5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

羽生は何故学業がさえなかったのか?

1 :名無し名人:2007/08/02(木) 15:07:42 ID:nAt32FMp
普通の成績だったのか?

2 :名無し名人:2007/08/02(木) 15:08:46 ID:GLXHqIvy
野月はゲイ

3 :名無し名人:2007/08/02(木) 15:12:26 ID:fyTjMYjL
突き越せ、システム

4 :名無し名人:2007/08/02(木) 15:18:50 ID:Kq4MnDiM
>>2が名誉毀損で捕まりますように

5 :名無し名人:2007/08/02(木) 15:20:48 ID:lYzsf09p
勉強する時間を将棋にささげたから

人間の能力なんて大差ない


6 :名無し名人:2007/08/02(木) 15:21:54 ID:G2/ekkbV
羽生の頭なら、将棋に使った時間あれば東大でも余裕だろう。
そういう意味では、片上って天才だな。
将棋もそこそこ強いし。

7 :名無し名人:2007/08/02(木) 15:53:24 ID:8P1rHgSu
>>5-6は典型的な将棋ヲタ

8 :名無し名人:2007/08/02(木) 16:06:11 ID:zRnKhhIR
ばかだからじゃね?
学業なんて片手間でも普通いい成績取るはずだし

9 :名無し名人:2007/08/02(木) 16:10:34 ID:R3rp2F/8
俺は学生で暇だから、
>>2が書き込む度に対抗して「野月はノーマル」と書き込んできたが、もうどうしようもない
常に2chに張り付いてるニートには勝てないのだ
ニートの誰か代わってくれ

10 :名無し名人:2007/08/02(木) 16:16:20 ID:fKPc78ix
その頃の羽生さんってOLと付き合ってたよね

11 :名無し名人:2007/08/02(木) 16:20:05 ID:YJR9Mscy
ほんと?

12 :名無し名人:2007/08/02(木) 16:23:31 ID:I62vHZum
難易度はショウレイカイ入り>東大合格だぞ
昔はプロを目指す人は将棋一本で学業は中学でほぼ終わり
そして毎年年齢制限でプロ棋士を挫折する人がうじゃうじゃいる
学業を疎かにしてた棋士崩れのニートの進路なんだが
医師、弁護士は当たり前
中学すらまともに行かずプロを挫折した棋士が、一年間独学で勉強しただけで司法書士になったらしい
今は無茶苦茶儲けてるらしいよ
先崎の本に書いてた
棋士が人並み以上に頭がいいのは当然だけど、
それ以上に努力する事が当たり前の生活をしてた人達だから、何をやっても大成するんだろうね

13 :名無し名人:2007/08/02(木) 16:52:44 ID:07I35ANe
先崎の妄想によれば・・・まで読んだ

14 :名無し名人:2007/08/02(木) 16:59:35 ID:OIr2A4rc
多分IQは高いだろうね。
ただ、学業を成功させるには、時間をかけて努力することが一番必要だからね。

15 :名無し名人:2007/08/02(木) 17:02:36 ID:lYzsf09p
残念ながら奨励会崩れのNEETのその後ははパスタ職人とかだから・・

東大に入るより奨励会のほうが難しいかも知れないけど
奨励会目指す奴ってのはそんなにいないからな
そこまで難関なわけじゃないぞww


16 :名無し名人:2007/08/02(木) 17:16:16 ID:kF/lDrQq
周囲の勧めに乗ってエイメイカンにでもいっときゃ早大卒くらい得られるんだが、
「そんなもんイラネ」
ってことでそ?
富士森に行ったのは受験勉強ゼロで受かる近隣の公立というだけ。
不安ながらも高校くらい一応行かなきゃって思うのも人情だし、
出席日数が全然足りなくて、都立故に融通効かないのもやむなし

17 :名無し名人:2007/08/02(木) 17:17:29 ID:1yMehlaF
昔、巨人の一軍になるには東大に行くより難しいと言ってたおっさんがいた
そうかもしれないと思いつつも何か違うとも思った小学生の俺

18 :名無し名人:2007/08/02(木) 17:19:38 ID:8P1rHgSu
羽生は自分自身で学校の成績は普通だったと言ってたな



19 :名無し名人:2007/08/02(木) 17:27:53 ID:xrs8OdXT
チェスでも大した物にナンネーのに関係無い勉強なんか
できるわけネーヤン
大体 将棋できる イコール 頭良いなんて お前等の妄想ダロ
回りの女の子にでも話して見ろよ 笑われるダケヤ

20 :名無し名人:2007/08/02(木) 17:57:22 ID:clqSneHu ?2BP(1235)
「何故字業がさえなかったのか」に見えた

羽生の字の下手さについてあれやこれやいうスレかと

21 :名無し名人:2007/08/02(木) 17:58:42 ID:HX1op1mu
学生時代の勉強の成績はどうか知らんが
だいぶ前から英語はペラペラなんだよね

22 :名無し名人:2007/08/02(木) 18:22:28 ID:X3GRUrev
オッサン!

おい! 

オッサン!

23 :名無し名人:2007/08/02(木) 18:40:51 ID:rxqUDZPU
オレ奨励会に入って、イタリアでバイオリン職人になるんだ!
そしたら結婚してくれ!

24 :名無し名人:2007/08/02(木) 18:46:56 ID:Oeln+EwL
>>12
〜界ではだめだったけど、他で成功ってのはどこにでもある話で
だから〜界はすごいって話にはならないよ
医師、弁護士は当たり前ってのも非常に怪しい。医者は大学行かんと駄目だし、
まあ弁護士も基本そうだし。制度的には中卒でもいいけど。
先崎は棋士はすごいって話書くだろ


25 :名無し名人:2007/08/02(木) 18:56:13 ID:B51QZQRW
羽生は将棋に関してはすごい能力をもってたけど、勉強に関する能力は普通だったんだろうな

26 :名無し名人:2007/08/02(木) 19:00:01 ID:lYzsf09p
どの能力でも
鍛え上げて延びるのものだからな

27 :名無し名人:2007/08/02(木) 19:09:28 ID:Kq4MnDiM
中学生(15歳)でプロ棋士になった為、
単純に学業には手が回らなかったんじゃないの?

20歳ぐらいでプロになっていたら、大学進学もあり得たかも知れないね。

じゃあ、ひふみん(14歳プロ→早稲田進学)はどうなんだよと言われそうだけど
それは時代背景が違うと言うことで
逃げておくことにする。

28 :名無し名人:2007/08/02(木) 20:00:42 ID:5uQVXMZ7
成績は普通だったんだろ。
それで十分、それ以上の向上心がなかったということかな。

29 :名無し名人:2007/08/02(木) 21:17:24 ID:XkVLvKBV
別に学業を頑張る必要もなかったし。
富士森高校の偏差値はどうかな?

30 :名無し名人:2007/08/02(木) 21:28:48 ID:/t+xNfs5
だから、羽生や佐藤が将棋じゃなくて受験に専念してたら
東大兄弟余裕だって。谷川の兄貴って東大だろ。

31 :名無し名人:2007/08/02(木) 21:47:14 ID:lYzsf09p
専念しなかったことを仮定で言っても仕方ない


32 :名無し名人:2007/08/02(木) 21:52:29 ID:3zmQYplv
プロ棋士に変な幻想をもつのはやめよう。
会長をみれば馬鹿ばっかしだとわかるだろう?

33 :名無し名人:2007/08/02(木) 21:53:04 ID:YbhtRrBl
好きこそ物の上手なれ
羽生も佐藤も将棋が好きだからここまで強くなった
だが学業はさほど好きじゃなかったから普通だった



34 :名無し名人:2007/08/02(木) 22:00:55 ID:anP1oAm6
数学だけ得意、国語だけ得意っているじゃん、ひとつの学科将棋だけ得意
だったんだよ

35 :名無し名人:2007/08/02(木) 22:12:45 ID:Qxm2KLKO
将棋をしつつオナニーをしていたので
勉強の成績はいまひとつ。



36 :名無し名人:2007/08/02(木) 22:30:00 ID:95vplGt7
確か有望棋士で、続けてれば四段になれただろうけど自ら奨励会をやめてどっか国立医学部に進学した人いたよね?奨励会崩れで医師弁護士になった人いないのかな

37 :名無し名人:2007/08/02(木) 22:35:56 ID:1yMehlaF
>>36
そんな話をすればするほど将棋がくだらないと言っているようなもの
自信があれば他を引き合いになんて出さない
将棋のプロならその事に誇りを持つべき
勉強が出来なくてもそれは関係ないことだと

38 :名無し名人:2007/08/02(木) 22:38:41 ID:9WNGPce+
羽生に才能があるのは事実だが、
将棋の才能はかなり局所的なものだからね。
それに、勉強ってのは実際のところ勉強時間がものを言う。
一発で何でも覚えられるような記憶力でもない限りね。
将棋に必要なのは、記憶力じゃなくて、
瞬間的な脳の回転スピードだし

39 :名無し名人:2007/08/02(木) 23:06:40 ID:HD7df1tB
>>36
立石径だろ八段確実の器といわれた
もともと棋士の世界にいまひとつ魅力感じられずいたのに
突撃事件であっさり退会した


40 :名無し名人:2007/08/02(木) 23:11:26 ID:W3DFmXg3
成績は悪かったのか?
そういう話は全く聞かないが。
中学生プロになってからは対局が増えて、出席数が確保できずに
通信で高校を卒業したという話は知っている。

41 :名無し名人:2007/08/02(木) 23:13:41 ID:W3DFmXg3
>>38
記憶力は抜群という話は聞くけどね。
右脳的な直感力は話題になるが、論理的思考能力も高いだろう。
だから、学業的な潜在能力も相当高いと想像は出来る。

42 :名無し名人:2007/08/02(木) 23:15:15 ID:2a0FCkXT
羽生は話聞いてると頭良さそうなんだけどな
よっぽど勉強に興味がなかったんじゃね?

43 :名無し名人:2007/08/02(木) 23:15:29 ID:+M4Sg5ID
>>1よ。お前みたいな奴をみると、あの日のことを思い出すよ。
2001年8月25日。2ちゃんが本格的に閉鎖になりかけた日だよ。
転送量が多すぎて、費用が月700万もかかってるって発表されて、
「数日中に閉鎖」って予告されてさ、
その日のうちにあっちこっちの板が封鎖されてた日だよ。
あのときのUNIX板の住人、カッコよかったんだぜ。「総力を結集」ってのはまさにああいう状態だよ。
転送量を1/3に削減しないと閉鎖、ってもんだから、新しいプログラム組んでさ、
そしたらほんの何時間かで完成したんだよ。それが聞いてくれよ、目標は1/3だったのに
1/16まで圧縮に成功しやがったんだよ。職人技なんてもんじゃねえよ、神技だよ。
でもよ、そうやって頑張る人がいた一方で、「ボクの肛門も閉鎖されそうです」とか
駄スレ立ててたバカも いたわけだよ。ちょうど、今のお前みたいにな。
だからよ、俺たちは総力を結集して、お前のバカ度を1/16に圧縮しようと思うよ。
ま、圧縮後でもお前のバカ度はこの世に生かしておくことのできないレベルだけどな。
要するに俺らの力を結集してもお前を助けることができないってことだ。
わかったらまわりに迷惑かけないようにひっそりと死んでくれよな。

44 :名無し名人:2007/08/02(木) 23:16:02 ID:AepaHwhZ
>>24
弁護士はもう少しで院卒前提になるよ。

45 :名無し名人:2007/08/02(木) 23:19:54 ID:70BT95C7
別に医者になるのなんて対してむづかしくないけどな。
あんだけの暗記力がある棋士なら時間をさけばまぁいけるっしょ
底辺医学部の偏差値なんてたいしたことないし、医師国家試験は暗記力があれば
楽だからな

46 :名無し名人:2007/08/02(木) 23:21:15 ID:+hiMQ/Xx
バカのおかげで技術革新ができたということで
バカも世の中には必要

47 :名無し名人:2007/08/02(木) 23:28:49 ID:iFpJ8luB
>>43
くだらないスレ立てるな
って言えばかなり圧縮されていると思うが。
プログラミングを勉強するのと同じくらい文章を書く勉強を
ちまちょうね。

48 :名無し名人:2007/08/02(木) 23:30:21 ID:B51QZQRW
コピペだと思いますよ

49 :名無し名人:2007/08/02(木) 23:41:33 ID:mXpIbifa
羽生は国語と社会が得意だったが、算数が苦手。

50 :名無し名人:2007/08/03(金) 01:06:01 ID:ynQakJth
羽生がどうあれ、将棋好き・2ちゃん好きだというおまいらの能力とは
何の関係ないから安心しろ

51 :名無し名人:2007/08/03(金) 01:11:46 ID:/sD17G2G
学業と将棋の相関はありません


52 :名無し名人:2007/08/03(金) 01:40:38 ID:hbqbTvzZ
単に興味があんまりわかなくてそんなに勉強してなかったんだろ

53 :名無し名人:2007/08/03(金) 01:56:08 ID:dXmrj2XB
偏差値とか確率でいうと将棋の世界でトップになる率は遥かに理Vとかに受かる確率よりきついな

羽生さんが将棋やめて自民党とか民主党から国会議員とか県知事とかに立候補すれば、話題性でまず当選するだろうさ
今の持っている財産だと、そこら辺の病院の院長と変わらんかもしれんが

何でもやり方しだいだな

54 :名無し名人:2007/08/03(金) 02:05:53 ID:avG2LRfC
あの〜みなさん知らないようなので言っておきますけど

羽生さんは学生時代 公文式に通っていて数学を修了してますよ?

55 :名無し名人:2007/08/03(金) 02:29:39 ID:dXmrj2XB
赤木農相が親が議員で学歴とかも東大文T〜国T〜国会議員のエリート街道なんだよな
普通、司法試験受かっていてもトップは法務省とか逝って国会議員かもしくは裁判官コースへ行くんだよな

で、俺が自民の幹事長だったとして、羽生さんが国会議員やっても良いと言ったら、100%公認を出して選挙での話題にするね

将棋の棋士一般と羽生さんとでは社会的価値が違いすぎるな
羽生さんが数学苦手とかでも大卒じゃなくても関係ないな

56 :名無し名人:2007/08/03(金) 02:31:53 ID:EO/r1hmm
羽生なんて所詮中卒のクズ

将棋の才能なんて一般社会じゃ認められんよ 

57 :名無し名人:2007/08/03(金) 02:38:34 ID:eRgq4sD9
今ゴルフ見てて思ったんだけど、羽生と宮里藍って話し方似てない?

58 :名無し名人:2007/08/03(金) 02:44:10 ID:avG2LRfC
アホだなwお前

適材適所って言葉があるだろ

その場所でその才能が役立てばいいんだよ



59 :名無し名人:2007/08/03(金) 02:49:54 ID:pngjI7JY
羽生オタは香ばしい馬鹿が多いな
チェスやらしてもたいした者でもないのになんで離散とか
が出てくんのか 所詮 将棋馬鹿にすぎんだろ

60 :名無し名人:2007/08/03(金) 02:53:58 ID:dXmrj2XB
>>59
ああ 俺にかw で、君は東大にも入れなかったのw

61 :名無し名人:2007/08/03(金) 02:55:01 ID:9bzK95ou
でるくいわうたれる

62 :名無し名人:2007/08/03(金) 02:59:09 ID:eRgq4sD9
羽生と宮里藍って話し方似てない?

63 :名無し名人:2007/08/03(金) 03:01:09 ID:pngjI7JY
お前が東大生なら羽生位の頭で東大入れるなんて岩ネーダロ 藁

64 :名無し名人:2007/08/03(金) 03:13:50 ID:dXmrj2XB
>>63
高校の時に毎日三時間位勉強すれば、普通は入れるよ
因みに、駿台の模試なら全国で28番位取ったことあるな

灘の知り合いから聞いた話だと「なんであんな馬鹿も受かったかわからん」という奴でも入っているし
そんなに大した事無い

国会議員に立候補したらの例えは、将来での可能性で言った方が解りやすいと思ったから、次の国政選挙で立候補した場合の仮定の話を出したまでだ
一番取り続ける困難さが解らんのと、過去の過程の話しても意味が余り無い事も解らん馬鹿に言ってもしゃあないがな

その世界でトップの実績とっている羽生や高校の時から一億とか稼ぐ宮里とかと大学合格との難易度とは違う

65 :名無し名人:2007/08/03(金) 03:15:48 ID:tNTLypf6
俺は東大に受かったが仮に将棋に一生涯を捧げていたとしても
奨励会初段にさえなれなかったと思う。
羽生が東大目指してたらはっきりいって余裕で受かるだろう。
将棋の定跡覚えるだけの記憶力があればいける。
だって俺なんか定跡も覚えられないもん。

66 :名無し名人:2007/08/03(金) 04:36:13 ID:M96Xg/DR
将棋ヲタって痛すぎるな
将棋が世間的に認められていない事にコンプレックスを感じているから
簡単に東大合格できるとか医者になれるとか言うのだろう


羽生が国会議員になれるって?w
将棋界ではカリスマでも世間からは人気どころか認知度も高くねーよw

67 :名無し名人:2007/08/03(金) 05:25:35 ID:1AS1/9dy
知名度はかなり高いだろ
競馬の武豊
ボクシングの辰吉

競技自体はマイナーでもその世界の第一人者は知名度高い
公文式のCMでも顔が売れた
七冠取った後はニュースステーションとかに生で出たりテレビ出まくりだった
かなり時間割いて特番も沢山組まれた
今25歳以上のやつに限定すれば亀田にも知名度は負けてないはず
ただしリアル工房とかには微妙だろうけど

68 :名無し名人:2007/08/03(金) 05:43:06 ID:M96Xg/DR
七冠獲ったって何年前の話だよw
羽生や森内、佐藤、谷川あたりの顔写真を並べて
「どれが羽生さんかわかりますか}と訊いて答えられるのはどれくらいいるだろ。
亀田よりは知らない奴が多い事は確実だな

それとボクシング、競馬はマイナーと言えばマイナーだが
競馬は10万とか観客が入るし、大きなG1は2局で中継したりしてる
ボクシングの視聴率は世界戦になれば20とかいく事もけっこうある。
辰吉戦もけっこう視聴率取ってたしな

同じマイナー同士でも全然レベルが違う。
羽生の対局は視聴率何%だよw

69 :名無し名人:2007/08/03(金) 05:55:22 ID:3+Tx2Zti
学校の勉強なんてものは労働者の振り分けのためにあるんであって
羽生のように手に職がある者には必要ない

70 :名無し名人:2007/08/03(金) 06:00:17 ID:X3sRzkwa
まあそんなことどうでもいいけど羽生は年収1億稼ぐ成功者 もう人生安泰
それに比べておまえはw 羽生叩きで社会への不満爆発させてるんだw
まあ嫉妬するのもわかるわかる^^ 一生苦労が待ってるもんな(大笑い

71 :名無し名人:2007/08/03(金) 06:02:15 ID:dXmrj2XB
>>68 お〜 頑張れ頑張れw

大体、国会議員なんて娘がプロゴルファーとか米長邦夫の甥とかでも逝けるぞ
直木賞作家とかなら十分だな
たいした収入でも地位でもない


後、大学合格に払う労力なんて二年間学校以外で三時間でクリアーできないなら馬鹿だ

羽生は、将棋に小学生からの労力を積み重ね、実績を残しただけのこと
その実績を残した確率は一般人を母集団としての1/200とかの偏差率でいう70とかと比較できない
東大合格者は、受験母集団の1/100位だ

そして、学業にはそれだけの労力を払わなかっただけのこと
それほど興味も無かっただろうし、暇じゃなかったんだろう

棋士一般とかならともかく羽生と比較したら駄目さ

72 :名無し名人:2007/08/03(金) 06:25:56 ID:M96Xg/DR
>>70
俺と比べてる時点で羽生は大した事ないと言ってるような物w
その世界のトップが年収1億じゃなんか寂しいね
そんな世界、他にあるのかな?w

>>71
羽生って横峰さくらの父親より知名度あんの?w
あの父親はよくテレビで見るが羽生の事は全く見ないが

マジでテレビで羽生がどれだけ認知してるか調査してくんねーかな
痛い将棋ヲタ達に現実を見せ付ける為にさwww



73 :名無し名人:2007/08/03(金) 06:32:30 ID:dXmrj2XB
>>72
だか〜ら、お前は羽生より金もってね〜んだろwww

気合入れて勉強して良い大学入って、それから苦労しろよ
数学とか言っている時点でひがみ確定なんだよ

東大とか言ってるレベルじゃあ話になんね〜んだよ
一回、海外のエリートって奴と話してみろ ぶっとぶぞwww

そのクラスなら、28才とかで松井クラス稼ぐのが普通、羽生の年収なんてボーナスで超えるから

74 :名無し名人:2007/08/03(金) 06:45:53 ID:A78V24qi
羽生の知名度どれくらいかな
見当つかない
ただ林葉の知名度はすごく高かった
だからあれだけのスキャンダルになったんだよな
なんで中原なんかとというのが世間一般大方の見方だったけど
一般社会における人気知名度評価の高さと
将棋界内部における評価の低さとそれにつけいる中原の汚さ
哀しい事件だったな

羽生の知名度と評価だけど
テレビ出演も殆どなくて、たまに出てきても対人恐怖っぽい知障みたいな喋り方しか
できなくて、いかにも特殊技能で生きている人という印象だった中原に比べて
テレビにもよく出てる方だし受け答えもまぁまともな羽生なら
選挙に出ても奇異な目で見られる事はないんじゃないかな

75 :名無し名人:2007/08/03(金) 06:47:45 ID:M96Xg/DR
お前ほんと頭悪いなw
俺と羽生を比べてなんか意味あんのか?www
こういう議論で苦しくなると必ずお前みたいな事言う奴いるよなwwwwwwww

76 :名無し名人:2007/08/03(金) 06:50:33 ID:X3sRzkwa
ID:M96Xg/DR

僻み根性丸出しの負け犬人生確定

77 :名無し名人:2007/08/03(金) 06:59:32 ID:dXmrj2XB
>>75 はあ?? あほか
お前が簡単に東大に入れないって自分で言っているんだけどなwww
お前のオツムはそんなもんだwwww

78 :名無し名人:2007/08/03(金) 07:04:58 ID:M96Xg/DR
正直に言わせてもらうと羽生の事はべつになんとも思ってない。
あまりにも勘違いしてる痛い将棋ヲタに現実を教えてあげたかっただけ

でも、思い込みの強すぎる奴等ばっかで無理だったわwww
これは一種の宗教だなw

79 :名無し名人:2007/08/03(金) 07:05:59 ID:IYraFM0x
爺さん達、朝から・・・

80 :名無し名人:2007/08/03(金) 07:07:44 ID:X3sRzkwa
>>75
おまえホントな馬鹿だな
毎年何人東大入って何人卒業するんだよ
社会に出れば東大出身の先輩、MBAを所持してるもの、司法試験に合格してる者
東大より凄い大学を出身してる者
そういうつわもの揃いの社会で競争する事になるわけだ
もう東大出てれば安泰な時代じゃないw

対する羽生 東大より遥かに難しい関門を潜り抜けすでに歴史に名を残す人物
将来どうなるかわからないただの東大出身者と比べる時点で馬鹿だろw


81 :名無し名人:2007/08/03(金) 07:08:17 ID:M96Xg/DR
羽生を否定してないから安心しろよ
キモ将棋ヲタどもw
羽生を否定されたら自分が大好きな将棋まで否定されてる気になって耐えられないもんなwww

82 :名無し名人:2007/08/03(金) 07:11:26 ID:X3sRzkwa
別に羽生否定してもいいぞw
おまえが馬鹿すぎるからからって遊んでただけだからなwwwwww

83 :名無し名人:2007/08/03(金) 07:15:08 ID:M96Xg/DR
>>80
お前はなにさっきから東大出身者とかそんな話ばっかしてんだ?

東大に入るより羽生のようになる方が難しいのはわかるが
そうしたらなぜ、羽生が東大に簡単に入れるとなるわけ?www
頭を使うものでも全然違うだろww

イチローなら簡単にサッカー選手になれるのか?wwwwwwwwwwwwwwww

84 :名無し名人:2007/08/03(金) 07:15:35 ID:wmX4WXIM
>>80
学校選ばなきゃ、MBAってたいしたことないよ。
司法試験や東大と比べるのはちょっとね。

85 :名無し名人:2007/08/03(金) 07:16:08 ID:pq4sWD2h
将棋で大金稼げるのに
勉強なんてする気にならんだろうな


86 :名無し名人:2007/08/03(金) 07:16:13 ID:M96Xg/DR
将棋ヲタおもしれーーーwwwwww
将棋ヲタから見たら羽生は神様なんだなwwwwwwwwwww

87 :名無し名人:2007/08/03(金) 07:18:48 ID:pq4sWD2h
朝っぱらから草はやしまくってるな
顔真っ赤すぎてかわいく思えてきた
とりあえず君は社会出てから書き込んだ方がいいぞ

88 :名無し名人:2007/08/03(金) 07:19:05 ID:X3sRzkwa
羽生は神様じゃないだろwwwwwww
ただ羽生は社会的地位のある成功者

おまえは負け犬


そういうことだw



89 :名無し名人:2007/08/03(金) 07:23:59 ID:M96Xg/DR
俺より羽生が成功者なのは当たり前
俺と比べるのは羽生に失礼だろwww

お前らが言ってるのは
「イチローが小さい頃からサッカーをやっていたら簡単にJリーガーになれた」
と言ってるアホな野球ヲタと同レベルw

これくらいはキミ達にもわかるかい?
こんな事もわかんないかなwww

90 :名無し名人:2007/08/03(金) 07:30:10 ID:M96Xg/DR




         将棋ヲタ投了www



良い暇つぶしになったよ
今度、暇な時また来て遊んでやるからなw

91 :名無し名人:2007/08/03(金) 07:35:55 ID:dXmrj2XB
神とは言わないさ、ただ、羽生さんの実績たたき出すのは、どう労力才能を安く見積もっても難易度が大学合格より高いって事さ
そんな事も解らん馬鹿も珍しいわ

で、仮に勉強したらって話しても今一リアル感がないから、次の国政選挙とかに出馬したら当選するだろうという話をしただけさ
それが現実の社会的評価って奴を見る目安にもなる

もし、名人の森内と羽生がその気になったら自民、民主は公認を出すだろうさ
年収とか色々考えたらやらないだろうけどな

少なくとも、俺は、そのまんま東とかさくらパパと羽生が決選投票したら、羽生に入れるわ


将棋ヲタって言うけど、なら碁にしようか??

例えば、タイトル取ったことある羽根直樹は、4才ころからの英才教育だな
その労力払えば、大学は受かるだろうさ
ノンタイトルの石倉昇でも京大医学部合格だし

羽生の学業がさえないのは、忙しかったのと、興味が無かったからだろうが、それに対して誰も困ってないって事だ

92 :名無し名人:2007/08/03(金) 07:36:01 ID:Rul9IeWF
誰だってさやればできるよ
大学受験なんて東大といっても受験前の少しの期間がんばるだけで
2年も3年もかけてはいる奴がたくさんいるわけじゃないし
そう難関でない

受験ってのは大事なのはやったかやらないか
やってないのにやってたらできるってのは
馬鹿が言うこと

93 :名無し名人:2007/08/03(金) 08:08:56 ID:tNTLypf6
東大はだれでも入れるってわけじゃないだろうが一定の記憶力と根性があればいい。
文Vならハッシーでも入れるだろう。

94 :名無し名人:2007/08/03(金) 08:48:03 ID:Hh2+Jv0f
>>90
たしかにあんたを羽生さんと比べるなんて羽生さんに失礼だね。
将棋でなら俺でも勝てそうな気がするよ

95 :名無し名人:2007/08/03(金) 08:59:25 ID:q9qDtpXu
羽生に高校・大学受験の勉強をする
モチベーションがなかったってだけだろ。

谷川も滝川高校で普通の成績だったそうな。
子供の頃は兄同様抜群の出来だったそうだが。

将棋の読みはかなりの抽象的思考の積み重ねが
必要だし、記憶力も当然必要だから、その中で
トップに立っている羽生は、将棋をしていなければ
普通に八王子東なり武蔵なりといった高校から
東大とか一橋に行っただろうなと思う。

96 :名無し名人:2007/08/03(金) 09:43:16 ID:xGinx86C
羽生は将棋が強いんだからそれでいいじゃん
実際に東大に行ってる奴なら分かるだろうが頭のいい奴なんていくらでもいる
将棋中心に考えてるからわからないんだろうけど
世の中には無数にいろいろな事があってそれぞれで天才的な仕事をしてる人がいる
外科の手術とか命を扱う仕事なんてあらゆる意味で尊敬するよ
将棋もひとつの仕事に過ぎない事にいい加減気付くべきだな

97 :名無し名人:2007/08/03(金) 09:55:42 ID:jDLeCmT7
数学者は普通の計算を普通の人より間違うと言うし
使わなければ退化する。

98 :名無し名人:2007/08/03(金) 10:02:38 ID:M96Xg/DR
まだやってんのかカスどもw

>>94
「将棋だけなら」俺もきみに負けそうな気がするよ
ヲタのきみにはね

>>96
将棋というものが世間的に認められてないからそれでは満足できないんだろ

99 :名無し名人:2007/08/03(金) 10:05:23 ID:7rWn/60/
将棋好きじゃないのになんでこの板で煽ってるの?
将棋がマイナーなのは重々承知だしそれを理由に羽生叩きとか面白み0なんだけど
羽生が東大行けたのかどうかは神しかわからない話だけど
少なくとも勉強すれば合格できる能力は持っていたと思うけどな。まあこれも妄想だけど

100 :名無し名人:2007/08/03(金) 10:23:19 ID:D6qiYlpV
>>98
カスどもなんてリアルじゃ
面と向かって言ったこともないくせに無理しちゃって(笑
勉強も将棋もできない上に特技2ちゃんねるなんて知ったら親が泣くぞ?
夏休みは有意義に過ごせよ

101 :名無し名人:2007/08/03(金) 10:40:24 ID:k4ozRzXn
世の中で生きていくために最も必要なのは職業能力・・・。
ということを学歴厨はわかっていないからこんなおかしな議論になる・・。

102 :議論終結の決定打:2007/08/03(金) 10:42:48 ID:8Oq+owSA
羽生は中学でプロになったんだから学業よりも将棋を優先したんだろ。
谷川や魔太郎も同じ。
片上はプロになれるかわからない位置にいたから学業にも力を入れて東大に入った。

糸谷は既にプロであったが、大学で哲学を学ぶために受験勉強をして阪大に入った。

要するに、羽生は学業に力を入れる必要がなかったから普通の成績だったのだろう。


103 :名無し名人:2007/08/03(金) 10:46:25 ID:y+Nx8HD6
子供時代は谷川と同程度の棋力だったという谷川兄が東大だっけ
米も「兄弟はバカだから東大へいった」とかいってたっけ。

まぁそもそも東大も京大も入るだけならたいしてむづかしくないからな
その中でトップというのは化け物みたいなのがいるのも事実だが。
この感覚は有名進学校の生徒あるいは卒業生ならみな思ってると思うが。。

104 :名無し名人:2007/08/03(金) 11:04:50 ID:Cu1oLI6F
富士森高校の偏差値っていくつ?

105 :名無し名人:2007/08/03(金) 11:11:23 ID:lFEl7nJ9
≫1          頭わるかったから

106 :名無し名人:2007/08/03(金) 11:18:18 ID:M96Xg/DR
>>104
50前後

>>103
で、その発言をした米長さんはどこの大学に行ったの?



107 :名無し名人:2007/08/03(金) 11:22:11 ID:Cu1oLI6F
>>106
Thanks

米長さんは中央大学

108 :名無し名人:2007/08/03(金) 11:31:33 ID:OhUcDYEq
将棋指しは馬鹿ばっか ということで結論しておこう

109 :名無し名人:2007/08/03(金) 11:51:51 ID:Hh2+Jv0f
>>98
ヲタってなんですか?

110 :名無し名人:2007/08/03(金) 12:41:07 ID:Mbw8U3yl
おまえらは,何故,羽生の公文を抜きにして議論してるんだ。公文式が、
学業には役に立たず将棋に好影響したのかもしれないんだぞ。

111 :名無し名人:2007/08/03(金) 14:37:47 ID:l5uLxPWj
羽生、森内は高卒
先崎は中学中退w

112 :名無し名人:2007/08/03(金) 15:56:16 ID:ePmcX+mn
学歴って社会に出れば何の役にも立たないよ
俺は1.5流の関西の有名私立卒業
そこそこ自慢だったんだが、今は人並みの給料で働いて車と住宅ローンに追われる日々
趣味はと言えば将棋とドライブというつまらん毎日
今年の春に同窓会があったんだが、中学もロクに来ずに毎日親父の大工を手伝ってたヤツがいた
20歳で親父の後を継ぎ、22歳で副業で始めた車の中古車販売がヒット
それを元手に水商売を始めた
今は28歳で新地とミナミにキャバクラとクラブを5件営業
計7社の社長で鶴見に1億のマンション買って、新地の有名ホステスと同棲してるよ
話して思ったけど頭がいいわ
勉強は全然だけど、いかんせん気遣いが出来て頭が回る
偏差値なんて社会に出たら一銭にもならんよ
30近くになって改めてそれを痛感する

113 :名無し名人:2007/08/03(金) 16:00:00 ID:xNIOYcJr
>>112
オマエDQN
将棋やめろ

114 :名無し名人:2007/08/03(金) 16:06:51 ID:3vpS7aqK
俺が早稲田のときの同級生のやつ、
俺よりもはるかに頭悪かったくせに卒2で司法試験合格して今裁判官 orz


でも、今でも、ニートの俺のほうがヤツより頭はいいと自信はある

115 :名無し名人:2007/08/03(金) 17:06:45 ID:eMlA8EHA
ニートですが裁判官より格上だと自負しています、か。

116 :名無し名人:2007/08/03(金) 17:12:00 ID:TF4sm+Oi
>>115
格上だとは言ってないのでは?
頭がいいと言ってるだけで。

117 :名無し名人:2007/08/03(金) 17:22:39 ID:7UIHzKCd
>>111
先崎は知らんが、羽生は高校中退だぞ。

118 :名無し名人:2007/08/03(金) 17:26:15 ID:ePmcX+mn
>>114
頭悪い振りをしてただけだろ
馬鹿な振りして心の底でしっかりプラン立てて生きてきたソイツの方がお前より遥かに頭いいよ

119 :名無し名人:2007/08/03(金) 17:28:14 ID:X3sRzkwa
学歴コンプレックスの負け犬が吠えてるスレがあるっていうんで飛んできました!

120 :名無し名人:2007/08/03(金) 18:15:04 ID:oFzAi+Om
学歴はより良い職業に就くためのツールのようなもんだ
ショボい学歴より良い学歴のほうが良い職に就き易いのは間違いないが
良い学歴の人から順に良い職に就けるというわけでもない
就職活動のときに上手く立ち回らなければならない
また就職してからも更なる戦いは続く
次から次へとやってくる問題、判断の分かれ道にいかに上手く対処するか
もう学歴は関係なくなってくる

121 :名無し名人:2007/08/03(金) 18:40:31 ID:M96Xg/DR
羽生は何故学業がさえなかったのか?

122 :名無し名人:2007/08/03(金) 18:42:39 ID:1OWPXxwF
今でも,公文から金もらってんのかなあ?

123 :名無し名人:2007/08/03(金) 18:56:46 ID:ePmcX+mn
羽生って金あっても使い道あんのか?
寝癖でTVに出れるほど身形は無頓着だし、飯は常にサンドイッチ
金銭欲はない気がする
「将棋の初手は何が最善かというところまで極めたい」
と言ってる将棋馬鹿だよ
嫁のおにぎり屋の経営も金だけ出して完全ノータッチだったらしいし
金の使い道が知りたい

124 :名無し名人:2007/08/03(金) 19:51:36 ID:TMBHnTIj
おにぎり屋は嫁さんの貯金の範囲内でやる約束だったから、羽生は一円も金出してないよ。



125 :名無し名人:2007/08/03(金) 19:56:18 ID:y+Nx8HD6
普通の暮らしのグレードをあげるとそこそこ金かかるよ。
普段食べるもの、食器、家具、子供の教育費、タクシー、etcetcetc
まぁそれでも羽生ぐらいの収入で無駄使いしてなさそうだしすげー貯金ありそうだけど。

でも、散在せずに普通に幸せに金の心配せずに一生好きに暮せるってすげー理想形だとおもうなぁ

126 :名無し名人:2007/08/03(金) 19:59:14 ID:O/FyL4dC
>>117
羽生は通信で高校を卒業しているよ。
中学プロになってからずっと高勝率だったため年間対局数が50〜60以上もあり
普通の高校では出席日数が足りなくなってしまう。
当然、勉強時間もまともにはとれんだろう。
というかよく通信で卒業したよな。

127 :名無し名人:2007/08/03(金) 20:04:14 ID:eXe1ojtd
2人の子供、しかも女だから
それなりにかかるだろ。

128 :名無し名人:2007/08/03(金) 20:10:48 ID:3GO6mRoI
>>59
チェスで大したことないというけど、
FMって、将棋でいえば、現役トップ50以内には入るぞ。

129 :名無し名人:2007/08/03(金) 21:23:48 ID:xBEqgGzZ
>>128
現役トップ50といえば

プロ棋士レーティング50位の野月とか53位の先崎
その辺のレベルと理解すればいいのかなw

130 :名無し名人:2007/08/03(金) 21:32:49 ID:A78V24qi
どいつもこいつもが受験勉強に血道上げられちゃどうにもならない
大学進学率が5割前後でウロウロしてるのが日本人の聡明さの表れだし
東大法学部首席と応用化学一番以外は大卒はひとくくりってのは日本社会の常識
水俣病があそこまでこじれたのは東大応用化学の歴代一番を採ってきたからだし
そうでなかったらとっくに解決してる
話がそれたけど中卒を金の卵とおだてたり
高専なんて物作ってみたり
受験勉強選抜のくだらなさを正当に侮蔑してきたのが日本の活力を生み出してきたんだから
羽生が東大受かろうがどうでもいいことじゃんか
学歴に狂奔する韓国や極端なエリート主義のフランスの体たらく見れば
わかるだろ学業なんてものに極端な序列をつける事のくだらなさが


131 :名無し名人:2007/08/03(金) 21:52:00 ID:jKe90tfT
>>127
2人の娘は、田園調布双葉小学校に通い、羽生の周囲式では、着物からドレ
スにお色直しなんてしている。それなりどころではなく、ものすごーく金か
かっていると思うぞ。


132 :名無し名人:2007/08/03(金) 22:08:37 ID:/7bXgAke
>>129
世界中で50以内だろ?
凄すぎる

133 :名無し名人:2007/08/03(金) 22:19:31 ID:SiyWRtSf
しかし、朝青龍ってお馬鹿だねw

巡業に不参加にもかかわらず、モンゴルでサッカーをやる

当然、日本に報道される

自分がどうなるか?

この簡単な三手の読みができなかったの?

134 :名無し名人:2007/08/03(金) 22:30:52 ID:fVRdWSIC
>>112
改めてそれを痛感するまで読んだ


135 :名無し名人:2007/08/03(金) 23:08:31 ID:NfUaW/f3
>>131
後の悠仁親王妃であった

136 :名無し名人:2007/08/04(土) 06:33:47 ID:0FOo67eO
イチロー
3歳ぐらいから野球ばかりやっていたが、中学3年時には地元で一番の進学校への
入学を校長から強く勧められる
テストでも学年で10位以内だった

羽生善治
公文式に通っていたが成績は特別良くもなく悪くもなくという程度

137 :名無し名人:2007/08/04(土) 06:44:52 ID:WKX8t5AX
羽生は天才だから、東大首席なんて簡単すぎるんだよ。


小学校から大学まで全てのテストで1問も間違えないなんて朝飯前。

でもそれをすると人類史上最高の頭脳ってバレちゃって周囲が騒がしくなり気持ち悪がられ面倒。

だから成績は平々凡々をキープした。

138 :名無し名人:2007/08/04(土) 07:35:35 ID:eHuq9uGP
一二三先生は大学時代どうっだったの?

139 :名無し名人:2007/08/04(土) 12:49:58 ID:qfM5Mja6
>>130
あんた、いくらなんでもジジイすぎ。水俣病とか今の若いやつはわからんぞw
大体、今は大学全入時代だ。5割って何十年前なんだ
せっかくだからレスするが、水俣病がこじれたのは、偽患者がわらわら出てきて
会社も県も対応できる容量をはるかに超えてしまったからだぜ

>>137
公文式やってたやつが東大主席なんか取れるわけないだろ
本当の天才は公文式を習うのではなく開発する側にまわるくらいのものだ
ハブにはその才能はなかったということだ
ハブもピークも過ぎたことだし、入れ込みすぎてるとお前の人生終わるぞ
とりあえず夏休みの宿題はやっとけよ

140 :名無し名人:2007/08/04(土) 12:56:28 ID:FlcR5SMD
>>139
warotiw

141 :名無し名人:2007/08/04(土) 13:23:05 ID:uggCIIAi
>>137
羽生の年の首席は凄いぞ
ググれ

142 :名無し名人:2007/08/04(土) 17:52:25 ID:sNtcgCsO
羽生ってたぶんADHDでしょ、多動だし。
一芸に秀でた天才に多いタイプ。アインシュタインとかエジソンとかもそう。
好きなことはとことんやるけど興味のないことはやる気が起きないんだと思う。

143 :名無し名人:2007/08/05(日) 01:35:04 ID:y5x8ouOo
首席w

144 :名無し名人:2007/08/05(日) 05:37:49 ID:pk28IA+o
パズルやゲームにやたら強い奴が学業は苦手というのはむしろ当然。
阪田三吉とかさ。
ゲームの天才にはある種の異常性が必要なんだろ。
学業もトップクラスだった森内とか、
灘高→東大の兄貴よりも勉強が出来た谷川なんかの方が例外なだけ。

145 :名無し名人:2007/08/05(日) 05:46:16 ID:Cl6tmi3y
ここがそういう板だからしょうがないのもあるけど
ハブヲタさんらは、ちょっと違うんじゃない?ってこと少々思う。
一芸に秀でたら万能!なんてのは、やっぱ無いだろう
それでも羽生なら・・・
そう考える気持はわかるが、いつもそのときは森内名人の立場をおもんぱかってくれ


146 :名無し名人:2007/08/05(日) 06:26:42 ID:kJDkDqq6
>>145
何故、森内?

147 :名無し名人:2007/08/05(日) 06:37:38 ID:MQniXQsP
>>139
学歴コンプレックスでもあるのかね
負け犬の妬み感情と同種の香りいっぱい出てるよ
東大卒なんて年間2000人もいるんだし
東大主席だろうとブーハーを超えるような歴史に名を残す奴なんてなかなか出ないだろ
羽生はすでに人生の成功者 学業なんていまさら語る必用ないだろ
学歴など語りたがる人間には負け組が多い

148 :名無し名人:2007/08/05(日) 06:55:41 ID:7Jq+9NWY
だったらこのスレにくんなよw

149 :名無し名人:2007/08/05(日) 06:58:27 ID:MQniXQsP
ID:7Jq+9NWYが負け犬という事が判明しましたw

150 :名無し名人:2007/08/05(日) 07:09:35 ID:7Jq+9NWY
いやさ、語る必要がないと思ってるなら、このスレに来る必要ないでしょって事ねw
わかる?

151 :名無し名人:2007/08/05(日) 07:13:45 ID:MQniXQsP
キミが学歴コンプレックス塊の負け犬ってことはよくわかったよw

152 :名無し名人:2007/08/05(日) 07:15:06 ID:IYiZRJV4
羽生のすごいところは相手の得意戦法にわざわざ持っていって勝つこと。

153 :名無し名人:2007/08/05(日) 07:19:15 ID:7Jq+9NWY
>>ID:MQniXQsP
なんでおまえそんな必死なん?www
俺は羽生に対しては何も言ってなくて、お前の>>147のレスを見て
語る必要がないと思ってれば来る必要ないでしょと言っただけなんですけどw


154 :名無し名人:2007/08/05(日) 07:41:40 ID:pk28IA+o
ここは羽生の学業に関するスレなのに
羽生の学業を語るなと言われても困るよね

155 :名無し名人:2007/08/05(日) 08:07:28 ID:XjBFfpAy
自分の学歴コンプレックスを羽生に投影するスレがあるって聞いて飛んできました!

156 :名無し名人:2007/08/05(日) 09:19:26 ID:B7Mks7yu
>>147
学歴コンプレックスって、むしろ反対だろ。>>139ではハブは東大で首席なんかとれないし
そもそも東大には受からないって言ってるんだ。
あんたの方が学歴コンプで負け犬臭がプンプンしてるぜ。
変に人を罵倒するやつほど、そのことで自分を語っているという典型例だな。

東大卒には、将棋の国の小さな王さまよりも成功している人はたくさんいるぞ。
歴史に残るって、将棋の歴史じゃ教科書にも載らんだろ。
おまえ世界狭すぎ。

157 :名無し名人:2007/08/05(日) 09:27:31 ID:OvqcctJB
羽生・田中寅彦で公文式のCMやってたのは七冠の頃だけど、みなもう忘れたか?
その時に、羽生が公文式をやっていた時、教材をこなすのに、標準時間の倍かかっていた、つまりスピードがかなり遅かったという意外とも思える事実が語られてた。
能力は人それぞれだから、あれができればこれもできるだろうって簡単な類推は効かないんだよ。
むろん学業に力を注げば、有名大学とやらを卒業することはできたろうが、適性という点で考えれば、将棋同様、みなあまり懸命に努力をしない子供時代に現れるわけで、羽生は算数は標準の倍時間がかかる子だったわけだ。

158 :名無し名人:2007/08/05(日) 09:28:39 ID:+69hxar4
羽生は、がり勉しても東大は無理。

159 :名無し名人:2007/08/05(日) 09:37:12 ID:mx74YzC2
羽生はラマヌジャン的な天才

160 :名無し名人:2007/08/05(日) 09:42:19 ID:3xZyTBAb
頭の良さと将棋が強いのは無関係。 

将棋が強い人は『頭の回転が速い』んだよ

161 :名無し名人:2007/08/05(日) 09:43:00 ID:xaQx4B/q
首席: >>130 >>137 >>141 >>156
主席: >>139 >>143 >>147

小学校以来首席を通す
国家主席

「大辞林 第二版」

162 :名無し名人:2007/08/05(日) 09:50:36 ID:ajLie10O
羽生は将棋バカ
大山倍達の空手バカのようなもんだな

163 :名無し名人:2007/08/05(日) 09:51:47 ID:nN8+ijVc
>>159
タイプ的には近いか(ラマヌジャンは破格の大天才だから羽生は遠く及ばないが)
将棋が強い人はゲーム脳なのだと思う。勉強ができるとは限らない。


164 :名無し名人:2007/08/05(日) 09:53:28 ID:mx74YzC2
>>162
あいつはただの詐欺師だろ

165 :名無し名人:2007/08/05(日) 09:54:31 ID:/kQmjRwL
将棋学では最高だろ
どう考えても雑多な学業を中途半端に出来るより上。
将棋も学問の一つだよ。

166 :名無し名人:2007/08/05(日) 10:27:39 ID:JR9zzZ0h
将棋は学問だったとしても
学問としてはゲーム理論の1分野でたいした分野ではない

167 :名無し名人:2007/08/05(日) 11:11:51 ID:7Jq+9NWY
一部の将棋オタはそういう事すらわからない
羽生なら空も飛べるとか思ってんじゃないのか

168 :名無し名人:2007/08/05(日) 11:20:35 ID:MIjCoeGQ
チェスをやらせたら世界二千番ダロ
妄想から目を覚ませ 羽生オタは 唯の将棋馬鹿に過ぎん

169 :名無し名人:2007/08/05(日) 11:25:41 ID:XjBFfpAy
>>156
成功者羽生に僻んで社会の負け犬ニートが吠えてますな
キミが高卒で就職もできない負け組という事はよくわかったw


170 :名無し名人:2007/08/05(日) 12:17:22 ID:pk28IA+o
>>169
健常者に分かるはずの無いことを分かったって言ってると
精神病院に措置入院させられちゃうぞ

171 :名無し名人:2007/08/05(日) 12:40:36 ID:3JjwxWip
精神障害を引き合いにだすたぁ、必死だわなw
悔しさいっぱい、涙目の知障みたいな奴 >>170、乙ww

172 :名無し名人:2007/08/05(日) 12:47:38 ID:QnV+dyXl
羽生は当然学業にうちこめば京大・東大いけると思うよ。
つーか京大東大なんて普通にの人でもいけるから。
なにも天才しかいけない大学じゃーない。もちろん勉強時間はその分秀才・天才より
たくさんかけなきゃいけないけどね。

ただ首席とか、あるいは数学で大発見とかそういうのはまた違う次元の問題
あーいうのはあーいうので化け者みたいなのがいるから
俺の行ってた中学高校でも数学オリンピックでメダルとるとかそういうのが居たからね。
そういう奴にとっては東大に入るのなんて朝飯前のこと。
あーゆー奴らには勝てないなーとおもったもんだ。

173 :名無し名人:2007/08/05(日) 12:53:48 ID:nN8+ijVc
羽生が将棋が強いからって勉強ができるとは思わないなあ。
記憶力が異常に優れてる人とか、暗算とくにフラッシュ暗算なんかが
凄い人に通じる能力は感じるけど、東大楽勝というのは違うと思う。


174 :名無し名人:2007/08/05(日) 12:56:04 ID:QnV+dyXl
>>173
勉強のレベルによるよ。
東大はそこまでのレベルがいらない。暗記で充分なんとかなる。
どっちかというと京大のほうがセンスを問われる問題が多いけど
それだって天才しかはいれないってわけじゃー全然ないから。
じゃー東大にはいったとしてなにか学問で偉大な功績をのこせるか?
といわれればそれは疑問

175 :名無し名人:2007/08/05(日) 12:57:27 ID:XjBFfpAy
ある分野で世界一になるような奴は間違いなく頭いいよ
羽生がもし勉強が好きなら楽勝で入れるでしょ
集中力が並じゃないよ

176 :名無し名人:2007/08/05(日) 13:05:56 ID:QnV+dyXl
しかしやっぱりキチガイ羽生ヲタはいたいなぁ
なんでも羽生が一番じゃないと気がすまないところが痛いw
別に羽生も人間なんだから得意・不得意があってもいーだろうに。
そもそも一芸に秀でて成功しているのだから学歴なんてどーでもいーし。

177 :名無し名人:2007/08/05(日) 13:12:30 ID:XjBFfpAy
なにが?日本語読めないのか?オッサン老眼鏡かけろよ
羽生がもし勉強好きならって書いてあるだろオッサンw
羽生は勉強あまり好きじゃないから並だったそれだけやろ
集中力は誰が見ても天才なんだからな

178 :名無し名人:2007/08/05(日) 13:20:07 ID:QnV+dyXl
あー俺は

137 :名無し名人:2007/08/04(土) 06:44:52 ID:WKX8t5AX
羽生は天才だから、東大首席なんて簡単すぎるんだよ。
小学校から大学まで全てのテストで1問も間違えないなんて朝飯前。
でもそれをすると人類史上最高の頭脳ってバレちゃって周囲が騒がしくなり気持ち悪がられ面倒。
だから成績は平々凡々をキープした。

こういうバカをみて思っただけだから。
それともなにか自分はキチガイ羽生ヲタですとでもいいたいのか?

179 :名無し名人:2007/08/05(日) 13:21:14 ID:7Jq+9NWY
「〜なら」とか言ったらなんでも言えるわな
俺が小さい頃から将棋を真面目にやってたら楽勝でプロ棋士になれただろう

勉強が好きと言うのも才能の一つ
要するに羽生には才能がなかった
公文式に通っても成績は並だった現実

イチローは大して勉強なんかしなくてもトップクラスの成績だった


180 :名無し名人:2007/08/05(日) 13:22:35 ID:XjBFfpAy
>>178
誰が書いたかもわからねえ いつのレスに返レス書いてんだよオッサン
恥ずかしいからってごますなよ 老眼鏡かけろってオッサンw

181 :名無し名人:2007/08/05(日) 13:23:22 ID:QnV+dyXl
まーだからなんだ?と思うけどね
一芸に秀でた奴はそれで食べれるから。
学歴なんてのはむしろ一芸がない奴にこそ役立つ。

182 :名無し名人:2007/08/05(日) 13:25:03 ID:XjBFfpAy
羽生は勉強が好きじゃないから並だった それ以上なんかあるのか?

>>172とか>>174のように知ったかして書いてる奴が一番馬鹿で間抜けにみえるわw

183 :名無し名人:2007/08/05(日) 13:25:48 ID:QnV+dyXl
いつって昨日のだけど、このスレ読み返して羽生ヲタいてえなーと思っただけ。
それともあんたにとっては一日前のレスなんてのは大昔なのかな?
学業はさえなくても一芸に秀でてるからなにもムキになる必要はどこにもない。
東大をでてようが将棋がよわくちゃー棋士としてはどーしようもない。片上はどこまでいけるかなぁ

184 :名無し名人:2007/08/05(日) 13:27:33 ID:nN8+ijVc
羽生や佐藤は東大に行かなかった(行けなかった?)ことを残念には
思ってないだろうね。学歴を得ることは一定のパスポート取得みたいなもので、
他に取柄がある者にはさほど意味はない。超一流棋士は代りがいないから価値高い。

185 :名無し名人:2007/08/05(日) 13:28:44 ID:GKJGUETM
>>177 が朝っぱらから、NHK杯も見ないで?ココに書きこんでいた語句
学歴コンプレックス
成功者羽生
社会の負け犬ニート
高卒で就職もできない負け組
間違いなく頭いい
楽勝で(東大)入れる
誰が見ても天才

心中お察ししますw

186 :名無し名人:2007/08/05(日) 13:29:59 ID:XjBFfpAy
職業的地位
羽生>片上 

学業
片上>羽生

どっちが人生の成功者といわれるか言うに及ばずだろ

187 :名無し名人:2007/08/05(日) 13:30:56 ID:7Jq+9NWY
「棋士なら東大に簡単に入れる」とか「将棋が強い奴は頭がいい」
みたいな頭の悪い発言をしてる将棋オタが多いから突っ込まれてるだけだろw

188 :名無し名人:2007/08/05(日) 13:33:24 ID:XjBFfpAy
羽生がなぜ学業がさえなかったのか?

答 勉強が好きじゃなかったからだろう

スレでず〜と屁理屈書いてる奴の社会的状況や心中お察ししますw

189 :名無し名人:2007/08/05(日) 13:36:46 ID:JR9zzZ0h
受験勉強は才能よりも努力したかどうかを見る試験だから
〜したら受かってたはずってのは論外w

将棋だって先崎が遊ばずに将棋にまじめだったら俺は羽生より強かったといっても
笑われるだけだろ?
天才って言われる人の大部分を占めるのは努力だと思うよ
羽生はもちろん将棋向きの才能もあっただろうけど
それ以上に将棋に対する努力と情熱が
彼の強さの秘訣だと思う

〜してたらできるなんて論外
努力することが一番難しいんだから

190 :名無し名人:2007/08/05(日) 13:40:51 ID:XjBFfpAy
>>189
ホント馬鹿丸出しですなw

じゃあなぜ羽生が学業がさえなかったか得意の屁理屈で説明してごらんオッサンw



191 :名無し名人:2007/08/05(日) 13:45:00 ID:7Jq+9NWY
羽生オタ(将棋オタ?)キモいw
>>189の言う通り
「〜すれば〜出来た」なんかいうのは論外


192 :名無し名人:2007/08/05(日) 13:46:11 ID:pk28IA+o
まあ、現在の羽生のしゃべりや文章に知性とユーモアが欠けているのは確認できるよね。
これは勉強に打ち込まなかったから、とかの問題ではないから、
この辺を基準に棋士の社会人としての頭を測ってみてはどうかな?
佐藤とか谷川とかの文才は素晴らしいね。
一般企業の人事担当者なら、A級棋士のなかでは行方などとともに
最も採用したくない部類だろう。
反対に佐藤・藤井・木村あたりは、どこの企業でも出世間違いなし。

193 :名無し名人:2007/08/05(日) 13:51:21 ID:XjBFfpAy

羽生がなぜ学業がさえなかったか?とういうスレでスレタイに関係無い屁理屈書いてるオッサンw

社会的状況や心中お察ししますw

こりゃ笑えるスレだ

194 :名無し名人:2007/08/05(日) 14:03:05 ID:QnV+dyXl
>>192
それは違う。。
以前森下が企業に「将棋をすれば頭がよくなる。ぜひ学習教材に」というプレゼンを
をしにいっていたがグダグダもいいところだった。
担当者に「信用問題もありますので、具体的(科学的な)根拠がなければ駄目、根拠をしめして」
といわれてたよ。。。まぁ当然だわな。。
社会経験がない棋士の社会人としての実力ははっきりいって未知数だよ。
でもそんなことはどーでもいーんだけどね。そこらへんは芸術家とか学者と一緒。社会人として立派である必要はない

あと文章はほぼ100%ゴーストだから。もちろん内容はインタビューや語りをライターが加工してるんだろうけど
この「加工」ってのが文章においては重要だからね。
魔王が自身のブログでそこらへんのことをあけっぴろげに書いてたが。
だから著書の文章がうまいからといって文才があるといえるわけではない。
講演の内容なんかでどこまで他人の手が入ってるかはしらないが。

195 :名無し名人:2007/08/05(日) 14:04:00 ID:pF/9sLr9
>>192
凄い値段の講演こなしてて、娘さんは田雙だよ
社会人としての頭って言ってもねぇ…

どこの社会のこと言ってんの?
アンタのオツムの中?w

196 :名無し名人:2007/08/05(日) 14:17:32 ID:pF/9sLr9
>>194
森下邸でも見物してくれば?
アンタが社会人としてどの程度立派か解るかもよw

197 :名無し名人:2007/08/05(日) 14:24:53 ID:QnV+dyXl
>>196
なんか気にさわったのか?
俺は棋士に学歴も社会性も常識も求めてないんよ。連盟の経営者としては社会性や常識は必要だろうけどね。
森下がプレゼン下手糞だろうが、棋士としてはなんの問題もない。
ただね、棋士は棋士だから他の分野で頑張ってるやつとその分野で対等に戦えるわけがないというだけ
例えば医者だって社会常識のないやつなんていくらでもいる。医学部という職業訓練校しか経験してなかったりするからね
ある分野で一流であることは、他の分野でも一流であることと同義ではないんだよ

198 :名無し名人:2007/08/05(日) 14:32:57 ID:nN8+ijVc
>>197
森下自身は経営能力が高いと自信を持ってたと思う。単なる将棋ばかじゃない、
俺はサラリーマンでも一流だと誤認して理事に立ち、一般社会でもやれると踏んだ。
歴史の本を読むのが好きらしいが、まさしく机上の空論だ。

199 :名無し名人:2007/08/05(日) 14:54:54 ID:UVEc6xx4
>>198
「頭は飛び抜けて良くないが、分別臭さならオレの勝ち」
みたいに思ってる低脳のオッサンか?

あるいは、そんな感じの奴の、ひきこもりの息子?w

どっちにしても、救われようがないねwww

200 :名無し名人:2007/08/05(日) 15:36:50 ID:zIyAohot
タバコを吸う富士森高校の同級生を
ニヤニヤしながら見るだけ

201 :名無し名人:2007/08/05(日) 15:41:59 ID:U8z9In8U
羽生が本気で学業に励んでいたら今頃
ノーベル賞をとっていただろうな

202 :名無し名人:2007/08/05(日) 17:41:40 ID:q5WMQd+z
東大って毎年2千人?程度入学すると思うが
トップ10と1000番以下じゃ全然レベル違うんだから
入学すること自体は「絶対無理」というほどのもんじゃないよ

ある分野でトップ取ることがすごく難しい
羽生と雑魚棋士じゃ全然レベルが違うし、東大首席と東大ビリ合格も全然レベル違う
首席というのは東大に限らず難しいよ、京大だろうが慶大だろうがトップっていうのは難しいんだから

203 :名無し名人:2007/08/05(日) 18:25:05 ID:3TAfBVhu
野球の天才イチローだって野球の練習を一時控えめにして 学業に打ち込んだ時期があったらしい。
それでも学年一番にはなれなくて見切りをつけたと語っていた。
羽生も似たようなものだろ

204 :名無し名人:2007/08/05(日) 18:34:21 ID:jM2U4h1e
片手間に勉強して東大合格できるわけがないように
片手間に将棋やったところでプロには勝てない

205 :名無し名人:2007/08/05(日) 22:32:47 ID:7Jq+9NWY
>>203
なに知ったかしてんの?
というよりなに捏造してんのw

>それでも学年一番にはなれなくて見切りをつけたと語っていた。


「スカウトは学校の成績も見る」と言われたので一時期勉強したら
学年で10以内になって校長から「勉強も運動もこれほど出来る生徒は見た事ない」
みたいに言われて進学校に行く事を薦められてた。

何やっても出来る奴なんだろうな
見切りをつけたとかじゃないからw

対して羽生は公文式に通っていたのに成績は普通だった




206 :名無し名人:2007/08/05(日) 22:48:31 ID:ZCwrCS09
相変わらず 羽生オタはイテェーナー

将棋と相関性のアル チェスやらしたって世界二千番しかいけないのに
何で勉強ができるかな
こいつら 馬鹿だから羽生ガ チェス始めたとき世界チャンプになれるとか
言って笑われてたよな

207 :名無し名人:2007/08/05(日) 23:07:06 ID:nN8+ijVc
十年以上、羽生の発言や文章を見ているが、この人は将棋や直観が重視される
分野では際立った成績を残すタイプと感じる。でも学校秀才にはこういう感性の
人はほとんどいない。猛烈な受験勉強をやっても上位にはいけないんじゃないか。

208 :名無し名人:2007/08/06(月) 00:05:14 ID:iDKxbLPC
受験ごときで猛烈な勉強時間を必要とするやつはそもそも賢くないよ。。
あたりまえのことだが同一レベルに達するまでに必要な勉強量は賢い奴ほど少ないし
東大合格というレベルはさして高いハードルではない
京大医学部、東大理Vあたりは単なる「学校秀才」では何時間勉強しようが入れないかもなと思えるレベルだな

あと文章はゴーストライターの腕にもよるから。。
俺は羽生は天才だとおもってるし、たとえば医学部めざせば普通に医者になってたと思うけどね
(棋士になってる今のほうが羽生にとって幸せだとも思うがw)

209 :名無し名人:2007/08/06(月) 00:49:12 ID:3GFarNGH
俺は奨励会崩れの医学部卒業生を二人知っているが、二人とも医者としては
もうひとつだ。全然有名になってないよ。
突出した才能があったら、どの分野でも開眼するという主張には、
俺はできれば賛成したいが、現実はきびしい。
医学部は英語力、論理力、コミュニケーション力、体力、手先の器用さ、集中力の
すべてが必要。
たとえハブが来ても、埋もれてしまうだろう。
そもそも医学部の入試にはいれないと思う。

東大も同じ。東大の2次は論述問題で、コミュニケーション力が問われる。
テレビで見せているハブの奇天烈な受け答えでは、到底通らない。
羽生の頭脳も初期に自筆だったころは、何を言っているかわからない文章だった。
片山のように棋士で東大にはいっているのもいるし、東大将棋部という
強豪もいる。しかし、両方ですばらしい業績を上げているわけではないし
厳しい言い方をすれば、二兎を追うもの一兎もえず、だ。

誤解のないように言っておくが、俺は、ハブの将棋の才能は大変なもの
であることはよく知っているし、尊敬もしている。
しかし、東大や医学部に受験して社会人として一人前になるのは別物だ。

210 :名無し名人:2007/08/06(月) 00:55:47 ID:cpMReLRL
最近の四段はほとんど大学通ってるな
高2で同期昇段した糸谷・中村太はそれぞれ阪大・早稲田とか
たしか広瀬も早稲田だっけ。女流の熊倉も

211 :名無し名人:2007/08/06(月) 00:56:18 ID:ezaxVraN
さえないつうか普通だろ

絵がうまい人と絶対音感がある人は同じでない
スレタイ無意味


212 :名無し名人:2007/08/06(月) 00:57:17 ID:9yDq7WGQ
東大に医学部にしろ
あわせて年に6000人も入るわけだし
その殆どが現役か一浪の受験少し前から本格的に受験勉強しだした人たちだから
難易度はたいしたこと無い

同級生で60人ほど東大行ったけど
奇天烈な受け答えする奴でもふつうに受かってる

まー羽生はやってないんだから向いてるかどうかはしらんけどね
将棋には向いてたんだからそれでいいんじゃない?
他の分野で結果もとめるなんてナンセンス
同じ頭を使う仕事でも文章書くのと、実験を考えてその結果から科学的考察するのと
将棋とでは全然違うよ
将棋と似てそうな分野の
チェスでもそこまでの結果残してるわけでないのだから

213 :名無し名人:2007/08/06(月) 00:57:41 ID:8eKlgHfl
カタヤマと言う奴がカタヤマ

214 :名無し名人:2007/08/06(月) 00:59:26 ID:3GFarNGH
俺はむしろ、ハブヲタの特異な精神構造には興味があるな。
ハブが勝つことによって達成感を得るというのは、自己のコンプレックスの裏返し。
学校の勉強ができない、クラブでも活躍できない。会社でもお荷物。もしくは
フリーター ニート。社会生活での自身のなさを、ハブを応援していることで
優越感に転換している。学校の勉強に特に反応するのは、このスレのハブヲタには、
学業での落ちこぼれが多いことが反映しているんだろうな。

他の棋士を応援しているファンよりも、自分は高級なんだ。
特別なんだ。
だから、ハブは万能でないといけない。負けると、アンチハブより羽生を攻撃する。
全然ハブを応援していない。ハブが勝って、自己陶酔をしたいだけだ。
こんなヲタは他の棋士にはいない。ハブヲタ特別の状況だ。
ハブにとっても迷惑だろうし、ハブの純粋なファンに対しても迷惑だ。
こいつらは、この板から出て行ってほしいと心から思う。


215 :名無し名人:2007/08/06(月) 01:05:28 ID:XD44fEYk
むしろ逆じゃないかw
自分に自信があれば羽生の学業なんてどうでもいいだろw

216 :名無し名人:2007/08/06(月) 01:05:32 ID:ezaxVraN
またキチガイ大山オタの僻み&羽生叩きか
もういいかげんここから出て行けよ


217 :名無し名人:2007/08/06(月) 01:10:58 ID:XD44fEYk
たいした学校も出てない無いオッサンが羽生の学業について論じても意味無し
語れば語るほど凄く惨めな人間しか見えないのがこのスレ
間違いなく実際そうだろうw

218 :名無し名人:2007/08/06(月) 01:13:56 ID:klRk8v+y
>>217
俺東大出てるんだけど、俺が語ると意味ある?

219 :名無し名人:2007/08/06(月) 01:15:22 ID:ezaxVraN
このジジイいままでいくつも羽生叩きスレ立てた人
マジでストーカー ほんとに通報したがよさげ


220 :名無し名人:2007/08/06(月) 01:20:31 ID:XD44fEYk
羽生の学業なんて将棋になんら関係ないこと
語れば語るほど自分のコンプレックス晒してるようなもんだ
このスレ読まれて失笑されてることも知らずにw

221 :名無し名人:2007/08/06(月) 01:25:00 ID:klRk8v+y
>>219
俺ジジイと言うほど年配じゃないし、スレを立てるのがどうやるのかも知らない
迷わずに今すぐ通報しなさい

つか、君達なにをくだらないことでケンカしてんの?


222 :名無し名人:2007/08/06(月) 01:32:55 ID:klRk8v+y
>>220
一般人の学業の話なら将棋に関係ないけど、
羽生の学業の話ならぎりぎり将棋に関係あるだろ。

それともなにか?
将棋板でのネタスレの存在を全否定するのか?

このスレ主はずいぶん頭のいい奴だと思うぞ。
スレタイだけでも笑えるんだから

あとはレスの内容をがんばろうよ




223 :名無し名人:2007/08/06(月) 02:34:41 ID:fg02QZo4
>>218
すげー!…と思ったのは俺だけかorz

224 :名無し名人:2007/08/06(月) 02:40:29 ID:LvoSw905
並みの東大生よりプロ棋士のほうが凄いと思うが
凡人でもなんとかなるのが東大
文2や文3にスレスレで入ることなんて別に手の届かないレベルじゃない
将棋の四段になるのは手の届かないレベル

225 :名無し名人:2007/08/06(月) 04:45:58 ID:0M09mC0c
分母が違うとはいえ医学部と比べるならまだわからなくもないけど
平均的な東大生京大生と比べるのは無理があるだろうと思う京大生の漏れ
圧倒的に時間かけた量は 将棋>受験勉強 だけど24二段

226 :名無し名人:2007/08/06(月) 04:49:59 ID:0M09mC0c
といっても論理的に考えるとはどういうことかを
ガキの頃から学べたのは将棋のおかげだから
将棋と学業を切り離して考えるのは無理があるかも

227 :名無し名人:2007/08/06(月) 06:47:56 ID:HQBSwx00
それはあなたが将棋の才能0なだけw
24二段てw
まあ24二段は本当で京大生というのは嘘なんだろうね
日本語もちょっとおかしいし

228 :名無し名人:2007/08/06(月) 06:55:51 ID:evmZky79
分母ったって東大めざしてしゃかりきになってるヤシなんて一学年に一万人も
いないんだよな、そのうち半分は適正のないヤシが見当外れな暗記に血道あげてるわけで
筑駒とか灘なんかでいくらやっても点数伸びないヤシいるだろ、それだよ



229 :名無し名人:2007/08/06(月) 07:40:04 ID:hCnXkBB8
羽生は小学校卒業前後で
公文の算数・数学の高校レベル修了とかだったと思うんだけど
ソースが手元にない

230 :名無し名人:2007/08/06(月) 08:28:00 ID:m8oVdubQ
俺はむしろ、ハブヲタの特異な精神構造には興味があるな。
ハブが勝つことによって達成感を得るというのは、自己のコンプレックスの裏返し。
学校の勉強ができない、クラブでも活躍できない。会社でもお荷物。もしくは
フリーター ニート。社会生活での自身のなさを、ハブを応援していることで
優越感に転換している。学校の勉強に特に反応するのは、このスレのハブヲタには、
学業での落ちこぼれが多いことが反映しているんだろうな。

他の棋士を応援しているファンよりも、自分は高級なんだ。
特別なんだ。
だから、ハブは万能でないといけない。負けると、アンチハブより羽生を攻撃する。
全然ハブを応援していない。ハブが勝って、自己陶酔をしたいだけだ。
こんなヲタは他の棋士にはいない。ハブヲタ特別の状況だ。
ハブにとっても迷惑だろうし、ハブの純粋なファンに対しても迷惑だ。
こいつらは、この板から出て行ってほしいと心から思う。



231 :名無し名人:2007/08/06(月) 08:56:06 ID:2FNLMpVV
やっぱり京大生東大生はわかってる書き込みしてるなー。。。
いやほんと、入るのは余裕だから。医学部も余裕だよ。とくに医学部なんて
たとえ国立でも下の方の偏差値はたいして高くないからね。(京大農学部より低い)

基本的に、学力がある→ある程度の棋力はつくと思ってる。
将棋部とかでも麻布とか開成とか強いイメージがあるし、東大将棋部もつよいっけ
(まぁ立命将棋部でも相当つよいみたいだが・・・このあたりよくわからん・・・)
だからプロ棋士→(勉強すれば)ある程度学力があるってのもあると思う
ただ、主席とかノーベル賞とかどの分野でも成功とかってのはバカにしてるとしか思えない
各分野に異常な奴はいるし、ほんとにそのことのタメにうまれてきたような奴がいる。
たとえばゼータ関数の人とかね。。。

232 :名無し名人:2007/08/06(月) 09:02:01 ID:HQBSwx00
将棋が強いのは頭が良いんじゃなくて頭がいいのは将棋も強いんだよ
馬鹿だなあ

233 :名無し名人:2007/08/06(月) 09:06:12 ID:HQBSwx00
学力がある→ある程度の棋力

これを証明した後に

だからプロ棋士→(勉強すれば)ある程度学力がある

なぜこうなるのかわからない
つーか勉強すれば誰だってある程度は出来るよw
「簡単に東大に入れる」とか、そういうアホ発言を突っ込んでるわけで。


234 :名無し名人:2007/08/06(月) 09:16:43 ID:2FNLMpVV
プロ棋士ってのは凄い棋力があるわけじゃん。
麻布の将棋部員とか東大将棋部員よりも当然強いw
もちろんそれは将棋の英才教育をうけてるからってのはあるけど
純粋にIQではかれば、そうとう高いんじゃないかなと思わされる

で、東大ってのは別にそんなにIQが高くなくても入れるわけで・・・
上に書いてる人がいるが完全にピンキリ。IQ180と思うような化け物もいれば凡人もいる。
だから俺には到達できないと思える棋力をみせるプロならまず普通に東大ぐらいは入れても
おかしくはない。

ただ、首席とかその分野でもトップとかいわれるとなめんなボケといいたくなる。ってだけだよ

235 :名無し名人:2007/08/06(月) 09:21:42 ID:2FNLMpVV
例えば、スポーツだってもちろん超一流は運動神経はいいわけだけど
じゃー他のスポーツにいって超一流になれるか?といわれれば
駄目でしょ。それと一緒だと思う

236 :名無し名人:2007/08/06(月) 09:42:38 ID:HQBSwx00
イチローなら中田になれるかはわからないけど、Jリーガーにはなれる

こう言ってるようなもんだな

237 :名無し名人:2007/08/06(月) 09:53:26 ID:uNEPW0Sc
イチローなら中田くらいは簡単だろw

238 :名無し名人:2007/08/06(月) 10:19:20 ID:HQBSwx00
お前らに効く薬はないわw

239 :名無し名人:2007/08/06(月) 16:43:51 ID:0e8n8rPf
プロ棋士の頭が普通の人のより性能が高いことだけは間違いない。
そんなの考えるまでもないこと。
米の「ほかの兄弟は馬鹿だから東大に行った」というのは多分正しい。
偏差値が高いというのは頭の性能が高いということだから偏差値の高い学校に
将棋が強い人が多いというのは当然ある。

だが結局のところ、それがどうした?w

羽生ほどの頭脳があればその気があれば東大など目くそみたいなレベルだろうが
そもそもそういう勉強に関心がない、だから全く成績は良くない、
なんて人間的なわかりやすい話ではないか。

240 :名無し名人:2007/08/06(月) 16:46:10 ID:97fVthoz
朝青龍は何故チンポがムケなかったのか?

241 :名無し名人:2007/08/06(月) 16:48:02 ID:eamwgbUg
俺はむしろ、ハブヲタの特異な精神構造には興味があるな。
ハブが勝つことによって達成感を得るというのは、自己のコンプレックスの裏返し。
学校の勉強ができない、クラブでも活躍できない。会社でもお荷物。もしくは
フリーター ニート。社会生活での自身のなさを、ハブを応援していることで
優越感に転換している。学校の勉強に特に反応するのは、このスレのハブヲタには、
学業での落ちこぼれが多いことが反映しているんだろうな。

他の棋士を応援しているファンよりも、自分は高級なんだ。
特別なんだ。
だから、ハブは万能でないといけない。負けると、アンチハブより羽生を攻撃する。
全然ハブを応援していない。ハブが勝って、自己陶酔をしたいだけだ。
こんなヲタは他の棋士にはいない。ハブヲタ特別の状況だ。
ハブにとっても迷惑だろうし、ハブの純粋なファンに対しても迷惑だ。
こいつらは、この板から出て行ってほしいと心から思う。



242 :名無し名人:2007/08/06(月) 17:08:02 ID:9XpPBk4S
異なった分野を批評出来るのは両方手にしている者だけだよ。
東大合格>プロ棋士と言うのはプロ棋士に失礼だし、その逆もしかり。
片上大輔にしか口にしてはいけないこと。

243 :名無し名人:2007/08/06(月) 17:16:16 ID:HQBSwx00
米長はなんで中央なんか行ったんだろ
中卒でプロ棋士になったのならあの発言もまだいいけど中央だもんなw

米長ってけっこう負けず嫌いというか器が小さいというかそういうとこあるな

244 :名無し名人:2007/08/06(月) 17:24:23 ID:0e8n8rPf
>>242
あなたの考えなら一生人の言うことだけ聞いてればいい。

245 :名無し名人:2007/08/06(月) 17:42:21 ID:9XpPBk4S
スポーツでも野球は出来てもサッカーは出来ない奴はいる。
さらには、似たような競技でも少しルールが違えば勝手が違う。
例えば、プロ野球一流選手でも女子ソフトボールに三振する。

学問でも数学が出来ても英語が出来ない奴はいる。
アインシュタインは英語がからっきし駄目だったため、
その発表する論文は酷評されていた。

ある分野の一流選手が他分野の一流になれるかどうかは
やってみなければわからない。三流以下、一般人より出来ない
ケースも多いだろう。わからないことを「やったら出来る」と言う
のは間違っている。

246 :名無し名人:2007/08/06(月) 18:06:30 ID:0e8n8rPf
そんなのわかりきてるじゃんw
ただ将棋は頭脳ゲームだからプロ棋士が頭のスペックがいいことは間違いないということ。
一流の運動選手が運動能力が高いというのと同じこと。
ひ弱な将棋ファンと運動能力の高いプロ野球選手、どっちがほかの運動競技に向いているか、
そんなの明らか。その程度の話をしてるんじゃん。東大なんてその程度のレベルでしょ。

247 :名無し名人:2007/08/06(月) 18:08:10 ID:0e8n8rPf
>>242
あなたの考えは政治家じゃないものは政治について意見するなというくらい
愚かな考えです。

248 :名無し名人:2007/08/06(月) 18:14:13 ID:9tnNMPej
まだやってんのかよ

249 :名無し名人:2007/08/06(月) 18:21:44 ID:qnS5wMyp
羽生は9月27日生まれでしょ
ホロスコープ的に勉強とかできる奴にならないから。
これが理由よ!\(^o^)

250 :名無し名人:2007/08/06(月) 18:22:06 ID:klRk8v+y
>>246
阪田三吉や小池重明にもそれほどの学業スペックがあったのだろうか

251 :名無し名人:2007/08/06(月) 18:32:04 ID:qnS5wMyp
人間は生れ落ちたときにできる役割が決まってるのよ\(^o^)
将棋も学業も箸にも棒にもかからない自分自身の心配でもしてたほうがよくてよ!\(^o^)
どう考えても自分自身がなぜ冴えないのか考えるほうが得よ!\(^o^)

そして出来れば考えてレスしてね


252 :名無し名人:2007/08/06(月) 18:43:26 ID:n6lF1tGH
羽生は、神。
つか、その道のトップは、みんな神。
俺は、小さい頃からずっとサッカーやってたから、イチローより、絶対上手い。
だけど、それは、全く価値のない事。
その人達にとって他分野の優劣は、全く無意味。

253 :名無し名人:2007/08/06(月) 19:01:32 ID:jj3qNG2m
将棋最優先で
進学するつもりもなかったから当然だろ

254 :名無し名人:2007/08/06(月) 20:03:06 ID:4Uom2Nro
阪田三吉や小池重明は無理。頭のスペック以前の問題。
「将棋の子」の成田さんも無理でしょ。
でも頭のスペックは将棋がかなり強いんだから間違いない。
東大出ても要領を得ないやつもいるだろ?逆にそれを思い浮かべれば分かること。
今のA級棋士ならその気になれば東大は余裕に決まってる。
でも彼らは東大みたいな凡人の行く人生に興味が無いんだから考えても詮無いこと。

255 :名無し名人:2007/08/06(月) 20:11:18 ID:AzwRHsvd
将棋の棋士なんて馬鹿でもなれるよ
百人位しか目指さんから
大学入試は百万人も目指す訳だから 妄想オツ

256 :名無し名人:2007/08/06(月) 20:13:13 ID:qnS5wMyp
羽生に自己を投影して ほんとうにかわいそうです><

「その気になれば東大が余裕に決まってる」なんて恥ずかしいことを書くのでしょう。
「灯台みたいな凡人の行く人生に興味がない」恥ずかしすぎです顔から火が出そうです。
「東大出ててもバカもいる」バカでないほうが多いでしょう。恥ずかしすぎます。

将棋ばっかりやっているとこういう恥ずかしい大人にしかなれないのでしょうか。


257 :名無し名人:2007/08/06(月) 20:14:08 ID:SR6WmJGg
羽生がチェスでは大したことないとか書いてる奴が
このスレには何人もいることに驚くわけだが・・・。

258 :名無し名人:2007/08/06(月) 20:17:27 ID:4Uom2Nro
>>256
自分はそのことに気づいている分だけお前よりまし、という安心感が心のよりどころ
になっいている小さい寂しい人間だね、おまえはw

259 :名無し名人:2007/08/06(月) 20:22:35 ID:AzwRHsvd
親が 大学教授 医師 弁護士 国家公務員の子供の内 棋士
目指してる奴なんてほとんどイネーダロ
中学受験はかなりの奴が経験する
将棋の棋士なんぞ 低階層の子供がやってるダケ

260 :名無し名人:2007/08/06(月) 20:27:36 ID:4Uom2Nro
将棋の競技人口は700万人だそうだw

261 :名無し名人:2007/08/06(月) 20:37:38 ID:2FNLMpVV
競技人口とプロ棋士を目指してる奴の人口は全然違うぞw
少なくとも俺の小学校で奨励会にはいってるやつはいなかったなぁ
進学塾にいってたのは俺を含め何人かいたが。

まぁ俺はプロ棋士はIQをみれば当然高いだろーなーと、おもってるんだけどね。。
首席とかどの分野でも成功するとか言ってる奴はバカだと思うが。。。

262 :名無し名人:2007/08/06(月) 20:41:19 ID:4Uom2Nro
奨励会に入るだけでも難しいでしょ、でそのうち10人に1〜2人だけがプロになれる。
国立大の倍率って3〜5倍くらいでしょ、母集団のレベルが高いという意味では同じこと。
なのに受験勉強してるやつらが多いから東大医学部の方が偉い、なんてどういう頭をしていたら
いえるのかわからん。

263 :名無し名人:2007/08/06(月) 20:46:28 ID:2FNLMpVV
偉いなんていって誰もいってないと思うぞ。。。。

264 :名無し名人:2007/08/06(月) 20:46:59 ID:J0c2ph7K
スポーツの一分野であるプロ野球で活躍できたイチローや松井なら
ボクシングでもチャンピオンになれただろうし、
マラソンでも金メダルとれただろうな

265 :名無し名人:2007/08/06(月) 20:47:26 ID:qnS5wMyp
プロは将棋バカでも他に何も出来なくてもなれるけど
東大医学部は大天才の大秀才だからねぇ 歴史に残るし
そりゃ尊敬を一身に集める存在だよ 一族の誉れだよねぇ



266 :名無し名人:2007/08/06(月) 20:49:12 ID:4VrR+Fno
イチローや松井なら内閣総理大臣にもなれたと思う。

267 :名無し名人:2007/08/06(月) 20:51:12 ID:4Uom2Nro
>>265
何もできないあなたはせいぜい他人の目だけを気にして死んでいってください。

268 :名無し名人:2007/08/06(月) 20:52:18 ID:krQBzeuI
このスレは低学歴が羽生を叩いてるスレですねwww
高学歴で将棋指してる人なら、素直に羽生の頭の良さを認めるからな。
まぁ、日東駒専、地方駅弁レベルのF〜Dランク大卒が叩いてるやつの学歴と見たwww

269 :名無し名人:2007/08/06(月) 20:54:11 ID:J0c2ph7K
は?医者養成学校はいったって、歴史にのこるわけない。名医になってはじめて業績になるわけで
実際、医者にならずに、税金の無駄におわるのもあるわけで

270 :名無し名人:2007/08/06(月) 20:55:03 ID:2FNLMpVV
東大医学部わろた。東大理Vな。
でもその中でも大天才と呼べるのは限られてると思うぞ

271 :名無し名人:2007/08/06(月) 20:57:55 ID:s030TUkv
棋士の「座」が確保できるんだから、学士様の「座」はお譲りしますってとこでしょ

別に困らないし…必要とありゃ英語覚えて海外行きゃいい訳だし…

逆にどこかに潜んでそうな悔しさいっぱいの連中から
ユダヤ人みたいに迫害でも受けたら困る訳だしw

つまりは
「メタボリック臭まる出しの、ご立派な関係者様には
『高卒』って弱み見せとくのが無難かな」みたいなw

逆に最近の連中ほど進学してるのは、少子化・全入時代で
学士様と言っても、それ程ご大層な「座」じゃ無くなってるのを
当事者として良く感じ取ってるからじゃないの?

つまりは
「ま、早稲田ぐらいなら、嫌われないカナ?」って
かなりデキのいい女子学生みたいなww

272 :名無し名人:2007/08/06(月) 20:58:48 ID:J0c2ph7K
ゴルフのタイガーウッズが、野球めざしてたら、イチロー以上になってただろう

273 :名無し名人:2007/08/06(月) 21:03:58 ID:4Uom2Nro
毎年何千人がなれるものより数人しかなれないものの方が簡単なわけないよ。
全入の試験じゃないんだからw

274 :名無し名人:2007/08/06(月) 21:05:19 ID:qnS5wMyp
東大生と棋士がいたらその社会的価値は
東大生100000000000 棋士1 くらいだと思うわよ!\(^o^)難しければ価値があるというわけではないと思うわ!

275 :名無し名人:2007/08/06(月) 21:05:19 ID:7VSEzWsw
東大に入っただけでは本の一冊も書けないよ。その後の努力、才能、運全てが重なっていい言葉がないけど超人になる。

将棋の歴史で最強の羽生は当然超人クラス。羽生が馬鹿だと言うなら自分の得意な分野で羽生の頭脳クラスの本書いてみ。

俺が教わった京大の博士は馬鹿だったよ。大学は入るだけならその程度だよ。


276 :名無し名人:2007/08/06(月) 21:08:35 ID:2FNLMpVV
たとえば逆に京大教授(元東大)の加藤和也が将棋をやっていれば羽生よりも上だったか?
といわれれば疑問だ。同様に羽生が学問をやっていたからといって後世に残る研究が可能であったか?というのも疑問だ。

277 :名無し名人:2007/08/06(月) 21:11:00 ID:SR6WmJGg
>>275
羽生の頭脳は、もはや古いけど、
でも未だに基本なんだよな。あれは凄い本だ。
実際の文章を誰が書いたのかは知らないが
内容は羽生以外の誰のものでもないのは明らかだし。

278 :名無し名人:2007/08/06(月) 21:11:19 ID:2FNLMpVV
>>274
そうかなー少なくともいまんとこ年とってもくいっぱぐれがなさそうな棋士ってのは魅力的だけどなー
自分の好きなこと(しかもゲーム)をしてそれなりの生活が可能、老後も安泰。
休み(自由時間)もたくさんなんて夢のような職業だw
100%なれるのであれば今居る大学(医学部)なんかより棋士になってたほーがよかったと思うぞ。

279 :名無し名人:2007/08/06(月) 21:12:59 ID:J0c2ph7K
ちなみに加藤教授は大学生時代は成績悪くて、希望の学科に入れなかった
ま、どんな能力も試験ではかれるわけじゃない

280 :名無し名人:2007/08/06(月) 21:13:26 ID:krQBzeuI
東大生と棋士がいたらその社会的価値は
東大生100000000000 棋士1 くらいだと思うわよ!\(^o^)難しければ価値があるというわけではないと思うわ!



低学歴って勉強ができないんじゃなくて、「頭」自体が悪いんだなwww
そもそも社会的価値って主観じゃね?
東大出て、棋士より「社会的価値」がある人なんて何%なんだろうな。

281 :名無し名人:2007/08/06(月) 21:14:22 ID:4Uom2Nro
得意分野で突き抜けてしまってる人は他の分野で使い物にならないでしょ。
羽生の仕事の流儀、なんて役に立たないってw
天才は器用貧乏とは対極の存在。
どの分野に行っても通用するというのは逆に大成しないってこと。
だから東大に入ったくらいは凡人のレベルってこと。

282 :名無し名人:2007/08/06(月) 21:15:41 ID:2FNLMpVV
>>279
へーそうだったんだ。まぁなんというか奇人変人的天才の感じは凄い在る人だと勝手におもってるw

283 :名無し名人:2007/08/06(月) 21:18:28 ID:2FNLMpVV
とりあえず棋士ってのは羨ましいw
世界的にみてスポーツを除いたら「ゲームで飯食える」ってそうとう少ない気がするし
韓国なんてネットゲーのプロがいるようだが、なんかね・・・
将棋ってのは一応国の伝統文化の側面もあるところが強みだよなぁ

284 :名無し名人:2007/08/06(月) 21:18:32 ID:qnS5wMyp
>>280 東大卒の肩書きは日本国内何処でも通用するフリーパスよ!\(^o^)
 爺婆ヤンキー姉ちゃん会社の人事の人幼稚園児全てありとあらゆる人から尊敬されるわ!
棋士なんてヤクザと同じ扱いしか受けられないわ!\(^o^)


285 :名無し名人:2007/08/06(月) 21:20:56 ID:rCFc7JZW
既出だろうけど
「上の兄は頭が悪いから東大へ行った、私は頭がいいから棋士になった」by米長邦雄




286 :名無し名人:2007/08/06(月) 21:23:31 ID:J0c2ph7K
K教授は、ある非数学系の学科を希望してたが成績がたりず、別の学科でてから数学科に入りなおしてたはず
いずれにしろ数学者として一流の成果を残しているのは疑いない

287 :名無し名人:2007/08/06(月) 21:27:29 ID:vmgG1euy
羽生は社会人と学生を両立させてたようなもんだぜ。
しかも勝ちまくりだったから、休みが多くなるのはもちろん、勉強に割けられる時間も限られる。
羽生をバカにできるのは、余程の奴だけだな。

288 :名無し名人:2007/08/06(月) 21:30:56 ID:SR6WmJGg
>>284
司法板で「30歳職歴なしの就職活動」のスレ行ってみな・・・
東大卒の肩書きなんて、フリーパスどころか足すら引っ張るぞ。

289 :名無し名人:2007/08/06(月) 21:33:37 ID:krQBzeuI
>>284 おばさんの尊敬の概念ってなんなのwww
     
俺の尊敬の概念は、自分のできないことをできる人。
野球好きはプロ野球選手を尊敬するように、自分が挑戦しり、好きな分野でプロとして
やってるんだからクマーでも尊敬してる。
その分野で頂点の羽生は、尊敬というレベルじゃ語れないね。

部活でも、勉強でもなにか頑張ったことある人なら共感してくれるんじゃないかね。

290 :名無し名人:2007/08/06(月) 21:42:36 ID:ukFxZfgr
天才的才能 > 偏差値

291 :名無し名人:2007/08/06(月) 22:11:54 ID:klRk8v+y

プロ棋士と高学歴がどっちが偉いとか難しいとかどうでもいいんだけど、
何故羽生は谷川や森内のように学業がさえなかったのか?


292 :名無し名人:2007/08/06(月) 22:21:06 ID:J0c2ph7K
何故も何も、不思議でも何でもないでしょう
学業よかった棋士より、並みかそれ以下だった棋士のほうが多いわけだし

293 :名無し名人:2007/08/06(月) 22:22:31 ID:qnS5wMyp
きっと頭が悪くて勉強についていけなかったのね!\(^o^)

294 :名無し名人:2007/08/06(月) 22:34:56 ID:klRk8v+y
公文式はやってて良かったらしいが、
それってプロ棋士になるならってこと?

295 :名無し名人:2007/08/06(月) 22:37:14 ID:OW6829eI
>>294
CMの仕事依頼が来たこと>やってて良かったこと

296 :名無し名人:2007/08/06(月) 22:43:35 ID:apRkD9fJ
羽生が本気出せば東大や早慶、日大などのトップクラスに余裕で受かるだろ。

297 :名無し名人:2007/08/06(月) 22:54:23 ID:OW6829eI
>>296
将棋には天才性を発揮する羽生だけど、受験勉強で成功するタイプとは
違うと思うよ。一流大学合格は(将棋をやってなくても)無理な気がする。


298 :名無し名人:2007/08/06(月) 22:55:43 ID:2FNLMpVV
一流大学合格はそんなにむづかしいことじゃないので、
できると思うなぁ。。。

299 :名無し名人:2007/08/06(月) 23:11:38 ID:J0c2ph7K
296。そんなことないでしょう
まず、ハブのようなトップ棋士と平均的な奨励会員を比べると、棋力は大きくかわるでしょうが、高校レベルのペーパー試験の才能は大きくかわらないと仮定します
元奨励会員の脱会後の進路をみれば、知的でない職業についてるほうが多い。将棋の子、参照

300 :名無し名人:2007/08/06(月) 23:23:12 ID:OW6829eI
>>299
同意。本当に学力があれば将棋と勉強を両立させることは可能だと思う。
将棋だけ特別なんじゃなくて、スポーツや音楽のような時間とエネルギーを
要する分野と両立させてる高校生は多いから、羽生が勉強イマイチだったのは学校の
勉強に向いてなかったからでは。羽生は秀才には見えない、言動や感性から判断して。

301 :名無し名人:2007/08/06(月) 23:24:22 ID:+uK7j3ur
羽生もチェスやったら未だにIMにすらなれないじゃん
将棋関係者は世界チャンプも視野に入れてなんてほざいてたけど

302 :名無し名人:2007/08/06(月) 23:25:47 ID:2FNLMpVV
必要だから両立させるのであって必要がなければ両立させないよ
羽生は中学生でプロなんだから・・・。。。

303 :名無し名人:2007/08/06(月) 23:26:31 ID:ukFxZfgr
羽生叩いてるあなたの社会的立場 心中察します

304 :名無し名人:2007/08/06(月) 23:27:17 ID:2FNLMpVV
羽生は年に数回しかチェスやってないが、いまだにレートは右上がりだから
まだ底はみせてない
この前のベルギー大会では早指しだからIMになれなかったが成績としてはIMクラス
(IMにも勝ったりしてた)

305 :名無し名人:2007/08/06(月) 23:28:45 ID:ukFxZfgr

天才的才能 > 学歴

306 :名無し名人:2007/08/07(火) 00:01:13 ID:EaMKZ5+7
気分の悪いスレだ。


307 :名無し名人:2007/08/07(火) 00:28:15 ID:AcnRAh4U
不思議で仕様がないのは、羽生ファンの一部が何が何でも「羽生は学業でも
トップのはずだ」と言い張ること。将棋が強いことは勉強とは無関係だと思う。
坂田三吉・小池の例を見るまでもない、現役A級でもK八段も勉強は苦手だし。

308 :名無し名人:2007/08/07(火) 00:57:20 ID:ka0qnww3
キミだけ そう思ってるだけじゃないか



309 :名無し名人:2007/08/07(火) 01:06:56 ID:AcnRAh4U
本当にトップ大学に合格するような秀才なら、別の分野に進むつもりでも
勉強は必死でやると思う。当方の同級生達はそうだった。高校までの勉強なら
そんなに大変じゃないから、将棋や芸術・スポーツに進む予定の者も勉強はやってたよ。

310 :名無し名人:2007/08/07(火) 02:11:46 ID:mAVvKYsz
やんないよ
特に皆が高校の勉強する時期から
もう方向性が固定された者は

311 :名無し名人:2007/08/07(火) 04:16:41 ID:6imm3mJP
何でもできるタイプの優等生の方が
一芸に秀でるタイプより数は多い
一芸に秀でるタイプも居るには居るが
学問の根本的な考え方は共通してる部分が多いってこともあるんだ

312 :名無し名人:2007/08/07(火) 04:23:48 ID:6imm3mJP
>>227
遅レスだが京大生っていうのは本当 証拠ほしいなら内輪ネタ振ってくれれば返すよ
ただ勉強はまぁまぁ環境が揃ってたが(同じ大学目指す人が多かったなど
将棋は自分より強い人が少なかったしいまみたいにネットもなかったから
強くなれる環境ではなかったのかもしれない


313 :名無し名人:2007/08/07(火) 04:27:27 ID:6imm3mJP
でも24二段ってそこまで馬鹿にされるのか
いちおう自分なりに努力はしたんだぜ?
将棋の才能0とかいわれるとショッキンだ

314 :名無し名人:2007/08/07(火) 05:49:42 ID:oeRAM01s
俺は大して努力しないで二段になったからね。
今は全然やってないから1とか2級レベルだと思うが。
24二段とか三段程度なら勝つ流れを覚えてしまえばなれるでしょ。
あと詰将棋程度で。

>圧倒的に時間かけた量は 将棋>受験勉強 だけど24二段 京大生

これはいくらなんでもありえないだろw


将棋人口700万とか言ってるのがいたが、それはおそらく1年に1回でも
指す奴の数だと思う
若くてプロを目指してるのなんか本当にわずか。
俺の学生時代の同級生には1人もいなかった。





315 :名無し名人:2007/08/07(火) 06:10:43 ID:6imm3mJP
ありえないっていわれてもー
小学校からやってきた勉強はすべて受験のための勉強だから受験勉強なんだぜ?
って極論を言わない限り将棋にかけた時間のほうが多いわけだが


316 :名無し名人:2007/08/07(火) 06:38:07 ID:6imm3mJP
314が大して努力しないで24二段になったって言い切るなら
漏れは大して努力しないで京大生になったって言ってもいいのかな
自分ができることって軽視しがちな傾向があるけど

どこまでも強くなりたいと思って将棋を始めるんだろうし
できるだけいい大学に入りたいと思って受験勉強やるんだろうし

プロを目指してない
東大理三は目指してない じゃなくて

頑張ったけどそのレベルには到達しなかった ってことじゃない
最初から24二段を目指してたわけじゃないし京大農学部を目指してたわけでもない
できればもっと上に行きたいのが本能じゃない?
でも24二段にしかなれなかったのにプロを目指してるなんていえないしどこかで諦めるだろ
たとえば漏れが1年で24五段になれたら絶対プロを目指してる

317 :名無し名人:2007/08/07(火) 07:52:38 ID:UMduI4mb
激しく既出だけど求められているものが違うんだよ。プロ棋士になるなら
「好きな」将棋だけやってりゃいい。だが東大では全く興味のない科目を
含んだあらゆる学問をセンター試験レベルくらいは完璧に仕上げなければ
いけない。国語の1科目にしたって現代文・古文・漢文と3つの分野がある。

人間、テレビゲームなど好きなことは1日何時間やっても平気だけど、
全くの興味のないことを毎日繰り返すことは苦痛以外の何物でもない。
両者に興味がある、という前提付きならプロ棋士のほうが難しいだろう。
しかしそれが一番の問題なんだよ。

318 :名無し名人:2007/08/07(火) 07:57:39 ID:oeRAM01s
なれなかったじゃなくてならなかったんだよ
強くなってもなんの価値もない事をいつまでもやっててもしょうがないだろ
他にやりたい事が出来たしな

そっちは金になるし

将棋の勉強に費やした時間と受験勉強に費やした時間を比較して意味あんのか
おまえの学力は受験勉強の時にだけで得られたものじゃねえだろ
都合のいい事言ってんな

319 :名無し名人:2007/08/07(火) 08:42:49 ID:clGfLAaV

羽生スレは何故キチガイが湧いて出るのか?


320 :名無し名人:2007/08/07(火) 09:06:34 ID:isJnXRgC
1.羽生ヲタにしめるキチガイ率が高すぎる
2.キチガイ率は同じだが羽生ヲタの数が多いためキチガイが多くなる→まともな人は消える→みかけ上のキチガイ率があがる

さてどっちだろう

321 :名無し名人:2007/08/07(火) 09:11:57 ID:isJnXRgC
あと俺もたいして勉強せずに難関大(偏差値なら京大の下の方の学部クラスはある)はいったくちだが
世間一般レベルからしたら勉強したほうなんだと思うなぁ

中学は進学塾いったし、高校でも塾いったからなー
自宅学習時間は少なくても塾いってる時間だけで相当なものはある。(あと高校も進学高だし半分塾のようなもんだ)
かけた時間が将棋>受験勉強ってのは、すんなりとは納得しがたい。。
いつから将棋に真剣になってm全部で何時間将棋につぎこんだんだ???

322 :名無し名人:2007/08/07(火) 09:39:00 ID:oeRAM01s
しかも圧倒的にとか言ってるしw
結局は受験勉強を全然やってない事にするオチだろ

323 :名無し名人:2007/08/07(火) 09:49:49 ID:AcnRAh4U
>>322
時々はそういうケースもあるよ。
音大を目指して一日6時間以上ピアノ練習してきたが、
落ちたから京大法に行った知人もいる。子供の頃から
勉強よりずっとピアノを弾いてたことは確か。

324 :名無し名人:2007/08/07(火) 10:02:08 ID:isJnXRgC
>>323
そういう人はいるね。たしかに。
音楽で食ってくのってほんとに一握りみたいだし・・・
奨励会にずっといたけど自分で見切りをつけて京大へ、とかなら将棋>受験もありえるな

325 :名無し名人:2007/08/07(火) 10:34:16 ID:ka0qnww3
>>320
羽生の学歴を嘲笑するかのようなスレにまともな羽生ファンが来るわけないだろ
ここは社会的地位の低い負け犬アンチ羽生オタが羽生を妬み僻み羽生の学歴を叩き
それに対してレベルの低い一部の羽生オタが集うスレ

正確には羽生関連スレはアンチ羽生オタの基地外率が高すぎる

羽生叩いてるあなたの社会的立場 心中察します
実社会では天才的才能の前では学歴はお飾りでしかない  天才的才能 > 学歴 


326 :名無し名人:2007/08/07(火) 10:49:33 ID:isJnXRgC
キチガイ羽生ヲタ筆頭のあなたがなにをいってるんだ?

327 :名無し名人:2007/08/07(火) 11:05:19 ID:clGfLAaV

羽生ヲタは何故学業がさえなかったのか?


328 :名無し名人:2007/08/07(火) 11:08:19 ID:ka0qnww3

アンチ羽生オタはなぜ学歴コンプレックス丸出しの奴が多いのか?

答 負け組だからw


329 :名無し名人:2007/08/07(火) 12:05:55 ID:clGfLAaV
>>328
キチガイ羽生ヲタ自称6段君は自分の学歴と無職の現状に劣等感をもってないのはエライと思う

330 :名無し名人:2007/08/07(火) 12:21:34 ID:8dpeZCs8
受験勉強は好きな科目だけやりゃあいいってわけじゃないって理屈つけてるやつは馬鹿丸出し。
恥を知れ。好きなことだけやれば必ずそれで一流になれるなら誰でも一流なのにさ。

331 :名無し名人:2007/08/07(火) 12:26:27 ID:eUj2sz7t
基地外羽生オタは学歴もそこそこあり収入もあるから余裕なんでしょ
じゃなきゃ得意のセリフ「馬鹿親に食わせてもらってる無職負け犬ヒキオタニート」の決めセリフが言るわけない。

332 :名無し名人:2007/08/07(火) 12:40:11 ID:oeRAM01s
>>330
お前はなんでそんなに馬鹿なんだよw

333 :名無し名人:2007/08/07(火) 12:58:00 ID:8dpeZCs8
真正の馬鹿

ID:oeRAM01s

334 :名無し名人:2007/08/07(火) 13:06:55 ID:LKOweF6S
勉強できないのはバカこれは常識よ!\(^o^)
勉強しないことも含めてバカなのよ!\(^o^)
棋士なんてDQNと変わらないのよ!!\(^o^)

335 :名無し名人:2007/08/07(火) 13:09:40 ID:543VbQ9y
3、4日もすれば嵌頓になるほど深刻

336 :名無し名人:2007/08/07(火) 13:24:42 ID:oeRAM01s
誰か大馬鹿の>>333に説明してやって
他の奴等が言ってる意味を全然理解してないみたいだからw

337 :名無し名人:2007/08/07(火) 13:25:05 ID:oeRAM01s
>>330

338 :名無し名人:2007/08/07(火) 14:19:15 ID:8dpeZCs8
>>ID:oeRAM01s
>>336
何お前「ぼくちゃんはあたまいい」みたいな顔して仕切ってんの?
お前が説明しろよ、ちんかすの脳ミソでさw
誰もがお前の見方みたいな錯角起こして一人で勃起してんじゃねえよ。
お前みたいな馬鹿でくずはとっととおっちんでください。
恥を知らないというのはお前みたいなごみのことを言うんだよ。

339 :名無し名人:2007/08/07(火) 15:19:05 ID:o4hkWZ6S
ある程度マジメに取り組まなければ成果は出ないよ
羽生は学業には興味なかっただけのこと
「興味があれば」という仮定はあまり意味を持たないが
「興味があれば」当然東大入学くらいは余裕だろう
将棋七冠取るより全然楽勝だからさ

そこそこ学歴高い者にはこれが分かるはず
入学試験なんて満点じゃなくても余裕で入れる、かなり楽
数学0点に近い状態で東大文系学部受かることも可能だった
終盤ミスの許されない極限で戦ってるプロ棋士に尊敬を感じる

340 :名無し名人:2007/08/07(火) 16:07:00 ID:oeRAM01s
>>338
お前の>>330>>317に対するレスだろ?
全然言いたい事がわかってないじゃんw
あとは自分で気付いてねw

>>339
だからさ七冠獲るのが東大入るのより難しいのはわかるが
東大の試験は将棋じゃないだろ?
お前が言ってるのはイチローならJリーガーに簡単になれると言ってるのと
変わらないと何度も言ってるんだがw
イチローなら楽勝で羽生にもなれると言ってもいいかなw

341 :名無し名人:2007/08/07(火) 16:59:03 ID:clGfLAaV
>>339
東大卒の俺から言わせればそれはない。
元東大入学用の塾講師として言わせてもらっても羽生の東大入学は絶対無理。
羽生は目線が定まらず多動性(障害とまでは言わんが)の気があって落ち着きない。
この手の子は教室に5分の1ほどいるが、
頭の回転やIQが良くても学業成績を上げるのは厳しい。

逆に、新しく担当したクラスで初めて教壇から初対面の生徒達の顔をを見回して、
この子を東大に入れられなかったら100%俺の責任だと思うのは、
谷川、森内、佐藤だな。

たいていの塾や予備校の講師が俺と同じ事言うと思うよ。


342 :名無し名人:2007/08/07(火) 17:18:56 ID:oeRAM01s
絶対とは言えないと思うけどな
でも塾に通ってても成績は普通だったというから才能はあるとは言えないね
小、中ぐらいなら一夜漬けでも頭の良い奴なら上位にいくだろうし

343 :名無し名人:2007/08/07(火) 17:24:19 ID:543VbQ9y
>>341
オマエ嘘っぽいけど、面白いからもっとやれ

344 :341:2007/08/07(火) 17:39:30 ID:clGfLAaV
>>343
A級棋士で言えば、木村、郷田、藤井、三浦、丸山が第2グループ。
早慶は固い(東大の可能性もなくはない)というレベル。
行方、羽生、久保の3人が早慶は無理な平凡な生徒。
真面目に勉強に打ち込むとは思えない。
(文中の名前の順番は敢えてつけてみた微差の成績順)

この辺も塾や予備校の先生に聞いて味噌。
(羽生だけは静止画と動画のギャップが大きいから、動く羽生を知ってる先生がいいけど)

345 :名無し名人:2007/08/07(火) 18:19:57 ID:DnRCGcuO
>>344
藤井はノーヘル賞フィールズ賞クラスだろ
あの藤井システムは
数学やってたらフェルマー定理なんか簡単に解いただろ
東大ってそれほどのもんじゃないよ
現役合格の漏れが言うんだから間違いない

しかし東大君のカキコ多いな語りはやめとけよ


346 :名無し名人:2007/08/07(火) 19:10:28 ID:UMduI4mb
だから〜プロ棋士になる能力と東大に入る能力は完全に別物だって。
先崎に勉強しろって言って出来るわけない。

347 :名無し名人:2007/08/07(火) 19:16:35 ID:UMduI4mb
将棋板だから将棋・棋士を神格化する奴が多いのは仕方ないことだが、
もっと視野を広げた方がいいよ。例えば逆になんかのテレビゲームが
異様に上手い奴に「俺はもし将棋やってたらプロになれてたな」とか
言われたらブチ切れるだろ?

348 :名無し名人:2007/08/07(火) 19:55:04 ID:isJnXRgC
東大にはいるのは普通に出来ると思うが
>数学やってたらフェルマー定理なんか簡単に解いただろ
というようなことを仮に本気でいってるとしたら、学問への冒涜としか・・・・

349 :名無し名人:2007/08/07(火) 19:56:20 ID:isJnXRgC
>>347
ウメハラが将棋やってたら、みたいなねw
麻雀はそうとうつよそうだがw

350 :名無し名人:2007/08/07(火) 20:24:00 ID:BtBVKS82
ウメは大して麻雀強くないよ

始めるのが遅すぎたと思う

351 :名無し名人:2007/08/07(火) 20:51:54 ID:z3h2JCdA
羽生の親だってさー、子供が小学生のときに「この子は東大に入れる」って思ってたら、将棋なんかさっさとやめさせて、勉強させてたろ?
そうじゃなきゃ、公文なんかやらせてねーよ。

352 :名無し名人:2007/08/07(火) 21:03:04 ID:isJnXRgC
羽生は5歳から将棋やってて12歳には奨励会はいって15歳にはプロなので
東大いく必要も受験勉強する必要もないわな。

おそいやつなら本格的な受験勉強開始が高校2年からだからな


353 :名無し名人:2007/08/07(火) 21:23:23 ID:AcnRAh4U
341が言う様に、羽生が東大等の難関大学に合格できるとは思えない。
努力すればというが、秀才になるにも適性がある。羽生が英語や国語で
高得点をとることは想像しにくい。数多くの受験生を見てきた感想です。

354 :名無し名人:2007/08/07(火) 21:26:03 ID:6imm3mJP
東大はまだあれだけど
京大はどんどんやばくなってきた
京大理学部なんて数学と理科の合計だけで上位30人はそのまま取る
もちろんセンター試験なんて見ない
理数マニアがどんどんきて真面目に勉強してきました!っていう学生がへっていく

数学はまだしも理数マニアにとって理科なんて児戯にひとしいんだぜ
高校のときからファインマン物理学を読んでくるからな
理論化学の計算ミスがこわいなー程度
そして数学は水物。思いつくかどうか どの問題に力をいれて解くか 運任せ風任せ

どうやっても真面目な学生はこねーな

355 :名無し名人:2007/08/07(火) 21:30:28 ID:UMduI4mb
お前はまず板違いかどうか判断出来る能力を持てw
論点がずれすぎ。

356 :名無し名人:2007/08/07(火) 21:34:22 ID:6imm3mJP
分かりやすく書くのもめんどくさい

357 :名無し名人:2007/08/07(火) 21:39:46 ID:6imm3mJP
やっぱ将棋やってる人って傾向的に真面目なんかな
漏れは自分でも認めるくらい不真面目すぎるから
ここの板にいる人みてて
こんだけ真面目なら東大くらい通るだろうと思うんだが
真面目なんだが頑固なのかなぁ

358 :名無し名人:2007/08/07(火) 21:42:15 ID:o4hkWZ6S
なんかイチローに例えてる的外れな人がいるけど
イチローは肉体を武器に勝負してる人間で羽生は頭脳を武器に勝負してる人間
羽生だから東大うんぬんって話が出るんだよ
イチローでいえばサッカーになるよ

イチロー持ち出してる時点で比較のセンスないなあって感じ

359 :名無し名人:2007/08/07(火) 21:47:46 ID:o4hkWZ6S
>>344
あと君のは完全な妄想だね
ほんとに東大卒かい?
実際会ったこともない成績見たこともないA級棋士たちをそんな分類するなんて
まともな人間はしないと思うよ

360 :名無し名人:2007/08/07(火) 22:01:28 ID:isJnXRgC
>>354
京大がほしいのはガリ勉型の秀才じゃなくて天才だからそれでいいんだって。
官僚をそだてる東大は秀才をとらなきゃだけどね。(ちなみにノーベル賞受賞者は圧倒的に京大>東大)
とりたい学生の種類が違うから入試問題自体の性質が全然違う。

361 :名無し名人:2007/08/07(火) 22:11:18 ID:kydDUpJN
何気に東北大が一番凄い

362 :名無し名人:2007/08/07(火) 22:13:24 ID:pxC6AKzZ
>>360
おまえ知ったかしてるけど全くわかってないな 
おまえの文章読んでも馬鹿ってはっきりわかるぞw

363 :名無し名人:2007/08/07(火) 22:13:31 ID:6imm3mJP
>>360
しかし入ってから英語できない人は殺される罠が
英語の論文10枚くらい渡されて
これ読んできてねー とか

院試にはなぜかくそむずい英語の試験があったりとか

うわぁぁあぁぁぁ

ノーベル賞だってもう過去の話じゃないかぃ?
天才型のはずの京大の将棋部は東大とかの関東の大学には相手にされない
やっぱり真面目じゃないと最後はうまくいかないんだなーって思った

青色ダイオード作った人だって結局つみ重ねだしな

364 :名無し名人:2007/08/07(火) 22:16:01 ID:o4hkWZ6S
>>360のことは一般的によく言われてるね
京大は仮に500人の合格者がいた場合499人が凡人でも1人の大天才取れればいいのだと
受験問題もそれにあわせて作られてると
確かにややそういう傾向はあるが所詮は大学受験レベル
ちゃんと京大の問題は受験テクニックで解いて合格できます

365 :名無し名人:2007/08/07(火) 22:29:25 ID:AcnRAh4U
羽生は将棋やゲーム性の強い分野には驚異的な能力を発揮することから、
勉強も軽くできるに違いないという意見があるようだけど、羽生の能力・適性は
限局されたものだと思う。ある種オールラウンダーでないと難関大学には
入れない。超人的がり勉をやれば不可能じゃないかもしれないが、そういう話じゃないし。

366 :名無し名人:2007/08/07(火) 22:46:38 ID:9A+xBsDn
>目線が定まらず多動性(障害とまでは言わんが)の気があって落ち着きない
受験勉強にはあんまり関係ないと思う。
一橋には身近なところだけで2人いた。
うち一人は就職できなくて引きこもりになってるらしい。

367 :名無し名人:2007/08/07(火) 23:06:17 ID:isJnXRgC
>>362
京大過去問と東大過去問くらべりゃ一目瞭然だよ。東大の過去問はほとんどといてないけどさw

例えば英語、京大は長文読解+英作文のみ。読解も単語力や文法力よりも言語的センスをみる感じ
数学も同様、基本的な知識があれば解けるけど解くのが難しい問題が多い。
物理は問題にそって論理的に考えていけば最後の解答(大学物理レベル)にたどりつけるタイプ
国語ももちろん長文読解+擬古文。これがむずいんだなぁ

もちろん所詮 大学受験レベルなのでテクニックでもなんとかなるけどね。

>>363
どういうのを真面目か?っていう問題でなにも長時間勉強してきたやつが真面目ってわけでもない。
大学合格が最終目標みたいになっててそこで糸がきれるやつもいる。
そういうやつより「ほんとうに数学が好き」とかそういう奴のほうが結局ほんとうの意味で真面目な奴だし
そういうやつが最後は凡人にできないことをやりとげるんだと思ってる。

368 :名無し名人:2007/08/07(火) 23:49:58 ID:+/VaBN83
      スーパーウンコタイトルホルダー ヨチハル 
      
 +   + 王位      王座     王将
        ∬ ∬    ∬ ∬    ∬ ∬  +
   +     人      人      人     +
       (__)    (__)    (__)
  +    (__)   (__)   (__)     +
.   +   ( __ )  ( __ )  ( __ )  +
      ( ´∀`∩ (´∀`∩) ( ´∀`)
 +  (( (つ   ノ (つ  丿 (つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ  ( ヽノ   ) ) )
       (_)し'  し(_)  (_)_




369 :名無し名人:2007/08/08(水) 05:12:06 ID:xoARIQhe
>>358
頭大丈夫か?w
さんざんサッカーに例えてきましたけどw
それにイチローは野球ばかりやってても成績は良かった
羽生は塾に通っても普通

イチローは野球をやらないで勉強に集中してれば東大に行けただろうが羽生はどうかな
やっぱり少しは片鱗をうかがわせないとね
3とか4から10は想像できても0から10は想像できない

370 :名無し名人:2007/08/08(水) 06:23:26 ID:AprAGUdN
なんで東大と京大比べるかな
出身高校からして全然違うやんか
東大は全国区だけど京大は1地方大にすぎないだろ
ノーベル賞なんて交通の未発達だった戦前の旧世代の話だし

371 :名無し名人:2007/08/08(水) 07:58:49 ID:JIP0RICA
しかし、こんなどうでもいい話題で熱く語れるよな…

夏休み暇なのか?

将棋祭りしか行くとこ ないってか?

372 :名無し名人:2007/08/08(水) 08:03:52 ID:0/5U9caM
>>371

ヒント:友達無

373 :名無し名人:2007/08/08(水) 08:11:51 ID:A11u6V5d
たとえば奨励会受験で詰め将棋と必死と次の一手プラス将棋史問題が出て、対局が無いと想定したら通る奴は違ってくるだろう。

374 :名無し名人:2007/08/08(水) 09:12:11 ID:fE+FdjbU
どなたか八王子近辺の担当でヒマな方
 富士森高校に進学→中退
のイメージを分かりやすく解説して下さい

またヒッキー系アウトローを自称する方?
 上野高校(通信制)に編入→卒業
にまつわる、豆知識などをお願いいたします

375 :名無し名人:2007/08/08(水) 09:51:10 ID:AprAGUdN
>>374
羽生善治のイメージそのもの
天才

376 :名無し名人:2007/08/08(水) 09:55:36 ID:xoARIQhe
偏差値50前後の馬鹿でも入れる富士森高校w

377 :名無し名人:2007/08/08(水) 10:29:16 ID:7L/b0j/J
社会人だったんだから常識が身につく程度勉強してたら上等だよ。
闘争本能旺盛だろうに本業に打ち込んだ羽生は偉い。勝ちすぎて暇がなかったのが実際だろうが。
勉強はともかく必要ない人間からみたら受験勉強なんて遊びだろ。


378 :名無し名人:2007/08/08(水) 10:38:08 ID:xoARIQhe
成績が良かった→「やっぱり棋士は頭が良い」
良くなかった→「勉強をやってなかっただけだ」

379 :名無し名人:2007/08/08(水) 10:51:57 ID:TIXXrXnI
何が何でもトップ棋士は頭がいいことにしたいファン心理w
将棋がゲームだということを忘れてる。学業とは別の能力だから受験勉強も
得意とは限らない。羽生は中位だろう。あれだけ勝気なのに勉強に燃えない
高校生でいたのは、対局が忙しかっただけじゃないでしょ。

380 :名無し名人:2007/08/08(水) 10:57:21 ID:CzX6sovN
>>91
亀レスで悪いが
>ノンタイトルの石倉昇でも京大医学部合格だし
は事実誤認。石倉昇は東大法学部を卒業して興銀に入行した後、
銀行員をやめて囲碁棋士になった。
京大医学部を卒業して研修医になった後、やめて囲碁棋士になった
坂井秀至と混同しているものと思われ。

381 :名無し名人:2007/08/08(水) 11:04:02 ID:mv7YWrle
率から考えてみーさ、プロ棋士になる方が東大入るよりはるかーーーーーに
難しいよ。七冠はさらに天文学的な低確率。
東大は親子代々東大生は多いが、将棋のプロに二世は現在一組も存在しない。
東大にどれほどの価値を置いているのか知らんが、ここは頭の悪いやつが多すぎる。
プロ棋士は頭がいいが、そもそも勉強に関心がないから東大に入れる入れないかを考えても意味はない。
ただ頭脳スポーツだから頭がいいのは間違いないだろ。
運動選手が運動能力が高いのと同じこと。
イチローがJリーガーになれるわけないじゃんWなんて例を平気で出せる馬鹿なやつが生きていることにワロス。

382 :名無し名人:2007/08/08(水) 11:13:54 ID:TIXXrXnI
>>381
>プロ棋士は頭がいいが、そもそも勉強に関心がないから
そんなことないでしょ。プロ棋士志望の中高校生だって勉強できる方がいいだろう。
現にトップ棋士で勉強できなかったことを恥かしそうにしていた人もいるし。
勉強は基本だからできなくてもいいと思う人は殆どいない。むしろできなかったことを
コンプレックスに感じる者が殆ど。棋士二世がいないのも、困難だから継げないとは
限らない。魅力を感じないのかもしれないし、勉強できたらそっちに行きたいのかも。

383 :名無し名人:2007/08/08(水) 11:17:17 ID:xoARIQhe
羽生なら東大に簡単に入れると言ってるのは
イチローなら簡単にJリーガーになれると言ってる様なものだと言ったのに
なんか突然俺が出したみたいになってるなw
まあ、そのおかげで自分達が馬鹿な事を言ってると気付いてくれたみたなので、それは良かった

384 :名無し名人:2007/08/08(水) 11:37:31 ID:7L/b0j/J
何かに打ち込むとかクリエイティブな要素の強い仕事や勉強してたら他の事する時間がない事くらいわかりそうだが。

385 :名無し名人:2007/08/08(水) 11:40:55 ID:GWJfzolS
東大に入りたいと思う人間は少ない。
俗物が目指す世界。それに比べて棋士は純粋だ。

386 :名無し名人:2007/08/08(水) 11:51:06 ID:GqEAcDMT
久保とか矢倉はどう見ても勉強できるようには見えない。
ボンクラ顔は相手の油断さそっていいのかもしれんがなw

387 :名無し名人:2007/08/08(水) 11:55:57 ID:fNix4LM+
俗物って少ないんだwww

388 :名無し名人:2007/08/08(水) 12:00:55 ID:fNix4LM+
将棋が強いことが世界中の何よりも価値があると思っている人

これはもう将棋教の信者だね
外野がどれだけまともなことを言っても絶対に意見を変えないね
いうことは根拠もない支離滅裂 涙を誘う
羽生は将棋教の神様だからここの世界で最も優れた神様でないといけないというわヶだ

将棋に一生を捧げてもはや取り返しがつかないから
将棋教をやめたくてもやめられないのだね

将棋はただのゲーム、上手くても何の価値もない

ってことがわからないんだ 永遠に

389 :名無し名人:2007/08/08(水) 14:09:58 ID:Kqvu7Muw
将棋をやっていれば頭がよくなる。この仮定は連盟が今もっとも重要視してることだと思う。
米のHPなんてみるとかなり痛いことが書いてある。

これから富士通などと共同で「棋士の脳の解析」とやらをはじめるらしいが
それでとりあえず「将棋をやっているときに脳のどこが活性化しているか」ということがわかるだろう
はたしてそれが「数学の問題を考える時に活性化する部位」あるいは「本を読んでいる時に活性化する部位」など学習に関わる脳の野と
一致するかどうか。

これは将棋を学習に!とアピールする連盟が博打にうってでたともとれるなぁとみてる。

390 :名無し名人:2007/08/08(水) 14:22:30 ID:TIXXrXnI
>>389
将棋をやれば頭がよくなるというのをファン獲得(特に子供)の目玉にするなら、
プロ棋士には学科試験を導入なんてことになりかねない。しかし現役棋士をみると
必ずしも学業成績が良いとは限らない。はっきり言って秀才は少ないわけで・・・

391 :名無し名人:2007/08/08(水) 14:39:29 ID:Kqvu7Muw
ん?学科試験などやる必要なし。
棋士の学業成績が悪いのはあたいまえ。すでに職業があるんだから。。
よーは将棋脳=学習にも効果ありが証明できればいい(ゲーム脳の逆であればいい(あれが嘘というはなしはおいといてね)

たとえば詰め将棋を考えている時に脳の一部が活性化していてそれが学習にも関連している分野であればいいわけだ。
数独の換わりに将棋みたいな感じになれば連盟としては大成功でしょう(そうなるかどうかは未知数だけど)

392 :名無し名人:2007/08/08(水) 14:43:07 ID:TIXXrXnI
>>391
将棋をやれば頭がよくなるのであれば、将棋ばっかりやってたプロ棋士達は
その見本なんだから、成績がよくないとおかしいでしょ?そういう意味なんだけど。


393 :名無し名人:2007/08/08(水) 14:44:43 ID:Kqvu7Muw
>>392
いくら頭がよくなってても知識がなければ問題はとけません
どんなに天才でも社会の暗記をしていなければ社会の点はとれません
数学の勉強をしてなければ数学はとけません
あたりまえのことだけど????

394 :名無し名人:2007/08/08(水) 14:46:00 ID:Kqvu7Muw
逆に東大生であろうが、将棋の知識がすくなければ24の低級にすら歯が立たない。
そんなことはあたりまえだろーがー

395 :名無し名人:2007/08/08(水) 14:52:52 ID:TIXXrXnI
なるほど。頭がよくても一定の勉強をしないと点数評価の成績は上がらない
ということね。でもね、たかだか中高の勉強くらい(頭のよい棋士なら)朝飯前
じゃないと。一応学校には行くんだし。頭が良いってそういうことだと思うよ。

396 :名無し名人:2007/08/08(水) 15:25:36 ID:Kqvu7Muw
ほとんど勉強していなくても学業が普通だったとしたら、
朝飯前ともいえるでしょ?
かけた時間と学力の関係を考えないと話がおかしくなる。
学校を休むことも(例会etcetc)多いだろし授業を真面目にきいていたかもわからない。

まー将棋と頭脳に関する研究がはじまるようなので
将棋をしていれば頭がよくなるということが科学的に証明されるかどうか。
研究結果待ちというのが現状でしょう。

397 :名無し名人:2007/08/08(水) 15:38:23 ID:TIXXrXnI
将棋と学校の勉強の両立ってそんなに大層なものかなあ。将棋やると頭がよく
なるっていうんなら、成績がよくて当たり前じゃないかと思うが。
勉強時間が少ないから成績がパッとしないなら、凡人じゃないかしらん。

398 :名無し名人:2007/08/08(水) 15:49:29 ID:fNix4LM+
もともと頭のいい人が好むということはありえてもねぇ

実際突撃したりヌードになったり子供に殺されたり
一見して池沼に近かったりする人ばかりいる気がするけどね

399 :名無し名人:2007/08/08(水) 15:59:41 ID:Kqvu7Muw
それは頭のよさとは関係ないからw
天才に奇人変人はおおい。

400 :名無し名人:2007/08/08(水) 16:01:03 ID:xoARIQhe
小中とテストの前だけ勉強して平均ぐらい取ってたけどな
頭が良い奴なら上位に行くだろ

羽生は塾にも通ってたのになw
いくら将棋があったとしてもテストの前ぐらいは勉強したに決まってるし

羽生オタ、痛い将棋オタはどうしても現実を認めたくないらしい

401 :名無し名人:2007/08/08(水) 16:05:45 ID:Kqvu7Muw
塾w公文式のことかw

あと俺はなにも羽生が天才とか将棋をやってたら頭がよくなると主張してるんじゃない。
「将棋をすれば頭がよくなる」というのは連盟が主張したいことで
だから、今研究を学者・企業に協力して始めるのだから、それで結論でるだろーなーということ。

あと実際にどれだけ勉強に時間をそそいでいたかは誰にもわからんからね。

たとえば糸谷は将棋で新人賞をとる活躍をしつつ阪大にうかった(おそらく京大BあるいはC判定はあったはず)
もちろん本人の資質もあるだろうがね。

402 :名無し名人:2007/08/08(水) 16:13:30 ID:uh3J5+68
397のいうことはだいたいあっていると思う
学科試験能力に才能がある子は、とくに勉強しなくても教科書見るだけで二流校にうかる。
そのレベルからはじめて一流校にうかるまでに達するのに労力の全てを費やすわけで。だから、努力するしないにかかわらず、二流校にうからない人は、努力しても一流校にうからない
これは学科ペーパーテストの適性の話をしているのであって、頭の善し悪しの話ではない
むしろはぶは、科学者になって、はまる研究テーマにであったら、一流の業績をあげたかもしれん

403 :名無し名人:2007/08/08(水) 16:15:24 ID:G9+7s/X7
"頭が良い"の定義も難しいだろう。
アインシュタインも学生時代の成績はパッとしなかったし。
その意味で言えば、羽生が成績はパッとしなかったとしても
"頭が良い"とは言えるんじゃなかろうか?

404 :名無し名人:2007/08/08(水) 16:18:13 ID:Kqvu7Muw
>>402
まぁだいたいわかるよ。例えば浪人していくら勉強しようが京大にはいれないやつもいれば
あっさり現役ではいれるやつもいる。
それはつまり頭のできふできの問題。(まぁ大学受験レベルはそうたいした頭でなくてもokだが)

ただね羽生なんて中学生棋士なわけだ。
そんなやつに学業成績がどうのこうのいう意味はない。。。

405 :名無し名人:2007/08/08(水) 16:23:52 ID:Kqvu7Muw
高校生で大学受験を考えている、あるいは大学生の棋士あるいは奨励会員の成績
元奨励会員のその後の進路

このあたりは参考になるデータかもしれない

406 :名無し名人:2007/08/08(水) 16:27:48 ID:uh3J5+68
棋士にも受験にむいている棋士とそうでない棋士がいるし、研究者でも同じ。頭の善し悪しの基準なんてないんだよ。とくに試験をもってくることがナンセンス
受験で最難関の、東大医学部、北京大、ソウル大、シンガポール大、これらのどこからもノーベル賞はでてない。あと台湾も

407 :名無し名人:2007/08/08(水) 16:33:07 ID:Kqvu7Muw
ただ将棋をしているときの脳はどこが最もうごいてんのか、ってのはけっこう興味深いテーマかなぁと思う
たとえば囲碁とかだと空間認識能力とかそういうのが大事そうだが将棋ではどうなんだろう
あるいは女性と男性での違いがわかったりするのかな

408 :名無し名人:2007/08/08(水) 16:33:41 ID:4QWYRN61
>>400

> いくら将棋があったとしてもテストの前ぐらいは勉強したに決まってるし


テスト勉強なんか一度もしたことないけど、学年10位以内を外したことないよ。
テスト前に勉強して平均ってどんだけ〜。

409 :名無し名人:2007/08/08(水) 16:34:29 ID:xoARIQhe
827 :名無しさん@実況は実況板で :2007/08/08(水) 16:31:43 ID:H4lLDqJk0
>>818
将棋のプロのほうが野球のプロなんかよりよっぽどすごい。
バカにすんな。


高校野球板にも痛い将棋ヲタが来てますw

410 :名無し名人:2007/08/08(水) 16:36:42 ID:xoARIQhe
>>408
前だけな

お前は羽生の事も頭良くないと言ってるようなもんだなw
つーか嘘でしか反論できないわけですかw情けないねw

411 :名無し名人:2007/08/08(水) 16:38:50 ID:uh3J5+68
ノーベル科学者だって受験に適性あったのは湯川と野よりくらい。しかもともに京大
物理のトモナガは、湯川と同い年ながら学年は一年下
利根川は京大一浪
白川は東工大二浪
田中は東北大一留
小柴は東大一浪
青色レーザーの中村修二は徳島大
フィールズ賞のヒロナカは広島大落ちたのち京大

412 :名無し名人:2007/08/08(水) 16:39:29 ID:4QWYRN61
>>388

> 将棋が強いことが世界中の何よりも価値があると思っている人

> これはもう将棋教の信者だね
> 外野がどれだけまともなことを言っても絶対に意見を変えないね
> いうことは根拠もない支離滅裂 涙を誘う
> 羽生は将棋教の神様だからここの世界で最も優れた神様でないといけないというわヶだ

> 将棋に一生を捧げてもはや取り返しがつかないから
> 将棋教をやめたくてもやめられないのだね

> 将棋はただのゲーム、上手くても何の価値もない

> ってことがわからないんだ 永遠に


「将棋が人生の全てというふうに考えた事は一度もない。」と羽生は昔から言ってるよ。

413 :名無し名人:2007/08/08(水) 16:41:32 ID:xoARIQhe
羽生じゃなくてお前らの事だろw

414 :名無し名人:2007/08/08(水) 16:50:16 ID:xoARIQhe
ID:4QWYRN61

こいつ相当な馬鹿だろw
テスト勉強一度もした事ないで毎回学年10位以内だったらしいが
一学年10人しかいなかったのか?www

415 ::2007/08/08(水) 16:50:18 ID:wTfuVJIT


ーーーーーーーー片上が名人になれば満足ーーーーーーーーーーーーー

416 :名無し名人:2007/08/08(水) 16:52:14 ID:GWJfzolS
中村修二は詐欺師。

417 :名無し名人:2007/08/08(水) 16:52:31 ID:TIXXrXnI
将棋と頭脳や学力って言われてるほどには関係ないと思う。
棋士をみてもそんなに頭脳明晰な人は多くないし、将棋だけが学校の勉強と
両立しにくいものでもない。むしろ子供の時に周囲の大人より強いことで甘やかされて
しまうあまり、勉強なんかせんでもええと馬鹿にする程度の人がプロに
なってしまう傾向があるのでは。子供を棋士にしたくない親は多いよ。

418 :名無し名人:2007/08/08(水) 16:56:34 ID:xoARIQhe
412 :名無し名人 :2007/08/08(水) 16:39:29 ID:4QWYRN61
>>388

> 将棋が強いことが世界中の何よりも価値があると思っている人

> これはもう将棋教の信者だね
> 外野がどれだけまともなことを言っても絶対に意見を変えないね
> いうことは根拠もない支離滅裂 涙を誘う
> 羽生は将棋教の神様だからここの世界で最も優れた神様でないといけないというわヶだ

> 将棋に一生を捧げてもはや取り返しがつかないから
> 将棋教をやめたくてもやめられないのだね

> 将棋はただのゲーム、上手くても何の価値もない

> ってことがわからないんだ 永遠に


「将棋が人生の全てというふうに考えた事は一度もない。」と羽生は昔から言ってるよ。


どこを読んだら羽生に言ってると思うの???
教えて学年10位以内を外した事のないおにーーーちゃんw

419 :名無し名人:2007/08/08(水) 16:57:48 ID:uh3J5+68
学力イコール試験の点数でもないしね

420 :名無し名人:2007/08/08(水) 17:00:34 ID:5U89uAjF
>>401
「BあるいはC判定」って…

浪人ならば勉強しなきゃ!
合格かそれ以降ならば楽しい生活を満喫しなきゃ!

421 :名無し名人:2007/08/08(水) 17:12:10 ID:jF9n3AoR
なんかプロ棋士の勉強量を馬鹿にしすぎなんじゃないの
羽生を「集中力のない落ち着きのない奴」みたいに見てる人もいるようだけど
毎年のように誰よりも多い対局数をこなし1日10時間とか将棋盤の前に座ってんのよ
A級棋士って興味が学校の勉強に向かなかっただけだよ、学校の勉強は我々のような凡人向けだから
凡人向けの問題で満点取れずとも満足してるのが我々凡人
トッププロは凄いと思うね、結論出そうと何時間でも頑張るんだから

422 :名無し名人:2007/08/08(水) 17:13:08 ID:TIXXrXnI
将棋をやったら将棋が強くなる。
将棋を小さい頃から始めたらオジサンをころっと打ち負かすことができる。
それだけだと思う。その道に秀でるだけであって賢くもならなきゃ
礼儀が身につくわけでもない。凸事件や扇子パチパチをみれば一目瞭然。

423 :名無し名人:2007/08/08(水) 17:18:20 ID:yUDb/yoG
自分で学業は普通と言ってるが、羽生にとっての普通は俺らから見たら秀才レベル

424 :名無し名人:2007/08/08(水) 17:22:57 ID:xoARIQhe
お前と比べたらなw
自分を犠牲にしてまで羽生を持ち上げるとはもう涙が出てくるよ…

425 :名無し名人:2007/08/08(水) 17:29:07 ID:OT6kOSY/
f羽生は東京経済大学位なら入るよ
でも 永世名人にもなれないから大したことないよ

426 :名無し名人:2007/08/08(水) 17:41:05 ID:ftHnphZv
米長会長が談笑している相手は、ノーベル賞受賞者を含む
日本の超一流の方々です(もちろん東大・京大等卒)

棋士の「直感」解明へ 理研、富士通、将棋連盟が脳を共同研究
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200708040007a.nwc

スルーしないで下さい

427 :名無し名人:2007/08/08(水) 18:19:14 ID:Kqvu7Muw
>>426
そう。ようは今から研究してどういう結論がでるかどうか。
連盟(米)はしきりに教育に将棋を!とさけんでいるが残念ながら科学的根拠はいまのところゼロ。
ただなんとなく頭脳ゲームだから将棋をやれば賢くなれるかもってレベルなのが現状。

この研究で将棋をしているとき、学習に関連する部位あるいはいわゆる右脳が活性化していることが判明すれば
子供のころに将棋をやることは脳を鍛えるのにいいこと、いう流れになるかもしれない。
(普通の学習とちがって遊びながら(楽しみながら)賢くなれるのならこれほどいいことはない)

ただ、どれだけのサンプル数があれば化学的根拠たるかということや
どういう実験結果にそもそもなるかということはなんともいえないw

428 :名無し名人:2007/08/08(水) 18:22:07 ID:4QWYRN61
>>139天才が公文式を開発って…

頼むから噴飯させないでくれ。

429 :名無し名人:2007/08/08(水) 18:46:28 ID:7L/b0j/J
大成した学者を見てもわかるが試験に強いのと考える力があるのも完全なイコールではない。試験に強いのは回転はいいが軽いのが多い。棋士で言えば千豚。千豚は試験勉強してたら東大に行ってた気がする。

430 :名無し名人:2007/08/08(水) 18:53:44 ID:0dTvAiwd
>>427
「学歴の点では三流会社よりも見劣りする将棋連盟だけど
物凄い人達とお付き合いしてるんだなぁ!」 みたいに思わないワケ?

連盟も気の毒

431 :名無し名人:2007/08/08(水) 18:56:45 ID:tONmbWI2
受験等に必要な学力とは吸収する力
社会に出て必要な能力は生み出す力
そのどちらも問われるのが棋士

432 :名無し名人:2007/08/08(水) 18:58:11 ID:xoARIQhe
痛すぎるwww

433 :名無し名人:2007/08/08(水) 19:01:08 ID:TIXXrXnI
>>431
本来はそうなんだけど、実際に棋士達をみるとどちらも備えてない人が多過ぎるので、
棋士は頭がいいとも社会でやっていけるとも思えないから困るw
羽生を念頭に置くと物凄い将棋脳で天才的だが、他の棋士は平凡な将棋好きが大半だしね。

434 :名無し名人:2007/08/08(水) 19:08:08 ID:xoARIQhe
このスレ他の板にも貼ってくっかw

435 :名無し名人:2007/08/08(水) 19:41:45 ID:Kqvu7Muw
>>430
まったくおもわないw
お互いにメリットがあるから手を組んでるってだけだし。

436 :名無し名人:2007/08/08(水) 19:57:51 ID:AprAGUdN
現役で法政や明治落ちて
一浪して東大受かったなんてざらにいるんだよな
受験なんてそんなもんだよ


437 :名無し名人:2007/08/08(水) 20:45:27 ID:iHQR3S1T
ユトリ世代のカスだけだろ

438 :名無し名人:2007/08/08(水) 21:21:55 ID:V31G0/Hp
つまり学業させたら 先崎>羽生

439 :名無し名人:2007/08/08(水) 21:42:42 ID:GWJfzolS
>>437
空気を濁すなよハゲオヤジが

440 :名無し名人:2007/08/08(水) 21:50:25 ID:TIXXrXnI
>>438
先崎も勉強はトップになれないと思う。小器用なだけのタイプではないか。
長い英文解釈や数学の難問を解きこなして何年も勉強に打ち込む根気が欠けて
いるように見えるから。本を読んだり軽い文章が書ける程度の能力と思う。

441 :名無し名人:2007/08/08(水) 22:01:28 ID:G3eVICKs
>>440
羽生は小器用でさえなかったから話題になってんだろ。
小器用さぐらいあれば羽生みたいに小、中学校で成績中位ってことはない。
実際先崎は小器用なだけで成績上位ではあっただろ。


442 :名無し名人:2007/08/08(水) 22:01:55 ID:Kqvu7Muw
まぁ先崎もそれで飯くえるのだから充分なんだけどな。
とりあえずわかりもしない他人の能力にけちつける前に自分の能力をのばすことを考えた方がいいよ

443 :名無し名人:2007/08/08(水) 22:34:50 ID:xoARIQhe
わかりもしないのに「簡単に東大に入れる」とか言ってるから叩かれるんだろ

444 :名無し名人:2007/08/08(水) 22:40:52 ID:TIXXrXnI
そもそも七冠達成という偉業をやった将棋の現人神の羽生を、
「勉強してたら東大に入れた」ということ自体、将棋を冒とくしてると思う。
将棋が独立した立派な分野だと思われていないからこそ、勉強してたら云々と
比べたりするわけだから。「兄達は頭が悪いから東大」というエライ人もいるが、
将棋に誇りを持てないからそんなツマラナイ言葉を言うのだ。トップが恥じてどうする!

445 :名無し名人:2007/08/08(水) 22:48:40 ID:Kqvu7Muw
トップ(羽生)が恥じてるわけではない。羽生ヲタが過剰に反応しちゃってるだけ

446 :名無し名人:2007/08/08(水) 22:50:41 ID:TIXXrXnI
>>445
トップとは「兄達は頭が悪いから・・」という迷言を吐いた
将棋連盟の長のことです。

447 :名無し名人:2007/08/08(水) 22:54:06 ID:7L/b0j/J
実際の所は夏休みの大学生がネットで勝てねぇからケチつけてんだろ。
社会的に成功をおさめてかつ歴史に名を残した人間と大学生比べる時点で社会人じゃない証拠。


448 :名無し名人:2007/08/08(水) 22:56:23 ID:Kqvu7Muw
「兄達は頭が悪いから東大」

これは主観としてほんとうにおもってたんだろう。(+冗談もはいってるだろうが)
例えばたにーんとこも兄は東大。子供の頃の棋力は兄弟拮抗していたようだし
たにー兄がプロ、たにーが東大になっている未来もあったかもしれない。

449 :名無し名人:2007/08/08(水) 23:08:02 ID:uh3J5+68
タニー兄弟が内藤の指導対局をしたとき、たまたま弟が勝って兄が負け、父親が会場で、兄を人前でしかり、弟を誉めた
それがかなり決定的だったというのが内藤説
ハンデは知らないが、内藤によれば、勝敗はたまたまだったらしい

450 :GIANT ◆31pzozyAE. :2007/08/08(水) 23:30:28 ID:BCyxiWnq
頭良い←→頭悪い、の二律背反で語ることに無理があるんだよ。
この発想自体に無理がある。
超一流数学者でも、買い物の釣り計算の暗算が苦手なヤツがゴロゴロいるんだぜ。


451 :名無し名人:2007/08/08(水) 23:30:27 ID:uh3J5+68
411で江崎忘れてた
江崎は一応東大卒とされてるけど
旧制の時代で、今の大学1・2年にあたる旧制高校は、東大教養学部の前身である一高ではない
つまり純粋な現役東大合格者でノーベル科学賞とった学者はいない

452 :名無し名人:2007/08/09(木) 00:02:54 ID:TIXXrXnI
今までの経験からすると、将棋のトッププロには超難関大学に
余裕で合格するタイプは皆無に近いと思う。両者は別のタイプ
であって例外的に重なるだけで、受験を勝ち抜ける能力はないのでは。

453 :名無し名人:2007/08/09(木) 00:17:38 ID:KofyEfet
一流大出身という学歴がかならずしも就職で有利になるわけでもないしね
社会人として能力を発揮できるか、単なるテストお宅かは、人事は見抜くよ
人生を半分降りる、などの著書で有名な哲学者・中島義道は、東大法学部でてるのに、就職活動数十社うけたのに全部おちたらしい。
たしか全日空とか丸善とか。詳細は著書よんで

454 :名無し名人:2007/08/09(木) 00:44:50 ID:1YJqT8G3
有利は有利だよw
そりゃー京大東大ってだけでいいとこは入れるわけでもないけど
圧倒的に有利なのはたしか。
結局どの大学いこうがそいつはそいつなので、それならいいとこはいっといた方がとくですよ。。
むしろ学歴や資格ってのはひとより優れた能力がない人にこそ役立つんだってのがわからんもんかねー

455 :名無し名人:2007/08/09(木) 01:36:38 ID:Sffh5Xsy
羽生の頭がずば抜けて賢いっての事は誰もが認める
ただ頭がいい=学業ではない
それだけの事

456 :GIANT ◆31pzozyAE. :2007/08/09(木) 01:49:26 ID:zzMPiT20
まあ、エジソンは小学校中退だしな。
大体、学歴うんぬんだとか、偏差値うんぬん、就職うんぬんの世界で生きている人間は、その時点で天才とはほど遠いぜ。
でも、羽生は天才じゃないか。
羽生と東大生、どっちが頭良いかとか比較している人は、ちょっとどうかしているとしか思えない。
比較の対象レベルはともかくとして、やろうとしていることは、マイケルジョーダンと、日体大の学生と、どっちが運動神経が良いか比較するみたいなもんだぜ。
種目によっては日体大の学生のほうが上の場合もあるだろうけど、そんなのマイケルジョーダンにとっては、どうでもよいことだよ。

457 :名無し名人:2007/08/09(木) 01:56:46 ID:n1hhCRxi




で、どうして羽生は勉強できなかったの?




458 :名無し名人:2007/08/09(木) 02:55:11 ID:NotP5j9d
基本勉強は我慢大会だからな

459 :GIANT ◆31pzozyAE. :2007/08/09(木) 04:28:07 ID:zzMPiT20
ほとんど将棋やったことのない東大生に7手詰めぐらいの詰め将棋をみせて、
「東大生なのに、なんでこの程度の詰め将棋ができないんですか?」って聞いても無意味じゃね?

460 :名無し名人:2007/08/09(木) 04:36:37 ID:Ni2o/sGi
>>457
むしろ「どうして羽生が勉強できなかったことに疑問を抱くの?」と聞くべきだろうな

将棋と学業に関係があるなんて、考える方がどうかしてる

461 :名無し名人:2007/08/09(木) 04:58:59 ID:Cesb2blg
勉強ができなかったわけではないだろ
ただ、東大に簡単に入れるほどの頭はないのは事実

462 :名無し名人:2007/08/09(木) 05:11:21 ID:n1hhCRxi
>>461

羽生が偏差値50だったことが一般の棋士の学業成績より著しく低いから話題になってるの。
阪田三吉のような例もあるから、そのタイプの特殊な天才なのかなーと・・・


463 :名無し名人:2007/08/09(木) 05:40:53 ID:Cesb2blg
なに他の棋士と比べての話か?
それは他の棋士に比べて勉強は苦手だったって事じゃねーのw

464 :名無し名人:2007/08/09(木) 05:51:04 ID:n1hhCRxi
>>463

だから、勉強を苦手にしていたプロ棋士っつーのが珍しいから何故?ってなってるの

森内や谷川のように、プロ棋士にさえなっていなければ東大確実だったのにって
担任の先生達が口をそろえて残念がるような例はむしろ普通だからスレは立たない。


465 :名無し名人:2007/08/09(木) 05:57:04 ID:NotP5j9d
なにそのプロ棋士にさえなっていなければ東大確実ってーのは

466 :名無し名人:2007/08/09(木) 06:09:11 ID:n1hhCRxi
>>465

担任の先生達の証言

お前、そんな普通のエピソードも知らねえのか?

つか、お前「谷川vs羽生100番勝負」みたいな
将棋ファンとして(特に羽生ヲタとして)必須の棋譜集も並べてない低級だろw


467 :名無し名人:2007/08/09(木) 06:14:22 ID:Cesb2blg
>>464
だからべつに苦手にしてたわけじゃないだろって言ってんのw
そういうとまた他の棋士と比べる無限ループか?w




468 :名無し名人:2007/08/09(木) 06:15:06 ID:7opsKdJL
頭がいいという言い回しは明治以後なんだよな
だから学歴という魔術的装置といっしょに生まれた言葉なんだな
高学歴=頭が良いでいいんじゃないの

では頭が良いとう不健康な言葉が何を表わすか
小林秀雄もよくわからないと言ってるから
これからは使うのやめて、高学歴と言うようにすればいいんだよ
馬鹿利口は江戸時代からあったそうだから
高学歴だけど馬鹿とか低段だけど利口とか
突撃は高段だけど魯鈍で人格低劣とか
具体的にはっきり言うようにすればいいんだな

江田五月は東大法学部首席だけどオヤジの作った党つぶして
二度と国政に戻りませんといって出た岡山知事選にも負けて
オメオメ国会議員に戻ってきた大馬鹿だとか


469 :名無し名人:2007/08/09(木) 06:16:48 ID:Cesb2blg
>>466
棋力なんか関係あるの?

>つか、お前「谷川vs羽生100番勝負」みたいな
将棋ファンとして(特に羽生ヲタとして)必須の棋譜集も並べてない低級だろw

将棋ファンとして必須だってw
俺は将棋は好きだが並べた事ないな


470 :名無し名人:2007/08/09(木) 06:24:01 ID:n1hhCRxi
>>467

棋士なんだから棋士のなかで比較しないでどうするよ
素人と比べて武者野は鬼のように将棋が強い! とかいちいち驚くのか?

誰も調べた訳じゃないが、プロ棋士で学生時代の学業偏差値が60切ってた奴は珍しいだろ
ところが羽生は50だろ
高校中退だろ
プロ棋士としては結構珍しい例だろ
しかも現役最強棋士がそれなんだから、話題になっても不思議はないだろ

それとアンタ、無限ループという言葉の使い方間違ってる



471 :名無し名人:2007/08/09(木) 06:31:45 ID:n1hhCRxi
>>469

だったら少なくとも羽生に関係するスレには頭つっこむなよ
話がとんちんかんで恥かくだけだぞ


羽生をハニューって読む奴が、将棋ファンですがなにか?

472 :名無し名人:2007/08/09(木) 06:32:21 ID:Cesb2blg
じゃあ>>463で言ったろ?
将棋の強さ=学業成績じゃないんだって

>素人と比べて武者野は鬼のように将棋が強い! とかいちいち驚くのか?

なんでこういうアホ発言が出来る?w
将棋のプロ?と素人の将棋の強さを比べるのと
羽生と他の学生の学業成績を比べるのは一緒の事なのかw


473 :名無し名人:2007/08/09(木) 06:35:37 ID:Cesb2blg
>羽生をハニューって読む奴が、将棋ファンですがなにか?

初めて知った
将棋好きだけど、今後もハニューと読むつもりはないw



474 :名無し名人:2007/08/09(木) 06:36:09 ID:NotP5j9d
サッカー選手にいなかったか?

475 :名無し名人:2007/08/09(木) 06:37:47 ID:Cesb2blg
いた
しかし羽生をハニューと読んでる奴を見た事ない
俺はまだ将棋ファンと会った事はないという事か

476 :名無し名人:2007/08/09(木) 06:39:31 ID:n1hhCRxi
>>472

アンタの日本語意味ワカンネ

文章の最後がwで終わる人なの?


477 :名無し名人:2007/08/09(木) 06:42:22 ID:n1hhCRxi
>>473アーンド>>475

アンタの読解力壊滅的!

むしろアッパレ!



478 :名無し名人:2007/08/09(木) 06:42:28 ID:NotP5j9d
羽生市もあるな
ハブのほうがマイナーくさー

479 :名無し名人:2007/08/09(木) 06:50:06 ID:Cesb2blg
羽生をハニューって読む奴が、将棋ファンですがなにか?

しかしよくこんな発言出来るなw


480 :名無し名人:2007/08/09(木) 06:54:16 ID:n1hhCRxi
>>479

その「奴」っていうのが君(ID:Cesb2blg )を指してる所までの理解はとりあえずOKですか?
OKの返答があれば、次に文の後半を噛み砕きますけど・・・・


481 :名無し名人:2007/08/09(木) 06:55:07 ID:KofyEfet
470よ。ハブより学校のテストが苦手だった棋士、普通にいるんだが
中卒や定時制高校はあたりまえ。ハブは中退したとはいえ一度は平均レベルの昼高校いったし
だからといって棋士の仕事の価値はかわらない

482 :名無し名人:2007/08/09(木) 06:56:04 ID:n1hhCRxi


「ID:Cesb2blg は何故学業がさえなかったのか?」




483 :名無し名人:2007/08/09(木) 06:56:22 ID:Cesb2blg
いや、わかりませんけど、とりあえずOKで次に行ってください

484 :名無し名人:2007/08/09(木) 06:57:55 ID:Cesb2blg
>>482
そういうくだらない事して逃げないでね
じゃあとりあえず>>480のあとの説明お願いします

485 :名無し名人:2007/08/09(木) 06:58:23 ID:n1hhCRxi


「ID:Cesb2blgは何故こんなに馬鹿なのか?」



486 :名無し名人:2007/08/09(木) 06:59:09 ID:JzdaS7A5
羽生って高校中退なの?
卒業してると思ってたけど

487 :名無し名人:2007/08/09(木) 06:59:23 ID:Cesb2blg
それと俺がいつ羽生をハニューと呼んだのかの説明もよろしくね

488 :名無し名人:2007/08/09(木) 07:00:23 ID:Cesb2blg
>>485
そうやって逃げないでね
じゃあ精一杯の説明よろしく

489 :名無し名人:2007/08/09(木) 07:12:02 ID:n1hhCRxi
>>486
普通の通学する高校は中退して、あとから通信制で高卒の資格を取ったというのが正確。
だから法的には高卒が正しいんだけど、面白いから中退でもいいだろ。
全日制高校中退っていちいち書くのも面倒だし。
でも、クレーム来たら嫌だから今後は全日制の3文字を入れようかな。
ダルビッシュの子を身ごもったサエコとかいうタレントが現役早稲田大生というのを
売りにしてるが、あれ通信制らしいし、
通信制の扱いは法的にはそうなんだろうけど、世間の目には微妙だね。

490 :名無し名人:2007/08/09(木) 07:14:53 ID:n1hhCRxi
>>487

呼んでねーよ、アホか!


491 :名無し名人:2007/08/09(木) 07:16:01 ID:Cesb2blg
なにこの馬鹿w
クレームだってw

おい、逃げないで早く説明しろよw

492 :名無し名人:2007/08/09(木) 07:16:45 ID:n1hhCRxi
>>483

分かれよ!


493 :名無し名人:2007/08/09(木) 07:19:35 ID:n1hhCRxi
>>491

読めよ、低脳!


494 :名無し名人:2007/08/09(木) 07:19:59 ID:Cesb2blg
>>486>>489の説明を見ただけでID:n1hhCRxiが相当なアホだと気付いたことだろう

「高卒が正しいんだけど、面白いから中退でもいいだろ。」
「クレーム来たら嫌だから今後は全日制の3文字を入れようかな。」

なんでこんな発言ができるのかw


495 :名無し名人:2007/08/09(木) 07:39:25 ID:n1hhCRxi

ID:Cesb2blg は将棋ファンなら誰でも知ってそうな羽生や森内や谷川の学生時代の
エピソードを知らなかったことを自らさらして恥ずかしさで顔真っ赤なんだろ?
それはいい。
そういう失敗は人生によくあるこっちゃ。
しかし、羽生スレ(ここも一応羽生スレだろうから)に進んで書き込みしてて、
実は「谷川vs羽生」の前文の立ち読みさえした事がなくて、
読んでませんが知りませんが将棋ファンですがなにか?という子供のような開き直り、
これはいただけません。
しかも、それに続くだだっ子のような粘着。
少しは、恥というものを知るべきです。
棋力が低級なのがいかんような煽りを入れたのは俺も意地悪だった。
棋力を必要とするスレではないんだから。
しかし、このスレは羽生の学業とかいうB級ゴシップスレなんだから、
エピソードやゴシップに無知なのを開き直っちゃいかんでしょう。
なんちゃって。



496 :名無し名人:2007/08/09(木) 07:55:27 ID:KofyEfet
普通制高校を中退して、通信制高校にはいりなおした

497 :名無し名人:2007/08/09(木) 07:56:45 ID:n1hhCRxi

ID:Cesb2blg君は棋譜並べなんかせんでいいよ。
棋力が高い必要もないよ。
羽生、森内、谷川のような大名人の子供時代のエピゾードなんかは
将棋関係の書物にはしつこいくらいに載ってるわけで、
例えば「名人森内俊之小伝」なんかは田舎の本屋にもほぼ必ず並んでいる
NHK講座のテキストに現在連載中なわけで、
本を読むのが苦手なら2ちゃん将棋板を上からざっと斜め読みしてみればいいわけで、
将棋ファンを名乗って書き込みをするにはちょっと早するんじゃないの。
羽生をハニューと読む馬鹿っていうのは、そういうニワカすぎる君のことを指して言っています。
まあ、おとなしい態度のふつうの子になら何も言わんけどね。
かしこ。




498 :無法君:2007/08/09(木) 07:57:24 ID:aYgK9fbV
おっ巣!俺は、将棋倶楽部24掲示板の暴れん坊無法君だぜ
さとる元気にやっているか?俺はお前と相撲で勝負したいよ。
hagechobin死ね hagechobin死ね
ちなみに俺の本名は、無法太郎です。


499 :名無し名人:2007/08/09(木) 08:10:14 ID:Cesb2blg
>>495
>>465のID見てみw

>>497
きみは強いの?

>羽生をハニューって読む奴が、将棋ファンですがなにか?

>羽生をハニューと読む馬鹿っていうのは、そういうニワカすぎる君のことを指して言っています。

www
誰も読んでねーしw
ハニューって読む奴が将棋ファンなんだろ?

そんでキミはどのくらい強いの?
もちろん羽生をハニューって読んでる将棋ファンなんでしょ?w


500 :名無し名人:2007/08/09(木) 08:29:36 ID:Cesb2blg
>>495
>>465と俺を同じ人間と勘違いしてた事に気付いて顔真っ赤にしてんのか?あん?w

501 :名無し名人:2007/08/09(木) 08:44:31 ID:EDvuUoQp
≫1           それは単細胞だから

502 :名無し名人:2007/08/09(木) 09:16:20 ID:Q3OwN0k8
片上は将棋が弱かったから、東大という保険に入った。
羽生は中学生で棋士になって、勝ちまくった為に勉強するヒマもなかった。

503 :名無し名人:2007/08/09(木) 09:45:39 ID:04iIz4fT
糸谷は京大うかる空気をもってたのに残念だったな。
一浪して学業に打ち込めば入れただろうが、まぁプロ棋士になったのだから
阪大でもよいってとこか。

504 :名無し名人:2007/08/09(木) 10:15:36 ID:KofyEfet
502 片山が大学受験勉強に力をいれたのは、おなじ森門下の山崎の影響。山崎は片山より商談早く、将来有望視されてたが、学業しない将棋一徹タイプだった

505 :名無し名人:2007/08/09(木) 10:38:19 ID:6LgKTkfd
>>504
片山って書くのは頭悪い証拠

506 :名無し名人:2007/08/09(木) 16:56:41 ID:ra7JF+4z
単に勉強は好きじゃなくてやる気が出なかったんじゃないの。
本気出したら楽勝で東大入ると思う。

507 :名無し名人:2007/08/09(木) 17:25:05 ID:oPVxm0lD
ガキのケンカが止まらねーな

508 :名無し名人:2007/08/09(木) 18:08:10 ID:Sffh5Xsy
谷川は無茶苦茶頭よかったらしいよ
神戸の須磨区出身の俺は色々谷川の話を聞いた
滝川中学高校、板宿駅の外れにある神戸を代表する文武両道の名門男子校(灘、甲陽に比べたら落ちるが)なんだが
そこの卒業生みんな谷川を誇りに思ってる
少なくても神戸では谷川は羽生以上に神格化されてる

509 :名無し名人:2007/08/09(木) 18:36:17 ID:70Q3hHGQ
その情報でなぜ無茶苦茶頭よかったと言えるのか?

510 :名無し名人:2007/08/09(木) 19:01:23 ID:Sffh5Xsy
>>509
なんか今でいうIQサプリみたいな問題あるじゃん
偏差値とかじゃなく頭の回転力を求める問題
エクレーションでそういう問題をチームでやったんだが
谷川がいたチームだけぶっちぎりだったらしい
先生もびっくりしてたみたい
そのほかいっぱい学生の頃の谷川の頭の良さを語るエピソードを聞いた

511 :名無し名人:2007/08/09(木) 19:38:42 ID:6LgKTkfd
>>510
エクレーションだけでお腹いっぱいです

512 :GIANT ◆31pzozyAE. :2007/08/10(金) 06:48:48 ID:SGKh8VQC
>>468
>頭がいいという言い回しは明治以後なんだよな
>だから学歴という魔術的装置といっしょに生まれた言葉なんだな

へえ。これは興味深い話だね。
ソースみたいなのはあるかい?

513 :GIANT ◆31pzozyAE. :2007/08/10(金) 06:53:58 ID:SGKh8VQC
>>506
>本気出したら楽勝で東大入ると思う。

まあ、本気出した時点で、それは楽勝とは言わないけどな(笑)

514 :名無し名人:2007/08/10(金) 07:40:02 ID:Fqdet6Rh
>>512
小林秀雄の初期の評論に出てたから
彼がその方面の専門家ではないけど根拠はあるだろ

515 :名無し名人:2007/08/10(金) 09:40:35 ID:z/1VCHAf
>>513
同感。将棋のプロを目指していても学校に行ってる期間は勉強が占める割合は
多いわけだから、勉強時間が少なくても好成績を上げるようにするのが「優秀」な
人だろうに。トップでなくても上位にはいけるはず。羽生は真ん中だったからやれば
東大楽勝というのはないな。受験上位校に羽生タイプは殆どいないし。

516 :名無し名人:2007/08/10(金) 10:18:37 ID:EL/xQ82R
ジャイアンは言葉の使い方を言ってるんだろ






517 :名無し名人:2007/08/10(金) 13:46:20 ID:StM2lVtA
>>513
本気出したら、点数とかキャパ的に楽勝、つまり入試
とかはぎりぎりじゃなくトップレベルで入学できるか
なってこと。
言葉が足りなかった、すまん。

>>515
想像やけど、学校でも将棋のことばっか考えてたん
じゃないんかな。

518 :名無し名人:2007/08/10(金) 15:15:43 ID:zRo/CVde
将棋界で一番頭が良いのは谷川、森内

519 :名無し名人:2007/08/10(金) 15:35:11 ID:EL/xQ82R
>>517
>想像やけど、学校でも将棋のことばっか考えてたん
じゃないんかな。

こんな事言い出したらキリがないんだってw
現実として出来なかったわけだからな
なんでそこまで羽生をなんでもできる人間だと思い込みたいんだよw


520 :名無し名人:2007/08/10(金) 16:16:00 ID:z/1VCHAf
学校にいる間中、試験で評価されたり授業中に指されてワカリマセンと答えたり
するのは結構きついから、勉強はプロ入り云々に関らずやれる人はやると思う。
現代は超学歴社会だから、どの分野に進もうとも勉強は出来る方がいいからね。

521 :名無し名人:2007/08/10(金) 16:33:15 ID:PQ4WDcIF
一般論としては学歴社会だから勉強ができるにこしたことはないというのはなりたつが、
一芸に秀でてそれで飯をくえるやつには全くあてはまらない。
学歴というのは、無能な人間にこそ役立つもの。。バカとブスは東大へ行け!というのは正しい。

522 :名無し名人:2007/08/10(金) 16:42:46 ID:EL/xQ82R
必要ないと思ってるなら「簡単に東大に入れる」とか言う必要もないねw


523 :名無し名人:2007/08/10(金) 16:54:59 ID:PQ4WDcIF
ないよ。いってるの俺じゃないし。
ただ東大は別にそんなにかしこくなくてもいけるから、羽生もやりゃーいけんだろーなーとはおもうけどね

524 :名無し名人:2007/08/10(金) 16:58:01 ID:EL/xQ82R
そんなにかしこくなくてもいけるならキミにも行けるかもねw
「本気出したら〜出来る」とか「将棋にかけた時間を〜に回したら〜できた」
とか言うのって恥ずかしくないのかな

525 :名無し名人:2007/08/10(金) 17:00:26 ID:z/1VCHAf
将棋で食って行けるんだから勉強なんて意味ないね、という人がいるけれど、
羽生本人はそう思ってなかったでしょうね。勝気だからきっとできたら勉強でも
トップクラスになりたかったと思うよ。どうでもいいなら通信で卒業しないだろうし。

526 :名無し名人:2007/08/10(金) 17:16:55 ID:PQ4WDcIF
羽生がどうおもってたかどうかは羽生にしかわからんよ

527 :名無し名人:2007/08/10(金) 17:22:01 ID:EL/xQ82R
良い成績取れるのに取らない奴なんかいるのかw
塾に通ってても成績は良くなかったというのが現実なんだよ
目を覚ませw

528 :名無し名人:2007/08/10(金) 17:24:40 ID:iJK+HNku
米長は授業中に詰め将棋といてても,勉強はできた。それに比べて(ry

529 :名無し名人:2007/08/10(金) 17:29:06 ID:E5WMhLHq
羽生にしろ米長にしろ素質だけ言えば当然東大は合格できると思う
しかし現実は合格してない
勉強の道以外に容易く自分がトップになる道を見出せたから、だろう
そしてそれはとても賢い選択
しかるに凡人の我々は勉強でトップは取れず将棋もトップは取れない
そして己の道を見出せず迷い続ける

正しい進路は己が一番になれる進路
それを見出せた人は幸福
学業でトップを取るのは将棋のトップになるよりずっと難しい
当たり前のこと 真に賢く幸せになれる羽生は実に幸せなひと

530 :名無し名人:2007/08/10(金) 17:39:36 ID:PQ4WDcIF
ちなみに俺は国立医学部現役合格だが、将棋をガキんときからやっててもプロになれる自信はあんまりない

531 :名無し名人:2007/08/10(金) 17:54:03 ID:E5WMhLHq
底辺で合格したのならそれほど凄くもないから
特別枠や推薦枠でも入れるし

532 :名無し名人:2007/08/10(金) 17:54:17 ID:x8JJU1b2
医学生が将棋なんかスルナ ダセー

533 :名無し名人:2007/08/10(金) 18:17:47 ID:o42xwRr7
>>527
こいつが一番、頭良くなさそ〜な、ガキ臭〜い雰囲気を醸し出してるぞ

534 :名無し名人:2007/08/10(金) 18:24:31 ID:PQ4WDcIF
別に凄くはねーよ。京農ぐらいの偏差値はあるけど
自分にそこまで才能をかんじなかったから資格職を目指したってのもあるし

まぁそういう俺から見れば将棋で億稼げる才能は普通にうらやましい。
羽生といわずB1級でもいいから変わってほしい。医者の労働条件悲惨だしorz

535 :名無し名人:2007/08/10(金) 19:13:03 ID:otZas5CK
将棋だって殆どが悲惨だからw

羽生は医者の世界で言うとこの単なる医者じゃないぞ
TOP中のTOPだからな


536 :名無し名人:2007/08/10(金) 19:23:54 ID:z/1VCHAf
>>529
八十歩くらい譲って羽生が東大級の素質を有してたとしよう。
将棋を生業にするのに学問はいらんと思ったとしても、まだ卵にも
なっていない小学生の段階でも勉強はイマイチだったんだから、その理屈は
当てはまらない。プロ入りが射程に入ってから成績が伸び悩んだならともかくw

537 :名無し名人:2007/08/10(金) 20:17:16 ID:PQ4WDcIF
>>535
自由時間が多いってだけでもそうとううらやましいよw

538 :名無し名人:2007/08/10(金) 20:18:28 ID:PQ4WDcIF
高校受験からのびるやつもいれば、大学受験で覚醒するやつもいるよ。

539 :名無し名人:2007/08/10(金) 20:18:43 ID:StM2lVtA
将棋で食べていこうって言う打算的な考えじゃなくって、
単に将棋が大好きだったから勉強そっちのけで将棋ばっか
りやってたんじゃないの。

540 :名無し名人:2007/08/10(金) 20:24:42 ID:PQ4WDcIF
小学生名人戦で優勝するぐらいだからそうとう将棋にあけくれていたんだろーなーと想像はつくな。

541 :名無し名人:2007/08/10(金) 20:25:15 ID:z/1VCHAf
>>538
そういう例外的な人を言ってるんじゃないでしょ。将棋やらなきゃ羽生は東大楽勝だった
ということに異論を唱えてるわけだから、高校三年まで勉強イマイチで急に大躍進っを
遂げるような稀な例をもってくるのはいかがなものか。羽生は勉強は普通クラスだろうね。
将棋をやってたから勉強がおろそかというような人を秀才とはよばないよ。

542 :名無し名人:2007/08/10(金) 20:29:19 ID:PQ4WDcIF
東大についての認識に個人差ありすぎ。
楽勝とまでいうきはないが、普通の人で入れるレベルだよ所詮大学受験は
学部さえ選ばなければね。東大理V、京大医学部この二つは正直
努力だけでは超えられない壁を感じた。(浪人してもとどかねーなぁっていうね)

だから羽生が東大にはいれたとしても、ふーんぐらいにしかおもわないし
片上が東大卒だからといって超一流棋士になるともおもわない。

543 :名無し名人:2007/08/10(金) 20:31:34 ID:PQ4WDcIF
ちなみにはるかに俺より才能があるな、とおもってた奴が同期にいたがネトゲにはまり
成績ははるかに下になった奴がいた。所詮試験勉強というのは勉強時間がかなりものをいう世界・・・

544 :名無し名人:2007/08/10(金) 20:34:37 ID:z/1VCHAf
>>542
普通のひとでも入れるってことはないと思う。もしそうなら一生懸命勉強しても
高校の途中から成績が伸び悩む人の説明がつかない。高二の夏頃までは秀才だったのに、
以後はやっても伸びないなんて、ありえないだろ。受験勉強にも適性があるようで、
ガリガリやれば受かるものではないようだ。羽生は学業はごく普通のタイプだと思うよ。

545 :名無し名人:2007/08/10(金) 20:41:25 ID:PQ4WDcIF
やり方がわるいか、やってる時間がすくないのか、普通じゃないほどバカなのかどれかかな。
普通というのをどこに設定するのかにもよるけどな。

棋士ってのの脳みそは明らかに普通レベルより上。思考速度とか集中力、記憶力も含めね
だから棋士が学業ができてもなんら不思議じゃない。と思ってるわけだ。

546 :GIANT ◆31pzozyAE. :2007/08/10(金) 20:43:54 ID:YcELE6iu
>>541
>将棋をやってたから勉強がおろそかというような人を秀才とはよばないよ

まあ、羽生の位置づけは秀才ではなくて、天才だしなあ。
でも、小学校のテストの点が冴えないといっても、学はちゃんと身につけてるじゃん。
羽生の本を読んでる限り、きちんとした内容の、キレイな日本語の文章を書いてると思うけどね。
原稿用紙四枚ぐらいの長さでも、なんだかよくわからない文章になってしまうのが普通の人だし。
校正の人間が細かい部分をなおすにしても、ちゃんとした内容のある本を一冊書けるなんて人は、圧倒的に少ない…、というか中卒だとかでそういう人は、よほど特殊な例をのぞけば、ほぼいないんじゃないかと思う。
大学生でも、書けない子はたくさんいるよ。
大抵は、ただの日記みたいになるんじゃないかな。




547 :名無し名人:2007/08/10(金) 20:45:16 ID:PQ4WDcIF
それはゴーストライターが・・・

548 :GIANT ◆31pzozyAE. :2007/08/10(金) 21:05:48 ID:YcELE6iu
>>547
その点はなんともいえないな。
でも、ゴーストでなかったとしたら、相当なもんだと思うよ。
シンプルで、余計な装飾のない、キレイな文体だと思う。

また、インタビューなんかで喋ってる内容とも、特に大きな隔たりは感じなかったな。
著作と本人のコメントの内容に、首尾一貫した思考があるというか。


549 :名無し名人:2007/08/10(金) 21:09:43 ID:PQ4WDcIF
基本的にああいう本はインタビューをゴーストがまとめるってのが多いと思うよ
最近だと魔王があけっぷぴろげにぶっちゃけてたけどさ。
指摘のとおりそうとうちゃんとした文章になってるわけで文章の素人だとあーはいかないもんよ

550 :GIANT ◆31pzozyAE. :2007/08/10(金) 21:20:28 ID:YcELE6iu
>>549
やっぱ、ゴーストなのかね?
オレも、論文で250枚だとか書いたことあるけど、量を書くだけでもかなり大変なんだよね。
読み返すと、とても上手い文章とはいえないパーツが、そこらへんに残ってるし。

一冊の本になる原稿の量というと、それより多い。
色んなホームページを見ても、素人の長い文章は、大抵破綻してるよね。
それが普通だと思う。

これはあくまで、もし、ゴーストでないなら…、っていう仮定の話にしかならないね。

551 :名無し名人:2007/08/10(金) 21:24:32 ID:PQ4WDcIF
うん。羽生の文章力をもって羽生凄いというのは、破綻してると思う。
まぁだからといって羽生バカといえるわけでも全然ないので。

552 :名無し名人:2007/08/10(金) 21:27:07 ID:PQ4WDcIF
昔、SODのがなりがHPで素人と問答をやってたんだけどその文章が相当うまかったんだわ。
でも最後ゴーストだと白状してたw
もちろん内容に関しては本人が言ってるのをライターが文章化してるんだから
内容に関してはがなりさん自身の考えといっていいんだけど、そりゃープロはうまいよねって思ったよ。

553 :GIANT ◆31pzozyAE. :2007/08/10(金) 21:31:57 ID:YcELE6iu
(笑)
まあ、このスレで、「学業 イコール テストの点」みたいなノリがあったから。
オレとしては、単に、それ以外の視点も提示したかっただけなんだ。



554 :名無し名人:2007/08/10(金) 21:34:21 ID:PQ4WDcIF
今みてきたらまだサイトがのこってたw
http://blog.livedoor.jp/sod/

でも該当の「ゴーストであることを告白したエントリ」がちょっとみつからない。
消したのか埋もれてるのか。。

555 :名無し名人:2007/08/10(金) 21:38:14 ID:z/1VCHAf
もし、小学校の低学年の時に友人に将棋を誘われなかったら?
羽生君はどういう人生だったでしょうと想像してみた(思いっきり余計な御世話だw)
おそらく塾に熱心に通って勉強して、そこそこの中高に入ったのち
明治大学に合格して、まじめな大学生活を送る絵が浮かんだ。

556 :名無し名人:2007/08/10(金) 22:00:16 ID:PQ4WDcIF
将棋にであって大正解だな
俺もこれでは誰にも負けないっていう才能が欲しかったよ

557 :GIANT ◆31pzozyAE. :2007/08/10(金) 22:10:28 ID:YcELE6iu
そんな、せつない話はやめろよ(笑)

558 :名無し名人:2007/08/10(金) 23:08:26 ID:PQ4WDcIF
まぁなんというか、いいたいのは学歴ってのは凡人の味方だってことです。
国家資格もそう。
おれだって100%の自信があれば理学部いって紙と鉛筆だけで勝負する人生を送りたかったさー

559 :GIANT ◆31pzozyAE. :2007/08/10(金) 23:13:15 ID:YcELE6iu
100パーセントの自身があるヤツなんていねえよ(笑)

560 :GIANT ◆31pzozyAE. :2007/08/10(金) 23:22:28 ID:YcELE6iu
×自身→○自信


561 :名無し名人:2007/08/10(金) 23:33:10 ID:PQ4WDcIF
なんつーか見切ってしまったんだよ。もちろんいったらいったでたのしい人生だったかもしれんけど
周りに本物がいたからよけいにね。
俺ごときがいうのはあれだけど芹沢さんという人の気持ちはなんとなくわかる。

562 :名無し名人:2007/08/10(金) 23:34:01 ID:PQ4WDcIF
そういう意味では羽生世代の脇役達ってのはすごい心境だったんだろうなぁと思う。。

563 :名無し名人:2007/08/10(金) 23:42:25 ID:z/1VCHAf
>>562
むしろ佐藤なんかは羽生と同時代で共に将棋を極められることを
幸いに感じられたんだと思う。天才の近くに居られることを幸せと
感じるか、サリエリみたいに嫉妬に狂うかは人品によるんだね。

564 :名無し名人:2007/08/10(金) 23:54:46 ID:3QXBZvgG
羽生に絶対に勝てないわけではなくて
ライバルとして勝ったり負けたりしてるんだから
佐藤も森内も嫉妬に狂いやしないだろw

羽生7冠時代のタニーはそんな心境だったかもしれないけどw

565 :名無し名人:2007/08/11(土) 00:05:47 ID:y5e6X4Xo
>>564
鋭いね。タニ―との比較で書いてみたのを見抜かれたとはw
羽生の天才性を早く認めてしまった方が、楽に自分の将棋人生を
歩めることは確かだが、タニ―は葛藤が強すぎて全盛期を短くしたと思う。

566 :GIANT ◆31pzozyAE. :2007/08/11(土) 00:12:51 ID:OT1BU0OY
>>565
羽生がいるから、どうしてもかすんでしまうけども、谷川は天才と呼ぶには値しない人間なのだろうか??
仮に、羽生がマラドーナだとしたら、タニーもバッジョとか、そういうレベルだったりするんじゃないの??


567 :名無し名人:2007/08/11(土) 00:26:53 ID:y5e6X4Xo
>>566
タニ―が将棋史に名を刻む名棋士であることは疑いないと思うけど、羽生はモノガチガウのではないか。
はじめは「何だこれ」と理解できなかった羽生の強さが、天賦の才によることを悟った瞬間から、
悲劇が始まり、タイトルを明け渡すことになった。気づいてみれば敵は羽生だけじゃなかった・・・

568 :名無し名人:2007/08/11(土) 01:17:49 ID:viNKPtw6
こいつらはなんでこんなに痛いんだ?w
最初はネタで言ってると思っていたがどうやらマジのようだな


569 :名無し名人:2007/08/11(土) 01:23:54 ID:UosqHtJP
ゴーストでない??
オマエらもう、忘れたのか。羽生の「勃起力」の盗作事件。
羽生が自分で書いたのなら、盗作で大問題だったが、谷川の「集中力」も羽生の「勃起力」も
同じゴーストライターが書いたために起こったことで決着ついたじゃないか。

570 :名無し名人:2007/08/11(土) 01:29:14 ID:TGoC+cPk
羽生は「勃起力」なんて本を出してたのか。
本屋で探してみるよ。
ありがとう。

571 :名無し名人:2007/08/11(土) 01:50:28 ID:TdLzE1xX
  ウンコタイトルホルダー ヨチハル ピーンチ 
      
 
+   + 王位      王座     王将
        ∬ ∬    ∬ ∬    ∬ ∬  +
   +     人      人      人     +
       (__)    (__)    (__)
  +    (__)   (__)   (__)     +
.   +   ( __ )  ( __ )  ( __ )  +
      ( ´∀`∩ (´∀`∩) ( ´∀`)
 +  (( (つ   ノ (つ  丿 (つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ  ( ヽノ   ) ) )
       (_)し'  し(_)  (_)_)



572 :名無し名人:2007/08/11(土) 01:59:16 ID:R4KfcOoE
質問があります

「王位、王将、王座」は羽生で、「棋王、棋聖」は佐藤になってますが「王」と「棋」がつくタイトルがうまくまとまってるのはなぜですか?
狙って取れるものではないと思います

573 :名無し名人:2007/08/11(土) 02:11:25 ID:fgUlRtwK
そもそもタイトルって何がちがうん?

同じ将棋をさすだけなのにwww
対極回数だけやんwww

574 :名無し名人:2007/08/11(土) 09:30:14 ID:YhwevQSw
>>546
羽生が高校生の頃に近代将棋で連載していた自戦記は面白かったよ。
若きエース勝負の記録、だったかな。
この頃にゴーストライターを使うことはないだろうし、
ちょっと変わった文体だったから間違いなく本人が書いていただろう。

今はあまり自分で書くことはないのかもしれないけど、
もともと文才はある人だと思う。

575 :名無し名人:2007/08/11(土) 09:54:43 ID:4AGaM3tx
羽生の講演会とかはどーなんだろうね。おもしろいんだろうか。
テレビにでてくる羽生のしゃべりは悪くはないが「ええ、ええ」が多すぎるのが気になる。
英語でいうと「you know」を随所にいれるみたいなね。それってあんまりいいことじゃないんだよね。

576 :名無し名人:2007/08/11(土) 11:00:31 ID:4PQCpfdf
>>575
講演会:「私には夢がある」
http://blog.goo.ne.jp/tiger3916/e/c2ca1f5ba52c4a4a33b7be2c12b9894f
http://blog.goo.ne.jp/tiger3916/e/37f75f5950d6fb33dc0c817434de7192
http://blog.goo.ne.jp/tiger3916/e/ebe6a310065dc9423b21413eb1ba48ae

講演会:「現代的な決断力とは」
http://blog.goo.ne.jp/tiger3916/e/8922791194b19c588f1c2681cd76f88b
http://blog.goo.ne.jp/tiger3916/e/69dd00a9260c0b5cbc0014d573e07892

577 :名無し名人:2007/08/11(土) 11:19:21 ID:Mun39JH8
「俺テトリスの世界チャンピオンだけど、将棋やっててもプロ棋士になれたよ」

こんなこと言う奴がいたら「じゃあやってみろや!なれるわけねーだろ!」と
言われるだろう。同じことで、人には適性ってものがあるからある分野の一流が
他分野の一流になれるとは限らない。

578 :名無し名人:2007/08/11(土) 11:36:05 ID:Mun39JH8
羽生はただ単に全く進学に興味がなかっただけだろうけど、米長は大学受験を
経験してるんだよね(中大商学部)。だから進学する意志はあった。そんで「兄は
馬鹿だから東大に行った」て言うくらいなら、じゃあ何でお前は何で軽く東大に
受からなかったの?って思うね。遊びながら東大に受かってしまう天才もいる
わけだが、お前はそうじゃなかったの?ってw

東大卒でプロ野球入りした松家(横浜)なんかは、野球部で毎日何時間も練習して、
エースとして県大会決勝まで登りつめた。そして高3の夏に引退してから受験勉強を
開始して、なんと東大に現役合格。

「馬鹿がいく東大」って大口叩くならこれくらい軽く合格してほしいねw

579 :名無し名人:2007/08/11(土) 11:48:33 ID:viNKPtw6
まあ、痛い羽生オタ達はビッグローブの「王者の素顔」を見るといいよ。
羽生自身は自分や自分生き方に自信を持ってるからああやってちゃんと言えるのだろう
それに引き換えオタ達は…

580 :名無し名人:2007/08/11(土) 11:50:40 ID:VWbwQU+e
「兄は馬鹿だから東大に行った」って言ったのは米長の母親だよ
本人が大口叩いたんではなく母親が息子たちを評した言葉
どちらに対しても優しいことばだ

581 :名無し名人:2007/08/11(土) 12:01:01 ID:Mun39JH8
>>580
芹澤の言葉という説もあるんだな。真意はわからないが、本人が発言してたとしても
何ら不思議じゃない。あいつは人として終わってる。瀬川プロ編入試験のときなんか
「瀬川君の合否なんかどうでもいい。将棋の広報活動が成功したことに満足」などと
ほざいていた。米長は棋士としての功績は素晴らしいが、人格は腐っている。

582 :名無し名人:2007/08/11(土) 12:06:54 ID:viNKPtw6
確かに腐ってるかもw

583 :名無し名人:2007/08/11(土) 12:23:31 ID:4AGaM3tx
でもそういう糞人格の強豪も欲しいなーとおもうw

584 :名無し名人:2007/08/11(土) 12:29:15 ID:7CWtKbjN
将棋する奴はクソ人格ばっかり(笑)

585 :名無し名人:2007/08/11(土) 12:29:30 ID:4AGaM3tx
羽生の講演会読んだ。サンクス。
興味深かったのは「プロでも10手先を読むのは大変」ってところだなー
なるほどやっぱそーかと思った。

586 :名無し名人:2007/08/11(土) 12:34:35 ID:z6TIedU4
プロといってもやっぱ人間なんだな
そこまで他の人と能力に差があるわけではないのか

やっぱり大事なのは努力だな

587 :名無し名人:2007/08/11(土) 12:38:08 ID:viNKPtw6
棋士はその大事な努力をどうして何十年も続けられるのか

588 :名無し名人:2007/08/11(土) 12:39:58 ID:4AGaM3tx
いろいろ棋譜をみてても、まぁ5-7手なんだよな。狙いがわかるのって。
でもその取っ掛かりの1手がみえるかみえないかってのがデカイんだろーなー
あとは羽生もいってる大局観とかっていう流れとか呼吸みたいな奴

589 :名無し名人:2007/08/11(土) 12:43:11 ID:VNO16uh2
なんで2chねるはどの板に行っても学歴による煽りがあるんだろうな
学歴いいからって勉強以外の頭が必ずしもいいわけじゃないのは官僚達見てたら丸分かりじゃないか

590 :名無し名人:2007/08/11(土) 12:43:51 ID:fgUlRtwK
ていうか1の言い方じゃ
「あれだけ頭脳を使う将棋が糞強い羽生の学業の成績が並なのはおかしい」
って意味だよな?
なんで将棋が強い事と比例すると決め付けてんのか、そこが短絡すぎだがw

591 :名無し名人:2007/08/11(土) 12:52:35 ID:4AGaM3tx
学歴コンプレックスがあるから煽りがあるんだろうよ。

592 :名無し名人:2007/08/11(土) 13:11:40 ID:H/j4SetD
アメリカ人はどうして日本語が話せないの?ってのと同じだよな…

593 :GIANT ◆31pzozyAE. :2007/08/11(土) 13:12:42 ID:T7SkiIp3
>>576
講演会サンクスです。
やっぱり喋ってる内容とかは、中卒で学業ができないとか、そういう感じではないよね。


594 :名無し名人:2007/08/11(土) 14:20:05 ID:UnxxadDV
>>580
重箱の隅つっついてすまんが、「兄は馬鹿だから東大に行った」のどこが優しいことばなんだ?
兄はそれを言われて嬉しいだろうか?

595 :名無し名人:2007/08/11(土) 14:21:51 ID:4AGaM3tx
ちなみに兄は「あの男の兄はバカじゃなきゃつとまらん」と返したというのをどこかで見た記憶がある。
あーいうのはゴミハエ問答と同じで冗談のようそがつよいんであって
目くじらたててどうこういうことじゃーないよ

596 :名無し名人:2007/08/11(土) 14:34:36 ID:aDzcq/h9
「俺将棋の世界チャンピオンだけど、チェスやってても世界一になれたよ」

こんなこと言う奴がいたら「じゃあやってみろや!なれるわけねーだろ!」と
言われるだろう。で やって見たら世界二千番にしかなれない
これが 妄想と現実の違いダロ 藁

597 :名無し名人:2007/08/11(土) 14:37:58 ID:4AGaM3tx
羽生のチェスはバカにできるほど弱くないよ

598 :594:2007/08/11(土) 14:38:46 ID:UnxxadDV
>>595
レスサンクス
580の言い方に引っかかっただけなんだ。
その兄の言葉の方が愛情を感じるな。

599 :名無し名人:2007/08/11(土) 14:47:58 ID:aDzcq/h9
4AGaM3tx

羽生は偉い 羽生は偉い

羽生ファンは偉い 羽生ファンは偉い

俺は偉い 俺は偉い

俺も勉強してれば東大にはいれた 藁

600 :名無し名人:2007/08/11(土) 14:54:21 ID:4AGaM3tx
羽生はえらいが羽生ファンは別に偉くもなんともない
俺は別に偉くもなんともないが、偏差値は東大ボーダーこえてたなぁ。理Vは無理なので別の医学部にはいったけど。

601 :名無し名人:2007/08/11(土) 15:02:14 ID:aDzcq/h9
そんな自慢するほどでもネーゾ
ユトリ世代の東大なんて昔の日大位の価値しかネーンダシ
お前も 医師になれたら良くわかるだろうけどな

602 :名無し名人:2007/08/11(土) 15:07:04 ID:4AGaM3tx
べつに自慢などしてないよ。はじめから東大なんて普通の奴でも入れるといってる。
もちろん入れないやつもいるのだから、それなりの価値はあるけどね。いっても学歴社会だし
なんせ東大派閥ってのがどの業界にもあるわけだから。

進学校いってると「おまえ成績悪いから京農にしとけ」とかそういうレベルなので、京大・東大ってだけじゃー
そいつが賢いかどーかなんて糞くだらねーことは肌身にしみてわかる。

まぁ最大のメリットは学歴コンプレックスをかかえなくて済むことかな
くだらないコンプレックスなんて持って得すること滅多にないし

603 :GIANT ◆31pzozyAE. :2007/08/11(土) 15:08:38 ID:T7SkiIp3
>>595
>あーいうのはゴミハエ問答と同じで冗談のようそがつよいんであって

そうだよね。
東大をスゴイと認めているからバカって言ってるんだと思うよ。
東大だからジョークになるんだ。
内心は、「うちのアニキは東大なんだぞ!」みたいな誇らしい気持ちがあると思うね。

子供にはわかりにくいかもしれんけど、バカなヤツに向かってバカっていうヤツは、大人の世界にはあんまりいない。
失敗しても、「うん…、まあ、仕方ないよね…。やればできるんだからさ、次から気をつけて」とかになる。
どちらかというと、けなされることよりも、同情されたり保護されることが増えてくるんだよ。
本当にバカなやつに向かって「お前バカだろ!うひょ〜」だとか大喜びで言うと、バカって言った方が、格が低いと思われてしまうんだ。


604 :名無し名人:2007/08/11(土) 15:13:40 ID:4AGaM3tx
ちなみに医者の世界にも学閥はあるので、(というか病院ごとにどの大学系列かというのがある)
1浪してでもいい大学の医学部にいったほうがあとあと得するってのはあるので、
これから目指すひとは参考まで。。
もちろんほんとうに有能であればどの大学であろうが関係ないけど

605 :名無し名人:2007/08/11(土) 15:20:12 ID:4AGaM3tx
http://shogi-yakata.com/MEIGEN/DETAIL/YONENAGA.htm

ここでみたんだった。
>8.”あの男の兄はバカでなければつとまらない。”

俺は人間としてのよねは好きになれんが、棋士としてはカッコイイこといってんだよなー

米名言集
http://www.great-saying.com/w-yonenagakunio01.html

606 :GIANT ◆31pzozyAE. :2007/08/11(土) 15:37:27 ID:T7SkiIp3
>>605
まあ、やっぱり一流の人間の言葉はカッコイイよね。
人生に対する視点が違うよ。
凡人は、どうしてもこういう、つまんない感覚だけで人生を生きてるからな(笑)。

>1浪してでもいい大学の医学部にいったほうがあとあと得するってのはあるので、
>これから目指すひとは参考まで。。
>くだらないコンプレックスなんて持って得すること滅多にないし

ガキの言葉には、ハートというか、信念がまったくないよね。
あるのは、「オレは、まあまあうまくやれた」という中途半端な自信と、臆病な打算だけだ。
オレは、>>602なんかは、もっとちゃんとした挫折やコンプレックスを抱えて生きた方がいいと思うよ。
そのほうが、楽しく立派に人生を生きれると思う。多分だけどな(笑)

607 :名無し名人:2007/08/11(土) 15:45:09 ID:4AGaM3tx
俺は凡人だからなw

608 :GIANT ◆31pzozyAE. :2007/08/11(土) 15:47:46 ID:T7SkiIp3
>>607
もちろん、オレだって凡人さ(笑)
本気で>>602の言葉をけなすつもりはないよ。
それが普通だもん。

609 :名無し名人:2007/08/11(土) 15:51:19 ID:4AGaM3tx
ただくだらないコンプレックスってのは持たない方がいいてのはやっぱりおもってるんだよね。
あるよりないほうがいいものと、ないよりあるほうがいいものがあるけど、
学歴とか不細工とかそういうのはやっぱりないほうがいい。
俺は俺で「純然たる才能」って奴にコンプレックスを抱えて生きてるわけだが、果たしていいのか悪いのか。

あと>>1浪してでもいい大学の医学部にいったほうがあとあと得するってのはあるので、
は正しいと思ってるよ。医学部にいくことはむしろ止めとけといいたいけど、どーせ入るなら
いいとこはいったほうがいいんだよ。それは教えてくれる先生の質違うし、後々研究するにしろ
大学としてもってる予算も違うしね。医師免許とればどこでも一緒だってのは嘘だから

610 :名無し名人:2007/08/11(土) 15:53:01 ID:4AGaM3tx
東大にしろ京大にしろ、ほんとは「そこに偉大な教授がいる」ってことが
ほんとは入るほんとの意味なんだよね。。
やっぱり凄い人たちが理系も文系にもいるんだよ。学生にもすげーやつがいるしね。
肩書きじゃなくてそういうやつがいる空間に自分もいることでなにかしら吸収できることもあるから。

611 :GIANT ◆31pzozyAE. :2007/08/11(土) 16:13:22 ID:T7SkiIp3
>>609
オレは、ID:4AGaM3txの考え方に、悪いところなんて一つもないと思うよ。
今の考え方のままでもID:4AGaM3txは、ちゃんと立派な凡人になれると思う。
そんなに心配するな。
おそらく人生なんて、頂点を目指したりしなければ、そんなに難しいもんじゃないよ(笑)。
いくら受験で失敗しようが年収が低かろうがさ、
彼女ができただとか、可愛い子供が生まれたとか、そういうことで、いくらでも気持ちが挽回できるんだよ。

将来、才能うんぬんで真剣に悩まなきゃいけないのは、本当に頂点を狙って勝負している連中だと思うよ。
それ以外の、大抵のヤツが悩まなきゃいけないのは、職場の人間関係だとかさ、英語が話せないとかさ、そういうくだらないことだよ(笑)
才能だとは、生活するうえで、どうでもよくなってくるんだ。


612 :名無し名人:2007/08/11(土) 16:42:22 ID:4AGaM3tx
ふつうに幸せにいきることってけっこう難しいと思ってる。
不幸だとか幸せとか考えることもなく、普通に生きれればどれほど楽なことか。。

613 :名無し名人:2007/08/11(土) 17:23:19 ID:K4Z8jq/I
棋士は一日十時間くらい平気で座れる体力と集中力があるから子供の頃から英才教育を受けてたら一流大学くらい普通に行けるとおもうよ。


614 :名無し名人:2007/08/11(土) 17:39:49 ID:viNKPtw6
だから〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
好きだから出来るわけ
勉強にもそれだけの集中力を発揮できる人間と発揮できない人間がいる
これ以上言うと羽生オタが暴れそうなので言わないけど…

615 :GIANT ◆31pzozyAE. :2007/08/11(土) 18:09:08 ID:T7SkiIp3
タニーも言ってたよね。
テレビゲームを4〜5時間ぐらいやれる子なんて、ザラにいる。
だから集中力は誰にでもあるとかかんとか。

616 :名無し名人:2007/08/11(土) 23:37:49 ID:fgUlRtwK



そもそも羽生が橋本みたいなルックスならこんなスレ立たなかったと思うw

617 :名無し名人:2007/08/11(土) 23:47:53 ID:H/j4SetD
   ◆ 中国侵略の歴史 ◆

1949年  中国がウイグル侵略し占領。植民同化政策。
1950年  中国が朝鮮戦争に参戦。
1951年  中国がチベットを軍事侵略・大量虐殺。
1959年  中国がインドと国境紛争。
1969年  珍宝島で中国軍がソビエト軍が衝突。日本に擦り寄り軍事費倍増を要求。
1979年  中国がベトナムを武力侵略。 中国が懲罰戦争と表明。
1992年  中国が領海法制定により南沙諸島と西沙諸島の領有を宣言。
1995年  中国が歴史的にフィリピンが領有してきたミスチーフ環礁を占領。
1996年  中国が台湾海峡でミサイル発射し台湾を恫喝。
1997年  中国がフィリピンが歴史的に領有してきたスカーボロ環礁に領有権を主張

618 :名無し名人:2007/08/11(土) 23:50:41 ID:y5e6X4Xo
羽生は七冠達成の将棋の天才だけど、学校秀才というのは違うと思うな。
クラスに羽生がいても勉強物凄いタイプとはとても思えない。将棋に特化
した稀有な才能だし、それで充分に凄いことだから勉強でもトップでなくても可。

619 :名無し名人:2007/08/11(土) 23:51:33 ID:H/j4SetD
02年10月15日 多事総論より http://www.tbs.co.jp/news23/onair/taji/s21015.html

「拉致された人、そして亡くなった人たちに何かの過失があるとすれば、それは、
『日本人』に生まれてきたということでしょう。」


木曜日に日本が韓国に負けた時点でもう予選敗退と決め込んで
「韓国はすごいね。スポーツだけではなく経済や社会でも日本をとらえている」
「日本人は国際舞台で実力を出せない」「DNAの問題」
「本当にやることをやっていれば動揺しない。本当に鍛えられていない」
「しかしこの「ひ弱さ」というのが実は「平和の代償」だと思うことにしたらいいのでは」と
さまざまな犠牲を払ってプレーした日本代表選手を嘲笑するかのように
多事争論で暴言の限りを尽くした筑紫哲也様の言い訳を聞こうじゃないか
http://www.tbs.co.jp/news23/onair/taji/s060316.html

620 :名無し名人:2007/08/12(日) 00:06:25 ID:n0lGa1rw
「井上弘  発言」でぐぐると、TBS社長の井上弘発言が沢山ヒットします。


「日本人はバカばかりだから、我々テレビ人が指導監督してやっとるんです」(2003年)
「テレビは洗脳装置。嘘でも放送しちゃえばそれが真実」(1998年TBS副社長時代)
「NHK受信料を値上げして、その一部を民放にも分配するべき」(2005年)
「社会を支配しているのはテレビ。これからは私が日本を支配するわけです」(2002年社長就任時)
「フェアプレーでいきましょう」(2007年)
「『廃業を覚悟して不退転で臨んでください』という励ましの発言だったのでは」(2007年)
気に入ったら広めてね。

↓ こいつが井上弘
http://www.iwate-np.co.jp/newspack/s_image/PN2007042501000749.jpg

621 :名無し名人:2007/08/12(日) 06:34:53 ID:CfjKYH9P
今34歳で羽生さんとほぼ同年。時は受験バブルだった。
阪大 法卒。
感覚的に将棋のプロは頭良いと思う。

622 :名無し名人:2007/08/12(日) 08:08:24 ID:nLsC3ZzR
間違いなくいい。
感覚では京大法でも棋士のほうがいいとおもう。
理系の上位クラスの記憶力はある。

623 :名無し名人:2007/08/12(日) 09:33:43 ID:3HXDf+/C
50万都市の八王子なら
偏差値50程度の学校はそれなりにあるはずだが、
何ゆえに8kmも離れた富士森高校に通学してたのかな?

624 :名無し名人:2007/08/12(日) 14:23:48 ID:p0LV/Zdc
頭が良くなかったからですね(´・ω・`)

625 :名無し名人:2007/08/12(日) 14:50:37 ID:0fKzHYlu
>>621 受験バブルて何なの?

626 :GIANT ◆31pzozyAE. :2007/08/12(日) 15:27:19 ID:73E5200E
>>625
子供の人数が多いのに加えて、時代の流れで、大学進学を目指す子供も増えたんだ。
色々な点で競争率が激しかったんだよ。
だから当時の世代の人たちは、学歴に大きなプライドやコンプレックスを持っている人が多いね。
オレは阪大だとか東大だとか、自分からすぐに言いたがるヤツは、大抵その世代だよ(笑)
その子供なんかも、親に影響を受けて、学歴にはコダワルだろうね。

その下のの世代になると、競争は激しかったけど、苦労したわりに、就職難で、学歴があっても、バブル経済のときのような大きな恩恵を受けなかったんだ。
派手なベンチャーも多かったし。
だから、どちらかといえば「学歴はあんまり関係ないかも」みたいな、シラケた感覚があるね。

今の子は、この両方のタイプの大人に影響を受けているから、やたら張り切る子と、やたらシラケている子で二極化されているんだ。

627 :名無し名人:2007/08/12(日) 16:36:15 ID:MU3nVmE9
ちなみに羽生の学業成績がかんばしくないという証拠は?


628 :名無し名人:2007/08/12(日) 16:42:37 ID:RHLOoKp8
羽生の奴は学歴コンプが心ひそかにあるな。
あいつは上野高校通信制課程編入卒業で一応高卒なわけだが、
当のその学校では「ああ、あの人は単に足りない単位取りに来ただけの人だからね…」
と先生達はコメントしていた。もう十年位前の話だけどね。

俺は病弱で普通の高校へ進めず、あそこに通っていた身だったからこれははっきり言える。
しかし、俺は後に目を患いこれすらも中退を余儀なくされた。
(最近身障者申請を薦められている)

ところが当の羽生と来たら何だよこれは。
「徹子の部屋」に出ていた時、学歴に劣等感を持って自信を持てずか
そうした話題に話が及ぶや「僕、漢字書けないんですよ〜」などとすげえ口聞き出した。

バカヤロウ、卒業もまともに出来なかったやむなきの人間さえいるのに何だその口は。
卒業を通信で出来ただけでもまだ幸福と思え。
大体漢字が書けないならこれまでの著書の存在は何だ。
たとえ将棋に長けていてもこればかりは痛いと思った。
勝手に上座に座ってマスコミから叩かれた時よりみっともなく思えたな。





629 :名無し名人:2007/08/12(日) 17:58:58 ID:FGYrsDhW
>>628
お金あげようか?

630 :名無し名人:2007/08/12(日) 18:01:31 ID:hT+oMVcM
無理すんな貧乏人

631 :名無し名人:2007/08/12(日) 18:29:53 ID:cdZBTebb
科挙に合格するような人間は強欲である、と言われる。
首席になりたい人間なんてそもそもいるのか?

632 :名無し名人:2007/08/12(日) 21:06:36 ID:6OKg+Ghl
>>628
なんかよくわからないけど
徹子の学歴に対する偏執的なこだわりから
目をそむけたかっただけじゃないの羽生は

633 :名無し名人:2007/08/12(日) 21:28:01 ID:W0mlw2Ju
>>632
それもあるかもしれない。でも、羽生はあまり学校での勉強が得意には見えないな。
将棋に出会ってよかった人生でしょ。真面目だからそれなりに勤め人としてはやっていけたと
思うけど、何かの分野で頭角を現すことはなかったんじゃないか。

634 :名無し名人:2007/08/12(日) 23:34:18 ID:KVSbDI4i
この人、サラリーマンの生涯賃金をじゅうぶん稼いだからいいでしょ

いい高校に入っていい大学に入っていい会社に入って結婚して子供つくって家建てるのが普通なんだからさ

羽生さんはこの年ですべて手に入れて老後の蓄えもじゅうぶんあるからいいと思います

今更、学歴手に入れてサラリーマンになるなんて疲れますよ
ハクつけたいなら、違う分野で名人取ればって思います

学歴はサラリーマンに必要なものですが他の分野では全く役に立ちませんよ

635 :名無し名人:2007/08/12(日) 23:45:18 ID:W0mlw2Ju
>>634
学歴って、官僚の世界以外では田舎の高齢者に絶大な価値がある。
というか、それくらいのものでしかない。なのに※はじめ将棋界の人ですら
将棋やってなければ東大云々というツマラナイことを言うのに辟易する。

636 :名無し名人:2007/08/13(月) 03:42:23 ID:8im/tgju
世間的に認められてない世界だからコンプレックスがあるんだろ

637 :名無し名人:2007/08/13(月) 13:33:55 ID:sDni8qLk
今のA・B1で学業成績が良さそうなのは誰だろう。森内・谷川はガチだとして、
北浜くらいか。森下はプライド高いけど成績はそこそこではないだろうか。

638 :GIANT ◆31pzozyAE. :2007/08/13(月) 15:34:47 ID:XtwB8tgK
一番キッチリしているのは、やっぱり鈴木先生だな。

639 :名無し名人:2007/08/13(月) 15:38:05 ID:wvDT15tt
>>637
木村は俺の知り合いの東大卒の塾長に激似だから、あれは東大顔だと思う

640 :名無し名人:2007/08/13(月) 15:39:26 ID:r9Jtrfps
野月はガチの人来ないかな

641 :名無し名人:2007/08/13(月) 16:15:29 ID:o1IK5Xwy
以下妄想

森内→秀才タイプ。そつなく全教科点をとる。まわりからはガリ勉と言われて悩む
羽生→天才タイプ。弱点はありそうだ。持ち時間の長い試験ではなぜか弱い
佐藤→気合は充分。鉢巻しめて「絶対合格!」連呼
谷川→そつなくこなす。問題を解くスピードは別格。速攻で退室し試験会場をざわめかせる。
郷田→止めの合図を無視し鉛筆をはしられ、強制退室
久保→数学で華麗なるセンスをみせるが、国語でこける
行方→ロックに嵌り、文化祭にもえる。学業はおろそかに
木村→勉学にも真面目に取り組むが、おかげで禿げが悪化
藤井→自宅にこもり、合格への完全なるシステムを開発するも試験当日痛恨の計算間違いで死亡。塾講師へ道へ

魔王→質問三羽烏には負けませんと発言。受験生の一部から反感を買う

642 :名無し名人:2007/08/13(月) 19:41:46 ID:8DtPcTyr
羽生→ガサガサしながら何してるか覗いたら、物凄い勢いで解いてる。周囲が動揺してミス連発

643 :名無し名人:2007/08/14(火) 01:41:04 ID:e4I8voJ3
タニーは学業も優等生だったが
滝川中学特進科って知る人ぞ知る灘落ちばかりのところ
40人程度しか取らないのに上位10人程度は京大クラスの大学通ってる
そこで中学時代はトップだったんだぜ?

644 :名無し名人:2007/08/14(火) 11:03:33 ID:LwOYWI9Z
プロ棋士になるんだから勉強なんてできなくていいや、と考えるかどうかだろう。
羽生や谷川・佐藤は両立したい、勉強もやりたいと思いつつも対局が込んできて
やむなく将棋に専念というところが、先崎等の勉強しない派と異なる点だと思う。
勉強や学校を軽視するなんて、子供の時点で人生をなめてるのが痛いな。

645 :名無し名人:2007/08/14(火) 11:07:44 ID:KKL/nQx/
>>644
そうは言っても、「勉強する暇があったら将棋の勉強しろ」ってのが
当時の将棋界ではデフォだったからな。
子供の頃から将棋界にどっぷりつかってる先崎がそういう考えになるのも
ある程度はしょうがないと思うよ。


646 :名無し名人:2007/08/14(火) 11:18:16 ID:LwOYWI9Z
>>645
その割には先崎は将棋もパッとしてないわけだがw
勉強なんかやるより将棋で食っていくんだと大きな口を叩く奴に
かぎってどっちもいい加減なものだ。将棋バカにもなれない。

647 :名無し名人:2007/08/14(火) 12:21:24 ID:FOwfmIq2
羽生本人も将棋は遊び程度でしかなかった言ってるからな
他の人が野球とかテレビゲームやるのと変わらないと

「勉強する暇があったら将棋の勉強しろ」

こんな感じじゃなかったのは間違いない


648 :名無し名人:2007/08/14(火) 15:06:28 ID:psoOtTZV
>>629
それでは全く遠慮なく一億程…
連絡先を提示して下さいませ。


649 :名無し名人:2007/08/14(火) 15:18:32 ID:psoOtTZV
>>629
すいません、気が変わりました。
どうせならこのスレの皆さんに分けた方がよろしいかと思われるので
この際一億から十億に値上げして請求させて頂きます。
改めて連絡先の提示を願います。




650 :名無し名人:2007/08/14(火) 17:57:42 ID:oYx3PfpN
勉強なんて屁の役にも立たないし
頭の良さを測るわけでもない
ただ思うんだが、偏差値って努力度を測るもんではないだろうか
学歴がある=人が嫌がる事でも努力できる人
学歴社会っての仕方ないと思う
人が嫌がる事でも努力できる人間が評価されない世の中はおかしい
しかし頭のよさと偏差値はイコールではない
あの天才エジソンは成績悪かったんだから

651 :名無し名人:2007/08/14(火) 18:01:16 ID:FOwfmIq2
成績が悪いと頭の良さと学歴は関係ないと言い
成績が良いと頭が良い根拠として成績の良さを挙げる


652 :名無し名人:2007/08/14(火) 18:33:15 ID:YUU+oiSG
>>650
人が嫌がる事でも努力できる人を評価したいなら
ウンコ食べ競争のほうがいいだろ

653 :名無し名人:2007/08/14(火) 18:37:21 ID:oYx3PfpN
>>652
そうなんだがw
学歴社会に異を唱える人が多いし、実際学歴が軽視されだしてる
でも俺は学歴ってその人の努力の証だと思ってる


654 :名無し名人:2007/08/14(火) 18:56:55 ID:LwOYWI9Z
>>653
学歴が一応、公平で平等な評価基準だと思われてるからでは。
将棋だと子供のころにやれる環境がないと強くなれないが、勉強は
万人に平等に始められる(と信じられてる)から。できない奴は頭が
悪いか努力嫌いとみなせる。

655 :名無し名人:2007/08/14(火) 19:29:36 ID:jDv1+7r+
何をもって頭が良いと言うかですな。
東大生は事務処理能力・知識の面で秀でていることは間違いない。
一方東大現役合格・司法試験現役合格でオウム幹部、みたいな人間がトータルで
はたして「頭がいい」と呼べるかというのはやはり定義の問題だろう。

羽生が東大に必ず合格できるとは思わないが、かといって代替のきくたくさんの東大生
よりオンリーワンの羽生のほうが頭が悪い、という表現には肯定しがたいものがある。

やはり頭が良いというのは一義的ではないため、比較は無意味だ。

羽生が学業がさえなかったのはその方面の才能がまったくなかったか、関心が無かったか
いずれかである。他の分野に関しては全く才能が無いというのは天才らしいことではあるが。

656 :名無し名人:2007/08/14(火) 19:57:00 ID:pYzCVQdz
羽生は真面目に勉強すれば明治大学には入れたな。

657 :名無し名人:2007/08/14(火) 20:33:29 ID:WxDQ3a6L
>>656
明治なめんな!

658 :名無し名人:2007/08/14(火) 20:41:32 ID:YUU+oiSG
日大文理は無理かも

659 :名無し名人:2007/08/14(火) 20:50:50 ID:KKL/nQx/
自己推薦で早稲田いけるんじゃないの?
当時奨励会だった○がそれで入れてるんだから、
バリバリのプロ棋士でNHK杯で優勝する18歳羽生なら、余裕だと思う。

660 :名無し名人:2007/08/14(火) 20:55:37 ID:LwOYWI9Z
>>659
それじゃあ広末や愛ちゃんと一緒になっちゃうw
羽生にはそういうんじゃなくて正攻法で入って欲しい。

661 :名無し名人:2007/08/14(火) 21:01:55 ID:KhDLMwDS
クラスで10番以内のひとがみんな将棋すれば羽生さんなんてたいしたことないだろうねーーー。

662 :名無し名人:2007/08/14(火) 21:09:33 ID:oYx3PfpN
>>661
なんでも一緒じゃない?
ボクシング最強のメイウェザー
ゴルフ最強のタイガーウッズ
ともに競技人口は多くないマイナースポーツっちゃあマイナースポーツ
アレックスロドリゲスがボクシングしていたら、ダンマリーンノがゴルフしていたら・・・
そんな事をいう愚かなアンチはいるけど
メイウェザーはメイウェザー
タイガーはタイガー
その道で頂点を極めた偉大なアスリートだよ

663 :名無し名人:2007/08/14(火) 21:14:03 ID:KhDLMwDS
メイは縄跳びもうまい

664 :名無し名人:2007/08/14(火) 21:16:47 ID:LwOYWI9Z
>>661
頭脳スポーツというなら、成績上位者全員でやれば羽生達トッププロが
本当に強いのか、競技人口が少ないからたまたまトップでいられたのかが
わかるね。羽生佐藤クラスの逸材は一億人の中には数十人はいるかも。

665 :名無し名人:2007/08/15(水) 00:16:33 ID:jgQ5rr7f
ボクシングもゴルフも将棋よりは層が厚いっしょw



666 :名無し名人:2007/08/15(水) 00:27:24 ID:e6P2JlHQ
都内の偏差値70大学に通っていたが、一度も将棋が趣味というヤツに
出会わなかったよ。囲碁は三人居たが。その程度の普及率だとがっかり。

667 :名無し名人:2007/08/15(水) 00:28:55 ID:GTXl9lBA
東大東大言ってるけど
東大の将棋部の連中がどれだけ強いの?
やつら学業そっちのけで将棋してるけど
奨励会3段リーグですら歯がたたんだろw


668 :名無し名人:2007/08/15(水) 01:13:06 ID:bdDPfyoQ
※が正論

669 :名無し名人:2007/08/15(水) 01:30:18 ID:j+kUGtoz
>>667
普通のアマチュア将棋指しですよ>東大将棋部

670 :名無し名人:2007/08/15(水) 04:11:51 ID:ZYUq2aT5
羽生はなぜ国語が苦手だったのか?という問いと
将棋と関係あると思うか?www


671 :名無し名人:2007/08/15(水) 04:22:45 ID:pPKAVDVy
なにこのコンプ丸出しのスレw

672 :名無し名人:2007/08/15(水) 04:53:01 ID:E9X9q3Rj
ほんと痛い奴ばかり
普通の人間なら>>667みたいな事言えないだろw

673 :名無し名人:2007/08/15(水) 05:18:07 ID:Zo6x5Rdm
どう見ても地アタマはいいだろ

あの相槌だけだとバカみたいだけど。

674 :名無し名人:2007/08/15(水) 06:12:14 ID:bc1m8PXp
一億人にやらすとか馬鹿まるだし。
中卒の中にも医者の息子と同じ教育受けたら東大いく奴はいるって。
将棋板に住んでるフサギコとか。
昔、若乃花が俺の方がずっと強いっていう相撲部や元相撲部の人間が多くて困るってインタビューで答えてたのおもいだした。



675 :名無し名人:2007/08/15(水) 06:18:55 ID:E9X9q3Rj
勉強は国民のほぼ全てが1日に何時間もやってたわけだからね

フサギコが東大って馬鹿すぎw
1度病院に行って来いよw
で、その東大に行ける頭を持ってるフサギコはどこの学校を出て
いまどういった生活を送ってるの?

676 :名無し名人:2007/08/15(水) 07:11:11 ID:bc1m8PXp
資格試験ってのはコツがわかればクリエイティブな要素は全くいらないルーチンワーク。あとは記憶力と体力の問題。医者や公務員等実務家には必要だけど学者や芸術家には必要ない。
羽生は将棋に関してクリエイティブな才能を持っていた天才。将棋板に羽生と東大を比較する馬鹿が多いのに驚いた。同じ土俵じゃないよと。

677 :名無し名人:2007/08/15(水) 09:07:14 ID:hKOycNlD
だから、羽生は一般人としては馬鹿だから勉強できなかったんだよ
それを恥じる羽生ヲタが異常
一芸の天才として胸張ってりゃいいものを・・・

678 :名無し名人:2007/08/15(水) 09:37:33 ID:6TVqlPJq
フサギコって将棋にうちこんでたのに奨励会試験落ちた人じゃなかったっけ??
そんな奴は普通以下の脳みそなので東大には残念ながらいけません。
普通よりちょい上ぐらいの頭なら東大にいけるけどね。
いくら勉強したっていけない奴がいるのは悲惨な多浪生をみればわかるとおり。

679 :名無し名人:2007/08/15(水) 09:46:13 ID:E9X9q3Rj
将棋では板ではやけに東大が低く見られてるな

>普通よりちょい上ぐらいの頭なら東大にいけるけどね。

こんな事言ってるのは「俺は馬鹿です」と言ってるようなものだな

680 :名無し名人:2007/08/15(水) 09:46:52 ID:e6P2JlHQ
将棋のプロにならなければ東大に入れたというからには、小中学校の
段階では圧倒的に賢いというのでなければならない。まだ両立が可能だから。
(プロなら高校で大学受験に興味がなくても仕方がないかもしれないが)
残念ながら羽生が優等生とはきかない。

681 :名無し名人:2007/08/15(水) 09:47:03 ID:6TVqlPJq
http://rikunabi-next.yahoo.co.jp/tech/docs/ct_s03600.jsp?p=000739

例としては瀬川さんなんかはあるのかもしれない。
奨励会で挫折したあと、一年間の受験勉強で大学合格。
神奈川大学第二法学部というところの難易度はわからないけど、その後情報学を勉強し
NEC(の子会社?)のSEになれたというのは普通に偉いなーと思う。

682 :名無し名人:2007/08/15(水) 09:49:51 ID:6TVqlPJq
>>679
逆。東大京大生なら思うこと。別に天才しかいない大学ではない。
当然のように幅があるので理Vと理T、京医と京農では全然入る難易度が違う。
ぎりぎり入るだけなら、努力と要領、時間でカバーできる。
大学生なら分かると思うが、大学受験に必要な教科書のなんと薄いことか。

683 :名無し名人:2007/08/15(水) 09:50:36 ID:caFvoI5v
東大を神格化しすぎ
マスゴミの洗脳にでもかかってるんだな
実際問題とか開いてみたことないのか?
普通に勉強していれば合格点は取れる
満点なんか取れって誰も言ってない

684 :名無し名人:2007/08/15(水) 09:52:44 ID:6TVqlPJq
>>680
それも間違い。小学校のテストなんていくら賢くでも差がつかない。(平均点が高いから)
とくに中学受験しないのなら成績が多少悪くても全然普通。

685 :名無し名人:2007/08/15(水) 09:53:56 ID:caFvoI5v
勉強ってそんなに難しいもんじゃないんだけどな
自分の努力が足りないからってそんなこというなよ

686 :名無し名人:2007/08/15(水) 09:56:27 ID:6TVqlPJq
まぁでも普通の公立高校とかだと、東大京大合格者1名とかなんだろうから
限られた奴しかいけないと思ってもしょーがないのかも。

687 :名無し名人:2007/08/15(水) 09:58:41 ID:caFvoI5v
それは学校の教え方が悪いだけw

688 :名無し名人:2007/08/15(水) 09:59:36 ID:E9X9q3Rj
将棋オタは将棋を少しでも上にして勉強は少しでも下にしたいんだなw
よほど学歴にコンプレックスがあるんだろう

689 :名無し名人:2007/08/15(水) 10:02:11 ID:caFvoI5v
将棋でも同じだと思うよ
将棋だけやってりゃ奨励会だって入れる
灘高に入るほうが難しいぐらい

690 :名無し名人:2007/08/15(水) 10:04:20 ID:6TVqlPJq
>>687
教え方、周りの空気 そういうのの複合だろうね。
やる気があって、平均はある奴で1浪人までokなら家庭教師して東大に
放り込んでやれる自信はある。
ただ、たのしい高校生活の半分ぐらいは犠牲にしてもらわなきゃいけないかもしれん。
まず進学校レベルまで引きあげるまでの時間もかかるし。

691 :名無し名人:2007/08/15(水) 10:06:32 ID:caFvoI5v
塾行ってりゃ楽しい友達もできるよ
ケツに花火挿して
ホタルwwwwwwwwww
とか

692 :名無し名人:2007/08/15(水) 10:06:46 ID:6TVqlPJq
灘は異常。あれそうとう無理。進学塾の一番上のクラスのなかでさえトップしかはいれないし。。

693 :名無し名人:2007/08/15(水) 10:13:15 ID:e6P2JlHQ
灘に合格できなくても東大には悠々入れる。奨励会に入ってるから中学校で
成績悪かったんです、というのは秀才とは呼べないと思う。中学校レベルでは
他の時間を食う分野と両立させてる人は山のようにいる。中田ヒデやハンカチ王子も
中学では勉強できたんだし。羽生はその時点で平凡な成績というから東大級ではないよ。

694 :名無し名人:2007/08/15(水) 10:15:51 ID:AE+AFgXm
くだらんな
勉強なんかできて何があるんだ
お前ら、学校の勉強しかとりえのない
人間なんだろw
そんなもん社会に出て何の役にも立たないんだよ
ばーーーーーーーか

695 :名無し名人:2007/08/15(水) 10:16:48 ID:caFvoI5v
谷川は両立してたんだっけ

696 :名無し名人:2007/08/15(水) 10:17:56 ID:caFvoI5v
>>694
アマチュアが将棋強くてなんか役に立つか?

697 :名無し名人:2007/08/15(水) 10:19:08 ID:+XBdvxat
競技人口の多さが強さを表すわけじゃないんだよ。
アメリカはサッカー人口が多いけど、そこそこの強さしかない。
東大に行くために必死こいて勉強する人間よりも将棋を一生懸命勉強する人間の方が多い。

698 :名無し名人:2007/08/15(水) 10:20:35 ID:AE+AFgXm
東大出たってくだらん糞官僚になるんだろw
行かないほうがマシ

699 :名無し名人:2007/08/15(水) 10:22:55 ID:jgQ5rr7f
将棋を一生懸命勉強してる人間って殆ど居ないだろ・・・・

700 :名無し名人:2007/08/15(水) 10:24:59 ID:E9X9q3Rj
>>697
将棋を一生懸命勉強してるのってどのくらいいるの?w

701 :名無し名人:2007/08/15(水) 10:31:22 ID:e6P2JlHQ
将棋部って部員確保に苦労するようだから、そもそも中高大学生に浸透して
ないのでは。始めるきっかけも父や祖父がやってたからというのが多いし、
勉強はだれだってやるから比較にならない。スポーツでいうとシンクロくらい。

702 :名無し名人:2007/08/15(水) 10:32:37 ID:6TVqlPJq
つーかだ。羽生は中学卒業んときにはプロ。
結局のところ学歴なんてのは、凡人のためのものであるところが大きいわけよ。
「誰々教授におそわりたいから○○大学をめざす」とか「○○がしたいから○○学部をめざす」とか、本来はそうあるべきなんだろうが、
現状「偏差値がこれだから○○大の○○学部にはいる」「○○大は就職に有利」とかそんな理由がほとんど。

将来一芸でくっていけるかどうかわからない場合や奨励会で挫折した場合は
学歴は大きな助けになってくれるだろうし、取得しておいて損はないもの。
羽生には不用

将棋指しと学力というのを論じるなら、奨励会員のその後の大学進学状況や就職先などの
データを語るべきだと思う。


703 :名無し名人:2007/08/15(水) 10:35:36 ID:AE+AFgXm
俺の高校は将棋部なかった
でも、高校竜王戦の大阪代表がいたみたい
1000人に1人とすると
日本では10万人くらいか


704 :名無し名人:2007/08/15(水) 10:37:44 ID:e6P2JlHQ
>>702
今のようにだれでも大学まで行くような時代にあっては、勉強ができたら
大学へは棋士になっていても行きたいものらしい。佐藤二冠も大学に入れたら
行きたかったと言ってるし。食べていけるから大学へ行く必要はないとは
殆どの棋士は考えてないと思う(負け惜しみで言う人はいるが)学歴取得だけが目的じゃない。

705 :名無し名人:2007/08/15(水) 10:46:33 ID:6TVqlPJq
社会人入学できるとこもおおくなってきたし、ほんとに行きたいなら今からでもいけばいいとおもうけどなー。
あるいは梅沢さんみたいにどっかの助教授になるとか東大で講座をつくるとかそういうのでもいいと思うし。
別に何年かかって卒業しようがいいわけだから。

706 :名無し名人:2007/08/15(水) 11:05:30 ID:AE+AFgXm
大学なんて金の無駄400万は
家のローンに使うべき

707 :名無し名人:2007/08/15(水) 11:11:27 ID:E9X9q3Rj
棋士は暇なんだから頭が良い事を見せ付けたいなら大学行けばいいのに
特に女流なんか暇で暇でしょうがないだろ

708 :名無し名人:2007/08/15(水) 11:12:01 ID:E9X9q3Rj
>>703
なにそれw

709 :名無し名人:2007/08/15(水) 11:13:54 ID:caFvoI5v
将棋と勉強は相関ないよ

勉強ばかりで陰険なやつが将棋に興味持つだけ

道場とか行ってみろ
な?わかるだろ

710 :名無し名人:2007/08/15(水) 11:15:49 ID:+XBdvxat
それは年を取るとみんな陰険になるだけでは。

711 :名無し名人:2007/08/15(水) 11:19:59 ID:caFvoI5v
陰険なのはおっさんだけじゃないって
学生も
昔だが、口出しされて行く気なくした

「えっとねえっとね、その手はおかしいよ、その手は僕ならこう指す。これは、えっとえっと竜王戦の○○対●●で出た手で〜〜〜〜」



712 :名無し名人:2007/08/15(水) 11:25:08 ID:e6P2JlHQ
棋士になると稽古やイベントで政財界の人なんかに会うことが多くなるから、
大学で勉強しておけばよかったと思うのかも。単に手に職があるやつは学歴無用
とかじゃなく、色んな人と話ができる基礎教養が欲しいとか、同年代の若者と
普通のキャンパスライフを送りたいとかの理由で。

713 :名無し名人:2007/08/15(水) 13:23:22 ID:hKOycNlD
羽生も高校中退とかせずにもっと普通に高校の友達とかも大事にしてたら、
あんなおにぎり好きの芸能人と結婚することもなかったろう。
つーか、畠田理恵と家庭内で話が合う時点で、
羽生って人はあんまり教養のある人じゃないと思う。
森内や佐藤と畠田理恵とでは共通の話題が見つからなくて会話にも困るだろう。

714 :名無し名人:2007/08/15(水) 13:44:03 ID:e6P2JlHQ
もしかしたら棋士はどんなに強い人でも将棋という勝負事を生業にしてる
ことにコンプレックスみたいなものを感じてるんじゃないか。世の中に何の
役に立ってるんだろうと。阪神震災でタニ―がそう感じたと言ってたし。
だから学歴は無意味でも、将棋以外のことが身についてることが支えになるのかも。

715 :名無し名人:2007/08/15(水) 13:44:24 ID:aJxMXWLw
勉強ができる奴はとりあえず万能。
世の中のことは全て勉強だからね。

716 :名無し名人:2007/08/15(水) 13:49:08 ID:aJxMXWLw
>>698 日本最高の進路をバカにできるのはばちあたりのもの知らずですね
責任取らずに日本に大問題残して引退して天下り 地方の名士として老後を過ごせる
というかんぺきな未来が約束されてるのに。知らないという事は不幸なこと。
子供に教えてあげるべき。みんな血眼になって勉強するに決まってる。

717 :名無し名人:2007/08/15(水) 14:35:36 ID:aJxMXWLw
将棋なんて凄く狭い世界だけど結局何も知らなくても通用する閉じた世界だ罠。
官僚になると信じられないほどうまい話ばかり、なんてことは本には載ってない
普通の人は知らないから当然親から子供にという伝達経路も無い。
医者弁護士なんてお笑い。責任の重い民間公務員に過ぎん。これを最高だというのだから
官僚は大笑いしてるだろうな。ぼった栗を合法的にやってて国民も気付いているのに
永遠に罰せられない官僚。そもそもその法律は官僚が作ってる。

こういうことをさ、小学一年生に教えてやれれば 全員勉強するようになるね。
世の中の正しい仕組みを知らされれば俄然やる気も出る。
何も知らされないから将棋とかやって時間つぶしできてしまうわけだ。
そしてただの将棋名人をすごいとか思い込んでしまう。

718 :名無し名人:2007/08/15(水) 16:17:04 ID:bc1m8PXp
四十才の若さで税金泥棒になる官僚を量産してる東大文系はどうにかして欲しいけどね。


719 :名無し名人:2007/08/15(水) 16:21:15 ID:6TVqlPJq
官僚と棋士両方なれるなら棋士がいいなぁ。
週1好きなゲームして金稼げるって最高じゃん。

ちなみにこういう世界もあります。憧れはしないけど。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm844214

720 :名無し名人:2007/08/15(水) 16:22:38 ID:caFvoI5v
それはない
負けそうになると吐き気がする

721 :名無し名人:2007/08/15(水) 16:23:45 ID:Jrb5+fmC
なんで東大のいち学生レベルと、羽生が比べられてるわけ?
東大の学者と比べるなら分かるけど。
東大生って東大の学者先生より頭いいのか?w

722 :名無し名人:2007/08/15(水) 16:26:56 ID:fpnlb7Z/
将棋棋士は過大評価されているという意見があるけど、
灘や開成のような私立トップ出身の学生って、幼い頃将棋やってましたって人
結構多いんだよねw
羽生が(誰でもなれる)東大生の平均レベルほど阿呆なわけがない。
最低でも、灘、開成の学生の平均レベルよりは超えている。
天才の集まる東大の数学科では将棋できるやつもいて、将棋のトップ棋士で
且つ、チェスで2、3年でグランドマスターに上り詰めた羽生は
高く評価されている。
それを考えると、非東大生はもちろん論外だが、数学のできない東大生如きに
過小評価されていても大して痛くはないと思う。

723 :名無し名人:2007/08/15(水) 16:28:22 ID:E9X9q3Rj
>>719
だな
プロになっちゃえば一部を除いては遊んでるだけだもんな
禿げぞーを見てるとほんと遊んでるだけだもん
ちょっと心配になったりw

724 :名無し名人:2007/08/15(水) 16:33:02 ID:AE+AFgXm
はげぞーって誰だ?


725 :名無し名人:2007/08/15(水) 16:37:21 ID:6TVqlPJq
いやここで羽生の学歴がどうのこうのとケチつけてる奴は東大生じゃないでしょ。
東大生なら、東大が普通に勉強さえすれば入れるってことわかってるだろうから。

726 :名無し名人:2007/08/15(水) 16:39:23 ID:Jrb5+fmC
2ちゃんて不思議なところだなあ。
スポーツ系の板とかだと、松井やイチローなんてしょせん高卒だからとか
そういうこと本気で言ってるやつけっこういるもんな。
しかも東大生が頂点で、そのはるか上の学者先生とか全然出て来ないw

学歴取るために人生を捧げたから、学歴しか価値観の計りを持ってないのか?
スポーツや芸術でトップを取った人の価値とか全然見えてないのな。

727 :名無し名人:2007/08/15(水) 16:40:56 ID:caFvoI5v
自分は京大のが難しいと思うんだがな

728 :名無し名人:2007/08/15(水) 16:41:31 ID:6TVqlPJq
逆だと思うけどなー
学歴で叩くやつって学歴コンプレックスがあるやつだと俺は思ってるので
学歴で他人を叩く=低学歴だとおもってます。

729 :名無し名人:2007/08/15(水) 16:42:18 ID:E9X9q3Rj
東大受験する奴ならみんな普通以上の勉強をしてるのに
普通に勉強さえすれば入れるのか…

730 :名無し名人:2007/08/15(水) 16:44:41 ID:E9X9q3Rj
>>726
そんな事言ってる奴がけっこういるって?w
どこで見たんだよw

731 :名無し名人:2007/08/15(水) 16:50:18 ID:caFvoI5v
必死だな
お前の価値でいいよ
アー負けた負けた
悔しい^−^−^−^−^−^−^−^−^−^−^−^

732 :名無し名人:2007/08/15(水) 16:52:33 ID:6TVqlPJq
ちなみに囲碁って学歴というか弁護士兼任とかいるよね。これってなんの差なんだろう?

灘の出身者をしらべててもいてビックリした。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%81%98%E4%B8%AD%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E3%83%BB%E9%AB%98%E7%AD%89%E5%AD%A6%E6%A0%A1#.E5.85.A5.E5.AD.A6.E8.A9.A6.E9.A8.93
>坂井秀至 - 囲碁棋士(関西棋院所属)、医師
>桐本和夫 - 囲碁棋士(関西総本部棋士会副会長)
>光永淳造 - 囲碁棋士(日本棋院所属)

暇だから他の難関中高もしらべた
麻布:高田尚平 - 将棋プロ棋士六段、昭和56
他、開成・洛星・洛南・東大寺には記述なし。

参考
http://game.2ch.net/bgame/kako/1007/10074/1007434690.html

囲碁棋士は高学歴がおおいみたいだ。あと谷川兄が灘か。。たにー一族賢すぎるぞ

733 :名無し名人:2007/08/15(水) 16:55:17 ID:6TVqlPJq
あー俺のいう普通のレベルは高いかもね。
でも進学校or進学塾で普通にやってりゃだいたい受かるよ。死ぬほど勉強してるわけじゃない。
大学に入ってから勉強することのほうが莫大なんだから大学入学時点で要領ギリギリじゃーしょうがないよ。


734 :名無し名人:2007/08/15(水) 16:57:58 ID:caFvoI5v
>>733
低学歴乙

735 :名無し名人:2007/08/15(水) 16:59:09 ID:6TVqlPJq
こんなのもある
棋士と学歴
http://www.asahi.com/shougi/open24/pre_18/03.html

木村七段は千葉県出身で32歳。大学を卒業しているが、師匠の佐瀬勇次名誉九段は昔の棋士に多かった学歴無用論者の一人。
「僕も進学に反対されましたが、聞かなかった」と言う。記者の持論なのだが、棋士、女流棋士の経歴に出身学校名を加えたほうが、
ファンとの交流に、はっきり有益であると思う。東大だけが大学ではない。

---
東公平氏は調べたら灘高校を中退して棋士をめざしたのか・・・
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E5%85%AC%E5%B9%B3

それだけの頭脳をもってしてもプロ棋士にはなれないものなのか??うーん・・・

736 :名無し名人:2007/08/15(水) 17:00:29 ID:caFvoI5v
だから勉強の頭とゲームの頭は違う

737 :名無し名人:2007/08/15(水) 17:04:21 ID:fpnlb7Z/
>>727
京大の方が楽だよ
まあ、まれに前期京大x後期東大○って人もいるけど。

738 :名無し名人:2007/08/15(水) 17:04:31 ID:6TVqlPJq
どうかな。俺は共通する部分もあるとおもってるが、まーそれは
今富士通と連盟とあとどこか忘れたけどどこかが、棋士をつかって
脳の研究をするからだんだんとわかってくるんじゃないかな。

739 :名無し名人:2007/08/15(水) 17:05:35 ID:caFvoI5v
>>737
問題形式が違う^^

740 :名無し名人:2007/08/15(水) 17:05:57 ID:6TVqlPJq
京大と東大は問題の傾向が違うから向き不向きもあるよ。
センス勝負で勉強嫌いの人は京大のほうがうかりやすいし
センスはあんまないけど勉強は苦じゃないひとは東大のほうがうかりやすい

741 :名無し名人:2007/08/15(水) 17:08:32 ID:caFvoI5v
理系科目は京大のが易しい
文系科目はその反対

742 :名無し名人:2007/08/15(水) 17:10:02 ID:fpnlb7Z/
>>740
俺の受験当時は、センスの東大、力量の京大だったが
劇的に出題傾向が変化したってこと?

743 :名無し名人:2007/08/15(水) 17:10:08 ID:caFvoI5v
しかし、難しいから偉いとかじゃなく
はっきり言えば受かればどこでもいいんだよ
大学なんか


744 :名無し名人:2007/08/15(水) 17:14:06 ID:caFvoI5v
学校の勉強はすでに答えの作られた問題
パズルと一緒
大量に解法暗記すれば誰でも攻略可能

そこが将棋とはちょっと違うところ



745 :名無し名人:2007/08/15(水) 17:15:40 ID:6TVqlPJq
>>742
まぁ個人により見方はいろいろあると思うから。
出題傾向は変わってないと思うよ。ともかく人により東大のほうが得意、京大のほうが得意ってのはあると。
もちろんカバーできる範囲でだけど。

746 :名無し名人:2007/08/15(水) 17:33:32 ID:Jrb5+fmC
あくまで受かるまでの話・・か。
それがスタートラインで、学者になって、何か形のあるものを残そうとか
そういうレベルの話はしないのか。

747 :名無し名人:2007/08/15(水) 17:35:46 ID:caFvoI5v
学者になっても面白くないだろう
自分はそう思う

教授に口出しして真向から否定され、下っ端が口出しすんなみたいなこと
いわれてから萎えた

748 :名無し名人:2007/08/15(水) 17:52:14 ID:jgQ5rr7f
>>735
当時の灘高はそこまでの進学校じゃない

749 :名無し名人:2007/08/15(水) 17:54:45 ID:6TVqlPJq
大学合格=奨励会
就職orポスドク=新4段
業績or研究成果=タイトル

まぁこんなとこじゃないの?

750 :名無し名人:2007/08/15(水) 17:55:18 ID:bc1m8PXp
何の世界でも嫉妬は凄いからな。

751 :名無し名人:2007/08/15(水) 18:29:03 ID:fpnlb7Z/
>>747
教授に公然と喧嘩を売れるようじゃないと、学者は無理。

752 :名無し名人:2007/08/15(水) 18:35:44 ID:e6P2JlHQ
将棋が強いのはゲームに向いた能力が高いだけ。それなのに無理にトッププロは
勉強ができる(はず)と決めつけるのは不可解。坂田三吉や升田が大秀才って、
想像できるか。羽生がシャープに見えるから東大楽勝って、ご冗談でしょ。
そういう言い方はかえって羽生をはじめトップ棋士を冒とくすると思う。

753 :名無し名人:2007/08/15(水) 18:37:33 ID:caFvoI5v
囲碁の依田の学校の成績はヤバイw
1か2しかなかったって

囲碁しかやってなかったんだろうかw

754 :名無し名人:2007/08/15(水) 19:18:13 ID:fpnlb7Z/
>>752
数学的な能力は間違いなく高いよ。一番堅い学問は数学。
ほかの受験科目は、学問センスを要求しないか
数学センスを応用したもの(自然科学)。

755 :名無し名人:2007/08/15(水) 19:40:18 ID:hKOycNlD
>>754
公文式でもさえなかったんだって当時の公文の先生が・・・

756 :名無し名人:2007/08/15(水) 19:43:01 ID:6TVqlPJq
升田の兄弟には医者がいる。

757 :名無し名人:2007/08/15(水) 20:24:06 ID:jgQ5rr7f
将棋と数学に何の関連も無いよ

似てるような将棋とチェスでさえこんなに違うんだから


758 :名無し名人:2007/08/15(水) 20:26:34 ID:caFvoI5v
詰め将棋は受験数学ににている

759 :名無し名人:2007/08/15(水) 20:27:08 ID:6NTzSqHI
   |  | (◎ .! __ _
      |  |  lj /`   ヽ
      |  |   / ノヾ\ww ^名誉便座命  ヨチハル最強
      |  |   l / ━  ━ lノ
      ``‐‐'i''i (a( o 八o )|)
         .| |     ^  /  ___
         ヽヽ  \ ⌒/   /\__\
          ,r''',ニ`/´   ヽ  \/(◎)
    _,,,,--/ /_,、 .| .|゙、   `、    `´
,,,--'''''    {  {_二ノ.ヽ    ヽ
        \ .{  `‐〉    .}、
            . | .`r.、__   ノ_ノ l、 .\
          <` | .|\`¨´ \-'   \
             \_).\ヽ、  _)!    .\
                    `-.ニ-‐''   


760 :名無し名人:2007/08/15(水) 20:27:57 ID:bc1m8PXp
高校程度の数学は簡単。出来ない人は余計な事を考え過ぎるのと教え手が悪い。

761 :名無し名人:2007/08/15(水) 20:29:26 ID:caFvoI5v
>余計な事を考え過ぎるのと

??

余計なことを考えるやつのほうが、伸びると思うのだが

762 :名無し名人:2007/08/15(水) 20:31:18 ID:6NTzSqHI
>天才の集まる東大の数学科では将棋できるやつもいて、将棋のトップ棋士で
且つ、チェスで2、3年でグランドマスターに上り詰めた羽生は
高く評価されている。

オマエ
 羽生ガいつグランドマスターに上り詰めたんだ
ホラばっかり書くな キチガイ


763 :名無し名人:2007/08/15(水) 20:37:53 ID:e6P2JlHQ
>>758
数学と将棋は似てないと思う。将棋は数学的な論理の組み立てとは違う、ゲーム独特の
「読み」の実証の積み重ねだから、棋士は数学が得意ということにはならない。
佐藤二冠や羽生は数学は並だと思う。突出して数学ができる棋士は殆どいないだろう。

764 :名無し名人:2007/08/15(水) 21:07:07 ID:bc1m8PXp
だから大学入試程度でそんな力いらないって事。

765 :名無し名人:2007/08/15(水) 21:26:32 ID:6NTzSqHI
棋士なんて中卒の先崎でもなれるんやから馬鹿がやるもんやろ
中卒だと大学にすら入れてもらえないからな

766 :名無し名人:2007/08/15(水) 21:33:12 ID:caFvoI5v


「あの羽生君が何故プロ棋士でさえたのだろうか?」


というほうが正しいのか?

767 :名無し名人:2007/08/15(水) 21:33:35 ID:e6P2JlHQ
>>765
羽生や佐藤クラスの棋士になれるなら職業に選ぶ奴は多いだろうが、中くらいの
クラスの棋士で終わるなら大学進学したいというのが普通の感覚じゃないか。
だから三段でずっと足踏みしてる人の気がしれない。トップには到底なれないのに。

768 :名無し名人:2007/08/15(水) 21:35:20 ID:hKOycNlD
>>766
学業よりも将棋の方がより特殊技能だから、
世間的には普通そういう見方だろうな

769 :名無し名人:2007/08/15(水) 21:42:36 ID:jgQ5rr7f
将棋って受験数学とはまったく似てないと思う

将棋の定石って覚えたり考えたりするのに
盤面上に形としてすぐ出てくるから狙いが分かるから
どっちが上という話じゃなくて頭を使う領域が違うと思う

将棋の研究なら受験数学に似てるようなきもするけど


770 :名無し名人:2007/08/15(水) 22:19:35 ID:6TVqlPJq
棋士の思考プロセスは小脳をつかってるということを実験してみるみたいだね。これから

771 :名無し名人:2007/08/16(木) 00:17:39 ID:uZQo992M
>>763
>>769
形からはいるのは、受験数学も同じ。
受験数学は基本的に解法のパターンが見えるかどうか。
一つの設問について、その設問の形式を見抜き、どれだけ多くの解法パターンが
思い浮かぶかで数学の能力が決まる。
従って、受験数学は将棋に似ている。
ただ、将棋の場合は駒の動かし方など規則がすべて予め決まっているので
数学の諸分野(代数、幾何学など)における公理化などの創造的な行為は存在しない。
新たな定跡の確立は、多少なりとも創造的ではあるけど
あくまで規則の範囲内でやっているので、数学の創造的行為に
対応するような行為ではない。
ただ、そのような数学の創造的、知的能力は受験数学では要請されない。


772 :名無し名人:2007/08/16(木) 00:21:54 ID:BX5inHPr
>>771
高等数学には規則がないと思ってる人?
スゴイの来たねw

773 :名無し名人:2007/08/16(木) 00:28:31 ID:uZQo992M
>>772
そんなことは上で一言も書いてないからw
つうか、「公理」ってなんだか分かって発言してる?w

774 :名無し名人:2007/08/16(木) 00:37:06 ID:BX5inHPr
>>773
盤上に後手駒51玉、先手駒53歩。
ここで先手が52金と打った形は詰み。
これ将棋における「頭金」という初歩の公理」。

はい、池沼の反論ドゾ


775 :名無し名人:2007/08/16(木) 00:42:43 ID:uZQo992M
>>774
はいはい。
結局、何も数学しらん奴だったわけね。
公理の使い方、激しく間違ってるからw
かけ算覚え立てのぼくちゃんは、辞書で「公理」という言葉を調べてから
もう一度、出直してこようね(プププ


776 :名無し名人:2007/08/16(木) 00:49:19 ID:BX5inHPr
>>775
池沼君、悔しいときは「プププ」や「w」ではなくて反論をドゾ

777 :名無し名人:2007/08/16(木) 00:52:03 ID:uZQo992M
因みに将棋は数学と違って「証明」をやってる訳じゃないから
「公理」に該当するようなものは初めから存在しない。
頼むよ、「公理」も「定理」も「規則」も全てごっちゃの
低学歴の将棋バカ君が偉そうに数学語るなよw

778 :名無し名人:2007/08/16(木) 00:54:08 ID:BX5inHPr
>>777
東大出てるよ(マジ)

779 :名無し名人:2007/08/16(木) 00:56:46 ID:uZQo992M
>>778
公理と規則の区別も分からない阿呆が東大卒ですかw

780 :名無し名人:2007/08/16(木) 01:17:56 ID:BX5inHPr
>>779
残念ながらそうです。

>>777の「証明」やってる訳じゃないから「公理」は存在しないうんぬんなんてのも
世間と日本語を知らなすぎて意味不明。

「 ID:uZQo992Mは池沼である」・・・これはひとつの公理でしょ?
「だからID:uZQo992M が言ってることは十中八九池沼のうわ言だろ」・・・これが公理から導かれる定理。

公理はと数学のお勉強の時間だけに使う言葉じゃないよ。
公理なんて国語でも道徳でも恋愛でもいたるところにある。



781 :名無し名人:2007/08/16(木) 01:26:52 ID:BX5inHPr
>>771の将棋には新しい定跡の確立ぐらいしか創造性がないって言ってるのはなに?
将棋の中終盤に創造性がないんだったら、どうして棋譜の著作権などが問題になるの?
羽生の棋譜にも森内の棋譜にも新定跡を使わない限り創造性がないんだったら、
著作権の根拠なんかゼロなんだから、順位戦の棋譜どしどし貼ってくれよ。
俺は会員じゃないから、君の勇気に期待する。


782 :名無し名人:2007/08/16(木) 01:38:35 ID:uZQo992M
>>780
おまえって、心底バカだなあ・・・
もし東大生だとしてもそのレベルで、それ名乗ってて恥ずかしくない?w
「公理」は、数学において厳密な概念規定をもつ数学の専門用語であって
間違っても恋愛用語や道徳用語ではない。
中学で習う数学の基礎用語の意味も知らず、それが
日常的な主題にも応用可能とか荒唐無稽な屁理屈ほざくなよw
どこの三流私大ド文系学生の発想だか分からんが、議論のかわし方が
あまりに稚拙で痛すぎる。
もっと自信があるときに東大生名乗ってくれよ。
正直、詐称喚問やる気力もおきんわ。


783 :名無し名人:2007/08/16(木) 01:45:01 ID:BX5inHPr
>>771
「将棋は駒の動かし方に制限があるから創造的でない。
数学はそのような制限がないから将棋より創造的である。」
・・・みたいなことを言いたいみたいなんだけど、アホですね。

駒の動きに制限がなかったらゲームにならないから制限があるのは当然だけど、
数字に制限がなかったらエライことやぞ。
1が2つで2、1が3つで3、・・・この制限を無視したら数学なんか成立せんだろ。
「しょうぎ」という言葉はありますが「ょぎうし」という言葉はありません。
この制限がないと言語も文学も成立しない。
しかるに、君は制限のあるものにはたいした創造性はないようなことを言っちゃってる訳だから、
数学にも文学にも絵画にも(可視光線を使用しなければならないという制限があるね)創造性はないと言っちゃってる。

君、アタマ大丈夫?
なんか新手のアナーキズムかなにか?




784 :名無し名人:2007/08/16(木) 01:47:11 ID:nLhv7lHO
>>771
君文盲でしょ?
>>763 >>769が言ってるのは解法の中身についていってるわけで・・

将棋と学問の違いは
将棋はルールが決められた時点で判明してないとはいえ手順は確定してるわけで
千日手考えなくても手順は収束していくと思う
その莫大な手順の中で最適なルートを探していく
内向きの探求
学問は
土台の上に土台を重ねて発展させていくもの


785 :名無し名人:2007/08/16(木) 01:49:14 ID:uZQo992M
>>781
>>771の将棋には新しい定跡の確立ぐらいしか創造性がないって言ってるのはなに?

いってねえよw
つうか、東大生にしてその読解力はありえない。
こんな池沼相手して、マジで時間損した気分だわ。
ハァ・・・


786 :名無し名人:2007/08/16(木) 01:58:01 ID:uZQo992M
>>784
>将棋はルールが決められた時点で判明してないとはいえ手順は確定してるわけで

受験数学でも手順は確定している。
単一ではなく、また網羅的でも互いに排他的でもない規則が複数あるというだけ。

>学問は土台の上に土台を重ねて発展させていくもの

それは安易に語りすぎ。
量子力学の不確定原理、非ユークリッド幾何学、集合論のパラドックス、
アインシュタインの一般相対性理論のように
旧来のパラダイムを刷新するような学説は幾多とある。

787 :名無し名人:2007/08/16(木) 01:59:25 ID:BX5inHPr
>>782
あ、君中学生だったのね。
確かに中学生の数学で公理とか出て来たね。
それでそれだけが公理だと思ってるわけね。
そうじゃないのよ。
例えば、プラスって言葉を数学で使うでしょ。
でもそれは中学校の数学の時間で出てくるせま〜い意味だけの言葉じゃないの。
プラスの電極と理科の時間に使えば数学の時間のプラスとはかなり意味や使い方が違う。
「将来の為にプラスになるから勉強しなさい」って君のお母さんが言ったとしても、
「お母さん、そのプラスって言葉はボクが数学で習ったプラスと意味が違うからダメ!」とか
お母さんに反論しちゃ駄目。
お母さんの言葉遣いは普通に正しい。
君がそれを知らないだけ。

「野月はゲイ」を公理とすると、「野月は俺の仲間」という定理が導かれる。
・・・そんな感じ。


788 :名無し名人:2007/08/16(木) 02:01:03 ID:nLhv7lHO
>>786
ばかだな・・・・

だから言ってるじゃん
受験と将棋じゃその確定してる手順の理解の仕方に差があるって事を・・・・


789 :名無し名人:2007/08/16(木) 02:04:21 ID:uZQo992M
>>784
>>771では受験数学の問題解法における思考過程と、数学を牽引する数学者の
思考過程とを峻別してるのに、それを同化して語ってる点でこの人こそ真の文盲。


790 :名無し名人:2007/08/16(木) 02:07:39 ID:hywZlOO3
みんな言ってることが、分かりにくい。
分かりやすく、伝えないと、理解してもらえないのではないでしょうかねぇ・・・。

誰か、誰にでも分かるように、言ってやれよ。

数学ちゅうのは、めちゃくちゃな数学もあるんだってこと。わけ分からないのが、いっぱいあるんだっていうこと。

わかった?将棋は、こう、駒が動くだけ。
数学は、こう、めちゃくちゃ。公理、のうえに立つ学問、とかいうけど、もうわけ分からん。分野分野でわけ分からん。な。

791 :名無し名人:2007/08/16(木) 02:08:07 ID:uZQo992M
>>787
東大生でその論証能力と語彙レベルって終わってるぞw
言葉の多義性に訴えて、将棋における「公理」という概念使用の正当性を主張って
発想がそもそも小学生レベルw
東大自称するなら、もっと頑張りましょうねw


792 :名無し名人:2007/08/16(木) 02:08:24 ID:nLhv7lHO
>>789
その>>771での言ってることがまったく的を得てませんよ
といってることに気がついてないのねw

後ね日本語無理に堅苦しく使いすぎw
逆に馬鹿に見えるよww


793 :名無し名人:2007/08/16(木) 02:14:45 ID:BX5inHPr
>>791
東大生じゃないよ
もう卒業してる
君、俺の話にはさっきからなにひとつ反論してないよね
2ちゃん特有の「必死の笑いwwwwwwwwwwwwwwww」で逃げてるだけで・・・
必死で笑わなくていいから何か反論なり言い訳なりして味噌よ

794 :名無し名人:2007/08/16(木) 02:15:37 ID:uZQo992M
>>792
>その>>771での言ってることがまったく的を得てませんよ

的は得るものじゃなく、射るものですよ。
日本語は不自由そうですけど、数学は得意なんですか?w
受験数学の解法がその理解の仕方において、将棋とどのように
似ていないのか実例を用いて説明どうぞ。

795 :名無し名人:2007/08/16(木) 02:19:44 ID:uZQo992M
>>793
>君、俺の話にはさっきからなにひとつ反論してないよね

あんたのは端的に議論のレベルが低すぎる。論というレベルじゃない。
センスがなさすぎる。
「公理」という言葉を辞書で調べてみな。
君が適度な思考能力のあり日本語の闊達な人間なら
それで君との「議論」は終わってる。

796 :名無し名人:2007/08/16(木) 02:20:46 ID:BX5inHPr
>>794
俺に向けられた質問じゃないみたいだけど、答えちゃお
数学白痴の阪田三吉は将棋の贈名人まで登りつめただろ
数学と将棋が別物という実例だ
これでは不足か?

で、俺の方も逃げずに相手してちょ


797 :名無し名人:2007/08/16(木) 02:22:46 ID:hywZlOO3
まあ、そうだよね。はぁ。
当を得るが正式だって、初めて知った。
じゃあ、今日は遅いし、又明日。

★「的を得る」を誤用とする向きも多いが、『中庸』「失諸正鵠、反求諸其身」から発生した「正鵠を得る」からの転用なので、誤用とは言い切れない

798 :名無し名人:2007/08/16(木) 02:23:53 ID:BX5inHPr
>>795
それを世間では逃げてるっていうんだよ、ボケが!


799 :名無し名人:2007/08/16(木) 02:24:48 ID:nLhv7lHO
堅苦しい言葉ばっか使ってるから現代語も分からないのかよww

769 :名無し名人:2007/08/15(水) 21:42:36 ID:jgQ5rr7f
将棋って受験数学とはまったく似てないと思う

将棋の定石って覚えたり考えたりするのに
盤面上に形としてすぐ出てくるから狙いが分かるから
どっちが上という話じゃなくて頭を使う領域が違うと思う

763 :名無し名人:2007/08/15(水) 20:37:53 ID:e6P2JlHQ
>>758
数学と将棋は似てないと思う。将棋は数学的な論理の組み立てとは違う、ゲーム独特の
「読み」の実証の積み重ねだから、棋士は数学が得意ということにはならない。
佐藤二冠や羽生は数学は並だと思う。突出して数学ができる棋士は殆どいないだろう。

を何度も読み返せwww






800 :名無し名人:2007/08/16(木) 02:24:57 ID:uZQo992M
>>796
それで、答えられたと思える君の脳みそはある意味偉大だよw
ところで、君は元東大生なら総合図書館って利用したことある?


801 :名無し名人:2007/08/16(木) 02:27:46 ID:BX5inHPr
>>795

公理(こうり、Axiom)とは、その他の命題を導きだすための前提として導入される
最も基本的な仮定のことである。
一つの形式体系における議論の前提として置かれる一連の公理の集まりを公理系という。
公理を前提として演繹手続きによって導きだされる命題は定理とよばれる。
多くの文脈で「公理」と同じ概念をさすものとして仮定や前提という言葉も並列して用いられている。
公理とは他の結果を導きだすための議論の前提となるべき論理的に定式化された(形式的な)言明であるにすぎず、
真実であることが明らかな自明の理が採用されるとは限らない。
知の体系の公理化は、いくつかの基本的でよく知られた事柄からその体系の主張が導きだせることを示すためになされることが多い。

調べたから、なんか言ってみろ、中学生!


802 :名無し名人:2007/08/16(木) 02:28:16 ID:uZQo992M
>>799
堅苦しいというか、学歴のある人なら一般常識レベル。
「的を得る」で成人まできてしまった人にはきわめて難しいかもしれない。

803 :名無し名人:2007/08/16(木) 02:30:04 ID:BX5inHPr
>>800
だから、涙目の逃走じゃなくて、会話をしろよ!
阪田の例のどこが不適当なのかを言うのがお前の仕事だ


804 :名無し名人:2007/08/16(木) 02:30:35 ID:uZQo992M
>>801
その定義をみて、君が主張するように恋愛や道徳の文脈で用いるべき概念だと思う?w

805 :名無し名人:2007/08/16(木) 02:32:29 ID:nLhv7lHO
あほかw

簡単な言葉で表現できることをオナニー覚えた中学生みたいに
無意味に難しく書いてる時点で堅苦しいんだよ


806 :名無し名人:2007/08/16(木) 02:32:29 ID:BX5inHPr
>>802

「公理」と「阪田」と「棋譜の独創性(著作権)」の3つについてお前の意見を述べよ


807 :名無し名人:2007/08/16(木) 02:33:10 ID:jF+hNI1s
的を得たという言い方は悪くないと思う。これを誤りとして非難する学者がいるけれど、発音上、マトヲイタよりマトヲエタは楽な気がするし、
たとえば獲物を射て当てれば、猟師はそれを得るわけだから、射たという言葉の直接的な感じをぼかすため、
得たで代用してもいいんではないかと個人的に思っている。ここで行われている議論とは関係ない話だけど。

808 :名無し名人:2007/08/16(木) 02:34:02 ID:BX5inHPr
>>804
お前の意見を言えよ

809 :名無し名人:2007/08/16(木) 02:35:43 ID:BX5inHPr
>>804
自分で話振っといて何でも人に訊くな
辞書の文章よめないか?

810 :名無し名人:2007/08/16(木) 02:36:14 ID:uZQo992M
>>803
本郷の総合図書館の入り口から、左の通路に新聞紙が並んでるんだけど
入り口から入って、その通路の手前左側には、何新聞がおいてあるか知ってるよね?
東大生なら常識的に知っているはずだから即答してくれよw

811 :名無し名人:2007/08/16(木) 02:39:24 ID:BX5inHPr
>>810
何故逃げる?
>>801の引用はマズかったか?

「公理」と「阪田」と「棋譜の独創性(著作権)」の3つについてお前の意見を述べよ



812 :名無し名人:2007/08/16(木) 02:40:15 ID:nLhv7lHO
さて俺は寝るけど

ID:uZQo992Mがいつもの羽生オタで
ID:BX5inHPrいつもの羽生アンチの大山オタ?

だよな?



813 :名無し名人:2007/08/16(木) 02:41:46 ID:uZQo992M
予想通り返答なしか
まあ、ネットで調べても乗ってるわけないし当然だわな。
低学歴のおバカ、相手してても意味ないので股ねw


814 :名無し名人:2007/08/16(木) 02:47:03 ID:BX5inHPr
>>813
受験の数学と将棋が似ているのにどうして白痴の阪田は将棋が強かったの?
君は将棋の棋譜に独創性(著作権)を認める立場なの? 違うの?
「公理」って言葉は数学の世界だけの専門用語なの?
それとも一般会話でも大人なら普通につかう言葉なの?

俺、なんか中学生に無理な難しい質問してるか?

池沼君はとことん逃げるだけなのか?


815 :名無し名人:2007/08/16(木) 04:02:53 ID:m4M1lidi
どっちかが偽者なんだな

東大生の(卒業者含む)www

816 :名無し名人:2007/08/16(木) 04:48:28 ID:BX5inHPr
>>815
君なんか読み違いしてる。
ID:uZQo992M 君は自分が東大生なんて一言も発言していない。
だからID:uZQo992M 君は偽者なんかじゃない。
たぶん受験勉強の話にこだわってるからノイローゼ気味の受験生でしょ。
・・・にしても、

771 :名無し名人 :2007/08/16(木) 00:17:39 ID:uZQo992M
>>763
>>769
形からはいるのは、受験数学も同じ。
受験数学は基本的に解法のパターンが見えるかどうか。
一つの設問について、その設問の形式を見抜き、どれだけ多くの解法パターンが
思い浮かぶかで数学の能力が決まる。
従って、受験数学は将棋に似ている。
ただ、将棋の場合は駒の動かし方など規則がすべて予め決まっているので
数学の諸分野(代数、幾何学など)における公理化などの創造的な行為は存在しない。
新たな定跡の確立は、多少なりとも創造的ではあるけど
あくまで規則の範囲内でやっているので、数学の創造的行為に
対応するような行為ではない。
ただ、そのような数学の創造的、知的能力は受験数学では要請されない。

・・・こんな何が言いたいのか分からない意味不明の文章書いてる子が
どの辺の大学を目指しているのかにはちょっと興味あったりもする。
歯学部目指して、現在5浪中とか言いそうだな。


817 :名無し名人:2007/08/16(木) 05:47:18 ID:jlMw4K4b
将棋はたかがゲーム
世間から見たら昔いたテレビゲームの高橋名人も将棋の森内名人も一緒


818 :名無し名人:2007/08/16(木) 05:56:50 ID:POc2vSSw
ばかだな
高橋名人は現役だぞw
それより毛利名人はどこへいった?

819 :名無し名人:2007/08/16(木) 06:00:16 ID:jlMw4K4b
物の例えだよ
ほんとあたまわりーな

820 :名無し名人:2007/08/16(木) 07:17:02 ID:zqyWgxfx
数学が難しいとか言ってる人は細かい事考えすぎるんだよ。かいつまんで考えるというか。慣れたら詰め将棋のが難しい。
パターン化とか公理とか訳解らん事言ってる時点で・・・


821 :名無し名人:2007/08/16(木) 07:49:35 ID:POc2vSSw
数学なんて
勉強する気も起こらない

822 :名無し名人:2007/08/16(木) 08:27:42 ID:VvZdveDX
わざとわからないように書いてるな
さすが東大だ
小林秀雄なみだな
小林秀雄の言う常識ってのもよくわからないよな
わざとわからないように書いてあるらしい


823 :名無し名人:2007/08/16(木) 08:51:41 ID:VPD05m0c
受験数学なんて暗記でできるレベルだよ。
暗記じゃできないのは、数学者がやってる数学。

俺は似てると思うけどね数学と将棋は。
あと東大生は別にたいしたことないというののいいサンプルじゃないかな。彼は。

824 :名無し名人:2007/08/16(木) 08:55:17 ID:VPD05m0c
まぁ受験数学といってもいろいろなものを内包してるからまとめちゃうのも問題かもしれんけどね。

825 :名無し名人:2007/08/16(木) 09:04:46 ID:jlMw4K4b
勉強が凄い物だとは思わないが1ゲームの将棋以上という事は確実

826 :名無し名人:2007/08/16(木) 09:05:27 ID:VPD05m0c
ちなみに数学の問題の難易度は

中学受験>高校受験>大学受験 です。

827 :名無し名人:2007/08/16(木) 09:10:24 ID:VPD05m0c
大げさにいえば将棋というものがひとつの「問題」であるともいえるかもしれない。
何百年と棋士がいどんできたが未だに解がわからない。
今やプログラマー達も参入し分析にのりだしているが、いつ解がでることか。
1ゲームでしかない将棋ではあるけれど、その深さは凄い。だからこそこれだけの魅力を感じるわけだ。

828 :名無し名人:2007/08/16(木) 09:11:49 ID:jlMw4K4b
>>823
たしかに良いサンプルだな
プロ棋士が大した事ないというサンプルはたくさんあるからいらないがw

829 :名無し名人:2007/08/16(木) 09:38:07 ID:yQp7Fm8b
羽生が登場するまでは将棋は博打に毛の生えたようなゲームという風に
思ってた人が多いから、数学ができる云々は本気で論じられることはなかったろう。
羽生世代が研究熱心で棋理の追求をやってることから、学問体系と比較して
語られだしたような気がする。いまでもそんなに変わってはいまい。しばらくすると
数学なんか全く無縁な「将棋だけ」天才の棋士が席捲するかもしれない。
インドのラマヌジャンのような異種の数学者が存在したように。

830 :名無し名人:2007/08/16(木) 09:51:13 ID:VPD05m0c
博打でも麻雀とかは、やっぱり賢い奴は強いんだけどね。
トランプゲームも数学的だし。
まー数学的ってのはそーとー広いからセコイくはあるが。

831 :名無し名人:2007/08/16(木) 10:43:02 ID:pT8jP4Mf
学問は勉強すれば誰でも分かるように体系化されてきた経緯があるからな
大手予備校でやってる教育なんてこなせば誰でも東大京大に入るレベルまで
理論的に体系化されてる

将棋はまだ教育のレベルを論じるところまで言ってない
スポーツ科学が導入される前のスポーツマンが
気合と根性が一番重要とか言ってるレベルじゃないか

832 :名無し名人:2007/08/16(木) 10:54:41 ID:pT8jP4Mf
そしてプロ棋士が将棋の技術を誰にでも伝えられるように体系化することに
全力を注げば、誰でもいまのプロ棋士のレベルまで
持っていくことができるようになるかもしれない

羽生谷川が終盤を体系化したっていわれるけど
それがあまり体系化されたものとして伝わってきてない
結局棋譜並べとかして非効率的に体で覚えるしかない

芸じゃなくて学問になるためには
将棋の技術をほぼ完全に他人に伝えることができないとな

833 :名無し名人:2007/08/16(木) 10:59:34 ID:yQp7Fm8b
>>832
そうなると将棋はつまらなくなると思う。技術を徹底的に覚えることに
多大な時間と労力を費やすなんて普及の妨げになるのでは。いまでさえ
序盤の研究とやらで観戦しても退屈という人が多いのに。学問化した将棋には
未来はあるんだろうか。寄ってたかってつまらなくしてる気がしないでもない。

834 :名無し名人:2007/08/16(木) 11:12:16 ID:VPD05m0c
まぁ同意。
ただすでに「高速道路理論」で羽生いわく奨励会2段ぐらいまでは道が整備されてるらしい。

835 :名無し名人:2007/08/16(木) 11:17:42 ID:yQp7Fm8b
>>834
そうだね。将棋も野球や音楽と同じく完全に二分化してるのかもしれない。
ピアノは裾野は猫ふんじゃったレベルから上は超絶技巧の神の手レベルと
完全に別の世界。でも野球もだけど名演奏を楽しむことはできる。
その辺が将棋とは違うところで、普及を考えるならシステム化は微妙な問題。

836 :名無し名人:2007/08/16(木) 11:20:57 ID:VPD05m0c
プロの将棋のおもしろさを伝える努力が必要だろうね。
序盤はアマだって同じことできるわけで、そこでプロはなにがちがうかってのを
うまく魅せてけるかどうか。

勝又先生の本とかはよかったし、今後でる魔王の観戦する楽しみを教える本とやらも期待したい

837 :名無し名人:2007/08/16(木) 11:25:26 ID:jlMw4K4b
楽しさを伝えるのは無理だと悟ったから米長はいろいろやってるんだろ
いくら頑張っても学校が将棋を取り入れるようになる事なんてありえないのにw

838 :名無し名人:2007/08/16(木) 11:27:27 ID:VPD05m0c
正学科は無理だが、とりいれることはあるかもしれない。
少なくとも囲碁は学校への参入に成功してる。
あと楽しさを伝えるのは無理だとはおもってないだろう。もし無理なら将棋界は終了する。

839 :名無し名人:2007/08/16(木) 11:28:49 ID:VPD05m0c
しかしこの板に将棋をとがすやつがいるのが結構不思議だ。
将棋が嫌いなんだろうか。おもしいと思ってさしてないのだろうか。
それならなぜ、将棋板にいるんだろう???

840 :名無し名人:2007/08/16(木) 11:33:13 ID:X0Nacl4O
保健センターからのお知らせ

もしも貴方が、本当は受験生ならば
このような場所を訪れ、書き込みを行うことは
強い意志をもって、きっぱりとやめましょう
明日からではなく、今すぐ、この瞬間からです

841 :名無し名人:2007/08/16(木) 11:33:47 ID:pT8jP4Mf
問題はまだ将棋がeducationできるものじゃないってこと
全員プロにするような教育は無理だっていうのは認めても
全員24のRを2000にするような教育すらできないんじゃ
やっぱり教えることの意義を問われる

842 :名無し名人:2007/08/16(木) 11:38:48 ID:VPD05m0c
別に将棋をそこまで強くすることが目的じゃないじゃん
将棋を通して集中力とか先読みとか論理的思考を育ててくれたらいいわけで。
(そもそも学問だって同じことだし)
ただ、はたして将棋をすることが頭がよくなることに繋がるか?というのは現時点では科学的根拠はないので
今後の棋士の脳研究の成果がまたれるところなんじゃないかな。

でも東大で囲碁講座がはじまったりしてるわけで(新書で本もでてるよ)、連盟もがんばればいいと思うw
正学科にしろなんていってるのは失笑ものだけど

843 :名無し名人:2007/08/16(木) 11:42:56 ID:jlMw4K4b
>>839
将棋は好きだよ
羽生さんの事も好きだし、凄いとも思ってる
「羽生なら簡単に東大に入れる」とか言ってたり、将棋しか知らないような
痛い将棋オタをからかって遊んでるだけ

>>841
べつに強くする事が目的じゃないだろw
でも2000程度なら簡単に教えて上げられると思うが。
まあ、万が一学校でやるようになったら、今のように誰でも少しやれば
点数がグンと上がるという事がなくなるから実際は難しいか。

844 :名無し名人:2007/08/16(木) 11:43:10 ID:pT8jP4Mf
そうはいっても
ある程度教育法があって然るべきだよ
囲碁の方が初心者に対する教育の仕方は優れてるといわざるをえない
いまのままだと行き当たりばったりでもうみてられないことになるだろう

845 :名無し名人:2007/08/16(木) 11:46:25 ID:VPD05m0c
教育法ねー。
まー俺なんて知らんまに指せるようになってたんだけど
たぶん親父から教えてもらったんだよなぁ。
そういう世代での継承がなくなってきつつありそうな現代では「教え方」も
ちゃんと考えるべきだろうね。ご主人様王手です!みたいな企画を始めてるけどw

囲碁はそこらへんの危機感がおそらく将棋よりも早くきてるから、現段階では
将棋よりも数段先の手まで打ててると思う。
囲碁キッズとかその他いろいろ初心者用サイトがすげー充実してる。(棋院HPからのリンクも丁寧)

846 :名無し名人:2007/08/16(木) 12:01:07 ID:pYfBQn7k
将棋なんて駒を覚えたら一時間でさせるやん。アルツハイマーでもできる。

847 :名無し名人:2007/08/16(木) 20:23:00 ID:VvZdveDX
将棋って非論理的な物だからね
初手になんで角道を開けるか飛先の歩をつかなきゃ
いけないのかわかるように説明してある初心者向けの本は一冊もないだろ

848 :名無し名人:2007/08/17(金) 00:13:05 ID:4amgwmTB
>>847
同感。将棋の本って知りたいことは見事に書いてないw
子供のうちにアッという間に上達して、その過程を覚えていない棋士が
書くからだろうけど、もっと初心者が躓くところを記述しないとね。

849 :名無し名人:2007/08/17(金) 06:08:21 ID:LEvRn9Mq
もし羽生が将棋に費やしてきた時間と情熱を全て学業に回したら
東大入れるどころか、今頃著名な教授としてバリバリやってるだろうな。

逆に東大生が東大入るまでに勉強した時間と情熱を全て
将棋の勉強に回しても、奨励会さえ突破できるかどうか。

850 :名無し名人:2007/08/17(金) 08:57:09 ID:qQFmsbSu
>>849みたいなレスを大真面目に書いている奴が多いから将棋板大好き。

851 :名無し名人:2007/08/17(金) 10:09:08 ID:oDNvl+N8
わざと書いてるんだが、本当に頭がおかしいのかわからないけどな
将棋板だから

852 :名無し名人:2007/08/18(土) 20:04:18 ID:46ViSFLQ
もし羽生が将棋に出会わず、勉強の道に進んだとしても、得意不得意が
ある生徒として成績はトップクラスにはいかないと思うよ。あのタイプは
好きな分野はとことん集中して成果を出すが、オールラウンドに勉強しないのでは。

853 :名無し名人:2007/08/19(日) 00:25:02 ID:W0ZucJoH
大学入学試験のコツは
苦手科目をつくらないことだからね。
誰も解けない難問を解いても時間と労力のわりにたいして差にならない
みんながやればできることを当たり前に早く精確にできることが点数になる。皆が正答率高い問題でミスするといたい
東大でも早慶でも数学なら2問完答程度で受かる。

854 :名無し名人:2007/08/19(日) 00:38:01 ID:r9HfPO2e
>>853
最近は数学がかなり易化したからそれだと落ちる

855 :名無し名人:2007/08/19(日) 00:57:44 ID:W0ZucJoH
それでも大抵は2問が3問になるていどでしょう
むしろ戦略としては1問を完答するよりは、易しい小設問だけとくとか、半答でかせぐとか、とにかく易しいところで点をあつめるのがコツ
それでも数学は他の科目に比べてギャンブル的なので、数学を得点源にしてたよっているのは、良くない。
第一志望校に確実にうかるためには、数学こけてもなんとかなるくらい、こけにくい科目で得点源をつくっておかなければならない

856 :名無し名人:2007/08/19(日) 01:09:28 ID:W0ZucJoH
たとえば大山と升田だと、学者になるなら升田、受験なら大山というイメージ
升だは、悪手をさしたことに気付くとやる気をなくす。大山は勝った数は多い勝負師だが、現代将棋研究に寄与はおおくないかも

857 :名無し名人:2007/08/19(日) 01:28:54 ID:o7ObBVSx
大山と升田
学業が出来るのは大山タイプだろうけど
頭がいいのは升田なんだろうな


858 :名無し名人:2007/08/19(日) 02:06:04 ID:r9HfPO2e
資料や計算機片手に問題を解かせたらいい得点取れるのが
藤井

何も無い状況でいい得点取れるのが
羽生

859 :名無し名人:2007/08/20(月) 09:26:10 ID:3HsIjk1c
文藝春秋8月号の対談は後でそうとう手加えてるだろ
高卒が話せる内容言い回しじゃないよ


860 ::2007/08/20(月) 11:09:53 ID:k39cOmbH


ーーーーーーーー片上が名人になれば満足ーーーーーーーーー

861 :名無し名人:2007/08/21(火) 01:56:40 ID:sqw0ak86
将棋は数学的に云うと非線形理論である。
直接的な読みでは勝てないんだ。
コンピュータは非線形理論計算が苦手だから今だに人間には勝てない。
羽生さんやタニ-はこの非線形理論計算がめっさ強い。
ところが近年カオス的演算に長けた頭脳を持つ佐藤を筆頭に将棋理論が変わりつつある。
計算屋は今この2つの理論を組み合わせたビッグバン理論計算法を開発中。
この手の計算法が得意な棋士はたぶん古今東西見渡しても一人しかいない。
「あと何分?」で有名な加藤ひふみん。

862 :名無し名人:2007/08/21(火) 03:39:31 ID:tjluVleT
めちゃくちゃな理論やなwwww
将棋は典型的な樹形問題

863 :名無し名人:2007/08/21(火) 06:10:10 ID:L+xSPIVF
将棋は幾何だってのは常識
いかに有効な補助線をひっぱるかが問題です

864 :名無し名人:2007/08/21(火) 06:11:06 ID:qu5kV6ce
ADHDかアスペルガーだろ、常識的に考えて。

865 :名無し名人:2007/08/21(火) 06:41:29 ID:vj850Zow
くやしいのうwwwwwwwwくやしいのうwwwwwwwww

866 :名無し名人:2007/08/21(火) 07:56:30 ID:mH97kXY+
非線形、カオス、ビッグバンとかいうのもっと詳しく教えてww

867 :名無し名人:2007/08/21(火) 12:35:28 ID:HLtLizsA
羽生は将棋が好きでとことん追求してあそこまでいったわけで
じゃそれを勉強に置き換えたら同じくいくとこまでいけたかといわれると
そうじゃないしな。
ていうか好きな事にやる気がでるのは誰だってそうだろw

東大とか抜かしてんの マジゆとりか?
じゃその道60年のこけし職人もその情熱を将棋に向けたら〜云い
ぬかしてるぐらいアホw


868 :名無し名人:2007/08/21(火) 13:41:50 ID:mH97kXY+
考えてみると東大卒片上がプロ棋士になれたのはむしろ珍しいことだよな


869 :名無し名人:2007/08/21(火) 14:30:23 ID:PGvVEYuK
>>868
同感。棋士たちを見ても学校レベルで秀才という人はほぼ皆無。
例外的に有名大学に実力で入学できるだけ。ゲーム好きの集団という感じ。

870 :名無し名人:2007/08/21(火) 14:51:27 ID:3cashi6b
ただ学業をやったやつは阪大とか東大とか教授とかで
学業したが三流大学にいったって棋士はいないから
やればできるっていっても間違いはないんじゃないだろうか

871 :名無し名人:2007/08/21(火) 15:05:21 ID:tjluVleT
すきこそ物の上手なれ

872 :名無し名人:2007/08/21(火) 15:14:44 ID:WqHj2rNw
ユトリ世代だから起こる事で大したいみはない

873 :名無し名人:2007/08/21(火) 17:00:03 ID:q1Vwbfsy
プログラマとかと似てるんじゃないの。専門性が高いというかさ
てか羽生てチェス強いんでないの?なんでバカにされるんかわからん

874 :名無し名人:2007/08/21(火) 23:52:15 ID:PGvVEYuK
現代将棋に革命をもたらした羽生、もし昭和中期に全盛期を迎えていたら
こんな大活躍はできたろうか。木村・升田・大山の中にあったらあの鬼才は
どんな戦績を残せたかとても興味がある。羽生は力戦でも実力を発揮しそう。

875 :名無し名人:2007/08/22(水) 05:22:02 ID:VZNgvRxl
>>874
それは逆にいえば、升田、大山だけが現代将棋に放り込まれてもやっていけるということだな。
木村はちとあやしい。

876 :名無し名人:2007/08/22(水) 19:32:19 ID:7ys8RyLY
戦法や定石の数が全然違うんだからむりだろw

877 :628&648&649:2007/08/23(木) 15:01:14 ID:mcC5NEXJ
>>629
なあ、629さん、
お金くれるつーから一度は謙虚に出て見たわけだけど、連絡ないのは
困るだろ。

この際、十億から二十億に値上げして金を欲しく思うんだがいい加減返事よこせよ。
さもなきゃ今度は羽生ではなくそちらがバカヤロウになるぞ、おい。
くれよ金。




878 :877:2007/08/25(土) 11:49:17 ID:iIEPRUci
>>629
おらおら、いつになったら返答するんだボケ。
とっとと連絡先明示しろよ。
ここまで来たら要求額を二十億から二十兆に値上げするぞ。
返答もせず何考えてんだバカヤロウ。
金よこせよ、金。
とっとと返答しないか、あ?


879 :名無し名人:2007/08/26(日) 16:32:18 ID:lcrJLNqU
どうやら>>629が寄せられたようだ



880 :名無し名人:2007/08/27(月) 18:25:40 ID:2Z5Vy3CQ
久しぶりにのぞいたら
痛い奴がいるな

881 :名無し名人:2007/08/28(火) 11:08:20 ID:nhW2rBmu
羽生や佐藤がトップ棋士であるにも関わらず、そんなに思い上ってないのは
学校での成績がほどほどだったこともあるんじゃないだろうか。もちろん将棋を
極めたいという高邁な理想の持ち主だから、並の棋士とは違って天狗になどなりはしまいが。

882 :名無し名人:2007/09/01(土) 17:50:27 ID:g0xztk4R
学校の成績なんて社会では何も関係ないよ。
学歴は新卒1年目の時にしか話題にならない。
思い上がる奴ってのは、どんなに強くても反感をかって
いろんな圧力で叩き潰されやすいから、トップに残らないだけ。
朝青龍見てみ?

883 :名無し名人:2007/09/09(日) 10:00:13 ID:Q1tpW+79
やっぱり夏厨だったのね

884 :名無し名人:2007/09/15(土) 17:29:47 ID:DhieANrL
学校の成績ほど世の中で大切なものはないぜ

いい成績さえ取っておけばとりあえず飯は食える。
出来んやつは全員ブルーカラーだ

885 :名無し名人:2007/09/16(日) 02:08:53 ID:rXPuAO3H



886 :名無し名人:2007/09/16(日) 22:06:07 ID:7OaowSK3
>>884
学歴が役立つ場面は現実にはそう多くない。むしろバイト先なんかでは
驚かれたりするだけで仕事の責任が重くなり、美味しいことは少ないのが事実。
ただ手っ取り早く能力を分ってもらえるのが少ない利点。

887 :名無し名人:2007/09/17(月) 07:33:56 ID:2YzToA2m
バイト先ってw
学歴はバイトをするためにつけるもんじゃないぞw
せっかく高学歴なのに安いバイトをやってるやつって馬鹿だと思う
社会の仕組みがまったく分かってないんだもの。
経験のために短期間だけやるなら理解できるが。

888 :名無し名人:2007/09/17(月) 17:34:14 ID:7q9IUzXm
学歴のあるやつ → 学歴なんて役に立たない
学歴のないやつ → 学歴がないとだめだー

人間ってコンプレックス持ちがちな生き物だから

889 :名無し名人:2007/09/17(月) 22:26:06 ID:oPQ1/+uY
>>888
その通りだ。真に力がある人間は学歴を誇る必要がないのに対して、
力がない奴に限って学歴に頼ったりもっと上の学歴の者に激しい
嫉妬をもつことはたしか。二流の人生しか歩めない者は学歴に拘るようだ。

890 :名無し名人:2007/09/18(火) 04:05:06 ID:4JFfLH5m
誇るとか誇らないとかじゃなくて ただの事実 社会の仕組み。
成功した人でもきっかけは高学歴である。
つまり高学歴は即人脈になるわけだ。 孤独な高学歴というのはいない。
だから無論中卒高卒でも人脈を初めから持っている場合は学歴いらん。

真に力がある、とか小学生みたいなこと書いてる奴は幼稚すぎる
人間はそんなに一人ひとりでは偉くない。

891 :名無し名人:2007/09/18(火) 05:16:46 ID:6APII4QU
「羽生のように学業のさえない人物が何故将棋が上手くなれたのか?」
という問いかたの方が普通だな

892 :名無し名人:2007/09/18(火) 10:22:30 ID:ORW1tX1v
>>891
将棋は学業とは無関係の、いわばゲーム脳の領域だと思う。
無学かつIQも高いとは思えない三吉翁などがいい例。

893 :名無し名人:2007/09/18(火) 15:44:37 ID:SzIhueSE
言いたいことは分かるけれど
ゲーム脳っていう言葉はトンデモ理論
だから学識ある人は使わない方がいいですよ

894 :名無し名人:2007/09/18(火) 19:32:37 ID:VC3lu1rD
まあ、高学歴に任される仕事はそれなりに難易度が高い仕事だからな。
大学の入試問題でさえ満足に解けない人に現実の問題が解けるとは思えない。

895 :名無し名人:2007/09/18(火) 20:06:07 ID:ORW1tX1v
>>893
そうですね。当方、高校生くらいから友人たちと「将棋や囲碁が強いことと
頭が良いことは別だよね」と言い合ってきて、その際に勝手な造語として
ゲーム脳に過ぎないという風に使ってたから、ついw

896 :名無し名人:2007/09/18(火) 22:02:42 ID:0caoLa5F
そもそも「頭の良さ」の基準を学業のみに一本化しようとするのが無理すぎ

囲碁や将棋が強いのは、紛れもなく頭の良さを示している

羽生ほど頭の良い人間であろうとも
将棋に集中していればそのぶん学業が割を食うのは当然だ

897 :名無し名人:2007/09/18(火) 22:55:23 ID:ORW1tX1v
>>896
現代では一つのことにだけ才能が突出していてもあまり評価されなく
なってしまったのが原因ではないか。将棋が強くてもそれだけでは頭が
良いとは認められにくい。ある意味でオールラウンダ―でないと賢くは
思われない傾向が強い。「将棋は強いが勉強はできない」と言われるプロ・・・

898 :名無し名人:2007/09/19(水) 01:07:55 ID:saBBfsQu
加藤123、谷川に継ぎ羽生も中学生棋士(後続魔王)
さえる、さえないの審判を下す前に
天上界に行って(逝って)しまったから

899 :名無し名人:2007/09/19(水) 05:42:28 ID:nPNb/y5N
加藤と谷川が学業が優秀すぎたのが羽生にはつらかったな
野球馬鹿が世間で当然と理解されているように将棋馬鹿も理解されるべきだよな
満足な勉強時間も取れないのに学業と両立できる奴の方が不思議
将棋のプロは将棋馬鹿なのが当然と思ってもらわないとかわいそうだよな

900 :名無し名人:2007/09/19(水) 09:33:13 ID:0koA/PQs
谷川なんて高卒じゃん

901 :名無し名人:2007/09/19(水) 09:38:54 ID:Hv7N6a7r
ピアノやバイオリンやってる高校生には学業も優秀な生徒が多いよ。
そこまで続ける子供は優秀ということだろう。将棋だけが時間を取られる
というのは甘え。楽器は一日6時間練習・週1〜2レッスンは普通だよ。

902 :名無し名人:2007/09/19(水) 09:41:56 ID:YXvPyWJA
>>900
谷川は私学では結構上位の進学校の一番上のクラスで
片手間の学業が最後までトップクラスの成績だったから
普通に学業の方に力を入れてれば推して知るべし

903 :名無し名人:2007/09/20(木) 15:01:31 ID:GD7Y/l84
学業をやりすぎると他の能力が衰退することが稀にある。
特に直観力のようなものだが・・
羽生は、本能的にそれを嗅ぎ取って、あえて学業を避けていたんだろう。


904 :名無し名人:2007/09/20(木) 15:41:30 ID:q+mK5+Hc
どの進学校でも学業は片手までやる程度
メインでする奴はいない
できる生徒ってのは谷川みたいなタイプが多い

905 :名無し名人:2007/09/20(木) 16:37:42 ID:B6lV64B4
そういえば漏れも数学は一年の夏休みまでであとはやんなかったな
それで数Vまで終わっちまったもんな
大学は東大だけど


906 :名無し名人:2007/09/20(木) 18:49:36 ID:2p1/jnI6
超一流校の生徒は余裕があるよな。
中途半端なとこほど、必死だよ。
周りから、受験少年院とよばたりして。
その割りに、実績は遠くおよばない。


907 :名無し名人:2007/09/20(木) 19:03:22 ID:hrsC10Xa
受験少年院は灘だ
超一流のところが余裕あるんじゃないの
それ相応の事してるの

908 :名無し名人:2007/09/20(木) 19:16:27 ID:+c8dnqxY
いやいや、灘とかはもとから凄いから学校がたいしたことしなくても賢いし
奇人も輩出する(らもさんとか)

悲惨なのは関西だと西大和ぐらいのとこじゃないかなぁ。
合格者数=学校の実績だから新設校とか受験にかけてる高校は必死。
まぁ実際灘にも西大和にも入学したわけじゃなくいからあくまでイメージの問題ではあるが

909 :名無し名人:2007/09/20(木) 19:20:47 ID:OW4WCNe8
灘中が優勝したけどみんな将棋1〜2年くらいしかやってないだろ
それで24の五段〜六段クラスになるのがいるんだぜ

910 :名無し名人:2007/09/20(木) 20:06:47 ID:+c8dnqxY
もともとのもってる頭の出来がちがうからなぁ。
10教えて1しかわからん奴もいれば10教えて100判る奴もいる。

911 :名無し名人:2007/09/20(木) 20:11:57 ID:q+mK5+Hc
しかし灘とか筑駒の将棋部強いな
奨励会目指したりはしないんだろうけど
目指したら面白ろいなりそうだけど
堅実に東大行って医者か官僚か弁護士になっちゃうんだろうな

912 :名無し名人:2007/09/20(木) 20:14:29 ID:+c8dnqxY
囲碁みたいに弁護士兼棋士みたいなのが出て来てもおもしろいんだけどね。
誰かチャレンジして欲しい。
糸谷もおしかったが京大生兼棋士にんれそうだったし、医学部兼棋士や法学部兼棋士は可能のはずだ。(棋士になったら他の職業いらねーんだろうが)

913 :名無し名人:2007/09/20(木) 20:26:38 ID:OW4WCNe8
某東大生棋士に期待すればいいじゃない

914 :名無し名人:2007/09/20(木) 20:53:51 ID:oe+bjabl
将棋はある時期、一日中将棋のことばっかり考えていられる期間が
持てるかどうかが、超一流プロになるには必要なんじゃないだろうか。
多分、伸び盛りのある時期だけでも集中していられると真髄がつかめるとか・・・

915 :名無し名人:2007/09/20(木) 21:23:31 ID:V0QwfK6b
将棋とは違う分野だが、俺もよく周りから天才とよばれていた時期がある。
しかし、学業はどうしてもダメだった。
脳が自由自在にイメージを創造していくって感覚がつかめなかった。


916 :名無し名人:2007/09/20(木) 22:13:04 ID:V0QwfK6b
思うに、高校レベルの数学や物理とかは、すでに完成された工業製品って感じがする。
学業とは要するに先人が残した偉大な方法論を正確に習得することなんだよな。
天才的な創造性を発揮するには、未開拓の分野でないと難しいと思う。


917 :名無し名人:2007/09/20(木) 22:21:32 ID:q+mK5+Hc
将棋の強さって完成された先人が残した偉大な方法論を正確に習得してかつ
難しい問題を暗算でとくような特殊能力だと思う
創造性がある人(藤井システムとか)が強いってもんでもない気がする

918 :名無し名人:2007/09/20(木) 22:33:54 ID:hrsC10Xa
方法論の習得は将棋も同じだが
将棋は定跡から外れた戦い方も「力戦」と言って
これも立派な戦術のひとつ

919 :名無し名人:2007/09/20(木) 22:49:44 ID:q+mK5+Hc
力戦って1年後の定跡

920 :名無し名人:2007/09/21(金) 00:58:20 ID:QC1uaCEk
>>917
その強さはアマチュアレベルのものじゃないか?
羽生の強さはそれとは次元が違うと思うが・・・


921 :名無し名人:2007/09/23(日) 10:13:19 ID:0zDDVpEq
天才といっても多様だからね。
暗算の天才、暗記の天才、ゲームの天才、etc...
学業の天才というのも確かに存在するね。
使う脳みその部位がそれぞれ違うんだろう。
ゲームの天才=学業の天才でないことはいえる。


922 :名無し名人:2007/09/23(日) 10:17:05 ID:oIvSxDoD
このスレのような疑問が出てくるのは羽生が秀才顔だから。
公文式CMの効果で将棋強い人は頭がいいというイメージ形成がなされたし。
他の棋士を見てたら将棋が強い=学業優秀とは感じないと思う。
少なくとも大山升田中原等の全盛期は、将棋は勝負事で優秀さとは無関係だった。

923 :名無し名人:2007/09/23(日) 16:33:36 ID:wJ4HYFU7
×秀才顔

○アスペルガー症候群顔

924 :名無し名人:2007/09/23(日) 21:14:30 ID:0zDDVpEq
学業って人生の保険のようなもんなんだよ。
勝負師が保険に入っていて大物になれると思うか?


925 :名無し名人:2007/09/23(日) 21:19:39 ID:PcFTTeN+
今さっき 藤沢秀行の人間ドキュメントをニコニコで見たが
京大医学部卒の若手棋士がいるんだね。ちょっとおどろいたよ。

926 :名無し名人:2007/09/23(日) 21:20:19 ID:PcFTTeN+
ただし、そんな人も 藤沢氏に「こいつもヘボでねー」と駄目だしされとった

927 :名無し名人:2007/09/23(日) 21:48:22 ID:0zDDVpEq
女流だけど、弁護士資格をもった棋士もいる。

928 :名無し名人:2007/09/23(日) 22:25:03 ID:yJTwOJY9
森内も佐藤も丸山も谷川も高校は中堅の進学校なんだよな
なぜ羽生だけこんなにしょぼい・・・

929 :名無し名人:2007/09/23(日) 22:29:21 ID:0zDDVpEq
人間、突き抜けたものがひとつあれば、人生迷いがなくなるんだよ。


930 :名無し名人:2007/09/23(日) 23:07:37 ID:wJ4HYFU7
家柄だろうね
羽生家はその程度だったと
学業なんて個人の才能や努力とは無関係だから
親の年収で決まる

931 :名無し名人:2007/09/23(日) 23:49:12 ID:PcFTTeN+
それはないw 

932 :名無し名人:2007/09/23(日) 23:58:47 ID:yJTwOJY9
いや、学歴は親の収入にかなり比例する
将棋も親が将棋すきかどうかにかなり左右される

933 :名無し名人:2007/09/24(月) 00:14:39 ID:/PUmL7cn
東京大学入学試験の試験範囲は高校で習う範囲なんだから、基本的には教科書さえ完璧に理解していれば受かるはず。
塾だの予備校など必要ないし、金もいらない。


934 :名無し名人:2007/09/24(月) 00:28:22 ID:JCcgCn4P
進学校出身で教育にかねかけた奴が勝つ
日本で一番親の平均収入が高い大学は東京大学


935 :名無し名人:2007/09/24(月) 03:22:38 ID:EZ/0n8mf
適当なことを書くな。慶応や私立医学部の方が高いに決まっているだろう。
去年あたりから地方の公立高出身の東大進学率が急伸している。東大生の親の収入も
下がってきているはず。
お前が勉強が嫌いだからといって、親のせいにして逃げるんじゃない。

936 :名無し名人:2007/09/24(月) 04:22:31 ID:JCcgCn4P
>>935
残念ながら俺は親に教育費かけてもらって感謝してるタイプ
明らかに劣等生だったけどいい教育受けたおかげで助かりました

ソース
ttp://katekyo.info/column_waseda/23jiji3-01.html



937 :名無し名人:2007/09/24(月) 06:23:54 ID:Ulkqw0rO
なんだか良く分からない流れだけど、
要するに羽生は貧乏だったから富士森高校に入学したって話?
それで貧乏だったから中退したの?

938 :名無し名人:2007/09/24(月) 10:47:13 ID:/PUmL7cn
たとえ、羽生家が金持ちだろうが、さして変わりないだろう。
勉強やりたくないやつに、いくら金かけようがやるわけがない。


939 :名無し名人:2007/09/24(月) 10:59:08 ID:Fhnjf6XN
東大の親の平均収入がけっこう高いというの事実だが

・高収入の親はそもそも高学歴が多いという遺伝の側面と
・高収入であえるから子供の教育に金をかけられるという
二つのバイアスがかかっている。

おそらく 今後もある程度 親の収入による学歴の固定化・階層化が進んでいくだろうが
学力を親の収入だけで語るのはアホすぎ
低所得の家庭から東大・京大いって奨学金とってバイトもしてってやつも当然ながら一定数いる

940 :名無し名人:2007/09/24(月) 17:37:05 ID:/PUmL7cn
羽生が落ちこぼれの学校へ行っていたというのは、むしろ羽生伝説に相応しい。


941 :名無し名人:2007/09/24(月) 17:50:01 ID:uhnBFjaG
昔 中倉と将棋指して勝ったら 親父が見てて 
サンザン叱ってたな 

ここは こう指して切らさなきゃダメダロとか言って

942 :名無し名人:2007/09/24(月) 19:40:40 ID:0gOUAg67
頭のいいやつはたいてい
集中力がある。上の方で楽器でんでんの話があったが

ハブは、授業中も脳内将棋版で常に負けた対局の
勝ち筋を考えていたら・・・集中するあまり 授業は・・・

そら 勉強できんはな

943 :名無し名人:2007/09/24(月) 19:53:14 ID:TcLPNSD2
車の運転中も将棋の事を考えてしまい危ないから
電車で対局に行ってる

944 :名無し名人:2007/09/24(月) 20:59:39 ID:pooh4+tn
羽生こそ本当の天才。
森内や谷川なんかは秀才にすぎない。

945 :名無し名人:2007/09/24(月) 21:22:00 ID:TcLPNSD2
谷川は最年少名人+永世名人

加藤一二三は早稲田(中退)+最年少A級+通算1000敗を始め記録多数

946 :名無し名人:2007/09/24(月) 22:37:26 ID:+0f19Xhu
>>944
対局相手に畏怖を感じさせる棋士という意味では羽生が最強でしょう。
優位に立っていてもいつひっくり返されるか、どんなマジックでくるか
わからない。子供達は今でも羽生君と勝負したいと夢見てるくらい凄い。

947 :名無し名人:2007/09/25(火) 00:21:25 ID:qP4/Qq53
羽生マジック(単なる妙手)は持ち時間が多いタイトル
なら見破りやすい

948 :名無し名人:2007/09/25(火) 00:46:58 ID:uxLebIEQ
>>947
目の前に羽生がいたらそう簡単にマジックを見破れるかなあ。
鬼のように勝負に徹する羽生を前に、居間で棋譜を並べてる時と
おんなじように考えるのは甘いような。対局とはそういうもんだ。

949 :名無し名人:2007/09/25(火) 01:06:45 ID:MLR67R2d
>>945
まあまあ、ハブヲタにマジレスしても...

連中は、実生活ではいじめられっ子やヒキヲタニートで、世の中からは叩かれ、絶望の淵にいるんですが
こと将棋では、自分はハブを応援しているから特別だ、他の棋士のファンより優れているんだと
思い込むことで、精神をどうにか保っているんですよ。
UFOが助けに来てくれるとかいう連中とも似ていますね。

生暖かくウォッチするのが吉ですね。

950 :名無し名人:2007/09/25(火) 11:51:43 ID:I7epCcdh
とりあえずみんながんばれ

951 :名無し名人:2007/09/25(火) 21:47:04 ID:TIHhsIsj
普通の棋士は授業中は授業に集中できて結構優秀な学業成績なのに
羽生は授業中も将棋のことばっかりだったんだな。
村山聖とかのタイプかな。

952 :名無し名人:2007/09/25(火) 23:06:30 ID:n8QkC6z0
マジックのネタを考えるのに比べると学校の勉強はつまらなさすぎる罠。


953 :名無し名人:2007/09/25(火) 23:36:27 ID:NUZg0r+M
何か一つ突出するものがあればよろし。
スポーツもできて勉強もできて音楽もできて・・・
そんなのは中途半端な奴が多いだろ。
せいぜい上級レベルとかセミプロ級だろ。

羽生は将棋に関しては超一流。

954 :名無し名人:2007/09/26(水) 00:28:33 ID:HdhRqHPR
>>953
その典型がミスターだが、羽生はそういうタイプに見られたら
喜ぶだろうか。どちらかと言うと棋士は頭脳明晰に憧れてると思う。
羽生だって棋士になってなかったらと聞かれて、天文学の研究者と
答えてることからも、学業なんてクソクラエとは思っていまい。

955 :名無し名人:2007/09/26(水) 01:00:44 ID:J9KKAgeE
タニーみたいに兄貴は東大で自分は進学校でトップクラス
でも大学進学よりも将棋選びました
って感じがすばらしい

956 :名無し名人:2007/09/26(水) 01:17:27 ID:qqrt50a7
で、谷川はどっかに受かったの?
別に入学しなくてもいいけど、実力は証明してほしかったな。

957 :名無し名人:2007/09/26(水) 01:49:39 ID:nwwwTrQN
今の滝川でトップなら京大なら確実に通るくらいかな
しかし谷川は信念が強くて真面目すぎるから
お遊びで大学受けたりとか絶対しそうにないタイプ

958 :名無し名人:2007/09/26(水) 01:51:45 ID:nwwwTrQN
うはIDやべえwww

959 :名無し名人:2007/09/26(水) 08:29:38 ID:FmxWuEBx
まあ、受けんで正解だろう。
万が一落ちた時のことを考えるとな。
受験はわからんからな。
まさかあいつがってことは珍しくない。
福田新首相も余裕といわれていたはずの東大を落ちたらしいよ。


960 :名無し名人:2007/09/26(水) 09:34:02 ID:JOJGaV5T
天文学は立派な学問なんだがなぁ。
羽生が研究者になってたらそれはそれでおもしろいと思うし、いい研究者になりそうだが
おれらは、羽生の存在を知らないまま人生を終える可能性のほうが高そうではある。

961 :名無し名人:2007/09/26(水) 11:18:59 ID:ZrRH2Br0
富士森高校の同級生が証言「羽生なら京大クラスは行けた」
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1181050412/

962 :名無し名人:2007/09/26(水) 11:29:18 ID:HdhRqHPR
>>961
あの高校の生徒に京大合格の判断は不可能に近いのでは?
何人か合格者を出したか否かではなく、平均レベルから考えて。
トップ大学に楽勝という為には毎年何十人か合格者が出ていないと無理。

963 :名無し名人:2007/09/26(水) 12:18:10 ID:nwwwTrQN
滝川はほとんど中学入試組みの特進1クラスから
京大10人出てるんだよ
確率的には10/30
谷川はそのクラスにいたんだ

964 :名無し名人:2007/09/26(水) 12:22:27 ID:nwwwTrQN
いいときは頂点が京医くらい
だめなときはトップでも京理かな
トップクラスであれば農か工くらいなら確実って言ってもいいんじゃねかな

965 :名無し名人:2007/09/26(水) 13:34:38 ID:J1RIaPMv
トップクラスにいても
その時点ではプロになってたし
最年少名人に向けて昇級中だったし
将棋が間違いなく足かせになってたから
受けたら受かってたとかは
完全に机上の空論だ

966 :名無し名人:2007/09/26(水) 13:38:11 ID:J1RIaPMv
この時点では完全に籍を置いてただけ
いくらプロ棋士でも中卒じゃバツが悪いから
単に卒業するためだけみたいな

967 :名無し名人:2007/09/26(水) 21:38:23 ID:vkFjilKY
天文学っておもしろいけど、職業にするのは難しいよな。


968 :名無し名人:2007/09/26(水) 22:35:16 ID:NWqJjJj6
だって、将棋のほうが面白いんだもん

969 :名無し名人:2007/09/27(木) 06:52:25 ID:wFV5nIfF
谷川は早稲田落ちてるだろ
あれで受かってたら真剣にやってる人に申し訳ないと話していた

970 :名無し名人:2007/09/27(木) 07:25:57 ID:5zGM+HBm
羽生スレなのに何故谷川の話になるんですか?
羽生さんのファンはなにか谷川にコンプレックスでもあるんですか?
谷川はプロ棋士にありがちな普通の学業成績だったのだから
話題にする必要もないと思うんですが・・・
珍しいのは小学生の時にお母さんが心配して公文に通わせたという
羽生さんの学業成績の方で、
だからこそこのようなスレが立っているんだと思います。
学業と同じベクトルの思考で将棋を指す谷川・森内・佐藤などと、
逆のベクトルの思考で指す阪田・小池・羽生などとの違いに興味があります。

971 :名無し名人:2007/09/27(木) 20:03:44 ID:vGCXWQDR
大卒棋士が羽生より将棋で実績あげてるならともかく
誰も羽生に及ばないんだから
学業をどうこう言われる筋合いはない。
学歴は高級労働者としての資格を得るためのものであって
手に職のある人間には必要ない。

972 :名無し名人:2007/09/28(金) 00:26:46 ID:nDo50B15
俺の感覚からいくと、中卒とか高校中退の人ってあんまり学歴コンプを感じないんだよね。
マーチや缶巻同率あたりの中途半端なやつほど変な学歴コンプを持っている。

973 ::2007/09/28(金) 00:43:23 ID:Qasw16rM
大部分の棋士が当てはまる高卒は?

974 :名無し名人:2007/09/28(金) 00:47:31 ID:Bm46Kbcs
大山はなぜ小卒だったのか?


975 :名無し名人:2007/09/28(金) 01:22:25 ID:QbsMEEcE
学歴どうこうって馬鹿か?学歴で飯食えるのか?
犯罪者じゃなければ何でもいいんだよ。

976 :名無し名人:2007/09/28(金) 01:47:07 ID:DUEttWWG
ハブは将棋の戦績は言うことのない立派なもの。ところが公文式のCMに出たり、
変な秋味のCMに出たり恥さらし、判断力が欠如している。
やっててよかった公文式、本気で思っているのか。
思っていたら馬鹿だし、思ってもいないのにCMに出たのなら嘘つきだ。

結婚まで寝癖も直さず、言動も紙一重ばかり。
本を書けば、ゴーストライターにこともあろうにタニーと同じ文章を書かれ
満天に恥をさらす。(ノーチェックだったの)
天才というものはそうなのかもしれないが、あまりにマイナス面も多い。
どっちかというと薬やっている人に近いものがある

学業がさえなかったのは、むしろ当たり前。

977 :名無し名人:2007/09/28(金) 02:02:15 ID:Qasw16rM
どっちかと言うとADHDだな

978 :名無し名人:2007/09/28(金) 02:03:47 ID:Sk+Hc8dO
こども将棋大会に出るたびにちょろちょろ動き回って迷子になるから、
それに困ったお母さんが広島カープの赤い帽子をかぶらせてたのは
有名なエピソードだけど、
そういう子供ってたまにいるよね。
頭の回転は速いけど落ち着きがない奴。
アメリカあたりじゃ病気と認定して 保健室でリタリンを処方するらしいが・・・。
まあ、学業や教養には無縁なタイプだろう。
将棋ファンは棋士に天才の「芸」を期待しているだけなんだから、
人間性なんかどうだっていいんだよ。
もちろんそんな奇行の天才タイプがプロ棋士の多数を占めるような状況になってしまったら
将棋の社会的なステイタスは無茶苦茶になるだろうけどね。
阪田三吉とか羽生とかの個性派も何人かはいていいでしょ。

979 :名無し名人:2007/09/28(金) 03:12:37 ID:bFE+EZHX
俺もADHDぽっい症状がある。

980 :名無し名人:2007/09/28(金) 10:09:03 ID:GtoiwcVK
>>976
明解な羽生分析、面白く読ませてもらった。
羽生は対局時に体を頻繁に動かすなど落ち着きがないことを、
のめり込むと我を忘れるのかと勝手にいいように解釈してた。
ADHDに近いものだというとすっきりする。

981 :名無し名人:2007/09/28(金) 11:38:04 ID:jNfqYk5z
精神障害者なのか・・・イディオサバンか。

982 :名無し名人:2007/09/28(金) 12:51:46 ID:Qasw16rM
BIGLOBEの動画のインタビュー見れば
挙動と喋りからADHDとうかがえる

ついでに加藤123もADHDの疑いがアリ
でもコッチは中退しているが早稲田

他の棋士はアスペルガー症候群

983 :名無し名人:2007/09/29(土) 12:45:09 ID:B/n1KA79
羽生はいたって常識人だろ・・・

984 :名無し名人:2007/09/29(土) 15:48:21 ID:RegBr2yW
アスペルガー症候群顔だろ

それにADHD=傍若無人な人間て事じゃないし

985 :名無し名人:2007/09/29(土) 19:57:52 ID:q9fvdJ3p
どんな顔だよ
アスペルガー症候群顔って・・・
アスペルガーかどうか人相でたちどころに判断できるのか?
どんだけ専門家だよ
ハッタリもいいかげんにしろや

986 :名無し名人:2007/09/29(土) 20:47:40 ID:8NpPFu3F
>>985
人相の問題ではないが顔を見れば判断はつくだろ普通
顔っていうのは表情ね

987 :名無し名人:2007/09/30(日) 02:36:57 ID:Z2rJYBa6
ダウン症は誰でもわかるが、自閉症は素人には判別できんと思う。

988 :名無し名人:2007/09/30(日) 05:12:00 ID:eAV2IrBi
小黒顕
http://wbt1.challenge-net.jp/gokaku/userimg/ceIOQxXL.jpg

989 :名無し名人:2007/09/30(日) 12:05:31 ID:Dd5IamgH
自閉症は外見では分からないがずっと見てれば挙動がおかしい
あとADHDもアスペルガーも病気ではない、ちょっとオタク気質で対人が苦手とかその程度だから
気質の傾向程度の話

990 :名無し名人:2007/10/01(月) 00:23:52 ID:E52rN98P
オタク気質でないとひとつのことを深く追求することはできんと思うけどね。

991 :名無し名人:2007/10/01(月) 11:26:31 ID:lQqDr5LV
>>990
世界は一つまみの奇人によって発展してきたからねえ。
常識人やオールラウンドにこなす人だけじゃ進歩はないとは思う。
でも、今の棋士はこの道一筋でいくから学業なんか邪魔と思ってるのは
居ないと思う。よくも悪くも学校での成績は意識にあるから、将棋強くても
成績もよいことを願う。大学行くのもそれ。殆ど将棋やってるのに在籍したがる。

271 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)