5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

スタンダードTRPG議論スレ340

1 :NPCさん:2007/04/02(月) 06:52:48 ID:???
TRPGの(新世紀?)スタンダードはどのシステムかを議論しながら、
ファン同士が永遠に仲良く喧嘩し続けるスレです。

前スレ
スタンダードTRPG議論スレ339
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1174852879/

■■■ 警告 ■■■

<< このスレはネタスレです。 他人を不快にさせるようなネタは慎みましょう >>

・このスレでは特定のシステムのファン同士が厨な発言をしあいますが、そのほとんどは偽悪的なネタであることを承知しておきましょう。
厨な発言を真に受けてそのシステムを嫌いになったりしたらあなたはただのアホです。
・人格攻撃は禁止。
・このスレの話を他のスレに持ち込まない事!(他スレでソ厨とか書く事など)
・困った時は 「自分は何の厨房か明記することが望ましい」「ID表記を推奨」「>xxx次スレよろ」
・連続コピペ等の荒らし厳禁。荒らしに反応するのも荒らしです。
・不快なAAを貼るのは極力やめましょうね。健康のため守護者のいじりすぎには注意しましょう。
・流れが早い時はアンカー(>>)よろしくね。

・レッツエンジョイ&エキサイティングスタンダードスレ

※関連スレはお好きにどうぞ

2 :NPCさん:2007/04/02(月) 06:58:27 ID:???
関連スレ

【天羅WAR】天羅万象&テラ総合スレ【SRS】8
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1175236071/

3 :NPCさん:2007/04/02(月) 07:21:20 ID:???
関連スレ

【D&D】ダンジョンズ&ドラゴンズ 87
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1174813487/l50
【学園ガイド】アリアンロッドRPG Lv49【発売】
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1172852491/l50
【ありふれた】アルシャード89【奇跡の日々】
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1174619283/l50

4 :NPCさん:2007/04/02(月) 07:32:13 ID:???
前スレで文庫でリプレイ出すと(メーカーなり、作者なりに)はくがつくといってた人がいたが・・・
棄てプリのことを忘れないで上げてください。

5 :NPCさん:2007/04/02(月) 07:32:52 ID:???
関連スレ

風の聖痕・山門敬弘 Part9
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1166096830/

6 :NPCさん:2007/04/02(月) 07:35:38 ID:???
362 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2007/04/02(月) 06:38:55 ID:???
風の聖痕の話題が、既にしてお通夜のようだな……
誰か、期待してる奴はおらんのかw

7 :NPCさん:2007/04/02(月) 07:37:54 ID:???
原作付きでしかも原作がまだ完結してないってのがなあ。
世界観も提示されてる分は狭いし。
どれくらいの裁量が認められるんだろう>風の聖痕

8 :Dマン:2007/04/02(月) 07:37:58 ID:???
>>6
なんにしても出てから考えればいいと思うんだけどねぇ。
話を受けた以上は面白いものを作れる自信や、何かアイデアが有ったのかもしれないし。

9 :NPCさん:2007/04/02(月) 07:56:16 ID:???
「現代ファンタジー」じゃない「伝奇分」とか〜?
(バカは原作も読まず適当な事を言った)

10 :NPCさん:2007/04/02(月) 09:08:07 ID:???
原作と関係なく
しかも、ゲームとして良く出来てたら笑う

11 :アマいもん:2007/04/02(月) 09:31:49 ID:???
集英社と組んでSRSブラックキャットTRPGを出せと?

12 :NPCさん:2007/04/02(月) 09:52:02 ID:???
>前スレ918

別にエベロンだけ重視ってわけでもないと思うぞ。
実績から言えばD&Dコアサプリが多いのは当然として、
現時点でもFR系サプリの方が多いわけだし、
今後の予定を見ても魔物の書はエベロン向けってわけじゃない。

13 :NPCさん:2007/04/02(月) 09:52:09 ID:???
>>7
ずっと完結しない事が確定して裁量が上がる可能性も…

14 :NPCさん:2007/04/02(月) 09:53:15 ID:???
>>13
原作者が許可するかね?
いや、別物としてやっていくのならそれも手だろうが、
それだと原作ファンは切り捨てだな

15 :NPCさん:2007/04/02(月) 10:00:11 ID:???
まぁ、クトゥルフTRPGなんかはもはや原作も何もあったもんじゃないが、あれはクトゥルフ神話がもともとシェアードワールドみたいなもんda
からなぁ。

16 :NPCさん:2007/04/02(月) 10:01:46 ID:???
まあ、アニメの方がオリジナルな展開でそっちを採用ってのは考えられなくもない。
あまり成功するビジョンは見えんが。

17 :NPCさん:2007/04/02(月) 10:03:48 ID:???
コンピュータゲームなら、原作もののゲームだったはずが、全然あさっての方向にいって、しかもそれが原作を食ってしまった例が結構あるぞ。


女神転生とかスパロボとか・・・
ラグナロクオンラインだってもともとは「原作もの」だったぜ


18 :NPCさん:2007/04/02(月) 10:06:34 ID:???
>>17
失敗した例もごまんとある上に、TRPGの参考になるかといえばならんだろ
史上の大きさも違う

19 :腐死者ジェインソ:2007/04/02(月) 10:11:13 ID:???
あさっての方向にいった原作ゲーといえば「火の鳥 鳳凰編」(コナミ)が真っ先に浮かぶ俺。
あとコナミはワイワイワールドでグーニーズとキングコングを「コナミキャラ」にしたのもすごいけど。
つうかグーニーズ2って。イタイ!ナニヲスル!


最近ならキングダムハーツとかもあるな。あの世界的スターなネズミにまで邪気眼設定をつけてしまうスクエニ補正はある意味すさまじいものがあるよな


20 :アマいもん:2007/04/02(月) 10:29:48 ID:???
>>19
待て。
兄弟がソレならオレぁ「バツ&テリー 魔境の鉄人レース」出すぞ。

21 :NPCさん:2007/04/02(月) 10:34:52 ID:3PIgpXCa
天羅SRSはダード的にはどうなの?
本スレではエラッタの報告が結構でているみたいだけど。

22 :NPCさん:2007/04/02(月) 10:37:06 ID:???
出たばかりだから評価を下すのは早急だな。
ルルブを見たとたんにすげーカルテットが出てるようなゲームではないが。
実プレイを何回か重ねないと見えない長所や短所はあるしね。

23 :NPCさん:2007/04/02(月) 10:37:50 ID:???
ダード的にとかエラッタ報告とかの関連がわからんのだが?

24 :NPCさん:2007/04/02(月) 10:39:04 ID:???
そりゃいきなりGURPSのようにエラーが山のようにあったらマズいだろ

25 :NPCさん:2007/04/02(月) 10:44:53 ID:???
ガプスほど致命的なのはまだ無いようだが
いずれも、通常レベルのエラッタだろ

26 :NPCさん:2007/04/02(月) 10:47:50 ID:???
>>25
だからそういうことが知りたかったんだろ、21は

27 :NPCさん:2007/04/02(月) 11:01:22 ID:???
エラッタについては、エラッタカかどうかわからんのもあるからなぁ。
なんでもないと思ったのが実はエラッタってこともあるし。

一方、ガプスは翻訳ものだからエラッタかどうかが発売直後にすぐわかっちゃってしまったから、発売直後に評価を下すという意味えは状況が全然違う。




28 :NPCさん:2007/04/02(月) 11:03:01 ID:???
>>27
君の文章は短いのにエラッタ多いなw

29 :NPCさん:2007/04/02(月) 11:49:02 ID:???
まあ天羅だしなぁ
おもいっきりスタンダード候補!!
って感じでもなし

30 :NPCさん:2007/04/02(月) 12:08:27 ID:BzRYOu72
>>998
> >>993
> そもそも、SWに世界観とさほどリンクしたルールはないから、
> そのまま現代社会に持ってきてもいんでね?
> 種族選択不許可で、生まれ表を一律7で見ればいいような気もする。
我々の住む世界に冒険者の店はないし、五大神の神殿もない。
もし、日本を舞台にするなら金属鎧に身を固めて刀剣類を持って歩くには理由が要る。
そんなに卑下しなくてもSWは十分世界設定とのリンクが強いゲームだよ。

31 :NPCさん:2007/04/02(月) 12:13:00 ID:???
単に現代物に関するデータがないだけって言っちゃまずいかね

32 :NPCさん:2007/04/02(月) 12:16:09 ID:???
>>31
だけ。
というのは無理があるんじゃないかね。
ぶっちゃけファリスの名の下に行う殺人行為が
許容される社会を現代とは言うまい。
まあ聖痕はそれに近いっちゃ近いがw

33 :NPCさん:2007/04/02(月) 12:25:56 ID:???
>>32
神の名の下に自爆テロまでやるのが現代だがなあ。
お前さん、新聞とかニュースは見ない人かね?

34 :NPCさん:2007/04/02(月) 12:26:37 ID:???
「ファリスの名の下に行う殺人行為が許容される」なんてルールは無いけどな。
「武装していても捕まらない」なんてルールもない。

35 :NPCさん:2007/04/02(月) 12:31:01 ID:???
現代社会で生きるには常識が必須。
無い奴はニートになるしかない。

36 :NPCさん:2007/04/02(月) 12:31:22 ID:???
>>33
それと、前スレの
>>992
> >>989
> 描写的には昔の格ゲーのサイキックフォース見たいなもんか。
> なんつうか、無改造のSWでも何とか再現できそうなレベルだな。
の間にはどんな関係があるのかね?

37 :NPCさん:2007/04/02(月) 12:32:11 ID:???
>>36
>>33のアンカー先が見えないのかい?

38 :NPCさん:2007/04/02(月) 12:34:18 ID:???
えーと、gdgdになるので関連リンクに載っていないSWの話題はこのスレではご遠慮下さい

39 :NPCさん:2007/04/02(月) 12:35:15 ID:???
>>37
見えてるよ?
それで現代を舞台にしたSWのPCは何の神に祈るんだい?

40 :NPCさん:2007/04/02(月) 12:36:31 ID:???
>>39
GMが決めればよかろ、
バモイドオキの神だろうが、実在のもっとヤバげな宗教だろうがw
それこそ卓のコンセンサスがあれば。

41 :NPCさん:2007/04/02(月) 12:37:23 ID:???
>>40
無改造って前提だからなあ。
無理なものは無理ってことだな。

42 :NPCさん:2007/04/02(月) 12:38:41 ID:???
>>41
え、SWではGMが地方神とか出しちゃダメってルールで決まってるのかい?

43 :NPCさん:2007/04/02(月) 12:39:10 ID:???
>>41
>>31

44 :NPCさん:2007/04/02(月) 12:39:52 ID:???
つーか、そういうどうでもいい話題はソスレでやればいいと思うが。

45 :NPCさん:2007/04/02(月) 12:40:07 ID:???
ファラリスだろうがカーディスだろうが好きな者に祈れば良いじゃん。

46 :NPCさん:2007/04/02(月) 12:41:07 ID:???
>>42
現代世界の神様を地方神にしろと?
無改造前提だが追加データの自作は改造には数えない?

47 :NPCさん:2007/04/02(月) 12:42:32 ID:???
>>46
無改造前提なんて君が勝手に言ってるだけじゃんw
>31はデータが無いだけって言ってるし

48 :NPCさん:2007/04/02(月) 12:42:46 ID:???
>>45
その場合はSWが結構世界設定に依存していることになっちゃうからなあ。

49 :NPCさん:2007/04/02(月) 12:47:21 ID:???
ぶっちゃけ、レーティング表で現代物の武器とか表現したいとは思わんけどな
銃器の取り扱いとか面倒そうだし

50 :NPCさん:2007/04/02(月) 12:49:10 ID:???
>>47
その場合でもだけってことにはならないんじゃないかね。
物品の購入ひとつとってもそうだけど、
いろいろ置き換えないと遊びにくいんじゃないかね。

>>49
やるとしたらどんな感じになるんだろうね。
ちゃんといじるなら2d6モダンとかあったら面白いと思うんだけどね。

51 :NPCさん:2007/04/02(月) 12:49:28 ID:???
>>49
それは言える。
SWはフォーセリアと心中するべきシステムってことかw

52 :49:2007/04/02(月) 12:51:23 ID:???
>>50
それこそソスレなりしたらばのSW板でやったらどうだ?
少しは建設的な話ができるかもしれんぞ
少なくともこのスレでやることじゃない

53 :NPCさん:2007/04/02(月) 12:53:56 ID:???
>>52
SRS風の聖痕と同じ程度のことが
無改造のSWでできるかどうかという話だからな。
できないってことになればこのスレで話すことではないわな。

54 :NPCさん:2007/04/02(月) 12:55:02 ID:???
>48
別にヤハウェイだろうが手塚治虫だろうがかまわんだろ。
SWの神格によるちがいなんて特殊魔法くらいなんだから。

55 :NPCさん:2007/04/02(月) 12:55:59 ID:???
>>54
手塚に祈るとどうなるんだ?

56 :NPCさん:2007/04/02(月) 13:01:58 ID:???
Gペンが手に刺さった時にキュアで治したり、締切がせまってバニックになっている人をサニティイで落ち着かせることができます。
ネタに詰まった時は啓示をうけれるかも。
微妙にフェチズムが溢れてますが。

57 :NPCさん:2007/04/02(月) 13:07:50 ID:???
>>55
最終童貞(ファイナルなファンタジー)が降臨します

58 :NPCさん:2007/04/02(月) 13:08:38 ID:???
嫌なリアルファンタジーだな、おいw

59 :NPCさん:2007/04/02(月) 13:19:03 ID:???
精根ってあれぶっちゃけライカ犬でしょ?
後続が無事に進むための。




60 :NPCさん:2007/04/02(月) 13:22:01 ID:???
>>59
棄てプリはジャミラと申したか

61 :取鳥族ジャーヘッド:2007/04/02(月) 13:26:10 ID:???
>>55
一緒に酒飲んで寝てたりすると
「死亡確認」と言ってくれる

62 :NPCさん:2007/04/02(月) 13:47:38 ID:???
>>34
ヒント:アメリカ軍

63 :NPCさん:2007/04/02(月) 14:09:55 ID:???
>>14
完結しないこと確定=作者死亡
だとおもうので許可は必要ないでしょ?


64 :NPCさん:2007/04/02(月) 14:53:54 ID:???
>>62
米軍は冒険者と申したか

65 :NPCさん:2007/04/02(月) 14:55:30 ID:???
どうせならば、涼宮ハルヒRPGでも出してくれ。
SRSで・・・

66 :NPCさん:2007/04/02(月) 14:58:23 ID:???
>>65
俺は2d6で作って欲しいな。
論争ルールも機能しそうだし。

67 :NPCさん:2007/04/02(月) 15:03:06 ID:???
TRPGとしてやれそうなハルヒネタはすでにALGとか天羅WARに入ってるしなぁ

68 :NPCさん:2007/04/02(月) 15:18:25 ID:???
流石にハルヒは微妙だろw
まあ、マギウスみたいのなら兎も角

69 :NPCさん:2007/04/02(月) 15:20:02 ID:???
つ「レンタルマギカSRS」

70 :NPCさん:2007/04/02(月) 15:21:19 ID:???
>>63
著作権は家族がしばらく持つんじゃなかったか。

71 :NPCさん:2007/04/02(月) 15:24:52 ID:???
つーか
不死身でゲーム化に向いたタイトルって何だ?

72 :NPCさん:2007/04/02(月) 15:26:34 ID:???
それもそうだが裁量与えるために作者死亡云々てのはやめろよ
想定にしてもあんまりだろ

73 :NPCさん:2007/04/02(月) 15:27:49 ID:???
>>71
スレイヤーズ、とか。

74 :NPCさん:2007/04/02(月) 15:31:00 ID:???
実際氏にかけてるんじゃなかったっけ?

75 :NPCさん:2007/04/02(月) 15:32:14 ID:???
フルメタとかBBBとか主人公周り関係なく背景世界設定だけで戦えそうなやつ

76 :NPCさん:2007/04/02(月) 15:33:40 ID:???
>>65
ナーガ様といっしょみたいになりそうだな

77 :NPCさん:2007/04/02(月) 15:34:21 ID:???
>>75
フルメタは難しいと思う。
軍隊ものだからな。
ふもっふみたいにするならいけるかもしれないが。

78 :NPCさん:2007/04/02(月) 15:35:53 ID:???
ドラゴンランス戦記とか?

79 :NPCさん:2007/04/02(月) 15:36:41 ID:???
>>74
だから亡くなった後、作品弄る話をしようってか?
最低だな

80 :NPCさん:2007/04/02(月) 15:37:12 ID:???
すてプリと同じ作者のストレイトジャケットとかいいかもしれない。
特技を使いすぎるとNPC化。

81 :NPCさん:2007/04/02(月) 15:38:43 ID:???
>>77
傭兵とかゲリラもいるでよ

82 :NPCさん:2007/04/02(月) 15:41:56 ID:???
>5の風の聖痕スレ見に行ってきたが原作者さんはドナーが必要な病気らしいな。
TRPG版の成功と共に原作者氏の快癒を願うよ。

83 :NPCさん:2007/04/02(月) 15:44:51 ID:???
>>79
ハイハイ。

84 :NPCさん:2007/04/02(月) 15:47:36 ID:???
そこで夢龍戦士アインレオンSRSですよ

85 :NPCさん:2007/04/02(月) 15:47:45 ID:???
>>81
学園ものとして遊べないと意味ないんじゃね?

86 :NPCさん:2007/04/02(月) 15:51:14 ID:???
主人公っぽい状況じゃないといやとかいいだすとマギウス的ミニゲームに成り果てるからなぁ

87 :NPCさん:2007/04/02(月) 15:52:03 ID:???
だから主人公っぽくないポジションでも魅力的な世界でないと駄目ってことだろう。

88 :NPCさん:2007/04/02(月) 15:52:37 ID:3PIgpXCa
>85
結局何を再現したいか?
って事だとおもうが、短編の方はTRPGに向かないような。

もし作るのなら「ミスラル所属のロボット乗りで特殊任務を解決」が一番向いてるんじゃないかな。

89 :NPCさん:2007/04/02(月) 15:53:48 ID:???
>>84
いやむしろSRSナイトサクセサー〜夜を継ぐ者〜ですよ。


90 :NPCさん:2007/04/02(月) 15:58:17 ID:???
>64
ロードススレで自衛隊=冒険者と主張してた奴を思い出した。

91 :NPCさん:2007/04/02(月) 15:59:31 ID:???
鋼鉄の虹とかガンドックみたいにインターミッションで高校行けばいいんでね?

92 :NPCさん:2007/04/02(月) 15:59:52 ID:???
>>78
いまは富士見と関係ないことを突っ込むべきか、
既に出てると言うか、むしろ順序が逆だと突っ込むべきか・・・

93 :NPCさん:2007/04/02(月) 16:02:52 ID:???
SCAR/EDGESRSでいいよもう。

94 :NPCさん:2007/04/02(月) 16:08:34 ID:???
>78、恐ろしい子……

95 :NPCさん:2007/04/02(月) 16:09:38 ID:???
最近のどが痛いくないですか?花粉がとんでいないのに鼻水が出ないですか?目が痛くてチカチカしないですか?
べランダの手すりばかりか、家の中のTVの上などを触るとものすごく細かい砂みたいなサラサラしたものが指につきませんか?
インフルエンザになった。せきが出るようになった。PCやゲーム機やAV機器など精密機械が壊れる。
それ黄砂の確率高いです。重金属を含み、発がん性もあります。
・黄砂が砂漠から舞い上がる
→重慶だのなんだのと言う工業地帯の上を通過して各種汚染物質を吸着
→汚染物質を吸着した砂はまん丸だった形をとげとげの形に変える
→海の上などで病原菌までついて日本にまで飛んでくる
→トゲトゲ黄砂は人の体に吸い込まれると、そのとげで気管や肺を傷つけ、ついでに汚染物質を体内に残す。精密機械にもダメージを与える。
黄砂は5μmで花粉より小さく、家の中にカンタンに進入し、空気清浄機ではとれないことが多い。
●黄砂の写真
http://earthobservatory.nasa.gov/Newsroom/NewImages/Images/china_japan_dust.jpg(NASAによる宇宙からの黄砂飛散写真)
http://www.geo.chs.nihon-u.ac.jp/remot/Analysis/yellow/nxz50223p.jpg
(初級レベル)
空が薄黄色に曇り、日本でよく見られるレベル。ただし日本に来ているものは中国からの過程で重金属煙や各種異物を含んでいるので危険。
http://www.k3.dion.ne.jp/~liuda/LOVELOG_IMG/200505039a4dfec4.JPG  
中級レベル↓(韓国でよく見られるレベル)
http://japanese.joins.com/upload/images/2006/04/20060424131839-1.jpg 
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/b/bc/Dust_storm_in_Beijing_2006.JPG
http://f48.aaa.livedoor.jp/~siokan/nida/bbssrc/1175412247750.jpg
http://www.enviroasia.info/n2_photo/K06042501/w%5B1%5D.jpg
上級レベル↓(中国での様子。もはや人の生活が困難)
http://www18.ocn.ne.jp/~jijibaba/images/img152.jpg
http://jp.epochtimes.com/jp/2006/04/img/m15581.jpg
http://jp.epochtimes.com/jp/2006/04/img/m91809.jpg
黄砂なし↓
http://www.eic.or.jp/library/pickup/img/pu050217_03.jpg
黄砂あり↓
http://www.eic.or.jp/library/pickup/img/pu050217_02.jpg


96 :NPCさん:2007/04/02(月) 16:13:20 ID:???
>>95
黄砂って砂だから金属なんて含まれねーよ、バカww
重金属なんて重さのあるもんが中国大陸から日本まで飛んでくるかよ、アホww


97 :NPCさん:2007/04/02(月) 16:15:31 ID:???
>ナイトサクセサー〜夜を継ぐ者〜

最近のはぜんぜんわからん……
レス先から考えるに、TRPGが出てきたりするのかのう?

98 :NPCさん:2007/04/02(月) 16:17:56 ID:???
黄砂に金属が付着することは多い
重金属はあんま聞かないが

99 :NPCさん:2007/04/02(月) 16:21:46 ID:???
>>98
ですよねww
金属なんて含まれたら飛んでこれませんよねww

100 :NPCさん:2007/04/02(月) 16:23:06 ID:???
>>99
金属はつく
重金属も稀につくようだ

101 :NPCさん:2007/04/02(月) 16:24:40 ID:???
アインレオンRPGは
リアル権力でルールを書き換える、とかのブレイクスルー搭載なのか……

102 :NPCさん:2007/04/02(月) 16:25:45 ID:???
>>100
やっぱりww
それで飛んでくるなんて常識的にありえないですよねww

103 :NPCさん:2007/04/02(月) 16:59:15 ID:???
黄砂によって精密機械が動かなくなった近未来を舞台にできるシステムがスタンダード?

104 :NPCさん:2007/04/02(月) 17:00:40 ID:???
>>103
楽しいか?

105 :NPCさん:2007/04/02(月) 17:04:59 ID:???
近未来ものでちゃんばらしたいなら悪くない設定じゃね?

106 :NPCさん:2007/04/02(月) 17:05:47 ID:???
611 名前: NPCさん [sage] 投稿日: 2007/04/02(月) 16:30:51 ID:???
SRSにはアリアンロッドの方が向いてたんじゃないかなと思う。
ALSはちょっとくせが強いし。

614 名前: NPCさん [sage] 投稿日: 2007/04/02(月) 16:56:59 ID:???
でも、ALSの持つクセはALS特有のものでSRS自体にはクセってないんじゃないかね。
まあ、成長表はデザインセンスが問われるが、遊ぶ側によってはむしろバランスとりがラクになるといえるし。

615 名前: NPCさん [sage] 投稿日: 2007/04/02(月) 17:01:43 ID:???
基幹システムの面で見るとARAの方がクセがあると俺は感じてしまうが、
ここらへんは直列と並列のどちらがスタンダードかとかいう話題になってgdgdしそうなのでダードいったほうがいいかも。

107 :NPCさん:2007/04/02(月) 17:14:09 ID:???
>>105
フィルターつけろよw

108 :NPCさん:2007/04/02(月) 17:19:50 ID:???
>>58
リアルファンタジーとは違うかもしれんが、
「呪文大辞典」読むと魔術師の気分が味わえるぞ。
あれはガチで”呪文書”だ。

109 :NPCさん:2007/04/02(月) 17:29:47 ID:???
>>108
実際には、クレリックやドルイドのプレイヤーの方が呪文選択の際の読み込みが必要だがな

110 :NPCさん:2007/04/02(月) 17:30:42 ID:???
>106
直列と並列の良い所を取ったD&Dがベストかな。

111 :NPCさん:2007/04/02(月) 17:49:56 ID:???
>>110
どっちつかずとも言えないか、それ。

112 :NPCさん:2007/04/02(月) 18:11:31 ID:???
>>111
良い所をとるのとどっちつかずはイコールで結ばれる物ではないぞ。

113 :NPCさん:2007/04/02(月) 18:12:17 ID:???
SWのVEとSEなんかは見事にどっちつかずだな。

114 :NPCさん:2007/04/02(月) 18:46:01 ID:3PIgpXCa
どっちつかずとは思わないが、どうしてもデータ量や種類が並列、直列に一元化されているシステムより多く複雑になるから、その辺は好みの問題だな。

115 :NPCさん:2007/04/02(月) 18:46:19 ID:???
>>113
VEはかなり明確に明後日の方にいってると思います。

116 :NPCさん:2007/04/02(月) 18:57:26 ID:???
>>68
ハルヒネタなら回転先生のクトゥルフハルヒが面白そうだった。
実に意外だが。

ttp://ugatsumono.seesaa.net/article/22954175.html
ttp://ugatsumono.seesaa.net/article/37426466.html

これならクラスの名も無きキャラをPCにしても楽しめそうだ。

117 :NPCさん:2007/04/02(月) 20:43:32 ID:???
>>115
タクティカルと抽象戦闘の両方のルールを用意してみた物の、
基本となるルールが共用の為、どっちの戦闘ルールも半端な出来と言う点では、
見事などっちつかずじゃないかな?

118 :NPCさん:2007/04/02(月) 21:36:46 ID:???
VEにしろSEにしろ両方からなにがしかの要素を採用しているだけで
良い点を選んで採用する意図が全く無いから


119 :アマいもん:2007/04/02(月) 22:10:57 ID:???
>>36
つまりXや薔薇乙女TRPGを2D6システムで出せと!?

>>91
勇気を出して告白したがフラレる。もう恋なんてしない。モラル−1。

120 :NPCさん:2007/04/02(月) 22:38:19 ID:???
また何でもかんでもSWは悪いの人か

121 :NPCさん:2007/04/02(月) 22:42:06 ID:???
ダブルスタンダードで矛盾していても叩くのが青春wなんでしょ。
相手するだけ時間の浪費というもの。

122 :NPCさん:2007/04/02(月) 22:57:07 ID:???
>>123
では、VEの優れてる点を語ってくれ。

123 :NPCさん:2007/04/02(月) 23:23:34 ID:???
ダードスレやソスレの酒の肴になる。

だけ

124 :NPCさん:2007/04/02(月) 23:30:59 ID:???
ソスレでは全くと言っていいほど話題にならんぞ。

125 :NPCさん:2007/04/02(月) 23:41:24 ID:???
VEの話題を出すと発狂する基地外が湧くから自粛してるだけの気がする。

126 :NPCさん:2007/04/02(月) 23:45:15 ID:???
あ、それだよ!>>125


帯山ってワードを引き出す力に優れてる>VE

127 :Dマン:2007/04/03(火) 00:15:29 ID:???
>>12
でも予定にゼンドリックの秘密が上がってるしな。
FRCSが翻訳された次期から考えてFR系サプリのほうが多いのは判るが、勢い的にはエベロンのほうじゃないかな。

>>30
それらはルールとのリンクでは無いような気がするが。

>>64
証拠がはっきりして無いうちに進軍しちゃうのはちょっとした冒険かもね。

>>111
両方の良い所が取れたなら「どっちつかず」とは言わないと思う。

>>122
”元のルールよりは”位置関係がはっきりする所?
”元のルールよりは”射撃に関するカバーがルール的に明記されている所?
最近の良くできたルールとの比較だとあんまり見当たらないかな。


128 :NPCさん:2007/04/03(火) 00:22:37 ID:???
SEは面白いと思うが

129 :NPCさん:2007/04/03(火) 00:24:57 ID:???
>>127
元のルールは射撃だと誤射の可能性が高いというのが面白いんだろうけど
それが嫌ならコンバットやっとけと

130 :NPCさん:2007/04/03(火) 00:27:34 ID:???
D&Dは直列型・並列型のいいとこ取りというが、それぞれの長所・短所ってどんなもの?

131 :NPCさん:2007/04/03(火) 00:36:01 ID:???
>>129
そんなルールはありません。
あるというなら完全版の何ページにあるのか提示してください。

132 :NPCさん:2007/04/03(火) 00:41:45 ID:???
>>128
VEよりは元のルールの改良と言う意味では成功してるけど、
他の元から抽象戦闘用に造られたルールに比べてどうよ?
SEを使うと無意味になるデータもあるし。

133 :NPCさん:2007/04/03(火) 00:47:27 ID:???
>>128
実際使ってみてどんな感じだった?

134 :NPCさん:2007/04/03(火) 00:47:51 ID:???
>SEを使うと無意味になるデータもあるし。

ルール違うから当たり前
それなら本来の行動宣言ルール使えばいいじゃん

135 :NPCさん:2007/04/03(火) 00:49:31 ID:???
>>133
範囲魔法が使えるのが大きい
また行動宣言と違って臨機応変な対処ができる。

136 :Dマン:2007/04/03(火) 00:55:12 ID:???
>>130
低レベルから幅の広い選択ができる上に、高レベルになる魅力も大きい。
って感じかな。

137 :NPCさん:2007/04/03(火) 00:57:36 ID:???
>>134
それが、どっちつかずってことだろう。

138 :NPCさん:2007/04/03(火) 00:58:14 ID:???
>>135
元のルールでも範囲魔法は使えるはずだろ。

139 :NPCさん:2007/04/03(火) 00:59:20 ID:???
>>125,126
思うにソスレのみんながVEを褒め称えてたら、
話題にしてても奴は湧かないんじゃないかな?

140 :NPCさん:2007/04/03(火) 00:59:26 ID:???
>>138
敏捷度高ければね

141 :NPCさん:2007/04/03(火) 00:59:55 ID:???
>>137
意味不明
ルール違えば使える戦術があり
役に立たない行動とか戦術があるのは当たり前だろうと。

142 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:00:46 ID:???
>>141
話ずらすなよ

143 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:00:50 ID:???
>>134
最初から、抽象戦闘を前提にきちんと設計されたシステムなら、
無駄になるデータとかは発生しないよ。

144 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:02:19 ID:???
>>141
役に立つ立たない戦術とかじゃなくて、
完全にデータとして書かれてるけど、
無意味化するデータがあるんだぜ。

145 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:03:22 ID:???
>>135
仮にもとのルールで範囲魔法が使えなかったと言うなら、
元のルールが話しにならん屑だと言うことだな。

146 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:04:15 ID:???
この場合の比較はVEよりましか否かではなかった?

147 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:04:21 ID:???
>>138
1Rかけて狙いをつけることで
接敵してでも敵だけ狙えるようになった

148 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:05:07 ID:???
>>145
主に敵使用を想定しているんだろ

149 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:05:43 ID:???
>>146
いつものアンチだから

150 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:06:01 ID:???
>>136
その程度ならARAでも同じことが言えるぞ。

151 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:06:12 ID:???
>>147
完全版なら、狙いをつけなくても隣接してる敵だけ狙えるよ!

152 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:06:39 ID:???
>>143
どういう釣りだ?
元々SWは行動宣言ルールだぞ。

153 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:07:37 ID:???
>>150
低レベルの選択肢の幅が全然違うと思うよ。
要は比較対象をどこに持っていくかじゃないかな。
SWとかと比較すればARAも低レベルで多くの選択肢があると思うよ。

154 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:08:04 ID:???
>>151
GMから大抵は却下されるだろうがな

155 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:09:21 ID:???
>>154
× GMから大抵は却下されるだろうがな
○ 清松から大抵は却下されるだろうがな

156 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:09:56 ID:???
>>154
ルール的に問題ない行為を大抵のGMが却下すると言う根拠は?

157 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:11:14 ID:???
乱戦の敵だけにかけるのは無理って魔法の縮小のところに書いてなかったっけ

158 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:11:45 ID:???
>>156
Q&Aでダメって回答されてるからね

159 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:12:12 ID:???
>>152
本来想定されてなかったルールを継ぎ接ぎしたことにより、
あちら立てれば、こちらが立たずの歪などっちつかずルールになってるね。

160 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:13:07 ID:???
>>157
乱戦、なんてゲーム用語はないぞ。
乱戦と言うのはゲーム的にどういう状態をさすんだ?

161 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:13:44 ID:???
>>160
ルールブックには接敵状態と書いてあったかもね

162 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:14:30 ID:???
乱戦に射撃も公式に否定されてたしな

163 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:16:03 ID:???
>>157
縮小して敵の目を狙ってかけるとかは出来ない
とは書いてるが。

164 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:16:16 ID:y3P5qcCe
>>160
常識で判断してください(苦笑)

165 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:16:51 ID:???
>>159
あんたのコジツケの方がよほど歪
元々SWはGMが最終裁定者と明記されていて
ルールブックにあるルールでもGMが変えたってかまわない。
卓の理解が得られれば。

166 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:18:21 ID:???
常識で判断して
厨房が文句付けているだけってのがよくわかる(苦笑
春だからなあ

167 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:20:20 ID:???
>>153
全くだ。D&DとARAでは選択肢の幅が比較にならん。
エルフの魔法戦士でもhalflingの二刀流rogueでも炎使いでも自由自在。


168 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:21:21 ID:???
>>151
円形の範囲魔法の効果が及ぶ場所と及ばない場所を
ギリギリで見極めて範囲魔法をかけれるってか?
俺がGMなら却下だな。

169 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:21:31 ID:???
釣りですか?

170 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:22:27 ID:???
そもそも範囲魔法は行動宣言時にどの範囲にかけるか指定だな

171 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:23:12 ID:???
>>168
魔法を使えない人間が魔法について常識で判断するのか。

172 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:24:57 ID:???
根本的にSEを採用したSWが他の抽象戦闘採用のゲーム、
例えば六門やゲヘナに比べて面白いか、と言う問題はどこにいったんだろう・・・

173 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:27:07 ID:???
>>171
例えば5m離れたところに中心点を定めるとして
戦闘中で動き回ってるところに30cmずれれば見方にあたるなんて状況で
敏捷度順のときピンポイントで5mずれた中心点を指定なんて無理

174 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:27:10 ID:???
SWの射撃(投擲)攻撃って、ルールブックでは
「自分が接敵されている場合は撃てない」(もちろん接敵している相手には撃てない)
「目標が『組み合い』中は誤射の可能性がある」
しか書いてないんだよな。

何故かその後、リプレイやQ&Aで
「目標が『接敵して戦っている』場合も誤射」
「射線上に他のキャラが居る場合も誤射」
とか増えたけど。VE出るまで位置関係を明らかにするルールも無かったのに。

175 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:27:45 ID:???
>>174
スタートブックでも無理だと書かれてるな

176 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:30:10 ID:???
>>173
PLに見えるルールでは可能なのに、PCの視点で不可能だと言うなら、
PLは行動宣言してても、PCは行動宣言してないことを忘れるなよ。



177 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:30:32 ID:???
つーか、「清松、射撃嫌いなん?」って言うぐらいの冷遇っプリだよナ!

178 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:30:47 ID:???
>>176
ダメと公式のQ&Aで否定されてるけど?

179 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:32:32 ID:???
>>173
つまり、ルール的な根拠は全くないと。
いくらGMが最終的な判断を下す役目だが、
だからこそ、ルールでは出来ることを
俺判断で出来ないと押し通すのは危険だと思うがね。

180 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:35:49 ID:???
>>179
ハウスルールでどうぞ
公式的には味方を巻き込むですが

181 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:36:22 ID:???
>>174
いや、思うんだが、鳥取運用ででも位置関係を明確にしてプレイせんと、
そもそも範囲魔法がかけられないだろう。
乱戦云々を置くとしても範囲内に何体はいるのかとか、
ある敵を優先的に巻き込みたい場合はほかには何体はいるのかとか、
ちょっとでもその辺を考えれば、まともにゲームにならん。

182 :Dマン:2007/04/03(火) 01:37:12 ID:???
>>174
SWを遊ぶ時はみゆきちゃんの寝言は気にしないほうが良いんじゃないかな。

183 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:37:23 ID:???
>>180
いまのQ&Aにも載ってるか?
昔のQ&Aには載ってたのは知ってるが、
ごっそり削除されただろう。

184 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:37:52 ID:???
>>174
「一般常識的に間に誰かがいたら撃てない」と清松が考えてるからルールとしてないんだろ

185 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:38:31 ID:???
>>181
実際
PL「コイツを中心に、何人入る?」
GM「んー、3人かな?」
位のアバウトさで回してたけどな。
そうじゃないと回らんとも言う。あるいは自分たちでヘクスやスクウェア使うか。

186 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:39:57 ID:???
>>183
Q&Aブックには範囲縮小したときにピンポイントでかけることはできないと書いてあるねえ
範囲小さくしてもこれなのにそのままだとできるんだ

187 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:40:51 ID:???
>>181
もっと問題なのは、NPCがPCに範囲呪文を使う場合だな。
PCがNPCに使う場合は一々、GMが決めてもいいんだが、
NPC(GM)がPCに使う場合は、GMが決めるのはちとまずい。

つまり、PLの行動宣言に応じて、
PCの位置関係を明確する手段は、
どちらにしろ必要なはずなんだ。

VE,SEは大いに結構な試みだが、
そもそも完全版のみでプレイする場合、どうすればいいんだ?

188 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:41:06 ID:???
>>181
そんなの紙にだいたいの位置と距離を書いておけばいいんじゃないか
方眼紙でもいいだろうし
斜め移動の距離はだいたいでいいだろうし

189 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:41:34 ID:???
>>187
>VE,SEは大いに結構な試みだが、
>そもそも完全版のみでプレイする場合、どうすればいいんだ?

古いシステムだと諦めるしか。

190 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:41:51 ID:???
消されたのでレーティング表に誤植はないことになった

191 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:44:04 ID:???
>>187
行動順で散開するでいいと思うが

>そもそも完全版のみでプレイする場合、どうすればいいんだ?

すまん、何が言いたいか分からん

192 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:44:32 ID:???
>>184
もし最初からそう考えていたのなら、
「取っ組み合いしてたら撃てない」とは書いてあるのに
「間に部分遮蔽があると撃てない」と書かないのは明らかに片手落ちだけどな。

取っ組み合いは定義してたけど、部分遮蔽は定義してなかったし。

193 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:44:58 ID:???
>>185
PL「コイツを中心に、何人入る?」
GM「そいつ一人しかはいらないよ」
PL「えー、ファイアボールなのに?」
GM「複数巻き込まれるのが嫌だから頭のいい敵は散開してるのさ」
PL2「じゃあ、おれそいつに弓撃つよ! 散開してるなら撃てるよね!」




本来のルールで行くと行動の宣言の時点で、
お互いの位置関係が分からないとまずいんだよなぁ。

194 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:45:19 ID:???
>>192
片手落ちなシステムだからね

195 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:47:11 ID:???
>>193
行動宣言だと味方が知力高いと
敵が移動するのは事前にわかるだろう

196 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:47:38 ID:???
>>191
複数のPCがファイアボールに巻き込まれない方法を論じてるんじゃないぞ。
公平な形で呪文の効果範囲を適用する方法を論じてるんだ。

197 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:49:44 ID:???
>>193
というか、行動宣言・接敵・位置関係をルールブックだけで厳密に処理すると
相手の宣言⇒効果範囲外まで逃げる が成り立っちゃう場合が多いんだよな。

宣言の段階で接敵を示されたら、範囲外には移動できないってのは
実は割と最近Q&Aで出た裁定で。それもかなりややこしいが。
だからVEでは行動宣言無くしたんだろうが……

198 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:50:26 ID:???
>>195
つまり、真面目に戦術的にプレイしようとすると、
行動宣言の時に一番知力が高いキャラの為に、
各敏捷度順での位置関係をそれぞれ提示しにゃならんのだな。

199 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:50:57 ID:???
>>196
そんなこと言っても行動宣言は知力が高いと応対が楽だし
敏捷度が高いと相手より先に(散開する前に)先手がうてる
SWはそういうシステムなんだけど

200 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:52:40 ID:???
>>197
あと、ハーフリングもといグラスランナーのように、
移動力が余ってる奴が迂回して敵の後衛を狙う場合とかも考えると、
やはり位置関係は明示される必要があるな。

201 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:54:40 ID:???
>>199
だから、そもそもファイアボールを撃ったときの
位置関係をどうやって、把握するかって話だよ。
有利不利とかの話をしてるんじゃない。
密集したままだろうが、散開してようが、
範囲呪文を敵味方の双方が使用したら、
何らかの方法で位置関係を把握しなきゃならないんだよ。

202 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:55:14 ID:???
>>201
何らかの方法で提示すれば良いんじゃねえの?

203 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:56:36 ID:???
>>198
完全版だと行動宣言の時点では
「敵が移動しようとしている」までは分かっても
「どこの場所に移動しようとしているか」は分からないと俺は判断するけどね。
GM裁定で移動場所が分かってもいいだろうけど。

204 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:57:36 ID:???
>>201
察してやれよ、多分話題を摩り替えてる積もりなんだよ。

205 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:58:42 ID:???
>>202
OK,でだ。
その提示する方法が完全版のみではシステムに組み込まれてないのは分かるな?

206 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:59:39 ID:???
つまり総括すると
「VE・SEのように、位置をはっきりさせるルールはSWにとって
 まさに渇望されていた物だった。
 が、この時代に出すには余りにも出来がアレだったので、みんなガックリ」
でFA?

207 :NPCさん:2007/04/03(火) 01:59:42 ID:???
>>205
えーと、他のゲームでは提示のしかたまで書いてあるのかな?
場所を示すのにフロアタイルを置いてその上にフィギュアをおけ、とかまで

208 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:00:25 ID:???
>>201 >>205
事前に敵を警戒してフォーメーションを組んでいたらPCの申告どうり
そうで無かったらGM判断で全員まとめて範囲魔法の餌食でいいんじゃないの?

209 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:01:25 ID:???
>>207
D&Dやアリアン上級やALSやWFRPには書いてあるな。
ブルーローズにさえ書いてある。

210 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:01:35 ID:???
提示できないのが問題なんじゃなくて
何ら抽象化されてないのが問題なんだろうに
位置がはっきりしないのが問題なんじゃなくて
移動がはっきりしないのが問題なんだろうに

211 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:02:24 ID:???
>>207
抽象、タクティカルに関わらず、
大抵はゲーム的な位置関係を明示する手段は、
通常、システムに含まれてるぞ。

212 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:03:16 ID:???
>>208
六門にも書いてあるな。
つか、リプレイにも位置関係が毎ラウンド、載る位だ。

213 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:03:54 ID:???
>>209
アルシャードで見た覚えはないな

214 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:04:36 ID:???
まぁ、昔はその辺いい加減なゲームが多かったのも確かだけどな>位置関係

が、少なくとも21世紀に入ってからのゲームで
その辺はっきりしてないゲームはほぼ無いといっても良いな。

215 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:04:44 ID:???
>>207
SWではどこに誰がいるかを教えれば良いだけだぞ?
マス目とか考える必要ないんだから

216 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:04:49 ID:???
>>213
エンゲージの位置関係を示すのにポーン使えって書いてあるが。

217 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:05:42 ID:???
>>215
PC、NPCのそれぞれについて、そのキャラ以外との距離がどうなってるかは必要だぞ。

218 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:07:29 ID:???
>>214
まあ、極端に抽象度が高ければ、不要になるけどね>位置関係。
ただし、Wiz程度の抽象度でも、それは必要とされるんで、
どのレベルまで抽象化すれば、位置関係が完全に不要になるかと言うと・・・

219 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:07:30 ID:???
>>216
どこ?

220 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:08:29 ID:???
>>217
だから距離まで教えれば良いんだよ

221 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:09:00 ID:???
>>217
基本的にマスター判断だな
開けていて遮蔽がない場所だと、飛び道具が一番射程距離が長いだろうし

222 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:09:23 ID:???
>>214
ボックスTRPGの時代まで遡れば、むしろルールどころか、
MAPまで付属してた奴も多かった気もする。

223 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:09:59 ID:???
>>209
基本ルールに書いてないARAをそこであげるとはダブスタですね

224 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:10:12 ID:???
>>220,221
マップに駒を並べた方が遥かに楽だな。

225 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:10:53 ID:???
>>223
ただ、アリアンと書いてあればダブスタだが、
アリアン上級と明記してあるだろうに。

226 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:10:58 ID:???
エンゲージ制の場合
エンゲージしてるユニットと、エンゲージ間の距離だけで良いし
効果範囲でグダグダはせんな

227 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:11:09 ID:???
>>186
それって顔や手を狙ったりは出来ない、ってニュアンスじゃなかったっけ?

228 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:11:21 ID:???
>>225
ARA基本だけで遊ぶ場合はどうすれば良いのでしょうか

229 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:11:57 ID:???
>>228
エンゲージがあるから特に困らない

230 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:12:08 ID:???
>>227
両方

231 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:12:22 ID:???
>>226
タクティカル戦闘でもグダグダせんしな。
と言うか、タクティカルにしろ、エンゲージにしろ、他のタイプの抽象にしろ、
効果範囲を毎度、GMが適当に決めなきゃならんほうがおかしい。

232 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:12:36 ID:???
>>229
お前のARAには武器やスキルの射程も移動距離もないのか

233 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:14:43 ID:???
「位置を提示する方法」がエンゲージだろ?

234 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:15:49 ID:???
>>231
範囲魔法を喰らいたくないPCは、PC同士の距離をとって申告するだろうし
それをしないPCだったら遠慮なく範囲魔法を使えばいいだけじゃん。

235 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:15:50 ID:???
>>225
じゃあSWもSEやVEの出展を明記すればそれで解決ですね

236 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:16:07 ID:???
>>233
エンゲージのどこが位置を提示してるんだ?
SWでも接敵状態があるぜ?

237 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:16:35 ID:???
>>232
エンゲージで括れば、考える必要のある位置関係は精々2〜4だろうが。
PCが4,5人で、敵が同程度いる場合、級数的に把握しなきゃらならん位置関係が増える。

238 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:17:29 ID:???
>>236
接敵状態=範囲魔法の範囲 なら全く問題なかったんだがな。

239 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:17:44 ID:???
>>237
2〜3mくらいの距離でエンゲージできるんで
結局PC全員分考えなきゃいけないけど

240 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:18:46 ID:???
>>234
だから、喰らいたい喰らいたくないの問題じゃないんだよ。
散開してるなら、その間は通れるか? 射線は通るかと言う問題が発生する。
結局、位置関係を明示する手段は必要なんだよ。

それとも呪文の射程や効果範囲、
飛び道具の射程のデータをすっぱり無視して、
散開と密集だけで判断するのか?

241 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:19:40 ID:???
>>234
まあSWではラスボスPTで魔法を使うのは大抵一人しかいないし
リプレイでは早々とミュートされてしまうからな

242 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:21:59 ID:???
>>240
そこまで敵が多くて、組織的プレイやってくるのかよ。

243 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:22:59 ID:???
>>234
口頭で申告したとしてだ。
AとBの間の距離は分かるだろう、
BとCの間の距離も申告されれば分かるだろう。
この時にAとCの距離が分かるか?
2次元上の位置関係を考えると5人いれば、5つの位置が存在するが、
この時、各人相互の距離で表す場合、10通りの組み合わせがあるんだぞ。
敵味方合わせて10体なら、45通りだ。

244 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:24:46 ID:???
>>242
敵がPCと同人数でも発生するだろう。
あと、移動力があるキャラが迂回して後衛を狙う場合の処理は?

245 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:25:09 ID:???
>>240
SWでは後衛が白兵戦能力を持たないので
そんなに数が多い敵を出すと(GMもPCも)工夫が必要になってくるぞ

246 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:26:30 ID:???
敵が一体しかいなくても、PCの間を通れるか、
密集してるならしてるで、前衛を迂回できるかを考えなきゃなかろうよ。

247 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:26:35 ID:???
要するにさー
範囲魔法には細かく半径メートル(拡大したら更に細かく)が決まってるのに
その範囲に「どれだけの対象が居るか」を示す物が無い。

「接敵状態」の範囲は一応半径3mと決まってるが、
「敵同士じゃない」密集を表す基準が無い。
複数人数がどつきあってたら、「接敵状態」の範囲はより広がる。
半径3mと言われても、「一人分」のスペースがどれだけを占有するのか
完全版ではルールが無い……VEやSEの出来はともかく、こういうものが必要だったのは明白。

248 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:27:34 ID:???
SWの戦闘はよく平面戦闘と揶揄されてたが、
ソ厨はそもそも平面と言うものすら、理解してないんじゃないか?
とここまでの流れを見て思った。

249 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:29:57 ID:???
単純にヘクスマップでも卓で採用すればいいだけなんじゃ?
VEのが使いにくいの承知だが

250 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:30:37 ID:???
>あと、移動力があるキャラが迂回して後衛を狙う場合の処理は?

場合にもよるが、PCの対処法として
魔法に全てをかけるか全速力で逃げ出すw
てのがSWだろうな
第3部のデーモン! デーモン! を参照

251 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:31:32 ID:???
>>249
単純には行かんと思うぞ。
データに乗ってる距離系の数字って、
2でも3でも5でも割り切れないから、
いろいろ面倒が発生する。

252 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:32:17 ID:???
>>249
マス目のないものに置いてメジャーで測った方が良い

253 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:32:40 ID:???
>>250
お前はアホか。
PCがどうやって対応するか話してるんじゃない。
迂回する時に距離が足りるかどうかを判断する基準は何か?
と言う話をしてるんだ。

254 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:33:25 ID:???
>>247
複数人でどつきあってたら接敵状態が広がるのはエンゲージもなんですよ
だから全員分の距離を考えなくちゃいけない

255 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:33:29 ID:???
>>253
お前はアホか。
GMの胸先三寸に決まってるだろう。

256 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:34:05 ID:???
>>246
行動宣言で近寄ってくる敵を狙う、とPCが宣言しているなら
後衛攻撃は無理だろうな

257 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:34:11 ID:???
>>255
胸三寸か舌先三寸かどっちかに

258 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:34:17 ID:???
>>251
男らしく1m刻みで! これなら魔法の拡大以外には完全対応!
プレイアビリティ? 気にすんな!

>>249
ぶっちゃけ、別のゲームやるか、完全にハウスルール作った方が。

259 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:34:40 ID:???
>>252
手間はかかるがそれがベストかもしれんな。
升目を使用することを最初から想定してるゲームなら、
距離や効果範囲の類はすべて升目の一辺に合うように調整されてるが、
SWはそうじゃない。

260 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:35:07 ID:???
>>254
エンゲージは広がらないよ? 少なくともゲーム的には。

261 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:35:43 ID:???
>>256
前衛から3m以内に近づかずに回り込む場合は?

262 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:35:43 ID:???
>>253
SWでは前衛が足りていてPCが攻撃してくる時に
迂回するなんて戦法は禁じ手に近い

263 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:36:26 ID:???
>>260
え?
じゃあA〜2m〜B〜2m〜Cってなってるとき、AとCってエンゲージしてないの?

264 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:36:56 ID:???
>>261
それもPCが近寄って攻撃するでいいんじゃないか

265 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:37:24 ID:???
>>262
それが禁じてになってるのは位置関係が不明瞭だからだろう。
位置関係が明確なゲームなら陣形次第で、
二人の前衛が3人以上を止めることも出来る。

そう言うルール外の禁じ手を持ち出さなきゃならんのが、
ルールの不備によるものだと言うことだ。

266 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:38:32 ID:???
>>263
AとBがエンゲージしており、BとCがエンゲージしているなら、AとCはエンゲージしている。
AとBがエンゲージしておらず、BとCがエンゲージしていないなら、AとCはエンゲージしていない。

エンゲージ内での距離は数えないのよ。
このへんわかりにくいなら、ARA上級のタクティカルコンバットを見るといい。

267 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:38:42 ID:???
>>263
AとB、BとCがそれぞれ
エンゲージしてるならAとCもしてる。
してないならAとCもしてない。
間が1mだろうが2mだろうが30mだろうが。

268 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:38:47 ID:???
>>264
その場合、どの距離にまで近づいたら前衛は移動攻撃が出来るんだ?

269 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:39:46 ID:???
>>266
>エンゲージ内での距離は数えないのよ。

どこにそのルールが書いてあるの?
だいたいそのキャラから2〜3mくらいの距離がエンゲージだって書いてあるけど?

270 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:40:19 ID:???
>>264
だから、戦術的な対応の話じゃないといってるだろうが。
迂回と言うことは曲線で移動すると言うことで、
曲線移動した場合の移動力消費をどう考えるかと言う話だ。

271 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:41:07 ID:???
>>269
ARA上級。

272 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:41:13 ID:???
スクエアなりヘクスを使うシステムじゃないと迂回を考えるのは難しいよな
SWはもちろん、エンゲージ制のシステムでも考えるの無理

273 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:41:58 ID:???
>>271
スクエア戦闘ルールでだけ?
ふつうのエンゲージ戦闘ではどうなるの?

274 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:42:00 ID:???
>>272
よく出来たエンゲージ制のシステムはそれに相当するコンバットオプションを用意してるがな。

275 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:42:42 ID:???
>>272
ARA上級。
エンゲージとスクエアは同時に使えるよ。

276 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:42:57 ID:???
>>274
特技がないとできなかったりするじゃん
迂回したい時どうすんだよ
それともするなって言うのか?

277 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:43:29 ID:???
>>275
スクエア戦闘ルールでしか書いてないけど
ふつうのエンゲージ制ではどうなるの?
ARA以外の他のエンゲージ制だとどうなるの?

278 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:43:39 ID:???
SWの戦闘が前衛の数に合わせた敵を出して、
前衛と敵がタイマンの組み合わせをつくって殴りあうパターンが大半だからな。

279 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:45:07 ID:???
>>273
エンゲージは拡大しない。
武器や特技は「エンゲージまでの距離」しか数えないし、エンゲージに侵入できたかどうかは「エンゲージの外延までの距離を移動できたか」しか数えないから。
納得できないなら、ARA上級を使うとわかりやすくなるよ。

280 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:46:14 ID:???
>>277
シナリオに迂回する場合の処理が書いてあるのがほとんど。基本はGM判断。

281 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:46:24 ID:???
>>268
行動宣言による、としかいいようがないな。
敵の移動を見定めてこちらの行動順で攻撃
敵が早いなら後衛をかばって近くいる。
さすがに敵が早くても前衛戦士を無視して3m以内で攻撃は無理じゃないか。

敵が遅いなら、先手うって近寄って攻撃か、0で待ち受けて攻撃か。

282 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:46:44 ID:???
>>276
ゲーム上、特技がないからするなって言うのも当然ありだろ。
問題なのは出来るはずなのに、処理方法が曖昧なので分からない場合だ。

283 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:48:25 ID:???
……何でエリートゲーマーが集うこのスレで
エンゲージの基本概念を細かく説明してるんだろう。

284 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:48:56 ID:???
>>279
AからBが10m、AからCが16mのとき、
BがAから2mのところに行ってエンゲージすれば
CからABエンゲージまで14mになって15mの特技が届くようになるよね

285 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:49:04 ID:???
ここは以前、ダガー(だったけ?)が出した学説
「キヨマーの常識はAD&Dの常識」説を採用しよう。

つまり、キヨマーにとって完全版ルールは
スクエアもしくはヘックスを使ってプレイするのが、常識だったんだよ!

286 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:49:16 ID:???
>>282
迂回はルール上できるんだけど

287 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:49:19 ID:???
>>270
それだけ長い距離を1Rで移動できると考えるなら移動できるでいいよ。
もっともPC側に対処できない戦術はRPGでは禁じ手だがね。

288 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:49:30 ID:???
>>280
シナリオに書いてなければ前衛を迂回するにもGM判断か

289 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:50:24 ID:???
結局エンゲージ制もルールブックに書いてない裁定をしないと使い物にならないのな

290 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:50:42 ID:???
テラガンのルルブのエンゲージの説明は
こういう点を細かく説明してたなぁ。

数珠繋ぎにエンゲージしてても、それは一つのエンゲージだっつー。

291 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:50:49 ID:???
>>281
敵味方の距離が10mと仮定すれば、
20mも移動できれば、迂回出来る場合もあるだろう。
むろん、PTの人数に余裕があって後衛に戦士を配置できる場合は別だが。

292 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:52:36 ID:???
>>284
>AからBが10m、AからCが16mのとき、

の場合、BはAまで「10m」移動しないとエンゲージ出来ない。
エンゲージは「点」だと考えた方が分かりやすいと思うよ。

293 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:52:37 ID:???
>>287
PCが対応できない、じゃなくてルールが対応できないだけだろ。

294 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:52:52 ID:???
>>289
エンゲージ制のどのゲームかははっきりさせた方がいいよ。
ARAでいえばスクエアルールを使ったときと使わないときで
距離や移動の取り方が変わるのは事実だし。

295 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:53:22 ID:???
>>292
何でルールブックに書いてあること無視するの?

296 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:53:59 ID:???
>>287
迂回もだめ、集中攻撃もダメ、
およそ敵は正面から殴るばかしか存在しないのが、
SWクオリティか。

297 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:54:23 ID:???
>>284
処理間違えてるよ。

正しくは[Aはエンゲージaにいる][Bはエンゲージbにいる][Cはエンゲージcにいる]
(以下、エンゲージa,b,cをa,b,cと略す)

[a-b間の距離は10m][a-c間の距離は16m]

[Bが8m移動した場合、Bとaの間の距離は2mで、Bはaに侵入していないためエンゲージしていない]

[従って、Bは新しいエンゲージb`に移動したことになる]

[a-b`間の距離は2m、b`-c間の距離は14mとなり、距離に変動はない]

298 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:55:18 ID:???
>>287
清松先生、ジャベリンで集中攻撃しなかったことに言い訳するなら、
最初からダークエルフを5体も出さなければいいだけだったと思います。

299 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:55:30 ID:???
>>295
手元の「天羅WAR」にはエンゲージ内部の具体的な距離は定めていない、と書いてあるんだが。
従ってエンゲージしているかしていないか以外は事実上問題にならないし、しない。

300 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:56:02 ID:???
>>293
もともと後衛が飛び道具で集中攻撃されたらひとたまりもないのがSW
ワルツ1巻で清松がSEコンバットで禁じ手戦術の一つを披露している

301 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:57:15 ID:???
>>299
つまり攻撃可能な範囲に入った瞬間
エンゲージ内の距離は不定になって
次にどこを起点に移動すれば分からなくなるというわけね

302 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:58:39 ID:???
>>301
エンゲージからXメートル、で計算されるので問題にならない。

303 :NPCさん:2007/04/03(火) 02:59:37 ID:???
ホンモノさんなのか釣りなのか。
せめて後者であると思いたい。

304 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:02:07 ID:???
>>302
じゃあやっぱりエンゲージに入った位置は関係あるんだね

305 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:02:47 ID:???
>>300
そもそも、ゲームバランスに問題ありと言うわけだな。

306 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:03:13 ID:???
>>304
日本語でぉk

307 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:04:36 ID:???
エンゲージを点として扱うのはただの慣例だということを忘れてるやつがいるな

308 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:05:19 ID:???
>>306
抽象化してあるから、実際の距離を意識するとわかりにくくなる面はあると思うよ。
別にエンゲージ万能を主張したいわけではないだろう?

309 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:05:53 ID:???
真面目な話、槍と拳で攻撃できる範囲が違うけど
片方からエンゲージしていてもう片方からはエンゲージしてないの?
とか思っても不思議じゃないルールの書き方だからな

310 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:08:21 ID:???
>>305
まあ、誰でも特殊なリソースなしで実行可能な行動を
禁じ手に指定しなきゃならない時点で、
まともにテストプレイしませんでした、言ってるようなもんだよな。

311 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:09:27 ID:???
SWより遊びやすいのは確かだけど、エンゲージだって完璧ではないよね。

312 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:11:33 ID:???
>>311
というか、何かを犠牲にして成立するもんだから。
スクエア戦闘を使わないエンゲージは、
取り回しのよさの代わりに、細かな移動に伴う
運用をGM任せにしているわけで。

313 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:11:47 ID:???
>>296
あんたの卓ではそこまでPCを殺したいのか
敵ってのはGMが一元管理し、この先の展開を見定めながら
アイテムとか精神力を有効活用できるから
最適戦略をとるとGM側が有利杉、当たり前の前提だと思っていたが

314 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:15:03 ID:???
>>313
他のゲームではそんな禁じ手を設けなくてもゲームは回るし、
禁じ手を増やした挙句、単調な戦闘をやらなくてもいいんだよ。

315 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:15:57 ID:???
>>313
敵の行動が単調ならPLもつまらないと思うよ。

316 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:16:18 ID:???
GMの思惑(演出したい場面)に対してあまりグダグダいうのはルール違反だと思うよ
だってGMはそれで“PLを楽しませる”つもりだからさー

ルールーを盾にGMにくってかかっては、セッション事態がぽしゃりかねないんだし
頭ごなしではなく、コミニケーションとればいいべさ

317 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:18:11 ID:???
>>314
禁じ手ねえ…
バブリーズのように魔晶石を使いつぶして敵行動の前に叩きのめす
そういうプレイを実践しているのか

318 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:18:32 ID:???
>>313
普通、考える頭が多いPCの方が利口な戦術を取るだろ。

319 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:19:32 ID:???
大前提として、ゲームとして楽しむことを求めたら、SWはやってないだろ。

320 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:19:41 ID:???
>>318
煽られているのはわかるが落ち着け。
ケースバイケースに決まってるろ。

321 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:20:39 ID:???
>>315
魔法一つクリティカルすれば死にかける
スリルは十分にあるだろうけど

322 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:22:06 ID:???
>>321
ダイス目、高い低いで喜ぶんじゃスゴロクと同じだな。

323 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:22:28 ID:???
>>318
GM側は負けてもいいがPC側は負けると大変
これがRPGなんだが

324 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:22:59 ID:???
>>320
と言うか、清松の言葉に忠実なだけだろう、>>313
昔、キヨマーがコラムでそう主張してたよ、確か。

325 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:23:21 ID:???
そこにどっかから、損傷判定表をもってきてだね

腕が飛ぶ足がもげる、頭がつぶれるをいれると結構ハードな展開に

326 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:23:30 ID:???
>>323
まあまあ。
全滅や敗北も楽しいものだよ。

327 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:24:46 ID:???
>>323
× これがRPGなんだが
○ これがリプレイなんだが

普通のプレイなら、PCが負けてもいいだろ。
負けイコール全滅とは限らないし、次に勝ってもいい。
敗北→再起→勝利は燃えの黄金パターンだよ。

328 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:25:15 ID:???
死ね死ね団展開もスパイスとしては面白い。

329 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:25:16 ID:???
>>322
双六は面白いよ。

330 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:30:47 ID:???
つか、PCの勝利が前提だとして戦術的に手加減する必要はないだろ。
強い敵を出してマヌケな行動を取らせるなんざ、下作だろ。

331 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:31:14 ID:???
苦戦はしても勝ち前提のバランスの楽しみ方をしている人と
4割か5割以上で死前提のプレイ感の人とじゃ話しが合わんな

332 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:32:23 ID:???
>>309
俺もそれは疑問だ。

333 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:32:28 ID:???
>>330
両方あると面白いよ。
強いがいろんな制約で実力を発揮できない敵と
弱いけれど有利な状況を作ってPCに脅威を与える敵と。

334 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:33:41 ID:???
>>330
敵の数が常に少なくするマスタリングにせよということか?

335 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:34:37 ID:???
>>334
なんで、そうなるんだ?

336 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:36:04 ID:???
>>334
普通にルールブックに敵の強さの指針くらいあるだろ。
相応の敵をぶつけて、あとはガチ勝負でいい。

337 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:37:33 ID:???
>>336
敵の数が多いと後衛が困る
NPCを付けるとか対応策がないと

338 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:39:03 ID:???
>>337
そんな欠陥ゲーム、棄てちまえ。

339 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:39:55 ID:???
>>330
あれだな、ランダム要素にたよらず

GMが戦闘フェイズで魅せる戦い方をしてれば割合問題ないんだよな

340 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:41:26 ID:???
敵はバカでなきゃいけない。
敵は常に少数でなきゃいけない。

なるほど、SWが詰まらんわけだ。

341 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:43:39 ID:???
>>337
困ればいいじゃないか。
困難と障害を乗り越えるからTRPGだろ。
ストーリーだけ楽しみたいなら、小説でも読んでればいい。

342 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:45:54 ID:???
>>341
へっぽこ長編の2巻を待ってるんですが

343 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:46:38 ID:???
新リプレイで5人が定着してから
前衛のやり繰りが大変になっているんだよな
本当に5人でいいのか?と思う
SEコンバットでは必要前衛人数が明記されている

344 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:49:12 ID:???
>>343
しかし(読み物としての)リプレイ的には5人は多すぎると言う意見も。


345 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:49:32 ID:???
>>340
敵がやたらと多くても(さらに賢い戦術とるようだと)GMの負担が増すだけ

346 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:50:28 ID:???
>>343
逆説的には前衛の2倍を超える敵を出せないに等しいわけか。

347 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:50:58 ID:???
>>345
SWのやりすぎで脳が退化してるんじゃないのか?

348 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:51:53 ID:???
>>346
何で?

349 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:54:28 ID:???
>>345
集中攻撃や迂回なんぞ、賢いとかそういうレベルじゃないだろ。

350 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:57:39 ID:???
>>349
PCの移動攻撃が届かないほど迂回して1Rですむかよ

351 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:58:13 ID:???
>>348
後衛殴り放題ツアーになるからだろ。
SW的には禁止事項らしいぞ。

352 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:59:02 ID:???
>>351
SEやVEなら大丈夫だよ

353 :NPCさん:2007/04/03(火) 03:59:26 ID:???
どうやら複数のラウンドにまたがるような行動は理解できないようです。

354 :NPCさん:2007/04/03(火) 04:00:33 ID:???
>>353
そんな行動したらPC前衛だって対応できるって

355 :NPCさん:2007/04/03(火) 04:02:57 ID:???
>>354
???

356 :NPCさん:2007/04/03(火) 04:05:13 ID:???
>>353
時間をかけて後衛に接近するなら
その間に前衛が駆けつけて後衛をかばうだろ

357 :NPCさん:2007/04/03(火) 04:06:44 ID:???
>>352
いや、SEだからなるんだよ。
前衛が敵の半数未満なら、そもそも前衛として機能しない。

>>350
状況によってはいくらでも成立するぞ。
飛行生物とか。

358 :NPCさん:2007/04/03(火) 04:07:28 ID:???
>>357
平面での迂回すら把握できないソ厨相手に立体を持ち出すなよw

359 :NPCさん:2007/04/03(火) 04:12:09 ID:???
>>357
……もしかしてSEのルール知らない?

360 :NPCさん:2007/04/03(火) 04:15:02 ID:???
>>357
飛行生物相手なら飛び道具を用意しておくよ
もしくは後衛狙ってくるところを前衛が駆けつけて攻撃する。

てか飛行生物で知能が高いのは高レベルになるな。
巨大生物が多いから近寄って気づかないはずもないし。

361 :NPCさん:2007/04/03(火) 04:23:57 ID:???
>>360
だから、戦術的対応の話じゃなくて、その移動経路と移動力が足りるかを
どうやって決めるかの話だと何度いえば・・・

362 :NPCさん:2007/04/03(火) 04:28:02 ID:???
>>360
その行動を取るのがGMに取って負担かどうかじゃないのか?

363 :NPCさん:2007/04/03(火) 04:30:52 ID:???
>>329
そもそも、ダイス目に一喜一憂するのはRPGでは当たり前で(除くNOVA
それが出来るから問題ないといわれても困るぞ。
他のゲムはそれを最低ラインとして楽しさを提供してるんだから。

364 :NPCさん:2007/04/03(火) 04:30:53 ID:???
>>361
このスレ論点がいろいろ錯綜し杉

で移動経路と移動力についてはPCの移動可能距離をみて
それでも届かない半円だと考えればいいでしょ。
でも前衛がそこまで後衛と距離をとっているかどうかだけどね。
GM側としてはPCに確認するしかない。

365 :NPCさん:2007/04/03(火) 04:32:49 ID:???
>>364
そもそも、戦術的に対応できると主張するなら、禁じ手する必要はないだろう。
つか、一々確認するくらいなら、MAPを使え。
Aと言うPCに迂回攻撃する為にBCDEそれぞれとの位置関係を確認するなんざ、
ゲームにならんわw

366 :NPCさん:2007/04/03(火) 04:34:17 ID:???
禁じ手と言うより、運用上困難なだけだな。

367 :NPCさん:2007/04/03(火) 04:38:52 ID:???
>>365
確認するのが面倒な卓は最初からMAP使ってるだろ

俺が今まで体験した卓では紙にだいたいの位置を示すだけですんでいたし
前衛がいるのに無理して後衛狙ったりはしないからそこまでしないけど。

368 :NPCさん:2007/04/03(火) 04:49:38 ID:???
>>367
それって、ルールとプレイ環境が悪いから、
PLの行動が阻害されてただけじゃね?

369 :NPCさん:2007/04/03(火) 04:51:11 ID:???
>ルールとプレイ環境が悪いから

あなたの主観でもの言われても
こちらは「意見の相違」と答えるしかないな。

370 :NPCさん:2007/04/03(火) 04:54:17 ID:???
>>368
卓のコンセンサスを無視した発想乙

371 :NPCさん:2007/04/03(火) 05:48:45 ID:???
オンセなんかだと、あんまりややこしい『やりとり』は省いてもいいかな
(あくまで私的意見だが)

372 :NPCさん:2007/04/03(火) 06:37:39 ID:???
>>127
1月には先んじてFR系の地域サプリであるアンダーダークが発売されてるぞ。

373 :NPCさん:2007/04/03(火) 06:41:51 ID:???
SWが版上げするとしたら、どっちに進むかねえ?

374 :NPCさん:2007/04/03(火) 06:42:16 ID:???
>>373
版上げされないからそういう想定は無意味

375 :Dマン:2007/04/03(火) 06:44:31 ID:???
>>253
こっちのほうはエンゲージ制のシステムでもあんまりちゃんと決まって無いような気はするけどね。
それでも、位置関係がはっきりしていれば有る程度の目安にはなるが。

376 :NPCさん:2007/04/03(火) 06:47:21 ID:???
エンゲージが拡大するってのはよくある勘違いだよなあ
いや、勘違いとも言えないんだけどさ

377 :NPCさん:2007/04/03(火) 06:49:00 ID:???
>>374
版上げしても買う層が想定できないんだよなぁ。
システム的に不満がある人間はとっくに別のゲームをやってるだろうし。

378 :NPCさん:2007/04/03(火) 06:51:36 ID:???
>>376
大抵の場合点として扱うのがゲーム的に簡便という所に辿り着くからな。

379 :NPCさん:2007/04/03(火) 06:54:24 ID:???
>>378
ただまあ、それが感覚的に理解しづらい面は確かにあるな。
複数の人間が戦闘してる点、と言う概念は。

380 :NPCさん:2007/04/03(火) 06:57:03 ID:???
>>376
初心者ルールブック通りやろうとするとそうなりやすいな
……表記がいけないんだろうな

381 :Dマン:2007/04/03(火) 06:57:30 ID:???
>>313
マスターは知っていてもNPCは知らないのだからNPCは必ずしも最適戦略が取れるとは限らない。
として動かしてるかな、私は。
この辺はPLもそんな感じで、あんまりメタゲームっぽく動かないですな、うちのプレイグループだと。

>>318
持ってる情報が同じなら、考える頭が多いPCの方が利口な戦術を取る可能性が高いかもね。
ただ、個々でいわれてる話はマスター側がより多くの情報を持っているから。

>>323
せいぜいPCが死ぬだけっすよ。

>>372
知ってるよw
むしろ、日本語環境ではFRCSが出てから初めて出たFRの地域サプリだ。

>>378
つーか、多少古めのシステム(ALSとか)だとその辺がちゃんと明記されていないって事だと思うよ。
最近のは知らないけど、ちゃんと書いてあるんだよね。

382 :NPCさん:2007/04/03(火) 06:58:50 ID:???
昔はS=Fの槍は7mあると思ってる奴もいたしなぁ

383 :NPCさん:2007/04/03(火) 06:59:44 ID:???
>せいぜいPCが死ぬだけっすよ。

単発ならともかく長くキャンペーンやってたキャラが死ぬのは嫌だ

384 :Dマン:2007/04/03(火) 07:02:13 ID:???
>>383
まあ、俺も嫌ですねw
ただ、嫌なことがまったくおきないって訳にも行かないから楽しいんだと思うし、
嫌にならないように作戦を練ったり装備を整えるんじゃないですかね。

385 :NPCさん:2007/04/03(火) 07:10:49 ID:???
>>381
なら別に勢い的にはエベロンの方が上ってこともないことくらい理解してるだろうに

386 :NPCさん:2007/04/03(火) 07:15:54 ID:???
つか、FR系が出だしたときもいいペースでMCMFとMoFが出てたしなあ。
出始めとしてはこんなものだろう>エベロン

387 :Dマン:2007/04/03(火) 07:22:59 ID:???
>>385
今年の実績+予定を見れば上だと思うけどねぇ、俺は。
エベロンのほうが後から展開してるわけだし。
まあ、どっちが上でも困るわけじゃないんだがw

388 :NPCさん:2007/04/03(火) 07:25:43 ID:???
>>387
今年の予定が全部出たわけでもあるまいに

>>366
だよなあ

389 :388:2007/04/03(火) 07:26:28 ID:???
>>366>>386
正直、すまんかった

390 :NPCさん:2007/04/03(火) 07:28:58 ID:???
しかし、MM3もかなりエベロン色が濃いとも聞くが、どうなんだろうな。

391 :NPCさん:2007/04/03(火) 07:29:52 ID:???
そういえば、6月にMM3とゴブリン団の襲撃が予定されてて、
d20サイバースケープとゼンドリックの秘密がどちらも初夏予定になってるんだが、
とうとう月2冊体制に移行したのかね?

392 :NPCさん:2007/04/03(火) 07:30:40 ID:???
>>383
長いキャンペーンをやってるんなら、金もあるだろうし生き返らせればいいじゃない

393 :NPCさん:2007/04/03(火) 07:32:00 ID:???
>>391
さすがに一時的な物ではないかと思うが。
あと、初夏と言っても出版業界的には8月辺りまで初夏でも不思議はないw

394 :NPCさん:2007/04/03(火) 07:35:21 ID:???
>>392
システムによるよな
上で話題になったSWだと9Lv司祭がいるところが限られているし
街から離れた場所で死ぬと復活が厳しくなるから

395 :NPCさん:2007/04/03(火) 07:35:56 ID:???
>>390
エベロンクリーチャーもいたりエベロンではという記述もあったりするが、
ユーゴロスが収録されてたりと割と他のワールドでも重要。
日本語版レギュだがミニチュア集めてるってユーザーは使えるデータが増えて喜ぶんじゃないかね。
山トロルとかボーンクロウとかエルドリッチ・ジャイアントとか。

ttp://www.wizards.com/default.asp?x=dnd/ag/20040903a&page=9

396 :NPCさん:2007/04/03(火) 07:36:37 ID:???
なに、ミンクスだって甦ったんだから、なんとでもなる。

397 :NPCさん:2007/04/03(火) 07:38:08 ID:???
あ、ちなみにMM3にはフェイルーンでは、という記述もあるのでFRユーザーも安心。

398 :NPCさん:2007/04/03(火) 07:40:09 ID:???
>>391
WHチームがサプリを出さない月はD&Dに回るんだったりして。

399 :NPCさん:2007/04/03(火) 07:41:25 ID:???
カシスの場合、ルーイがテレポートのスクロールをもっていなかったら危なかったな。
ルール間違いはともかく

400 :NPCさん:2007/04/03(火) 07:42:58 ID:???
>>399
グイズノーといい、その例といい、
わざとやってるんじゃないかと思うが。

401 :NPCさん:2007/04/03(火) 07:43:42 ID:???
>>398
今のところは逆で、オールドワールドの武器庫の翻訳には鶴田が回ってたはず。
まあ、人手が足りなくなったら融通するってのはありそうだが。
そう考えるとHJはいい体制だな。
WHのメイン翻訳者はd20FF翻訳してた待兼を引っ張ってきてるし。

402 :NPCさん:2007/04/03(火) 07:45:09 ID:???
>>400
デザイナーが何度も間違えた振りしなきゃならんようなバランスなら、
とっとと修正しろと思うがなw

403 :NPCさん:2007/04/03(火) 07:47:41 ID:???
>>394
結局、どこに9lv司祭がいるかなんて、GMの胸先三寸だからな。
いざとなったら、どこぞのご隠居よろしく通りかかるだけじゃね?
正直、ミンクスのようなでたらめな力技よりは、
こっちの方がまだ・・・・

404 :NPCさん:2007/04/03(火) 07:50:23 ID:???
今やってるワルツだと西部諸国か
9Lv司祭なんているのかな。
ぺらぺらのいるロマールなら、いてもおかしくはないけど。

405 :NPCさん:2007/04/03(火) 07:53:34 ID:???
むしろ、ワルツは報酬値切りと仕送りでうらおもてから、
前衛装備すら削るほど所持金が少ないのが復活のネックかと。

406 :NPCさん:2007/04/03(火) 07:54:10 ID:???
ミンクスの時はミラルゴに9Lv司祭がいない(発見できない)としちゃッたから
あれ程苦労するはめになったから借金漬け自体がGMの胸先三寸だったのではないかと

407 :NPCさん:2007/04/03(火) 07:56:06 ID:???
>>405
つかワルツPTは装備強化に興味ない人達だからなあ

408 :NPCさん:2007/04/03(火) 07:57:36 ID:???
>>406
50万の借金とたまたま近くの町に高レベル司祭が来ていた事にするのと、
どっちかが自然かと言うとかなり微妙な気がするw

409 :NPCさん:2007/04/03(火) 07:58:33 ID:???
>>407
興味がないというより、出来ないんじゃないか?

410 :NPCさん:2007/04/03(火) 08:01:16 ID:???
>>407
金があってもしない場合は興味がないと言えるだろうな。
だが、先立つ物はどの道、手元に残らない時点で、
本当に興味がないのか、興味がない振りをして我慢してるRPなのか判断しかねるな。

411 :NPCさん:2007/04/03(火) 08:09:10 ID:???
現状のワルツでPC殺したら非難囂々だろうw
まあリプレイ優先のSWらしくはあるが

412 :NPCさん:2007/04/03(火) 08:12:44 ID:???
>>408
つか、あきらめるのが一番自然だよw
普通に考えて50万の借金を背負ってまで、復活はさせんだろ。
しかも、PT全体もしくはミンクス個人で背負うなら、ともかく、
PTの半数で背負うなんざ、不自然極まりない。

413 :NPCさん:2007/04/03(火) 08:14:39 ID:???
>>411
戦闘バランスは結構シビアにとってると思うよ。
でも第6話なんかだと、ナジカの感とブランシュの捜索と
アイルのララバイがうまく決まったりして、
このPTはチャ・ザに愛されているとしかw

414 :NPCさん:2007/04/03(火) 08:15:51 ID:???
>>413
今までのSNEからすると、失敗したら再録とかやってるだけなんじゃね?

415 :NPCさん:2007/04/03(火) 08:17:19 ID:???
>>411
ぺらぺらだったら惜しくないとw
7lvにもなってキャラシートの作り直しは微妙だなw

ラスボス降臨間近なウインドとかはw

416 :NPCさん:2007/04/03(火) 08:19:39 ID:???
>>415
ぺらぺらと猫は別に構わんが、
仕送りでリソース削りまくってるワルツでPC殺したら非難が出るだろw
またナジカ叩きが加速するぞw

417 :NPCさん:2007/04/03(火) 08:24:54 ID:???
>>416
それをやって、PCが黒化して荒んだ転落人生を歩みだしたら、一生ついていく。

418 :NPCさん:2007/04/03(火) 08:26:22 ID:???
>>412
生き返らせようとしたのは
ラーンとマイス(追認としても)だから妥当だと思う。

419 :NPCさん:2007/04/03(火) 09:40:58 ID:???
364 名前: NPCさん 投稿日: 2007/04/02(月) 07:39:42 ID:xLmezQEU

ぶっちゃけTRPGなんてシステムより設定で買うもんだしな。
システムの良し悪しは遊んだあともう一度遊びたいと思うかが決まる。


420 :NPCさん:2007/04/03(火) 09:46:41 ID:???
>>412
どんな借金を背負っても、大事な友人なら生き返って欲しいと思うだろ?
金で済むなら安いもんだ

421 :NPCさん:2007/04/03(火) 09:55:17 ID:???
>>420
まあ、借金できなかったり借金できても無理なケースが多そうだがな

422 :NPCさん:2007/04/03(火) 10:13:50 ID:7jcM/Y2U
なんにしても、卓の面子が納得してるなら外野がとやかく言う話じゃないな。

423 :NPCさん:2007/04/03(火) 10:15:43 ID:???
>>422
納得しないからSWはうちの卓にとっては欠陥品ですが何か?

424 :NPCさん:2007/04/03(火) 10:24:31 ID:???
>>391
7月は次のミニチュアのNight Belowが出るんで月二冊+DDMだとやりくりを考えないとな。

425 :NPCさん:2007/04/03(火) 10:29:21 ID:7jcM/Y2U
>423
システムの話?
リプレイの話?

426 :NPCさん:2007/04/03(火) 10:30:16 ID:???
SWという概念が存在することそのものへの憎悪の話。


427 :NPCさん:2007/04/03(火) 10:31:27 ID:???
>>425
システムのバランスですよ

まあ、リプレイでもやっぱりと思いますが

428 :NPCさん:2007/04/03(火) 10:36:22 ID:7jcM/Y2U
ルルブには「借金してでも復活させろ」なんて書いてないんだけどなぁ。

429 :NPCさん:2007/04/03(火) 10:38:15 ID:???
>>428
余所の卓の話に口を挟むのはルール違反でしょ?
それともダブスタですかw

430 :NPCさん:2007/04/03(火) 10:43:32 ID:???
ソ厨のダブスタはいつものことだしな。

431 :NPCさん:2007/04/03(火) 10:44:22 ID:7jcM/Y2U
425の卓で借金背負って復活させられるはめになったのか。
それは災難だったねぇ。
まあ、納得してるなら口を挟む問題じゃ無いとはおもうが、納得してないらしいからダブスタじゃないぜ。

432 :NPCさん:2007/04/03(火) 10:45:51 ID:???
>>431
納得してたら口を挟まないで、
納得してなかったら口を挟むというのがダブスタでしょw

ああ、それがソ厨というか守護者的態度って奴ねw

433 :NPCさん:2007/04/03(火) 10:48:50 ID:???
SWリプは、死んだ後キャラを作り直して同じPLが参加した例ってないんだっけ?

434 :NPCさん:2007/04/03(火) 10:49:11 ID:???
つーか、アンマントは清松が嘘つきでなければPLが納得してない顛末だけどな。

435 :NPCさん:2007/04/03(火) 10:50:17 ID:???
>>433
第二部はNPCをPCに昇格させたような気がするぞ。

436 :NPCさん:2007/04/03(火) 10:55:01 ID:7jcM/Y2U
>432
前提がちがうなら行動も違ってくるのは当たり前の話しだと思ってたんだが。

437 :NPCさん:2007/04/03(火) 10:56:14 ID:???
>>436
余所の卓の話に口を挟むという点では同じなのに?
見下げ果てた根性だねえ

438 :NPCさん:2007/04/03(火) 10:57:08 ID:???
>>436
なら、商業作品であるリプレイを批判するのはなんの問題もないな。
単なる”余所の卓”の話じゃないわけだからな。

439 :NPCさん:2007/04/03(火) 11:05:00 ID:???
>>433
第二部のベルモット

440 :NPCさん:2007/04/03(火) 11:21:29 ID:7jcM/Y2U
>437
そりゃ違いがでてくるさ。
喧嘩は止めるけど痴話喧嘩は止めないだろ?
卓内で納得してるなら問題は無いが納得してないなら問題が残ってるって事さ。
まあ、彼の卓でどんな理由から、システム的に借金背負って仲間を復活させなきゃいけなくなったのか興味が有るってのも事実だけどね。

441 :NPCさん:2007/04/03(火) 12:01:29 ID:???
>>440
ケンカとスレのやり取りを同列視する馬鹿

442 :NPCさん:2007/04/03(火) 12:08:57 ID:???
>>441
IDであぼーんしろよ。
レスつけずにさ。

443 : ◆MIOV67Atog :2007/04/03(火) 12:52:44 ID:???
>363
『てっめぇーテラガンさんをディスったな!』

>391
『ゴブリン団はシナリオだからちょっと薄いんじゃない?』

>401
『ツルデンはちょっと訳がなぁ』
『WHに貸しっぱにするってのはどうだろう?』

444 :NPCさん:2007/04/03(火) 12:55:15 ID:???
ツルデン訳はWHとは相性がいい気もするな

445 :NPCさん:2007/04/03(火) 13:05:14 ID:???
>89
SRSナイトサクセサー〜夜を継ぐ者〜

コレはいけるなw

446 :NPCさん:2007/04/03(火) 13:09:50 ID:???
>>443
貸しっぱなしにするのはいいが、
誰か代わりにFRとか魔物の書2巻の翻訳やれる人材を引っ張ってきてくれ。

447 : ◆MIOV67Atog :2007/04/03(火) 13:15:37 ID:???
『いいじゃんちょっとゆっくりしようぜ』
『あんまり早いと財布にも悪いし』

448 :NPCさん:2007/04/03(火) 13:21:58 ID:???
>>447
いや、ゆっくりしてると本国の方がどうしようもなく進むんでなあ。
この時点でもアイテム大辞典とかサイオニクス大全とか、
訳すであろうサプリが目白押しなのに。

短めのシナリオ(ゴブリン団は32p)はサプリと平行して出せそうだしな。

449 :NPCさん:2007/04/03(火) 13:23:27 ID:???
>445
魔法使い同士の戦いに勝ち抜くと願いがかなう話・・・だっけ?



・・・いや、まあw

450 :NPCさん:2007/04/03(火) 13:44:04 ID:???
>>420
あのリプレイも借金が返済できていたら、それで済んだんだけどねぇ。

451 :NPCさん:2007/04/03(火) 14:03:31 ID:???
魔法使いのバトルロイヤルは完璧なスタンダード要素ですよ?

452 :アマいもん:2007/04/03(火) 14:12:37 ID:???
確かに、マスターオブモンスターズやヴァンテージマスターやカルドセプトはスッタンダードだよなあ。

453 :NPCさん:2007/04/03(火) 14:31:15 ID:???
それ以前にMTGがそうじゃん>魔法使いのバトルロイヤル

454 :NPCさん:2007/04/03(火) 14:48:47 ID:7jcM/Y2U
マスターオブモンスターズのほうがMTGよか古くないか?
まあ、それ以前にも山ほど出ているネタだとはおもうが。

455 :取鳥族ジャーヘッド:2007/04/03(火) 15:01:20 ID:???
>>450
あれは「読み物としてはオチがつかないと(笑)」というわりに
定番オチとしても面白いもんでもないし
意外性もへったくれも無かったのが致命的だと思うんだ。

456 :NPCさん:2007/04/03(火) 15:25:24 ID:???
そのモチーフを大胆に取り入れたALGが完璧なスタンダードですね。
(馬鹿はとりあえずgdgdを呼んでみた)

457 :NPCさん:2007/04/03(火) 15:29:28 ID:???
つまりALGは借金まみれ、と…

(馬鹿はどうあっても全てのレスは直前のレスへの回答というスタンスを崩さない!)

458 :NPCさん:2007/04/03(火) 15:35:18 ID:???
>>455
借金返せない以上、生き返らせた奴を含めて共倒れってことだからな。

459 :NPCさん:2007/04/03(火) 15:44:54 ID:???
最後の一になるまで殺しあって大きな力を得るというと蠱毒にまで遡るな
捜神記あたりにも記述のある、大変に古いモチーフだな

(馬鹿は別の方向性でgdgdになった)

460 :NPCさん:2007/04/03(火) 16:51:29 ID:???
GK乙www

461 :NPCさん:2007/04/03(火) 16:52:12 ID:???
456が何処にレスしてるのか判らない。

462 :NPCさん:2007/04/03(火) 17:12:05 ID:???
>>445だな

463 :NPCさん:2007/04/03(火) 18:58:48 ID:???
やべえ、前スレのやり取りが気になって俺も買っちまったよダンジョンタイル
確かにこれ凶器だわ
つか、メリケンは紙資源に恵まれてるのう
厚さが違う

464 :NPCさん:2007/04/03(火) 19:16:01 ID:???
豊富なアクセサリーを提供出来るのもD&Dがグローバルスタンダードだからこそなんだろうけどね。
国産システムでアクセサリーが豊富なシステムっていうと、迷キン?

465 :NPCさん:2007/04/03(火) 19:27:29 ID:???
FEARは一時期やろうとしてたっぽいけどすぐやめたね
天羅の厚紙チットとかN◎VABoAのタロットケースとか

466 :NPCさん:2007/04/03(火) 19:31:57 ID:???
やはり、日本の市場のみでは商売として成立せんのだろうう。
ユーザーがこの手のアクセ類を使う習慣があまりないのもあるんだろうが。

467 :NPCさん:2007/04/03(火) 19:45:36 ID:???
迷キンはまよカード版上げ版出さないんだろうか

468 :NPCさん:2007/04/03(火) 19:49:13 ID:???
エリートゲーマーじゃない俺にSEとVEというのが何なのか教えてくれ

469 :NPCさん:2007/04/03(火) 19:51:02 ID:???
SWの本スレで聞け

470 :NPCさん:2007/04/03(火) 19:55:09 ID:???
>>463
おれも前スレのやり取りを話半分に聞きつつ、1つだけ注文してみたよ。
残り二つも注文することになったと言っておこう。。。。

このスレで常々、D厨が言ってた
「MAPとミニチュアがあれば迫力と臨場感が違う」発言は、
確かに認めざる得なくないな(苦笑

まあ、FEARがこの手のアクセを出すの営業上、難しいだろうから、
我々、ユーザーとしてはありがたくD&D用だろうがなんだろうが、利用させてもらおう。


471 :NPCさん:2007/04/03(火) 20:02:05 ID:???
>>464
ソ、ソードワールドにはっ、
マスタースクリーンとカードRPG、
それにカードRPG2があるんだからねっ!

472 :NPCさん:2007/04/03(火) 20:13:39 ID:???
>>471
純粋にコンポーネントの質がちょっとな。
D&Dタイルを買って驚いたのは、そこなんだよね。
まあ、まよカードも物理的な質と言う面ではあまり褒められないらしいが、
あれは追加データもかねてるらしいじゃないか。

473 :NPCさん:2007/04/03(火) 20:15:16 ID:???
カードRPGは切り離しにくすぎ

474 :NPCさん:2007/04/03(火) 20:17:27 ID:???
ダンジョンタイルはあんなに分厚いの切り離しやすいからな。
ミシン目が入ってると言うより、繋がってる場所もあるという感じだ。

ふと思ったんだけど、あのダンジョンタイルを使えば、
VEでも面白く見えるんじゃないか?

475 :NPCさん:2007/04/03(火) 20:24:28 ID:7jcM/Y2U
かしかに、あのダンジョンタイルを敷いて、DDMをならべてPHBを開いていればかなり面白いゲームを遊んでいるように見えるとおもうよ。

476 :NPCさん:2007/04/03(火) 20:25:58 ID:???
そこを敢えてSW完全版とツアーパダを開いてたら、どうなるかと言う話だろうw

477 :NPCさん:2007/04/03(火) 20:30:31 ID:???
やっぱ、アクセサリー系は流行らない物なのかねぇ
システムだけを売るだけだと、やっぱり発展してかないと思うんだが

478 :NPCさん:2007/04/03(火) 20:31:07 ID:???
カードくらいならN◎VAとかブレカナについてくるがなぁ

479 :NPCさん:2007/04/03(火) 20:31:32 ID:???
うむ、ギガまとかにな

480 :NPCさん:2007/04/03(火) 20:33:22 ID:???
装備とかをカード形式のフォーマットでまとめてあると
俺なんかは、公式でカード化して出してくれないかなぁと思ってしまう。

せめて、プラトランプくらいのできで

481 :NPCさん:2007/04/03(火) 20:35:40 ID:???
サプリ展開、雑誌サポート、複数ワールド展開、初期投資額、ルールのシンプル度、データ量、オンセへの適性、リプレイといった複数項目のバランスが最も取れているのはアルシャードシリーズだと思うんだ。

482 :NPCさん:2007/04/03(火) 20:38:08 ID:???
>>481
どうしたんだ、急に
何か不安になることでもあったのか?

483 :NPCさん:2007/04/03(火) 20:41:30 ID:???
そんな抽象的なこといわれてもなあ。
ARAの方がいいバランスだとも言えるわけだし。
複数ワールドではないが、どの要素を優先するかで変わることだし。

484 :NPCさん:2007/04/03(火) 20:42:47 ID:???
アクセサリ使うのも面白いけど、キャラのイメージがある程度固定化されてしまうような
ボードゲームに近づく感じ。キャラの個性がビジュアル面も強いFEAR系ゲームには余り馴染まないと思う

485 :NPCさん:2007/04/03(火) 20:44:32 ID:???
>>484
ダンジョンタイルは使ってみてよかったよ。

486 :NPCさん:2007/04/03(火) 20:44:49 ID:???
俺は逆だと思うんだけどなぁ
キャライメージが重要なゲームほどアクセサリー系はいっぱいあった法外息がするんだが

487 :NPCさん:2007/04/03(火) 20:47:38 ID:???
クイックスタートのフィギュアは欲しいな

488 :NPCさん:2007/04/03(火) 20:48:12 ID:???
まあ、なんだ。
D&DにはこれからもTRPGのインフラを引っ張る為に頑張っていただきたい。

489 :NPCさん:2007/04/03(火) 20:48:18 ID:???
>>484
実際に使って遊んだことはある?

490 :NPCさん:2007/04/03(火) 20:49:39 ID:???
>>488
D&D用のもWotCの奴はいいんだが、Paizo(パイゾ)の奴は今一なんで注意が必要だ

491 :NPCさん:2007/04/03(火) 20:49:42 ID:???
フィギュアは欲しいかもしれん
あー、でも‥‥どうなんだろう‥‥
今でも、規制のフィギュアを持ち込んでるのをよく見るけど
あんまり、良いイメージ無いなぁ

492 :NPCさん:2007/04/03(火) 20:49:51 ID:???
>>486
実際問題フィギアとかどうするんだ?
ピンキーストリート形式?

493 :NPCさん:2007/04/03(火) 20:50:13 ID:???
>>484
散々、カードゲームライクに近づけてきたFEARゲーが、
いまさら、ボードゲームに近づいて問題があるのか?
視認性、そのほかが増すのは結構なことじゃないか。

494 :NPCさん:2007/04/03(火) 20:52:10 ID:???
>491
>規制のフィギュア

これはヤバいだろ
洒落にならんw

495 :NPCさん:2007/04/03(火) 20:52:38 ID:???
そもそも、コンポーネントを強化したらボードゲームに近づくとかの発想がナンセンスだと思うが。

496 :NPCさん:2007/04/03(火) 20:52:56 ID:???
何言ってるんだ?

497 :NPCさん:2007/04/03(火) 20:54:40 ID:???
そもそも、ボードゲームに近づいたらいかんのか?
コンポーネントの多さは、むしろ魅力的なんだがなぁ

498 :NPCさん:2007/04/03(火) 20:58:27 ID:???
>>484
それってアクセサリの中でも特にフィギュアだけの話に限られる希ガス。
もっと広く見てみるといい。

499 :NPCさん:2007/04/03(火) 21:00:22 ID:???
と言うか、日本でアクセサリ等の発展が今一なのは、
主に住宅事情や市場の制限であって、
RPGの本質的にアクセサリが不要だとして、
排除してきたわけじゃないだろうな。

500 :NPCさん:2007/04/03(火) 21:06:40 ID:???
まあ、要は儲からないだろうから、作らないって事なんだろうね

あくまでも、可能性の話であって
作れば売れるのかもしれないけれど、リスクを背負い込むだけの資金が
TRPG業界にはないって事なんだろうねぇ

501 :NPCさん:2007/04/03(火) 21:08:07 ID:???
むしろ、コンポーネント軽視はSW時代の産物じゃね?
FEARは代用とは言え、コンポーネントの活用を積極的に進めてる方じゃね?

502 :NPCさん:2007/04/03(火) 21:09:40 ID:???
だよな
ttp://pony-hp2.web.infoseek.co.jp/TENRA.htm

503 :NPCさん:2007/04/03(火) 21:10:37 ID:???
んー、0になった物を他から流用しろと言ってるだけじゃなぁ

504 :NPCさん:2007/04/03(火) 21:11:28 ID:???
>>501
自分も同感。
やれるようならコンポーネントを充実させたがってると思う。

一時期ロードスのメタルフィギュアとかウィザードリィのメタルフィギュアとか出てたのにな。
上手くTRPGに結びつけられなかった。

SNEは普及のためにそういう要素を切り捨ててきて、一面ではそれが成功に繋がったんだが、
それが自社のアクセサリが売れないということにも繋がったと思う。

505 :NPCさん:2007/04/03(火) 21:12:01 ID:???
>>484
そんな事を言い出したら、
まず、キャライメージがみんな一律でポーンに近づくことを心配しなきゃならんだろw

506 :NPCさん:2007/04/03(火) 21:13:10 ID:???
>>503
でもなあ、フィギュアは出来や嗜好でまだしも勝負になるが、
タイルとかはこのご時世、輸入物にコストパフォーマンスじゃ勝てないだろ

507 :NPCさん:2007/04/03(火) 21:16:30 ID:???
>>504
や、ロードスのはサイズ、バリエーション上、あきらかにRPG用じゃなかったし、
WizのはSNEとは無関係に青島が出していて、これもどちらかと言えば、ホビー用だったかと。
昔は(今も)メタルフィギュア彩色と言うそれ自体が、ホビーの一ジャンルだったし。

508 :NPCさん:2007/04/03(火) 21:17:00 ID:???
別に物自体は輸入品で良いとおもうけど?

要は、それをいかにパッケージングするか
そこがこれからのゲームデザインには重要なんじゃないかと

昔の箱形なら箱に放り込めば良いんだろうけど
今の書籍型だと、別売りにするしかないからねぇ

509 :NPCさん:2007/04/03(火) 21:18:35 ID:???
>>506
だよなぁ。
しかも、D&Dのタイルはコストはもちろん、
質的にも紙のタイルとしては多分、これ以上はない出来だし。
とかく、HJ経由での店売り価格が高いと言われるが、
あの値段を基準にしても安いと言っていいくらいだし。

510 :NPCさん:2007/04/03(火) 21:21:56 ID:???
D厨だが、DDMでもPC用は福笑い状態だったり犬神家の佐清フェイスだったりするんで、
FEARがどっかと組んでジャパンクオリティでミニチュア出してくれるならそっちを買うな。
モンスター系はDDMで不足はないんだが。

511 :NPCさん:2007/04/03(火) 21:24:34 ID:???
>>510
ジャパンクオリティのは何らかの手段で顔をでかくしてるから成り立ってるんで
その場合、基本的なサイズか頭身を弄る必要が出てくると思われ。

512 :NPCさん:2007/04/03(火) 21:26:50 ID:???
井上もエロフィギュアなんか作らずにこーゆーのを作れば良いのに。

513 :NPCさん:2007/04/03(火) 21:27:51 ID:???
エロくてTRPGにも使いやすく
きょぬーじゃなくてひんぬーのフィギュアを作ってくれたら神だな。

514 :NPCさん:2007/04/03(火) 21:27:52 ID:???
>>511
いや、バリ丁寧にとって塗りちゃんとして、目を入れないだけで大分マシになると思うが。
等身はあのままでも。
食玩と比較すると泣ける。
特にレアで出来の悪いのに当たるとな。

515 :NPCさん:2007/04/03(火) 21:28:15 ID:???
井上は採算度外視してるから、あれはあれでいいんだよ。



516 :NPCさん:2007/04/03(火) 21:29:14 ID:7jcM/Y2U
>511
国産ビホルダー萌フィギュアが欲しいと申したか?

517 :腐死者ジェインソ:2007/04/03(火) 21:33:51 ID:???
ジャパンクオリティのミニチュアは別にDDMの数十倍の種類がオタショップで買えるからそんなに需要ってあるのかなぁとか思うけど。
ゲーム専用でなくてもそれっぽい雰囲気のだったら、ちょっと専門店行けば買えるけどな。

欲しいと思う人間はもうそういうのでなんとかしちゃってると思うんだよな。
DDMにコアな需要がある要因のひとつは「ああいう雰囲気の代用品がなかなかない」からだと思ってるんだけど。
ジャパンクオリティのミニチュアの方がはるかにラクに集められると思う俺。

518 :NPCさん:2007/04/03(火) 21:38:37 ID:???
まあ、正直エンゲージ制のルールならフィギアのサイズは問わないしなぁ

519 :NPCさん:2007/04/03(火) 21:46:34 ID:???
>>518
いや、あまりでかくても困るぞw

520 :NPCさん:2007/04/03(火) 21:47:48 ID:???
たしかに井上エロフィギュアのようなのは、純粋にサイズ面でも困るが・・・

521 :NPCさん:2007/04/03(火) 21:51:53 ID:???
まあ、なんだ
エロフィギアをもってこられても、サイズ以前に困る罠

522 :NPCさん:2007/04/03(火) 21:52:06 ID:???
>>517
DDM最大の売りはモンスターのバリエーションじゃないかな?
国産フィギュアはどうしても人型に偏るし。

523 :NPCさん:2007/04/03(火) 21:52:23 ID:???
>>517
>欲しいと思う人間はもうそういうのでなんとかしちゃってると思うんだよな。

最近のTRPGamerは意外と保守派だからな。
そこらのアイテムで流用とかやらない人多いよ。
あと「他のオタメディア」に屈服した感じでプライドが傷つくとかそんな感情もあったりな。

524 :NPCさん:2007/04/03(火) 21:53:43 ID:???
>>521
サイズが小さければ、エロくても困らないよ!
チャンピオンofイーリストレイやエヴァーミート・エルフとか使ってる俺が言うんだから間違いない

525 :NPCさん:2007/04/03(火) 21:55:39 ID:???
>>523
そういう点で保守派なのは昔のゲーマーの方だと思うが。
専用のミニチュアでないと使おうという気になれないとかさ。

個人的には若いゲーマーはもっと柔軟に状況に対応する印象があるがな。


526 :NPCさん:2007/04/03(火) 21:58:28 ID:???
484とか見ると、若いからといって柔軟とは思えないがな。
若い世代と言うと当然、SWリプレイマンセーの例の奴も若いだろうし。

527 :NPCさん:2007/04/03(火) 21:59:33 ID:???
つうか、TRPG黎明期の世代(団塊Jr)ってのは日本文化的にブランドコンプレックスの世代だから、
TRPGに限らずそれ専用にあつらわれた正規品、しか受け入れようとしない。

528 :NPCさん:2007/04/03(火) 22:00:36 ID:???
てーか、SWリプを支持する人間ってむしろ若者の方が多いと思うんだけど。

529 :NPCさん:2007/04/03(火) 22:01:13 ID:???
>>525
いや、古い世代的に言えば、「ミニチュアは専用じゃないのが当たり前」だぜ。
D&Dですら、公式ミニチュアがこれだけの展開をしてるのは史上初で、
昔からミニチュアと言うのは、公式以外を使うのが普通の話だ。

530 :(無職)〆-~~~ ◆FMUbwAyaKA :2007/04/03(火) 22:01:26 ID:???
鳥取D&D卓だと食玩やガチャポン系大活躍だけどなあ
萌え系やらメカ系やら含めて
多少のスケール違いはキニシナイ

531 :NPCさん:2007/04/03(火) 22:02:08 ID:???
>>517
お勧めのフィギュアを教えてくれ!

532 :NPCさん:2007/04/03(火) 22:02:32 ID:???
つか、正規品しか使わないとなるとD&Dで出せる敵や種族がえらく限られるからなあ。

533 :NPCさん:2007/04/03(火) 22:03:06 ID:???
MMででてない奴はまだいるんだっけ?

534 :NPCさん:2007/04/03(火) 22:04:06 ID:???
>>529
グレナディア、シタデル、ラルパーサ、アオシマ・・・何かもが懐かしい







アオシマのWizフィギュアはやたらもろかった覚えがあるが。

535 :NPCさん:2007/04/03(火) 22:04:36 ID:???
>>533
たくさんいる。
正直、全部出る日が来るとは思えない。

536 :NPCさん:2007/04/03(火) 22:04:37 ID:???
ワンフェスかなんかの立体物即売会で

自作のTRPGフィギュアを展開してるところとかないのかな?

537 :NPCさん:2007/04/03(火) 22:04:48 ID:???
てか、そこまで専門性にこだわる奴はTRPGじゃなくてミニチュアゲームやるだろ。
大抵の卓じゃ、特定のキャラや特定のシチュだけ凝って、あとはケシゴムやサイコロで流用してるよ。
ミニチュアで持ってないシチュエーションは出すのは禁止です。とかが正しいマウタリングとは思えんわい。

538 :NPCさん:2007/04/03(火) 22:07:49 ID:???
30代を若者というなら、若者かもね

539 :NPCさん:2007/04/03(火) 22:08:34 ID:???
>>537
WotCからして、

「アンバーハルクが手に入らない?
代用にはアンケグでも使いなさい、
心の目で見れば何とかなる」(超意訳

と言うくらいだしな。

540 :NPCさん:2007/04/03(火) 22:09:00 ID:???
>>528
キミの若者ってのは30くらいを指すのか?

541 :浅倉たけすぃ:2007/04/03(火) 22:09:30 ID:???
まあ昔はネクロスの要塞が大活躍してたがな!
主に俺鳥取で!

542 :NPCさん:2007/04/03(火) 22:09:33 ID:???
海産物の大半は出てtナインだっけ?

543 :NPCさん:2007/04/03(火) 22:11:37 ID:???
>>542
あと、ヒュージ以上のサイズはどうしても限られるねぇ。

544 :NPCさん:2007/04/03(火) 22:13:07 ID:???
>>542
海産物も動物も全然足りない。
今回のアンハロウでやっとジャイアントアウルが出たくらいだ。

545 :NPCさん:2007/04/03(火) 22:18:44 ID:???
そういえばワールドタンクディビジョンなんてのを持ってた、ボドゲだけど
逆転の発想でフィギュアに合わせたTRPGシステムを自さ(スレ違い

そっちの業界と提携とか。まあ採算は採れないな

546 :NPCさん:2007/04/03(火) 22:19:43 ID:???
チョコエッグ系は重宝するよね
おもに動物のジャイアント種として

547 :腐死者ジェインソ:2007/04/03(火) 22:20:16 ID:???
>>531
なんか前スレでも言ったような記憶あるが。

DDMと同サイズにこだわるならバンダイの「ちまコレ」が便利だと思う。最近みないけど。
あとはキーチェーンをキーだけとりはずしてウォーハンマーのベースに接着剤でくっつける。
直立しない場合は、小型ドリルで背中に穴を開けて、つまようじかプラ棒で穴につっぱり棒にして断てる。ウォーハンマーベースにはスリットがあるからそこに棒の片方を差し込んで接着剤で固定。

でも、サイズにそこまでこだわる必要はないと思うが。5センチ以下なら実プレイで困ることほとんどないよ。
重要なのはサイズよりベースの大きさだ。買うときはここに注意したほうがいい。でかすぎるならノコできりとってベース移し変える改造したほうがいいこともある。

俺が良く使ってるのは、現代ものならFate、メルティブラッド、ハルヒあたりが使いやすいかなぁ。なぜかウチでは銀魂とブリーチの使用頻度が多いが。
ARAで良く使うのはディガイアのPalmコレクションと神羅万象。
ALFではハガレンとかFFとかまあクラスごとに気が向いたら集めてる。

でもぶっちゃけ、日本はガンダムキャラのミニチュアがむちゃくちゃ豊富なのでそれで大抵は間に合うかもしれない。

あ、あとメカとか動物とかもあるが、正直きりがないので、まあ、専門店いくかウェブの通販でも除いて、自分の好きなの買えばいいと思うよ。
ぶっちゃけ、国産で出ているゲームのキャラならば、大抵の「それっぽい」のがオタ向けの店で手に入る。
やっぽ、むしろ洋ゲーぽい世界観の方が探すの大変なんだよ。ファンタジーはまだいいけど、SFとかだとかなり大変。モダン系もちょっと苦労する。

548 :腐死者ジェインソ:2007/04/03(火) 22:23:20 ID:???
あ、今俺のミニチュアケースみたら5センチどころか8センチ級とかも結構あるな。
10センチは大きすぎるかもだけど。

549 :NPCさん:2007/04/03(火) 22:24:19 ID:???
GMやらないからメタルフィギュア一つ買ってそれをずっと使ってるな。
性別が合わなくても気にしない。

550 :NPCさん:2007/04/03(火) 22:27:03 ID:???
>>540
いや、昔を知る人間の方はSWリプなんて一部しか支持しないんじゃないかなと。
若い人がTRPGとかあんま知らなくて、なんとなくラノベだから買ってる(だから比較もしない)方が多いんじゃないの。

551 :NPCさん:2007/04/03(火) 22:29:23 ID:???
>>549
固体区別ができればいいので、それはそれで一向に構わないと思うぜ。
こういうの凝るのってGMが主流だからね。

それに一個のフィギュアの使いまわしは実際、愛着がわく。
俺も学生時代はそんな感じで性別クラス関係なく、たった一個のフィギュアが相棒として戦場をかけめぐった
今でもそれはどんなに精巧なミニチュアよりもお気に入りだ。


552 :NPCさん:2007/04/03(火) 22:36:15 ID:???
数年前コカコーラに付いてたFFフィギュアは重宝したな。
またやってくれないものだろうか。

553 :NPCさん:2007/04/03(火) 22:39:24 ID:???
>>550
それだとなぜ同じレーベルで出てるDXやらアリアンロッドのリプレイは、
同じSWリプレイを評価する人間に評価されないのか謎じゃない?

554 :NPCさん:2007/04/03(火) 22:42:05 ID:???
>>553
エロさが足りない。
受ける為にはエロを全面に出す恥知らずさがない。

555 :NPCさん:2007/04/03(火) 22:43:13 ID:???
>>537
Hackmasterは「専用ミニチュア使うと強くなる」と書いてあった。
あのゲームは良い目が出るダイスの振り方までルールブックに書いてあるからな。

556 :NPCさん:2007/04/03(火) 22:45:09 ID:???
>>554
まさにアリアンリプそのものじゃないか。

557 :NPCさん:2007/04/03(火) 22:45:11 ID:???
>>554
最近のSWリプレイってエロかったっけ?
エロならむしろデモパラがバカ売れするはずでは?

558 :NPCさん:2007/04/03(火) 22:46:05 ID:???
>>554
ノエルの服に縦スジ(に見える衣服の縫い目)があるとかは狙いすぎと思うが。まだ足りぬか。

559 :NPCさん:2007/04/03(火) 22:47:11 ID:???
>>557
とりあえずオッパイでかくなるドレスとか出てきたり、
同衾が問題になるくらいには。

560 :NPCさん:2007/04/03(火) 22:47:16 ID:???
厨房相手にするには縦筋よりおっぱいだ。

561 :NPCさん:2007/04/03(火) 22:48:34 ID:???
ま、あとは知名度の差か。
だいたい、リプレイを買ってる奴の大半は非TRPG者のわけで。

562 :NPCさん:2007/04/03(火) 22:48:56 ID:???
>>558
それはエロでなくて「ネタ」。
むしろ露出ができないからそういう「ネタ」でごまかしてるだけじゃん。

ルージュは衣服設定がゲームデータとの整合性に非常にこだわりすぎてて、逆にあざといヴィジュアルができないというのはラノベ的に大きなマイナスだと思う。
人気あった衣装デザインも、PCが装備変えたら人気関係なくイラストも描き換えるんだもの。
ARAゲーマーには好評かもだけど、

そ ん な ユ ー ザ ー は 富 士 見 に は 必 要 な い 

わけさ。


563 :NPCさん:2007/04/03(火) 22:49:37 ID:???
受ける為にエロを全面に出す恥知らずさといえば、
やっぱりベネットの尻やノエルの縦スジが何歩も先に行ってるな。

564 :NPCさん:2007/04/03(火) 22:50:45 ID:???
>>562
ハァ?

565 :NPCさん:2007/04/03(火) 22:51:27 ID:???
>>563
ふふふ
本編にはないエロ場面を口絵にするデモンパの
足元にも及ばんよ

566 :NPCさん:2007/04/03(火) 22:52:13 ID:???
>>565
なるほどー

567 :NPCさん:2007/04/03(火) 22:53:13 ID:???
>>562
露出が出来ないってのはなんで?
旧アリアンではしてたのに。
露出するとデッサンのごまかしができないからって問題?

568 :NPCさん:2007/04/03(火) 22:53:35 ID:???
>>565
なにせ、ディードのヌード以来の伝統だからな>本編とは関係ない口絵

569 :NPCさん:2007/04/03(火) 22:55:32 ID:???
ベネットの尻って本編と関係あったっけ?

570 :NPCさん:2007/04/03(火) 22:56:26 ID:???
途中まで読んで春休みがある厨房と毎日が日曜日なダガーが羨ましくなった俺。

571 :NPCさん:2007/04/03(火) 22:56:27 ID:???
FEARのリプはエロってのは薄い気はする。
ラブストーリーの要素は強めかもだけど。
つうか、「カプ厨」的なんだな。

SNEのリプはラブはなくてもエロはある。そんな感じ。

つまり俺からいわせれば

FEAR→腐女子向け
SNE→オヤジ向け

572 :NPCさん:2007/04/03(火) 22:59:31 ID:???
俺はオヤジじゃないけどキーナのワキとデコはエロすぎると思います!

573 :NPCさん:2007/04/03(火) 23:00:22 ID:???
>>572
そこにエロさを感じる時点でおまはもうオヤジ教神官を名乗っていい。

574 :NPCさん:2007/04/03(火) 23:01:30 ID:???
>>558
そーいやあかねちん絵のフランチェスカはスカートの前面がメッシュで透けそーに見えるな

575 :NPCさん:2007/04/03(火) 23:06:09 ID:???
孤児院+善人で子供たちを大切にしてるエルフ先生+貧困+厳しい決断を実行できる院長

もうエロにしてくれといわんばかりの設定です

576 :NPCさん:2007/04/03(火) 23:10:38 ID:???
 アリアンリプ、全部持ってるつもりなんだが

 その……ノエルのすじってどこのイラストかkwsk

577 :NPCさん:2007/04/03(火) 23:11:51 ID:???
一巻の口絵からすでにすじ祭りだったと思ったが

578 :NPCさん:2007/04/03(火) 23:14:58 ID:???
服のしわをスジと勝手に妄想してる電波

579 :NPCさん:2007/04/03(火) 23:20:25 ID:???
>569
ヤツは防具を付けていない、故に自由

580 :NPCさん:2007/04/03(火) 23:27:38 ID:???
そういや、風呂で裸で迫るシーンとかもあったっけ。
うん、本編から見事に、受ける為にエロを全面に出している。

581 :ダガー+春chu☆(仔山羊案):2007/04/03(火) 23:29:17 ID:BpGveBmw
>570
任意に日曜日を創造できない自分を恨むが良い。

>578
しわじゃなくて縫い目な。

582 : ◆MIOV67Atog :2007/04/04(水) 00:54:45 ID:???
『ミニチュアの話題だったのに乗れなかった』
『くやしい、でも以下略』

『まぁ明日にでも遅レスするけどねー』
『なの』

583 :アマいもん:2007/04/04(水) 02:27:05 ID:???
>>565
>本編とは関係ない口絵
ハートフル2巻のアレは詐欺だッ!
うほっ、いいおっぱい!とか思ってたのに、ちくしょう、ちくしょう……。

>>571
FEARはもっとこう、記号的っつーか、フェチッシュ的なんだと思う。
つまりオレから言わせれば、
FEAR→横山光輝
SNE→永井豪

>>575
ナジカ先生エロイよね!

584 :(゜∀゜):2007/04/04(水) 02:49:58 ID:noHbZ7j0
ながれながれてーいつかーきえゆくとしてもー

585 :NPCさん:2007/04/04(水) 11:03:41 ID:???
SNE、FEAR、冒険企画社の三国志と申したか?

586 :NPCさん:2007/04/04(水) 11:10:40 ID:???
棒気は黄巾賊だな

587 :NPCさん:2007/04/04(水) 11:53:41 ID:???
まて、それじゃ退治されるのか?w

588 :NPCさん:2007/04/04(水) 11:58:44 ID:???
冒険企画社はスタッフ層の薄さが致命的。
ゲームデザイナーはひとりしかいないだろ。

589 :NPCさん:2007/04/04(水) 12:07:38 ID:???
あれ? キルマークゲームズの斉藤高吉も冒企の関係者じゃなかった?

590 :NPCさん:2007/04/04(水) 12:36:40 ID:???
キルマークって、冒企の別ブランドなのか?


591 :NPCさん:2007/04/04(水) 12:38:32 ID:???
えっ!?
キルタイムコミュニケーションズ?

592 :NPCさん:2007/04/04(水) 13:07:55 ID:???
つまんねぇボケすんなや

593 :NPCさん:2007/04/04(水) 14:55:32 ID:???
ぶっちやけエルフとハーフエルフは、数値データは同じでも問題ないような……

594 :NPCさん:2007/04/04(水) 14:56:21 ID:???
誤爆したわけだが……



まあいいか……

595 :NPCさん:2007/04/04(水) 15:22:46 ID:???
どこのシステム?

596 :NPCさん:2007/04/04(水) 15:26:48 ID:???
SWじゃねーの?

597 :NPCさん:2007/04/04(水) 15:59:09 ID:???
まず、現行システムでそのものずばりのエルフとハーフエルフがいるのが、限られるからな。

598 :NPCさん:2007/04/04(水) 16:08:14 ID:???
ちらっと、Dスレとソスレを見てきたが、ソスレの誤爆っぽいな。
しかし、呪文の効果範囲をルールに従って決められないと文句を言うのは、クレーマーかw

599 :NPCさん:2007/04/04(水) 16:16:35 ID:1AHQ7DtQ
Dスレだと「数値データは同じでも問題ない」って意見が出ないイメージがある。

偏見だと思うが。

600 :NPCさん:2007/04/04(水) 16:23:04 ID:???
D&Dの場合、エルフっても種類があるからな。
あと、SWの場合、エルフと言う種族がバランス面に抱える問題の話っぽいぞ。

601 :NPCさん:2007/04/04(水) 16:34:52 ID:???
>>599
データ的に差異を出せる面が多いからな。
例えば、同じハーフエルフでもハーフエルフとハーフドラウ(ハーフダークエルフ)は、
視界が違う(光があると視認距離二倍の夜目と光が無くても見える暗視)

602 :NPCさん:2007/04/04(水) 16:36:38 ID:???
>>598
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1174919960/512
これか

たしかに凄い
効果範囲なんか載っててあたりまえ、載ってなきゃ欠陥だと思うんだが

これに対して住民がほとんどスルーしてるのも凄い
催眠術だとか超スピードだとかそんなチャチなもんじ(ry

603 :NPCさん:2007/04/04(水) 16:37:45 ID:???
いや、SWの場合、効果範囲は載ってるぞ。
実プレイ上、適用する手段が載ってないだけで・・・

604 :NPCさん:2007/04/04(水) 16:39:04 ID:???
立っている位置を厳密に決めるルールが無いのに、効果範囲だけメートルで書いてあるからな

605 :NPCさん:2007/04/04(水) 16:41:47 ID:???
>>604
だがその言い方だと、たいていの実数型のゲームも「厳密に」決めるルールはないよ。
SWの問題はそんなところじゃないよ。、

606 :NPCさん:2007/04/04(水) 16:42:28 ID:???
>>599
エルフがひ弱すぎて、使いもんになんねぇ!
と言う話題に関してレスだから。

607 :NPCさん:2007/04/04(水) 16:46:25 ID:???
>>602
その内、ルールで決められてるのは悪、とか言い出しそうだな。

608 :NPCさん:2007/04/04(水) 16:48:19 ID:???
デザイナー本人が、エルフ使うな、って言うからなあ

609 :NPCさん:2007/04/04(水) 16:48:40 ID:???
>605
スマン、>603の言い方が正しいな

610 :NPCさん:2007/04/04(水) 17:01:32 ID:???
>>603
いっそ、「効果範囲は目安です、これに応じて適当に決めてください」と書いてあればw
つか、無駄に効果範囲の拡大とか細かくあるんだよな。

611 :NPCさん:2007/04/04(水) 17:04:56 ID:???
エラッタでエルフを選択ルールにでもするか。

612 :NPCさん:2007/04/04(水) 17:07:35 ID:???
「生命点が10以下の場合冒険に出る前に死ぬので作り直してください」とか

613 :NPCさん:2007/04/04(水) 17:24:30 ID:???
>>602
SWという特殊な環境に適応したんだろうよ。

614 :NPCさん:2007/04/04(水) 17:33:53 ID:???
エルフは行動宣言ルールで有利だが
コンバットではその有利さが生かせないというだけじゃないの?

615 :NPCさん:2007/04/04(水) 17:35:08 ID:???
>>614
猫街でのキヨマーの発言が大元だが、
キャラメイクの段階ではVEは影も形もなかったよ。

616 :NPCさん:2007/04/04(水) 17:35:58 ID:???
エルフの生命力は基本1クレスポだからなぁ。

617 :NPCさん:2007/04/04(水) 17:40:05 ID:???
エルフは平均で1.5クレスポ以上だが

618 :NPCさん:2007/04/04(水) 17:51:19 ID:???
>>615
リプレイでは編集しているだろうけど
キャラメイク時点で普通はどの戦闘ルール使用するか
予め言っておくもんじゃねーの

619 :NPCさん:2007/04/04(水) 17:54:50 ID:???
>>602 >>607
すごいシャドーボクシングぶりだな
そのうち脳内妄想でここがルール間違いと言いそうだ
アンチの一部は既にそうなってるぽいが

620 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:00:55 ID:nSODwPsm
>>619
今日のワードはシャドーボクシングか('A`)

621 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:09:56 ID:???
>>618
猫街にVEが採用されたのは、連載開始後、半年だから一年たってからだと思うぞ。

622 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:16:16 ID:???
>>619  つまりこうか

         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『おれは奴にその指摘がおかしいと言おうと思ったら
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        いつのまにか話題がすりかえていてモロ電波発言を発していた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも 何をされたのか わからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \   催眠術だとか超スピードだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの 片鱗を味わったぜ…

623 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:19:02 ID:???
「今日からAdでいきますよー」
「ぎゃーっ、魔導力が下がったーっ! 防御力が上がったけど意味ねええー!」
「げははは、ピーキーなキャラメイクするから」
「あ、だから俺あんまかわんないのか」
「なにいっ!? 許 さ ん」

わりかし良くある話だろ、途中でルールが変わるくらい。

624 :いいAAだな、少し借りるぞ。:2007/04/04(水) 18:20:02 ID:???
>>621  つまりこうか

         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『キャンペーン開始時と有効なパーティ編成が違うゲームに
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        いつのまにかルールがすりかえられていたが、キャラの調整は認められなかった』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも 何をされたのか わからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \   催眠術だとか超スピードだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの 片鱗を味わったぜ…

625 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:21:03 ID:???
>>623
いや、「よく」はないだろ。
それにVEの為にエルフを禁止にしたのかどうかと言う話だろう。

626 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:23:23 ID:???
つまりたのあきらが全部悪いか

627 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:24:30 ID:???
つか、VEの為にエルフを禁止にするくらいなら、
SEでもエルフを禁止にすべきだな。
SEの方がよりエルフの甲斐がない環境だし。

628 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:26:08 ID:???
>>627
それ篠谷の領分だから

629 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:27:04 ID:???
>>628
ヒント:監修

630 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:30:35 ID:???
>>629
監修がGMとPLで合意したことに口出しするとまた叩くくせに
このダブルスタンダードときたら

631 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:33:22 ID:???
>>626
編集長がRPG界の癌だよなぁ

632 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:33:32 ID:???
>>630
先に監修とGMで話し合っておけば済む話じゃん。

633 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:34:47 ID:???
>>632
仮定の話だが
話し合って決裂した場合、最終決定権はどっちにあるべきと思う?

634 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:36:00 ID:???
SEつくってるのキヨマツだから、ひとこと「SEではエルフは使えません」都会ときゃ住むんじゃないの?

635 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:36:04 ID:???
>>633
監修だろ、商業リプレイなんだか。
つか、仕事でやってるのに決裂なんてすると思ってんの?

636 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:37:59 ID:???
>>633
通常の意味での監修は、著作物の全内容を監督して責任を持つ仕事ですよ?

637 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:39:26 ID:???
>監修だろ、商業リプレイなんだか。

本気で言ってるのかw

>>634
「エルフは不利です」ぐらいは言いそうだけどな

638 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:40:56 ID:???
>>637
本気で言ってるのか?
決定権がないなら、著者の上に監修なんておく必要なんてないよ。

まあ、そもそもリプレイに監修が必要かどうかはおいておくとして。

639 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:41:36 ID:???
>>637
仕事でやってるんだから、責任者であり、上司でもある監修の清松だろ

640 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:41:43 ID:???
>>633
上司。

641 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:42:23 ID:???
>>637
監修が著者の決定に口を挟めないなら、いらんやん。
決定権がないのにお話し合いすると言うなら、それは普通は共著と言う。

642 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:43:38 ID:???
>>640
そして、普通は部下は監修をやらんよな。

643 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:44:02 ID:???
>>638
ルール補足するのが監修の役目だろ

それ以上は基本的に各GMが判断だと
今の清松はでしゃばらないようにしているようだし

644 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:45:00 ID:???
そもそも、監修清松がこのスレで叩かれるのは

1.監修と付きつつナニをしてるか分からない時がある。
2.そもそも、監修が必要なのかが疑問。

概ね、この2点なんだと思うな。

645 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:45:20 ID:???
>>643
だからそれは監修の清松の判断だろうに。
つか、ぺらぺらじゃ清松が原稿のリジェクトしてるぞ。
著者のさなえがいけると思った物を清松が駄目出ししてるってことじゃないか。

646 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:45:47 ID:???
>>643
お前、いいから辞書を引いて来い。
ルールを補足するだけなら、サブマスターって手もあるんだよ。

647 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:46:31 ID:???
>>638-641
いつもはGMとPLの卓判断に口出しするなのと言ってるくせに
このダード脳ときたら

648 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:47:57 ID:???
>>647
お前、問題が違うことも理解してないのか。
商業製品で著者と監修の意見が分かれたらって想定だろうが。
>>633読んで出直せ。

649 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:48:03 ID:???
>>647
それは、そもそも644の2に立脚した意見なんだよ。
そもそも、監修なんて必要ないというね。
で、監修と言う立場で金を貰っている以上、
次善の策として仕事をしろ、と言われてるわけだ。

650 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:48:13 ID:???
>>647
それは実プレイ中の話だろ?
今のは準備段階の話だが。

651 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:49:34 ID:???
つまりだ、GMとPLによって造られるべき、リプレイに監修がいること自体、問題なんだよな。

652 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:50:31 ID:???
この世間知らずは上司なり先輩研究者なりが監修した仕事で、
監修者と意見が分かれた場合自分の意見が通ると思ってるのか

653 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:50:35 ID:???
今回のは守護者キツそうだなぁ
さぁ、どんな強引なワザを見せてくれるか、超期待

654 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:50:47 ID:???
>>649
だからルール補足やってんだろ

>次善の策として仕事をしろ、と言われてるわけだ。

あなたのいう「次善の策として仕事をしろ」といっても
あんたの脳内理想とは方向性が違のだろって

655 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:50:49 ID:???
いま、叩かれてるのは清松じゃなくて、
監修の仕事ってものを理解してない奴だと思うがなぁ。。。

656 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:51:38 ID:???
リプレイがGMとPLによって作られると思ってるのなら、
それは常識を知らなさ杉ですよ

657 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:52:18 ID:???
まったくこのアンチときたら
自分の脳内理想は脳内理想でしかないのを自覚できないのかな

658 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:52:40 ID:???
>>654
で、自分の仕事ではエルフを禁止にして楽をして、
監修対象のよりエルフに不利なシステムでGMする部下にアドバイスはしないと。

まあ、方向性の違いに過ぎないよねw

659 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:53:15 ID:???
>>650
いちいちそんなことまで準備段階で規制するのかw

660 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:53:25 ID:???
>>657
監修者判断が優先されるという現実は理解できたか?

661 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:53:32 ID:???
>>657
監修と著者の意見が対立した時に、
著者の意見が通ると思う方が脳内理想だろ。

662 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:53:45 ID:???
>>657
キター! 強引ワザいきなりまとめてレッテル&電波レス!
これでこそ守護者! ハァハァ

663 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:54:03 ID:???
>>659
必要ならすべきじゃね?

664 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:54:11 ID:???
>>658
どうやら卓が違う、GMが違うことも理解できてないようでw

665 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:54:28 ID:???
>>659
準備段階ですり合わせた方がいいだろ。
それともプレイ中に口を挟んだほうがいいのか?

666 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:54:53 ID:???
次は負け惜しみの、
釣りでした宣言でフィニッシュを決めると見た。

667 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:54:59 ID:???
>>659
準備段階でやらずにいつやるんだよ?

668 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:55:01 ID:???
>>662
クマー

669 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:55:07 ID:???
>>664
GMの違いを尊重するなら、そもそも監修なんて役はいらんよな。

670 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:56:10 ID:???
>>663
>>667
清松はGM判断が重要だと言ってるのを忘れたようだw

671 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:56:28 ID:???
>>664
そうだね、デスバレーの方がキヨマーよりGMが上手いから、
デザイナーがダメだしした組み合わせでも問題なく回せるよね。

672 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:56:42 ID:???
>>669
>>654

673 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:57:11 ID:???
ユーザーのGMと、リプレイのGMとじゃ、扱いが違って当然。

674 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:57:16 ID:???
>>670
んじゃ、監修いらないね。

675 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:57:46 ID:???
>>670
通常、GM判断は発生するのはセッション中だろ。
つか、準備段階でも、プレイ中にも監修が不要なら、
なんで、キヨマーは監修をやってんだ? ただのピンハネか?

676 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:57:58 ID:???
だんだんレスが短文化、単語化してまいりましたw
追いつめられております

677 :NPCさん:2007/04/04(水) 18:59:03 ID:???
>>675
>>654

678 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:00:43 ID:???
そもそも、SWのルール如きで補足が必要な奴にGMをさせなきゃいいんじゃないかな?
企画物のさなえはともかく、死の谷って何年選手だよ?

679 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:01:07 ID:???
>>674
なんでわざわざ監修にまで口出しするの?
あなたはSNE社長なの?

680 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:02:07 ID:???
>>677
>>670さんによるとキヨマーはGM判断を重視してるらしいよ。
GM判断にはルールの解釈やルールの変更も含まれてるから、
監修がルールを補足する必要なんてないんじゃないかな?

681 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:02:32 ID:???
>>679
なんでわざわざそんなこと聞くの?
清松本人?
それとも意見をいうことすら許さないって狂信者?

682 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:03:00 ID:???
>>679
監修に金が回る→著者のみで書いた場合に比べて値段が上がる

消費者としては当然の意見かと。

683 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:03:04 ID:???
>>678
いや、SWのルールはマジ難しいだろ。


684 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:03:20 ID:???
>>678

ルール間違えたら鬼の首とったように
また騒ぐダードスレでの発言とは思えないことをw
ダードスレ住人でも間違いなんてしょっちゅうなのにね

685 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:03:41 ID:???
清松はGM判断のさらに上にデザイナー判断をおいている説を唱えてみる

686 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:04:44 ID:???
>>682
いや、監修がいてもいなくても値段は変わらんのじゃね?
著者に入る金が変わるだけで。

687 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:04:50 ID:???
>>681
なんでそんなこと聞き返すの?
意見をいうことすら許さないって狂信者?

688 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:04:52 ID:???
>>679
>>681
うわー
開き直りというか、ムギャオーしてるっていうかw
かなり面白いとこ入ったw
超オモシロイです

689 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:04:54 ID:???
>>683
いや、GM判断で押し通していいなら簡単だよ。
今までのリプレイなんて、呪文の効果範囲に何体はいるかとか、
ザル勘定でやってたじゃん。

エンドユーザーがプレイする分には、
PLがGMの判断に納得するかどうかの問題はあるが。

690 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:06:18 ID:???
>>682
ここまでネタ

691 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:06:28 ID:???
>>684
そもそも、プロを前段にアマを後段において、

「○○でも間違える」なんて、言ってる時点で

君がSNEのスタッフをどう評価してるか分かったよw

692 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:06:32 ID:???
昨日のアクセサリの話に比べるとグダグダでどうしようもない流れだな。
これだからSW絡みの話題は嫌なんだ。

693 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:07:23 ID:???
>>686
それは契約形態にもよるぞ。
監修によって露骨に値段が変わる書籍もあるし。

694 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:08:42 ID:???
>>691
普通は、「プロでも間違える」だよな。
守護者は要するにSNEの人間は
このスレ住人以下のルール理解しかないと思ってるわけだ。

695 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:08:49 ID:???
>>692
SWの話題は他のゲームじゃ大方解決されてる上に、
守護者が物知らずだからしょうがないよ

監修と著者で著者の意見優先なんてありえない

696 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:09:29 ID:???
>監修に金が回る→著者のみで書いた場合に比べて値段が上がる

出版業界を知らないパンピー?
監修料金などが発生する場合、その分著者印税が減るのが業界の慣習。
著者印税は通常10%だが、たとえば版権モノで、版権料3%なら著者印税は7%になったりする。
値段には関係がない。
おそらく10%の著者印税が一括でSNEに支払われているはず。

もしSNEが特殊ならそれは知らん。SNEは知らんので謝る。


697 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:09:40 ID:???
>>693
SWって監修がないほかの作品に比べて値段高かったっけ?

698 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:10:34 ID:???
>>691
まずルールを変な方に解釈していて
それで「ルールが間違えてる」なんてのが頻繁にあるだろ
言いがかりを見直さず言っても信用されない

699 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:10:36 ID:???
>>695
逆に言うと本の悪い部分はすべて監修に責任があるといってもいいからな。
それが世間一般で言う監修業ってもので、それだけに優れた監修者は金を取れるわけだが・・・

700 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:10:36 ID:???
>>695
名前だけのお飾り監修ならありえるがその場合は監修が口出しもしないからな。

701 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:11:28 ID:???
>>698
頻繁にあるというなら、具体例を出してくれ。

702 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:11:39 ID:???
>>700
ワルツは口出ししてないが

703 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:12:43 ID:???
>>702
ナニを根拠にそう判断してるんだ?
まさか、幕間がなかったら監修が口を出してないとでも?

704 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:12:49 ID:???
>>702
お前はSNE社員か富士見の編集か?
どうして監修が口出ししてないと言えるんだ?
作業を全部見てるのか?

705 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:13:34 ID:???
どうやら、監修したら『ここを監修しました』とかの印が入ると思ってるらしいな、702は。

706 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:13:22 ID:???
ぶっちゃけオフィシャル卓だろうとユーザー卓だろうと
しょせん一鳥取でしかないのになんでこんなgdgdするんだろうネ

707 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:13:44 ID:???
>>702
口出してないのに監修料だけ取るんじゃ、もはや詐欺なんじゃ・・・

708 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:13:50 ID:???
>>701

>>151

709 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:14:15 ID:???
>>695
まぁ、SWでは問題を解決しようとするとルルブを1メートルの厚さにしなければならないらしいから。

710 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:14:28 ID:???
本当に守護者は物知らずでしょうがないな
リア厨じゃないかと思えてくるよ

711 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:14:34 ID:???
>>708
いや、完全版だけなら、全くの事実だぞ。

712 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:15:14 ID:???
>>703 >>704
さすがにここまでムギャオーすると面白いな
アンチならでは

713 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:16:27 ID:???
>>709 >>710
さすが卓判断ということを知らない脳内プレイ者はいうことが違いますな

714 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:16:35 ID:???
>>707
SNEの問題なので、詐欺かどうかは俺達が口をはさむことじゃないんじゃない?


715 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:16:51 ID:???
>>712
あのな、監修が仕事したからって、
監修と著者の対話形式の文章が必ず入るとでも思ってたのか?
普通の本では監修の仕事の痕跡なんて見えないんだよ。

まあ、監修が付いてる本自体、少数派だが。

716 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:17:56 ID:???
>>707
プレイに口出しすれば文句いう
ルール監修だけでもまた文句いう
あなたの理想はSWにはありません。だろ

717 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:18:01 ID:???
>>715
712に言ったってわからないと思うぞ
社会人どころか大学生ですらないだろ

718 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:18:28 ID:???
>>713
ルルブ1m発言は、効果がある対象が不明の特殊効果があると突っ込まれて、
「そんなことまで対応するには〜」とその時の守護者が言った物だけど。

719 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:19:17 ID:???
>>716
ルール監修して余計なことを言わずに、
リプレイの出来が良かったら文句を言われないと思うよ。

720 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:19:22 ID:???
>>715
で、結局どう監修すればあなたは満足するわけ?

721 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:19:55 ID:???
>>713
君は脳内プレイとかいうレベルじゃないくらい無知だと言ってるんだがね
で、ワルツで監修が口出ししていないという根拠は?
お得意の脳内妄想かい?

722 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:20:32 ID:???
>リプレイの出来が良かったら文句を言われないと思うよ。

ハイハイ
リプレイスレに行ってね

723 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:21:03 ID:???
監修の仕事やったことある俺が今北産業

著者との対話の文章なんてなかった
おそらく、読者には何をやったかわからないはず

724 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:21:04 ID:???
>>720
GMやPLがルールミスを黙って直して、
そのことをわざわざ幕間で言わなきゃいいんじゃね?
あと、初心者GMにはプレイ前に楽に回せるようなアドバイスがあればいいね。

725 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:21:10 ID:???
>>721
>>716

726 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:21:46 ID:???
>>723
大丈夫、監修したら、それが分かると思ってる奴は多分、一人だけだから。

727 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:22:21 ID:???
>>725
俺が気にしてるのは702の発言の根拠だ。
話をすり替えるなよ。
きちんと答えろ。

根拠が出せないなら出せないとな。

728 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:23:11 ID:???
>>718
モンスターがモンスターを石化なんて状況が頻繁にあるとは思えないけど

729 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:23:27 ID:???
>>725
だって、ルール監修もまともに出来てないじゃん。
いっとくけど、幕間で愚痴愚痴とGMに文句を言うなんてのは、監修とは言わんぜ。
あれは本人名義の文章が後書きとか以外にでるのは、普通は共著と言う。

730 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:23:57 ID:???
>>728
ヒント:マジックアイテム

731 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:25:31 ID:???
>>728
他のゲームでは対応してないとでも?

732 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:25:41 ID:???
>>724を実行したら>>727と矛盾してしまうな
結局文章にせず変えればいいのか?
変えずにあとから指摘すればいいのか?

733 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:26:23 ID:???
>>729
一般的には監修が巻頭か巻末以外でしゃしゃり出てくる時点で異常事態だな。

734 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:26:24 ID:???
>>730
ヒントになってないな
具体的に指摘してくれ

735 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:27:16 ID:???
>>729
ルール監修しているだろ

736 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:27:46 ID:???
>>734
GMが石化の効果を持ったマジックアイテムを出したい場合や、
ポリモーフで変化したPCが石化を受ける場合とか普通にあるだろ。

737 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:27:56 ID:???
>>732
話をすり替えるなよ。

702 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2007/04/04(水) 19:11:39 ID:???
>>700
ワルツは口出ししてないが

お前がこう言ったのなら、その根拠を示せ。
話はそれからだ。


738 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:29:31 ID:???
>>735
つまり、ワルツでルール的におかしいところはすべて清松のミスでよろしいか?

739 :723:2007/04/04(水) 19:30:13 ID:???
ちなみに、俺がやった監修の仕事

・編集者が持ってきた企画書を元に、2回くらい打ち合わせ
・編集者に著者を加えての打ち合わせは1回だけ
・初校チェック。ここで赤を入れまくる。間違いがあれば、ここで修正する
・再校チェック。初校が反映されているかどうかチェック

ちなみに、監修料は0円

740 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:30:25 ID:???
基本的にモンスターしか持ってない特殊能力の対象にモンスターがなるかどうかは、
他のダード候補のシステムでは判断可能だと思うが。
そしてルルブは1メートルの厚さになっていない。


741 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:31:52 ID:???
>>740
まあ、D&Dの日本語サプリを全部積めば、1mの世界もそろそろ見えてきたが、
件の問題はコアルールだけで対応可能だな。

742 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:32:03 ID:???
>>739
ええと、それだけ仕事してるのに監修料0はまともな会社じゃないですよ。
何の参考にもならない。

743 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:32:37 ID:???
>>736
ポリモルフで変化できるのは
神の手でつくりだされた動植物、妖精、妖魔だけとなってるな
石化するだろ

744 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:32:52 ID:???
>>742
給料を貰ってる立場なら、普通にありうるがな。

745 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:33:43 ID:???
>>743
そう言えば、その神の手で〜もいろいろ問題があったな。

746 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:34:09 ID:???
>>744
その場合は給料のうちに監修料が含まれるから0円ではないんじゃない?

747 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:34:33 ID:???
>>744
その場合は編集者として給料もらってるわけだから、監修料0とは書かないと思うんだが。

748 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:34:44 ID:???
>>740
論争になった時は魔法の効果範囲がどうとか言ってたくせに

749 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:36:03 ID:???
>>748
魔法の効果範囲も論争になっていた、だろう。
そして、当然のように魔法の効果範囲に問題があるようなゲームは、
スタンダード候補に限らず、そうそうは存在しない。

750 :723:2007/04/04(水) 19:36:25 ID:???
業務の範囲内だからな
普通はこれだけ仕事して給料がもらえるんじゃないの?
まともな会社だと、給料の他に、監修料としてボーナスが出るのか?

出版社から弊社へは監修料は別に出ていない
ロイヤリティは支払われている

751 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:36:27 ID:???
>>748
あらためてルルブ見てみたらちゃんと載ってるもんな
恥を知らないとはこのことだなw

752 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:37:16 ID:???
>>749
それがミスの言いつくろいですかw

753 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:37:51 ID:???
石化の呪文はなかったっけ?

754 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:38:14 ID:???
>>720の逆ギレもなかなかレベルが高い
今日はもうお腹いっぱいです

755 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:38:47 ID:???
今日の守護者は2chで得たネタでしかレスできないんじゃないか?
見てるとそんな感じがするんだが。

756 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:38:55 ID:???
>>752
君が何をいってるのかわからんな。
石化をモンスターにかけた場合の処理や、
呪文の効果範囲を実プレイ上、どう適応するか、
完全版のルールで不備があるのは変わらんよ。

757 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:39:53 ID:???
ペトリフィケーションではアンデット・精霊・魔法生物は石化しないと
はっきりルールに書いているよ。

758 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:40:09 ID:???
>>750
ええと、別にSNEについて知ってるわけじゃないが、ああいった単行本の場合、
監修者が印税の何%かを受け取るか、定額の原稿料を受け取るのが普通。
SNEは月給制じゃないとコンプRPGの頃に書いてたので、収入は基本印税のはず。

逆にあなたのように会社業務でやってる場合は給料のうちなので、監修料とは言わないでしょう。
業界の差ですな。

759 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:41:08 ID:???
>>757
キヨマー的にはペトリフケーションの呪文と、
モンスターの石化は別物だったんじゃね?

760 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:42:35 ID:???
>>759
特殊な呪い云々と書いてたもんな。

761 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:43:25 ID:???
>呪文の効果範囲を実プレイ上、どう適応するか、

なんかもう後付けですな

762 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:43:28 ID:???
んー、この流れだと

    いきなり黙り込む
        ↓
何時間か間を置いて「このアンチども必死でワロス」的な
レッテル&意味ない煽りで勝った気になる


のコンボの発動が濃厚だなぁ。



763 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:44:56 ID:???
>>762
ていうかアンチの指摘が後付けじゃん。
矛盾する要求だらけ
叩くことが目的化しているのは見え見え

764 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:45:39 ID:???
つか、監修の実務について驚くほど無知なのによく他人をアンチだのムギャオーだの言えるもんだと感心した

765 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:45:45 ID:???
>>761
いや、範囲呪文の話だろ。
昨日だか、一昨日に出てたじゃん。

766 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:46:45 ID:???
>>765
それとルール1mの件とどう関わるんだ?

767 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:46:56 ID:???
>>763
お前が監修について知らないのに馬鹿なこと言ってるから皆に指摘されてるんだよ。
矛盾するのは色んな人が指摘してるからだとなんで思わないんだかね。

768 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:47:01 ID:???
>>763
アンチとやらの要求は
「ちゃんとルールミスだけ直して余計なことを喋るな」
に集約してるだろ。

それが出来てないから叩かれてるんだ。

769 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:48:01 ID:???
アンチがどうこうってより、このスレが基本的に人の揚げ足を取って悦に入るためのものでしょ?
スレの流れを読んだ感じではそうとしか思えない

770 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:48:56 ID:???
>>766
じゃあ、特殊能力の効果対象だけでルルブが1mになるのけ?
そら、すごいな。

771 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:49:17 ID:???
>>769
まともなレスにはまともなレスが付くことが多いぞ。
昨日のタイルとかミニチュアの流れを見ろよ。

今日は監修について知らないのに他人を馬鹿にする奴がいたから叩かれただけだ。

772 :723:2007/04/04(水) 19:49:20 ID:???
>>758
うちも出版業界の一部なんで、そんなに業界の差はないはずなんだが・・・
給料云々ではなくて、ここの一部が思っているほど、監修料というのは高くないということ
うちの場合は版権元と監修が同じなんで、ロイヤリティとしてまとめられたけど、
今回のように、著者と監修者が同じ組織の場合も、著者印税としてまとめられて、
制作印税として支払われているはず
それをグループSNE内部で分配しているとは思うけど

773 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:49:41 ID:???
>>764
監修を実際にどう行っているかも把握していないで
まともに出来てないとか本の値段下げろとかよく言えるよな

774 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:50:27 ID:???
>>773
お前がそれを言える立場じゃないだろw

775 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:50:43 ID:???
>>773
少なくともルールミスが残ってる以上、
まともに監修出来てないのは、
客観的な事実だな。

776 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:52:04 ID:???
>>768
プレイを変えたらライブ感が失われるだろうに
ルール間違いはそのまま収録するのが山本時代からの方針だって

777 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:52:40 ID:???
>>775
どんなミスだ?

778 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:52:54 ID:???
>>773
消費者は製品に対して文句言うんだよ。
半導体の製造過程を知らなくったって不良品があれば文句を言ってもいいんだ。
それとも、製品の製造過程を完全に知ってる物にしか文句を言わないのか?

779 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:53:51 ID:???
>>774
すごい開き直りだ
どこまで笑わせてくれるのかな

780 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:54:09 ID:???
>>776
そんな方針、とうにかわっとるわ。
六門やデモンパを見ろw

781 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:54:21 ID:???
>>776
(SWじゃないけど)性別変えてるリプなかったっけ?


782 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:54:54 ID:???
>>776
じゃあ、ますます監修いらんな。
ルール間違いもスルーするんだろ?

783 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:54:57 ID:???
>>778
それで言ってる内容が的外れだと、言ってる当人の方が笑い者になるだけだろうな

784 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:55:23 ID:???
>>781
ルールミスに気付いて再収録したリプレイもありますが。

785 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:55:47 ID:???
>>780
ソードワールドの話をしているのに何言ってるんだか

786 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:55:50 ID:???
>>783
だから>637が笑いものになってるじゃないか。

787 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:55:58 ID:???
ルール間違いをそのまま載せるにせよ
注釈くらいはいれるんでないか。

788 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:56:42 ID:???
と言うか、ペラペラやワルツにライブ感あるか?
ライブ感があるなら、さなえは多分、2回目のGMをやってないw

789 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:57:26 ID:???
>>772
超うらやましい話ですがなんか業界残酷物語みたいになってきたのでこのへんで。
一応9割までは抜かれたことがあります。

790 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:57:46 ID:???
>>786
ま、自分のおかしさに気付かないでそうやって笑い者になってればいいよ

791 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:57:48 ID:???
>>786
702とかも、ね
馬鹿すぎるから

792 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:58:28 ID:???
>>785
同じ会社だって理解してるか?
つか、第3部のあれや、第5部のあれなんて、露骨にツクリだろ。
もしそうでないなら、清松は自分の作ったルールで致命的なミスをするアホだ。

793 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:58:43 ID:???
>>790
お前、これだけ皆に指摘されてまだ自分の愚かさに気付いてないのかw

794 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:59:14 ID:???
>>787
え〜と、釣りだよな
まさか注釈入れてないとか本気で言ってないよな?

795 :NPCさん:2007/04/04(水) 19:59:46 ID:???
>>794
注釈抜きでスルーされてる奴もあるけど。

796 :NPCさん:2007/04/04(水) 20:00:19 ID:???
>>793
つ鏡

×皆に
○自分だけ

797 :NPCさん:2007/04/04(水) 20:01:12 ID:???
>>793
いや〜
ここまで開き直れるなんて793は天晴れだな〜

798 :NPCさん:2007/04/04(水) 20:01:16 ID:???
>>796
君はアクセス制限と言うものに気付いた方がいいと思うぞ。
まあ、いつぞやの守護者はみんなIDをだしたら、さらにおもろいことをいっていたが。

799 :NPCさん:2007/04/04(水) 20:03:38 ID:???
鸚鵡返しのレスの応酬が続いてるんでどっちがどっちかわからん。

800 :NPCさん:2007/04/04(水) 20:03:51 ID:???
ここまで揚げ足を取りが的外れだと指摘されてもまだ続ける気なんだろうかね
その執念だけは評価しよう。
何の役にも立たないけど。

801 :NPCさん:2007/04/04(水) 20:10:45 ID:???
>>796
アホか、723氏の監修の仕事の説明なんて>>637>>702の馬鹿への指摘だろうがw

802 :NPCさん:2007/04/04(水) 20:11:45 ID:???
こんなにどうでもいい流れなのに監修者の話がちょっと面白かったから困る
しばらく読み飛ばしていいよって言えないじゃないか

803 :NPCさん:2007/04/04(水) 20:14:18 ID:???
>>800
お、なにもかも無視して全部マト外れだってことにしてきたw
もう終盤戦ですなぁ

804 :NPCさん:2007/04/04(水) 20:16:09 ID:???
>>792
面白い結末になったと思うけどな
間違いはちゃんと注釈を入れているしそれでも叩くのかね

805 :NPCさん:2007/04/04(水) 20:17:10 ID:???
>>795
どういうのが?

806 :NPCさん:2007/04/04(水) 20:22:49 ID:???
よし、殺伐とした流れを変えるべく、今日ダンジョン・タイルが届いた俺参上。
以下、雑感。

さんざん言われているが、たしかに質がすごい。
紙に十分な厚さがあって、それでいて切り離しやすいのは既出だが、
表面がビニールコートの上にエンボス加工までしてあるとは思わなかった。
おかげで、触感がすこぶるいいし、取り回しもしやすい。
あと、3種のセットとも片面の図案はシンプルな石畳に統一されてるパーツが多いので、
種類をそろえると特殊地形パーツが増えると共に、単純に広いダンジョンも組みやすい。
このセット構成は中々秀逸だと思うんで、4,5も買ってしまう予感・・・

807 :NPCさん:2007/04/04(水) 20:29:14 ID:???
>>806
D&Dのスタンダード性には異論があるが、
ダンジョンタイルのスタンダード性には異論はないなw

808 :NPCさん:2007/04/04(水) 20:32:31 ID:???
と言うか、ミニチュアまでポチりそうな俺ガイル。
だれか、ボスケテ

809 :NPCさん:2007/04/04(水) 20:36:36 ID:???
>>808
D厨なので後押ししてあげようw
最近のミニチュアはクリアプラスチックを使って出来がいい。

Blood War
ttp://www.hobbyjapan.co.jp/dd/miniatures/ddm_gallery_11.html

Unhallowed
ttp://www.hobbyjapan.co.jp/dd/miniatures/ddm_gallery_12.html

810 :NPCさん:2007/04/04(水) 20:38:14 ID:???
ラージウォータ-エレメンタルとかアイスエレメンタルとかおいしそうだよね!

811 :NPCさん:2007/04/04(水) 20:50:54 ID:???
殺伐としたスレにタイルマンが登場!

.__...__
ヽ|・∀・|・∀・|ノ
 |__|__|
ヽ|・∀・|・∀・|ノ
 |__|__|
  | |  | |  





なんとなく造ってみた。
後悔はしていない。




やっぱり、ちょっとしてるかもw

812 :NPCさん:2007/04/04(水) 20:52:38 ID:???
キン肉マンでベンキマンに流されたのってタイルマンだっけ?

813 :NPCさん:2007/04/04(水) 20:54:22 ID:???
>>811
まあ、ずれてるのは置いておくとして、

 .__...__
 |・∀・|・∀・|
 |__|__|
 |・∀・|・∀・|
 |__|__|

手足は無い方がいいんでは?



814 :NPCさん:2007/04/04(水) 20:55:23 ID:???
それじゃこっちはググって見つけたDungeon Tilesの写真おいときますね
一番大きな1枚物がA4サイズです

Dungeon Tiles
ttp://robert.no-blog.jp/robertstrpg_note/files/IMG_1843.JPG
ttp://robert.no-blog.jp/robertstrpg_note/files/IMG_1846.JPG

Dungeon Tiles2:Arcane Corrridors
ttp://robert.no-blog.jp/robertstrpg_note/files/arcane_corridors1.JPG
ttp://robert.no-blog.jp/robertstrpg_note/files/arcane_corridors2.JPG

Dungeon Tiles3:Hidden Crypts
ttp://robert.no-blog.jp/robertstrpg_note/files/hydden_crypts_1.JPG
ttp://robert.no-blog.jp/robertstrpg_note/files/hydden_crypts_2.JPG

815 :NPCさん:2007/04/04(水) 21:00:47 ID:???
>>814
なるほど、そういう構成になってるのか・・・・ハッ!?
騙されんぞ! 騙されんからな、俺は!

816 :NPCさん:2007/04/04(水) 21:10:04 ID:???
べつにどうでもいいけれど、階層のあるダンジョンの時は、タイルってどうすんの?

817 :NPCさん:2007/04/04(水) 21:11:23 ID:???
>>816
切り離して並べ替えられるから必要な部分だけ別に組んで行き来させる

まあ、立体のマスターメイズを使うという手もあるが

あとは、本とかを積んでその上に上の階のタイルを並べるとか

818 :NPCさん:2007/04/04(水) 21:13:45 ID:???
レゴを使って組めば解決さ

819 :NPCさん:2007/04/04(水) 21:17:37 ID:???
>>816
階段パーツで繋げればいいんじゃないかな?
まあ、複数階層を同時に表示しておく必要もないと思うけど。

820 :NPCさん:2007/04/04(水) 21:22:22 ID:???
と言うか、日本の住宅事情的にも2階層分、並べるのは厳しい気がする。

821 :NPCさん:2007/04/04(水) 21:27:05 ID:???
1階層分のタイルをまとめてどっかにどかすとか、できるの?

822 :NPCさん:2007/04/04(水) 21:27:19 ID:???
おまいらちょっとスレ伸ばしすぎだろw
風呂入ってメシ食ったらこの有様だ

823 :NPCさん:2007/04/04(水) 21:28:44 ID:???
>>821
手でつかんで動かすとできるよ。
構造自体は何かにメモっとけばいいんだからあまり問題にもならない。

824 :NPCさん:2007/04/04(水) 21:29:20 ID:???
>>821
できなかったらそもそも運べないだろうw
つか、並べるのはそんなに難しいわけじゃないし頻繁に行き来するものでもない。
そもそも一層分一気に並べなくてもいいぞ。

CRPGの画面スクロールみたいな感じで必要な部分だけ並べればいいんだから。

825 :NPCさん:2007/04/04(水) 21:30:33 ID:???
タイル置く場所を大判の本とか板の上とかにすれば簡単にフロアごと動かせるね

826 :NPCさん:2007/04/04(水) 21:31:37 ID:???
このDungeon Tile Mapperで予めどんな感じになるか作っておくという手もある

ttp://www.wizards.com/default.asp?x=dnd/dnd/20061121t

827 :NPCさん:2007/04/04(水) 21:33:16 ID:???
つか、そもそも最初にタイルを並べる時に、
シナリオなり何なりのメモに合わせて並べるんで、
また、それに合わせて並べればいいだけだわな。
別に裏向けに並べるとかするわけじゃなし。

並べるのが面倒な人はダンジョンタイルじゃなくて、
ファンタスティック・ロケーションを使うだろうしな。

828 :NPCさん:2007/04/04(水) 21:35:14 ID:???
ダンジョンタイルとミニチュアでVEを再現すると楽しいぞ!!
なんせ4マスに1キャラしか置けないから、
4×4にならべてn自分が右下で、敵のゴブリンが左上の角に入ってきたら
もう接敵だ!やっぱり2マスの対角線分の距離の4.5mが気になるけど
それでも接敵。接敵ったら接敵。

829 :NPCさん:2007/04/04(水) 21:36:37 ID:???
>>828
まて、VEで使う場合には一マス3Mと考えればいいだけではなかろうか?
ちょっと、机や椅子のサイズが気になるがw

830 :NPCさん:2007/04/04(水) 21:38:38 ID:???
ARAやS=F系に応用しても気になると思うがな>縮尺

831 :NPCさん:2007/04/04(水) 21:38:50 ID:???
A□□□
□□□□
□□□□
□□□B

これで接敵なんだっけ?

832 :NPCさん:2007/04/04(水) 21:40:18 ID:???
>>829
だめ。
一マス1.5Mでやってあの人との距離が今はこんなにも遠いって実感してこそのVE.。
ていうかタイル足らねー

833 :NPCさん:2007/04/04(水) 21:41:11 ID:???
>>828,831
別にVEを擁護する気はないが、メートルで考えずにマスで考えればいいだけだろう。

834 :NPCさん:2007/04/04(水) 21:43:32 ID:???
>>832
一マス3mでやって、人の大きさを実感すればいいジャマイカ?

835 :NPCさん:2007/04/04(水) 21:46:01 ID:???
そう言えば、昔某社が紙製のユニット集を出してたけど、
ダンジョンタイルの紙質でモンスターセットとか出してくれんかな。

836 :NPCさん:2007/04/04(水) 22:03:02 ID:???
>>833
それやると、信じられないくらい魔法の範囲が狭まるな

837 :NPCさん:2007/04/04(水) 22:06:18 ID:???
>>836
いや、もともとVEってのはそういうもんだ。

838 :NPCさん:2007/04/04(水) 22:09:35 ID:???
>>837
5人パーティーだと範囲拡大しないとキュアかけられない現象ですな

839 :NPCさん:2007/04/04(水) 22:47:48 ID:???
>>838
別にそれはそういうシステムだと思えば構わんだろう。
どっちかと言うと、今までいい加減にやってて、
かけられないはずのキュアをかけてたんじゃないかなぁ。

840 :NPCさん:2007/04/04(水) 22:51:24 ID:???
Warhammer Onlineの日本語サイトが出来てるな
ttp://www.warhammer-online.jp/japanese/home/

日本でサービスを始める可能性もあるという話だし、
マジックも6月に遅れたGURPSとはえらい違いだ
ttp://www.4gamer.net/news.php?url=/specials/moe/moe_interview.shtml

翻訳物に関してSNEは鬼門なのかね
これでSRが成功したらそう思えるな

841 :NPCさん:2007/04/04(水) 22:52:46 ID:???
>>839
それはない。

だって1マス一人しか入れない&1マス3mという
二つの珍ルールから生まれた事態だから

842 :NPCさん:2007/04/04(水) 22:53:41 ID:???
いや、そのWHおんらいんはHJと直接関係ないのでは?
ただ、SNEが翻訳したらこけると言うのは既に定番化しつつあるのも事実だが。

843 :NPCさん:2007/04/04(水) 22:53:54 ID:???
>>841
別に5人以上いても範囲拡大なしにかけられるけど……。

844 :NPCさん:2007/04/04(水) 22:55:42 ID:???
>>842
いや、直接関係ないのは知ってるが、
D&Dといい、WHといい、翻訳が順調な上に追い風が吹くなあと
GURPSやT&Tでこういう景気のいい話は聞かないから

845 :NPCさん:2007/04/04(水) 22:57:26 ID:???
Gurpsも一時、オンラインの話はなくもなかったんだがね。
SNEの翻訳物はGurps3版が最後の成功って感じがするな。

846 :NPCさん:2007/04/04(水) 22:58:13 ID:???
>>844
単にHJが追い風が吹く商材を選んでるだけでは?

847 :NPCさん:2007/04/04(水) 22:58:34 ID:???
>>838
いったいどういう陣形を組んでるんだ。

848 :NPCさん:2007/04/04(水) 23:00:32 ID:???
>>847
直線に並んだ場合の話。
幅6メートルの通路が続く場合はこの限りではない。

849 :NPCさん:2007/04/04(水) 23:00:45 ID:???
まあ、3m幅の通路ならありがちな話ではある。

850 :NPCさん:2007/04/04(水) 23:00:46 ID:???
3メートル幅なんていう狭い通路で並んでる人たちが悪い

851 :NPCさん:2007/04/04(水) 23:01:19 ID:???
>>846
それならそれで大した目利きだが、D&Dはオンライン化される遙か以前に翻訳が決定してたぞ。

852 :NPCさん:2007/04/04(水) 23:04:24 ID:???
>>848
普通そういう狭い通路で戦闘になったら開けた場所まで戻って陣形組みなおすもんじゃないの?
踏みとどまるメリットが思いつかないんだけど。

853 :NPCさん:2007/04/04(水) 23:05:07 ID:???
>>851
オンラインRPG化するかどうかはともかく、
PC化、コンシューマ化は年中行事だったし、
そもそもD&Dってある意味、鉄板の商材では?
当時、疑問の声が上がったのは、
RPGの冬が終わっていないと目されてたことと、
HJ自身の信用が低かったことだと思うな。

翻訳して成功する可能性が高い商材と言うことでは、
本来、D&D以上のものはそうはないだろう。

854 :NPCさん:2007/04/04(水) 23:05:24 ID:???
>>852
3m幅の通路は別に狭くないぞ
石巨人の迷宮とか見てみ

855 :NPCさん:2007/04/04(水) 23:06:33 ID:???
とゆーか、なんで回復役をはじっこに置かなきゃならんのだ

856 :NPCさん:2007/04/04(水) 23:07:08 ID:???
そんなVEどころか、完全版にすら対応してない古のシナリオを出されても・・・

857 :NPCさん:2007/04/04(水) 23:07:22 ID:???
>>848
端数は切り上げだから4mあれば二人ずつ並ぶことができる

858 :NPCさん:2007/04/04(水) 23:08:51 ID:???
>>856
VEに対応してるシナリオがろくにないからねえ。

859 :NPCさん:2007/04/04(水) 23:09:46 ID:???
>>856
なら、これまでのシナリオの通路幅全部出してみたら?
3mが狭い通路かどうかわかるでしょ

860 :NPCさん:2007/04/04(水) 23:11:01 ID:???
>>853
それをちゃんと翻訳できなかったのが電撃版だからなあ。
マジでSNEと翻訳物は相性が悪いと思える。

861 :NPCさん:2007/04/04(水) 23:12:25 ID:???
VEコンバットを病的に叩いてるのは卓上板の私怨粘着だけ?
あほ質問晒されたからって逆恨みするのはよくないよ。

冷静な人は普通にVEを評価してる。
 ↓
VE戦闘について
ttp://www.geocities.co.jp/Playtown/8112/sy0020.html

862 :NPCさん:2007/04/04(水) 23:14:22 ID:???
すいません。
冷静な人はどちらにいらっしゃるのでしょうか?

863 : ◆MIOV67Atog :2007/04/04(水) 23:17:47 ID:???
>808
『余ってるコモンでよければくれてやるのぜ?』

>806
『いっちゃん最初のを手に入れたときは二つ欲しいなぁと思ったけど
次々と続きが出るから別に同じの二つはいらないことに気がついたの』

864 :NPCさん:2007/04/04(水) 23:19:35 ID:???
>>854
前衛が1人しか敵に攻撃できない通路は普通「狭い」って言うと思うが?
D&Dだったら5ft幅の通路は狭いって言うだろうよ普通。違うか?

865 :NPCさん:2007/04/04(水) 23:21:20 ID:???
>>864
言わんぞ、もっと狭い通路に無理矢理入り込むルールがあるからな。
中型クリーチャーが無理矢理入り込むような通路が狭い通路だな。

866 :NPCさん:2007/04/04(水) 23:22:16 ID:???
>>864
既存のシナリオは大抵3mで二人並ぶのが推奨だったんだけどね。

867 :むくろ@オーバーキル:2007/04/04(水) 23:22:30 ID:???
ミニチュアの話題に乗りおくれてしまいましたが、
国産塗装済みミニチュアだとコナミがだしてた
遊戯王の変形ダイスで遊ぶ奴がお気に入りでした。
台座のサイズもD&Dミニチュアより一回り小さいだけなので
あまり問題なくD&Dに流用できましたしね。
(メイジナイトとかの台座にデータが書いてあるタイプのフィギュアだと
デフォルトのタイルからはみだしてしまう)
ただ残念な事にカードにくらべあっけなく市場から消え去ってしまったのですが。
ミニチュアゲームとしてはダイス展開してマスにするギミックは面白かったのですが
いかんせんダイスの強度がもろ過ぎたというのと
フィギュアの造詣はまずまずなのに、彩色がイマイチだったりと
マイナス要素大きかったもんなあ。
オモチャ屋やデパートで捨て値で叩き売られてたら購入検討する価値はあるとおもいます。
同じ遊戯王でもバンダイあたりの出してたカプモン?は
ガン消しやキン消しとどっこいのクオリティなのでこちらは勧めませんが。

868 :NPCさん:2007/04/04(水) 23:23:40 ID:???
>>865
じゃあキミの戦士は5ft幅の通路で敵と遭遇しても狭くないから下がることなく1人で敵と戦うというわけか。

バカなんじゃないの?

869 :NPCさん:2007/04/04(水) 23:23:49 ID:???
>>861
SWしかやったことのない、この世にSW以外のTRPGが存在することさえ知らないような
奴の評価に何の意味がある?

870 :Dマン:2007/04/04(水) 23:24:21 ID:???
HJ以外の翻訳物があんまりちゃんと動いて無い気もするけどね。

871 :NPCさん:2007/04/04(水) 23:24:36 ID:???
>>868
そもそも基本構成なら、純粋な前衛は一人なんで、別に困らんぞ>5ft通路
味方は通り抜けられるし、軽業やその他で突破も可能だしな。

872 :NPCさん:2007/04/04(水) 23:24:46 ID:???
>>868
お前が物を知らないだけ。
ちゃんとルール的に「狭い」場所での戦闘のルールがある。
それに従えば中型クリーチャーにとって5ft幅の通路は狭くないと言うだけの話だ。

873 : ◆MIOV67Atog :2007/04/04(水) 23:25:23 ID:???
『5ftの通路はせめーよ』
『PCが中型以下ばっかりだと思うなよ』
『なの』

874 :NPCさん:2007/04/04(水) 23:26:09 ID:???
>>873
いや、その環境はそんなに一般的じゃないと思う。
すくなくとも日本語環境では。

875 :NPCさん:2007/04/04(水) 23:26:48 ID:???
>>870
つか、HJ以外だと、SNE、サード、雷鳴くらいだからなぁ。。。

876 :NPCさん:2007/04/04(水) 23:27:21 ID:???
>>871
軽業で敵のいるマスを抜けるのってDC25とかだった気がするのだが。
+修正のつく呪文かマジックアイテムの修正があるか、ボーナスのつくクラスでもないと厳しくないか?

877 :NPCさん:2007/04/04(水) 23:28:19 ID:???
SNEはまたマジックの翻訳が遅れてるらしいね。あまりに嘘つきすぎて笑えるw

878 :NPCさん:2007/04/04(水) 23:29:11 ID:???
つか、敵が大型で自分が中型ならそれこそ5ft幅の通路に誘い込んで戦うな
敵にとっては狭く自分にとってはちょうどいい広さだから


879 :NPCさん:2007/04/04(水) 23:29:28 ID:???
>>868
機会攻撃を考えれば、狭いからと言うだけの理由で
広いところまで下がるのも大概、危険だと思うぞ。
それに5ft幅の通路に入ってこれる敵なら、
むしろ、PCの前衛が1対1の接敵を作れるのは望むところだろう。

念のために聞くが、PT構成はPHB推奨の標準構成で考えていいんだよな?

880 :NPCさん:2007/04/04(水) 23:30:36 ID:???
>>876
そら、レベルによる。
大体、一番強力なファイターが1体で敵も1体なら望むところだろう。

881 :NPCさん:2007/04/04(水) 23:32:33 ID:???
>>878
そして、敵が中型なら個体スペック早々見劣りはせんだろうしな。
逆に個体スペックで上回るような中型クリーチャーなら、
ローグやクレリックを接敵させるのは危険だし。

結論:大抵の場合、狭い通路で迎え撃つのは有利である。

882 :NPCさん:2007/04/04(水) 23:34:27 ID:???
と言うか、戦術的な常道だろう。
寡兵は隘路を好む。

そら、パーティの方が敵より常に人数が多いとかなら知らんが。

883 :NPCさん:2007/04/04(水) 23:36:46 ID:???
CR=ファイターのレベル程度の敵だとファイター1人で相手するのは厳しくね?

884 :NPCさん:2007/04/04(水) 23:36:51 ID:???
いや元々中型でも前衛は大きくなるでしょちょっとレベル上がれば

885 :NPCさん:2007/04/04(水) 23:38:57 ID:???
>>883
他のPC接敵させた方が危険な場合も多いな。
それにタワーシールドや《攻防一体》 使いながらキャスターの支援を受けるという手もある。

>>884
別にいつも大きくならなきゃならんわけじゃない。
5ft幅ならそれにあった戦闘をするだけだ。

886 :NPCさん:2007/04/04(水) 23:40:26 ID:???
つうか、VEの問題点は3mが広いか狭いかじゃなくて、
過去のシナリオを遊ぶ際に不都合なサイズになってるってことだろう。
古代遺跡の通路は一律6mにしてもいいが、
裏通りや普通の屋敷で戦闘をするシナリオは6mとは常識的に言いづらい。
かといって、シナリオは前衛が二人並ぶことを想定して敵を出してるので、
大幅な調整作業が必要になる。

ここでD&Dの通路も一人でしか並べないと狭いと言い出すのはナンセンスだ。
シナリオとかでも最初からその幅であることを想定してるんだし。

887 :NPCさん:2007/04/04(水) 23:40:40 ID:???
つか、元の話に戻るなら、5フィート幅の通路が狭いかどうかはそのPCのサイズによるってことだな
普通とかそういうSW的な表現は不適切だw

888 :NPCさん:2007/04/04(水) 23:41:24 ID:???
>>883
接敵するのがファイター一人なのと、
戦うのはファイター一人なのには、
スティクス川の両岸くらいの差があるぞ。

889 :NPCさん:2007/04/04(水) 23:42:50 ID:???
つか、DEXがそこそこ有るファイターなら、背中越しに弓を撃っても、
あんまり誤射の心配しなくてもいいし。

890 :NPCさん:2007/04/04(水) 23:47:02 ID:???
>889
D&D3.5版なら、誤射のルールは無くなってるが?

891 :NPCさん:2007/04/04(水) 23:52:40 ID:???
ファイター一人で接敵したら噛み付かれて殴られて殴られて引き裂かれて死亡するような気がする

892 :NPCさん:2007/04/04(水) 23:53:50 ID:???
>>891
それでクレリックに接敵しろと?
そりゃちょっといただけないな

893 :NPCさん:2007/04/04(水) 23:54:23 ID:???
そいつにローグやらクレやらを接敵させるのはもっと危険なのだが?

894 :NPCさん:2007/04/04(水) 23:55:56 ID:???
>>891
わざわざ攻撃を分散させてくれるような間抜けな敵でない限り、
一番固い味方を単独で接敵させた方がいいだろう。
周りにサモンしたクリーチャーが山のようにいるならまた話は別だが。

895 :NPCさん:2007/04/04(水) 23:57:56 ID:???
>891
とりあえず、どんな状況を想定してどんな戦術で戦うつもりなのかkwsk

896 : ◆MIOV67Atog :2007/04/05(木) 00:01:22 ID:???
>874
『もうハーフオーガいるし』
『ついでに呪文で巨大化しているなかで5ft通路が
ずっと続いていると悪態のひとつもつきたくなると思うの』

>883
『クレリックが安全に呪文くれてもきつそうな希ガス』

>888
『裏回れない戦場の場合ローグなんかの価値は下がるってPHB2だかで見た希ガス』
『実際まっすぐ一本道は搦め手の価値をかなり下げるよ』


897 :NPCさん:2007/04/05(木) 00:01:44 ID:???
他の面子が一目散にファイターを置いて逃げ出すんじゃない限り、
クレリックとローグも強敵と接敵した方がいい状況がちょっと思いつかない。
膨大なHPを持つ敵を削る関係上、ローグが危険覚悟で背後を取るくらいだが。。。

898 :NPCさん:2007/04/05(木) 00:03:04 ID:???
>>896
ローグが弓を撃って、ウィザードも呪文を撃てばいいんでは?

899 :NPCさん:2007/04/05(木) 00:06:53 ID:???
>>896
問題その1下記のレスは妥当か?

864 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2007/04/04(水) 23:19:35 ID:???
>>854
前衛が1人しか敵に攻撃できない通路は普通「狭い」って言うと思うが?
D&Dだったら5ft幅の通路は狭いって言うだろうよ普通。違うか?

問題その2下記のレスは妥当か?

868 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2007/04/04(水) 23:23:40 ID:???
>>865
じゃあキミの戦士は5ft幅の通路で敵と遭遇しても狭くないから下がることなく1人で敵と戦うというわけか。

バカなんじゃないの?

個人的には、どちらも時と場合によりけりだから妥当ではないと思うが。

900 :NPCさん:2007/04/05(木) 00:08:32 ID:???
そもそも、遭遇時の敵との距離がルール化されてるゲームとそうでないゲームで、そこを論じるのは難しいな。

901 :NPCさん:2007/04/05(木) 00:09:50 ID:???
>>897
別に大勢で接敵するだけが広い場所での戦い方ではないと思うのだが、
俺のやっているD&DがおかしいだけでD&Dの戦術はそれしかないのか?

902 :NPCさん:2007/04/05(木) 00:10:16 ID:???
結局、SWへの矛先逸らすためにD&Dを引き合いに出されても、っていつもの話だな

903 : ◆MIOV67Atog :2007/04/05(木) 00:10:57 ID:???
>899
『1.普通に感覚的に狭いと思うがなぁ』
『わたしの感覚が普遍的であるかはともかく』

『2.まぁこれは場合によりけり』
『広いところまでおびき出して遮蔽から接触呪文とか出てきたら挟撃とか色々ありうるしある程度妥当かとは思うが』
『やばすぎる相手ならそのまま一本道のほうがいいかもだが』
『なの』

904 :NPCさん:2007/04/05(木) 00:11:18 ID:???
>>901
つまらない煽りはいいから。

905 : ◆MIOV67Atog :2007/04/05(木) 00:12:32 ID:???
『つーかさー、ミニチュアの話しようぜミニチュアの』
『なの』

906 :NPCさん:2007/04/05(木) 00:13:29 ID:???
>>901
>897は別に広い場所での戦い方一般を論じてるわけじゃないと思うぞ

あくまで>891に対するレスだろ

ファイター1人接敵に対する別の戦術だから他のPCが接敵するという想定は妥当だ

907 :Dマン:2007/04/05(木) 00:14:23 ID:???
>>903
D&Dの場合、ルール的に”狭い”と言う状態が決まっているから、
「5ft通路が狭い」はキャラクターによって正しくもあり、間違いでもあるってことじゃないかな。

908 :NPCさん:2007/04/05(木) 00:15:14 ID:???
>>905
この前DnDスレに投下されてた4月馬鹿ネタはわりとヒドイと思った。

909 :NPCさん:2007/04/05(木) 00:15:31 ID:???
>>905
最新のセットにキモイモンスがいるけど、アレの出典てなに?

910 :NPCさん:2007/04/05(木) 00:15:52 ID:???
>>909
どれよ?

911 :NPCさん:2007/04/05(木) 00:17:05 ID:???
つか、886も言ってるように、過去のシナリオを使う際の問題だと思うなぁ>通路幅
ぶっちゃけ、シナリオ資産が比較的多いことがSWの数少ない利点な訳で。

912 :NPCさん:2007/04/05(木) 00:17:51 ID:???
>>909
キモイだけではわからん。
なんとなくクオーリのことを指してる気もするが。

913 :NPCさん:2007/04/05(木) 00:18:54 ID:???
>>911
シナリオ資産って今でも入手可能なんだっけ?

あと、追加ルールや追加データを導入して遊ぶとそれ以前のシナリオに手直しが必要になるというのは、
別にSWだけの問題ではないような気がするのだが……。

914 :NPCさん:2007/04/05(木) 00:19:04 ID:???
>>910
人間ぽい顔にかにみたいな手の奴。
今市名前の読み片側からないの。

915 :NPCさん:2007/04/05(木) 00:20:29 ID:???
>910
横レスだが『古いミニチュア再販』と言う話だと思う。
しかも、それを理由に同じ様なネタをラノベ板に書き込むバカも居た。

916 :NPCさん:2007/04/05(木) 00:21:33 ID:???
>>914
Tsucora Quoriかね?
スペルそのままこぴぺすればいいのに。

それはともかく、Tsucora Quoriならエベロン・ワールドガイドだ。
Eberron Campaign Setting Art Gallery
ttp://www.wizards.com/default.asp?x=dnd/eb/20040618a

元のイラストがギャラリーに載ってるよ。


917 :Dマン:2007/04/05(木) 00:21:56 ID:???
>>914
Tsucora Quori
ttp://www.hobbyjapan.co.jp/dd/miniatures/unh/46.jpg
こいつかな

918 :NPCさん:2007/04/05(木) 00:22:08 ID:???
>>913
その変更が大きすぎるって事だろ。
導入サプリによって内容を弄るなんてことは、
そうそう頻繁にあるか?
鳥取のPL向けに弄ることはあるが。

919 :910=916:2007/04/05(木) 00:23:15 ID:???
>>915
ちょっと待て、909のレスはこれだぞ。

909 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2007/04/05(木) 00:15:31 ID:???
>>905
最新のセットにキモイモンスがいるけど、アレの出典てなに?

まあ、908のネタもラノベでブラッドストーン・ランドの話をレスしてたんで知ってるがね。

920 : ◆MIOV67Atog :2007/04/05(木) 00:23:56 ID:???
>908
『需要のあるセットはある程度限られているような気がするんだけど』
『今手に入らないのだとDE、AF、DKぐらいじゃねUDも再版されてるし』
『正直昔の造詣だと今見るときつくないかい?』
『なの』

>909
『マジでどれよ?』
『コーラーインダークネスとかインテレクトディヴァウラーとかかね?』

>912
『奴かなー?』
『ちょっと裏面確認してくる』

『ECSのHD強化型だって』
『XPHも使ってる』

921 :NPCさん:2007/04/05(木) 00:27:03 ID:???
d。
エベロンは持ってないので知らんかったよ。

922 :NPCさん:2007/04/05(木) 00:28:41 ID:???
キモイ奴で大体、意見が一致するD厨すげぇw

923 :NPCさん:2007/04/05(木) 00:30:56 ID:???
>>920
DEだと大型赤竜、AFだとアスペクト各種にヴロック、DKだとビホルダーかね、皆が欲しがるのは。
しかしビホルダーはそのうち何かまた妙な奴で再収録されそうな気がするがなあ。
大型青竜はBASIC GAME2006に収録されたし、ドリッズトは今度アイコンに再収録されるから。

924 :910=916:2007/04/05(木) 00:32:15 ID:???
>>922
なに、914でヒントが出てたからね。

925 :NPCさん:2007/04/05(木) 00:34:06 ID:???
>>923
どうでもいいが、ヴロックは大型としてはなんぼなんでも、でかすぎたな。
ベースからはみ出すと言うレベルじゃない。

926 :NPCさん:2007/04/05(木) 00:34:42 ID:???
>>923
ホワイトドラゴンとセットのドリッズトは再録じゃないそうだぞ。

927 : ◆MIOV67Atog :2007/04/05(木) 00:35:24 ID:???
『夢の領域からの侵略者らしいや』
『だから悪夢のような姿らしいよ』

928 :NPCさん:2007/04/05(木) 00:36:57 ID:???
>>926
ああ、再収録ってのはデザイン変えてってことね。
そのままの再収録はDDMではやらないようだから。

929 :NPCさん:2007/04/05(木) 00:40:12 ID:???
>>925
羽あり系の奴ははみ出すね。
グリフォンとか今回のフクロウとかも周りのミニチュアを倒しそうだw

Mで大きかったのはブラスドラゴンかね。

930 : ◆MIOV67Atog :2007/04/05(木) 00:58:13 ID:???
『ブラス見たことないけど伯爵が一番酷いと思うの』
『超大型だとティアマト様かなー?』

931 :NPCさん:2007/04/05(木) 01:00:01 ID:???
5ft幅の通路で戦いたいか?
俺はやだ

扉の幅が5ftなら、当然そこを塞ぐけどさ

ライトニングボルトの良い的じゃねえか

932 :NPCさん:2007/04/05(木) 01:06:09 ID:???
敵によるだろ。
大体、その状況だとライトニングボルトを撃つ側は突撃を喰らわんか?

933 :Dマン:2007/04/05(木) 01:12:01 ID:???
>>929
> 羽あり系の奴ははみ出すね。
Griffon Cavalry を見習うべきだよね。

934 :NPCさん:2007/04/05(木) 01:12:35 ID:???
あれは確かにコロンブスの卵だと思った。

935 :Dマン:2007/04/05(木) 01:13:51 ID:???
相手にもよるし、こちらの編成にもよるし、シナリオや遭遇の状況にもよるから、
「5ft幅の通路」とだけ言われても良いやら悪いやら判らんよ。

936 :NPCさん:2007/04/05(木) 01:16:24 ID:???
狭い狭くないで言えば、十分狭いと思うが?>5ft幅
戦術的に、狭くて有利なときもあるかどうかはこの際関係ないだろ

937 :NPCさん:2007/04/05(木) 01:25:26 ID:???
狭くないよ?byハーフリング

と冗談はおいておくとして、狭い通路で戦闘も一つのシチュエーションなんだから
場合によっては面白くなるはずだよ

938 :NPCさん:2007/04/05(木) 01:27:42 ID:???
だから、この場合の問題は既存のシナリオが狭くなったと言うことだと思うんだよ。

いきなり公式エラッタで中型サイズの占有面積は3x3mです、
呪文のレンジやエリアは変わりません。

って、言われるようなもんだ。

939 :NPCさん:2007/04/05(木) 01:28:10 ID:???
まあ、まず5ft幅の通路だと
誰を先頭に立たせるかで、結構もめるかもしれんな

940 :NPCさん:2007/04/05(木) 01:34:56 ID:???
ところでだ。

「柘植: モンクというクラスは、D&Dのd20システムから導入されたんですか? 」

おれはコイツの言いたいことが分からない。

941 :NPCさん:2007/04/05(木) 01:37:11 ID:???
何の話かさっぱり見えない>940

942 :NPCさん:2007/04/05(木) 01:42:50 ID:???
引用元はたぶん、ここだな。

ttp://www.groupsne.co.jp/user/interview/2007/03/01.html

インタビュアーの柘植がボスにモンクと言うクラスについて聞くくだりだな。
おそらく、第3版と言う意味で言ってると思うんだが・・・
SNEでは2版とか、3版と言う言葉を使っちゃいけない決まりでもあるんだろうか?

943 :NPCさん:2007/04/05(木) 01:44:47 ID:???
>>942
ガープスマジックもその辺で混乱してるんだっけ?

944 :NPCさん:2007/04/05(木) 01:48:42 ID:???
D20システムと言う言葉を知っていて、
D&D第三版を知らないとはちょっと考えづらいな。

何よりこの文章では、モンクは公式のD&Dにはいなくて、
d20サプリから採用されたように取れる、ヤスキンの返答も含めて。

945 :NPCさん:2007/04/05(木) 01:50:10 ID:???
>>943
ありゃ、エラッタ適用済みの2刷を勝手に2版と呼んでるだけだな。
そのエラッタにしろ、ずっと前からSJGの公式に載っていた内容らしいが。

946 :NPCさん:2007/04/05(木) 01:52:33 ID:???
なんか、すこしヤスキンが哀れに思えてしまった

947 :NPCさん:2007/04/05(木) 01:53:37 ID:???
>柘植: 夏は『銀竜の騎士団』、秋は『クレリック・サーガ第二巻』、冬は『魂の戦争第三部』――
>季節ごとに新しいD&D小説が読めるなんて、幸せいっぱいです! 
>これからもたくさんのおもしろい海外ファンタジーを、みなさんのお手元に届けてください。

D厨的にはありがたいんだが、Gurpsはいいのか? と思わんでもない。

948 :NPCさん:2007/04/05(木) 01:58:53 ID:???
ヤスキン的には版上げの話は禁句なので、3版という言葉はNGワードなんだろう。
柘植も色々気を使ってるな。

949 :NPCさん:2007/04/05(木) 02:01:35 ID:???
>>945
SNE的にはエラッタ適用=版上げなのかもよ?
日本語版Gurpsのエラッタを全部適用したら、
なまじの版上げより、作業量は多いかもしれん。

950 :NPCさん:2007/04/05(木) 02:34:03 ID:???
>>949
つまり完全版なのでこれ以上版上げ出来ないSWは
レーティング表の誤りも修正できずにいる、と。


951 :NPCさん:2007/04/05(木) 02:39:48 ID:???
まー、既存のシナリオでは大抵
3m幅=二人並んで戦える としてるんだし(物によっては3人並んで戦える)
それを考慮したシステムにすべきではあるよな。

1マスの幅を1.5mにするか、1マスに複数人数入れるようにするか。

952 :NPCさん:2007/04/05(木) 02:48:40 ID:???
>>951
計算の容易さから2mもありだと思う。


953 :NPCさん:2007/04/05(木) 02:54:30 ID:???
>>952
俺もそー思う。
G文庫版のロードスの「フィギュアバトル」は1マス幅2mなんだよなー。
これならZOCの広さなんかも気にならないし、
既存シナリオもほぼそのまま回せるだろうに。

954 :NPCさん:2007/04/05(木) 03:02:43 ID:???
ちなみにSWRPGも2mだな。





スターウォーズd20と書いた方が分かりやすいか。
ちなみに、WotCのWebにはD&Dとのデータ変換方が載ってるが、
あまりにも潔くゲーム的に割り切ってて凄い。

955 :NPCさん:2007/04/05(木) 03:03:55 ID:???
>>951
別にね、3mでもいいんだよ。
VEコンバット用のシナリオが物凄い勢いでじゃんじゃん出るならね。

956 :NPCさん:2007/04/05(木) 04:28:50 ID:???
ていうか既存のシナリオを手直しすればいいじゃん。

957 :NPCさん:2007/04/05(木) 07:07:36 ID:???
>>942
敵性用語か何かのようだな、不自然すぎるw

958 :NPCさん:2007/04/05(木) 07:16:24 ID:???
「d20システムのD&D」

間違いじゃないが、この呼び方は控えめに言って斬新すぎるな。

959 :NPCさん:2007/04/05(木) 08:49:57 ID:???
>>954
ヤード・ポンド法を使ってる洋ゲーで世界で展開してるものはだいたいそうじゃないか?
GURPSだってメートル法でやるなら1ヤード=1メートル、2ポンド=1キログラムにしろ、って書いてある。

960 :NPCさん:2007/04/05(木) 08:53:09 ID:???
だが、5ft=2mの割り切りはすげぇよw

961 :NPCさん:2007/04/05(木) 09:09:02 ID:KwbCMaY+
>およそ2
まさにゆとり教育の賜物であります。

962 :NPCさん:2007/04/05(木) 09:43:17 ID:???
ヤードをメートルで直して翻訳して叩かれたのって
90年代版エルリックとクトゥルフだっけか。

963 :NPCさん:2007/04/05(木) 10:54:44 ID:???
>>961
ちょっと違う。

切り上げとか、そういう理屈はいい。
メートルに換算してとか野暮なことは言うな。
ゲーム内スケール上、5ft=2mした方がバランスが取れるからそうするんだ。

と言うのりだ。

964 :NPCさん:2007/04/05(木) 15:22:25 ID:???
接敵してしまえば何ラウンドも同じマスで白兵戦を続けられるシステムだと、
1マスを何m四方にしようがあまり関係ないな。

965 :NPCさん:2007/04/05(木) 15:32:54 ID:???
上のSNEインタビュー、この発言が……
>日本でもジュブナイルやファンタジー小説がどんどん受け入れられていって、
>ちょっとずつでも広がっていければ、ご期待に応えられるのではないかと思っています。

やっぱ発想が80年代のままなんじゃないのか。
俺はラノベというジャンルを生み出したのはSNEの功績と認めてきたんだが……

966 :NPCさん:2007/04/05(木) 15:36:23 ID:???
ラノベはラノベ。
良質なファンタジー小説やジュブナイルとは線をひきたいのだろう。


967 :NPCさん:2007/04/05(木) 15:57:53 ID:???
今の高校生とかはな、ラノベばっか読んでても「読書家」といわれたり
本読んでて偉いと誉めらるんだぞ

968 :NPCさん:2007/04/05(木) 16:10:59 ID:???
それはどこの底辺校だ

969 :NPCさん:2007/04/05(木) 16:19:39 ID:???
別にそれがなんであろうと書物を沢山読んでれば立派な読書家だな
無駄を笑う人もいるが、社会科学や人文科学なども実証が困難で、
一時期持て囃されてもすぐに批判の対象になって学会で孤立してしまうこともある
実社会で役に立たない、とか、知っても無駄、とか気にすることはない
そもそも表現の価値とは外に向かって自己をアピールすることとその行為を通じた自己の理解にあると思うが
つまり表現の内容にはそれがどのようなものであれ、書き手の全て(環境含め)が入っており
それらを通じて、読み手は書き手が表現したかった「自分」と書き手が見つめたかった「自分」を読むことが出来るのである
そういった意味では、著作物というのは子供のお絵かきからドイツ人の哲学書も変わらない
政治的なものとは〜、認識とは〜などということについて本を通して学者の意見を知っている人は勉強家なのかもしれないが
読書家ということについて得た知識から特別な価値を付与されるわけでは無いだろう
ちなみに西洋哲学は書き言葉を徹底的に攻撃している(ソクラテスを除き自身の著書の中で)
ジャックデリダ(「よみ」の天才という意味で読書家の一つの目標みたいな人物かもしれない)は
実はそれら哲学者達が書き文字を文面上で毒としながら薬としても認めていたと指摘しているけどね
ジャックデリダは哲学者達の優位項劣位項の弁別を批判的に見た人だ
個人的にルソーとかは、自然な言葉で書かれたライトノベルは表現手段として優れている、とか言い出しそうな気がするね


970 :NPCさん:2007/04/05(木) 16:22:05 ID:???
>>969
今時デリダかよw

971 :NPCさん:2007/04/05(木) 16:28:26 ID:???
魔性の子……まあいいや

972 :NPCさん:2007/04/05(木) 17:05:44 ID:???
>>966
まあ、ラノベと言う言葉に具体的な意味はないが、
ジュブナイルと言う言葉には「少年向け」と言う明確な意味がある。

ただ、ファンタジー小説がどんどん受け入れらてる時代とか、
エラゴンを例に出す辺りは色々思うところはあるがw

973 :NPCさん:2007/04/05(木) 17:49:31 ID:???
まあ、そういう発想自体が80年代当時から変わってないと思うわけさ。
俺は、SNEの活動(ファンタジー的ガジェットの紹介なり、ロードスなりの著述なり)
によって「ジュブナイルやファンタジー小説がどんどん受け入れられて」いった結果として、
大枠として所謂ラノベというジャンルが成立したと思ってるから。


もうファンタジーというものは日本文化に膾炙されて、その一部になってるのに、
まだ「日本に根付いてない文化を紹介する」つもりでいることにちょっと驚いた。

974 :NPCさん:2007/04/05(木) 18:37:41 ID:???
TRPGとラノベの相性がいいのは現実にあるけれど、これはSNEのおかげなんかなぁ。
SNEが何しなくてもラノベとの相性がいいのは変わらない?
いや、SNEがラノベの基盤(?)をつくらなかったらこういうことにはならなかった?


975 :NPCさん:2007/04/05(木) 18:38:55 ID:???
>>974
SNEかなかったらというIFはさておき、
現実としては功労者と考えて不都合はあるまい。

976 :NPCさん:2007/04/05(木) 18:42:26 ID:???
むしろ、ラノベというジャンルは古典的な部分でのTRPG小説みたいなのから離れることでラノベとして確立できたと思うけどな。
ファンタジーが陳腐化してから初めてラノベが「ファンタジー小説」でなくはラノベに変化できたと思うから。

今のラノベとTRPGの親和性を高めたのは、ゼロからの再出発だよ。
へっぽこから始まるリプレイ出版の再開、FEARの意識的な「ラノベとの親和性」を強めたゲーム作りとか・・・
井上がなぜ新世紀スタンダード宣言をしたかというと、結局90年代後半の時期ではTRPGとラノベは乖離してたという現実があるからだよ。

977 :NPCさん:2007/04/05(木) 18:45:39 ID:???
ラノベ風味をストレートに、が売り文句ならエルジェネシスもあったんだが、あれは発売当時の反響みたいなのはどうだったんだろうか


978 :NPCさん:2007/04/05(木) 18:57:08 ID:???
エルジェネは、色物扱いだった記憶があるが‥‥
特に女性陣が毛嫌いしていた

979 :NPCさん:2007/04/05(木) 19:00:08 ID:???
>>974
うーん、そもそも相性が良いかは疑問があるって言っちゃダメかな?
TRPGの登場人物はラノベの主役格としては多すぎるし、
逆の視点ではラノベをそのままTRPG化しても成功は難しい。

980 :NPCさん:2007/04/05(木) 19:04:28 ID:???
ラノベ自体上遠野の登場以後で大分変わったしな。

981 :NPCさん:2007/04/05(木) 19:05:27 ID:???
そもそも、実際にラノベとTRPGをリンクさせてるのは事実上、国内では一社だけじゃないか?
FEARもなんか出してたと思うが、量としては無視していいレベルだったような・・・

982 :NPCさん:2007/04/05(木) 19:11:28 ID:???
ほい次スレ

スタンダードTRPG議論スレ341
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1175767765/

983 :NPCさん:2007/04/05(木) 19:12:47 ID:???
>>982

 .__..__
 |・∀・|・∀・|
 |__|__|
 |・∀・|・∀・|
 |__|__|


乙ー

984 :NPCさん:2007/04/05(木) 20:19:23 ID:???


>>979
確かに「そのまんま」な再現ゲーは微妙だよなあ……
風の聖痕、大丈夫なんだろうか。

985 :NPCさん:2007/04/05(木) 20:22:54 ID:???
正直、前スレではいかにFEARでも大丈夫じゃないだろう。
できるだけ小さい失敗になってくれと言う感じだったな。

986 :NPCさん:2007/04/05(木) 20:24:44 ID:???
FEARは原作付きって鬼門な気がするんだよなぁ

987 :NPCさん:2007/04/05(木) 20:27:49 ID:???
つか、原作付き自体がTRPGにとって鬼門だ。

988 :NPCさん:2007/04/05(木) 20:29:45 ID:???
ああ、そうだな
そうだった

989 :NPCさん:2007/04/05(木) 20:30:39 ID:???
ルリルラはコミックやリプレイが酷すぎて
るるぶはこれくらいならいいかなって思えてきた。

990 :NPCさん:2007/04/05(木) 20:31:55 ID:???
クトゥルフ、と言いたいところだが、
あれもBRPクトゥルフはかなり変質してるしな。
原作よりもBRP的な世界観を重視する感じだし。

991 :NPCさん:2007/04/05(木) 20:32:35 ID:???
>>986
エンギアの出来は悪くないぞ。

992 :NPCさん:2007/04/05(木) 20:34:55 ID:???
エンギアにしろ、ルリルラにしろ、先に原作ありき、じゃないからなぁ。

993 :NPCさん:2007/04/05(木) 20:43:34 ID:???
でもやることはほぼ同じだから原作付きでもいけるんじゃないか?

994 :NPCさん:2007/04/05(木) 20:46:19 ID:???
いや、その二つの場合、ワールド設定自体が
RPG化をある程度、見込んで構築してる面があるんだよ。
ルリルラはまず読参ありきだが、その時点で、
「多人数のPCが活躍しやすい世界観」を満たしてるからな。

逆に原作ものでもないのにそれに近い失敗をやったのが、ギガマだな。

995 :NPCさん:2007/04/05(木) 20:47:16 ID:???
そういやALGが出る前に文庫RPGは難しいって言ってる人がいたな。
なんかその時のことを思い出した。

996 :NPCさん:2007/04/05(木) 20:49:17 ID:???
まぁ、SNEやトキリンがやるっていったら
「だめなんじゃないか?」という意見すら出ず
今頃はカルテットスレで語られてるだろうなぁ、とは思う。

997 :NPCさん:2007/04/05(木) 20:49:35 ID:???
それはどっちかと言うと参照性の関係でレイアウト等が難しい、だな。

998 :NPCさん:2007/04/05(木) 20:51:18 ID:???
>>997
いや。
文庫TRPGは売れないという話だったよ。

999 :NPCさん:2007/04/05(木) 20:53:31 ID:???
1000ならSW版上げ!

1000 :NPCさん:2007/04/05(木) 20:54:07 ID:???
1000なら版上げは2世紀後

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。

 /川川   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
∠|| ゚∀) <  一生次スレでやってろ!
 ∪─⊃   \_______________
⊂/_____|
  ∪∪


224 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)