>487
> 一見なるほどと思わせる文章
そう?


全然読んでないけどw

489 :名無し名人:2007/04/04(水) 20:34:56 ID:g1mQbzP7
「抱合」と「包合」が混在してる件がうやむやなままなので、本人が忘れないように
あらためて貼っておこう。

越田の表現したいことは、「包含」あたりの方ががまだふさわしいと思うのだが、
不思議(非常識な)な言語感覚を持ってるから、仕方ない。

「抱合」という語はよく言えば独創的、悪く言えばセンスのない造語に過ぎないので、
本人がどんなつもりで使っているのかを問い詰めようじゃないか。

字面からだと、「だきあう」という意味になっちまうものな。

====================================================================
法則の基本概念と抱合関係 Name:越田 -R 2007/3/28 9:25 0369 削除

公理 包合関係の存在は、構想の準備としての制約条件となる。
   つまり、右の条件をみ満たしていなければ、構想を立てることができない。

法則 着手の自由性には、以下制約条件としての包合関係がある
   自由性 ∋ 効率性 ∋ 可能性 ∋ 必然性 ∋ 確定性 ∋ 存在性
   このため、石の存在性があって、初めて着手の自由性が得られる。

法則 着手の効率性には、地の可能性として以下包合関係がある
   地の可能性 ∋ 石の関係性 ∋ 着手の必然性 ∋ 着手の連続性 
このため、着手の連続性が得られると、地の可能性が生まれる。


490 :名無し名人:2007/04/04(水) 21:07:17 ID:BOSt3Akp
>>489
包含(ほうがん)ですか?
初めて知りました。ありがとうございます。

∋の意味は、その事象が起こる前に、
既に存在していなければならない事象があり
それが、相互に振幅関連しながら、1つの特性に収れんしていく現象。

491 :名無し名人:2007/04/04(水) 21:11:52 ID:BOSt3Akp
◆ 上達の真髄
強い人の対局を見た特、
 1. 取られそうな石を見つける。
 2. その石が、なぜ取られないのかを考える。

ここに、上達の本質が隠されている。.....碁の方程式より


492 :名無し名人:2007/04/04(水) 21:51:14 ID:fSZjieZa
>>489
「抱合(ほうごう)」なら一応ちゃんとした単語だよ。
(1)だきあうこと。
(2)「化合」に同じ。
「炭素と空気中の酸素と―して/文明論之概略(諭吉)」
(3)生体内で、毒物・薬物などの有害物質が他の物質と結合すること。解毒作用の一つ。


越田が使っている記号∋は数学では要素を示す記号だよね。あまりこの向きは見ないけど・・・
それで、越田の定義は>>490・・・。記号の意味が現象だとか定義になってないし。w

493 :489:2007/04/04(水) 22:39:46 ID:g1mQbzP7
また越田の馬鹿っぷりを引き出すことができたようだな。

∋をああいう意味で使っている奴は、地球上で一人位しかいないだろう。

494 :名無し名人:2007/04/04(水) 23:45:02 ID:ctkPsyAW
まあ、弱いやつが何を言っても信用されないだけなんだが。
打てよ。公開碁を。

495 :名無し名人:2007/04/05(木) 07:44:20 ID:3nJIUL3l
∋の意味は、越田の脳が考える前に、
越田のもらしたウンコという事象があり
それが、相互に振幅関連しながら、多数の妄想に収れんしていく現象。

496 :名無し名人:2007/04/05(木) 08:34:13 ID:4CCnFJ4S
爺ちゃん、数学記号は世界共通言語だから、説明もなく勝手に定義しちゃいかんよ
囲碁うってるつもりが実は五目並べでしたみたいなもんだ

497 :名無し名人:2007/04/05(木) 09:35:12 ID:Uw+1SCsC
>>496
最近、下あごのひげを育てています。
   十段戦の三連星...これも気分転換かな? 

囲碁上達のため理論では、
 「必然性」と「確定性」....これがキーワードです。

 その定義から、
 「しのぎ」における、もっとも必然性の高い棋風により
  最強棋士は趙十段ということになりました。
 

498 :名無し名人:2007/04/05(木) 11:28:04 ID:Uw+1SCsC
十段戦...黒25手
リアル対局場での解説より...http://www.igosoft.co.jp/

「石を捨てて打てる」という考えが生まれると、
 変化図の数は、飛躍的に広がっていくことになります。

499 :名無し名人:2007/04/05(木) 15:44:47 ID:Uw+1SCsC
十段戦 白44手 ここが中盤開始への「構想の天王山」

  リアル対局場での無料解説より.....
 白の42手、44手の絶妙の「様子見」で黒が連続長考になっています。
 形勢は、構想の流れとして「白のややよし」です。

500 :名無し名人:2007/04/05(木) 16:03:46 ID:Z0ZJH1BB
85 :名無し名人:2007/04/05(木) 09:25:51 ID:Uw+1SCsC
気分転換 ...新規一転 


それを言うなら「心機一転」ですよ、おじいちゃん。
あと、迷惑だから他のスレに行かないでね。

501 :名無し名人:2007/04/05(木) 16:13:34 ID:Uw+1SCsC
>>500
確かにそうです.やさいいお言葉ですね。
でも時には、「放浪のボケの爺の旅」も許してくださいな...

502 :名無し名人:2007/04/05(木) 16:19:05 ID:Z0ZJH1BB
>>501
それを言うなら「やさしい」だ。
外に出ないで自分のウンコでも食ってろクソジジイ。

503 :名無し名人:2007/04/05(木) 20:08:50 ID:H81KNfYy
このジジイが応援した棋士は必ず負ける法則

504 :名無し名人:2007/04/05(木) 20:43:20 ID:EvMX3Lnj
−本日の越田−
 例によって十段戦スレで迷惑行為を行うが、黒の25手目を飛ばした局面図を貼ってしまい、
>>101に指摘される。

===============================================================================
100 名前:名無し名人 投稿日:2007/04/05(木) 11:45:30 ID:Uw+1SCsC New!

A B C D E F G H J K L MN O P QR S T
01┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐  【第45期十段戦第3局】 2007年4月5日
02├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼○┤              28手まで
03├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○○●┼○┼┤   黒番: 山下敬吾棋聖
04├┼┼○┼┼┼┼┼╋┼┼○●┼●●○┤   白番: 趙治勲十段
05├┼┼┼┼┼┼┼┼☆○○●●┼┼○┼┤
06├┼┼┼┼┼┼┼┼┼●●┼┼┼┼○┼┤
07├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
08├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
09├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
10├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┤
11├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
13├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
14├┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
15├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤ ハマ
16├┼┼○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┤ 黒のアゲハマ(白石) 0
17├┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┤ 白のアゲハマ(黒石) 0
18├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤ 
19└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

白 26手のぶつかりの狙いは..

101 名前:名無し名人 投稿日:2007/04/05(木) 11:52:39 ID:Nsv3pw0d New!

>>100

白が一手多いぞー

505 :名無し名人:2007/04/06(金) 10:17:37 ID:uZhCRJby
◆ あなたが、碁の名人になるのは…(天空の秘伝)

あなたが、碁の名人となるためには、自分の構想を中心に盤上を見すえ捉えるのではなく、
相手の構想意識を中心に盤上を観察しなければならない。それは、相手の構想の中にこそ
真実の答を見つけることが可能だからです。

それには、相手の構想目的と狙いを察知し、本心と気持ち感じとり
相手の構想にある「優位性」、構想目的の「長所と欠点」を理解しようとする
相手を「尊敬の心」が大切である。

この意識によって、自分と相手との争点が明確となり、驚異的な集中力が生まれることなる。
そして、無限の候補手から、「あなたの宇宙の中心に漂う無意識下」の気分によって
自然で精巧な心の安定意識によって、「読みの検証」による「着手目的の集約検討」が行なわれ、
たった一つの未知なる答の発見に出会うことができるのである。
    ......碁の方程式より   


506 :名無し名人:2007/04/06(金) 10:22:27 ID:uZhCRJby
これが正しいです。

A B C D E F G H J K L MN O P QR S T
01┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐  【第45期十段戦第3局】 2007年4月5日
02├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼○┤              28手まで
03├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○○●┼○┼┤   黒番: 山下敬吾棋聖
04├┼┼○┼┼┼┼┼╋┼┼○●┼●●○┤   白番: 趙治勲十段
05├┼┼┼┼┼┼┼┼☆○○●●┼┼○┼┤
06├┼┼┼┼┼┼┼┼┼●●┼┼┼┼○┼┤
07├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
08├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┤
09├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
10├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┤
11├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
13├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
14├┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
15├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤ ハマ
16├┼┼○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┤ 黒のアゲハマ(白石) 0
17├┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┤ 白のアゲハマ(黒石) 0
18├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤ 
19└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘



507 :名無し名人:2007/04/06(金) 10:51:53 ID:m03wMygX
−本日の越田−
局面図の間違いをいまさら訂正する。

でも、ここで訂正しても意味ないよな。
>>504は越田を笑うために十段戦スレから転載されたものであって、十段戦の内容について
語るための行為ではないからな。

508 :名無し名人:2007/04/06(金) 11:41:45 ID:uZhCRJby
>>507
「語る」ではなく、「語れない」と訂正させていただきます。

509 :名無し名人:2007/04/06(金) 11:51:49 ID:rBBuFvJ5
>>508
お前も学が無いのかセンスが無いのか
其処は 「語る」→「騙る」 にしておけよ

510 :名無し名人:2007/04/06(金) 12:16:54 ID:uZhCRJby
>>509
 立派の知識があっても、「悪臭」にはきをつけましょう。
 「自滅の道を」進んで歩く必要は、ありません。お馬鹿さんへ


511 :名無し名人:2007/04/06(金) 13:52:13 ID:m03wMygX
>立派の知識

棋力もお粗末なら、知能レベルも悲惨だね。

512 :名無し名人:2007/04/06(金) 14:46:49 ID:uZhCRJby
徐々に明らかになる、その「??」の能力レベルの低さ実体....
  法則の重要性に目覚めよ.....

513 :名無し名人:2007/04/06(金) 14:59:09 ID:m03wMygX
別に法則や理論を軽んじているわけじゃないだろうよ。

ここの連中は、「越田の」デタラメな理論を馬鹿にしているだけだ。

514 :名無し名人:2007/04/06(金) 15:41:07 ID:uZhCRJby
>>513
 あなたも「囲碁サイト」を経営してるのなら...
 そろそろ、自分の「名前」を出してみませんか。
 
 

515 :名無し名人:2007/04/06(金) 15:45:27 ID:uZhCRJby
あなたのイニシャルは、F、N、U、K、A、E、さん

516 :名無し名人:2007/04/06(金) 16:06:44 ID:uZhCRJby
>>513
変質者は、自分の無知を他人のせいにしたがるいう法則がります。
 特に、xxx研究会にはご用心...

517 :名無し名人:2007/04/06(金) 16:24:12 ID:uZhCRJby
◆ プロ意識の段階とは….
「着手効率を高める」という意識が、プロ意識へのスタート意識になります。
それにはしだいに「構想の流れ」「読みの必然性」を高めるという意識に変化していきます。
そしてさらに、この意識変化が「読みの必然性を高める」「変化の原因を探求する」というように変化し、
「着手効率という本質」が見えてくる状態が、プロ意識の段階といえます。

プロ意識の始まりが、「自由な変化に対する答を見つける」という意識から始まることもあります。
「変化の自由性」を探求する意識の旅は、「幸せの青い鳥」を見つける旅と似ています。
この旅では、最終目的を見つけることはできませんが、その旅の経験を通じて、
「自分の思い」「自分の考え」を深く見つめる必要性が生まれ、そしてその能力の大切さを気づくきっかけになります。
ただし、「自分の考え」を深く見つめる能力が、自分が得たい本当の目的ではなく、
自分が得たい能力に到達するための「道具」としての能力でしかなかったという事実に気づくのは、
まだまだずっと後のことになります。

......続く....碁の方程式より

518 :名無し名人:2007/04/06(金) 16:40:08 ID:c6ZfuEXi
◆ 専門の意識のステージで…。
「スタート効率を上げる」意識は、専門の意識へのスタート認識になります。
徐々にゆがむことができる「デザインの流れ「読書の必然性」」を上げることは、意識で変わります。
そして、より、変わることは「読書の必然性を上げます」この意識;「変化の原因を捜します」とき、言う変化、そして、国がとても「言うために、効率と本質を始めます」と言われるかもしれません?見る専門の意識のステージである。

専門の意識を開くことは、「変化のフリーセックス」を捜す意識の「フリーな変化のために答えを見つけている」インチA旅行が「幸せの青い鳥」を見つけるために旅行に似ていますという意識から始まることができます。
この旅行に関して、私は最後の目的を見つけることができません、しかし、私は「その人の考え」「その人の考え」のために深いです、そして、旅行の経験を通して、じっと見つめる必要性は生まれた時にそれに注意する機会と能力の重要性です。
しかし、それはなお多く背中について、私が自分で、自分で着きたい本当の目的を理解しなくしたい能力に到達するために深く「その人の考え」をじっと見つめる能力のための「ツール」としての能力だけであった事実に気がつくという全ての時になります。

519 :名無し名人:2007/04/06(金) 18:20:28 ID:gacYS8ba
.

520 :名無し名人:2007/04/06(金) 18:24:05 ID:y60AN5HJ
プロの意識まで語れる爺いが、プロ棋士になれてない、あれ?
なんでかな〜

521 :名無し名人:2007/04/06(金) 18:35:28 ID:+vZqbu7b
抽象的な妄言ばかり並べても何の役にもたたんわな。

棋譜の1枚でもつけて具体例を出してみ。

522 :名無し名人:2007/04/06(金) 18:36:01 ID:+vZqbu7b
棋譜に自分の考えを表現できないようなやつは、そもそも碁を語る資格などない。

523 :名無し名人:2007/04/06(金) 18:50:07 ID:m03wMygX
越田の「xxx研究会」に対する敵愾心は面白いな。

奴にとっては、自分を馬鹿にするものはそこの関係者にしか見えないのかもしれないな。

524 :名無し名人:2007/04/06(金) 19:14:32 ID:yiJLASNx
>>515
激しくワラタ
つーか、読めねーよ(藁

525 :名無し名人:2007/04/07(土) 07:42:52 ID:CLyF8JlD
>>523 じゃああれじゃん、囲碁やる人のほとんど全員がその研究会の関係者ってことジャン。

526 :名無し名人:2007/04/07(土) 08:45:01 ID:rVZVT7U/
囲碁をやる人間は、概ね次の3つのグループに分類できる。

1)越田を笑う者
2)越田を無視する者
3)越田を知らぬ者

1)のグループについては、越田自身により「xxx研究会の関係者(イニシャルは、F、N、U、K、A、E、)」と
認定されている。
しかし、越田を馬鹿にするものがその6人しかいない訳はなく、決め付けは愚かであるであると言えよう。

527 :名無し名人:2007/04/07(土) 09:47:49 ID:Xd9xQe1V
一歩は釣り師
願わくばレスに対応したほうがいいが
残念ながら侮辱しか彼の耳には届かない

528 :名無し名人:2007/04/07(土) 23:20:21 ID:iVJP1Dyu
FNUKAEとは、実は「ふぬかえ」氏である可能性も捨てきれまい


529 :名無し名人:2007/04/07(土) 23:22:13 ID:iVJP1Dyu
http://search.yahoo.co.jp/search?fr=slv1-snvaio&p=%A4%D5%A4%CC%A4%AB%A4%A8

↑↑↑
Ω ΩΩ な、なんだってぇー!!!1

530 :名無し名人:2007/04/16(月) 08:35:44 ID:autLbZMz
NHK杯の解説
 最近、現役バリバリの棋士の解説は、すばらしい解説になってきました。
  結城、今村、高尾、羽根、etc....さすがになにごとも勉強ですね。

 部分的な手ではなく、
 「構想」と「争点」と「形勢判断」をできるだけ明確に説明しようという姿勢が
 あってすばらしいですね。

 それに比べて、よく出てくるベテラン棋士は、
 まだまだ「過去の栄光」の思い込み解説で、やや残念です。

531 :名無し名人:2007/04/16(月) 09:26:03 ID:autLbZMz
◆ 構想のミスは、「寄せの勝負」という認識不足」さから生まれている。
構想ミスの第一原因は、「全局的な流れ」と「着手価値」の変化がどのように進行しているのかという「認識の間違い」から生まれています。
「地として一手の絶対価値」は序盤から終盤への進行にともなって低下していきます。
また地として囲える「可能性という価値」」も「空間の価値の減少」とともに低下していきます。
しかしそれとは反対に、地としての「確定性という価値」は増加していくのです。
この手順進行における「可能性の減少」と「確定性の増加」というゲーム特性に、碁の着手効率としての本質が隠されています。



532 :名無し名人:2007/04/16(月) 17:59:36 ID:autLbZMz
碁の方程式「応用編」 

囲碁理論の基本価値概念と構想の必要性と目的
そして、上達に関する50の意識ランク

1. なぜ、棋力差が生まれりのか、
2. なぜ着手ミスが起こるのか、
3. 着手ミスを防ぐための、理論的な上達方法とは

「絶対必要な囲碁理論」の知識とは
 囲碁を教える人にとって必読書である」理由が
 今、ここに明らかになる。
    ............................ 


533 :名無し名人:2007/04/16(月) 19:01:37 ID:m9pk+4YR

今のNHK囲碁講座ってどうなの?

534 :名無し名人:2007/04/16(月) 21:45:39 ID:OaTMs10r
日本囲碁ソフトの関係者に荒らされまくり。
     ↓
NHK囲碁講座を語ろう その3
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1166434306/389,390,396,397,399,400,402,406,407

535 :名無し名人:2007/04/17(火) 09:05:27 ID:eF+jQfqp
>>534
 荒しの定義が、この2チャンネルには必要なようです。
  荒しとは
     1. 「自分の意見」を的確に述べる。
     2. 相手の立場にたって物事を熟慮する
     3. 反論がある場合には、その趣旨を十分理解する。
     4. 善意の方向性を明確にもっている
     5. 相手の無知は、無視する。
     6. 教育の重要性のその方法のプロである。
     7. 時に謙虚であり、時には自己犠牲にしてまでも世のために尽くす

  このような行為を、「すばらしい荒しの行為」といい
  その代表的なカリスマ指導者として、「一歩」氏は有名である
  その偉大な功績は、囲碁界における意識革命であり、多大な影響を与えている。


 

536 :名無し名人:2007/04/17(火) 16:56:29 ID:cbY/nsvJ
>>535
今のNHK囲碁講座はかなりの完成度ですよね?

537 :名無し名人:2007/04/17(火) 19:44:20 ID:LxUGirfW
NHK囲碁講座スレで煽り荒らしをする越田。

=======================================================================
421 名前:名無し名人 投稿日:2007/04/17(火) 09:33:38 ID:eF+jQfqp New!

>>419
NHKの囲碁講座で、
 「プロとの指導碁の心得講座」とは..うふふジョーク(笑い)ですね。

422 名前:名無し名人 投稿日:2007/04/17(火) 09:40:51 ID:eF+jQfqp New!

それと、囲碁講座では必ず「この講座は好評」などという
 自己採点によって100点などという「よいしょ発言」があります。
 これも厳禁ですね。


538 :名無し名人:2007/04/18(水) 06:49:58 ID:/qDcR2aQ
535 名前: 名無し名人 投稿日: 2007/04/17(火) 09:05:27 ID:eF+jQfqp
>>534
 荒しの定義が、この2チャンネルには必要なようです。
  荒しとは
     1. 「自分の意見」を的確に述べる。
     2. 相手の立場にたって物事を熟慮する
     3. 反論がある場合には、その趣旨を十分理解する。
     4. 善意の方向性を明確にもっている
     5. 相手の無知は、無視する。
     6. 教育の重要性のその方法のプロである。
     7. 時に謙虚であり、時には自己犠牲にしてまでも世のために尽くす

  このような行為を、「すばらしい荒しの行為」といい
  その代表的なカリスマ指導者として、「一歩」氏は有名である
  その偉大な功績は、囲碁界における意識革命であり、多大な影響を与えている。


539 :オススメ囲碁ネット対局場!:2007/04/18(水) 11:52:21 ID:TunaBMrD
http://www.igo-kids.com/

このサイトのネット囲碁はオススメです。蛸壷というリーグ戦もありますし
普通の対局も19路をはじめ、13路、9路・・・・・。初心者から上級者まで
誰もがレベルに合わせて対局できます^^
是非こちらのネット囲碁対局上をご利用ください!


540 :名無し名人:2007/04/18(水) 22:42:14 ID:mY8u6v0s
変な手の定義にこだわる、変な人出現。

コンピュータに張栩・依田が敗れる日。
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1123502220/l50
======================================================================
329 名前:名無し名人 投稿日:2007/04/17(火) 17:52:06 ID:eF+jQfqp New!

>>282
変な手を無くすことは、変な手という定義が必要になります。
それはきっとできないでしょう。

「変な手を打っても、最終的には変な手にならない程度に自動修正できる。」
この方が、より人間的な思考に思えますが。


330 名前:名無し名人 投稿日:2007/04/17(火) 22:29:01 ID:auIur1jN New!

一歩www


541 :隔離age:2007/04/19(木) 16:38:31 ID:QdTMoleQ
最近の徘徊スレは、
NHK囲碁講座を語ろう その3
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1166434306/
コンピュータに張栩・依田が敗れる日。
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1123502220/
【囲碁】十段戦総合スレッド Part4(第45期〜)
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1173534295/
ぐらい?

542 :名無し名人:2007/04/19(木) 21:52:43 ID:zJjCdLFi
>>541
昨日はここも荒らしている。ID:PbJ4h4lzな。
    ↓
囲碁を通じて学んだことを1行で
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1159759290/

543 :名無し名人:2007/04/23(月) 13:45:35 ID:8HhVjx6u
さて、今日の荒しの学習ポイントは、.....

544 :名無し名人:2007/04/23(月) 21:29:18 ID:9ZIDrmRt
真面目な話、自分としては越田の病状が悪化した方が良いと思っているので、
AUGclBF5氏には賛成できないな。

更におかしくなって、社会的信用や地位を完全に失ってしまえばいいじゃないか。
それだけの罰を受けるだけの過ちを、既に犯しているのだから。

===================================================================
488 名前:名無し名人 投稿日:2007/04/23(月) 17:26:17 ID:AUGclBF5 New!

これは釣り師とは言わないだろう

悪意を持って粘着してる、とかなら見てるこっちは笑うだけだが
8HhVjx6uは少し心配だ、ネタでもないみたいだし

煽りとかじゃなくて真面目な話
一度病院で診てもらうのもいいんじゃないか
ほっとくと悪化する一方だよ


545 :名無し名人:2007/04/23(月) 21:32:07 ID:9ZIDrmRt
悪意によるものであっても、虚栄心によるものであっても、あるいは病気によるものであっても、
その行為によって他人が受ける迷惑に違いが出てくるわけではない。

546 :名無し名人:2007/04/23(月) 22:12:15 ID:8HhVjx6u
>>545
「他人が受ける迷惑行為と思う」などという妄想は、
もうすでに精神異常の妄想にとりつかれた真性の発病状態ろ断定できる。

このような異常心理は、社会的な見地からももっとも危険であり、
自分を正当化する犯罪行為を、今すぐにも犯しかねない危険状態である。
すぐに隔離し、捕捉監禁しななければならない状態といえる。

このような、精神異常者が多いことが、この2チャンネルの欠点といえる。
このような精神異常者の投稿に関して、
特にすみやかに投稿規制をかけるべきである。


547 :名無し名人:2007/04/23(月) 22:22:06 ID:T8urGcp2
>>544
> それだけの罰を受けるだけの過ちを、既に犯しているのだから。
kwsk

548 :名無し名人:2007/04/23(月) 22:39:45 ID:8HhVjx6u
>>547
さて、あんたの被害妄想はさておき...はやく精神治療をしましょう。
   その罪状とは.... 
  

549 :名無し名人:2007/04/23(月) 22:46:51 ID:8HhVjx6u
◆ 捨石による棋力診断
 法則 有段者以上の棋力診断において、
    捨石の「石数の大きさ」と「活用方法の多様性」は、
    その棋力に正比例する。

         .......... 碁の方程式より


550 :名無し名人:2007/04/23(月) 22:52:26 ID:8HhVjx6u
◆ 捨石の誕生と活用
 捨石の誕生には、3つの発生形態があるが、構想において捨て石を考量したものはあっても
 捨て石を必然の条件にした構想は、成立しない。

551 :名無し名人:2007/04/24(火) 00:08:38 ID:pQXuL3mK
◆ プロの基本技術とは、
プロとして基本技術の有無は、次のように検証することができる。
1. 10秒碁による攻め合いの戦いであっても、単純な攻め合いでミスうぃしない読みスピードがある。
2. プロの棋譜であれば、200手までなら1度並べれば、1次的に暗記することが可能である。
3. どのような戦いにおいても「自分の石は絶対に取られない」という読みの自信がある。
4. どのような戦いにおいても「5分5分以上に戦える」という自身がある。
5. コウ争いに関して、その準備と「損コウの排除」を考察できる。
6. 本手、理想図など「部分的な評価基準」である判断知識を持っている。
7. 捨石、サバキ、手筋、死活、定石、布石などの基本知識をすべて知っている。
8. 「振り代わり」や「捨石」での戦いで、場合によって10目以上の大石を捨てる打ち方が可能である。
9. 「様子見」「利かし」「打ち込み」「消し」のタイミングの重要性とその意味を知っている。
10. 自分の打った着手に関して、「着手目的」の意味とその理由を明確に求めて打っている。
11. 全局的な状況によって「先手」「後手」になる明確な理由を知っている。
12. 攻めの基本的なパターン、守りの基本パターン知っている。
13. 悪手であるという、判断基準を持っている。
14. 最善手であるという、判断基準を持っている。
15. 「その手でも打てる」という、長所欠点の評価基準を持っている。
16. 着手における「連続した狙い」と「石の形としての関連性」を知っている。
17. 相手の「打ち過ぎ」に対する対抗手段として読みの力と返し技の知識を持っている。



552 :名無し名人:2007/04/24(火) 07:52:22 ID:upSjVFHq
プロに九子置いても勝てないくせにw

553 :名無し名人:2007/04/24(火) 09:36:31 ID:pQXuL3mK
>>552 ひがみ、やっかみ..嫉妬...腐った根性を捨てなさい。
    あなた心は、きっと自尊心でいっぱいなのですね。
     <でも、才能がないのだから、諦めなさい。.....>

修正版

◆ プロになるための、20の基本技術とそのレベル
プロとして必要な才能や基礎力の有無は、次のように考察することができる。

【読みの力】
1. 10秒碁での一瞬の読みで、「単純な攻め合いの勝敗判断」ができる。
2. プロの棋譜であれば、200手程度までなら1度並べれば暗記することが可能である。
3. コウ争いに関して、その準備と「損コウ」また「コウの優位性」をすばやく考察できる。
4. 戦いとして手順分岐が少なく、必然性が高ければ、30手を超える手数でも「読み切り」が可能である。
5. 寄せでの手順において、正解手順からの失敗誤差を3目以内に留めることができる。


【自信と意識】
6. 戦いにおいて「自分の石は絶対に取られない」また「5分以上に戦える」という読みの自信がある。
7. 相手の構想目的や意図を評価して、自分構想をたてている。
8. 自分の打った着手に関する、目的、意味、必然の理由を明確に考えている。
9. 一目見ただけで、5目以内形勢判断が可能である。

【知識】
10. 本手、理想図など「部分的な評価基準」となる基礎知識を数多く持っている。
11. 捨石、サバキ、手筋、死活、定石、布石などの基本知識をすべて知っている。
12. 全局的な判断によって「先手」「後手」となる明確な理由を知っている。
13. 攻めの基本的なパターン、守りの基本パターンを熟知している。
14. この手は「悪手」である、「この一手」であるいう、判断基準を持っている。
15. 石の形と関連した「次の狙い」を知っている。
16. 「攻める」また「有利に戦う」と目的と意味を知っている。

【経験】
17. 「振り代わり」や「捨石」での戦いで、10目以上の大石を捨てる打ち方が可能である。
18. 「様子見」「利かし」「打ち込み」「消し」のタイミングの重要性とその意味を知っている。
19. 相手の「打ち過ぎ」をすばやく直感し、対抗手段として技術と知識を持っている。
20. 「この手でも打てる」という手についての「長所」「欠点」を知っている。




554 :名無し名人:2007/04/24(火) 09:42:40 ID:pQXuL3mK
>>553
これは、プロとして必要な棋力の分析結果であって
これを分析した私の棋力は、このレベルではありません。




555 :名無し名人:2007/04/24(火) 09:48:11 ID:pQXuL3mK
これらの技術がプロとして必要であるといえるのは、
そのレベルが最低限必要なである理由があるからです。


 

556 :名無し名人:2007/04/24(火) 09:58:48 ID:pQXuL3mK
その理由は、「全ての着手の研究にとって、これらの技術が最低限必要になるためです」。
つまり「敗着の検証」や「最善手の検証」など、
自分自身の自己研鑚によって新たな知識と経験が積み重ねることができなければ、
タイトルを狙うことができないためです。

557 :名無し名人:2007/04/24(火) 18:49:54 ID:zLC+bX6x


558 :名無し名人:2007/04/24(火) 20:22:33 ID:5/ylJDwn
日本囲碁ソフト代表者の越田正常、久しぶりに「一歩」を名乗る。

>508 名前:名無し名人 投稿日:2007/04/24(火) 18:30:56 ID:pQXuL3mK New!
>
>>>507
>梶原の大ファンは、囲碁教育研究会のメンバーに「お一人」FJ氏がいますが、
>残念ながら、一歩は好きではありません。
>
>中山さんがアシスタントかもしくは企画担当なら、
>「厳密で適切な変化図」が期待できそうです。

559 :名無し名人:2007/04/25(水) 15:09:06 ID:uMFdiH2D
このスポンサーリンクは有害だな・・・いかにもネット初心者がクリックしそうだ。
単独なので一回のクリックの値段も高いと思うので取りあえずクリックしておいた。

http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLJ,GGLJ:2006-36,GGLJ:ja&q=%e5%8d%81%e6%ae%b5%e6%88%a6


560 :名無し名人:2007/04/26(木) 07:28:38 ID:t+R0oR8K
>「リアルタイムでの十段戦解説もある、インターネット対局場。」

おいおい、本当に解説に期待してのぞいた人がいたらどうする?
宣伝文句に出来るほどの質が確保されてるわけでもあるまいに。


561 :名無し名人:2007/04/26(木) 09:24:22 ID:/O6oHd2K
>>560
 解説では日本一でしょう。
 特に、形勢判断ではダントツの正確ですね。
 現在では、ここでの判断基準が基準になってますよ。

 


562 :名無し名人:2007/04/26(木) 09:39:05 ID:/O6oHd2K
形勢判断が正確なのは、
 「囲碁理論」による明確な「着手の評価断基準」があるからです。

  そして、コンピュ―ターの地合計算から
  再度、理論による修正計算によって
  「正確な数値化」が行なわれているためです。
  

563 :名無し名人:2007/04/26(木) 09:45:18 ID:/O6oHd2K
最近、新聞社のタイトル戦のネット最新情報で、
 進行状況に関する形勢判断を表記しなくなりました。

 さて、その原因と理由は一体どこにあるのでしょうか?
 できらば、「検討室」での「判断状況」をもっと
  公表してもいいと思うのですが...
 


564 :名無し名人:2007/04/26(木) 11:41:36 ID:/O6oHd2K
これは、十段戦のスレッドにもかきましたが...

趙十段のすごさは、19手(活き)、20手(コスミ)21手(コスミ)の
3手で、山下棋聖を撃沈してしまった構想力です。

この後終局まで、山下棋聖の「苦悩だけが続く展開」になってしまいました。

ここで問題なのは、
 山下棋聖が、なぜ白20と「コスミ」を打ってしまったのかということです。
 また、この手を打たないとすれば、一体どの手が良かったのか
 
 その手が良いという理由とは...
 これが、囲碁の本質を考える重要テーマになります。

565 :名無し名人:2007/04/26(木) 21:13:15 ID:t+R0oR8K
>>564
>この後終局まで、山下棋聖の「苦悩だけが続く展開」になってしまいました。

同じような文章(ゴミ)を先に十段戦スレの方に投機してるが、間違いを指摘されたので
微妙に修正してるんだな、それ。

元はこうだからなw
     ↓
>そしてこの後、山下棋聖の苦悩が、「永遠と終局まで続く」ことになります。


越田の愚かさは永遠なり。

566 :名無し名人:2007/04/27(金) 00:48:15 ID:zhBPrxO+
>>545
いやいや、違いは出るだろ。
演じてるのなら「これ以上は無いな」って時点で内心で葛藤みたいなのがあって
歯止めがかかって表面上に現れる可能性があるけど、越田みたいな病気はエンドレスなんだぜ?

567 :名無し名人:2007/04/27(金) 01:03:38 ID:Pv6spoan
そしてこの後、一歩の馬鹿が、「永遠と人生の終局まで続く」ことになります。

568 :名無し名人:2007/04/27(金) 02:26:02 ID:jSZsSkg6
>>562
一手ごとに全ての地点でもって形成判断すれば必勝だけど、実際君がそれで無敵のプロになれないのはなぜかなw

569 :名無し名人:2007/04/27(金) 10:08:57 ID:F6BCM1iH
>>565-568
やはり、病人が多いようです。

>>568
形勢判断の能力を過信している馬鹿が、
まだ数多くゴキブリにように這いまわっている。

プロの才能は、形勢判断ではありません。それは単なる意識道具でしかありません。



570 :名無し名人:2007/04/27(金) 10:12:05 ID:F6BCM1iH
??

571 :名無し名人:2007/04/27(金) 10:17:45 ID:F6BCM1iH
形勢判断を意識することでしか、上達できないだけです。

その敗着が、本当に正しいかどうかの評価は関係なく、
敗着を見つける。また敗着の理由を見つけることができないと
これは、プロ失格といえます。
   ...................

572 :名無し名人:2007/04/27(金) 12:48:33 ID:bZCQDQbq
勝負が付く前に敗着を検討する馬鹿発見

573 :名無し名人:2007/04/27(金) 12:59:58 ID:F6BCM1iH
>>572
 囲碁には「勝敗の確定性」という公理があります。
 しっかりと基礎から勉強しましょう。

 無意味な人生にご用心 .... 
 対局では、投了することは、決して美徳ではありません。
 最後まで、「逆転を狙う姿勢」と工夫こそが、本来賞賛される姿でしょう。

 そのため、ゲームとしては
 相手のミスを誘う手も「立派な手」であり考え方になります。


574 :名無し名人:2007/04/27(金) 13:02:14 ID:F6BCM1iH
>>572
しかし、この程度の知能しかないのに、投稿できる馬鹿もいるのですね。
 自由社会には。自己反省が必要ですね。


575 :名無し名人:2007/04/27(金) 13:15:33 ID:EEnfmYlJ
プロの定義なんて所詮は実力相対的なものでしょう
御自身のレベル(プロ以下)を上限として行き着いた程度の理論にしか見えないわけですが

576 :名無し名人:2007/04/27(金) 14:08:25 ID:F6BCM1iH
>>575
「投稿する以前」に、もっと「自己反省」と「自己努力」が必要なようです。
 
物事を考察するには、
  法則 考察のためには、「基本条件」と「基礎能力」が必要である
  ことさえ理解できないようであれば、
 それは、あなたの思考レベルの低さでしかありません。
 
 「研究をするための道具」とい意味も、あなたの無知なレベルでは
  理解できないのは、残念ですね。
  
 
 プロの資格とは、偶然の結果でしかありませんが、
 プロになる要件は、誰でも努力すれば手にはいる可能性があります。

 

577 :名無し名人:2007/04/27(金) 14:28:07 ID:F6BCM1iH
◆ 形勢判断の能力とは
法則 形勢判断の能力は、「過去の評価であり未来の指標」であって、「未来を変化させる才能ではない」

タイトル戦の形勢判断を正確に評価できたからといって、その人の棋力が対局者以上であるというは評価は成立しません。
それ以下であっても、形勢判断を対局者以上に正確に行える場合があるのです。(局面によっては不可もある)

それを理解するは、「形勢判断が、どのような理論と必要条件から生まれいる」かがわかればその理由が理解できます。



578 :名無し名人:2007/04/27(金) 14:45:59 ID:F6BCM1iH
◆ 形勢判断の特性と客観性、
他人の対局を、あなたが形勢判断する場合、
法則 対局する2人の棋力差が離れていれば、あなたの形勢判断の「正確度」は低下します。
系  対局する2人の棋力差が近いほど、あなたの形勢判断の「正確度」は上昇します。
そして、
法則 対局者とあなたとの「囲碁理論の知識」レベルで同じであればあるほど、「正確度」は上昇します。
系  対局者とあなたとの「囲碁理論の知識」レベルに差があれば、「正確度」は低下します。

ここで重要なことは、
法則 他人に対局での形勢判断においては、「あなたの読みの検証能力」はあまり評価に影響を及ぼさない。

ということです。この法則は、対局者がトッププロ同士のタイトル戦であってもいえる事実なのです。このことがわかれば、形勢判断といものの本質が理解できたといえるでしょう。



579 :名無し名人:2007/04/27(金) 18:18:37 ID:jSZsSkg6
>>576-578
一手ごとに全ての地点でもって形成判断すれば必勝だけど、実際君がそれで無敵のプロになれないのはなぜかなw


580 :名無し名人:2007/04/27(金) 21:25:52 ID:QQ5M4ZML
読みの能力が低いやつが何を唱えてもただの妄言。

581 :名無し名人:2007/04/27(金) 22:57:53 ID:HIDo+nP4
F6BCM1iH って相当頭が悪そうなんだけど、それでも囲碁板に書き込みが出来るんだから、
ある意味凄いな。
この程度の文章しか書けない奴って、普通はパソコンの操作すらまともに出来ないのが
多いだろうに。


もしかして、一応碁も打てるのかもしれないな。

582 :名無し名人:2007/04/28(土) 01:51:03 ID:3mViwN4T
一手ごとに全ての地点でもって形成判断すれば必勝だけど、実際君がそれで無敵のプロになれないのはなぜかなw


583 :名無し名人:2007/04/28(土) 14:49:25 ID:3mViwN4T
一手ごとに全ての地点でもって形成判断すれば必勝だけど、実際君がそれで無敵のプロになれないのはなぜかなw

584 :名無し名人:2007/04/28(土) 15:00:48 ID:1wD7OoMU
>対局者とあなたとの「囲碁理論の知識」レベルに差があれば、「正確度」は低下します。

それでは、日本囲碁ソフトのリアル解説はとても不正確ということになりますな。
トッププロに遠く及ばないどころか、アマの中でも馬鹿レベルの理論家だからな。


言動やデタラメ理論に比べたら、本人の対局の内容の方がまだマシに思えるくらいだ。

585 :名無し名人:2007/04/29(日) 08:30:54 ID:iND5gm2d
>>553
>ひがみ、やっかみ..嫉妬...腐った根性を捨てなさい。

越田に嫉妬してる奴って実在するんだろうか? お前さんの脳内にしかいないんじゃない?
本人は認めていないが、大抵の人は越田より囲碁をわかっているからね。

あちこちにゴミを撒き散らして、目障りだからみんなお前を叩いているだけだよ。


ま、自分は優れた人間だと思い込みたいために、「自分を賞賛する人間」や「自分の才能に嫉妬する人間」を
頭の中につくり上げてしまう心理は理解できるがね。

586 :名無し名人:2007/04/29(日) 13:56:48 ID:RsfQp3bL


一手ごとに全ての地点でもって形成判断すれば必勝だけど、実際君がそれで無敵のプロになれないのはなぜかなw

587 :名無し名人:2007/04/29(日) 21:21:21 ID:Bf77k+Cx


588 :名無し名人:2007/04/29(日) 22:47:59 ID:RsfQp3bL


一手ごとに全ての地点でもって形成判断すれば必勝だけど、実際君がそれで無敵のプロになれないのはなぜかなw

589 :名無し名人:2007/04/30(月) 11:50:51 ID:pMSRKFvZ


590 :名無し名人:2007/04/30(月) 13:18:31 ID:8eY6b5aV
最近、ここで妄想理論を披露するよりも、NHK囲碁講座スレを荒らす方が気に入っているようだな、越田は。
全く、迷惑な奴だ。

591 :名無し名人:2007/04/30(月) 13:34:12 ID:8eY6b5aV
越田って、自分が理論のプロだと思ってるわけだw
理論を披露して笑いものになるより、医者に行く方が先だよ、一歩ちゃん。

=====================================================================
539 名前:名無し名人 投稿日:2007/04/29(日) 21:27:40 ID:cHtMBqkU

>>532
碁の本質の知識がゼロな奴ほと、囲碁というゲーム野本質を理解できないため
「権威の表札」だけしか、その判断基準を持っていない。

こういう馬鹿が投稿する時、最低限の義務は、
「理論のプロ」に対しては、その言動を慎むのが礼儀となる。

592 :名無し名人:2007/05/01(火) 15:11:35 ID:CkT5SfE0
tes

593 :名無し名人:2007/05/03(木) 08:40:44 ID:/tfH+Umw
碁石の絵本 Name:越田 -R 2005/2/21 14:19 0050

かにのこども遊んでる。
白石 1つを、よっコラショ
そして 2つめを、よっこコラショ
さらに 3つめを、よっコラショ
おまけに 4つめを、よっコラショ
4つの石がつがると、あらあら不思議お花になった


594 :名無し名人:2007/05/03(木) 19:51:37 ID:gc1lgtJX
アトポス死ね

595 :名無し名人:2007/05/07(月) 12:14:07 ID:J/l2uUTJ
かにのこども遊んでる。
白石 1つを、よっコラショ
白石 2つを、よっコラショ
黒石 1つめを、よっこコラショ
さらに 2つ、3つと、よっコラショ
おまけに 4つ、5つ、6つと、よっコラショ
6つの石がつがると、あらあら不思議お亀さんが「こんにちは」



596 :名無し名人:2007/05/07(月) 21:36:14 ID:k0qGvxFZ
 読解力のない奴が、>>577が「言ってもいないこと」に対してムキになって反論しているw


NHK囲碁講座を語ろう その3
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1166434306/l50
============================================================================
577 名前:名無し名人 投稿日:2007/05/03(木) 22:39:04 ID:pTf9+2Gv

およそ詰碁一題で棋力が測れる訳がない
解答者が望むからしぶしぶ出題者が示しているだけ、まったく論拠がない
棋力は序盤から終盤までの総合力で決められる 当たり前発言スマソ


580 名前:名無し名人 投稿日:2007/05/07(月) 12:08:16 ID:J/l2uUTJ New!

>>577
詰碁や死活が正確に解けなくて、
 上達する「囲碁の講座」が成りたつなんて信じられません。

 いかにすれば正確に詰碁が解けるかの講座の方が、有意義かもしれません。


597 :名無し名人:2007/05/07(月) 21:58:00 ID:O4VaZyEY
その越田が、全く詰め碁が解けていない件

219 名前: 名無し名人 [sage] 投稿日: 2007/02/25(日) 15:55:43 ID:WFEHZ1f7
8├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
7├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
6├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
5├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
4●●●●┼●┼┼┼┼┼┼┼
3○○○○●┼┼┼┼┼┼┼┼
2●┼┼┼○●●┼┼┼┼┼┼
1└○┴┴┴○┴┴┴┴┴┴┴
 A B. C D E. F G H I. J. K L M


231 名前: 名無し名人 投稿日: 2007/02/26(月) 15:20:42 ID:kyhCgiyw
c2で、...ムム..うふふ..

232 名前: 名無し名人 投稿日: 2007/02/26(月) 19:54:49 ID:RwdD6+Qq
>>231
越田死ね

598 :名無し名人:2007/05/07(月) 22:11:46 ID:k0qGvxFZ
>>577
 ま、詰碁に限らず、理詰めで考えるのは苦手みたいだからな。

 ギリギリ初段程度の碁が打てるのはそこそこの感覚が身についているからで、読みの深さ・正確さに
ついては悲惨だもの。

599 :名無し名人:2007/05/08(火) 14:56:41 ID:d5X8u6HL
■■■■■■■■■■祝■統合失調患者観察ショー新装オープン■■■■■■■■■■■■■

乱立させても平気。おまけにどのスレッドにも同じコピペ。

証拠も根拠もないまま、くりかえし同じことをつぶやき続ける魅惑の世界。

ちょっとでも疑問を投げかければ、たちまちあなたも工作員or(なぜか)警察官!

なにを工作するのかって?なぜ警察なのかって?

それは、統合失調患者だけにわかる神秘なのです。

さあ、ようこそ神秘の世界へ。

この不思議な世界の住人を、あなたも観察してみませんか?

600 :名無し名人:2007/05/08(火) 21:37:53 ID:nHEpWlvo
 あー、終わったんだ。
 単に「指導員同士の対局」が公開されているだけで、別に「 囲碁理論 実践対局 」には
なってなかったものな。意味のない企画だった。

=========================================================================
囲碁理論の対局コーナー Name:管理(越田) 2007/5/7 18:14 2513 削除

囲碁理論の対局コーナーは、5月3日で終了いたします。
長い間、ありがとうございました。

601 :名無し名人:2007/05/09(水) 00:09:47 ID:ryL0rVSS
越田が負けっぱなしだから強制終了させただけだろ
これまでも負けそうになるとリセットかけていたが

602 :名無し名人:2007/05/10(木) 08:57:56 ID:yeeVF/4Q
法則 着手の効率は、「生きるという確定性」を上げることで
    相対的に相手より強く戦える状態を作り出すこから生まれる。

法則 「生きるという確定性」を上げるには、
    複数の石によって「生きるの関連性」を高めることで達成される。

法則 「生きるという確定性」には
    自分の利筋を減らす、相手への利筋を増加させることが焦点になる。
   
    

603 :名無し名人:2007/05/10(木) 09:06:06 ID:yeeVF/4Q
>>598-599
 無知なる者は、「言葉という魔物」の正体がわからない。
 まず、哲学という基本を学びましょう。

 「確定性」「必然性」「自由性」「関連性」「連続性」「効率性」
 「可能性」「安定性」「危険性」この9つの言葉の概念を学びましょう。

604 :名無し名人:2007/05/10(木) 10:02:35 ID:yeeVF/4Q
A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼┼╋┼┼○┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
05┠┼●┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼┼★┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋●┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼┼●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼○┼┼┨
17┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=0


今日は、本因坊戦の第1局です。
リアル対局場でで、無料解説中です。
   HTTP://www.igosoft.co.jp/


605 :名無し名人:2007/05/10(木) 12:45:18 ID:HCl3s4FM
>>559 で「十段戦」でぐぐると越田のクソサイトの広告がトップにくるという
本当に囲碁の初心者には由々しき事態があったが、今回は来てない。

越田のサイトの方で「本因坊戦」を画像にして検索に引っかからないようにしたらしい。ww

606 :名無し名人:2007/05/10(木) 12:55:59 ID:yeeVF/4Q
A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼┼☆┼┼○┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
05┠┼●┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼○○○○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼●●●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋●┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼┼●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼○┼┼┨
17┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=0

ここまでが、午前中の進行です。
形勢は、黒のややよしで進行しています。
リアル対局場での解説より
   http://www.igosoft.co.jp/


607 :名無し名人:2007/05/10(木) 13:00:55 ID:PqQbH5g9
おまえ、いつになったら盤面の間違いに気づくんだ?

608 :名無し名人:2007/05/10(木) 15:39:28 ID:DO5Hus/J
間違った盤面でも形成判断するとはさすが一歩

609 :名無し名人:2007/05/10(木) 21:55:49 ID:yeeVF/4Q
???


610 :名無し名人:2007/05/10(木) 21:58:32 ID:yeeVF/4Q
修正
A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼┼☆┼┼○┼┼╋┼┼┼┼┼╋●┼┨
05┠┼●┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼○○○○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼●●●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼┼●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼○┼┼┨
17┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=0

ここまでが、午前中の進行です。
形勢は、黒のややよしで進行しています。


611 :名無し名人:2007/05/12(土) 01:37:14 ID:LABQOo67
116 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2007/04/04(水) 21:35:02 ID:fSZjieZa

初心者が間違うといけないので注意を喚起しておくよ。
ID:BOSt3Akp(>>111, >>114)は越田という弱いくせにデタラメな日本語でデタラメ理論を吹聴してる基地外。
一応ネット碁を経営してるのだが、奴のいうことを信じると確実に上達が遅れるので無視するのが吉。
間違いだらけの日本語と学術用語、変な改行、「........」を多様など特徴があるのでそれで判断して。

612 :名無し名人:2007/05/14(月) 00:48:44 ID:76fLin7F
>>605
「本因坊戦」でググると出てくるよ。インチキサイトが

613 :名無し名人:2007/05/14(月) 14:39:50 ID:TB4FZsYU
◆ 着手効率の基本価値

着手効率の基本となる価値は、すべて「攻める」という考え方の中にあります。
理論として、「なぜ攻めると効率があがり、攻められると負けてしまうのか」への
十分な理解を通じて「攻める」とは一体どのよのような意味なのか。
また「攻め過ぎ」とは、どのような状態なのか、「攻め過ぎ」によって、
どのような損失を招くかという理解が、碁の理論学習の原点になるのです。
      ......碁の方程式より

>>611
無知な奴の自尊心ほど、社会にとって不要で害のあるものはない。
 このような、精神異常者は隔離するするより、死刑に方が合理的かもしれない。

 もしくは、「戦争による犠牲者」で「死んでもらう」のが
  もっともすばしい「社会貢献」であるといえる。........はやく消えなさいね 


614 :名無し名人:2007/05/14(月) 15:59:30 ID:Gi5GvHI5
>>613
>>613
>>613
>>613

無知な奴の自尊心ほど、社会にとって不要で害のあるものはない。
 このような、精神異常者は隔離するするより、死刑に方が合理的かもしれない。

 もしくは、「戦争による犠牲者」で「死んでもらう」のが
  もっともすばしい「社会貢献」であるといえる。........はやく消えなさいね


もっともすばしい「社会貢献」。........はやく消えなさい........はやく消えなさい
........はやく消えなさい........はやく消えなさい........はやく消えなさい
........はやく消えなさい........はやく消えなさい........はやく消えなさい
........はやく消えなさい........はやく消えなさい........はやく消えなさい
........はやく消えなさい........はやく消えなさい........はやく消えなさい
........はやく消えなさい........はやく消えなさい........はやく消えなさい
........はやく消えなさい........はやく消えなさい........はやく消えなさい
........はやく消えなさい........はやく消えなさい........はやく消えなさい
........はやく消えなさい........はやく消えなさい........はやく消えなさい
........はやく消えなさい........はやく消えなさい........はやく消えなさい
........はやく消えなさい........はやく消えなさい........はやく消えなさい



615 :名無し名人:2007/05/14(月) 16:08:33 ID:TB4FZsYU
>>613
惨め...悲惨...ほほほ...生きる価値を見つけても、もう遅い..手遅れですね。
  貴方に残された道は、たった一つの社会貢献だけです。
  自分に無益に気づくこと..  最後に献花を差し上げます。 
   ちーんちーんちーん........ ご臨終で〜す。

616 :名無し名人:2007/05/14(月) 17:18:07 ID:13elzyX/
アンカーくらいキチンとつけろよ
越田は碁が弱いうえに頭も悪いな


617 :名無し名人:2007/05/14(月) 21:11:15 ID:fSOS/9Ha
>>615
あんたの言うとおりだ。
>>613に出来ることは唯一つ。
自分が無益(というより有害)であることを自覚してこの世から消えることだ。

ところで、>>613ってのはお前さん自身(ID:TB4FZsYU)のことのようだけど、ちゃんと気づいてるか?


それにしても、>>611の言うことは至極もっともだな。
無知な奴(越田)の自尊心ほど、社会にとって不要で害のあるものはない。
このような精神異常者は、隔離するより死んでもらったが世の中の為だ。
(※誤記、無様な表現は、勝手に修正してます。)

618 :名無し名人:2007/05/14(月) 21:24:26 ID:JTv8cQpn
そろそろウイキに越田正常を登録するか

619 :名無し名人:2007/05/14(月) 21:25:06 ID:Gi5GvHI5
しかし越田って、ここぞというときに絶妙な間違いをやらかすんだな。
本当、憎みきれんわ。

620 :名無し名人:2007/05/15(火) 15:54:15 ID:S7ZtbpaJ
やっぱ越田はおもしれーな 最高だよ

>>ちーんちーんちーん........ ご臨終で〜す。
自分自身に言ってる越田、哀愁すらただような

621 :名無し名人:2007/05/15(火) 17:45:31 ID:YosG7NjG
マジレスすると

越田も自分の異常さに意識下では気がついている。ってことだわ。
ただし、それを意識上のプライドが許さない。
そこで普段は無意味なでたらめをどんどん書いてひとり悦にいるわけ。

意識上の、実力がないのにプライドだけ高い人格が、
意識下で行われる、まっとうな自己診断を抑圧する。

しかし、この抑圧された無意識は、言い間違いという形で時折表現される。
というわけ。


622 :名無し名人:2007/05/16(水) 11:01:54 ID:p/SBHYyM
碁の本質を解明する。(目次)

1. 着手には制約条件がある….  着手の自由性と制約条件
   自由に打てる囲碁の着手にも、実は必然としての制約条件がある。ここから理論がスタートする。

2. 勝つために勝負手を打つ。… .確定性と可能性
   「確定性の増大」と「可能性の減少」とういう手順の法則によって、
形勢が不利になった方は、勝負手という必然の選択が必要になる。

3. 大きな地を囲うには………… 連続性
   勝負に勝つには、大きな地を囲う必要がある。しかし
大きな地を囲うには、「邪魔されないよう攻める」という「連続性」が必要になる。

4. 相手の構想を知る………………効率性と目的達成スピード
攻めるには、「攻める目標となるターゲット」が必要になる。
それを巡って駆け引きが始まる。 

5. 有利な形勢とは……………… 形勢判断、関連性と必然性(先手、後手)
形勢が有利な状態を作るには、 
形勢判断において、有利な状態であるという判断指標が必要になる。   
6. 有利な構想と流れ……………. 様子見と駆け引き…戦絡、戦術、構想 
    形勢の変化は、全居的な必然の流れによって生まれている。
その流れを活用し、戦絡や戦術が生まれる。


623 :名無し名人:2007/05/18(金) 22:05:14 ID:5VnpUHBp
愛知・長久手町の立てこもり事件で殉職された林一歩巡査部長に、心よりお悔やみ申し上げます。

このスレの一歩なら、死んだとしても誰も困らないのに。
世の中は皮肉なものです。

624 :名無し名人:2007/05/18(金) 22:13:54 ID:JIfSoNhX
このスレ見てた奴はみんな思っただろうなw



625 :名無し名人:2007/05/20(日) 20:07:25 ID:dZfTQVi3
 この囲碁・連珠・オセロにて、日本囲碁ソフトの関係者を装った書き込みがなされていることを
最近知りました。
 しかしながら、宣伝や荒らし目的で書き込みは日本囲碁ソフト代表者自身が禁止していることで
あり、これまでに関係者が当サイトを荒らした事実はありません。ここの削除ガイドラインでは、
宣伝目的のURL表記は禁止されていることも承知しております。

 あたかも日本囲碁ソフト代表者であるかのような態度で独善的で尊大な発言をしたり、デタラメな
囲碁理論を声高に叫んだり、嘘の局面図で棋戦の実況をしているのは、言うまでもありませんがどこ
ぞの似非理論家によるものであって、その中身も正体も偽者に過ぎません。

 当たり前のことを敢えて言いますが、会社の代表者が、わざわざ自社の評判を貶めることをする訳が
ないのです。
 

 「一歩」、あるいは匿名による一連の荒らし行為は、日本囲碁ソフトの関係者の振りをした馬鹿者に
よるものであることをご承知おきください。

626 :名無し名人:2007/05/20(日) 20:57:09 ID:p15OI5WT
偽物はけしからんと言いつつ、トリップも付けていないところを見ると
>625も関係者を装った荒らしだろうなきっと。

627 :名無し名人:2007/05/21(月) 02:24:54 ID:qvzJhqU0
たしか、例の本は出版前の誰も存在を知らない時期から既に
話題に上がってたよねw

628 :名無し名人:2007/05/21(月) 08:31:14 ID:DxVOYM14
日本囲碁ソフトの掲示板に書き込む直前に、全く同じ内容を2chに書き込めるバカなんて、本人しかいないだろw
節穴さんでIPまで抜かれてるしw

348 名前: 名無し名人 [age] 投稿日: 2006/07/24(月) 13:00:14 ID:HcfweyKH
囲碁でもっとも重要な概念
  1. 「確定する」方向性
  2. 「確定スピード」を早める。
  2. 「確定スピード」を遅らせる。

この3つの理解から、理論が生まれる。

公理
 「勝敗の確定」がなけらば、ゲーム理論は生まれない。

349 名前: 名無し名人 [age] 投稿日: 2006/07/24(月) 13:51:37 ID:HcfweyKH
このままの進行だと、「碁が負ける」
ここの打つと、「勝敗の確定性」があがる。

 この公理がわからないと、碁の理論は理解できない。
350 名前: 名無し名人 [age] 投稿日: 2006/07/24(月) 14:02:56 ID:HcfweyKH
着手は「勝つために打たれる」
 それには、
 1. 有利な形勢を「確定性させる」
      有利な形勢を「逆転させない」

 2. 不利な形勢を「確定性させない」
      不利な形勢を「逆転させる」

という考え方が、基本になる。

360 名前: ?59116ザル碁13 投稿日: 2006/07/24(月) 15:53:39 ID:PnEpAg9O
fusianasanを名前欄に入れると
投稿している本人の証明ができる

fusianasan+一歩で実験

363 名前: d129.GosakaFL44.vectant.ne.jp 投稿日: 2006/07/24(月) 16:50:34 ID:HcfweyKH
一歩わからない...??

364 名前: 名無し名人 投稿日: 2006/07/24(月) 16:52:24 ID:HcfweyKH
このアドレスは、変わらないの....

365 名前: 名無し名人 [sage] 投稿日: 2006/07/24(月) 17:14:59 ID:ncCMyuQA
本人だと証明されました。おめでとう。

629 :名無し名人:2007/05/21(月) 13:36:24 ID:tscSF6vI
緊急報告
愛知の銃撃事件で、「一歩」さんが殉職...
  ご冥福をお祈りいたします。

630 :名無し名人:2007/05/21(月) 13:47:29 ID:tscSF6vI
◆ 連続性への探求
棋道として本道は、「連続性」を追求する険しい道を探すこと
 この道を歩むことで、「囲碁の本質」を手に入れることが可能になる。
      ........碁の方程式より


631 :名無し名人:2007/05/21(月) 16:47:39 ID:+6jnfocG
IP抜かれてるしwwww
日本囲碁ソフトからの書き込みである事は明白なんだよ

632 :名無し名人:2007/05/22(火) 03:28:39 ID:mvP8GhrR
ここまでどうしようもないと、なんか保護すべき珍獣のように思えてくるから不思議。

633 :名無し名人:2007/05/22(火) 03:58:51 ID:u1k6gMaf
久々に日本囲碁ソフトのサイトに言ってみたけど掲示板への書き込みが激減してるね。
今年に入って大会も一回しか行われていない模様。
懸命に盛り立てようとしていた大石さんもほとんど書き込まなくなってる。
また、棋譜添削も兵頭さんだけでプロの添削もなくなってる。

日本囲碁ソフトもようやくつぶれる日が近いのかな?よかったよかった。

634 :名無し名人:2007/05/22(火) 07:56:14 ID:tkJIkFUS
>>625は、日本囲碁ソフトの、数少ない善良な社員か、古参メンバーなんだろう。
文面どおり、最近このスレを知って、愕然としながらも、なんとか揉み消しをはかれないか、考えたに違いない。
そんな>>625に、このAAを送ろう。


 :||:: \おい、隠れても無駄だ ゴルァ!     ドッカン  ゴガギーン
 :|| ::   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄_m ドッカン     ☆
 :||::   ___     ======) ))_____ /        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 :||  |     |      | ̄.ミ∧_∧ | | ────┐||::    ∧_∧ < おらっ!出てこい>>625
 :||  |___|      |_..(   ) | | .___ │||::   (・Д・ )  \____________
 :||  |___|      |_「 ⌒ ̄  ,|.. |.    .|.|||::  / 「    \ ::.
 :||  |___|      |_|    ,/  ̄ .  ̄ ̄ ̄ │||::  | |    /\\
 :||:   ̄ ̄ ̄         ̄|    .| :||│     ;,   │||; へ//|  |  |. |
 :||::   :;  ; ,,         :|    :.| ||│       (\/,.へ \|  | ::( .)
 :||::   :;  冫、. .      |   .i  .|:||◎ニニニニ\/  \    |    ̄
 :||.:,,'';      ` ..  . ::  . |  ∧. |:||│::::/    │||::.:.   .Y ./ ..:: ;;
 :||:;;;:    ;;.. ::::: 冫、 : .:: .|  | | |.||│ 冫、 ;;;,,│||:;;;.   | .|  ........
 :||:;;;:  .....   .. `     / /  / /::||│ `  .,;;;,,.│||:;;;.   | .|  ...:L
 :||;::: #   ..:        ./ / ./ ./ ||│|三三三|. │||;;:..::   | .| . #.. :: ;;
 :||;:::     #. ..:  :::::: (_) .(_).ミ||│        │||;;;k、,,,|,(_).. ,,, :::
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:::;三三;;;;;三三:::;;;;;;; :::::;;;;;::;;;;;;;;;;::::;; :::::;;;;;:::::;;;;;;;;;;::::;; :::::;;;;;:::;;;;;;;;;;::::;;;;;:::::::;;;;;;三

635 :名無し名人:2007/05/22(火) 09:48:22 ID:QkJ3D6gg

スレとか2chが悪いとか思わんでくれ。
俺達は本人が勝手にやってきて踊っているのを笑って観ているだけなんだから。

636 :名無し名人:2007/05/22(火) 10:43:49 ID:415u9S9l
A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨ 2007年5月22日
03┠┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼●┼┼┼○┼┨ 黒 依田挑戦者
04┠┼○○┼┼┼┼★╋┼┼┼┼○╋●┼┨ 白 高尾本因坊
05┠┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼●○○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨ 13手目
07┠┼┼●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
17┠┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┨
18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=0

白の整形しにく場面になっています。....リアル対局場より



637 :名無し名人:2007/05/23(水) 06:14:16 ID:GWqh2FsK
間違ってる局面図なんかどうでもいいから、>>625への越田の反応が見てみたいな。

638 :名無し名人:2007/05/23(水) 09:22:14 ID:zXKcTIN8
理解を超える展開になると局面図貼りしなくなるから、わかりやすい奴だなw

639 :名無し名人:2007/05/24(木) 09:42:36 ID:ZEkUcUp7
◆ 囲碁の本質
 
法則 着手効率は、「確定性」と「連続性」という2つに概念によって生まれている。

     ↓ その結果

法則 構想では、「様子見」、「捨石」「攻め取り」という効率が生まれている。
  

              .....碁の方程式より   

640 :名無し名人:2007/05/24(木) 09:47:40 ID:ZEkUcUp7
◆ 形勢判断と予想の正解率が95%を超えるのは何故...

アマであっても、形勢判断がプロ以上に正確なのは...
 そこに、囲碁の本質をふまえた理論が存在するからである。


641 :名無し名人:2007/05/24(木) 09:54:39 ID:ZEkUcUp7
NHKの解説の説明が変化したその最大要因は、
たった一冊の理論本が、囲碁界に革命を起こす。
     

定理 一手の価値は、「活きる手」プラス 確定地5目が最大である。

定理 形勢の有利不利で、構想の選択条件は正反対になる。

定理 形勢の有利不利は、地の囲い合いで判断できる。



642 :名無し名人:2007/05/24(木) 10:12:16 ID:ZEkUcUp7
本因坊戦の第2局について...
 毎日解説に、形勢が依田挑戦者が「大差で有利であった」と勘違いするような記述があるが、
 
 一瞬、形勢が黒へ傾くかと思われるチャンスはあったかもしれないが
 実際には、5目以上もの形勢差があるような場面はどこにもない。
 
 「非常に変化と攻防の激しい対局」であり、この2人の対局ほど、
 見ていて、ハラハラドキドキさせくれる「すばらしい対局」はない。

  


 

643 :名無し名人:2007/05/25(金) 00:33:08 ID:IGOuG6N2
>>641

どうでも良いんだが

> NHKの解説の説明が変化したその最大要因は、
> たった一冊の理論本が、囲碁界に革命を起こす。

日本語がヘンだろこれ。

> 定理 一手の価値は、「活きる手」プラス 確定地5目が最大である。

これも日本語になってないな。

> 定理 形勢の有利不利で、構想の選択条件は正反対になる。
> 定理 形勢の有利不利は、地の囲い合いで判断できる。

こういうのは定理と言わない。


644 :名無し名人:2007/05/25(金) 07:00:55 ID:w7NKTJAm
>>643
>こういうのは定理と言わない。

奴は定理や公理という言葉を好んで使うが、意味を理解して使っているわけではないんだ。

645 :名無し名人:2007/05/25(金) 13:00:17 ID:XyvQNvW5
>>643
 表現のテクニックは重要です。
 では、「定理」という表現がおかしいという理由と根拠は何ですか
 また、より適切な表現は、ありますか。
 そしてそれが「より適切」という理由も、教えてください。

> 定理 形勢の有利不利で、構想の選択条件は正反対になる。
> 定理 形勢の有利不利は、地の囲い合いで判断できる。

この2つは、定理より囲碁における絶対的な判断基準です。
この判断基準によって、囲碁が「遊びとしてのゲーム」になっています。

つまり、「価値観」の違いが「検討できる」また「研究できる」
指標になっています。



 
 

646 :名無し名人:2007/05/25(金) 13:03:58 ID:XyvQNvW5
>>644
あなたの能力では、その本質は決して理解できないレベルにある。
 これだけは、真実のようです。
 ↑
 この意味を「しっかり理解して」から
適切な言葉を使うように心がけましょう。

647 :名無し名人:2007/05/25(金) 15:09:14 ID:yviwGENR
「定理」は定義の組み合わせによって証明されたもの。
越田のは証明されてもいないし、
なにより定義を越田が理解していない。

越田の書き込みは当然定理ではないが、
あえて言えば、ぴったりするのは
「デタラメ」「嘘」「虚言」「妄想」
このあたりだな。

648 :sage:2007/05/25(金) 16:34:09 ID:XyvQNvW5
>>647
 まだまだですね。かわいい「おつむ」ですね。
  馬鹿につけるくすりがあれば、いいですね。



649 :名無し名人:2007/05/25(金) 19:43:13 ID:w7NKTJAm
馬鹿丸出し。

>559 名前:名無し名人 投稿日:2007/05/25(金) 15:09:29 ID:XyvQNvW5
>
>ドラえもんのビックリ絵日記
> 碁盤にいっぱいある石を、囲うことで
> あららびっくり、かわいい絵が飛び出す。

650 :名無し名人:2007/05/25(金) 19:44:52 ID:w7NKTJAm
>>646
>あなたの能力では、その本質は決して理解できないレベルにある。

  訂正してあげますね
  「私は、アホだから反論できない」

651 :名無し名人:2007/05/25(金) 21:34:27 ID:PZBrF2B1
そういえば碁の方程式が世に出てから
もうすぐ一年になるな

652 :名無し名人:2007/05/25(金) 22:07:49 ID:9paMHrur
世に出てないだろ
99%返本なんだから

653 :名無し名人:2007/05/26(土) 06:35:24 ID:va1czZVP
あれは画期的な本だったね。

何が画期的って、まずページが振ってない。
ページが振ってないから、どのページからでも自由に読める。
探したいときには、じっくり探す楽しみが得られる。

それから、囲碁の本なのに図がぜんぜんない。これは空前絶後。
超画期的。画期的過ぎて、これを評価する人は世の中に1人しかいないと思う。

紙質が最悪なのが画期的。出版社はぼろもうけ。
儲けるための画期的な切り口。どうせ誰も読まないんだから、それで正解。

あんな画期的な本は、二度と世の中に出してはいけないと思う。

654 :名無し名人:2007/05/26(土) 06:49:35 ID:XbhsaE6F
>これを評価する人は世の中に1人しかいないと思う。

ああ、「碁の方程式」の内容については、越田正常氏は大絶賛だったな。

655 :名無し名人:2007/05/26(土) 11:31:28 ID:WhWbOUPR
>>653-654
NHKの解説内容が、大変革した理由は...
「地を囲う手打つと、これで勝ちましたという手です」とすぐコメントするのは
  一体、いつからか...

  また この手は大切というコメントに「死活」という言葉が入ったのはなぜ..

656 :名無し名人:2007/05/26(土) 11:37:09 ID:WhWbOUPR
プロが読むと、「当たり前のことばかりが書かれている」と評価され
雑誌の編集記者は、「1000冊のノウハウが体系化された本」と評価され
アマが読むと、難しい高度な内容の本と評価される。

今世紀最大、囲碁界の歴史に残る話題本 それが「碁の方程式」です。


657 :萩原 ◆pa2Hiami/M :2007/05/26(土) 12:04:08 ID:T4cy1/5u
また嘘ばっかりこいてるな。

少なくとも、碁のプロでは「碁の方程式」を
まともな本だと思ってる人はおらんで。
本田先生含めて。

658 :名無し名人:2007/05/26(土) 12:09:59 ID:3c2pZjF/
2 名前:名無し名人 :2007/05/26(土) 11:42:09 ID:WhWbOUPR
囲碁界での、天才の一人です。


659 :名無し名人:2007/05/26(土) 14:19:31 ID:XbhsaE6F
越田を馬鹿だと思っていないのは、越田を知らない人だけだ。

660 :名無し名人:2007/05/26(土) 14:23:16 ID:NVUgG40p
>>657
どう見ても本物の○○(自主規制)なのにコテ出してあおれるひあみさんに萌え

661 :名無し名人:2007/05/26(土) 20:58:21 ID:dCA2KgGq
どう見ても本物の萩原なのににコテ出してあおれるひあみさんに萌え

でFA?

662 :名無し名人:2007/05/26(土) 21:04:23 ID:tZd3pi9S
ネタなのか真性なのかわからん

663 :萩原 ◆pa2Hiami/M :2007/05/26(土) 21:56:03 ID:T4cy1/5u
間違っていることを、
間違っていると言えないようでは
マスコミとは言えんだろ。

それが解らんのはマスゴミだし、
2chでも、時にはマスゴミよりはマシだ。

664 :名無し名人:2007/05/26(土) 22:21:28 ID:dCA2KgGq
ただ、越田の場合は、でたらめだと誰も言わなくても
誰もがみんなでたらめと知っているからなあ。

665 :名無し名人:2007/05/27(日) 00:29:18 ID:cWZkzPVD
>>660
「き」で始まって「い」で終わるひらがな四文字

間違ってるとか間違ってないとかそんなレベルじゃないから

666 :名無し名人:2007/05/27(日) 07:14:34 ID:mlPk2c6m
「まちがい」とは1文字しか変わらないなw

667 :名無し名人:2007/05/28(月) 09:58:36 ID:W6NrxOPy
囲碁での形勢による優劣は、
 1 着手の連続性による効率
 2 相手の着手ミスによる利得
 3 見合い条件による要石や大石の損失
の3つから起こり、それ以外に形勢が大きく変化することはありません。

これら3つにえるのは、その手が読み切りで打たれていない。
つまり、確定した状態での着手ではないため、その手の内容は
「確率のゲーム」というより「指運のゲーム」また「直感のゲーム」といえます。

この傾向は、トッププロ同士の対局においても、持ち時間の制限があるため
「ミスの大きさは小さい」のですが、勝敗に及ぼすミスの影響は変わらないといえます。
             
                  ......碁の方程式より



668 :名無し名人:2007/05/28(月) 20:39:03 ID:oAvye38N
こいつは、自己満足や虚栄心のために行動してるんじゃないよな。

自分のすばらしい理論を世に知らしめることが己の使命である、と本気で信じている。
目立ちたがりの馬鹿などではなく、本物の病人だ。

669 :名無し名人:2007/05/29(火) 09:57:02 ID:JyoGpBE/
碁の本質を解明する。........碁の方程式より...

第一部 「必然」という論理性を見つける
1. 勝つための制約条件….  必然性と制約条件
   自由に打てる囲碁の着手にも、実は勝負に勝つという条件によって必然の制約条件が生まれる。
その制約条件は「生きなければならい」というゲーム条件によって構築される。

2. 勝敗の確定と確定性。… .確定性と可能性
    手順の進行に関連した「確定性の増大」と「可能性の減少」とういう法則によって、
形勢が大差になると、勝敗が確定する。
形勢が不利になった方は、勝負手という必然の選択が必要になる。
3. 形勢逆転への手段……   構想として最大効率 
    形勢が確定してしまうと、逆転の可能性がなくなる。そのため勝負手を打つが
    この勝負手に中にこそ、着手として最大効率を見つけることができる。   

第二部 「連続」という論理性を活用する
4. 形勢判断と攻めの連続性    着手の連続性
形勢が有利な状態を作るには、形勢判断において、有利な状態であるという判断指標が必要になる。
その判断指標によって構想が立てれている。その優位性は、攻めの連続性によって生まれている
大きな地を囲うには、「邪魔されないよう攻めながら囲う」という「連続性」が必要になる。
   
5. 局的な流れと構想の優位性   構想の連続性 
形勢の変化は、全居的な必然の流れによって生まれている。
その流れは、争点から戦い開始されるという認識と予想から生まれ、その戦い流れを活用することで
構想として効率の連続性が生まれ、戦絡や戦術が生まれる。

6. 相手の構想を打診する ………  様子見と駆け引き…戦略と戦術 
構想の連続性には、「攻める」「消す」「打ち込む」などの目標つまりターゲットが必要になる。
それを巡って駆け引きが始まる。また構想の優位性は、相手構想の阻止であるため、
相手に先に構想の意志決定させることが必要になる。


670 :名無し名人:2007/05/29(火) 10:05:49 ID:JyoGpBE/
>>668
あなた自信の無知と虚栄心に「死刑」を宣告してあげます。
 決して亡霊とならずに、やすらかに成仏してくださいな。...南無阿弥陀仏

671 :名無し名人:2007/05/29(火) 12:45:40 ID:BXfSnd85
本気で自分の能力を信じてる占い師と一緒
碁界と関係あったのは璽光尊
自分は神だの日本が潰れるだの地震が起こるだの
結局は逮捕され病院で精神分裂病と認定された

672 :名無し名人:2007/05/29(火) 13:52:08 ID:JyoGpBE/
>>671
凡人と天才とは、明らかに違います。
 あなたが凡人であることだけは、確かです。
 誰もあなたを逮捕しません。どうぞ、安心して
 あの世へ、成仏してください。.........南無阿弥陀.南無阿弥陀..チョン

673 :名無し名人:2007/05/29(火) 14:19:55 ID:JyoGpBE/

正しい囲碁理論への学習アプローチ方法とは
 1. 「勝敗の確定」はなぜ起こるのか
 2. 勝負手は、何を狙ってどのように打たれているのか
 3. 形勢逆転が、なぜ起こるのか
 4. 全局的な進行で、形勢が優位となる原因とは何か

この4つの理解が学習のキーワードになります。
     ...........碁の方程式より

674 :名無し名人:2007/05/29(火) 14:20:13 ID:4dG8tYBp
つまり確信犯なんだな。

675 :名無し名人:2007/05/29(火) 18:03:22 ID:44E+h0x3
越田さんの本買って勉強したけど
なかなか強くならないので
手筋や詰碁の本買って勉強しました
そしたら、少しずつ強くなってきました。



676 :名無し名人:2007/05/29(火) 20:59:39 ID:Uo2bhFh0
>>675
いくらなんでも、碁の勉強するなら碁の本を読まなきゃ。
「碁の方程式」には、碁の事が書いてなかったでしょ?

677 :名無し名人:2007/05/29(火) 23:03:35 ID:HDYk0dRb
碁の方程式はスピリチュアル関係の本です。

678 :名無し名人:2007/05/30(水) 00:49:39 ID:B0cacYkE
15年間も隣人中傷の女「心神喪失の状態」と不起訴処分に
5月29日21時9分配信 読売新聞


 同じ公営住宅に住む無職男性(65)を中傷する紙を張ったとして、
名誉棄損の疑いで逮捕された栃木県下都賀郡の無職の女(67)に
ついて、宇都宮地検栃木支部は29日、「犯行当時、心神喪失の

状態にあり、責任能力がない」として、不起訴処分にした。
 女は3月29日ごろ、この男性の実名を挙げて、「逮捕歴がある」などと
事実に反した内容や性的な内容が書かれた張り紙を住宅の通路の壁に
張り、男性の名誉を棄損した疑いで、今月8日、栃木署に逮捕された。
男性によると、嫌がらせは約15年前に始まったという。


越田も不起訴処分?

679 :名無し名人:2007/05/30(水) 03:49:30 ID:x3j0H2pb
>>645
> では、「定理」という表現がおかしいという理由と根拠は何ですか

越田の「碁の方程式」にすら、
「この本に使われている公理、定理、絶対命題は学術的に認められた用法ではない」
と注釈を入れられていただろ?ww

監修者ですらおかしいと理解しているわけだ。そいつに聞いてみろよ。
「絶対命題」なんて科学用語ですらないわけだがw

680 :名無し名人:2007/05/30(水) 08:21:58 ID:L+ddtWjt
碁の方程式は宗教書です

681 :名無し名人:2007/05/30(水) 12:06:32 ID:JKZV93YR
詩集じゃまいか

682 :名無し名人:2007/05/30(水) 12:08:15 ID:MMsjYRsB
>>675
初段未満の人は、「手筋」を学んで「自分の思考ミスを減らす」こと。
初段以上の人は、「石の形」を学んで「連続性」という概念を
 しっかり身につけることが大切です。

 「手筋」は、「下手な碁」でしか生まれない「ミスの例外形」ですが、
 「石の形」の考え方は、全ての場面で生まれる「基本形」になります。

 



683 :名無し名人:2007/05/30(水) 13:08:24 ID:pz2cNR8E
> 「手筋」は、「下手な碁」でしか生まれない「ミスの例外形」
おじいちゃん、本当になーんもわかってないのね。
双方五分の手筋の塊みたいな定石ひとつも知らないの?
おじいちゃんの論法でいくとそういう定石打つ人は例外なく下手くそ
ということになっちゃうよ。


684 :名無し名人:2007/05/30(水) 14:00:28 ID:EOsQGYVk
囲碁というかソフトの理論なんだよね?
プログラマならともかく一般人にする話じゃないと思うのだが

685 :名無し名人:2007/05/30(水) 15:54:12 ID:HuJ2bkv3
一歩に定石なし

686 :名無し名人:2007/05/30(水) 16:14:57 ID:pz2cNR8E
>>685
一歩に常識なし

687 :名無し名人:2007/05/30(水) 16:31:01 ID:PKzH42MY
もうかりまっか?
ttp://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/jigosoft

688 :名無し名人:2007/05/31(木) 10:50:13 ID:4P3Lhrw6
>>683
人生は「正道」を歩むという意識が大切、「邪道」を自ら進んではいけません。

あなたの心には、既に黒魔術の妖怪が住んでいるようです。
悪魔に心を奪われる前に、大局観と本手という「棋道」の道を学ぶ必要があります。
 


689 :名無し名人:2007/05/31(木) 10:59:42 ID:4P3Lhrw6
手筋は、上達にとって必要な知識ですが、
 それは、「例外」「返し技」であって正道はありません。

 手筋ばかりを好んで強調する人は、
  力碁で「下手を騙す」「ミスを誘う」「ハメ手大好き」「定石大好き」 
  で、知的で高慢な人もしくは「おっちょこちょこちょい」
  断定していいでしょう。

  

690 :名無し名人:2007/05/31(木) 11:49:27 ID:qRI9FbjN
人生は正道を歩むことが大事です。

ヤフオクで違法取引をしたり、
信越大学卒業などと学歴詐称したり、
新大阪駅でウンコ漏らしたりしてはいけません。

691 :名無し名人:2007/05/31(木) 13:19:18 ID:4P3Lhrw6
>>690
時には、大きなゆとりある心で、他人行いを許す気持ちが大切です。
  そうすれは、莫大なご利益が得られるでしょう。....

692 :名無し名人:2007/05/31(木) 20:30:01 ID:7ErdcvNf
今日の越田、普通に荒らし。

【囲碁】本因坊戦総合スレッドPart13(第62期〜)
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1178904197/536

>536 名前:名無し名人 投稿日:2007/05/31(木) 13:51:52 ID:4P3Lhrw6
>
>宝くじによる収益金の一部は、
> 財団法人 囲碁教育普及協会より、
> 囲碁の普及及びボケ防止研究のため活用されています。....

693 :一歩:2007/06/01(金) 10:13:20 ID:x3SwZ4Gf
>>632
これは、荒しではありません。囲碁TOTOの企画です。
もう1つ、相撲部屋制度の企画も、お忘れなく..よろしくお願いします。

694 :名無し名人:2007/06/01(金) 10:19:17 ID:nIBWrLjn
囲碁の対局結果を予想して
的中したら払い戻すという「碁券」計画は
40年以上前からあった。

導入されない最大の理由は八百長の温床となる為

695 :一歩:2007/06/01(金) 10:33:37 ID:x3SwZ4Gf
囲碁に捨石に妙手あり....
この技術を身に付けたる者は、真の初段の称号を得る。

その技術を向上させる者は、
思考の「無限の広がり」と「変化の可能性」を得ん。




696 :一歩:2007/06/01(金) 10:36:51 ID:x3SwZ4Gf
>>694
終局の手番予想。勝敗予想。勝敗差の3つの予想になると
  八百長はなかなかできないとおもいますが....

また回答数を、サッカーくじのように複数にすてばいいのでは...

697 :名無し名人:2007/06/01(金) 10:57:55 ID:fSzwObCm
>>1
おもしろ対戦ゲーム

698 :名無し名人:2007/06/01(金) 12:10:57 ID:4ZhZTOJo
なんだ、越田は賭博もやってたのか

699 :一歩:2007/06/01(金) 13:00:55 ID:x3SwZ4Gf
>>698
越田氏は、賭博の趣味は、全くありません。といっています。
 宝くじも買わず... 当たる訳がない。そんな夢はいらない。
 パチンコも  ... 場所がやかましく我慢できない。
 競馬     ... 10回程度競馬場にいったことあり。
 競輪、競艇  ... テレビでに見るのは好きです。(一度はいきたい)
 マージャン  ... 点数を賭けてまではしない。
 ゴルフ    ... お金がないのでしない。
                

700 :名無し名人:2007/06/01(金) 16:12:36 ID:x3SwZ4Gf
<一手の価値の三段階の変遷>
 
囲碁における一手の価値変化は、まず「石の形」や「石の強弱」などのから生まれる石の配置関係によって、「有効性」や「必要性」として第一レベル基本価値が「次の狙いの手」として誕生する。

そして、手順進行に伴う場面確定という囲碁特性によって、その第一レベル基本価値の手が「必然の手」として質的変化を行い第二レベルの利用価値の高い手に変化する。

そしてその第二レベルの手が、さらに「対局の流れによる制約条件」が加わることで、第三レベルの連続価値として質的な変化を行いながら、その利用効率を上昇さていく。

              ......碁の方程式より


701 :名無し名人:2007/06/01(金) 20:55:01 ID:5ni5dROv
>>700
改行もできんのか。間抜け。

702 :一歩:2007/06/04(月) 15:03:55 ID:rndXEnJ/
>>701
社会奉仕の編集..、暇なあまえさんに よろしくお願いです... 

703 :名無し名人:2007/06/04(月) 23:01:14 ID:T6PLtH5E
がんばれ、あまえさんw

704 :一歩:2007/06/05(火) 09:50:22 ID:VZ30+ldc
◆ 確定性と連続性

囲碁では、攻める目的として
1. 強い石に相手の弱い石を押し付ける。… 相手の可能性を制限する。
2. 自分の弱い石を補強する。………………….. 相手からの攻めや利筋を防止する
3. 自分の地を広げる …………………………
の優先順に「構想選択」が行なわれます。
この選択理由にも、「確定性」と「連続性」という囲碁特性が大きく影響しています。


705 :名無し名人:2007/06/05(火) 20:12:50 ID:9EY7ggtP
うるさいよウンコ虫

706 :名無し名人:2007/06/05(火) 20:33:41 ID:irW54jl/
ウンコは肥料になる
一歩といっしょにしてはウンコに失礼だ

707 :名無し名人:2007/06/05(火) 20:43:01 ID:z7qnLnUa
してやられたとしてやったりの妄情から卒業して、本心から讃えあえれば
難しい言葉も汚い言葉もいらない。

708 :名無し名人:2007/06/05(火) 20:59:06 ID:ozUu88AF
>>707
越田は自分や他人を正当に評価できないので、それは無理。

他人は馬鹿にしか見えないし、自分のことは天才だと思っている。
で、天才であることを他人が認めないことに、本気で腹を立てている。

709 :名無し名人:2007/06/05(火) 21:30:58 ID:ad+fmbHC
一歩にも役に立つ部分があったか

ウンコ製造機として

710 :名無し名人:2007/06/06(水) 21:09:54 ID:17vuufxL
越田作の局面図。
座標がずれているので、右上の星がR04に見えてしまう。

=================================================================
609 名前:名無し名人 投稿日:2007/06/06(水) 09:10:03 ID:csr9LJb/

A B C D E F G H J K L MN O P QR S T
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨ 第62期本因坊戦第3局1日目
03┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨ 5手まで
04┠┼┼○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨ 黒番: 高尾紳路本因坊
05┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨ 白番: 依田紀基九段



711 :名無し名人:2007/06/08(金) 09:57:11 ID:ccg2oj0e


712 :名無し名人:2007/06/08(金) 10:06:32 ID:oEiFR/26
一歩の言いたい事も少しわかるが
既存の考え方を一歩語に翻訳したら食い違いが出てきてしまったという感じ

713 :名無し名人:2007/06/08(金) 11:12:59 ID:ccg2oj0e
一歩が「主」であって、既存が「従」です。
既存の考え方の、多くの自己矛盾が明らかになっただけです。

...... 逆転の発想意識が大切であり、
      理論は矛盾を排除し消去することで構成されます。

 

714 :名無し名人:2007/06/08(金) 11:15:32 ID:20woFOMo
      越田の理論は批判を排除し嘲笑を消去することで構成されます。


715 :名無し名人:2007/06/08(金) 11:28:33 ID:ccg2oj0e
具体的には、デタラメな言葉によって
 デタラメな解説が横行している事実が明らかになったようです。

そして、プロの形勢判断や着手評価においても
その評価基準自体が「不明確」であり、
その根拠となる説明も、全くなくその矛盾を放置していることが明確になっただけです。

この結果、新聞社では、「リアルなネット解説ができない」状況に陥ってしまっています。

解説での形勢評価ができない事実、間違ってい事実が露呈し
また「できない事実が記録に残ってしまう」ことが問題になろうとしているようです。


716 :名無し名人:2007/06/08(金) 11:37:15 ID:ccg2oj0e
これから数年で、囲碁解説や囲碁講座に大きな変化が生まれます。
否定しようとしても否定できない「理論の力」から生まれた正しい認識は
「無意識に、あたかも自分の意見の言葉のように使ってしまう」潜在力が内在しています。

それによって、「碁の方程式」の重要性が明かになってくるでしょう。

717 :名無し名人:2007/06/08(金) 11:43:16 ID:ccg2oj0e
論理の内容が真実であればあるほど、
 論理としての発展性は「一貫性」「体系的」となり
 「縦横への無限の広がり」を持つことになるものです。

  そこには権威ではなく、客観的で整理された「思考形態」だけしか存在できないのです。


718 :名無し名人:2007/06/08(金) 12:25:25 ID:plKbZEqW
↑お前が言うなw

719 :名無し名人:2007/06/11(月) 14:27:54 ID:jcwPNpAm


720 :名無し名人:2007/06/11(月) 14:50:41 ID:6SSFcE6z
圍碁って何だろう?
50字以内で説明しろ。
という入社試験があったら、どう答えますか??

「ジジ臭い加齢臭漂うオヤジのする古代からの東洋の遺物」

…こう答えろ。




721 :名無し名人:2007/06/11(月) 20:57:10 ID:8Qhp2aMZ
「圍碁」:誠文堂新光社から発行されている囲碁雑誌。

722 :名無し名人:2007/06/12(火) 09:29:32 ID:bJd80o+o
最近はあまり関心がないので、知りませんが、
 20年以前は「いい本」を出しています。

原点回帰...

723 :名無し名人:2007/06/13(水) 07:20:02 ID:XBtdnzHw
越田クン、あんた20年前は囲碁なんか知らなかったじゃないか。
ウソついちゃダメだよ。

724 :名無し名人:2007/06/13(水) 07:37:18 ID:uIAAZzCn
>>723
今は、囲碁のことを知ってはいるが、わかってはいないけどね。越田。

725 :一歩:2007/06/14(木) 16:30:24 ID:fbYmfds7
 囲碁の本質を知りたけば、
  「確定性」⇔ 「連続性」
  「安定性」⇔ 「見合いの特殊性」
   この4つがキーワードになります。
        ....... 「碁の方程式」より





726 :名無し名人:2007/06/14(木) 18:10:59 ID:6eBgsnbj
ごはんは炊きたいけど、知りはたきたくないなあ。

727 :名無し名人:2007/06/15(金) 07:47:53 ID:Mm0ydvpU
形勢判断がプロより正確だが、
碁が強いとは限らない。
と何処かに書いてあったんですが、
変ですよね?

728 :名無し名人:2007/06/15(金) 13:18:16 ID:hqcyWVGh
>>727
 
 プロの碁では、形勢判断をするのは簡単ですが、
   逆転の勝負手を見つけるのは、非常に大変です。

  その原理がわからないのは、
   あなたの思考レベルの「低さ」であり、理論に「無知」だからです。
    
   あなた程度なら、それでも十分ですよ。
    自信をもって「無駄な人生」を気にせず生きてください。
 

729 :名無し名人:2007/06/15(金) 21:47:28 ID:s4fKAwFP
>>727
これで分かったと思うけど、越田は、プロの碁の形勢判断は簡単だと錯覚しているくらい
盤面が見えていないんだ。
所詮その程度なので、次に打つべき手が分かるわけもない。

形成なんてのは、「次にどんな手が打てるか」、「それを打ったことでどう変わるか」も
含めて判断するものなのに、越田にはそれが出来ないどころか、無視している。


態度は傲慢なのに、結局は「自分はヘボです」と白状しているようなもの。

730 :名無し名人:2007/06/15(金) 22:42:28 ID:hqcyWVGh
>>729
碁の本質を知らない人は、幸せですね。
  勝って読みの、空想を楽しんでくださいな。....おほほ...
  読みは。あなたよりはがるかに正確ですよ。

  馬鹿ほど、自分の「過信」に気づけない。

731 :名無し名人:2007/06/15(金) 22:43:39 ID:dsM1jsFv
馬鹿ほど、自分の「過信」に気づけないw

732 :名無し名人:2007/06/15(金) 22:52:23 ID:hqcyWVGh
>>729
読みの戦いは、あなたの読みより30手〜50手以上も前から
 準備されている。だから馬鹿なおまえさんには気づけない。

 どのように進行しているかわからいので
 既に終った「過去の結果図だけで」で形勢判断をしたがる。
 



733 :名無し名人:2007/06/15(金) 22:53:36 ID:s4fKAwFP
>>731
過信と言うより、自分が馬鹿であることにさえ気が付けないほど馬鹿なんだよね。越田は。

734 :名無し名人:2007/06/15(金) 22:55:48 ID:hqcyWVGh
>>729
もし、お前の読みが正しいなら、
 すべてのタイトルが100%取れるよ。...お馬鹿さん...がんばってね。


735 :名無し名人:2007/06/15(金) 23:45:11 ID:Mm0ydvpU
>>728 プロの碁で逆転の手を見つけるのは大変です、
だからプロの碁の形勢判断は大変です。
が正しいのでは?

736 :名無し名人:2007/06/16(土) 04:30:42 ID:ECUGfaMv
越田の形勢判断は、黒が打つと黒が良くなって、
白が打つと白が良くなる、というくらいデタラメなものだからなw

737 :名無し名人:2007/06/16(土) 04:50:34 ID:BukNEOBq
  馬鹿ほど、自分の「過信」に気づけない。

・・・・かわいいよ越田。かわいい奴だ。


738 :名無し名人:2007/06/16(土) 07:21:08 ID:YuZbiPev
頭痛が痛い

739 :名無し名人:2007/06/16(土) 16:21:04 ID:JHemS9O3
>>735
プロの対局は、「見損じがほとんどなく」また「利筋が限定されている」ため
形勢判判断は、簡単です。
その結果、「形勢を逆転させる手を見つける」ことが非常に大変なのです。

>>736
形勢判断がわからないおまえのような馬鹿は、
  囲碁より、トランプゲームの方がいいですよ。..
  無駄な思考時間は、たとえ「馬鹿な人間」であっても、時間の無駄です。

740 :名無し名人:2007/06/16(土) 20:22:32 ID:/wumx9pI
ふむ。越田は、形勢判断が不正確というより、何が形勢なのかを分かっていないのだな。

形勢判断の不正確さを指摘する以前に、越田は形勢を評価する要素自体を知らないのだ、
ということを我々は認識しなければならない。

741 :名無し名人:2007/06/16(土) 23:34:46 ID:aYatxVtF
[認識しました。

742 :名無し名人:2007/06/16(土) 23:36:26 ID:aYatxVtF
形勢判断に見損じは関係ないのでは?

743 :名無し名人:2007/06/16(土) 23:41:09 ID:aYatxVtF
プロの碁は利き筋が限定されている?
小林光一プロ以外は逆では?

744 :名無し名人:2007/06/16(土) 23:49:09 ID:aYatxVtF
形勢を逆転させる手?それがあるということは逆転ではなく
元々有利だったのでは?

745 :名無し名人:2007/06/16(土) 23:56:15 ID:/wumx9pI
>>744
いや、その通り。
形勢をひっくり返せる手があるなら、それは「形勢有利」であることに他ならない。

盤面が今どうなっているかだけではなく、そこからどんな手が打てて、それでどう変わるかまでが
「形勢」なのに、越田はそれが分かっていないんだ。

746 :名無し名人:2007/06/17(日) 00:03:58 ID:R3OlvVUz
囲碁ってなに?
いっぱい囲ったとおもったら、全部とられてしまった
これが囲碁か?考えなくてもいいのが、囲碁ではないのか?囲碁って考えてやるのはちがうおもます
どうですか?

747 :名無し名人:2007/06/17(日) 00:15:53 ID:gUIp1aZE
>>746
本当に囲碁の本質について語りたいなら、こんなネタスレに書き込んでもしょうがないよ。

748 :名無し名人:2007/06/17(日) 00:23:17 ID:yAPvPX+s
ここは、囲碁を本質的「の」考えるスレ、だからな
意味わからんがw

749 :名無し名人:2007/06/17(日) 00:37:05 ID:c9XUWV2A









ストーン一歩(越田)

750 :名無し名人:2007/06/18(月) 11:25:40 ID:Brv/WLDd
>>745
あなたなら、全てのタイトルが取れます。....
  このような妄想をお楽しみください。

 囲碁には、「確定性」という重要な特性があります。
 その意味を、学問的な基本として学びましょう。....

751 :名無し名人:2007/06/18(月) 12:09:59 ID:Brv/WLDd
形勢判断の基本は、妙手探しではありません。
 このままの本手進行で、どちらが優勢かを正確に判断する能力です。

 これがなければ、「ざる碁」以外のなにもありません。
 また、積み重ねの上達もありえません。

 「囲碁馬鹿」は、この基本が理解できていません。
  そのため、「万年2級」になるのです。

752 :名無し名人:2007/06/18(月) 12:15:15 ID:qSKd3Fh2
今さらだけど囲碁に確定性なんて特性はないと思うんだ

753 :名無し名人:2007/06/18(月) 12:35:40 ID:+SaNWYah
もし妙手が存在したら、それが普通でそれが本手と思うんだ

754 :名無し名人:2007/06/18(月) 12:45:46 ID:qSKd3Fh2
>>753
鮮やかな正論だ

755 :名無し名人:2007/06/18(月) 12:48:55 ID:Brv/WLDd
>>753
こういう馬鹿がいて、意味もわからず馬鹿な発言をする。

>>752
ここにも、真剣にゲーム理論を考えたことにない「馬鹿」がいる。
  「おのれの無知」を、まったく認識できない。  

756 :名無し名人:2007/06/18(月) 12:50:19 ID:Brv/WLDd
>>754
論理がないことが、正論ではない。...

757 :名無し名人:2007/06/18(月) 12:58:04 ID:85mp8m8m
碁はミスった方が負けるゲームだからな。

758 :名無し名人:2007/06/18(月) 12:59:28 ID:+SaNWYah
中級の詰め碁もプロ級で難しいとおっしゃる方に馬鹿とは言われたくないなぁ

759 :名無し名人:2007/06/18(月) 13:18:55 ID:Brv/WLDd
>>752
醜い自尊心が、お好きなようですね。....
  あなたの才能の無さを、しっかり自覚することです。

760 :名無し名人:2007/06/18(月) 13:58:17 ID:YpfJ5TaP
越田は、まず詰め碁の勉強をしなさい
弱い人が何を言っても説得力がありません

761 :名無し名人:2007/06/18(月) 14:59:26 ID:Brv/WLDd
ありがとうございます。もう一度発揚論でも、練習しましょう。
 あなたは、基本死活は大丈夫ですか

762 :名無し名人:2007/06/18(月) 15:08:54 ID:Brv/WLDd
>>760

白50手、さて黒の結末は..
 あなたが解けることを祈ってます。...


763 :名無し名人:2007/06/18(月) 15:20:03 ID:qSKd3Fh2
>もう一度発揚論でも、練習しましょう。
笑かすな。キーボードがコーヒーでビショビショになったじゃねえか。

764 :名無し名人:2007/06/18(月) 15:23:13 ID:Brv/WLDd
死活の重要性は、「発揚論」での利筋の活用にあって、
 隅や変のダメズマリをいくら勉強して、実戦ではほとんど使えません。

>>760
 理論をしっかり学びましょうね...


765 :名無し名人:2007/06/18(月) 15:32:33 ID:TN2iegkf
>  変のダメズマリ

わざとやってるんだったら、本当に天才的なんだがw

766 :名無し名人:2007/06/18(月) 15:47:13 ID:YpfJ5TaP
越田はろくに碁の勉強をしていないようです
勉強もしていない人の理論など何の価値もありません
すぐに勉強しなさい

767 :名無し名人:2007/06/18(月) 15:56:09 ID:Brv/WLDd
リアル対局場で、越田が明解に本因坊戦を解説中ですよ。
 どうぞ、ご覧ください。
左下は、部分的には、白の大損ですが、
白46に三間開いた時点で、構想としてこの50手まで
予測していたと思います。

白52手

この一手で、今まで不安定だった「白の上辺三子」が
一気に安定状態になり、右辺大場での戦いが相当 
厚く「自由度」があがっています。
     http;//www.igosoft.co.jp//
 

768 :名無し名人:2007/06/18(月) 16:32:14 ID:+SaNWYah
982 名前:名無し名人 :2007/06/18(月) 16:25:04 ID:Brv/WLDd
黒69手で、
 やや明確に、形勢は「黒のややよし」になったようです。

「やや」明確にってどれくらい明確ですか?
不正確な言葉を使ってはいけませんと越田先生に教えてもらいましたが?w

769 :名無し名人:2007/06/18(月) 18:33:14 ID:Brv/WLDd
形勢判断の5つのランク
形勢判断は5つのランクで評価しています。

言葉     手割りの大きさ   確定地換算  
ランク1  僅かに良し….  1/4手の優位     1〜2目以内
ランク2  やや良し….   1/2手の優位     3〜4目
ランク3  十分よし….   3/4手の優位     5〜6目
ランク4  よし….     1手の優位      7目以上
ランク5  相当よし…..   1.5手以上の優位   10目以上

勢力地換算では、確定地換算の1.5から3倍になります。
序盤 3倍  中盤 2倍  終盤 1.5 倍 


770 :名無し名人:2007/06/18(月) 22:00:24 ID:jgN6dALd
>>769
どうして越田理論で作った囲碁ソフトは弱いの?

771 :名無し名人:2007/06/19(火) 06:15:25 ID:mju3mZie
理論が間違っているからです

772 :名無し名人:2007/06/19(火) 11:22:53 ID:5MU2V+4f
理論が正しい場合には、そのためにのプログラム構造は、
 そうでない場合に比較して、数十倍の制作労力が必要となるためです。

 対局プログラが石取りゲームになっている理由がそこにあります。

773 :名無し名人:2007/06/19(火) 11:33:32 ID:uJiuQ33t
正しい囲碁理論のプログラムであればあるほど、
 数十倍のプログラムステップと開発費用がかかります。

>>771

対局プログラムの欠点は、対局すればするほど、
 教育的な間違った概念を、潜在意識に植え付けることです。

あなたのような、人間になることが人生にとって最悪なのです。 

774 :名無し名人:2007/06/19(火) 12:32:17 ID:aFDDEj9q
>>773
と、脊髄反射のみで生きている越田が言っております

775 :名無し名人:2007/06/19(火) 12:48:27 ID:uJiuQ33t
明確になってきたことが...

この2ちゃんネルに出入りしている能力レベルでは、
 越田氏に勝るものは誰一人もいないだけでなく、
  まるで、小学3年生と大学教授以上もの能力差があるようです。

 
  

776 :名無し名人:2007/06/19(火) 12:59:19 ID:A32H0wVw
一方的に勝利宣言w

777 :名無し名人:2007/06/19(火) 13:27:33 ID:daZvzeQs
この流れは争碁。

778 :名無し名人:2007/06/19(火) 13:35:37 ID:A32H0wVw
こいつは、トッププロと互先で打ってもらう企画もちかけたら
尻尾巻いて逃げたした越田抜け

779 :名無し名人:2007/06/19(火) 14:58:18 ID:d9fKKZXi
>>775

自作自演乙、越田

780 :名無し名人:2007/06/19(火) 18:44:56 ID:nWnkzJXQ
越田より弱い奴なんて、そうはいないよな。

781 :名無し名人:2007/06/19(火) 19:14:31 ID:pfCf7Czy
普通の局面で、たけふに継いでいる奴に対して(愚形の)空き三角(の形)で継ぐように
指導しているんだから大体「強さ」のほどが知れる。

そもそも最近まで捨石も知らなかったようだし。

782 :名無し名人:2007/06/19(火) 22:56:24 ID:mju3mZie
越田なんかに指導されたら最悪だな
逆に弱くなりそう

783 :名無し名人:2007/06/20(水) 06:50:45 ID:8W6ZXkoN
>>770
強い弱いという以前に、越田理論をベースに作られた囲碁ソフトが「ちゃんと動く」事自体が不思議。

支離滅裂で穴だらけの理論を基にしたら、形勢判断もできないし次の手も決めようがない。
それなのに一応動く囲碁ソフトが出来ているのは、

1)越田は、自分の理論とは無関係にソフトを組んでいる
2)越田やデタラメ理論を無視して、実は他の人が全部ソフトを組んでいる
のどちらかであろう。


越田自身が打った碁の内容からすると、1)も否定しきれない。
弱いとはいえ、碁になっている以上は越田理論とは無縁の内容だからだ。

784 :名無し名人:2007/06/20(水) 07:02:45 ID:uVG6Ue51
そりゃあGNUいじっただけだから

785 :名無し名人:2007/06/20(水) 10:50:52 ID:EIDbFmFX
越田は碁をやめろ 

786 :名無し名人:2007/06/20(水) 12:43:41 ID:Wa1T83eA
>>776-785

この馬鹿たち、本因坊戦の敗着わかるまい...うふふ、おほほ
    自分の無知に気づきなさい。.....そして成仏しなさい。ちーん...
                


787 :名無し名人:2007/06/20(水) 13:52:38 ID:EIDbFmFX
>>786
お前こそ自分の無知に気づけ!この馬鹿ハゲ
お前の解説はデタラメで何の価値もないんだよ!虫歯ヤロー

788 :名無し名人:2007/06/20(水) 20:13:39 ID:8W6ZXkoN
>>786
お前、本因坊戦スレにそのネタ書き込んで、まるっきり無視されてるなw

789 :名無し名人:2007/06/20(水) 23:22:15 ID:VxV+5O2w
昨年の本因坊戦での越田解説(第5局)


黒165手 大寄せ Name:越田
ほぼ、黒の勝ちが確定したようです
盤面で20目近くの大差になっています。

0108 一覧

結果は白半目勝ち

790 :名無し名人:2007/06/20(水) 23:26:27 ID:6L0kx1NO
白怒涛の追い上げですね。

791 :名無し名人:2007/06/21(木) 00:08:11 ID:AzsaDMBT
怒涛の追い上げではありません、
黒の確定性よりも白の連続性の方が勝っていたのです。

792 :名無し名人:2007/06/21(木) 00:45:30 ID:T8vYC9BS
越田は「性」が好きだなw

793 :名無し名人:2007/06/21(木) 07:21:32 ID:9KJ7GMTE
結局、越田の形勢判断は正確ではないという事だな。

逆転の余地があるか? とか 逆転しようとして返り討ちに遭うリスクはどれくらいか? までを含んで
「形勢」というのに、読み切れてないどことか、読もうともしていないんだから。


「ほぼ、黒の勝ちが確定したようです 」といい加減なことを言った時点で、越田の負け。
その時点での盤面の差をひっくり返せるのであれば、それは「白有利」であることに他ならない。

794 :名無し名人:2007/06/21(木) 07:49:46 ID:nCY8GGLV
なんだ
こいつの本ってデタラメだったのか???
買って損した。

795 :名無し名人:2007/06/21(木) 13:38:12 ID:eQoAK2MS
>>794
m9(^Д^)プギャー

796 :名無し名人:2007/06/21(木) 14:12:35 ID:0v4fko0F
Amazon「碁の方程式」を買った人はこんな本も買ってます
「張栩の詰碁」
794(泣くよ)あきらめるな次に名著を読めば君の棋力は蘇る

797 :名無し名人:2007/06/21(木) 14:36:56 ID:5spZmPav
真剣に囲碁の本質を考えれないこの連中で、
 碁の方程式を買って読んだ人はいないでしょう。
  
 かえって「トッププロ」が参考にしてるものですよ。
 

798 :名無し名人:2007/06/21(木) 14:41:55 ID:5spZmPav
今では、リアルの解説は、他の解説に大きな影響を与えています。
   
 いい加減で曖昧な解説など、許されない時代といえます。
 
 理論がわからなれば、無駄な変化図をいくら垂れ流しても
 解説にはならないのです。

799 :名無し名人:2007/06/21(木) 22:22:38 ID:9KJ7GMTE
「弟」は、いくらなんでもネタくさいと思った。

===================================================================
304 名前:名無し名人 投稿日:2007/06/21(木) 15:20:50 ID:5spZmPav New!

今回の弟4局では、
まるで「大関」と「横綱」の違いを感じさ一番でした。
黒に自由に打たせても、白が一向に崩れない..そんな感じの碁でした。

305 名前:名無し名人 投稿日:2007/06/21(木) 15:28:08 ID:EuKBe7jB New!

>>304
> 今回の弟4局では、

どうやったらそんな変換が出来るのか知りたいわ。

ひょっとしたら、「第4局」を「おとうと4局」と読んでたとか?


309 名前:名無し名人 投稿日:2007/06/21(木) 18:31:47 ID:5spZmPav New!

次回の弟五戦は、6月25日(月)、1週間は、早いですね。


800 :名無し名人:2007/06/22(金) 06:42:08 ID:767psqY1
やっぱしあれだよ。なりすましだわ。
きっと、本物の越田社長はとうの昔に北朝鮮に拉致されて殺されているんだろう。

今の越田は、北朝鮮の工作員。
たぶん、いや、きっとそうだ。

でなければ、信州大学に入るほどの優秀な人材が、
日本語もろくにわからないような状態であるはずがない。



801 :名無し名人:2007/06/25(月) 17:09:12 ID:6oIB9Sfm
6月25日の神示

連続性、連続性、危険性、安定性、効率性、可能性、自由性、確定性、必然性、制約条件


連続性 ….  石が連続して打てることで、地になる確定性が変化し
       そのことで、着手効率が大きく変わること。

関連性 …… 生きる。戦う。地を囲う。切断する。攻め合う、捨てる。絞る、など
       石の配置関係によって生まれる石の働きのこと。次の狙いは、この関連性有無から生まれる。
       関連性がなければ、着手効率も確定性も生まれない。

危険性 …..  予想していた「確定性」の期待値が崩れること
        必然性の読み変化する。危険性がゼロになった時、確定性が100%となる。
                
安定性 …… 「手抜きしなければ、生きた状態が確定している」という条件つきの生き状態で、
        戦いが、一時停止の状態になっていること。「見合い」で生きている場合も同様です

効率性 …..  見合い、もしくは振り変わりなどの関連性によって
その評価は、構想の自由性や、戦いの効率で高まること
確定性が100%であっても、その後の関連性の有無で、その値は変化する。
            
確定性 …..  「勝敗の確定」「生きの確定」「目の確定」「地の確定」など…
手順に進行によって、逆戻りできない事象。


必然性 …..  「勝敗の確定性」によって制限された、手順の自然な流れ。


可能性 …… 「地を囲う」、「石を取る」「逃げる」「生きる」など、目的が達成できる大きさのこと
        手順の進行で「地の可能性」は、漸次減少していく。


自由性 …… 「石を捨てる」「戦う」など構想選択の可能性が高いこと。
        この可能性が大きいほど、「構想の自由性」が高いことになる。


制約条件….  「勝敗の確定性」の条件によって「構想の自由性」が制限される条件のこと。


802 :名無し名人:2007/06/25(月) 17:12:05 ID:6oIB9Sfm
北朝鮮から、「黄色いハンカチ」が届きました。
 どうそ、ご鑑賞ください。....


803 :名無し名人:2007/06/25(月) 18:12:13 ID:m7Qs+kFG
危険性はわかる、
下手は危険性が高く、上手は危険性が少ない。
当たり前だ〜

804 :名無し名人:2007/06/25(月) 18:32:04 ID:LIm4Lzho
石を連続して打ったら反則負けですよ

805 :名無し名人:2007/06/25(月) 18:35:38 ID:pKfhsiWC
そこを反則にしないのが腕の見せ所です。

806 :名無し名人:2007/06/25(月) 18:57:46 ID:OOjcMwFY
>>801
「連続性」が連続してるぞ。まぬけ。

807 :名無し名人:2007/06/25(月) 19:02:32 ID:6oIB9Sfm
この10の言葉の意味が理解できると、
  すばらしい未来からのプレゼントが届きますよ。

 「ハラハラドキドキ」 
  北朝鮮の核施設 ご招待キャンペーン...
  

   

 

 
 
  
 

808 :名無し名人:2007/06/25(月) 19:22:23 ID:nJTxEksj
なんか最近の越田は嫌いだ
ひたむきさがない

809 :名無し名人:2007/06/26(火) 09:38:31 ID:OM7BLXbx
リアル対局場で、越田が明解に本因坊戦を解説中ですよ。
 どうぞ、ご覧ください。

白76手 この一手で、今まで不安定だった「白の右上辺」が
生きました。  http;//www.igosoft.co.jp/
 


810 :名無し名人:2007/06/26(火) 10:03:29 ID:1PbBC0gY
>白76手 この一手で、今まで不安定だった「白の右上辺」が
生きました。

この白の手は、辛すぎる手だぞ、馬鹿じゃないの?

811 :名無し名人:2007/06/26(火) 14:01:41 ID:qM00X5Rz
二眼つくれば活きって事が分かってるだけなレベルなのかよ。

812 :一歩:2007/06/26(火) 22:03:35 ID:OM7BLXbx
>>811
 この手しか打てなかった...その意味がわかればいいのにね。
 つまり「この一手」だった...

813 :名無し名人:2007/06/26(火) 22:11:32 ID:m8wcHfIp
507 :名無し名人:2007/06/26(火) 12:41:53 ID:OM7BLXbx
>>502
不思議な計算結果ですね。
  このまま平穏に終局すると盤面で15目もの差になっていると思えるのですが

 コミを入れても10目...。本当に、碁は化け物ですね。


結果:黒の2目半勝ちw

814 :名無し名人:2007/06/26(火) 22:26:05 ID:jHU6wN53
 本因坊スレで越田が依田の敗因についてコメントしてるが、まるっきり無視されて
かわいそうなので、転載しておこう。


650 名前:一歩 投稿日:2007/06/26(火) 18:36:48 ID:OM7BLXbx

>>639
敗因は、右上辺の白の大石の「安定性」とう制約条件をあまく見ていたとです。
これほどまで「全局的には影響しない」と思っていたため
「完全に生きる」ための「手入れ」をさせられたことで、
一手パスの状態になり、形勢を悪くしたと思われます。

669 名前:一歩 投稿日:2007/06/26(火) 19:11:37 ID:OM7BLXbx

>>639
それと。黒79手を打たれたこと。
この時点で、白の構想が立てにくくなり
逆転のチャンスの芽を、黒にもぎ取られてしまった感がある

815 :名無し名人:2007/06/26(火) 22:37:45 ID:0fgvILHb
枯死田の形勢判断、目算、読み、どれもこれも理論を語るには
おこがましい事が良くわかった今回の本因坊戦

816 :名無し名人:2007/06/27(水) 11:13:40 ID:SOhG/TMi
構想は、手数が10を超えるとその基本条件によって、選択パターンはかなり限定されます。
手数が20手も過ぎると2〜3パターンになります。

いくら変化が多いゲームであっても、その基本条件を無視した
例外的な構想をたてると、80%以上破綻します。

このような失敗が、タイトル戦でまだまだ数多く現れるのは
ちょっと以外で、残念な気もします。



817 :名無し名人:2007/06/27(水) 11:48:26 ID:t5xZfTFT
目算が10目も違う人が何言っても説得力ないから、もういいよ

818 :名無し名人:2007/06/27(水) 16:09:48 ID:SOhG/TMi
>>817
以前は、形勢判断が違うといい、今度は目算が違うといいう。

さて、その違いはいつどこで起こっていますか?
  貴方の勝って読み、自己責任の責任転化はやめましょう。

もういいよ...はあなたの存在です。ゴキブリは消えなさい...  

819 :名無し名人:2007/06/27(水) 16:25:34 ID:vBzpN877
不正確な文章を掲載したこと心よりお詫びします
越田正常先生におかれましてはは、形勢判断も目算も筋も形も理論も全てがでたらめです
以上謹んで謝罪とともに訂正いたします

820 :名無し名人:2007/06/27(水) 17:00:58 ID:SOhG/TMi
形勢判断とは...
 囲碁の形勢は、戦いの中断時点で、
 「何手分」のリードがあるかが重要になります。

 この一手分のリードは手順の進行とともに、
 その価値振幅がゼロに近くことになります。

 最終的に6目のコミがある関係から
 180手前後の終盤で盤10目リードのば場合なら、
 安全に勝つ方向を選択する。また形勢不利な方が部分的に
 厚い場合が多いため、およそ3目程度にまで減ることになります。

 ここで問題は、逆転の可能性が問題なのですが
 コミを除いて10目差になると、一手分以上に差になり
 よほどの大きなミスがない限り
 形勢逆転が起きないゲームといえます。

821 :名無し名人:2007/06/27(水) 17:04:07 ID:TfpLhQdM
越田先生は今回の本因坊戦第五局の敗着はどこだと思われますか?

822 :名無し名人:2007/06/27(水) 17:04:51 ID:SOhG/TMi
形勢逆転においては、「確定性」という重要な要因があり
 微差であっても、形勢逆転が起こりにくい場合と
 中差であっても、形勢逆転が起こりやすい場合とがあり

 その見極めは、「死活」「先手」「利筋」で判断できます。


823 :名無し名人:2007/06/27(水) 17:07:56 ID:TfpLhQdM
また日本で一番強いのは高尾紳路さんということでよいのでしょうか?

824 :名無し名人:2007/06/28(木) 07:00:53 ID:pcVQMcgF
暇つぶし

825 :名無し名人:2007/06/28(木) 07:46:57 ID:hj13LjZK
ひつまぶし・・・はウナギか。

826 :名無し名人:2007/06/28(木) 10:17:55 ID:uL7UZxz3
>>823
一番?...そういう考え方は困難です。 
ベスト5以内であることは、確定でしょう。


827 :名無し名人:2007/07/02(月) 18:40:56 ID:Mc2mPjgP
306 :名無し名人:2007/07/02(月) 10:13:55 ID:ImwiH0ia
石田解説には、構想というテーマがない。
 部分的な解説もいいが、対局の流れを掴んで解説しないと...
 
 「死んだふり」ではなく、悪手で
  構想で、こんな狙いがあるとか...



828 :一歩:2007/07/03(火) 09:58:33 ID:wu8B3y/+
◆ 攻めの連続性と厚み…
 攻めの連続性が大きくなると、その着手効率は高くなる。
 連続性を高めるには、「厚み」と攻めることができる弱い石が必要になる。

 攻めの連続性がある「厚み」は効率はいいが、攻めの連続性がない「厚み」は効率が悪い。
 そのため、いかにして連続性を高めるかが、構想としての基本の考え方になる。
      
           ......碁の方程式より。

829 :名無し名人:2007/07/03(火) 10:16:43 ID:gscXyjvs
わかった
攻めの連続性には厚みが必要
そしてどように攻めの連続性を高めるかは構想が必要

じゃその構想を言えよ

830 :名無し名人:2007/07/03(火) 10:35:01 ID:+0HzxtE5
働かない厚みは、ただのダメというだろ?世間一般では。

831 :一歩:2007/07/03(火) 14:28:24 ID:wu8B3y/+
◆ 構想のスピード...
 攻めの連続性によって、厚みは必要であるが、
 厚みを作るスピードより、厚みを消されるスピードが早いため、
 厚みを作るには、その準備が必要になる。

 


832 :名無し名人:2007/07/03(火) 21:26:05 ID:eaHg6gIO
越田先生、この前の碁で、連続性が大事と言って
取れないシチョウを追いかけてました。

ある意味、勉強になりました。

833 :名無し名人:2007/07/03(火) 21:59:15 ID:KS+ucEyP
>>832
メイエン先生お疲れさまです

834 :名無し名人:2007/07/04(水) 07:19:06 ID:WDCBB0dD
○初心者のための一歩講座

1) 一歩が>>828を書き込んでから2分も経たないうちに、日本囲碁ソフトの「ゲーム理論」に
代表者の越田正常によって同じ文章が貼られている。(着手「の」効率だけが変更点)

2) このような直後の「転載」は何度もある。また、日本囲碁ソフト→囲碁板の順での書き込
みもある。

3) 一歩による書き込みは大阪からなされていることはfusianasanトラップで明らかになって
おり、それは日本囲碁ソフトの所在地に一致する。

4)どちらか一方にしか書き込まれない場合も少なくないが、双方とも文体が非常に良く似て
おり、内容が低レベルである点も一致する。

5) これほど珍妙な「理論」を、2人の人間が独立に披露していると考えることには、かなりの
無理がある。


1)〜5)までで、一歩の正体がわかりましたね?

===========================================================================
攻めの連続性と厚み Name:越田 -R 2007/7/3 10:0 0035

攻めの連続性が大きくなると、その着手の効率は高くなる。
連続性を高めるには、「厚み」と攻めることができる弱い石が必要になる。

攻めの連続性がある「厚み」の効率はいいが、攻めの連続性がない「厚み」の効率は悪い。
そのため、いかにして攻めの連続性を高めるかが、構想として基本の考え方になる。



835 :一歩:2007/07/04(水) 09:51:18 ID:5rEyWRzi
>>832
「連続性」と「取れないシチョウ」は無関係なことです。
 連続性は基本の価値概念であり、シチョウは手筋...「部分的な必然の流れ」
 「取れないシチョウ」はミスのこと.......

 このような、間違った認識が間違った教え方に繋がっていきます。
 理論をしっかり学びましょう。 理論のそった実戦着手が大切です。


836 :一歩:2007/07/04(水) 10:13:00 ID:5rEyWRzi
構想という基本の考え方の学問的な知識をしらない人が、
   碁の本を書き、教育している現状が

  囲碁の発展を阻害している。...そう思いませんか?

  理論をしっかりと学びましょう。...
   

837 :名無し名人:2007/07/04(水) 13:35:57 ID:fDtr4LU5
>>832
メイエン先生、越田ごときに馬鹿にされてますよ。
そろそろギャフンと息の根を止めてあげましょう

838 :一歩:2007/07/04(水) 14:09:21 ID:5rEyWRzi
>>837
 大先生の登場とは、嬉しいですね。
    大御所4人の研究成果はいかがですか...


839 :一歩:2007/07/04(水) 14:20:44 ID:5rEyWRzi
構想というものの、戦略、戦術の違いがわってないと、
 すべて理論が無意味になります、さて、その違いとは?

840 :一歩:2007/07/04(水) 15:32:02 ID:5rEyWRzi
◆ 構想での12の基本条件

構想での効率目標
1. 「攻めの見合い」による効率条件
2. 「攻めの連続性」による条件
3. 「地の連続性」による条件

 確定性よる戦略条件
4. 「地の可能性」による条件
3. 「勝敗の確定」による条件
4. 「確定性と様子見」による条件

危険回避(生きる)ことへの条件
5. 「石の存在性」による条件
6. 「安定性回避」による条件
7. 「生きる流れ」による条件

 目的効率の条件
8. 「構想達成スピードによる」による条件
9. 「戦い」による条件
10. 「争点の流れ」による条件


841 :名無し名人:2007/07/04(水) 18:38:23 ID:M/JRHfb9
すいません、
IGS、3Dにも分かるように易しい日本語でお願いします。
m(_ _)m

842 :名無し名人:2007/07/04(水) 21:22:58 ID:WDCBB0dD
>>840
あいかわらず無茶苦茶で意味不明なのが失笑ものだが、何といっても凄いのは、
「12の基本条件」といいながら10.で終わっていることだ。

おや?と思って上を見ると、4.の後にまた3.があり、そこから改めて4.・・・5.・・・6.と
続いている。 
番号は10.で終わっているのに、数としては確かに12ある!


こういった意外性のある手が打てるからこそ、越田は高段者を自称できるのだし、
他人に嘲笑してもらえるのだ。

普通に強いだけの「本物の」アマ強豪では、冷静な観察眼や注意力が邪魔になって、
こんな間抜けなことは到底出来やしない。

843 :一歩:2007/07/05(木) 13:04:39 ID:AfMe99K/
>>842 生きた頭脳化石さんへ
言葉を大切に....本質を理解できる「頭」を育てましょう。
   

  

844 :名無し名人:2007/07/05(木) 13:08:18 ID:wjZKGJ8L
誤字脱字ばかりで推考していない文章を読まされている身にも
なってみろや、越田異常

845 :名無し名人:2007/07/05(木) 13:29:25 ID:cbEaZ21m
>>844
良いじゃん。一歩の誤字脱字や絶妙のアンカーミスには和むぞ。

それに、一歩が万が一指摘すると和めないから書いておくけど
>推考 → 推敲 だろ。


846 :一歩:2007/07/05(木) 18:43:35 ID:AfMe99K/
>>844
読むのも大変ですね。
 でも、書くのはもっと大変です。....
        象さんの引越しセンターより...

847 :名無し名人:2007/07/05(木) 18:48:46 ID:REIzNSi/
じゃあ書くなよ!!!!!

848 :名無し名人:2007/07/05(木) 21:19:06 ID:11Nk9X+3
>>843の反応が、いかにも越田らしくて笑っちゃいました。

 結局、自分の間抜けなミスは否定できないから、指摘されたことにではなく、
>>842という人間を攻撃することしか出来ない訳だ。

 囲碁の本質をどうこう言う以前に、「4.」の次は「5.」でないとおかしい、ということに
気付けるだけの注意力がなければ、そりゃ馬鹿にされるだけだ。

 
 それにしても、>>840程度の出来のものでさえ、本人は書くのは大変なのか。
それなら、>>847が言うようにやめればいいんだ。
囲碁板にゴミを撒き散らされるのは、迷惑なだけなんだから。

849 :名無し名人:2007/07/06(金) 11:07:05 ID:uxlUwOVU
>>840
んな事日記にでも書いてろ低脳

しねよ


850 :一歩:2007/07/06(金) 14:11:14 ID:tVeWbAsj
>>848
清掃員さんの、あなたのお仕事の大切です。
 自信をもって、お仕事を続けてくださうね。
   
....さて、この文章での誤字脱字はどこかな?


851 :一歩:2007/07/06(金) 14:26:40 ID:tVeWbAsj
囲碁と2ちゃんの共通点....
 高慢チキな馬鹿へののいじめと
 とほほと遊ぶストレスの解消... これが本質のようです。

852 :囲碁初心者より :2007/07/06(金) 14:31:19 ID:GEeSouZL
そのようで・・・

853 :名無し名人:2007/07/06(金) 14:50:47 ID:tVeWbAsj
「ハメ手」キャンペーン....

いじめで気分転換。棋力も上達...そして碁の本質もわかります。

854 :名無し名人:2007/07/06(金) 15:25:26 ID:GEeSouZL
では、いじめて差し上げようか・・ッフフフ!!!

855 :名無し名人:2007/07/06(金) 16:48:45 ID:tVeWbAsj
「ハメ手」キャンペーン....

ハメ手で、損がわかれば、あなたはすでに高段者です。
  頑張ってね


856 :名無し名人:2007/07/06(金) 21:37:56 ID:jdIO/AoE
越田が>>851で正しいことを言っているな。
「高慢チキな馬鹿へののいじめ」は、確かにここのほとんどの連中がやっていることだ。

ちなみに、「高慢チキな馬鹿」とは越田のことだ。
我々が勝手にそう思っているのではなく、高慢ちきで馬鹿であることは、否定しがたい事実なのだ。
本人も(どうせネタのつもりだろうが)それを認めた。


ホント、越田という奴は面白い。
大真面目にデタラメな囲碁理論を展開したかと思えば、ネタのつもりで自分を馬鹿という。
それは単に、事実を認めたに過ぎない事なのに。

857 :名無し名人:2007/07/07(土) 07:47:36 ID:u3hQTvlo
とりあえず越田は碁やめろ

858 :名無し名人:2007/07/07(土) 13:01:10 ID:sQid5CA0
一歩さんに質問です。
ボード碁ってなに?

859 :名無し名人:2007/07/07(土) 13:47:07 ID:sQid5CA0
いつでも待ってますよ。一歩さん。冷やかしじゃないから安心してください。

860 :名無し名人:2007/07/08(日) 15:35:55 ID:bcvKkvKs
―初心の一歩(=越田正常)ファンの皆さんへ―

以下のスレもご参考ください。過疎ってますけど。

○姉妹スレ
越田正常
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1180110774/

日本囲碁ソフト
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1161215654/

囲碁理論の本は、デタラメだった
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1153556866/

○直接的にではないが、実質上の越田スレ
基地外のネット碁会所経営者
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1154702891/

最低最悪なネット囲碁主催しているのは?
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1176534043/

861 :一歩:2007/07/09(月) 10:56:55 ID:sMCT5HPk
碁は、趣味の世界....
    趣味は、ストレス解消と人間性の昂揚がテーマ。

  ハメテに中にも真実があり、本手の中にも嘘がある。
  
  嘘をつく、嘘を見破ることで人生は楽しくなり、
    真実と嘘との関係、本質の両面の。

 
 
 
  

862 :名無し名人:2007/07/09(月) 11:02:05 ID:o8VsoEk3
お待ち申し上げておりました。
一歩さんだ・・・
普通のオモロイ人ジャン。
何故、アンチがいるのか理解不能・・・


863 :一歩:2007/07/09(月) 11:59:09 ID:sMCT5HPk
碁界ほど、才能の違いから
 「嫉妬」と「ねたみ」が渦巻く世界はない。

 記憶力、人間力、洞察力の違いでしょ。


864 :名無し名人:2007/07/09(月) 12:10:32 ID:o8VsoEk3
娑婆でも、嫉妬∞ねたみ≠ェ渦巻く、
しかし、様々な趣味のコミュニケーションが取れ、孤立・固執してないから、その程度では争いは起きづらい。
盤から離れたヒッキー趣味とも違う、他趣味なアウトドア派な方との交流を持てば、一歩さんのユーモアが理解出来るでしょう。


865 :名無し名人:2007/07/09(月) 12:23:15 ID:Oc9jEbLc
どうも先週から、変なのが湧いて出たようだ。
越田は面白いからからかっているが、こいつはうっとうしいだけだな。

866 :名無し名人:2007/07/09(月) 12:25:13 ID:o8VsoEk3
からかわれていてもいいジャン。
軽いコミュニケーションでしょ?


867 :誰かの真似事:2007/07/09(月) 12:37:48 ID:o8VsoEk3
創価の秘密そのD
フリーメイソンやイルミナティのように将来人類のためになりそうな秘密裏な犯罪行為を行っている使いっ走りが創価の実態。権力の前では猫かぶり。
その壮大な権力の相手を言い負かし食い止めるほどの力量がない 【 売国集団 】
強者、資産家には猫被って下手で謙虚にぶら下がる
弱者、貧困層には強気な上目線で法律を無視した支配構図
筋の通った意見・理念であれば運命を変化させることが可能と思う。
個人の『強い意志』だ!!!

868 :一歩:2007/07/09(月) 13:42:43 ID:sMCT5HPk
NHK こころの時代...

 道の世界....これもやはり趣味の男の世界...
   小理屈で、宇宙を語り...
   無駄ではないと、一人で妄想して遊ぶ。

 女はそれを見て、うふふと関心し
     男に媚をうる。...素敵な人ですねあなたは...

869 :一歩:2007/07/09(月) 13:48:11 ID:sMCT5HPk
>>867
創価の秘密その@〜Cは。。。一体何...インカ それとも アトランティス


870 :創価の秘密その@〜Cは。。。:2007/07/09(月) 14:02:03 ID:o8VsoEk3
233 :宗教とは?:2007/07/05(木) 10:53:18 ID:urVFHFj/
日蓮と創価の違いは、日蓮とは元々、武家の宗教であり、己の保身を掛けている。=自己中心的
一方、創価とは、その流れをくみ、自己欲望のためにやるがままなすがままのキチガイ調教が混じっています。=これも自己中心的
同じ自己中でも、内容が若干変わっているのがお分かり頂けたであろうか。

その延長線上で、世間知らずの貧困層をターゲットにして、SEX、殺人、強盗、恐喝などを共犯して捨て駒扱いしていく手法も存在する。

秘密その@でした。


457 :創価のキチガイ調教根絶のために・・・:2007/07/05(木) 11:29:30 ID:urVFHFj/
創価の手口の秘密A

友人・知人・共有趣味を理由に接近して家族構成から交友関係を聞き出し、先回りして周囲を囲う。
洗脳誘導の布石大成功。。。後は、自覚のないまま徐々に精神がキチガイになっていく。あの人のように・・・って俺じゃないよ。


276 :創価のキチガイ調教根絶のために・・・:2007/07/05(木) 12:43:42 ID:urVFHFj/
創価の秘密そのB
最近、報道陣を騒がせているミートホープ(加ト吉)、コムスン等は創価系企業ですでに有名、、
偽証、偽装工作で他人に責任転嫁して逃げ延びようとする工作してからいいとこ獲り。。。俺じゃないよ!!!

462 :・・・:2007/07/05(木) 15:33:01 ID:urVFHFj/
創価の秘密そのC
信者として信心深くなり、疑念を抱かないようであれば、研究対象の難病であったり、治癒不能な病気を発症したり、麻疹≠フように日本の世の中に注意を喚起する行為も行う。
被害者は全て、信者とその周辺対象者のみ。

関わると、難病発症が高確立・・・

871 :一歩:2007/07/09(月) 14:33:41 ID:sMCT5HPk
>>870
あなた関心が、異常なまでに高いことは事実のようですが、

あなたは、この創価(学会)さんの思想お好きなのですか?
  それとも憎んでるのですか?
    
 「鈍感力」もやはり必要ですね。

872 :名無し名人:2007/07/09(月) 14:41:45 ID:o8VsoEk3
社会奉仕の部分は認めてはいるが、
メディアを騒がす詐欺事件の黒幕を許せないのも確かです。

レイプ常習の TOP と国際の数々の賞を取りまくって価値ある賞に傷をつけているのも許せない。

原因不明の病気や流行病、マンバチャラ男は創価戦略・・・ワイは嫌い。
「鈍感力」を発売前に推薦したのはこのワイ・・・矛盾してるでしょ!?

873 :名無し名人:2007/07/09(月) 14:44:12 ID:o8VsoEk3
創価排除さんの裏社会情報がもっと欲しかった。

874 :一歩:2007/07/09(月) 14:49:03 ID:sMCT5HPk
>>870
あなたが、もう少し意識ランクが上がれば、いいですね。
 好奇心と憎しみという条件は満たしています。

 それが、毒になるか薬になるかは、
  スモッグにかかったあなたの心次第ですが...

>メディアを騒がす詐欺事件の黒幕を許せないのも確かです。

その黒幕は、メディアそのものかもすれませんが....
 それに躍らせ、正義感をそそられ、
 暴走して、あなたがメディアの餌食になる。

 こんな未来事件簿が目に浮かんできます。
  

875 :一歩:2007/07/09(月) 14:56:40 ID:sMCT5HPk
マスコミや新聞が大きくなった要因は、
 スキャンダル記事を煽った結果という悲惨な事実...

また、世界で一番信頼されている情報は、アメリカからの発信ではなく
    アルカイダからの情報であること....などなど...

 正義よいう名の権力は、優越感をそそるものです。

876 :名無し名人:2007/07/09(月) 14:59:47 ID:o8VsoEk3
ワイも創価の裏側知ってんねん。
創価とは本来関係無いメディアの方や政財界にアンテナを張り巡らせ
腹黒情報を入手しても、放置する。。つまりは、黙認して共犯者となっている事実。
最近のはしか♀エ染問題は完全な創価学会のテロ行為。
発生源は創価大学。
はしか≠フ危険性を創価経由で聞かされていた後の出来事。出来すぎたシナリオ。。。
まだ、暴露しましょうか?

877 :一歩:2007/07/09(月) 15:02:36 ID:sMCT5HPk
人間には
 1. 支配しようとする競争型人間
 2. 支配に関わりたくない、自由人間
に分れます。
 この根本的な意識差は、残念ながら死ぬまで変わることはありません。

 競争の中で自由を得られるという思想は、
  人間の最も愛する「永遠の矛盾思考」の特性です。


878 :創価信者みたい・・・:2007/07/09(月) 15:04:26 ID:o8VsoEk3
でも、ワイとのやり取りは普通の人ジャン・・・
何故、嫌われていくのでしょうか?

879 :創価信者みたい・・・:2007/07/09(月) 15:06:20 ID:o8VsoEk3
原因不明の病気や流行病、マンバチャラ男は創価戦略・・・ワイは嫌い。
「鈍感力」を発売前に推薦したのはこのワイ・・・矛盾してるでしょ!?
「鈍感力」の作家は創価信者で有名。


880 :一歩:2007/07/09(月) 15:11:36 ID:sMCT5HPk
意識レベルの違い....それが答です。

上手は下手のことが、よくわかるものですが...
下手は上手のことは、「わっかた気分」でみているものです。
 
 断定の好きな人は、自己のものさしでしか判断できません。
 そして「断定」と「条件」との違いさえも気づいていません。 



881 :当に・・・:2007/07/09(月) 15:19:20 ID:o8VsoEk3
おっしゃる通りだぁ。
自己のものさし≠ナしか判断できませんよね。
当に、『井の中の蛙 大海を知らず』の心境・・・
視野を広く持てば、、、と思いたくなる。
どうですか?閲覧者の諸君よ!!!

882 :名無し名人:2007/07/09(月) 15:21:13 ID:mTgmG73q
「わっかた気分」でみているのはアナタ自身でしょう
あなたにプロの碁を解説できる棋力があるとは思えません。


883 :どうしよ・・?:2007/07/09(月) 15:28:45 ID:o8VsoEk3
相当なアンチ。。。何故?
やり取りしたけど、普通の人だよ。
其処まで言わしめる何かが過去にあるのですね?

884 :一歩:2007/07/09(月) 15:33:30 ID:sMCT5HPk
>>882
 それが、あなたの「もの差し」なのです。
  そしてそれが、あなたの棋力の限界を教えています。
  事実は、それだけです。
 
 それに気づく、気づかないは、「貴方の自由」です。
     

885 :一歩:2007/07/09(月) 15:45:40 ID:sMCT5HPk
理論とは、
 負けないための理論は、存在しますが
 勝つための理論は、存在しません。

 負けない=勝つ ではありません。
 負けない理論は、満たさなければならない最低条件のことです。

 本手や悪手は誰でも打ててますが、いい手や妙手は名人しか打てません。
 
一歩にとって解説は簡単ですが、タイトルを取ることはできません。

またいくらタイトルを取った人でも、
     一歩より解説ができるとは限りません。



886 :私は誰でしょう?:2007/07/09(月) 15:48:53 ID:Mm+ktzeu
妄想性上司:「自分は天才」と思い上がる独裁者
本人ひとりの思い込みで、「すばらしいビジョン」にのめり込んでいる場合が多い。
そして、「こんなことを考える俺ってすごい」と、心密かに思い上がっている。
もしかすると「ひょっとすると、俺って天才」と思っているかもしれない。
一つの形は「狂信的なリーダー」である場合だ。自分にすばらしいビジョンがあり、絶対に正しい
のだから、全員服従すべきであると固く思い込んでいる。同時に「裏切り者がいるのではないか」
という不安も強いので、昔から存在するような、粛清を繰り返すスターリン型の独裁者になりかね
ない。
些細なことで突然ぶちキレることもあるとミロンは述べているが、サディストのように相手をねじ
伏せるまで、いつまでも攻撃するということは必ずしも多くなく、すぐに怒りを腹の中に引っ込め
てしまう。だが、内に秘めた執念深さにかけては、しばしばサディスト以上である。

「困った上司、はた迷惑な部下-組織にはびこるパーソナリティ障害」矢幡 洋著、PHP新書より


887 :一歩:2007/07/09(月) 15:53:07 ID:sMCT5HPk
一歩より碁の強い人は、いくらでもいます。

 しかし、一歩より、碁の本質を研究し
 「理論として知っている」また「説明できる」人は
    
  誰一人として現れてはいません。
         



888 :名無し名人:2007/07/09(月) 15:56:53 ID:mTgmG73q
全く説明できていません
そしてあなたの理論は何の役にも立ちません
碁の弱い人が考えた理論を教わっても強くはなれません


889 :名無し名人:2007/07/09(月) 15:57:25 ID:o93aAkRQ
自分が間違ってるとは思ったこと無いの?
なんかかわいそうな人だね。

890 :一歩:2007/07/09(月) 16:01:36 ID:sMCT5HPk
>>886
あなたは、よほど「天才発言」のコンプレックスがあるようです。
   病気ですよ。.....

 おそらく、大きな自惚れと挫折の持ち主のようです。
  残念ですが、あなたを救うことだけはできません。

 病院で、いいカウセラーを見つけてきださいな。

891 :一歩:2007/07/09(月) 16:05:20 ID:sMCT5HPk
構想の基本
 
 布石での、三線と四戦の差は、5目差もある。
   そのため、星から一間に受けた場所は、
      相手の地にさせてはならない。

892 :今日はさようなら!!:2007/07/09(月) 16:22:25 ID:o8VsoEk3
一歩さんへ
囲碁の勉強のためと打ってきたが、時間が無く、代わりに●番を打ってやってください。
下手な打ち筋でもう押し訳なし!!!
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1182851528/

893 :一歩:2007/07/09(月) 16:29:01 ID:sMCT5HPk
>>888
 あなたより、きっとはるかに強いですよ。...ご安心ください。
   はやく強くなってくださいね。
  
 

894 :一歩:2007/07/09(月) 16:37:54 ID:sMCT5HPk
>>882
A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼○┼┼┨
03┠┼●○┼┼┼┼┼┼┼┼●●○┼┼┼┨
04┠┼●○○●┼┼┼○┼●┼┼●○○┼┨
05┠┼┼●○○┼┼┼┼┼┼┼┼●┼●┼┨
06┠┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●●┼┨
10┠┼┼╋┼┼┼┼★╋┼┼┼┼○○○┼┨
11┠┼○┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼○●┼●┼┼●○┼┼┨
13┠┼┼○┼○┼○┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼●┼┼○┼┨
15┠┼┼●┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠●┼╋┼┼●┼┼╋┼┼┼●┼○┼┼┨
17┠┼┼●┼┼┼┼┼○┼┼┼●○┼┼┼┨
18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=0

勝負としての碁は終ってるかもしれませんが
 黒さん、頑張ってください。

 黒逆コミで110目もらえれば、
   まだ碁になりそですね。



895 :一歩:2007/07/09(月) 17:16:33 ID:sMCT5HPk
110目....間違い......>10目

896 :名無し名人:2007/07/09(月) 21:46:18 ID:HP1mk8S0
※注 下の( )の中は頭がおかしい人にしか見えないフォントで表示されています。 
    正常な人には見えないはずですので、まともな振りをしたい人は反応しないでください。 

         
(先週末の時点では越田との掛け合いが楽しめるのではと期待した人もいたo8VsoEk3だが、
 単に騒がしくて不快なだけの奴、というべきだな。 
 感覚がズレているというより、異常。 
 それゆえ、越田の言動のどこがおかしいかに気付くことが出来ず、単なるユーモアに思えるのだ。
 ま、正常ではない人間にとっては自分が正常で、世の中の多数の人間の方が異常に見えるだろうよ。
 こりゃ、相手しても仕方ない。 目障りなのであぼ〜ん決定。)

897 :名無し名人:2007/07/09(月) 22:24:42 ID:+fg717Rb
一歩を奪われてくやしいんだねww
もう君は一歩しか愛せないwww

898 :名無し名人:2007/07/10(火) 02:53:00 ID:5HFwklqs
詰碁スレに来て荒らすので氏んでほしい(´・ω・`)

899 :名無し名人:2007/07/10(火) 06:33:11 ID:R/pMJd9K
>>898

これか。先週は囲碁講座スレにもゴミを撒いてたし、厄介なのが住み着いたな。
 ↓
>787 名前:名無し名人 投稿日:2007/07/09(月) 10:36:59 ID:o8VsoEk3
>解けない・・・・・!!!!!脳内活性化!!!!!

>788 名前:名無し名人 投稿日:2007/07/09(月) 11:43:46 ID:o8VsoEk3
>解けない・・・・・!!!!!脳内活性化!!!!!

>789 名前:囲碁初心者だから、手加減ね!? 投稿日:2007/07/09(月) 13:26:11 ID:o8VsoEk3
>大好きな 柴田淳 を聴きながら・・・解けない・・・・・!!!!!脳内活性化!!!!!

>790 名前:打たれた〜〜〜〜〜〜〜 投稿日:2007/07/09(月) 13:32:16 ID:o8VsoEk3
>何故か、コウが関係してきそうな予感・・!?
>難しい・・・・・・・・・・『白い世界』『未成年』『ちいさなぼくへ』

900 :おはよう御座います:2007/07/10(火) 09:10:54 ID:a4kR3EH6
ここって狭い世界だね。
囲碁以外を批判して卑下して上目線で強がっている。
相当、現実では板挟みに合い辛い思いをされているのでしょう。
冗談の通じない。コミュニケーション欠乏症ってご存じ?
それ、あなた方、
上のID:o8VsoEk3 は一人で盛り上がりすぎだが、別に批判する対象でも無し。
精神科逝きかも知れませんよ。


901 :名無し名人:2007/07/10(火) 09:23:39 ID:a4kR3EH6
ヒッキーくんの固執はむずいね常識力あるID:o8VsoEk3 さん。



902 :名無し名人:2007/07/10(火) 09:37:20 ID:a4kR3EH6
応援してやる!!!
柴田淳の月と太陽
Vol,1  http://www.youtube.com/watch?v=qhAinHW5GZc
Vol,2  http://www.youtube.com/watch?v=RE51YveMzkU

ホームページ http://www.joeufm.co.jp/tsukitotaiyo/


903 :名無し名人:2007/07/10(火) 12:14:01 ID:SDAew3PI
>>902
板違いだ。糞が。

904 :みんな・・・・・・・・・・・・:2007/07/10(火) 12:24:49 ID:a4kR3EH6
糞・死ね・ボケ・・・・・・・・・
それしか云えないの?
哀しい・・・・・・・
精神科逝き決定だね!!!!
行ってこい!!!!


905 :名無し名人:2007/07/10(火) 13:18:15 ID:/HvLXgJn
ID:o8VsoEk3=ID:a4kR3EH6
↑コイツなんで突然沸いて出たの?
気持ち悪いから関わらない方がいいな。


906 :名無し名人:2007/07/10(火) 13:18:18 ID:iRJcUZGX
>>904
糞!氏ね!ボケ!

907 :名無し名人:2007/07/10(火) 14:39:16 ID:BWMvwSm1
>>904
阿呆!馬鹿!マヌケ!

908 :名無し名人:2007/07/10(火) 15:04:54 ID:a4kR3EH6
ッフフフフフ!!!
ハズレェ〜〜〜〜〜!!
出直してこい!!
俺も出直す!!!

909 :名無し名人:2007/07/10(火) 15:07:49 ID:a4kR3EH6
出直してきた!!!
荒らし共!!!
また明日!!!
では!!!

910 :一歩:2007/07/10(火) 15:14:49 ID:JshKXFh5
◆ 勝負手の重要性

ゲーム理論として「勝負手」の重要なのは、
「勝敗の確定性」を避けるまたは遅らせることができる方法であるということです。
そのため、勝負手が打てるか、どのタイミングで打つのがいいのか、どのような戦略目的で打つべきなのかなど、
勝負手はゲームにとって重要な戦略ポイントになっています。

ゲームとして避けなければならない負け方は、
勝負手を打つことなく負けることをいいます。

プロの対局を見ていると、対局者が形勢が悪いと判断した場合には、
何度も勝負手のような、積極的で攻撃的な手を選択しています。


911 :名無し名人:2007/07/10(火) 15:27:09 ID:a4kR3EH6
このスレ愉しい!!!
ほんまに明日以降へ・・・

912 :一歩:2007/07/10(火) 16:24:24 ID:JshKXFh5
>>911
 愉しんだ人は、
  他の人にも「未来からのメッセージ」を伝える義務があります。
 
  批判すことより、非難されることで
   人間の本性を気づかせてくれる。真の「神の言葉」にふれることができるものです。

          ...うふふのピエロより

 

913 :一歩:2007/07/10(火) 16:31:40 ID:JshKXFh5
...未来からのプレゼント...

偶然は、誰にでもそっとやってくる。
 そして、あなたの心できたに準備の数だけ、
 未来のプレゼントが贈られる。

914 :名無し名人:2007/07/10(火) 17:35:00 ID:sfZC/HQK
そろそろ名前が要るな
自称は「創価排除の方」
それとも0.1歩と呼ぶか?

915 :名無し名人:2007/07/11(水) 01:24:47 ID:fBNC9m4H
糞でいいんじゃないの?

916 :二眼:2007/07/11(水) 11:09:23 ID:G7Qhlgxe
創価に弟を暗殺された人に対して糞≠ヘないだよ↓↓↓
創価排除と語りながら、でも社会貢献や芸能界シナリオを描き創価と対抗しているのです。
私には、政府が、自民党が、民主党が、日本新党が、社民党が、共産党が、保守党が、無党派が、地元の都道府県がバックにいるのでちょっと安心です。
この私の会員に加入しませんか?暴言を吐いているあなたも、その君も、、、
ほら、扉は開いているよ。入って来なさい。待ってます。


917 :二眼:2007/07/11(水) 11:42:06 ID:G7Qhlgxe
日本棋院に私の企画をメ〜ルで送ったので、ジワジワと試行錯誤しながら実行してくるでしょう。
黙って、観ておいてください。囲碁界の盛り上げ役より、
現在の囲碁界戦略担当′o験者より、十年前と今を比較してみて。。。
囲碁祭でしょ!?


918 :名無し名人:2007/07/11(水) 12:23:33 ID:KNfgB3Q8
日常生活への支障から言ったら、越田よりやばいな。こいつ。

919 :二眼:2007/07/11(水) 12:30:28 ID:G7Qhlgxe
家庭用ゲーム機への参入、地方巡業の拡大、テレビ放映プロデュース、等々の黒幕の一人でした。
あなたも、それで囲碁好きになったでしょ?
企画当初は私も囲碁が好きではなかった。
興味を持ち、好きになりたいと企画し実行していただいた結果みんなも含めて、自分も囲碁が好きになった。
後は、陰険、陰湿、引きこもり、コミュニケーション問題・・・まだまだ問題山積・・・・
あなたも一緒に企画して、囲碁界の黒幕=フィクサーになりませんか?


920 :二眼:2007/07/11(水) 12:31:57 ID:G7Qhlgxe
>>918
マジなんだけど・・・

921 :名無し名人:2007/07/11(水) 12:36:27 ID:G7Qhlgxe
こんな私の碁力はまだまだアマチュア(素人)です。

922 :一歩:2007/07/11(水) 12:41:27 ID:Ijcim44A
善悪の決め付けより、先ずは他人に関心を持つ心が大切です。
    ................自由民主党...安倍相殺

 自分の価値観を超えた場所に、真実があるかもしれません。

923 :名無し名人:2007/07/11(水) 12:50:51 ID:fBNC9m4H
>>916
お前もさっさと暗殺されろ カス

924 :名無し名人:2007/07/11(水) 13:00:41 ID:bEAwyJIM
○○は○○を呼ぶ...
って本当なんだな・・・

925 :○後手だ・・:2007/07/11(水) 13:33:47 ID:G7Qhlgxe
囲碁好きの中にも将棋好き、チェス好き、 オセロ好きが存在する。
創価学会や日蓮の自己中洗脳で『自己世界以外は全て敵対意識を持つ』というイッちゃってる洗脳集団がある。
 例えるなら、囲碁だけとか、将棋だけとか、チェスだけとか、“狭い枠”に囲いたがり、理解不能な“グループ”同士の罵り合いで仲間意識を植え付けさせるキチガイ調教という工作活動。
これを読んで、ウザッたい気持ちも理解できる・・・が、落ち着くところは落ち着くべきである。
また、他の方々も人を貶す(ケナす)ことよりコミュニケーションを図り、友好的交流を深めていく、精神安定させるのも一つの解決法であると思う。
強気、上目線でいけば、嘗められないという創価や日蓮の洗脳に流され負けるな!!諸君よ!!!
批判するだけでなく、相手を認めつつ闘う競争心理・・・一般常識であり、大切です。





926 :二眼:2007/07/11(水) 14:09:12 ID:G7Qhlgxe
人生に希望がもてるように水面下で活動しているので待っていてください。暴言共!!!
きっと、真心が穏やかなる日が訪れるかも・・!?


927 :一歩:2007/07/11(水) 14:29:22 ID:Ijcim44A
◆ 碁と将棋の違い

囲碁と将棋のゲーム理論を合わせて研究すると、
両者には、非常に共通したゲーム性があることがわかります。

たった一つ大きな違いは、将棋には「駒の動き」「駒の価値」の確定
対局開始時点にあるということです。

囲碁では、「駒」という道具のかわに、「石の強弱」と「死活」という条件によって
構想が立てられいます。

928 :二眼:2007/07/11(水) 14:33:28 ID:G7Qhlgxe
超格差社会を構築した自民公明現与党に意見しているので、暫しの辛抱ですよ。

929 :一歩:2007/07/11(水) 16:53:32 ID:Ijcim44A
頭にいい連中が、平等な社会を作るわけがない。
 教育とは、区別することを教え、分類することを教える。
  これは、すなわち差別することと同じ意識を植付ける。
 人間にランクをつけて、上下関係の役割を納得させるだけのこと。
 だから、中央官僚は、最低の人間であっても自分が偉いと錯覚する。
 要すにに、自分にとって都合のいい社会が、支配者にとっての理想社会になる。

 碁の構想も同じで、相手がいくら不利であっても
 反発させないテクニックによってあきらめさせ、
 相手が不利であることを気づかせてはならない。

930 :名無し名人:2007/07/11(水) 21:58:23 ID:7fvqHImZ
>>927
将棋を知ってる人間の前でそんな間抜けなことを言ったら、笑われるぞ。
・・・・ということで笑ってやる。

駒の動きはルールで決まっていることだが、それがどう機能しているかは局面やその位置で大きく変わるものだ。
そうでなければ、役に立っていない駒を「遊び駒」と呼んだりはしない。有効に機能してないからそう呼ぶのだ。

また、駒自体の価値も局面で変わるし、相手玉を詰ますことが肝心の終盤では損得以前に速度が最優先になる。



・・・ここでマジレスしても滑稽なだけだが。

931 :名無し名人:2007/07/11(水) 22:25:23 ID:2/aVpVkz
将棋の方程式という本も書いてくれたら尊敬する。

932 :一歩:2007/07/12(木) 09:34:16 ID:g5YSnVBx
>>933
まだまだ...研究不足かな...。
  
 1.  「将棋の駒得」は「死活での石の強弱」と同じ...
 2.   詰める動作は、囲碁での先手の連続性と同じ...
 3.   .......同じ
 4.   ......
まだまだ続きますが、後は有料コーナーで....うふふ

933 :名無し名人:2007/07/12(木) 09:51:08 ID:AGR0EG4C
【参院選】民主党から、在日コリアンの期待背負った金氏(民団幹部)が立候補…在日参政権訴え
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1184200703/l50

934 :二眼:2007/07/12(木) 13:01:19 ID:ENDIkDYm
>>929 
頭 に いい連中 →→ 頭 の いい連中 
に訂正注せて頂きます。
その他の意見は一人の意見として参考になります。ありがとうございました。

935 :二眼:2007/07/12(木) 14:05:42 ID:ENDIkDYm
一歩さんへ
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1164893343/l50
形勢はどんな感じでしょう?



936 :名無し名人:2007/07/12(木) 14:40:55 ID:g5YSnVBx
>>935
 大石が死ぬと、ゲームになりません。
 生きることが基本ですね。

937 :二眼:2007/07/12(木) 14:52:25 ID:ENDIkDYm
アドバイスありがとう!!!!

938 :名無し名人:2007/07/13(金) 06:47:16 ID:OOr6Mnwh
>>932

> 1.  「将棋の駒得」は「死活での石の強弱」と同じ...
> 2.   詰める動作は、囲碁での先手の連続性と同じ...

いや、大分違う。
お前さんの囲碁理論は中級レベルだが、将棋の方は初級未満だな。

言うまでもないことだが、両方をちゃんと知らなければ、何と何が同じで、何とはどう違っているのかを
まともに判断するのは無理だ。
だから、越田には囲碁と将棋を比較するのは無理だ。


あと、民主党公認の金候補はこの話には関係ないぞ。

939 :名無し名人:2007/07/13(金) 10:23:58 ID:ahZ0KIfv

手順を考えるという視点で...
   思考における制約条件とその発生順序を考える。
    
    ....... これが天才といわれる、意識です。

民主党の「お金」さんて誰?.....大蔵省の官僚役人さんですか  

940 :二眼:2007/07/13(金) 10:37:01 ID:aLKT/iix
民主党の「お金」さんて誰?.....大蔵省の官僚役人さんですか
同じ疑問です。  

941 :名無し名人:2007/07/13(金) 17:26:53 ID:OOr6Mnwh
>>939

>民主党の「お金」さんて誰?.....大蔵省の官僚役人さんですか 
お前が>>932でレスしてたから、てっきり知ってると思ってたよ。

942 :二眼:2007/07/15(日) 11:36:19 ID:1e2fnktD
一歩さんへ
ただ暴言を吐き捨てる輩って可愛そうですね。
『閉鎖的』で『保守的』で『否定的』の 3H ≠ナすほぉ。

943 :名無し名人:2007/07/19(木) 21:19:31 ID:XPuyXKi5
日本囲碁ソフトのデタラメ解説には、こんな言い訳が書いてある。
 「流れ図は、囲碁の理論をもとにした争点の順番を表したもので最善手とは異なります。」

はて?
最善手を示すわけではない囲碁理論に、何の価値があるのだろう?
逆に、自分の理論に基づかないのなら、何をもって「最善手」と言っているのだろう?

944 :名無し名人:2007/07/20(金) 13:02:46 ID:I49F5Uge
最善手が簡単には見つからない局面だったのでは?

945 :名無し名人:2007/07/20(金) 14:23:06 ID:BDjDd7fm
「次の手は×と予想」と言って、×を20個もつけるような解説だからな。
ちなみに>>943は個別の解説ではなく、解説のトップに書いてある。

946 :名無し名人:2007/07/20(金) 14:58:51 ID:kGw80oZx
>>945 一歩とかよくしらないけど ワロタ 20個予想 それは当たるだろ

947 :名無し名人:2007/07/20(金) 22:17:04 ID:UOl6XU4R
まあ、キモイ キタナイ 基地外 の3kスレだからしょうがねえだろwwwww

948 :名無し名人:2007/07/21(土) 12:03:21 ID:SnMHAcAV
噂の 日本囲碁ソフト って何なのだろう?

949 :名無し名人:2007/07/21(土) 12:40:45 ID:dbHMdT0R
二眼ww

950 :名無し名人:2007/07/21(土) 13:10:29 ID:SnMHAcAV
一歩=二眼てこと?

951 :名無し名人:2007/07/21(土) 13:57:16 ID:+shOn7zL
>>950
一歩=二眼なんて誰も言ってないぞ。
そんな変な事を言うのは二眼本人だけだ。


952 :名無し名人:2007/07/21(土) 14:01:50 ID:NwSQKhuf
誤字脱字だらけの一歩に自演なんか出来るわけないしな。

単にキ○○イがキ○○イを呼んだということじゃないの?

953 :名無し名人:2007/07/21(土) 14:35:04 ID:dbHMdT0R
しかしキ○○イっぷりはよく似てるよな
二眼(ID:SnMHAcAV)の方はあれだけ言われてるのに
未だに詰碁スレ荒らしてるし。。一歩よりタチ悪い

954 :名無し名人:2007/07/21(土) 14:46:39 ID:SnMHAcAV
二眼って誰のこといってるの?
クラッキングでもして確かめないと別人とは判別できないけど、
クラッキングは犯罪です。実行すれば通報します。


955 :名無し名人:2007/07/21(土) 14:50:44 ID:dbHMdT0R
>>954
二度と詰碁スレに来るなよ

956 :名無し名人:2007/07/21(土) 14:58:44 ID:SnMHAcAV
クラッキングしたんだぁ〜
犯罪だぁ〜
通報しました。

957 :名無し名人:2007/07/21(土) 15:31:46 ID:ktMHn1Xj
>>956
お前が二眼じゃないなら、何かコテ付けてくれ
それと詰碁スレには来るな

958 :名無し名人:2007/07/21(土) 15:57:40 ID:SnMHAcAV
詰碁スレの解説は理解したかな?

959 :名無し名人:2007/07/21(土) 16:00:23 ID:+shOn7zL
SnMHAcAVが本当に二眼ではないなら、二眼と同じくらい低脳で、他人の迷惑を顧みない奴が
もう一人いることになる。
それはそれで嫌な結論だな。

ま、二眼であってもなくてもいいから、まともなスレを荒らすなよ。

960 :名無し名人:2007/07/21(土) 16:00:57 ID:2zogjuZU
ある程度打てて、嵐キャラ演じるなら判るが

単にヘボで燃料にもならん二眼て、、、一歩より小物だし

961 :名無し名人:2007/07/21(土) 16:28:49 ID:+shOn7zL
>ここは初心者スレではありません
>ここは初心者スレではありません
>ここは初心者スレではありません

===================================================================
903 名前:名無し名人 投稿日:2007/07/21(土) 11:30:06 ID:SnMHAcAV

┼┼┼┼┼┼┼┼●┤ 黒先
┼┼┼┼┼┼┼┼●○
┼┼┼┼●●●●○┤
┼┼┼┼┼┼●○○★
┼●●●●┼○●●┤
┼●┼┼○○○○●●
┴┴┴┴┴┴┴○○┘
伸びたら切って即死(自己中かも!?)

>>900は日本棋院出版からの参照です。
失題でしたか。失敬しました。


905 名前:塚本 ◆/MldMykrLQ 投稿日:2007/07/21(土) 11:40:24 ID:1tJEmSPp
>>903
また分からん図ですね。(^^;
┼┼┼┼┼┼┼┼●┤
┼┼┼┼┼┼┼┼●○ 黒壱〜白六に★らしいが
┼┼┼┼●●●●○┤ 白六が悪手です。
┼┼┼┼┼┼五弐○★
┼●●●●┼四参壱┤ 考え直して出直して下さい。
┼●┼┼○○○○●●
┴┴┴┴┴┴┴六○┘

>日本棋院出版からの参照
・意味の乏しい引用は止めて下さい。
 ここは初心者スレではありません。
・引用なら引用で、最初から出典や作者を示して下さい。
 さらに、引用を従として、自分の主張が主であるように
 して下さい。でないと単なるパクリです。

962 :名無し名人:2007/07/21(土) 17:39:02 ID:ktMHn1Xj
>>958
あの程度は解説されなくてもわかってるし、詰碁スレでやることじゃない
初心者は帰れ

963 :名無し名人:2007/07/21(土) 20:03:09 ID:paPg/icb
>>956 自白してどうするw

964 :名無し名人:2007/07/22(日) 11:42:24 ID:hD/UW8sl
もう一人の二眼のようなヤツは、自己主張があるだけだよ。
出る杭は打たれる 出すぎる杭は引き抜く
じゃないけど、数名は過剰に反応しすぎだよ。キチガイ創価みたい・・・

さらっと受け流す寛大な心を持てばいいのですよ。
尖りすぎてるぞ。丸くなぁ〜〜〜〜〜れ!!!


965 :名無し名人:2007/07/22(日) 11:52:06 ID:K+r1OuVj
コレは釣りなのか・・・??
真面目にやってるとしたらアホすぎるぞ・・

966 :名無し名人:2007/07/22(日) 12:21:53 ID:IFvQWYg4
>>965
二眼は、こういうことを本気でやってしまう、救いようのない馬鹿ということじゃない?
本気で正体を隠してるつもりなんだって。


>キチガイ創価みたい・・・
そういや、二眼も創価が嫌いだったよなぁ〜。
越田異常スレで唐突に創価の話を始めたのは二眼だったよなぁ〜。

967 :名無し名人:2007/07/22(日) 12:33:41 ID:hD/UW8sl
二眼もアンチなら創価叩きは息合うかも!?

本気にして相手している数名の荒らしの立場が・・・?

968 :名無し名人:2007/07/22(日) 12:50:56 ID:K+r1OuVj
こんな想像を遥かに超えるバカが地球上に存在してんだな
なんでこんなバカが囲碁に興味を持ったのか・・
そっちの方が不思議だ・・


969 :名無し名人:2007/07/22(日) 13:03:14 ID:hD/UW8sl
>コレは釣りなのか・・・??
>真面目にやってるとしたらアホすぎるぞ・・

970 :名無し名人:2007/07/22(日) 13:16:45 ID:hD/UW8sl
>>966
二眼を読み返した限りでは、本気にしているのは周囲のみんな。
二眼は軽く受け流してる。
ただ、連続で書き込み、意味不明な盛り上がりで他スレへどうでもいい書き込みをして荒らし≠ワがいをしている。
大人しくなっている現在をみると、勝手に悪者に仕立て上げ、盛り上がり、騒いでいる数名のキチガイ創価≠ェウザイ。
一歩は、なにかソフトを売りつけてくる越田とかいう人物と同一かも知れないということも理解できた。
その囲碁ソフトが インチキ臭くて虐めている感じに見える。
要は、全員が改めればいいこと。
一々尖らないこと。
当に、
 >コレは釣りなのか・・・??
 >真面目にやってるとしたらアホすぎるぞ・・


971 :名無し名人:2007/07/22(日) 14:15:08 ID:IFvQWYg4
ふむ。本日の二眼はhD/UW8slで確定か。

972 :名無し名人:2007/07/22(日) 14:18:22 ID:K+r1OuVj
本人だけはバレてないと思ってるんだろうなw

973 :名無し名人:2007/07/22(日) 17:57:01 ID:hD/UW8sl
二眼がどこかのスレで書いていたが
本当に囲碁スレは愉しい人達ばかりだね。
常識を知らないというか、対人関係が下手とかあるけど、本当に面白い。



974 :名無し名人:2007/07/22(日) 18:48:25 ID:IFvQWYg4
>>970
>大人しくなっている現在

大人しくなってるんじゃなくて、名無しに戻ってる。
お前さんが「二眼」を名乗ったのは、ごく短い間だけだろ?

975 :名無し名人:2007/07/22(日) 19:12:57 ID:K+r1OuVj
365 :二眼:2007/07/14(土) 13:45:35 ID:HUPe7X6C
あえて言わして貰うが、
ただでさえペンネ〜ムをワザとつけて書き込み目立つ上に連ちゃん書き込みが多いところで書?
あなた方も自分が間違っているから反論されるとかんがえないのかな?
越田キャラは把握していないが、私は意見に耳を貸しています。
他人の意見に耳をかさず、自分の意見を正そうとしないから=あなた方も同類ですよ。

↑越田正常スレより
この時期あたりからペンネ〜ムwを名乗るのを止めたみたいだな

976 :名無し名人:2007/07/23(月) 00:01:42 ID:dGg6kC6W
やっぱ

977 :名無し名人:2007/07/23(月) 00:03:48 ID:dGg6kC6W
やっぱり

978 :名無し名人:2007/07/23(月) 00:06:52 ID:dGg6kC6W
やっぱりな

979 :名無し名人:2007/07/23(月) 00:08:57 ID:dGg6kC6W
なに

980 :名無し名人:2007/07/23(月) 00:10:54 ID:dGg6kC6W
なにわ

981 :名無し名人:2007/07/23(月) 00:12:12 ID:dGg6kC6W
なには

982 :名無し名人:2007/07/23(月) 00:14:01 ID:dGg6kC6W
なにはともあれ

983 :名無し名人:2007/07/23(月) 00:15:37 ID:dGg6kC6W
もう

984 :名無し名人:2007/07/23(月) 00:16:47 ID:dGg6kC6W
もうこ

985 :名無し名人:2007/07/23(月) 00:18:25 ID:dGg6kC6W
もうこの

986 :名無し名人:2007/07/23(月) 00:22:52 ID:5UCokm6u
ID:dGg6kC6W

987 :名無し名人:2007/07/23(月) 09:16:19 ID:Cp01OcR/
ID:dGg6kC6W 荒らし 発見!!!
名前付けろ!!!
そして、もう囲碁スレには来るな!!!

988 :名無し名人:2007/07/23(月) 11:53:17 ID:dGg6kC6W
もうこの

989 :名無し名人:2007/07/23(月) 11:57:09 ID:dGg6kC6W
もうこの時期になると

990 :名無し名人:2007/07/23(月) 13:58:25 ID:dGg6kC6W
もうこの時期になるとやっぱり

991 :名無し名人:2007/07/23(月) 14:00:13 ID:dGg6kC6W
やっぱり

992 :名無し名人:2007/07/23(月) 14:17:18 ID:dGg6kC6W
やっぱりさ

993 :名無し名人:2007/07/23(月) 14:24:06 ID:dGg6kC6W
この

994 :名無し名人:2007/07/23(月) 14:30:34 ID:dGg6kC6W
うん

995 :名無し名人:2007/07/23(月) 14:33:40 ID:dGg6kC6W
やっぱり

996 :名無し名人:2007/07/23(月) 15:24:33 ID:dGg6kC6W
あれやから

997 :名無し名人:2007/07/23(月) 15:26:41 ID:dGg6kC6W
あくまでも

998 :名無し名人:2007/07/23(月) 15:27:31 ID:dGg6kC6W
あの

999 :名無し名人:2007/07/23(月) 15:29:06 ID:dGg6kC6W
ようするに

1000 :名無し名人:2007/07/23(月) 15:29:56 ID:dGg6kC6W
あれやから。。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

347 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)