5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ディオン

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 19:12:39 ID:a13qpVad0
ディオン

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 19:13:36 ID:a13qpVad0
次世代ゲームディオンについて
語るすれ


パート6

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 19:14:31 ID:AQjzJjSoO
おれは
ロマサガ3の四魔貴族戦のBGMだと思う
本体じゃない方な

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 19:15:27 ID:a13qpVad0
ハードはセガサタン

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 19:19:41 ID:XmiAdiPW0
■■□■■■■□■■■■□■■■■■■■■■■□■■■■■■■■
■■□□□□■■□■■■□■■□□□□□■■■□■■■■■■■■
■■□■■□■■□■■■□■■■■■■□■■■□■■■■■■■■
■□■■■□■■■■■□■■■■■■□■■■■□■■■■■■■■
■□■■■□■■■■■□■■■■■■□■■■■□■■■□■■■■
■■■■■□■■■■■□■■■■■□■■■■■□■■■□■■■■
■■■■□■■■■■□■■■■■■□□■■■■□■■□■■■■■
■■■■□■■■■■□■■■■■□■■□■■■□■■□■■■■■
■■■□■■■■■□■■■■■□■■■■□■■□■□■■■■■■
■■□■■■■■□■■■■■□■■■■■■■■□□■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■□■■■■■□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■□□■■■■■□■■■■■■■□□□□□□□□□□□□■■
■■□□■■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■■■■□□■■
■□□■■□■■■□■■■■□■■■■■■■■■■■■□□■■■
■■□■□□■■□□□■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■
■■■□□■■□□■□□□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■
■■□□■■■■■■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■■
■■□■■■□■■■□□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□□□□□■■□□■■□□■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■□□■■■■□□■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■□□■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■■□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□■□■□■■■■■■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□■■□■■■■□□□■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■■■□□■■■■■■□□□□■■■■■■■

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 20:13:30 ID:a13qpVad0
おわらせんなぼけ

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 22:38:06 ID:a13qpVad0
このスレにかいていいからね

おれはみとくから

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 23:07:11 ID:a13qpVad0
12じにおちるんだお⊂二二二( ^ω^)二⊃  ブーン

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 23:26:57 ID:bfT3vphMO
早く寝ろよ

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 23:28:09 ID:a13qpVad0
ねるわけねぇべやw

おれをだれだとおもってるべや
ってばよ

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 23:46:12 ID:bfT3vphMO
べやってばよっておかしくないか?


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 23:48:43 ID:a13qpVad0
おかしくねぇべやってば〜〜〜

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 23:53:08 ID:bfT3vphMO
○○べやってディオンは千葉か茨城の人か?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 23:53:46 ID:a13qpVad0
それは言えないばいってばよ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 23:54:18 ID:a13qpVad0
ごめん
12じにおちるから

そのつもりで

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 23:55:45 ID:bfT3vphMO
彼女が来るんだよな?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 23:56:19 ID:a13qpVad0
うれしいがみとめてやる
そのとおりだべさってばよ

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 00:13:55 ID:d2zyrK7kO
なんだかんだで鳳凰とディオンは仲良しなんだな

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/21(火) 23:39:47 ID:jUWImqBd0
     ________   
     |⊂⊃  ⊂⊃|  |
     | TTTTTT |/|
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ |    
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  >>714 ぜんぜんきもくないのだ!きもいひとなど決していないのだ!
   /|  PROTZ  |く\
  //| .___  .| \\
//  |  \⊥/. .| | \\
 ̄    |  バルカン .| |    ̄
    |  4代目  | | 
    .|  300   | |
      |____________|__|
      | |   | |
      | |   | |
      | |   | |
      | |   | |
       ̄     ̄





20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/22(水) 15:25:06 ID:1kt/dfm4O
鳳凰がきもさNO1

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/22(水) 15:51:52 ID:RQfxNZNE0
          _ ,. -‐;:=- =ニ.~ ̄~``'''‐ 、. _
           , ‐'´//  "      `ヽ、._,. -‐''" ./|
        |`ヽi   ´             `''‐、/ |ヽ、
       ,.‐'´ ̄~`'                \‐-ゝ ./   \
.    /                       `''‐、/.     \
.   / ,.‐'フ       /                    ヽ       ヽ
   レ'/     / / i       /  ,.            l       ヽ
.    i      i'  i l       !  {  iヽ       ヽ.、|       ヽ
    {   ,イ    l   { !       {  ヽ l \.       ゙i
    ! //    ヽ  i ヽ    ヽ. !\!.  ,×" ̄  ヽ }
   |/ {.   ,! ヽ. へ、|\    { \!  ,∠._ `'‐、 、 }V
     ヽ   !!  ヽ!、 へ、`‐、 ヽ _,.イ (ノ} `  |ヽV
      ヽ、.{ ヽ、 、 ! (ノ}   ` ーゝ   -ー'   .|   !
       ヽ!   ヽト-i. ー' ,            |   |
              !   ヽ           /|  │
               !、   ー─一      ,.‐' |    !\
              i`'‐、        ,.‐'´  /l   ヽ、ヽ
                  ノ   |`'‐、.__,. t'´    // ヽ     `''‐-、
         , ─-‐''"´   ノ    ,.rヽ   //   ヽ、       ヽ
.      /       ,.‐'    / || ` //      .`‐、      ヽ
     /    ,. -─‐''"     /   || . //        ./Oヽ       i
.     i   /             /    ||//         /、ヘ  )     ,ノ



part4をまずうめようぜ!

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/22(水) 20:05:49 ID:RQfxNZNE0
ディオン様の里part4
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/bobby/1184788818/

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/24(金) 01:04:54 ID:3Kd0yrkH0
ディオンと鳳凰のpart5
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/bobby/1186550624/
現行スレ

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/24(金) 19:08:51 ID:3Kd0yrkH0
DAT落ち阻止

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 00:46:17 ID:ha6+vwee0
part4

で規制が・・

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 01:00:18 ID:ha6+vwee0
これを機会にまず
コテ雑をやめることを目標にするよ


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 03:31:13 ID:ha6+vwee0
やっぱむりかも

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 06:59:38 ID:ha6+vwee0
ふたこい
おるたなてぃぶ

さいっこうだねこれ

29 :えげれみ:2007/09/02(日) 17:44:44 ID:uaPNLUeO0
やさしいおうさま

リタイアー?

30 :えげれみ:2007/09/03(月) 02:20:57 ID:R/JMT8mw0
どこいってんねん!

31 :えげれみ:2007/09/03(月) 02:40:37 ID:R/JMT8mw0
ねちゃうからな!


32 :えげれみ:2007/09/03(月) 08:26:50 ID:R/JMT8mw0
起きたぞ!てか朝ごはんが蕎麦ってなにごと?

33 :えげれみ:2007/09/04(火) 01:30:41 ID:OeHRNww30
もしかして


ここ忘れてんのか?


立て逃げ?


自スレなのに

34 :えげれみ:2007/09/04(火) 08:31:31 ID:OeHRNww30
暑いやんけ

デオンまじ引退すんのー?

つまんないじゃん
どーにかしてけろ

35 :えげれみ:2007/09/04(火) 22:27:05 ID:OeHRNww30
すつげェ雨やんけ!

天気シね!!

36 :えげれみ:2007/09/06(木) 02:15:51 ID:ktK2oIEo0
つか、もーいいわ

37 :えげれみ:2007/09/06(木) 08:24:33 ID:ktK2oIEo0
台風がこねぇ

38 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/07(金) 17:33:04 ID:tR8BrlafO
えげれすうざ

39 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/07(金) 17:43:46 ID:BVD/dpno0
だれかいるのか?

40 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/08(土) 02:51:36 ID:giBAhuxa0
削除されねぇかな

41 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/08(土) 09:49:31 ID:8cG8yMGy0
ククク普通に規制されたってばよ
クク

42 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/08(土) 09:50:35 ID:8cG8yMGy0
後は頼んだぞ・・・ナルト・・・

43 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/08(土) 09:51:22 ID:giBAhuxa0
うざ

44 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/08(土) 09:57:02 ID:8cG8yMGy0
ククク

こっちまでナルト分身が・・・・

45 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/08(土) 10:01:19 ID:8cG8yMGy0
まず前スレをうめてくれってばよ

46 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/08(土) 10:02:25 ID:giBAhuxa0
さるさんなんだよ

47 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/08(土) 10:02:35 ID:8cG8yMGy0
ディオンはゴミ

48 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/08(土) 10:03:16 ID:8cG8yMGy0
おさるさんだってばよ!
30分たてば解除だってばよ!
がんばってくれってばよ!


49 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/08(土) 10:05:42 ID:giBAhuxa0
他板に書くと書ける

50 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/08(土) 11:16:05 ID:8cG8yMGy0
んなわけあるかいw

51 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/08(土) 12:17:28 ID:8cG8yMGy0
今規制されてるんだけど
ここにかきこめばなおるのか?

52 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/08(土) 12:23:51 ID:8cG8yMGy0
あとすこしでうまるのにw


53 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/08(土) 12:26:53 ID:8cG8yMGy0
なおらんかったw

54 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/08(土) 15:01:00 ID:rjdbrC7x0
コテ雑の人たちはネタで触れただけ本当に戻って欲しいとは思ってないよ
あの人達からみたらどっちでもいいだけで勘違いはしないほうが身のため

55 :鳳凰:2007/09/08(土) 20:08:38 ID:mfSGKwqQO
ディオン復活の条件は何?

56 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/08(土) 21:47:34 ID:giBAhuxa0
条件など無い

57 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/09(日) 05:11:34 ID:57NeipGoO
普通にあいつ復帰してんじゃんw

58 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/09(日) 07:54:59 ID:F44bOFWV0
それと、

このはなしのラストは


権利を放棄して
永遠に10億年戦争を封印させるというおちなんで

地球の位置関係をかわらせるつもりはないです。

>>943
の説明に追加です

なんども追加とか訂正してすいません



59 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/09(日) 07:57:02 ID:F44bOFWV0
それと、

このはなしのラストは


権利を放棄して
永遠に10億年戦争を封印させるというおちなんで

地球の位置関係をかわらせるつもりはないです。

>>943
の説明に追加です

なんども追加とか訂正してすいません

>>955

友達同士でもたたかってしまうような(欲望につけこんだり、脳みそをあやつったり、
人を殺したり)


戦いをおわらせるためにたたかいます。

60 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/09(日) 07:58:03 ID:F44bOFWV0
それと、

このはなしのラストは


権利を放棄して
永遠に10億年戦争を封印させるというおちなんで

地球の位置関係をかわらせるつもりはないです。

>>943
の説明に追加です

なんども追加とか訂正してすいません

>>955

友達同士でもたたかってしまうような(欲望につけこんだり、脳みそをあやつったり、
人を殺したり)



ひどい戦いをおわらせるためにたたかいます。



61 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/09(日) 08:05:52 ID:F44bOFWV0
それと、

このはなしのラストは


権利を放棄して
永遠に10億年戦争を封印させるというおちなんで

地球の位置関係をかわらせるつもりはないです。

>>943
の説明に追加です

なんども追加とか訂正してすいません

>>955

友達同士でもたたかってしまうような(欲望につけこんだり、脳みそをあやつったり、
人を殺したり)



ひどい戦いをおわらせるためにたたかいます。



>>956
自分は

子供向けの単純にかんどうてきで勧善懲悪てきで、
エロはなしで夢のある
内容のまんががだいすきなんで
僕がかんがえるないようは
全部そんなかんじになっちゃうだけです

大人な漫画は  かかない  んじゃなくて かけません


ていうか、よんだことがほとんどないんで わからないってのがじじつです

ノシです


62 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/09(日) 08:06:44 ID:F44bOFWV0
それと、

このはなしのラストは


権利を放棄して
永遠に10億年戦争を封印させるというおちなんで

地球の位置関係をかわらせるつもりはないです。

>>943
の説明に追加です

なんども追加とか訂正してすいません

>>955

友達同士でもたたかってしまうような(欲望につけこんだり、脳みそをあやつったり、
人を殺したり)



ひどい戦いをおわらせるためにたたかいます。



>>956
自分は

子供向けの単純にかんどうてきで勧善懲悪てきで、
エロはなしで夢のある
内容のまんががだいすきなんで
僕がかんがえるないようは
全部そんなかんじになっちゃうだけです

大人な漫画は  かかない  んじゃなくて かけません


ていうか、よんだことがほとんどないんで わからないってのがじじつです

ノシです

ps、えげちゃんがなんで無視してるのかよくわからないんですけど


63 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/09(日) 09:10:58 ID:yT3eDtj90
デオン復活してんじゃまいか

64 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/09(日) 12:43:18 ID:F44bOFWV0
ククク・・・みんなにはしんぱいをかけたな・・・
なぁにだいじょうぶ。復活は今日だけだってばよ。
どうしても小説をかきたんだってばよ・・・ククク

http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1188664634/

ここの870ぐらいに小説があるからぜひみてくれってばよ・・・ククク・・・

65 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/09(日) 16:26:55 ID:F44bOFWV0
引退しま〜〜す!
でも
しょうせつだけでもはりましょうかね

みんなにみてもらいたいんだ

サンデーで連載させるからさ

66 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/09(日) 16:29:10 ID:F44bOFWV0
登場人物紹介
健太・・・主人公。高一。野球部。修先輩(後記)を慕っている。勇気がある。
リン・・・ヒロイン。高一。修先輩のことが大好き。クラスが同じなので健太といつも一緒にいる。野球部マネージャー。中高健太と一緒
正義感がある。
ユミ・・・修先輩の配偶者。健太たちと同じ中高卒業。専業主婦。18歳。とても穏やかでとても綺麗。修は健太とリンから「先輩」と
呼ばれているが、ユミはなぜか「さん」と呼ばれている。
修・・・大学一年。健太達とリンと同じ中高卒。野球部。努力好き。子供のころにイチローや松井を見て感動。それから、一人で体を鍛えるが、
「自分には野球部、いや、運動部の練習はついていけないし、試合にも出られるわけがない。」という弱気のせいで、
部活には入らなかった。しかし、毎日、毎日、イチローや松井を目指して猛特訓。そのおかげで、
高校三年の時にはすでに世界中の誰よりも運動能力が高まっていたのだ。高三の夏直前に野球部監督が
修が石を投げているところを見る機会があり、即刻スカウト。修は誰にもヒットを打たれることなく、170キロ前後の球(世界記録が167キロぐらい)で
甲子園で優勝を果たす。バッターとしても、打率十割。ヒットはすべてホームラン。殆ど敬遠されるほどのバッターになっていた。
そう。高校生レベルを遥かに超える程の特訓をしていたのだ。そんな修を健太、リンは慕っている。
因みに、弱気で告白も出来なかった修であったが、甲子園優勝をきっかけに、中学のころから好きであった、
ユミに告白。ユミも修のことを中学のころから好きであったため、OK。将来の年収も約束されているので、学生の身ではあるが、
修の18回目の誕生日に籍をいれた。有名人で大人気。

67 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/09(日) 16:30:18 ID:F44bOFWV0
いつもどおり、リンと学校から帰ってきた健太。
普通にお風呂に入っていたら、額に「地」の字が浮かび上がる。
そして、健太の頭上に人間の顔程の球体が現れる。地球儀と瓜二つの色と形と大きさである。
驚く健太。
そして、脳に直接語りかけられる。
アース「我が名はアース。お前は、10億年に一度の戦いに選ばれた。勇気の才能があるからだ。
お前は私が授ける能力で他の選ばれし人間を倒せ。そうすれば、お前の願いが一つ叶う。
能力者は、他に、太陽の能力者、水星の能力者、・・・・・冥王星の能力者がいる。
10億年に一度の戦いでは、最後に生き残った星が、その銀河系の中心惑星となることができる。
そう。十億年前は太陽が勝ち残った。
それぞれの能力者は、力を発揮するときには、体のどこかの場所に字と、頭上にそれぞれの星が浮かび上がる。
星の大きさは、現実のものを何分の一かにしてある。星の大きさが大きいほど、能力の力の大きさ、範囲の大きさ
をあらわす。星の色が青に近ければ近いほど、応用力が高い能力となる。そして、星の大きさが小さければ小さいほど、
能力発動時に足が速くなり、ジャンプ能力が高まる。もちろん、大きいと、能力発動時に足が遅くなり、ジャンプ力も低くなる。
私が授けられる力は 地 の力。地面を操ることができる。ではけんとうを祈る。」
健太は 最初はまったくりかいできなかった。
健太がポカーンとしていると、お母さんが風呂のドアをあける。
母「シャンプーおいておくはね。」
どうやら、能力者以外の人には字と星は見えないみたいだ。
アース「この力は心のおくから使いたいと願うときにしか使えない。
もちろん、私利私欲のためにも使えないはずだ。まぁ、特訓するんだな。」
そういって、星と字はきえた。ためしに、健太はその夜庭で、地面に手を当てて、「地震よおこれ!」といったが
なにもなかったので、健太は夢だとしんじてそのまま、なにもなかったかのように寝て、いつものように
学校へ向かった。リンと登下校は一緒であるから、変な夢を見たとだけリンに伝えた。
リンは気にすることないよ。といった。そして、リンと学校へ向かっていると、子供が横断歩道を渡っていた。
もちろん横断歩道は青信号だからとりたててかくことではない。しかし、そこに
居眠り携帯両手離し飲酒無免許アイマスク運転の車が突っ込んでくるのだ。
健太は「危ない!」といった。そのとき!、額に地の字が現れ、頭上に地球が現れた。
すると、暴走車のしたのアスファルトを突き抜けて、土の柱が車を持ち上げた。
子供も運転手も無事だったみたいなので、
健太とリンは警察沙汰になる前に学校へ向かった。
そのときからリンの様子は変であった。

68 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/09(日) 16:31:36 ID:F44bOFWV0
リンは工作の時間に手が滑ったといって、のこぎりを健太にあてようとしたり、
体育の時間にも跳び箱を運んでいるときに、
ころんじゃったといって、けんたのうえに跳び箱をおとそうとしたりしていた。
健太は違和感をかんじていた。しかし、たいした問題だとおもわなかった。
そして、下校時。健太「そのとき修先輩なんていったとおもう?」(修先輩は
ときどき母校に遊びに来てくれる。)リンからの返事がこない。
健太「リン?・・・」リン「健太・・・あなたも能力者だったのね・・・」
健太「へ?」リン「私は・・・修先輩が好きなの!たとえ、結婚していても、修先輩を
手に入れたいの!だから、この戦いで勝ち残って・・・修先輩を手に入れるの!」
リンの頭上に月が現れる。リンの左手のこうに 光 の字も浮かび上がる。
健太「待てよ!リン!」リンは光の鞭で攻撃して来る。
リン「能力者はみんな敵!話なんて聞かない!」
健太「ちくしょう!あんなに仲がよかったのに・・・リン・・・・」
アース「これが戦いなんだ!戦え!戦って生き残れ!」
健太「こんな・・友達どうしでも戦わなきゃいけない戦いなら・・
俺がおわらせてやる!」
健太の頭上に地球が現れる。額には 地 の字があらわれる。
健太はとりあえず鞭をよける。
リン「遅いわ!星の大きさは、相対的に現実のものと同じになってるの。
だから、地球は月よりもかなり大きいわ!だから、私のスピードにあなたはついてこれない!」
(リンの言うとおり、地球の大きさと、月の大きさの比は現実のものと比率がおなじ。)
健太「く・・・はえぇ・・・」健太はとりあえず、地面から地柱をだして攻撃しようとするが、
早くてあたらない。
アース「能力の応用を使え。地球は青い!応用能力はかなり高いはずだ!
相手がすばしこいなら、動きそのものを止めちまえ。」
健太「そうか!地震だ!」リン「キャ!」健太のおこした地震で
リンの動きが一瞬とまる。健太はリンの周りに地柱をたてて囲む。
リン「甘いわ!星の大きさが小さいほどジャンプ力があがるのよ!」
リンはジャンプで逃げる。健太「いわれなくても知ってるよ!」
健太は、先ほど出した地柱をまげて、ふたをするかのように攻撃しようとする。
しかし、なぜか一瞬地柱の動きがわるくなる。その隙に、リンは鞭を使い、反動で、回避する。
アース「健太?」健太「・・・」リン「ふん!まだ能力を扱いきれてないようね」リンは隠し持っていた包丁で、
全速力で突っ込んでくる。月の能力を発動しているから、かなりのスピード。
包丁が健太の腹に突き刺さる。リン「・・・なんでよけなかったの?地震を起こしたり、地柱の盾を使えば
簡単によけられたじゃない!」
健太「俺もそのつもりだったさ・・・でもよ・・・リンは・・・ずっと修先輩のことすきだったんだもんな・・・
修先輩を手に入れるためには・・・俺を殺さなきゃいけないんだもんなぁ・・・しょうがないんだよなぁ・・
修先輩の話してるときはすっごい 笑ってたもんな・・・その笑顔を・・・奪うことは・・でき・・・ねぇよ・・
へ・・・情けないぜ・・・この戦いを終わらせるっていきごんでたのに・・・このあり様だ・・」
リン「・・・そ、そうよ!修先輩を手に入れるためだから仕方なかったのよ!」
健太はしゃべることもできなくなり、目もあけられなくなり、まさに死の寸前。
月の精霊ムーンがリンに話しかける「本当に・・・これでよかったの?」
リン「これでいいに決まってるじゃない!いつも馬鹿なことしてて、
修先輩みたいな野球選手になれるわけもないのに、修先輩に変な対抗意識
もやしたりして、おぼれてる猫を泳げないのにたすけようとしたりして、結局自分もおぼれちゃったりして、
私を地柱の攻撃で倒せたのに倒さなかったり、包丁をよけられたのによけなかったり、
自分の幸せよりも人の幸せをねがったりして・・・・・
本当に・・・ただの馬鹿なんだからぁ!」リンは泣きじゃくる。
リン「ムーン!私に力をかして!私の一番大切なものを守る力を頂戴!」
ムーン「フフフ・・・あなたも十分お馬鹿ね。健太君を倒すことができないことぐらい
最初からわかってたじゃない。いくわよ!回復の光!」
リンが健太のおなかに手をあてる。そこから光をだして、傷を治す。
リン「起きてよ!健太!しんじゃやだ!」健太「そりゃねぇぜ・・・包丁さしたの・・・お前だろ・・・」
リン「健太!」 健太が起きる。二人とも笑っている。

69 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/09(日) 16:35:11 ID:F44bOFWV0
リンと健太はこの戦いを終わらせるために、仲間となった!
リンが仲間になって分かったことなのだが、精霊(守護星)は誰にとりついていたとしても、
ある程度近づいていると、精霊どうしや、精霊と人間で会話が出来る。
因みに、アースとムーンもある意味仲がいい様子。(笑)
健太はどこに能力者がいるのかをアースとムーンにきいたら、
才能がある人が選ばれる と答えた。 健太は勇気の才能。リンは正義の才能
があるらしい。 健太とリンは才能がある人と言われてまっさきに修先輩を思いついた。
修先輩なら 努力の才能 がある。そう思ったのだ。そして、修先輩のところへ行く。
すると、修先輩はすでに、リンたちが能力者だとしっていたのだ。なぜかというと、
ある能力者が監視しているというのだ。リンたちはこの事実に驚く。
ここまで素直に話してくれた修先輩だから当然仲間になってくれるとしんじていたのだが・・・・
修先輩は言った。その監視してる能力者はいろんな情報をいろんな人に
教えて回っていると。リンと健太は訝しがった。「私たちのところには・・・来ていない!?」
その能力者はこうもいっていたよ。「10億年前に君たち二人の精霊に恨みがあってね。二人を倒してくれれば
僕を勝ち残らせてあげる」とねぇ!修の頭上に木星が現れる。頬に 木 の字が現れる。
修「ケケケケ・・・殺・・す・・お前ら・・殺・・す・・・」
リンと健太は絶望した。あまりにも変わり果てた修先輩の姿に。それと、
いや、それ以上に絶望させたのは、木星の大きさだ。地球や月の比ではない。
健太「嘘・・・だろ?」リン「いやーーーー!」
リン「イヤーー!一度は一番大切なものを失いかけた!もう、これ以上失いたくない!
大切なものに気づかないでむやみやたらに馬鹿みたいに、牙を振り回すのはもういや!」
(健太を殺しかけたことがトラウマとなっている。)
健太「俺だっておんなじだ!修先輩となんて戦えっこない!アース!なんで修先輩はかわっちまったんだ!?」
アース「言い忘れていたが・・・星の大きさが大きいほど・・脳みそを奪われやすいんだ・・・」
健太「脳みそを・・・奪う・・?」アース「同化現象だ。俺たちも少し同化している。
脳みそを同化されればされるほど人格がかわっていくんだ。そして、人格がよりその精霊に近づく。
ジュピターはかなり欲深い精霊なんだ。」健太「修先輩をのっとるようなまねしやがって!絶対にゆるさねぇ!」
健太が能力を開放
リン「ダメーー!先輩に攻撃しちゃだめ!」健太「そっか・・・でも、どうすればいいんだ!」
アース「倒せ!」ムーン「駄目よ!」
リン「私に・・・考えがあるの」リンが能力を開放
リン「ひとまず、修先輩に私が近づくわ!健太!援護して!」
ムーン「危険よ!」リン「危険は承知のうえよ!それしかないの。ムーン、私の
性格わかってるでしょ?」ムーン「・・・わかったわ。ただし、本当に危なくなったら
引き下がるのよ。」リン「はいはい!じゃぁいくわよ!」健太「本当にいくんだな?
アース!援護するぞ!」アース「それで本当に勝てるとは思わないが・・・まぁやってみるか。
それしか思いつく方法がないんじゃな・・・よし!覚悟を決めたぜ!」
リンが突撃する。修先輩が攻撃する。手からすごい速さで木をはやしてくる。
リン「健太!」健太「おうよ!」健太は後ろに待機しながら、地柱の盾をリンの前に出す。
修「ニヤ・・・」修の木が簡単に土の盾を貫通。健太「な!?・・・」
リン「う・・そ・・・」リンのすばやさでよこっとびするが、大ダメージを食らう
リン「グ・・」ムーン「回復の光!」しかし、すぐには回復しない。
リン「修先輩・・待ってて下さい・・・今、助けてあげます・・・」リンはそれでも走る
健太「危険だ!リン!」修がリンに攻撃する。健太「どうすれば・・・盾でもふせげないんじゃ・・・」
次の瞬間。健太が直接盾になる。健太「グフ・・・」アース「健太!?」健太「リン・・後は・・任せたぜ・・・」
リン「ウン!」リンの目には涙。しかし、そのおかげでリンは修の近くに近づくことに成功。
リン「先輩!先輩はこの戦いに勝って何を望むんですか!?先輩は
今までだって努力ですべてを手に入れてきたじゃないですか!?」
修「ヒャハッハッハハ この人間の望みなんて俺にはどうでもいいんだよ!」
リン「そんな・・昔の先輩はどこにもいないんですか?・・・・説得できると思ったのに・・」
修「ヒャハハッハ、考えが甘ぇんだよ!しね」修が手をリンに向ける。リンはもう
涙を流すことしかできない。

70 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/09(日) 16:36:43 ID:F44bOFWV0
リンも健太もどうすることもできなく泣いている。(健太も瀕死の大ダメージを受けて倒れている)
修「これで・・おわり・・グ!」修の様子がおかしい
修「リ・・ン・・健・・・太・・・」リン「先輩!意識が・・」ムーン「手をそいつに当てなさい!」
リンが修に手を当てる。ムーン「光の力で同化を弱めるわ!」
修「や・・め・・・ろ・・・そんなことしても・・む・・だ・・・」ムーン「ええ!
私一人の力ではあなたの力を押さえつけることはできないわ!でも、
修という人間ががんばっている手伝いをすることはできるわ!」リン「
そっか・・修先輩も同化と戦っているんだ・・がんばれ!先輩!」
修「う・・・お・・俺が望む・・・ことは・・・努力・・で手に・・・入れ・・る
そ・・・れ・・・に・・俺・・が・・望む・ことは・・・リンや健太の・・・
涙・・で・・は・・な・・い」ジュピター「うおおおおおおおおおおお!」
修が倒れる。リン「先輩!」ムーン「回復の光!」修「リ・・ン・・
もう・・大丈・・・夫」リン「よか・・・った・・・」
とりあえず、全員無事で、全員仲間になる。
リン「ねぇ、健太。私は全力で走ってたのに、なんで私より前にきて、私の盾に
なれたの?」
健太「あぁあれか、リンを守りたいとおもったら、体が地面の中に沈んで、
次の瞬間にはリンの前にでてたんだ。」
リン「しゅ・・瞬間移動!?」
アース「ああ。あれは間違いなく瞬間移動だ。10億年前の戦いでは能力者が
瞬間移動を使うのには一ヶ月かかったんだが、健太は一週間でやってのけた。」
健太「へぇ・・」
リン「ふーん。そうだ。アース。10億年前の戦いについて教えてよ。
敵の能力とか、私たちの必殺技とかさ。」
アース「すまんな・・・俺はあんまり覚えてないんだ。
あまりに昔のことだからな。瞬間移動とかは健太のを見たから思い出せたんだ。
ジュピターの言っていた能力者は昔のことを覚えてるみたいだけどな・・・
そういえば、10億年前の戦いの場所となった開催星では、とりつく相手はそもそも、
人間じゃなかったな。微生物だった。」
リン「へぇ・・・そうだよね。そんなに前じゃね。ムーンやジュピターはなにかおぼえてる?」
ムーン「ごめんなさい・・・殆ど覚えてないわ」
ジュピター「け!覚えてたっておしえねぇよ」
修「協力しなきゃ勝ち残らないぞ?」
ジュピター「俺が覚えてることといったら、それほどないんだ。これは本当の話だ。ただ、
他の能力者を監視してたやつは
女の金星の能力者だ。そいつが俺に漏らした情報だと、冥王星(プルート)の能力者は闇、
火星(マーズ)の能力者は火、海王星(ネプチューン)は海、水星(マーキュリー)は水、土星(サターン)は鉱物、天王星(ウラネス)は空、太陽(サン)は熱、金星(ヴィーナス)は自分の能力だから教えられないらしい。
それと、前回優勝者のサンと前回準優勝者のサターンが手を組んでると教えてくれた。」(ペラペラペラペラ)
リン「プ」健太「本当に現金なやつだな」
修「敵が多いな・・・仲間を増やしたいところだな」
リン「その前にまず、他の能力者の居場所がわからないことにはどうしようもないわね。」
修「才能がある人だっけ?」
健太「そうです。」
一同「う〜〜〜ん」
リン「ねぇジュピター、金星の女のかおとか覚えてない?」
ジュピター「すいません、あねご、暗いときにきてたんでよくみえませんでした。
能力者の居場所とかも教えてくれなかったすね。だれにとりついてるかも教えてくれませんでした。
ムーンとアースには恨みがあるからとかいって、とりついてる人の名前を教えてくれたんですけどね」
リン「その感じだと金星の女は誰が誰にとりついてるかとかしってるみたいね。」
修「決まりだな。そいつを仲間にしよう。」
健太「仲間になってくれるといいけど・・・」
リン「でも、結局他の能力者の居場所もわからずじまいかぁ・・・」
修「じゃぁとりあえず、才能ありそうな人を手当たり次第あたってみよう。
一人ずつ候補をあげていこう。精霊達は人間界について詳しくないみたいだから別に答えなくていい。」
健太「タイソン・ゲイ  走りの才能」リン「明石家さんま 笑いの才能」修「俺は、そうだな・・・  ユミ  美の才能」
健太「せんぱ〜い。本当に奥さんのこと好きですね〜」
修「しょうがないだろ。 綺麗なものは綺麗なんだから。」リン「・・・・」
修「それに、同じ町に3人も能力者がいたんだ。この近くにいる可能性もあるだろ。」
健太「そうですね。じゃぁあったってみますか。」


71 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/09(日) 16:37:43 ID:F44bOFWV0
ユミ「え?最近変なことがあったか?ですか?」
修「そうだ」
ユミ「う〜ん、洗剤の値段が上がったことですかねぇ・・・」
修「聞いた俺が馬鹿だったよ。今までのことは忘れてくれ。」
リン「じゃぁ、近くの才能ありそうな人のところにでもいきましょうか。」
ユミ「そういえば・・・変な能力を手に入れました・・・ね!」
修、リン、健太「グアアアアア!」
地面から水が飛び出してくる。水圧で裂傷を負う三人
アース「マーキュリーか!?」
ユミの頭上に水星、ユミの右の手の甲に 水 の字が浮かび上がる。
ユミ「しねーーー!」
修「く、同化現象か!」
リン「そんな・・・」
健太「攻撃・・できねぇ・・・」
ユミ「メイル・シュトローム!」手から水のビームを発射
健太「土の盾!」盾で防御する
ユミ「遅い!メイルシュトローム!」ユミが後ろに回りこみ、攻撃
ムーン「気をつけて!マーキュリーは私の次に速いわ!」
健太「つってもどうすりゃいいんだよ!」
ユミ「アハハッハハハハ!」
一同「グアアア!」
修「同化現象・・クソ!・・・」
マーキュリー「修とかいったな。お前は勘違いをしているぞ・・・」
修「なに!?」
マーキュリー「こいつは、かなえてもらいたい願いがあるんだ。
その欲望をほんの少し私が強めているだけさ。」
修「そんな・・・ユミに願いがあったなんて・・・」
リン「修先輩もわからないんですか?」
修「あぁ、ユミが望むものはすべて与えていたはずだ
ユミ!教えてくれ!何が望みなんだ?俺がかなえられるならかなえる!」
ユミ「・・・・野球・・・・前に、修さんは言いましたよね?・・・
一緒に野球の話ができるといいなって。」
修「あぁ。それがどうした?」
ユミ「あのあと、何度も野球のルールブックを読んだんです。
でも、何回読んでも何回読んでも野球のルールが分からないんです。
だから、野球のルールを覚えたいとお願いするんです!」
マーキュリー「と、いうことさ」
修「そんな・・・・俺のちょっとしたひとことが、ユミを悩ませていたなんて・・・」
リン「ちょっとまって!」
マーキュリー「なんだ?」
リン「願いをかなえるためには修先輩を殺さなきゃいけないんだから、
野球のルール覚えても、話をする相手がいないじゃないですか!」
ユミ「あ・・・」
マーキュリー「ギク!」
健太「今だ!」
リンがユミに近づいて、光を当てる
その後、全員仲間になる。その後、旅に出ることとなった。
放課後や、土日、などの学校がないときに、4人で集まって
いろいろな場所を探すたびにでる。

・・・・それは・・・長く険しいたびであった・・・・

THE END

ご愛読ありがとうございました。




72 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/09(日) 16:39:18 ID:F44bOFWV0
製作後記
この後に仲間が増えることはありません。
ラスボスはサン、その前の準ラスボスはサターン
思わせぶりにでてきた金星は、主人公一味にやられる瞬間に
人の心を取り戻して
情報を教えてしにます。つまり仲間になるといえばなります。
 金星の女は知識の才能
他には、火星の敵は、隣町のこうこうで能力を使い悪さをしています。
火星の敵は力の才能。私利私欲のためには使えない能力ですけど
心のそこから私利私欲を望むやつだから、こいつのばあいOK
しかし、ねっからの悪なのでたおします。
ほかには、ジュピターの能力でりんごの木をはやしたり
木のコップをつくって
それに、ユミが水の能力で水をそそいだりして、
何かと息がピッタリの夫婦です。
ユミも一応回復呪文使えます。
リンは左手でさわってちからをだすと回復
ユミは右手でさわってちからをだすと回復

こんなことが思い浮かんだまとめですかね

本編で悔やんだこと
この漫画の最大の特徴ともいえる
星の大きさは力と、範囲、
青に使いいなら応用能力アッぷ
があんまりいかせきれなかったすね

太陽の大きさはほんとうにすごいんで
さいごはいかせたとおもうんですけどね
プルートの黒色も結構重要な色だとおもうから
話をひろげられたんじゃないかなぁとおもいます
プルートは今は矮小惑星扱いですけど
名前がかっこいいからつかいました。

主人公の能力としては、
土の鎧とかめっちゃくちゃ応用させたかったんですけど
それは戦うごとにじゅんじゅんにふやそうとおもってました
戦いの中で成長したりする描写もいれたつもりだったんですよね
瞬間移動とか
やっぱり主人公ってのは
力一辺倒じゃなくていかに応用したり
臨機応変にちからをりようしたかってのが
だいじだとおもうんでね。 
 恋のほうとしては
リンの心を健太にむけさせます。
修とユミはもうそのままで。
ラスボス戦では、さいごはわかりあえた
金星の女とかもおもいだしながらよにんでたおします
4人はだれもしにません
  ラストは一応さいごにのこった
4人がそろって権利を
放棄することで戦いを終わらせます。そのごは封印するというかたちで。
残り8人になってからは、トーナメントとかもかんがえましたけど、いかんせん
てきのかずがすくないっすね。チーム戦をやるにしても、すくなすぎてできない^^;
権利を放棄して
永遠に10億年戦争を封印させるというおちなんで

地球の位置関係をかわらせるつもりはないです。

73 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/09(日) 16:40:29 ID:F44bOFWV0
自分が初めて初期設定から作った物語だからおもいいれありますね

かきわすれ。修の運動能力も随時いかします。
というか、仲間としか戦ってないから
あんまりつたわってきませんでしたよね^^;

ユミを仲間にするときなんかギャグのりでしたし^^;
地球の能力を土にしたのがまちがいでしたw

土星の能力とめちゃかぶってて、

74 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/09(日) 16:41:01 ID:F44bOFWV0
一レスにまとめるとこんなかんじ










11この星・・・太陽 水星 金星 月 地球 火星 木星 土星 天王星 海王星 冥王星
この星々の間で10億年前に戦いがあった。
これは10億年に一度のお話である・・・
主人公健太についた守護星は地球であった。
守護星はそれぞれ、才能のある地球人にとりつく。
とりついた星が大きければ大きいほど力と範囲が大きくなり、
星の色が青にちかづくほど能力の応用力が上がる。
星が小さければ小さいほどスピードとジャンプ力があがる。
しりしよくのためには使えない
このような決まりがあるが、なんにせよ
健太は能力をてにいれた。
健太は仲間を増やしながらも、この戦いを終わらせるために旅立つのであった。


75 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/09(日) 16:41:34 ID:F44bOFWV0
うんうん
これなら
長期連載もいける!

76 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/09(日) 16:45:29 ID:F44bOFWV0
せっかく復帰してあげたのに
なんなの?この過疎は

一週間ぶりだぞ?

いつのまにか前スレうまってるし・・・・

本当さ過疎だけはやめてよね

じゃぁ 引退すっから
 バイチャーーー

77 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/09(日) 16:48:43 ID:F44bOFWV0
訂正

そう。十億年前は太陽が勝ち残った。
それぞれの能力者は、力を発揮するときには、体のどこかの場所に字と、頭上にそれぞれの星が浮かび上がる。
星の大きさは、現実のものを何分の一かにしてある。星の大きさが大きいほど、能力の力の大きさ、範囲の大きさ
が大きくなる。星の色が青に近ければ近いほど、応用力が高い能力となる。そして、星の大きさが小さければ小さいほど、

78 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/09(日) 16:49:42 ID:F44bOFWV0
訂正


修・・・大学一年。健太達と同じ中高卒。野球部。努力好き。子供のころにイチローや松井を見て感動。それから

健太「く・・・はえぇ・・・」健太はとりあえず、地面から地柱をだして攻撃しようとするが、
速くてあたらない。
アース「能力の応用を使え。地球は青い!応用能力はかなり高いはずだ!


79 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/09(日) 16:57:33 ID:F44bOFWV0
この漫画の名前は

神星!
アース

です 連載されるひを楽しみにしててね

80 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/09(日) 17:01:09 ID:F44bOFWV0
因みに、修先輩の有名度とモテモテ度

のちのちやくにたちます

81 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/09(日) 17:04:11 ID:F44bOFWV0
うふふ・・・・

何王子にしようかしら・・・

ウフフフh・・・・

最強王子にしようかしら・・
ヒウフフ・・・


じゃぁ引退します
バイバイベイビー

82 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/09(日) 17:16:06 ID:F44bOFWV0
みみみみみm
見つけた!



地球の 土 以外の能力・・・・・


重力だ!

じゃぁ引退

83 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/09(日) 21:23:06 ID:F44bOFWV0
健太は 最初はまったくりかいできなかった。
健太がポカーンとしていると、お母さんが風呂のドアをあける。
母「シャンプーおいておくわね。」
どうやら、能力者以外の人には字と星は見えないみたいだ。


訂正

84 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/10(月) 22:26:48 ID:V4KghEKV0
前スレ
873
876
877
880
897
903
910
919
926
927
932
935
936
937
938
940

これで一応おk

って長!・・・・

85 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/12(水) 01:32:13 ID:t2IrPQ7b0
うあ゛ぁあ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ あ゛ぁあぁ゛ああぁぁうあ゛ぁあ゛ぁぁ

86 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/12(水) 03:07:34 ID:t2IrPQ7b0
(;´д⊂ヽヒックヒック

87 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/12(水) 15:57:47 ID:fryAuTi00
http://www39.atwiki.jp/dhionn/pages/11.html

88 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/13(木) 14:53:46 ID:iRO1tbEY0
じゃぁ 今日はもう寝るんで

また明日   おやすみ〜〜〜〜〜〜(*´0)ゞファァ~~

89 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/14(金) 02:12:50 ID:+Z4vBZAQ0
ひなんじょだってばよ〜〜

90 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/14(金) 02:18:22 ID:0CxSfV820
柚希です。 ディオン姉、帰りますわよ。

91 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/14(金) 02:18:42 ID:+Z4vBZAQ0
おやすみだってばよ!

92 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/14(金) 02:25:21 ID:+Z4vBZAQ0
あっち規制された

93 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/14(金) 02:30:53 ID:+Z4vBZAQ0
ゆずゆちゃん〜

94 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/14(金) 02:32:59 ID:+Z4vBZAQ0
あっちうめようぜ

ククククク

95 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/14(金) 02:38:30 ID:+Z4vBZAQ0
あっちきせいされた
もうねるってばよ

96 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/14(金) 03:15:00 ID:+Z4vBZAQ0
へへへへh1000とったってばよ

97 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/14(金) 03:24:39 ID:+Z4vBZAQ0
しょうせつがかなりしあがってきたってばよ!

98 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/14(金) 03:28:23 ID:+Z4vBZAQ0
ていせい

ユミがめっちゃすごいわざをつかったときは
きおくなかったです

99 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/14(金) 09:03:11 ID:PPCNpq/I0
小説さえ書かなければ・・・

100 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/14(金) 09:04:24 ID:PPCNpq/I0
http://www39.atwiki.jp/dhionn/pages/11.html [

101 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/14(金) 14:52:31 ID:+Z4vBZAQ0
小説をかかなくなったら
おれがおれでなくなるってばよ!

>>100
http://www39.atwiki.jp/dhionn/pages/1.html

102 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/14(金) 14:53:50 ID:+Z4vBZAQ0
http://www39.atwiki.jp/dhionn/pages/13.html

103 :デフォルト名無し変更論議中@専用スレ:2007/09/14(金) 15:13:19 ID:+Z4vBZAQ0
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1189749760/

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 15:05:51 ID:kJIPvuS50
>>80
ガッシュが終わったら僕の生きる意味はなくなるから

引退はさけられませんよ

引退っていってもおそらく

人生引退
だとおもいますけどね

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 18:34:02 ID:kJIPvuS50
ここ おちるんじゃないのか?
俺の自スレがないとみんなこまるだろ?

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 17:32:25 ID:HLTkngMZ0
そうそう 鳳凰にはわるいけど
ガッシュが終わったら ちょっと引退するね

雷句が次回作を連載しはじめたらまたもどってくるよ

基本的に雷句の評判をしるためににちゃんやってるからさぁ

大丈夫 小説の連載が途中で終わっても
かならず
もどってきたときに再開すっから

でもガッシュはまじで今年中だろうな・・・・・

てことは・・・おれのいのちも・・・・OTL


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 17:44:46 ID:HLTkngMZ0
そうそう 鳳凰にはわるいけど
ガッシュが終わったら ちょっと引退するね



雷句が次回作を連載しはじめたらまたもどってくるよ

基本的に雷句の評判をしるためににちゃんやってるからさぁ

大丈夫 小説の連載が途中で終わっても
かならず
もどってきたときに再開すっから

でもガッシュはまじで今年中だろうな・・・・・

てことは・・・おれのいのちも・・・・OTL

でも鳳凰のがんばってよのやるきで
雷句が復活したら俺も復活してみようと
やるきになれたんだ

鳳凰ありがとうな・・・・


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 17:46:30 ID:HLTkngMZ0
そうそう 鳳凰にはわるいけど
ガッシュが終わったら ちょっと引退するね



雷句が次回作を連載しはじめたらまたもどってくるよ

基本的に雷句の評判をしるためににちゃんやってるからさぁ

大丈夫 小説の連載が途中で終わっても
かならず
もどってきたときに再開すっから

でもガッシュはまじで今年中だろうな・・・・・

てことは・・・おれのいのちも・・・・OTL

でも鳳凰のがんばってよのことばで
雷句が復活したら俺も復活してみようと
やるきになれたんだ

鳳凰ありがとうな・・・・

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/25(火) 18:53:17 ID:wI94heQG0
僕の漫画の質問のみうけつけます
小説のかきかたうんぬんはググレカス


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/28(金) 02:06:43 ID:ilqDEXBv0
ディオンくん今日はスクイズ祭りでしたね

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/28(金) 20:37:18 ID:s+cns3H70
スクイズすごかったなw

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/28(金) 20:49:54 ID:s+cns3H70
俺のスレを覚えててくれるひといてくれてうれしかったってばよ


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/28(金) 20:50:37 ID:s+cns3H70
誰もいないこの場所で
コテ雑の現状についてかたりやしょうや

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/28(金) 23:48:13 ID:s+cns3H70
ミャンキョにはいいかげんにしてもらいたい

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 14:14:15 ID:7xDFqTTg0
だれもいねぇwwwwww

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 15:13:35 ID:7xDFqTTg0
>>115
時間おしいことにきづいたってばよw

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/04(木) 17:36:28 ID:NtNQa1/u0
http://www.e-kuraberu.net/uploader/src/kuraberu2048.jpg_zMVrhcxYCYGXNaDXhfKE/kuraberu2048.jpg

アースktkrw

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/04(木) 17:37:29 ID:NtNQa1/u0
べむとルッキもNGしといた。

あいつらがきみたいな感想しかいえねぇんだもんな

おれがもとめてんのはちがうっての



119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/04(木) 18:50:14 ID:NtNQa1/u0
ていうか、しばらくあたまをひやしたいから

トリップをすべてngにしとく

このままじゃ
小説がかけなそうだぅ

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/04(木) 18:53:03 ID:NtNQa1/u0

◆これだぉ!

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 15:34:01 ID:64qVatx80
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/ex21tr/1191518616/


コテざつ終了のお知らせ

今度から小説はこっちにかくね
http://www39.atwiki.jp/dhionn/pages/1.html

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 22:32:50 ID:64qVatx80
コテ雑がしぶとく復活しやがった・・

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 18:45:07 ID:svpBJgUn0
なんでここは過疎ってるんだろう。。。。
かなしいってばよ。・。。。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 23:22:33 ID:FlxhJ8z7O
ガッシュ、来月で終わりだってね

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 23:23:36 ID:svpBJgUn0
大した漫画はおわらない

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 00:28:26 ID:WEpn2+MXO
じゃあ大したことなかったんだね

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 00:30:23 ID:+ecNk+lb0
おわらないといっておろうが

128 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>99>>99>>99>>99>>99>>99>>99gt;>99>>99>>99-ト=/test/read.cgi/gamerpg/1187086359/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)