5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

君が考えるオリジナルFE(オリジナルSRPG)とは?

14 :1:2007/04/01(日) 23:16:09 ID:iKpAG1Tw

   追い討ちをかけるかのように不幸が連続した。
 2601年4月、フォスターの民と騎士と為政者、彼らすべての精神の支柱であった
 人にして神であると信じられてきたフォスター皇家の現皇女・カナンが
 代々正統皇位継承者に伝承されてきた、フォスターの国宝にして神器のひとつ
 『ファイアーエムブレム』と共に、突如皇宮からの失踪をとげたのだ。
 子宝にめぐまれず、カナンのほかに皇位を継ぐ資格を有する者が存在しない現フォスター皇家、
 そして皇家の神性をみずからの支えに歴史をつむいできたフォスターの国民にとって、
 カナンの喪失は、すなわち国の消滅を意味する事態であった。


   すべての民が絶望に天を仰いだ、その時、あるいは『龍王』のなせる業なのか。
 心の支えを失い、もはや戦人(いくさびと)の体を成していなかったフォスター帝国騎士団の本営に
 薄赤色の短髪に白銀の戦備えをした、一人の少女が姿を現した。
   この少女こそが ――― 遠目には性別を見分ける事すらむずかしい、この未発達な痩身の少女こそが、のちに
 すべてのフォスターの民から親愛の情を注がれ愛された可憐な少皇女・カナンをもはるかに上回る、絶大な声望を獲得し
 対ヒジュラ王国抵抗戦争の先陣につねに立ち、『荒野の聖女』と呼ばれる事となる
 奇跡の戦姫 ――― 聖女・アルセステであった。

   アルセステは、意気を喪失した幕僚達を前に決然と語った。
 「私は神の御遣いとしてここに参じました。私があなたがたと共にある限り、あなたがたに負けはあり得ません。
  フォスターも、決して異国の民に蹂躙などされません。
  今は私の言を信じられなくとも構いません。これより ――― おのずと知れる事ですから」
 
   そして ――― 戦いが始まった。
 『龍王』の愛と理知に護られているはずの『龍の腹』世界において、このような大乱が生じた理由とは?
 神意とやらがもし本当にあるならば、それはいずこに?
 すべてはまだ霧と炎の中であった。

250 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)