5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

奨励会入会>東大入学は嘘

1 :名無し名人:2007/08/08(水) 22:44:16 ID:HInZXcqY
将棋人口はおそらく
今の学生じゃその年代で5000人位
学校行ってる奴は200万人位(一応全員)。
奨励会も東大もやってる奴全員が目指すとは限らないが
目指したとした場合断然難易度は東大のが難しい。
同じ確率になったとしても競争人数が増えたほうが
必然的にレベルは上がる。


2 :名無し名人:2007/08/08(水) 22:45:21 ID:QTx+0pWa
2ゲット

3 :名無し名人:2007/08/08(水) 22:48:50 ID:jSIjN7IW
野月はロリ

4 :名無し名人:2007/08/08(水) 22:51:26 ID:Y9mK4GqW
東大はバラエティ番組でネタにできる程度の難易度

5 :名無し名人:2007/08/08(水) 22:53:50 ID:GWJfzolS
東大を目指す人間は少ない。
本気度合いが違う。
日本はテニス人口が多いそうだがテニスが弱い。
それと同じ。

6 :名無し名人:2007/08/08(水) 23:13:19 ID:pnPxCV+h
奨励会入会は簡単そうだが、
四段昇段と東大入学ならどっちが難しいんだ?

7 :名無し名人:2007/08/08(水) 23:44:03 ID:SC6pUu/v
将棋は板と駒でできるが

東大に入るには多額の教育費がかかる

8 :名無し名人:2007/08/08(水) 23:52:16 ID:Ot53+S7L
予告

このスレは学歴厨による壮絶な口論の場となる(^o^)

9 :名無し名人:2007/08/09(木) 00:16:17 ID:I1SJ0yf3
>>4
奨励会なぞ、ネタにすらならんぞ

10 :名無し名人:2007/08/09(木) 00:19:39 ID:hgI2b3pu
奨励会入会=有名中学入学だろ

>>6
明らかに四段の方が難しい

11 :名無し名人:2007/08/09(木) 00:22:42 ID:jG0xIQ5e
奨励会入会して8連敗とかして退会する奴もいるからね。
入会時点ではピンキリ。

12 :名無し名人:2007/08/09(木) 00:27:34 ID:8K9rIsWa
東大に入るほうが難しい奴もいれば
奨励会に入会する方が難しい奴もいる。
向き不向きがあるからね。
人によるんじゃないか?

13 :名無し名人:2007/08/09(木) 00:27:41 ID:KofyEfet
難しさだけで言ったらアメリカ横断ウルトラクイズで優勝するほうが難しい
年にひとりとかでしょ?七つもあるタイトルのうちのひとつとるよりむずかしい
将棋を低くみてるんじゃないよ
比較が意味ないってこと

14 :名無し名人:2007/08/09(木) 01:19:15 ID:9nFVI3AO
>>12

これにて終了

15 :名無し名人:2007/08/09(木) 05:35:06 ID:rLGCyGPE
>>10

16 :名無し名人:2007/08/09(木) 10:03:56 ID:85bewzqf
一芸のみの勝負とオールラウンドな学力が必要な東大を比べるのも変だが。


17 :名無し名人:2007/08/09(木) 11:48:31 ID:wHdd/1Pn
将棋のプロが片上とか一部を除いて偏差値低いアホばっかりなのはまぎれもない事実

18 :名無し名人:2007/08/09(木) 12:40:40 ID:fbOR/tvM
奨励会はそんなに狭き門でもないだろう?
奨励会はアメリカの大学と思えばいい

19 :名無し名人:2007/08/09(木) 12:44:49 ID:EQpR6k3Q
>>16
オールラウンドな学力ってなんですか、学力=オールラウンドってことかな?
まあ分野が違うのに比べるのもおかしな話、

20 :名無し名人:2007/08/09(木) 14:22:34 ID:85bewzqf
東大に受かるには文系も理系もやらなきゃいけない。
実際に東大を目指すと、これが相当難しい。
一芸入試の厳しさとは全く違う難しさだと思う。


21 :名無し名人:2007/08/09(木) 17:58:22 ID:SQwN8l5t
一浪してサクッと東大受かった俺に言わせれば四段昇段の方が断然難しい。
大体東大って一年に3千人くらい受かるんだぜ。どんだけ〜

22 :名無し名人:2007/08/09(木) 18:45:28 ID:2OHEFAlJ
奨励会員の進学率を見てしまうと結局なんとも言えなくなる。

23 :名無し名人:2007/08/10(金) 07:01:44 ID:K5Rf/8fQ
一浪でも東大不合格、まあ理3なので。
結局、宮廷医学部でお茶を濁した俺がいうのもなんだが…
東大ってのは英語ばっかりとか、数学ばっかりじゃ駄目で総合的なバランス能力が求められる。
奨励会ってなると将棋ばっかりできれば入れるわけ。私大入試に似てるね。
要するに「好き嫌いなく全ての教科に対して、一定量の勉強をすることが出来る自己管理能力」が国立入試に求められてるの。
その最たるものが東大ってこと。将棋の勉強は苦にならないが、他の勉強は嫌だという体質なら東大は無理でしょう。
逆に将棋の勉強のように全てに打ち込めるなら、東大も合格するでしょう。全てはその人次第。

24 :名無し名人:2007/08/10(金) 14:49:46 ID:2HY8wZeV
プロになるのと比べるなら分かるが
奨励会ならそう難しくないだろう
大学将棋部に奨励会崩れいるけど
24でR2200くらいで別にアマレベルでも強豪でもなんでもなかった罠


25 :名無し名人:2007/08/10(金) 16:50:29 ID:22MGpBgW
東大合格かつ将棋でプロ入りした人は
将棋でプロ入り出来りゃ、東大も受かると言えるが
東大受かるなら、将棋でもプロ入り出来るとも言える

26 :名無し名人:2007/08/10(金) 16:53:53 ID:2cDTF5Tz
奨励会入会>東大入学は嘘
そりゃそうだろw

と、オックスフォード大→NASA勤務の俺が言ってみる


27 :名無し名人:2007/08/10(金) 17:56:02 ID:E5WMhLHq
>>21 東大で浪人は恥ずかしいので普通はそんなこと言わない。
周り全員現役ばかりで恥ずかしいはず。東大で浪人するのは数等落ちると見られるはず。


28 :名無し名人:2007/08/11(土) 00:14:35 ID:Oh3jhJlN
とりあえず小学校高学年で
24のR2200を普通にキープできるようになってからな
年齢過ぎた人はサヨウナラ

29 :名無し名人:2007/08/11(土) 00:29:42 ID:GbuGSFpp
漏れは中学1年の時点で初段くらい。奨励会なんて夢のまた夢なんで東大に入った。
将棋は弱かったけど中学のころは大山升田戦とか中原米長戦の棋譜は100局以上暗記していた。
単なる記憶力馬鹿だから東大に行ったのは正解だったと思う。

ところが漏れが家庭教師をしていた子は十代前半ですでに県代表クラスの実力があって真剣にプロ入りを薦められたことがあるらしい。
話をしてみると大山升田戦の棋譜なんか並べたこともないけど力将棋で大人を圧倒できるらしい。
そういう子こそプロ向きだと思うんだけど、本人も親も東大に進みたいんで今は駒も握ってない。

30 :名無し名人:2007/08/11(土) 00:57:51 ID:7kLQ89MI
半年で24で五段になった中学生はもったいなかったな
飽きたから将棋やめたらしい
100%じゃないけどプロになれる資質があっても別の道を歩む人も居るし
東大生でも将棋に嵌った挙句中退するのもいる

31 :名無し名人:2007/08/11(土) 00:59:00 ID:WmoUPPcK
>>29
親も灯台に進むのか(;^ω^)

32 :名無し名人:2007/08/11(土) 01:14:30 ID:7kLQ89MI
灘の将棋部の平均見てると
だいたい奨励会には入れる人が多そう
東大にも学部を選ばなければほぼ確実だから
頭のいいやつならどっちもその程度なら簡単ってことじゃね

まだ難しいのは理3とか四段とかそっちだろ

33 :名無し名人:2007/08/11(土) 01:26:46 ID:WmoUPPcK
って、スレタイは奨励会入会かよw
プロ入りとどっちが難しい?って議論かと思い込んでたわ・・・

34 :名無し名人:2007/08/11(土) 01:29:50 ID:7kLQ89MI
ただ小学生で受験勉強してる層がそこまで多くないこともあって
灘や開成の競争率自体は難関大の大学入試ほど高くない
小学生限定なら奨励会の競争率の方が高いだろう
だから何でもどれだけ若くから始めるかがすべてなんだろうな

35 :名無し名人:2007/08/11(土) 07:31:40 ID:b5GCvv6F
スレタイ

四段昇段>東大入学は嘘

に変更するべきだな。でも、これなら明らかに四段の方がむずいよな、、、


36 :名無し名人:2007/08/11(土) 09:03:43 ID:G35L9ebh
大学生の人数は平成16年度時点で約280万人らしい。一学年70万人としてそのなかの東大生は3000人くらいだから、
大学生のなかの東大生の割合は0,4パーセントくらい。
>>1で学年単位での将棋人口は5000人くらいとなっているけど、まともにやっているひとはその半分もいないとして、
2000人としとく。奨励会に入る人数は、1年で5人くらい?だから、そのなかの0,3パーセントくらいだろうか。
だから、奨励会入会と東大入学だったら、だいだい同じくらいじゃないの。
もっとも学校の勉強と将棋じゃまったく違うものだし、将棋にはまっている人なんて調べようがないんだから、
なんとも言えないけど。




37 :名無し名人:2007/08/12(日) 10:01:00 ID:csz8Rr4/
四段昇段>>>東大入学>>>奨励会入会

これでいいじゃん。こんなもんだろ

38 :名無し名人:2007/08/12(日) 12:48:05 ID:gS+r949l
どんな世界でもそうだが競技人口の違い。
今の将棋会には限られた人材しかいないけど、
学業のように小学生から義務教育で将棋の授業があったとして考えてごらん。
奨励会=全国の小中学校、高校ってこと。その母集団になると、例え羽生であっても四段に上がれないかもしれない。

39 :名無し名人:2007/08/12(日) 12:48:24 ID:v3OKXrQN
奨励会くらいなら漏れでも受かりそうだしな
ただ東大入試はある程度方法論が確立してるから
しかるべきところで特化した教育受ければいいけど

将棋は教育といった面では全然進んでないから
効率の悪い勉強法をせざるをえない可能性がある点が

例えば子供に将棋をやらせてプロを目指させる場合
諸氏先生に預けるくらいじゃないとちょっとだいぶ不安

40 :名無し名人:2007/08/12(日) 12:49:12 ID:SItbYj9f
倍率だけなら、東京芸大の指揮科なんて、定員2名で応募者
数人だけだが、果たして東大入試より楽と言えるのか。
奨励会入会者がどれぐらい将棋に時間を費やしてるかも重要では。


41 :名無し名人:2007/08/12(日) 13:28:30 ID:v3OKXrQN
チェス日本レート1位>アタック25優勝>東大入試>>>佐藤のバイオリン

42 :名無し名人:2007/08/12(日) 14:10:54 ID:SItbYj9f
>>39
将棋の場合、本人の才能・努力がほとんどで
師匠や教育は、ほとんど影響しないと思われ。


43 :名無し名人:2007/08/12(日) 14:17:55 ID:BfC9Hh4m
東大主席>将棋名人>チェス日本レート一位>>>>>四段昇段>東大入試>奨励会入り

44 :名無し名人:2007/08/12(日) 14:59:35 ID:14XhOYBs
>>43
東大主席は1学年での争い。
名人は20〜50才代の各学年のトップ同士での争い。

45 :名無し名人:2007/08/12(日) 15:15:27 ID:BfC9Hh4m
将棋のTOP争いとは規模が違う

46 :名無し名人:2007/08/12(日) 15:26:00 ID:14XhOYBs
>>45
規模が違くても最上位層はほとんど変わらない。

47 :名無し名人:2007/08/12(日) 15:31:57 ID:cdZBTebb
試験で一番になろうとする奴なんて相当の俗物だぜ。
まっとうな人間はやろうとしない。

48 :名無し名人:2007/08/12(日) 15:33:59 ID:BfC9Hh4m
残念ながら大きく変わる


49 :名無し名人:2007/08/12(日) 15:47:27 ID:K5tmR+UN
東大合格、プロ四段昇段はともかく
東大主席、将棋名人までいくと努力でどうにかなるレベルを遥かに越えてるから考える意味全くなし

50 :名無し名人:2007/08/12(日) 17:03:08 ID:9/Uxr3vu
>>48
どんな世界でも一番になるのは大変だよ。規模はさして問題じゃない

51 :名無し名人:2007/08/12(日) 17:35:01 ID:yIhvbblh
将棋人口5000人ってw
俺の地元の全校生徒250人の小学校で休み時間に男子ほぼ全員100人以上が将棋してるんだが。


人口1万人の町で将棋大会開いて必ず子供50人以上集まるぜ。

全国でたまに将棋のルール知ってる子供は100万人くらいだろ。

52 :名無し名人:2007/08/12(日) 17:37:40 ID:waG9B4Kv
囲碁名人と将棋名人はどっちがなるの難しいの?

53 :名無し名人:2007/08/12(日) 17:49:19 ID:BfC9Hh4m
もちろんどんな世界でも一番になるのは難しい

でも規模が大きい世界で一番になる方が難しい

54 :名無し名人:2007/08/12(日) 19:16:49 ID:SItbYj9f
>>53
そういう意味では学校で誰でもやる陸上競技の
100メートル競争が一番難しいって話もあるね。


55 :名無し名人:2007/08/12(日) 20:53:31 ID:KskMv/8R
俺にとっては間違いなくプロの4段の方が難しいが
ここの住人のほとんどは東大もプロも両方無理だろ?

56 :名無し名人:2007/08/12(日) 21:29:22 ID:9/Uxr3vu
じゃあ囲碁>将棋でファイナルアンサー?

57 :名無し名人:2007/08/12(日) 21:35:04 ID:9/Uxr3vu
>>53
だから東大首席なんて、その学年その学部の一番だろ?飲み込み悪いな〜

58 :名無し名人:2007/08/12(日) 21:43:18 ID:jbylXZu4
>>57
それでもけっこうな規模だと思うけど。

59 :名無し名人:2007/08/12(日) 22:04:54 ID:A3YjuQ1L
95 名前:名無し名人 投稿日:2007/07/22(日) 00:16:18 ID:O1uppjXL
そりゃそうだ。
棋力と人間性は比例するからな。


60 :名無し名人:2007/08/12(日) 22:24:35 ID:BfC9Hh4m
その年の学年学部の一番でも
将棋よりは層厚いでしょ

61 :名無し名人:2007/08/12(日) 22:43:21 ID:Rr+rrGzM
奨励会にはいるだけならいけそうだけど、プロになるのは大変そーだなー
ガキからやってたらいけたのかなぁ。学歴は京大東大の底辺学部クラスだけど。

62 :名無し名人:2007/08/12(日) 22:46:20 ID:cWPLiY4I
>>51
君の所は盛んなんだな。
でも学年になおすと10人そこそこ
君みたいに盛んな所もあれば全くやらない所もある。
5000は少ないとしても居ても1万・・・・嫌、少子化だからそこまで居ないかな

>>36
中卒・高卒・専門・短大もみんな東大目指したって仮定だろ?1は
だから将棋も全員目指したって仮定でOK
てことで約200万分の2000と5000分の15のどっちが難しいかって言う
単純な計算。四段昇段なら単純に5000分の4になるだけ。
こう考えると、東大1000分の1 奨励会333分の1 四段1250分の1
わかりやすいだろ?


63 :名無し名人:2007/08/13(月) 00:45:29 ID:P5SbBY5x
>>62

おまえあほ

64 :名無し名人:2007/08/13(月) 00:56:09 ID:mwAmeyXG
>>1はなんのコンプレックスがあってこんなスレたてんの?
「羽生はなぜ学業がさえなかったか」もお前だろ?

65 :名無し名人:2007/08/13(月) 01:46:05 ID:RLIjEz3B
名人の場合は、確かに規模は少ないが、選び抜かれた精鋭同士の争いだからな。
学年の場合、どんなに規模大きくても97〜8%くらいはそもそも話にならんレベル。
質の問題じゃね?

66 :名無し名人:2007/08/13(月) 02:13:37 ID:mwAmeyXG
この将棋板には昨年東大法学部を主席で卒業した、将棋6段の竹内コウw様がいるよwww

67 :名無し名人:2007/08/13(月) 04:02:42 ID:waPjkpkd
>>62
まあそんなもんだろうな

下馬評と同じプロ>東大>>>奨励会で落ち着いたし

68 :名無し名人:2007/08/14(火) 22:04:07 ID:wERCzqxe
俺にとっては余裕で奨励>東大
ちなみに24でR2100くらい

69 :名無し名人:2007/08/19(日) 01:14:15 ID:0a6wwO4g
>>68
小学生の低学年でそれくらいあればなれた
幼稚園から努力してれば君はたぶんなれた

70 :名無し名人:2007/08/19(日) 01:22:20 ID:v8fFz8q5
東大に入るには特殊な才能は基本的に不要で、
記憶力、理解力などの受験に必要な知能がある程度以上あれば
(環境の差による有利不利はあるけど)誰でも入れるようになってる。

四段になるにはある種特殊な才能が必要な気がする。

71 :名無し名人:2007/08/19(日) 09:17:54 ID:mnU62W4b
東大卒の女流育成会員。がいい例

72 :名無し名人:2007/08/19(日) 09:33:14 ID:kQrMw2eD
>>62
両者のパイが違いすぎる気がする。


奨励会と比べて簡単難しいという比較をする気はないけど、みんな大学受験をあまりになめすぎ。
「俺は将棋強いから東大卒より偉いんだ!」って狂ったプライド持ちたい人はともかく、
どうせ考えるならもう少し客観的に考えて欲しい。

73 :名無し名人:2007/08/19(日) 09:34:26 ID:kQrMw2eD
まあこの比較が「2mと2kg、どっちが大きい?」って問いと一緒で、
意味自体がないっていうのはおいておいてね。

74 :名無し名人:2007/08/19(日) 09:55:03 ID:D1nOz+F3
奨励会<東大 だがプロ>東大 だとおもうなー

75 :名無し名人:2007/08/19(日) 09:58:50 ID:D1nOz+F3
あくまで難易度をくらべたらね。

76 :名無し名人:2007/08/19(日) 13:52:44 ID:KOuWT3rP
東大入学には年齢制限がないけど、奨励会にはある。
受験までの準備期間に制限を設けないなら、東大の方が簡単。

77 :名無し名人:2007/08/19(日) 23:29:33 ID:uygp83bx
奨励会も今は年齢制限ないから>>62でOK
東大主席と名人ならどうだろう?
東大主席のが難易度は高いと思うが。
名人はプロ野球日本一監督よりも難易度低いと思われ

78 :名無し名人:2007/08/19(日) 23:45:35 ID:fKlYKsqK
奨励会<東大 四段<東大理3

79 :名無し名人:2007/08/20(月) 04:30:12 ID:1JzenKxu
>>78
東大理V=タイトル獲得
それ位理Vは異常

80 :名無し名人:2007/08/20(月) 06:07:07 ID:r03V1Zwa
>>79
それだと、年間7〜80人くらいは
森内並の頭脳を持ってるってことになるが。

81 :名無し名人:2007/08/20(月) 08:45:14 ID:NmADhMYW
羽生は知らんけど谷川や森内なら理V楽勝だと思う

82 :名無し名人:2007/08/20(月) 10:49:16 ID:XJRtWCFZ
今の知識人なんてみんなバカばかりじゃん。
東大なんてさらにゴミだろ。

83 :名無し名人:2007/08/20(月) 11:28:03 ID:mDAiLR/f
棋士にトーイックでも受けさせてみろ
満点取れるか W

84 :名無し名人:2007/08/20(月) 11:34:05 ID:5zSzxzWq
それなりに勉強させたら普通に取れそうなのがチラホラいるな

85 :名無し名人:2007/08/20(月) 11:37:53 ID:mDAiLR/f
いるワケネーダロ 甘えた事ばっかいってんじゃねーよ
プロの世界はアマクネーよ

86 :名無し名人:2007/08/20(月) 11:58:18 ID:FcE51NHV
羽生とか高橋道雄なんかは英語ペラペラでしょ

87 :名無し名人:2007/08/20(月) 12:07:02 ID:bkMLsE7m
日本に生まれたら日本語はDQNでもしゃべれるようになる
英語圏に生まれたら(以下同文

でも12歳くらいから第二外国語習い始めても殆どしゃべれるようにならない
東大合格レベルでも英語力ってたいしたこと無いよ
大事なのは環境

棋士が今から勉強することも、理三の奴が今から将棋することも
どっちも違う頭を使うことになる
他の分野で超一流になれるとは限らない

88 :名無し名人:2007/08/20(月) 12:08:52 ID:Nz1LOYx2
>>17
将棋の強さと勉強の偏差値とは
明らかに相関があるんじゃないか。

大学将棋や高校将棋の団体戦とか、
受験の偏差値ランキングみたいになっているぞ。

プロで勉強ができないのは、早いうちに
将棋にエネルギー注ぎ込み過ぎただけじゃないか。

89 :名無し名人:2007/08/20(月) 12:12:59 ID:KKPQ0B7H
理Vは宇宙人

90 :名無し名人:2007/08/20(月) 13:03:28 ID:yUmbegaB
大学の入試はいわば詰将棋の検定
指し将棋には創造性が必要で根本的に違うもの

91 :名無し名人:2007/08/20(月) 13:40:29 ID:KKPQ0B7H
123と岡本太郎

92 :名無し名人:2007/08/20(月) 14:17:07 ID:siW6/1bW
プロ棋士の半分以上はなんも社会の役に立ってないよな。
新聞社に金出させて養ってもらってるけど。

93 :名無し名人:2007/08/20(月) 14:34:31 ID:05oWyzFd
それは東大出も同じなんじゃね?w

94 :名無し名人:2007/08/20(月) 14:45:00 ID:1f935YY8
プロで東大に入れたのは片山だけだろ
他は早稲田ぐらいしか目立ったのがいない
どう考えても東大のほうが難しい

95 :名無し名人:2007/08/20(月) 14:49:47 ID:Nz1LOYx2
東大でプロに入れたのは片山だけだろ
他は奨励会にすら引っかかってない。
どう考えてもプロの方が難しい

96 :名無し名人:2007/08/20(月) 15:03:46 ID:/tXkgAb9
もう片山って書く奴の勝ちでいいよ

97 :名無し名人:2007/08/20(月) 17:00:34 ID:Q1eCtiRA
A級八段>東大入学
はいえるだろ。

98 :名無し名人:2007/08/20(月) 17:17:16 ID:jwQ/pO0c
>>97
それはまぁ。
てか、プロ>東大入学(理V以外)は共通認識じゃねーの?

99 :名無し名人:2007/08/20(月) 17:39:06 ID:05oWyzFd
将棋板的に 振り駒を自在に操れるのは受験に例えるとどれくらいの難易度なんだ?

100 :名無し名人:2007/08/20(月) 17:41:29 ID:XJRtWCFZ
東大文系は馬鹿ばかりなのでカウントしてはいけない。

101 :名無し名人:2007/08/20(月) 18:13:02 ID:Tm8BqCdG
今更だけど、片山ってもしかして片上のこと言ってんの?

102 :名無し名人:2007/08/20(月) 18:15:59 ID:siW6/1bW
プロ棋士の平均年収と東大卒の平均年収はどっちが高いの?

103 :名無し名人:2007/08/20(月) 18:24:43 ID:lAxJX1Ji
東大かなー
プロは1千万らしいし。でも労働時間考えたら棋士のほうが随分貰ってることになると思う

104 :名無し名人:2007/08/20(月) 19:03:57 ID:R/PmHN7q
それで お前等は 回りの人間に 羽生さんは将棋の天才だから
勉強すれば東大トップで入れたんだよとか言うわけかい

将棋さすやつ減るのも当然ヤナ
キモチワリー

105 :名無し名人:2007/08/20(月) 19:12:33 ID:6JpFluT6
正直言って、小学校ぐらいから将棋にはまれば奨励会入会はさほど難しいことではない。
小学校の頃、友達で当時俺より弱いのに奨励会入った子いるし。
奨励会6級のレベルはそこまで高くない。

106 :名無し名人:2007/08/20(月) 19:16:37 ID:05oWyzFd
奨励会の入会試験がかなり運の要素強いだろうしなあ(特に二次試験の対奨励会員)
同じ香落ちでも5級と4級じゃ全然違うでしょ?
対6級で先手取れればR2200あれば余裕で通りそうだし、やっぱり受験関係と比べるのは愚問だよね

107 :名無し名人:2007/08/20(月) 19:27:08 ID:UDVaoz1z
東大のほうを擁護しとくと
昔の司法試験とかでは東大が圧倒的に強かった
たかが一番難しい大学じゃんでは片付けられない程の優位

108 :名無し名人:2007/08/20(月) 20:12:16 ID:/tXkgAb9
>>107
頭の良し悪しの文脈で、文系の話が出るとは…
「司法試験」 だってさw
アホ

109 :名無し名人:2007/08/20(月) 20:28:44 ID:qcsh2pV5
文系コンプの数学馬鹿か お前らなんて社会からも女からも
相手にサレネーヨナ キモイんだから当然

110 :名無し名人:2007/08/20(月) 20:34:24 ID:siW6/1bW
将棋しか取り柄のない人達しかいないんだから仕方ないだろ

111 :名無し名人:2007/08/20(月) 20:46:55 ID:RQTGom2l
あほか
奨励会の小学生や中学生が
高校生の解く大学入試できるわけないだろうが

112 :名無し名人:2007/08/20(月) 20:54:44 ID:twQroyAN
>>109
オレはキモくないのが自慢の文系、将棋オタだ
しかし、理系はムカツク
何故ならオレが、ちょいギモだからだ

―と書いておられます

113 :名無し名人:2007/08/20(月) 21:20:51 ID:iez3Xh/8
>>111
あほか
東大トップの人間でも、
奨励会の小学生や中学生と将棋の対局して勝てるわけねーだろ。
東大トップの人間がバカだとか、頭が悪いとかいう人間はいないだろう。
それは東大トップの人間は勉強・学問に全精力を注ぎ、
奨励会の人間は将棋ただひとすじに打ち込んでいるのだから、
比較の元になるものがちがいすぎる。
 
その昔、数学者の広中平祐先生が灘高校を訪問し、
「灘高で数学のトップ10と大学受験の数学の問題をどれほど早く解けるか」
という企画をNHKがおこなった。
その結果は、”灘高数学トップ10”の圧勝に終わった。
広中先生いわく、「受験のプロには勝てない…」ということだった。
このとき、灘高トップ10の中の人間で
「オレは広中平祐先生より数学の才能がある、アタマがいいんだ!」と
思うような”大バカ”はいないし、このスレにもいないだろう。

将棋の奨励会と、受験の勉強の最高峰との比較って何を比較しているの?
大昔、”プロレスと空手はどちらが強いか”ってバカな議論している人間がいたが、
>>1はそれと同列のお目出度いアタマの持ち主だ。
大真面目に議論できる連中も、また同じ…

どうも自称東大生が多いようだが、ひとつ聞きたいのは東大に合格するのは
生まれもった才能が必要なの?
将棋で奨励会に入る人間は、大なり小なり、
普通の人間よりは将棋の才能という”天賦の才”を持っている。
夏休みだから厨房が紛れ込んでるんだろうが、
バカ丸出しの議論、いや愚論をカキコしてるヒマあったら、勉強しろ!!




114 :名無し名人:2007/08/20(月) 22:12:56 ID:bkMLsE7m
奨励会も東大も天賦の才は必要ない
幼い頃から努力したかどうかだけ

115 :名無し名人:2007/08/20(月) 22:52:15 ID:iez3Xh/8
>>114
>奨励会も東大も天賦の才は必要ない
1.少なくとも奨励会入会には天賦の才が必要。
 才なき者を勝負の世界に入れるのはあまりにも残酷。
 プロ野球の世界が、「才能、才能」といわれるが、
 将棋の世界はもっとキツイ。
 奨励会を受験するためにはプロ四段以上の棋士の推薦が必要だが、
 その推薦を得られなくて、
 棋士の道をあきらめる子供が多くいる事実をご存じないか?
2.「将棋の世界に才能に関係ない」とは絶対に言えない。
 対して「東大への道には才能がなくともよい」といえるだろう。
 ”年間3000人も才能がある人”がいる世界を、「才能が必要な世界」といえるのか?
 3000人と4人(四段昇段者)のどちらか難関かは数字を見ればわかる。
 君は奨励会三段リーグの星取表を見て、「怖い世界」とはおもわないかい?
 原則25歳になったら、将棋の世界から出てゆかなければならないんだ。
 他にこんな世界があるのか?
 東大は受け続けていれば、本人が努力すれば、何回でも受験−勝負−できる。
 しかし、奨励会は「○○才になっても四段になれないようでは…」と切って捨てられる。
 その世界に天分のない者を入会させるはずがない。
3.頂点にたつ羽生谷川のレベルの人間に才能は”一切必要ない”といえるだろうか?
 かの二人も努力も超一流だが、才能も超一流だとしか表現のしようがないではないか。
 3000人vs4人、その毎年4人のうちで
 トップに立つのは2〜3年に一人−10人に1人−の人間だけ…
 幼い頃から塾に通い詰めてたら誰だってそこそこの成績修められるよ。
 それそこ、東大に入るのに天賦の才は必要ない、と言い切れる。
 ただし、一部に”天賦の才を持ち合わせた努力家”という「超人」がいることは認める。


116 :名無し名人:2007/08/20(月) 23:12:20 ID:bkMLsE7m
お前アホだろw
奨励会の話してるのに何で4段とか羽生クラスの話になるねんw
しかもプロ野球以上って・・・・
母集団が全然違うやろ



117 :名無し名人:2007/08/20(月) 23:15:29 ID:6JpFluT6
115ってネタなの?

118 :名無し名人:2007/08/20(月) 23:15:30 ID:CkobW5b9
>>115
簡潔に書け

119 :名無し名人:2007/08/20(月) 23:29:36 ID:iez3Xh/8
>>116
アホはオマエだろ!!
”四段になれない人間”を奨励会へ入れてどうすんだ!
奨励会員が増えたらナンかいいことあるのか?
師匠になる人間だって、持ち出しは多くとも何の見返りもないんだぞ。
将棋ひとすじに生きてきて、25歳になったら俗世間に戻ってきて、
どうやって暮らしてゆくんだ。
気合で中学卒業したら高校進学しない人間だっているのに…
おまいら、ガキばっかりだから「一人の人間の人生」ってわからないんだろう!
真面目に考えてみろ!!

120 :名無し名人:2007/08/20(月) 23:32:16 ID:6JpFluT6
高校行かないのはそいつの責任だろwww


121 :名無し名人:2007/08/20(月) 23:36:28 ID:8f1uKuCk
>>115 こんなん書く奴、アホっちゅうか、知能が引くいんとちゃうか?
>>116 それを真に受けて全部読む奴ぁ、類は友を呼ぶっちゅうことやねwww

122 :名無し名人:2007/08/20(月) 23:45:00 ID:bkMLsE7m
>>119
あほか、奨励会員の殆どは四段になれないんだよw
将棋一筋じゃ失敗した時に人生終わるから
だからあくまで趣味として指して奨励会目指さない人が多いんだけどなw
中学とか高校の将棋の全国大会見てたら奨励会には入れそうな奴は結構いる

123 :名無し名人:2007/08/21(火) 00:02:12 ID:sQJbB4N6
才だの弟みたいな奴らがカキコしててきもい
お前等は帝京大学にも入れません 藁

124 :名無し名人:2007/08/21(火) 00:35:19 ID:l/vdUyLZ
>>105
それは無いな。

小学校低学年からやってプロを目指して奨励会受ける奴を何人も見てるが、落ちる奴は落ちる

ついでに言わせてもらうと、大学生が確か260万人とか話でてて、東大3000人と比較したが、それなら将棋も駒の動かし方知ってる人も入れるべきじゃないか??
そうじゃないとおかしくないか??大学生でO大学とかでは因数分解もできない奴がいるんだが…… それって将棋の駒の動かし方知ってるレベルと一緒だろ??

だいたい勉強なんてやれば相当なアホ以外だれでもできるようになるかと…… 要は東大行きたいならいつでもめざせるが、将棋は年齢的に諦めざるをえない奴がいるから難易度があがるんだろうな。とりあえずどちらも難しいよな。



125 :名無し名人:2007/08/21(火) 00:44:44 ID:vj850Zow
>>124
何を言いたいのかさっぱり分からないけど
オマイが全然賢くないって事だけは確かだな
自信あるぞ

126 :名無し名人:2007/08/21(火) 01:02:39 ID:tjluVleT
因数分解は将棋だと穴熊とかの戦法を知ってる程度にはなるんじゃないか?
その程度の知識ある奴がいったいどれくらいいるやら



127 :名無し名人:2007/08/21(火) 01:30:43 ID:uH6YWwn9
東大受験生が一日10時間くらい?勉強してるのと同様
奨励会員が一日10時間詰め将棋解いてれば
才能なんか無くてもプロ棋士になれそう。
けど中には真の天才もいて、大して勉強をしなくても東大に入れたり
プロ棋士になれたりする人もいると思う。

128 :名無し名人:2007/08/21(火) 01:31:00 ID:PQIdj2ND
小さい頃から東大目指すような人間に将棋やらせたら
あっという間に低段レベルなんて吹っ飛ばされるよ
毎日何時間も将棋に費やすなんて努力的に無理だ


129 :名無し名人:2007/08/21(火) 01:32:54 ID:PQIdj2ND
小6で24の2200ぐらいは欲しい

130 :名無し名人:2007/08/21(火) 01:34:14 ID:SkTgK/BR
>>31
おお。読んでくれた人がいたんだ。

漏れも書き込むときに日本語変だとおもたけどそのまま書いてしまった。

で、マジレすすると父親は京大卒らしい。

それから本人が将棋をやめたのは受験一直線のためというよりも将棋に興味を失ってしまったということもあるらしい。
「所詮いつかは解答が出てしまうゲームだから面白くない」とか。
麻雀みたいに偶然性がある方が好きらしい。そんでどうも親に隠れてこっそり麻雀しているらしい。

その子は棋士だったら先崎みたいなタイプで、自分の才能に自信があって地道な勉強をしないんだよな(w。
そんで親が心配して、漏れみたいな頭が悪いのに暗記だけで東大に入った人間をお目付け役として雇ったらしい。

131 :名無し名人:2007/08/21(火) 04:11:22 ID:V6SSY58e
で、結局その子はどこはいったの?

132 :名無し名人:2007/08/21(火) 12:31:38 ID:l/vdUyLZ
>>125

オマイが旧帝大なら負けるかもしれないが、March以下なら俺の方が上


>>126
因数分解って穴熊ぐらいレベル高く無いだろw 受験の基礎ができてない訳だろ??

将棋の基礎ができてないってのと対してかわらないんじゃないか??

133 :名無し名人:2007/08/21(火) 12:53:18 ID:+mS+jGc4
話違うけど、マーチより上で帝大よりしたってなかなか立ち位置が難しいよな。


134 :名無し名人:2007/08/21(火) 14:10:50 ID:tjluVleT
>>132
そんなもんじゃないかな
駒の動かし方はそれこそ四則演算みたいな基礎中の基礎なわけで
その次に来るのは戦法覚えることだろ?
あえてたとえるならそんなもんだろw


135 :名無し名人:2007/08/21(火) 21:25:22 ID:vmBOgD57
>>127
>東大受験生が一日10時間くらい?勉強してるのと同様
>奨励会員が一日10時間詰め将棋解いてれば
>才能なんか無くてもプロ棋士になれそう。
あほか。
「一日10時間詰将棋を解いてれば」って、誰だってそれぐらいはやってるよ。
おまい、奨励会ってどんなとこかわかってんのか?
無双・図巧は当たり前、詰めパラ一冊を一日で詰ましきった人間だっているんだぞ。

いい加減に東大なんかと比べるのはやめろ!!


136 :名無し名人:2007/08/21(火) 21:29:28 ID:KefAbR0Y
理Uでも文Vでもいいなら東大くらい大したことないと思うが
>>135みたいなアホが勘違いしてるの見るとなんかむかつくな

137 :名無し名人:2007/08/21(火) 21:41:27 ID:9P3nbx9i
東大の教養学部で囲碁講座って授業があるらしい。
梅沢由香里とか石倉が交代で講師を担当する。もちろん単位もでる。
東大もゲームの知的性を柔軟に取り入れているんだな。

138 :名無し名人:2007/08/21(火) 21:50:35 ID:HWwVwYSb
将棋のチャート式参考書とか出て、
それを完全にマスターすれば奨励会合格ってな感じになれば。
小学生のころから集団で東大を目指すように、
徹底的に奨励会を目指すような状態になれば皆合格!

その前に、将棋のプロになっても東大卒のような見返りがないわけでw
将棋のプロを目指すなんてのは利口な奴はしないよw

139 :名無し名人:2007/08/21(火) 22:31:19 ID:vmBOgD57
>>136
アホか!!
たかが受験勉強できたら入れる東大と、
一人の人間の人生がかかっている奨励会を一緒にするな!!
塾に通い詰めて、小学生が夜の1時、2時まで勉強して、
テスト、テストで点数だけで生きてきたガキが、
プロ目指してる奨励会の厳しさをわかるはずないだろう!
東大目指して勉強して、ダメだったからではなく、”受験のプレッシャー”で
@自殺したり、A殺人未遂起こしたり、B失踪して行方不明になったり、C発狂したり、
ってとこまで勉強してる人間が何人いるんだ。
そこまでやっても東大に合格できなかったら情けないぞ。
東大なんてお勉強ができれば誰だって行けるんだよ。
勝負、勝負の世界の厳しさとは無縁な”おぼっちゃんの世界”なんだよ。
だいたい、一日20時間将棋盤の前に座った人間はいるが、
一日20時間勉強して受験生なんているのか?
理Vでもいないぞ!

140 :名無し名人:2007/08/21(火) 22:41:52 ID:+R1f3Hfa
人生かけるって言っても実質何も掛かってないよね
命掛けて麻雀打ってた人の話なら面白いけど

141 :名無し名人:2007/08/21(火) 22:46:35 ID:HWwVwYSb
>>139
厳しさは似たようなものだろう。

おれも、厳選されたカリキュラムでわき道にそれずに、
5、6歳ころからそれをこなしていけば(もちろん本人のやる気は絶対条件)
才能なんて関係なく、いまの天才レベルに達して誰でも奨励会を抜けれると思う。

逆に言えば誰でも東大に入れるとも言える。
努力次第なんだよw


142 :名無し名人:2007/08/21(火) 22:51:53 ID:bdEUpvSe
タイトル>>A級>>>>>>>>>>>>>
4段(3段リーグ勝ち抜け)>>灯台≧奨励会>>
>>>>>>>総計等トップ私大>有名中学とか私立お受験

くらいじゃね?

奨励会勝ち抜けは絶対灯台より難しいが入会は灯台程ではないと思う。
と言うのも私大入試みたいにズルも少なからずあるから。

143 :名無し名人:2007/08/21(火) 22:58:09 ID:bdEUpvSe
それと難易度は

日々刻々と変わる定石を知ってる上でくだらない局面では
絶対間違えていない一手を100回やって100回打ち切れるプロ棋士の
標準的能力獲得

>>>>>>超えられない壁>>>>>>>>

センター95〜100%&灯台二次で7割がよほどの事が無い限り
見込める学力習得

144 :名無し名人:2007/08/21(火) 23:00:19 ID:+R1f3Hfa
将棋ファンにとってはそうかも知れんが
記者なんかは棋士を見下してねえか

145 :名無し名人:2007/08/21(火) 23:07:03 ID:vmBOgD57
>>138
>将棋のプロを目指すなんてのは利口な奴はしないよw
それはキミが才能がないから言えるんだよ。
将棋が本当に強い、
「自分の周囲に一人でも自分より将棋の強い人間がいることが許せない」
というぐらい強くなってごらん。きっとわかるよ。
優秀な競馬馬は自分の前を走る馬を許さない、という。
それと同じで、その分野で自分より前を走る人間を追い抜かすことが本能になっている人間、
それが「天才」と呼ばれるんだよ。
将棋で言えば、「会敵必勝、百戦百勝」が自分にとっては当たり前って信念を持っているんだ。
羽生先生はオモテには出ないが、谷川先生は顔に書いてあるよ。
東大へ行く人もそういう人は多いだろう。
しかし、奨励会へ入会するほどの危険は冒さないだろう。
理Vだって”逃げない人間”だから受験するのであって、
理T・旧帝医学部へ逃げた人間も多いと思う。
勉強に励んだことは将来必ず自分に役に立ち、人生の大きな財産となる。
だが、将棋の世界はちがう。
何回も言うが、”25歳で学歴なし”の”将棋の強いにーちゃん”では
世間を渡ってゆくことはあまりにも難しい。

146 :名無し名人:2007/08/21(火) 23:08:05 ID:bdEUpvSe
灯台には努力すれば入れる。
灯台入学者はどちらかと言うと環境がものをいう。
親が金持ちであり間違ってる教育理念者(お受験ママ、裏口パパタイプ)ではなく
子供の才を引っ張れる人材であり、且つそことなく
子供に勉強させ続ければ必ず入れる。特にガキの頃から従順な性格に
しつけてハイハイ言う事聞くガキにして習慣化させたロボット的人生を
送らせきった子供が殆どの東大生。灘に越境とか幼稚舎お受験がどうとかに
アナーキーな反応をさせない環境作りをさせてきた親の勝ちってこったな。


一方奨励会はそうはいかんと思う。長年やってきた事は他の人間は
皆知ってて当然って世界で更にえげつない勝負要素が強いし
当たり前だができる子だけじゃ駄目、勝負感才能だけでも駄目。
どれだけの天才とか神童って言われた人間が4段到達できずに会館を
去った事かおまえらはよくわかっていない。
金持ちでお受験私立出て越境してその中でなぁなぁにやり込めてた奴が
そのままなんとなく入って卒業できちゃう世界とは違うよ。

147 :名無し名人:2007/08/21(火) 23:10:34 ID:Dxi5uHOw
環境の違いで有利不利が受験にあるのは事実だが、
それは将棋に関しての方がはるかに大きい件。

148 :名無し名人:2007/08/21(火) 23:15:56 ID:bdEUpvSe
>>138
>将棋のプロを目指すなんてのは利口な奴はしないよw

利口な奴程度じゃ無理。度を過ぎて利口過ぎて一般人に理解できないような
頭の作りな奴が奨励会に入門していき4段以上になる。


>>141

>おれも、厳選されたカリキュラムでわき道にそれずに、
>5、6歳ころからそれをこなしていけば(もちろん本人のやる気は絶対条件)
>才能なんて関係なく、いまの天才レベルに達して誰でも奨励会を抜けれると思う。


こんなレスしてる頭の作りの時点でおまえには無理だな。
3段すら怪しいw
奨励会入会段階ですらそんなのは当然。

149 :名無し名人:2007/08/21(火) 23:18:29 ID:F/QVN1r5
奨励会の親の学歴 年収 共に下層階級の奴らが殆ど
そういう クズの中で将棋が強いだけの意味しか持たないな
こういうスレは棋士とか関係者もいて イメージ捜査に必死だが
東京大学どころか帝京大学がやっとの棋士が殆どだろ 藁

150 :名無し名人:2007/08/21(火) 23:22:00 ID:F/QVN1r5
ちなみに 公的機関である早稲田大学の一芸入試じゃ
将棋が強いなんてのは けん玉 カルタクィーン 浅草盆踊り
等の特技と同じ程度にしか評価されていない
キチガイ共の妄想に合掌

151 :名無し名人:2007/08/21(火) 23:50:57 ID:m51QywWZ
片上の意見が聞きたい

152 :名無し名人:2007/08/22(水) 00:11:45 ID:eY/DqxPd
菊川怜と同年の法学部OBですが、東大生が1日10時間とか勉強してると思うことが間違いですよ
ホントに才能あれば規則正しい生活で宿題やってちゃんと寝ればあとは授業だけでOKなんです

135は奨励会員で必死に努力しているから怒るのかもしれませんが
必死こいて夜遅くまで塾に通って同じことを2度3度とやっていること自体が才能の差の露呈を示してるのと同様に
詰将棋を10時間も勉強することが必要な時点でプロはあきらめたほうがいいと思うのであります

プロ棋士は詰将棋を見た瞬間に「ああ、このパターンだな」とわかってしまうので
いちいち手順を追わなくてもそれだけで準備運動として充分なんだと思います
プロになるような棋士は1度の経験でその問題のエッセンスをものにできるはずで
それこそが才能というものだと思うのですがどうでしょう
学校の勉強でも類題を延々と律儀にやってるのはただのガリ勉君です

で、本題ですが
奨励会から名人までとてつもなく実力差があるのと同じく
東大もとてつもなく差があります。他の大学と違ってこれより上がありませんから名人クラスもいてとてつもないです。
が、合格するだけのレベルでいうならかなり低レベルです。言うなればトップ棋士とアマ強豪みたいなもんです
奨励会がどれほどの難関か実体験で知らないのでそこはなんとも言えませんが
東大出の将棋ファンとしては東大にギリで合格するような奴より奨励会員のほうが圧倒的に神童であって欲しいものです

それと、米長氏ね

153 :名無し名人:2007/08/22(水) 00:19:57 ID:eY/DqxPd
>>146
環境なんて関係ないよ
才能ない奴が環境のおかげでなんとか東大に入ることはあるかもしれんが
才能ある奴は環境不利でも余裕です
なぜなら田舎の公立高校だろうが私立の名門だろうが習うことは結局同じだから
それとも、都会の有名私立高校とオレみたいな田舎もんと出される問題が違うのか?



154 :名無し名人:2007/08/22(水) 00:28:45 ID:tuz1dA5g
>>135

奨励会員やプロ棋士ってそんなに将棋の勉強してるのか?
そのわりにはアマや女流によく負けてるじゃんよ。

155 :名無し名人:2007/08/22(水) 01:28:48 ID:iCojiPgU
奨励会なんて小学生低学年で将棋道場に通う特殊な子供しか興味ないだろ
一方、東大は日本中の子弟が目指す最高学府
比べるまでもなく東大入学のほうが難しい
将棋の名人なんてルービックキューブの世界一と同等の価値しかない

156 :名無し名人:2007/08/22(水) 02:46:12 ID:WlWAem81
東大も奨励会も努力すれば普通に到達できる域

そこから先が才能じゃないかな


157 :名無し名人:2007/08/22(水) 04:46:03 ID:vOZRst98
まぁ、東大は本当は努力して入るとこじゃないんだけどね。
入試レベルで必死になるような人は、
東大入学したら却って周りについていけなくて挫折するだけです、はい。
もちろん外部に対しては、天下の東大ブランドでいっぱしの世間体保てるんだけど。

158 :名無し名人:2007/08/22(水) 04:51:37 ID:vOZRst98
>>152
憲法授業誰だった?いや、単に好奇心で知りたいだけなんだけど。

159 :名無し名人:2007/08/22(水) 05:39:43 ID:WlWAem81
努力ってのは最低限の勉強ってことだからw
論述が多いといってもしょせんは知識問題といてるに過ぎないからな

160 :名無し名人:2007/08/22(水) 05:47:28 ID:frI3Z0Gz
>>159
その最低限の勉強で受かるはずなんだけどね。本当は。

161 :坂東香菜子の父親:2007/08/22(水) 06:38:25 ID:KlEkUO74


皆さん、勉強の本来の意味をわかっていないようですね皆さん、勉強の本来の意味をわかっていないようですね
皆さん、勉強の本来の意味をわかっていないようですね皆さん、勉強の本来の意味をわかっていないようですね
皆さん、勉強の本来の意味をわかっていないようですね皆さん、勉強の本来の意味をわかっていないようですね
皆さん、勉強の本来の意味をわかっていないようですね皆さん、勉強の本来の意味をわかっていないようですね
皆さん、勉強の本来の意味をわかっていないようですね皆さん、勉強の本来の意味をわかっていないようですね
皆さん、勉強の本来の意味をわかっていないようですね皆さん、勉強の本来の意味をわかっていないようですね

勉強とは、元々は苦しみながら努力する頑張るの意味であります。

162 :名無し名人:2007/08/22(水) 06:51:04 ID:81sb1sNB
たとえガセでないとしても、本来の意味なんてどうでもいいよ。

163 :名無し名人:2007/08/22(水) 07:36:08 ID:rrfCHF/a
バンカナの親父はスルーで十分

164 :名無し名人:2007/08/22(水) 11:24:54 ID:fdyEPtcN
30代無職童貞でも東大卒(または中退)って聞くとへーって思うが
同じ境遇で元奨ですって聞いても
むしろやっぱなって思うわけだがw

165 :名無し名人:2007/08/22(水) 13:50:35 ID:sxxqn1Em
勇敢に、お勉強の道に殉じた者に Walküre 達は微笑みかけます
http://pict.or.tp/img/16352.jpg http://pict.or.tp/img/16353.jpg
http://pict.or.tp/img/16354.jpg http://pict.or.tp/img/16355.jpg
http://pict.or.tp/img/16356.jpg http://pict.or.tp/img/16357.jpg
http://pict.or.tp/img/16358.jpg http://pict.or.tp/img/16359.jpg

166 :名無し名人:2007/08/22(水) 17:28:08 ID:WlWAem81
>>160
実際は人生がかかった一発勝負だからな
不安で安心できないだろ?
だから結果的に受かった殆どの人はボーダーを越える必要以上の勉強をすることになる


167 :名無し名人:2007/08/22(水) 17:50:42 ID:zanrQsvb
奨励会に入って必死こいて四段になって、
C2からなかなか上がれず、降級点をもらってフリークラスへ。

そんな人生より、必死こいて東大に行って、
例えば、官僚になって天下りをやりまくってた方がよくないかい?

ある社会保険庁の元官僚は、天下り後にもらった給料、賞与、退職金の合計が
3億円なんだってよ!
仕事なんかなく、毎日新聞を読んで帰るだけでだぞ!

168 :名無し名人:2007/08/22(水) 17:54:51 ID:WlWAem81
好きな将棋だけして暮らしてけるんだから
それはそれですばらしい人生じゃないか

169 :名無し名人:2007/08/22(水) 18:00:02 ID:+/1gRv/S
>>167
天下りするまでが大変らしいぞ。
必死こいて東大いけるかわからんしな。

170 :名無し名人:2007/08/22(水) 18:15:59 ID:FX3Bbued
自分の人生だから好きにいきればいいが、仮に俺に将棋の才能があったなら
まよわずプロ棋士をめざすと思う。

171 :名無し名人:2007/08/22(水) 19:16:07 ID:C5xcyvjs
どうも上のほうを読んでて感じたのが、スレタイの読み方についてだ。
確かに「奨励会入会>東大入学」ってスレタイだから、
奨励会6級に合格できれば、確かに「奨励会入会」という意味で、
あとは「奨励会入会」と東大入学とどちらが難しいか、
という展開になるのは当然だが、
私がこだわっているのは「奨励会に入っただけ」では何の意味もないのであって、
奨励会に入会することは自分の人生を将棋ひとすじにかける、と決意すること、
他の道には進まず、引き返すこともできないほど厳しい決意が必要なものだと思っている。
ここが「奨励会入会だけ」ととらえる諸君と、「奨励会→四段昇段→いつかは名人戦の晴れ舞台に」と
考える人間との差だと思う。
現実の問題として、奨励会受験には四段以上のプロ棋士の推薦が必要だが、
「奨励会に入会できれば、それでOKです。」なんて人間は、
絶対に推薦してもらえないことは間違いない。
「奨励会入会=入会できたら目標達成」という意味で、議論をするのは
いま現在、必死で四段を目指している奨励会員にすら失礼な空疎な議論だろう。
”学歴などというものでは測れないもの”を彼らは追いかけ、
そのことに生命(いのち)をかけている。
東大などと比べること自体が間違っている。
現役の東大生もいるようだし、OBの東大生もいるようだが、どうかな?


172 :名無し名人:2007/08/22(水) 20:58:06 ID:WlWAem81
>>171
入った後からの勝負なのはどこも一緒だよ
何も奨励会だけではない
競馬学校、競輪学校、大学でも医学部だったり理学部系統だったりね
それに25くらいまで将棋付けでもまだ若い人生ほかの道がいろいろある

173 :名無し名人:2007/08/22(水) 21:43:23 ID:L49070WZ
学歴もなくて将棋も弱いのが必死に長文書いてるスレはここですか?

174 :名無し名人:2007/08/23(木) 13:43:47 ID:LQ2m4ZV+
はい。私もあなたも、長文こそ書かねど、あとは御同類です。


175 :名無し名人:2007/08/23(木) 13:58:53 ID:L7sRhS/W
結局タニーの通知表はオール5に近かったの?

176 :名無し名人:2007/08/23(木) 15:53:28 ID:5mISYcE1
オール5ではないと思う
絶対体育は1

177 :名無し名人:2007/08/23(木) 16:55:43 ID:LQ2m4ZV+
0という噂

178 :名無し名人:2007/08/23(木) 17:50:47 ID:FNCPgFGN
基本的に2ちゃんで長文書く奴って、日常生活でも空気読めなさそ〜と思う。
これは完全に個人的な偏見です。

179 :名無し名人:2007/08/23(木) 18:05:42 ID:/pOpjupg
頭いいなら、普通将棋指しにならないよ

180 :名無し名人:2007/08/23(木) 18:06:52 ID:n/o0KMWP
将棋人口の確実な減少
プロがソフトに勝てなくなるのも時間の問題
やがて始まる、棋戦の契約金減少、打ち切り

今時、こんな将棋界のプロになるために必死こく奴は、
大馬鹿野郎だって!!



181 :名無し名人:2007/08/23(木) 18:10:10 ID:FNCPgFGN
>>180
確かに、打ち切りという事態が今まで起きてこなかった方が不思議。

182 :名無し名人:2007/08/23(木) 18:17:33 ID:/pOpjupg
スポーツや囲碁みたく国際大会もなく
ただこじんまりとゲームやってるのなんて
社会からしてみれば、何の役にも立たない
「文化」にすがっているだけ

183 :名無し名人:2007/08/23(木) 18:17:49 ID:XNiGt3vb
低学歴が自分だって本気出せば灯台に行けたと妄想するスレ。

184 :名無し名人:2007/08/23(木) 18:32:36 ID:FNCPgFGN
>>183
まぁ、ぶっちゃけ結論そこだよな。
お前らそんな馬鹿にすんなら、東大でも奨励会でもさっさと入れってwwww

185 :名無し名人:2007/08/23(木) 18:58:11 ID:F8b1anMF
まあ今時の世代は将棋なんて小学生で卒業するからな

俺がいた高校はかなり偏差値高かったけど
クラスで趣味が将棋のやつって俺だけだった

将棋部は10人くらいいたけど
暗そうで女に縁がなさそうだから
俺はテニス部に入っちまったし。

まあ、ネットでの暇つぶし以外
斜陽化していく世界だから
やっぱり東大の社会的には上だよな

俺は東大には入れなかったがw

186 :名無し名人:2007/08/23(木) 19:01:10 ID:F8b1anMF
それに将棋なんて実質は
日本だけのローカルゲームだから
日本一になれてもそれは世界一ではないからな

その点で将棋で天才って言ってもなあ、とも思う

187 :名無し名人:2007/08/23(木) 21:59:10 ID:OaxixyUp
禿同

実際、将棋を趣味にしてる人なんて100万人以下だろう。
ヘヴィなファンはその中のさらに何分の1か。
その中で一番強いってそりゃそれなりに凄いとは思うが
天才ってほどではない気がする。


アジアやヨーロッパ、アメリカなど世界中に数百万人ファンがいて
その中でもbPなら凄いと思うけど、結局日本だけの1番だし。

希少価値って点なら大食いのなんとかって奴のがよほど上。
一応、アメリカ人相手にも勝ってたし。
将棋は文化だ、とか言い出す奴が出てくるけど
将棋も大食いも世の中に対して役に立たないって意味では同義。

188 :名無し名人:2007/08/23(木) 22:12:21 ID:fK0h+ogk
大食いよりは層はさすがに厚い
将棋も規模が小さいとはいえそのNO1は天才だと思う
ただその下のプロや奨励会員まで天才集団とするのは無理がある

189 :名無し名人:2007/08/23(木) 22:48:25 ID:SDPZkWWZ
じゃあバスケのジョーダンは天才じゃないんだな

190 :名無し名人:2007/08/23(木) 23:12:57 ID:OaxixyUp
バスケは世界中に普及しているからねえ
日本だけのオタクゲームとは違って

棋士ほど過大評価されてる人種も珍しいと思う

191 :名無し名人:2007/08/23(木) 23:21:03 ID:z9VUieow
羽生さんは普通に東大の主席より凄いと思うが・・・
武豊やイチローが東大の主席より凄いかどうかを比べるようなもんで
くだらないが・・・

192 :名無し名人:2007/08/24(金) 00:33:11 ID:1CNwH2K0
チェス世界二千番でメッキがはげたな
東大でどの分野でもトップクラスの奴が世界でそんなに低い位置に
いるはずが無い あるとしたら英語学位だろ

193 :名無し名人:2007/08/24(金) 00:49:19 ID:VgWZ6bmZ
将棋棋士なんて職業が成り立っているのは、
ファンがいるから、ってことではなく、
直接的には棋戦のスポンサーが金を払ってくれてるってこと
これが当たり前みたいな感覚でいるのがおかしい。

いっせいに新聞社が棋戦打ち切りにしてみろ、棋士全員無職のプーになる罠
そうなりゃ、奨励会もクソもないがな!!

194 :名無し名人:2007/08/24(金) 00:51:46 ID:jg9T3l4E
もし子供の頃から本気で将棋に取り組んでたら
羽生くらい強くなってただろうという人は
日本にどのくらい存在するのだろうか。

195 :名無し名人:2007/08/24(金) 01:23:02 ID:mMug5t7a
将棋に真剣に取り組む子供って1000人に一人いるかいないかだから
最低1000名はいるな
これは羽生が凡人ってことではなくて
色んな分野で天才はいるってっことな


196 :名無し名人:2007/08/24(金) 07:40:13 ID:n/zcpv5A
>>62で答えが出てるだろ
母数が全然違う
今の義務教育のように将棋をしたら革新的に将棋は進歩する
というか義務化されてたら羽生や森内はプロになれていない可能性が高い


197 :名無し名人:2007/08/24(金) 08:19:54 ID:vLRnLAyn
>>196
羽生を見てそんな大したことないと捉える基地外発見
さすが2ちゃんww

198 :名無し名人:2007/08/24(金) 08:33:13 ID:slUWHnVX
大したことないというより
マイナー分野の割には(特に世界的には)
過大評価されすぎじゃないか?ってことだろ

199 :名無し名人:2007/08/24(金) 09:14:44 ID:Bl15TlSK
羽生や森内のインタビューを聞いてるとあまり頭の回転が速そうには見えない件。

200 :名無し名人:2007/08/24(金) 09:29:00 ID:+altpBOJ
>>190
俺はゴルフが凄い過大評価されてると思うぞ

201 :名無し名人:2007/08/24(金) 23:26:18 ID:tYsm3Xx9
>>199
うん。俺も大きな声ではいえないが
羽生が将棋以外で頭いいとは思えん
この人の発言で将棋に関する事以外で感心した事は一度もない
何でも将棋に関連付けるので耳障りはいいが
(米長にも言えるが)

イチローの方が遥かに奥深い事言ってる気がする
イチローの場合、ただ単に訳解らん事言ってるだけかも知れんがw

202 :名無し名人:2007/08/24(金) 23:34:29 ID:IZEyVa/p
心配せんでも
何やっても凡人よりは
かなりの部分で上だから



203 :名無し名人:2007/08/24(金) 23:53:05 ID:tYsm3Xx9
んなことねーだろ
ただ将棋に特化してるだけ

昔たけしが言ってたけど
頭脳も世界最高レベルで肉体もオリンピックのメダリスト級
そんな奴じゃないと本当の天才じゃない、って言ってたな


204 :名無し名人:2007/08/24(金) 23:56:21 ID:4JLAYJPu
草野仁かよ

205 :名無し名人:2007/08/25(土) 12:03:03 ID:8GVoHCcT
草野仁はどっちも日本人平均

206 :名無し名人:2007/08/25(土) 12:39:12 ID:QPAOCPuP
東大の主席レベルが本気出したらチェス2000位wということはない

結論
東大入学>>>A級

207 :名無し名人:2007/08/25(土) 12:42:05 ID:ntQFZ4FB
幼いころから将棋、チェスで鍛えてなければ、どんなにいい素材であっても大人になってから将棋やチェスで
上位にいくのは無理。


208 :名無し名人:2007/08/25(土) 12:58:09 ID:5r0k+nsK
米長が大昔に吐いた言葉を真面目に考えてんじゃねーよww

209 :名無し名人:2007/08/25(土) 13:32:31 ID:OJ5QS0e/
>>207
プロは大体そうだと思うが

210 :名無し名人:2007/08/25(土) 14:24:28 ID:sBmiKAEm
羽生先生は頭良いと思うけどな
知的そうだし
本も書いているし
絶対頭良いって

211 :名無し名人:2007/08/25(土) 14:28:14 ID:sBmiKAEm
あと、羽生先生が東大受からないといっているやつ
やってもないのに分からないだろ?
昔とはいえ天下の七冠王だぞ?
並みの東大生より上なのは確実

212 :名無し名人:2007/08/25(土) 16:02:05 ID:vS98sBG2
>>210
あっ、それゴースト。

>>211
羽生の成績だと、むりポ。
羽生は将棋はすげぇが、勉強は・・・orz

213 :名無し名人:2007/08/25(土) 17:53:55 ID:OPK/jsKm
終盤は村山に聞け
勉強は丸山に聞け

214 :名無し名人:2007/08/25(土) 20:46:52 ID:vS98sBG2
丸山ってべんきょうできるの?

215 :名無し名人:2007/08/25(土) 21:25:52 ID:USnWCKrx
両者の難易度は、その人の資質によって大きく変わるので、何とも言えないかと。
精神的な厳しさは
三段リーグ勝ち抜け>東大入学
だと思っている。

216 :名無し名人:2007/08/25(土) 22:58:45 ID:4OUP4DQw
高校教師な俺の意見だと、東大と国立医の合格者ってのは、ある種の賢者のような頭を持ってるね
現役で東大ってのは「一を聞いて十を知る」の見本なんだよ
数学の定理にしても、一通り証明できるように教えると、即座に応用が可能な素質を持ってる

生徒「この証明はこの理論をつかってますね?」
俺「よく気付いたな、それならこの場合はどうなるかわかるか?」

こんな流れで教えたばかりの知識を使って、俺が出す問題を効率よく処理していく
その処理された問題は、そのまま東大の二次試験で出題されてもおかしくない難易度
マーチレベルの生徒の場合「一を聞いて一を知る」か「一を聞いても右から左」
早い話が東大レベルのやつが宿題と日々の授業で勉強した密度は、マーチレベルが毎日8時間自宅勉強するより効率的

将棋の場合も同じように、トッププロの一局の棋譜から多くを学び取れるか、何も学び取れないかの違いだな
四段>東大=京大上位学部=国立医>奨励会 これはもう確定事項だと思うがこの順番だと思うよ
東大があたかも最上位のようにいわれてるけど、国立医も同等以上なのを付け加えておこう

217 :名無し名人:2007/08/26(日) 00:56:52 ID:zi0YB0+h
現役にこだわらなければ誰でも東大に合格すると思うけど。
奨励会はどうだろう?
まあ、東大合格と同じだけの勉強時間を確保できたら、やっぱりこちらも誰でも合格するかな。
若干、奨励会の方が簡単な気がする。

218 :名無し名人:2007/08/26(日) 01:23:15 ID:rud8UuWf
高校のセンコー程度がエラソーに語るなよ
てめーは カスだから高校のセンコーなんだろ 藁

219 :名無し名人:2007/08/26(日) 01:26:22 ID:8gktn5z5
今の奨励会や東大のレベルなら誰もが勉強したら到達できるだろう
ただ皆が勉強したらその分ボーダーが上がって
なんだかんだいって今受かってるやつらがもっと勉強するようになるから
受かってる面子は殆ど変わらない事になりそうw

220 :名無し名人:2007/08/26(日) 02:36:28 ID:3KnDYCST
>>218
マーチ乙
といいたいところだが、その教養の欠片も感じない2行の文章だと…
そうだよ賢いやつなら2行見ただけで、お前の育ちから学歴まで全部透けて見えちゃってるw

221 :名無し名人:2007/08/26(日) 02:43:55 ID:i43oSiH9
東大入学>>>奨励会入会
奨励会卒業>>>東大卒業

222 :名無し名人:2007/08/26(日) 03:02:02 ID:3KnDYCST
もう少し発想を転換しろよ
奨励会ってのは限られた集団、言い換えれば進学校のひとつ
その進学校で上位層は四段に上がってるだろう、別にたいしたことでも何でもない
灘高の上位に入る方が四段に上がるよりずっと難しいよ
奨励会入会はいうまでもない、算数オリンピックとかの問題をこなす小学生なら誰でも入れる

東大>宮廷>名人>A級棋士>国立上位=総計>痴呆国立>四段>マーチ>私大底辺>奨励会

灘高含めて超進学校の上位なら、宮廷以上が確定してる
その層より下の層で、宮廷のボーダー上の人間が将棋の名人に相当
結論は出たのでこのスレは以後終了で


223 :名無し名人:2007/08/26(日) 07:36:06 ID:MOYfdZep
すまんが九大って簡単だから
そんな持ち上げないで

224 :名無し名人:2007/08/26(日) 07:41:56 ID:MOYfdZep
将棋板の常識
頑張れば東大いける

225 :名無し名人:2007/08/26(日) 08:48:50 ID:s+R5nRMU
片上>森内なんだな

226 :名無し名人:2007/08/26(日) 08:53:37 ID:M3uhqj8I
通学中も単語帳めくったり、下校したら飯と風呂以外は寝るまで勉強したりとか、合格体験記読むとそういう人いるよね
俺は現役で理1合格だけど、俗にいう受験勉強ってほとんどしたことない
塾の課題と高校の宿題を普通にやって、高3になってから赤本2回転したくらい

将棋は小学校の頃から親父と指したり、たまに道場で強い人と指したりで小学6年で道場四段
高校になって将棋とは無縁の生活して、社会人になるまで7年近いブランクあったけど
24で指し始めていま六段になってるから、小学生のころから奨励会で揉まれてたら四段に上がれたかもで

そういう自分の経験を踏まえて考えると、どちらもいい勝負じゃないかと思うけど
上には上がいるし、俺より短時間の勉強なのに成績は俺より上だったやつもいるし
東大の上位層だったら、四段どころかA級〜名人もその気になって勉強したら余裕だったんじゃないかな
化け物クラスの頭脳を持ってるやつがゴロゴロいるからね
でも東大下位層だと、必死に受験勉強してギリギリ合格とか、浪人して滑り込んだりとだし

東大合格という目標に、普通の生活を送りながら、余裕で入る人たちと
中学高校の楽しい時期を全て犠牲にし、尚且つ1〜2浪して入る人たちと、これは同じ東大生でも次元が違うから
前者の層には羽生クラスの逸材が山ほど埋もれているよ

227 :名無し名人:2007/08/26(日) 09:05:14 ID:zi0YB0+h
>>222
早慶はブランドとしては国立上位並みだが、実際の難易度は地方国立より下だと思う。
何で、そんなに評価されてるのかがわからん。

228 :名無し名人:2007/08/26(日) 09:12:36 ID:zi0YB0+h
>>226
東大出身の学者の業績を見てると羽生以上になるとは思えない。
むしろ、所司以上に誰よりも完璧なテキストを書くことに人生を費やしていそう。

229 :名無し名人:2007/08/26(日) 09:13:53 ID:MOYfdZep
そりゃ2chの評価だとそうなるわな
なぜか
卒業生の人数が多いから

230 :226:2007/08/26(日) 09:17:09 ID:M3uhqj8I
>>228
将棋の永世名人が何人いるのか知らないが
東大京大のふたつで7人のノーベル賞学者を輩出してるからね
それに順ずる業績を上げた人は、何百人といるわけで、その業績が羽生以上でないなら君の意見が正しいよ

231 :名無し名人:2007/08/26(日) 09:19:57 ID:MOYfdZep
>>225
片上が官僚や法曹の道を歩んでれば
自然上の立場になってるわな

232 :名無し名人:2007/08/26(日) 09:35:25 ID:P3mGSMCv
俺が受験生のころは日当駒銭でも偏差値60必要だったからな
団塊ジュニアの世代で競争率激高かったし
MARCHで65、早計なら72くらい必要だったのを覚えてる
全て上位学部での偏差値なので突っ込まないように

同じく地元国立が58くらいだったはず
偏差値だけ比較したら日当駒銭>国立に見えるが、国立の私立の偏差値はちょっと違うので
いまは少子化の影響から軒並み難易度下がって、昔中堅といわれた大学も、いまじゃ最底辺じゃないかな

233 :名無し名人:2007/08/26(日) 09:47:19 ID:MOYfdZep
団塊の頃は地方と中央の格差がそれほど無く
宮廷でもけっこうシビアな競争だったらしいが。
今は宮廷とかぼんくらしか居ない、九大は授業中寝てる奴が多くて
それが問題になってたわ

234 :名無し名人:2007/08/26(日) 09:53:44 ID:M3uhqj8I
この辺で結論を出しておく
ノーベル賞級の学者になる逸材が、子供の頃から将棋一本に絞れば四段は確定、名人になれるかは未定
羽生級の逸材になるやつが、子供の頃から学業一本に絞れば東大は確定、ノーベル賞級かは未定

結論は将棋というボードゲームに特化しか能力があるか
その能力の差は、読みの深さや頭脳の優秀性というより、野性的な動物的な勘に近いもの
中盤の難所で「おそらくこの変化で指せるであろう」的な、食うか食われるかの本能的な力の差

235 :名無し名人:2007/08/26(日) 11:35:59 ID:xZvI3vib
将棋は基本的に自分で考えなければいけないもので
暗記ものの受験とは質が違うから羽生でも東大は無理。

236 :名無し名人:2007/08/26(日) 11:52:47 ID:xpg1gbCX
>>230
今後 ノーベル賞とれる人は出るだろうけど7冠とれる人がでるかどうかはわからんな。



237 :名無し名人:2007/08/26(日) 12:10:03 ID:MklpXcLm
>>236
大丈夫!少ない脳みそを使ってよく考えてみろ
今後7寒どころか将棋連盟なる物の存続すら危ういから
将棋もオセロも暇つぶしの道具以外に使い道はなくなる運命
なんでかって?もう規定路線に乗って電車はその方向に走ってるからね


238 :名無し名人:2007/08/26(日) 13:09:02 ID:VmgygQpO
そんな話はしてない。

239 :名無し名人:2007/08/26(日) 14:06:20 ID:U8ajBxr0
将棋板って高学歴が結構多いイメージが
24で五〜六段のアマチュア層は大学将棋部で
大学の平均将棋レベルは偏差値に比例するから(将棋で推薦あるところを除く)
結構居るはずだと踏んでる

240 :名無し名人:2007/08/26(日) 14:09:21 ID:U8ajBxr0
大学将棋部で→大学将棋部が多く

社会人も強豪は元大学将棋部が多いだろうけど一応訂正

241 :名無し名人:2007/08/26(日) 14:48:34 ID:SesNK+2N
東大なんてそんなに賢くなくても入れるってのがわからんのかなー
教授とか研究でおおきな功績とかなると無理だけどね

242 :名無し名人:2007/08/26(日) 15:21:35 ID:2EbVjjRk
最近の職階では、こんな感じか?

タイトル       有名教授
A          教授
B1         准教授
B2         講師
C1         助教
C2         助手
三段リーグ     院生
奨励会入会    東大生・京大生
地区大会上位   有名大学の学生

243 :名無し名人:2007/08/26(日) 17:21:53 ID:SesNK+2N
奨励会入会 進学高入学or進学塾Aクラス
三段リーグ 東大京大AB判定
プロ    東大京大レベル入学
B     講師
A     助教授
タイトル  教授
永世名人  学長

でどうだい?

244 :名無し名人:2007/08/26(日) 17:31:51 ID:2vv8mmDQ
本当に頭のいい人や能力のある人が棋士を目指すとは思えんな

収入面でもそうだし、大して世の中の役にも立たないし
何より、世界という舞台で戦えないし

245 :名無し名人:2007/08/26(日) 17:49:14 ID:cvATdh2z
ノーベル賞>>>7冠は確実
これは間違いない
将棋なんてただのマイナーなボードゲームにすぎない

246 :名無し名人:2007/08/26(日) 17:52:46 ID:SesNK+2N
ガキの頃から世の中の役にたとうとか世界とか考えてる奴がいたらキチガイだなw
別に世の役にたたなかろうが、好きなことやって飯くえることよりいいことなんてそうそうないと思うがな。

247 :名無し名人:2007/08/26(日) 17:58:28 ID:SesNK+2N
でもいまから目指すなら少年なら囲碁のほうがいいかもしれないなぁ
10年後とか20年後とかってあきらかにソフトのほうが強くなってそうだし・・・

248 :名無し名人:2007/08/26(日) 17:58:50 ID:xpg1gbCX
七冠は内閣総理大臣顕彰に値するらしい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%85%E9%96%A3%E7%B7%8F%E7%90%86%E5%A4%A7%E8%87%A3%E9%A1%95%E5%BD%B0

249 :名無し名人:2007/08/26(日) 18:12:30 ID:u4QWRTRG
>>242
C2  学振PD

250 :名無し名人:2007/08/26(日) 19:11:19 ID:/JwmolZs
>>248
ジーコがもらってることに噴いたw

251 :名無し名人:2007/08/26(日) 22:46:07 ID:hGKoR9yW
>>248
まあ、イチローみたいに国民栄誉賞2回は
将棋ではありえないだろうね



252 :名無し名人:2007/08/26(日) 22:53:43 ID:8gktn5z5
国民栄誉賞って世界記録に上げられるものって感じがするから
羽生がチェスでNO1なったらもらえると思う

253 :名無し名人:2007/08/26(日) 23:13:06 ID:MOYfdZep
多くの国民の関心を呼び、感動させなきゃ無理だろう
チェスでの活躍はまるで無関心だからな

254 :名無し名人:2007/08/26(日) 23:22:38 ID:310FOZ4A
世界二千番のオタが妄想モードのスレはここですか

255 :名無し名人:2007/08/26(日) 23:25:30 ID:mYlA4kwz
いつの間にかまた羽生のスレか
羽生は本当に凄い!

256 :名無し名人:2007/08/26(日) 23:36:08 ID:310FOZ4A
  ハ
|____  \□ □
       / /   _____
      / /   |_____|
     / /
    / /__ _
    /`   ヽ
   / ノヾ\ww l
   l / ━  ━ lノ
   (a( o 八o )|)              (⌒ ⌒ヽ
       ^  /             (´⌒  ⌒  ⌒ヾ
     \ ⌒/            ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )
    ( ̄ ̄ ̄ ̄┴-      (´     )     ::: )
     |  (    *≡≡≡≡≡三(´⌒;:    ::⌒`) :;  ):    _____
    /  /   ∧   \    (⌒::   ::     ::⌒ )   /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    / /   / U\   \   (    ゝ  ヾ 丶  ソ:  /::::::::::::/~~~~~~~~/
   / / ( ̄)  | |\  ( ̄)   ヽ  ヾ  ノノ  ノ::   |::::::::/ ━、 , ━ |
  / ( ノ  (   | |  \ ノ (                  |:::::√ <・> < ・>|
⊂- ┘(    ). └--┘ (    )..                (6 ≡     ' i  |
     UUUU      UUUU.                 ≡     _`ー'゙ ..| <クサッ
                                      \  、'、v三ツ |




257 :名無し名人:2007/08/26(日) 23:40:16 ID:8gktn5z5
趣味でやって世界で2000番なんだから羽生はすごい

マイケルジョーダンがマイナーリーグに挑戦してるものだからな

258 :名無し名人:2007/08/27(月) 00:34:55 ID:X1b5xSVi
将棋で世界2000番って24のレートで言うとどんなもんだろ?

259 :名無し名人:2007/08/27(月) 00:51:29 ID:ja9SHaoD
すべてのタイトルで永世位を獲得すれば国民栄誉賞という線も出てくるのでは
ないか?

260 :名無し名人:2007/08/27(月) 01:04:36 ID:1xcdjHls
国民栄誉賞って
世界記録か世界でNO1なった人に与えられるって印象だから
多分ムリ

261 :名無し名人:2007/08/27(月) 02:41:35 ID:jV7rO0iJ
ノーベル賞の評価高杉

東北大卒の普通の人も貰っている訳だし、理論とかは頭だろうが、実験は頭より忍耐と運だろう

262 :名無し名人:2007/08/27(月) 03:52:16 ID:vSd3wfVH
おいおい、田中さんを普通の人扱いかよ…

マスコミを鵜呑みにしすぎ、あの人は研究者として一流。将棋の戦法や妙手の開発よりも難しいことを為し遂げてるから

263 :名無し名人:2007/08/27(月) 06:20:19 ID:uE5LJpiB
谷川は本人が望めば文Tには合格したと思う。
理Vは微妙な気がする。

264 :名無し名人:2007/08/27(月) 08:46:59 ID:qyZhS5iZ
はいはい一流ね
一流なら、世界を俯瞰すれば普通だよね

265 :名無し名人:2007/08/27(月) 08:55:49 ID:E6QQqPLS
東北大だから普通とかいってる時点でおわってるw
学者ってのはなにも大学の名前で勝負してるんじゃなくて、研究内容で勝負してる。
(東北大も一流大学ではあるけどね)
ノーベル賞が獲りたくても獲れない東大教授が何人いることか。

266 :名無し名人:2007/08/27(月) 12:54:42 ID:mvDpCmB+
某お隣の国なんて国ぐるみで欲しがってるけど取れないしな

267 :名無し名人:2007/08/27(月) 14:18:59 ID:xkVFmvec
プロになれるのは年に4人だけだっけ?

268 :名無し名人:2007/08/27(月) 14:22:58 ID:lRPP+ji3
いや、最近は別枠が出来た
実力次第があれば制限が無かった気がする

269 :名無し名人:2007/08/27(月) 15:14:17 ID:Cz+8scPW
一昔前の天才たちの世間の評価
羽生>イチロー=武豊

現在
イチロー>>>羽生>>>>>武豊

時代の流れとは残酷なものだな


270 :名無し名人:2007/08/27(月) 15:56:05 ID:E6QQqPLS
イチローは異常だからな。
でもそんなイチローも10年後には駄目になるんだろうねぇ
結局、ファンとか視聴者ってのはヒーローを消費しつづけるだけだから

271 :名無し名人:2007/08/27(月) 16:00:52 ID:NG1Guoc6
薩摩藩士の子孫である両天才について簡潔に述べよ
以下のHPを参考にする事

将棋界の羽生善治氏も種子島私学校同盟の子孫
http://homepage2.nifty.com/tanegashima/seinan/topics.html

武家の血をひくサラブレット、武豊・武幸四郎兄弟
http://episode.kingendaikeizu.net/37.htm

272 :名無し名人:2007/08/27(月) 17:50:44 ID:NRcJ59lc
>>271
お二人とも、奥様は元アイドルタレント
イケてる、薩摩隼人だったのね

273 :名無し名人:2007/08/27(月) 17:56:27 ID:mvDpCmB+
イチローと松井だけはこの国ではもはや別格扱いだからな

羽生も十分凄いんだけどな


274 :名無し名人:2007/08/27(月) 18:22:27 ID:2Z5Vy3CQ
まだやってんの?
延々とクソ議論。。
よっぽど暇なんだな

275 :名無し名人:2007/08/27(月) 18:44:56 ID:BqJ1tpXG
もう10年以上前なるけど七冠独占した当時、連日羽生がニュース等に登場してた
羽生は紹介される際
必ず「天才羽生善治」と紹介されてた
世間では羽生=天才が定着してると思う
将棋に興味ない俺の嫁も羽生は「あの天才でしょ?」と言っている

276 :名無し名人:2007/08/27(月) 18:56:12 ID:nfjN5+3j
世間的には
イチローと羽生はいまだ別格
松井は最近は微妙


277 :名無し名人:2007/08/27(月) 18:56:50 ID:3MUo8C3l
ざっと読んだけど、次元の違うものを比較して盛り上がって楽しいのかな?
これも全てが偏差値や金銭で計れると思ってるゆとりの産物か。

278 :名無し名人:2007/08/27(月) 20:42:47 ID:vSd3wfVH
羽生と同格にしてはイチローに失礼

279 :名無し名人:2007/08/27(月) 21:32:55 ID:gUnigPsc
いやいや羽生も凄いから

280 :名無し名人:2007/08/27(月) 21:43:22 ID:X1b5xSVi
>>277
次元を違うものを比較するのは難しいよ、それゆえにどの観点で比べるか判断しなきゃいけないから自由度があって面白い。
次元が同じものを比較するのは簡単だし、なんも面白みがないね。

281 :名無し名人:2007/08/27(月) 21:50:54 ID:eNy63ccj
いくらなんでも同格はイチローに失礼だろ
ハブも天才だと思うけど、イチローは天才ってだけでなく
ある意味日本の看板を背負ってる(た)男だからな

>>276は所詮将棋オタの願望
世間では圧倒的にイチローの方が上だろう
10年前ならともかく、
今はハブの世間一般での知名度も落ちてきてるし

ところで、松井って誰?>>273
少なくともイチローと同格の松井って人を俺は知らない。

282 :名無し名人:2007/08/27(月) 21:52:50 ID:BqJ1tpXG
スポーツアスリートの天才ってなんかピンと来ないよね
あれは努力の賜物だと思ってるから
ボクシングの熟山竜一
高校一年でインハイ優勝、その直後高校中退
ホストや建築の仕事をする
二十歳になりボクシング再開、1年で全日本新人王、MVPのおまけつき
二年でA級トーナメント優勝、決勝は衝撃の1R右ストレート一閃KO勝ち、当然MVP
天才ボクサーと呼ばれたボクサー
でも天才なんかじゃなく、3歳から父親とマントゥーマンで練習した成果なだけ
みんなが幼稚園に通ってる時から親父と二人で毎朝10キロのロードワーク
そりゃ多少ホストしてブランクあっても強いわ
アスリートの天才っていないんじゃないかと思う

283 :名無し名人:2007/08/27(月) 21:55:19 ID:E6QQqPLS
すべての分野の超一流は努力では不可能な領域だよ。
同じだけ努力をしても駄目なやつは駄目。ボクシングなんて才能のさいたるもんじゃないか

284 :名無し名人:2007/08/27(月) 21:56:14 ID:eNy63ccj
それいっちゃ将棋の天才だって門外漢にはピンと来ないよ
どの世界でも努力では超えられない壁があるだろうしな

285 :名無し名人:2007/08/27(月) 22:39:17 ID:1xcdjHls
イチロー>>>亀田>羽生

286 :名無し名人:2007/08/27(月) 22:58:38 ID:vSd3wfVH
亀以下はさすがにない。世間的にはボクシングの内藤とかバイオリンとかのコンクール優勝者クラスの評価はある。

287 :名無し名人:2007/08/27(月) 23:53:09 ID:BWY0+qLR
舛添要一(東大トップクラス)と羽生だったら、
羽生の方がアホっぽいな

288 :名無し名人:2007/08/28(火) 00:40:19 ID:+jmHKpLZ
アンチ羽生も含めてどのスレも

羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生
羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生
羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生
羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生
羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生羽生

羽生の人気は凄すぎる
これぞ本物の第一人者の証

289 :名無し名人:2007/08/28(火) 01:12:10 ID:zijcNHmK
イチローは世界一 羽生は世界二千番

レベル違い過ぎ

290 :名無し名人:2007/08/28(火) 01:37:00 ID:IbiQyAKF
羽生は将棋世界一。

291 :名無し名人:2007/08/28(火) 01:48:19 ID:1ZqIaOD9
奨励会を勝ち抜いてきた精鋭若手棋士達が、
半分頭のボケた老人達に大和證券杯でボコられてる件。

292 :名無し名人:2007/08/28(火) 01:51:59 ID:zijcNHmK
日本でしかやられてない競技で世界一とか言ってもショーモネーダロ
東大の学者だろうがスポーツの選手だろうが皆世界と競争してる
時代なんだからさ

293 :名無し名人:2007/08/28(火) 03:11:30 ID:NEoRN20t
>>291
あのな、その老人達ってのは
奨励会を抜けた上に何十年と研鑽を積んだ人たちだぞ。

294 :名無し名人:2007/08/28(火) 03:15:23 ID:BNsyMaJX
>>291
奨励会の実力が過大評価されすぎなだけ。

295 :名無し名人:2007/08/28(火) 07:51:52 ID:CP1NLhL6
まだやってんの?
延々とクソ議論。。
よっぽど暇なんだな

296 :名無し名人:2007/08/28(火) 08:01:10 ID:Rtq7jqrj
≫1    そのとお〜〜〜〜りw!!!

297 :名無し名人:2007/08/28(火) 11:42:32 ID:0xlDMBu5
そもそも、羽生の知名度も落ちてるけどな
10代なんてまず知らん。
つまり、7冠ブームを知らない連中な。

298 :名無し名人:2007/08/28(火) 12:03:20 ID:o+Md6HvQ
羽生の知名度って
競艇の山崎智也くらいだろう

だが知らないからなんだというのだ
羽生以外は知名度ほぼゼロじゃないか

299 :名無し名人:2007/08/28(火) 13:36:44 ID:Gnuv8nrl
イチローを出すのは可哀想だろ
奴は長嶋とかも超えて戦後最大のスターになっちまったからな



300 :名無し名人:2007/08/28(火) 14:35:55 ID:h87F7B9Z
イチローの打率は3割ちょっと
羽生の勝率は約7割

どう考えても羽生の方が倍以上すごいな

301 :名無し名人:2007/08/28(火) 15:01:18 ID:FJcxrAgv
イチローなんか野球総合板じゃアンチしかいないぞ
ボクシング板の亀田より酷いような気もする

302 :名無し名人:2007/08/28(火) 15:05:50 ID:cJO+8gU4
大雑把に平均すると半分の棋士は勝率5割以上なんだけどな。
つうか、イチローの3割よりすごくない棋士なんているのか。

303 :名無し名人:2007/08/28(火) 15:08:11 ID:h87F7B9Z
ようは大抵の棋士よりイチローは劣るって事か
やはり棋士は天才だな

イチローごときが天才羽生と比べられること自体おこがましい

304 :名無し名人:2007/08/28(火) 15:13:00 ID:hnVyo30Y
奨励会と東大との比較w

ところで、
レベルの低すぎる女流の場合は、東洋大学入試といい勝負だとおれは思う、

305 :名無し名人:2007/08/28(火) 15:19:17 ID:Lte7l7e5
>>304
専門学校レベルだろ

306 :名無し名人:2007/08/28(火) 15:31:35 ID:FJcxrAgv
女流レベル低いっても女流育成会ですら東大将棋部より全然強いだろ
それこそ角落ちでも勝負にならん

307 :名無し名人:2007/08/28(火) 15:48:47 ID:h87F7B9Z
将棋のレベルの話じゃないだろw
読解力あるのか池沼w
それとも、日本語が国語じゃない国の人か?ww

308 :名無し名人:2007/08/28(火) 17:28:02 ID:AJa5UMPR
>>300
升田と長嶋の対談をぱくるな

309 :名無し名人:2007/08/28(火) 18:24:02 ID:VF1p7kCe
学歴コンプレックス人間は全員スルーで勝勢

310 :名無し名人:2007/08/29(水) 01:30:48 ID:WAP1g19B
東大将棋部は女流育成会より確実に強いだろ
その辺のA級大学生なら24で最高レート2800はあるぞ
奨励会で最高R3000超えてた奴もいるし

ばんかなとかR2400位だろ?

311 :名無し名人:2007/08/29(水) 02:52:25 ID:kgWwR+sH
笑わすな
バンカナが2400あるわけない
どんだけ好意的に見てるんだ?

2000前後だろ

312 :名無し名人:2007/08/29(水) 07:51:30 ID:slFmmBXD
奨励会入会>東大入学は嘘


奨励会入会>>>>>>>>東大入学が正解

313 :名無し名人:2007/08/29(水) 08:10:41 ID:kvFfZh3L
将棋オタの願望は果てしないなw
世間から取り残される理由がわかるよ

314 :名無し名人:2007/08/29(水) 09:01:51 ID:8Z6AGnhC
数学専攻の奴と同じ
世間は今時そんなもの程度の認識だけどナ

315 :名無し名人:2007/08/29(水) 09:25:45 ID:I4uZI8qj
一つのゲームが出来るだけで東大入れると思ってんのか。
「テレビゲームが出来るから勉強が出来る」と言ってるのと同じ。

316 :名無し名人:2007/08/29(水) 09:41:06 ID:4vTzzWJy
まああれだ、将棋も学歴も結果が全てだよ。将棋なら「あと1回勝ってたら
プロになれた」とか、受験なら「東大にあと数点で落ちた」とかいろいろある
と思う。でも結果を出してない奴は何も言う資格がない。競争の世界では
「たられば」は負け犬の遠吠えにしかならない。「俺が〜〜してたらOOに
なれた」なんて言うなら実際に成し遂げてみろってことよ。特に東大入学
なんて何歳でもいいんだから。

「やればできる」みたいな人は日本中どこにでもいる。
実際に行動し、結果を出したものだけがその結果について
あれこれ言う権利があると思うよ。

長文スマソ


317 :名無し名人:2007/08/29(水) 09:48:01 ID:OU5G3u/C
”やればできる”と”やった”には大きな壁がある

318 :名無し名人:2007/08/29(水) 19:52:14 ID:4Ow4viyi
>>317
おお、いいこというねぇ

319 :名無し名人:2007/08/29(水) 19:58:15 ID:FpY4gInm
>>306
ワロタ

320 :名無し名人:2007/08/30(木) 03:27:40 ID:6QYVo2Ue
奨励会入会>東大入学は俺も間違いだと思う
しかし四段>>東大入学は間違いないと思う
糸谷なんてプロ棋士として活躍しながら、空いた時間で勉強して阪大でしょ
普通の人は人生をかけて受験に挑む
仮に糸谷が人生かけて受験勉強をしたならどんな偏差値になるか想像もできん
四段になれる奨励会員は年間2/200でしょ
根性なきゃ努力できんと思う
コツコツと地味な作業を継続する根性と記憶力がズバ抜けてるんだろう

321 :名無し名人:2007/08/30(木) 03:35:27 ID:egBqunsb
ゆとり世代の東大とか昔の日大レベルだろ
大した意味はナイ

322 :名無し名人:2007/08/30(木) 03:42:24 ID:FG9CFaXl
底辺を比べた場合
東大入学といえども無職の輩もいるだろう
その点プロ四段なら最悪金沢やクマーどまりだろう。

こういう視点で4段が上と言うなら納得できる
だけど、上を見た場合話が違う

323 :名無し名人:2007/08/30(木) 05:19:44 ID:LtEr6WqX
>>320
殆どの人は受験に人生掛けてないぞ
空いた時間で勉強するのはだれも同じ

324 :名無し名人:2007/08/30(木) 05:49:34 ID:HLmcUbtp
東大京大阪大クラスは人生かけるくらいじゃないと無理だよ
凡人の場合はね
本業かかえながら片手間の受験勉強で合格するやつは本当に頭いいと思う

325 :名無し名人:2007/08/30(木) 05:56:03 ID:LtEr6WqX
そこまで難しくないから
人生掛けて勉強する必要があるのは理三くらい
その理三でも同級生で5〜6人くらい行ったけど
殆どの奴が部活メインの生活で引退後にやっと本格的に勉強だったぞ


326 :名無し名人:2007/08/30(木) 08:53:58 ID:r2m0EoPv
んだ。東大理V・京大医をのぞけばさほど難しくはない。
しかし家庭教師をして愕然としたのは世の中の平均(公立高校の普通の生徒)というのはおそろしくレベルが低いということだ。

進学高のように「中学からそこそこ勉強しそれなりの頭もある奴」と「受験勉強をほとんどしてこなかった普通の奴」
では全ての科目における初めからもってる基礎学力に差がありすぎるので、そういう人が京大東大にはいろうと思えば
当然相当な時間を勉強につぎこまないといけない。。(進学高のやつらが中学時代にやったぶんをとりかえさなきゃいけないからなか・・・)



327 :名無し名人:2007/08/30(木) 12:12:25 ID:Oh+sV+iW
ハイアチーバーとギフティッドの違いみたいなもんか
プロはギフティッドの集りで、東大はハイアチーバーが入る希ガス

どっちも難しい。

でも、ハイアチーバーがプロになれるとは思えないので、プロの方が確立的にしんどいんだろうね。



海外の大学出たから、どうでもいい話だ。
東大生よりも在学中に勉強したと思う。
学歴関係好きだよね。将棋板の人達って。

328 :名無し名人:2007/08/30(木) 23:07:44 ID:LtEr6WqX
へたくそすぎる例え

329 :名無し名人:2007/08/31(金) 13:59:35 ID:0Boz0BXu
http://juken.alc.co.jp/kimutatsu/archives/2007/05/post_560.html

理3を過大評価している奴がいるけど、TOP合格者の顔はこれだぞ。
しかも頭の中は名誉欲しかないのかと思うような俗物。
どう考えても羽生の方が優れた知性を持ってるよな。

330 :名無し名人:2007/08/31(金) 14:45:49 ID:5k3KMSeD
優れた知性を持つ通信制高卒 素敵

331 :名無し名人:2007/08/31(金) 15:03:31 ID:sKURlxTU
つまんねえ羽生ネタだな

332 :名無し名人:2007/08/31(金) 15:15:19 ID:Yb7bPoi0
>>329
いや文武両道素晴らしい。
文系にはいないタイプだ。

333 :名無し名人:2007/08/31(金) 23:04:45 ID:ZGp06S85
アインシュタインも学校の成績はいまひとつだったらしいが。

334 :名無し名人:2007/08/31(金) 23:37:02 ID:b+1aahII
ノイマンの成績は抜群

335 :名無し名人:2007/09/08(土) 01:36:07 ID:e+WNQHN5
wや、夏厨どもが夢の跡

336 :名無し名人:2007/09/19(水) 12:42:09 ID:X9bolw8t
亀以下はさすがにない。

337 :名無し名人:2007/09/19(水) 12:49:17 ID:+0tyO8g/
よくわかんないがその両方は同じ物差しではかれるのかい?

338 :名無し名人:2007/09/19(水) 13:00:03 ID:mNg5ni4k
よっしゃ再開

339 :名無し名人:2007/09/19(水) 23:18:19 ID:IAI8aEOS
>>329
羽生の頭の中にはタイトル獲得しかないが
それは俗物じゃないのか?
名誉欲を否定するんじゃなくて、
逆に自分の中の名誉欲を上手に操って、
社会的に価値あるものに昇華させられるのが偉人

340 :名無し名人:2007/09/23(日) 18:48:46 ID:AlX7/krt
とりあえず、
両方合格した片上に聞けば早いのでは?w



341 :名無し名人:2007/09/24(月) 23:47:26 ID:vMN0UZV4
>>340
両方、絶対無理なお前が
あえて言うならどっちかで判断すりゃいい

83 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)