5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

棋譜並べ総合スレ 2局目

1 :名無し名人:2007/02/28(水) 19:59:48 ID:WQSktRR7
将棋・チェス板の隠れた良スレです。
古典鑑賞から高速棋譜並べ、PCでの棋譜並べまで
引き続き、色々語りましょう。

2 :名無し名人:2007/02/28(水) 20:06:34 ID:7uPy1N7b
終了

3 :名無し名人:2007/02/28(水) 20:08:30 ID:tt/Q3qt7
前スレ
棋譜並べ総合スレ
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1121536553/

4 :名無し名人:2007/02/28(水) 20:11:05 ID:WQSktRR7
>>3
ありがとう。
前スレのリンク貼るの忘れてた...orz

5 :名無し名人:2007/02/28(水) 20:33:50 ID:x8G1EjtM
>>1, >>3

>>2 氏ね

6 :名無し名人:2007/02/28(水) 21:31:52 ID:7uPy1N7b
>>5
ありがとう。

7 :名無し名人:2007/03/01(木) 01:00:36 ID:7ry0gai1
高速棋譜並べ提唱者のスレ
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1107117384/

8 :名無し名人:2007/03/01(木) 07:09:24 ID:6VOXI2HQ
↑同じく
http://c-au.2ch.net/test.php/-/bgame/1172529499/i

9 :名無し名人:2007/03/01(木) 21:29:01 ID:nGKkRVcu
谷川を並べてる
強すぎるな

10 :名無し名人:2007/03/01(木) 21:37:37 ID:6VOXI2HQ
浩司 真理…?並べるれるだけ谷川居たっけ?

11 :名無し名人:2007/03/01(木) 23:57:11 ID:n9W+7XTZ
>>9

たしかに。
谷川の棋譜は並べてると感動するね。
級位者にも参考になる手筋も出てくるので
攻めの好きな人にはマジおすすめ。


12 :名無し名人:2007/03/02(金) 00:54:27 ID:+UpLzVoQ
木村の棋譜はマゾおすすめ。

13 :名無し名人:2007/03/02(金) 01:03:34 ID:CxVJ4XaM
受け好きには堪らないな

14 :名無し名人:2007/03/02(金) 04:58:28 ID:qBXztqY4
木村はマゾというより、攻め立てるヤツをいなして嗜めるって感じなんだよなあ…
俺は真性マゾのヤツは女流の負けた側を持って並べるのが一番いいと思うな。

サドは小野五平の棋譜が面白いよ
詰めれる局面で詰めずに手を渡したりしてるし

15 :名無し名人:2007/03/02(金) 07:08:11 ID:7uwKtEAy
≫12

うけた

16 :名無し名人:2007/03/02(金) 21:40:16 ID:q9R3dQE4
並べたら受けの力がつきそうなのは、やっぱ大山?

17 :名無し名人:2007/03/02(金) 21:54:04 ID:lsDx4PHx
うん。

18 :名無し名人:2007/03/02(金) 22:09:59 ID:COQ1OdHD
駒得した駒は自陣に打つ、勝負どころで自玉の周りに一枚埋める、
位を伸ばしてジワジワと押さえ込んでゆくと言う、
手厚い森下将棋に影響されまくってきたけど、
「谷川vs羽生」や「羽生vs佐藤」の100番勝負を並べてびっくり!
あまりの激しさについていけない・・・

うーん、当の森下や、似たような棋風の深浦や木村が
羽生世代に歯が立たないところを見ると、
やはり手厚さばかり追求するのには限界があるのかなぁ・・・

19 :名無し名人:2007/03/03(土) 00:12:58 ID:IE4nyjHX
単に棋力の問題では・・・?
つーか森内はどうなるの

20 :名無し名人:2007/03/03(土) 01:17:58 ID:D/TNxx6q
>>19
受けの得意な森内も以前は羽生に面白いように負けていた。
羽生に勝てるようになったのは近年で
将棋の質も少し変わり、攻めにも積極性が出てくるようになってから。

21 :名無し名人:2007/03/03(土) 01:59:13 ID:SfgzK3NX
半谷のズル休みの仕方もお勧めします。

22 :名無し名人:2007/03/06(火) 08:08:39 ID:EH/LzbCd

さて、このスレも2スレ目だが、実際に並べていて
勉強になった手筋を紹介していくっていうのはどーよ?


23 :名無し名人:2007/03/06(火) 16:01:48 ID:ntijmuAj
俺は今木村義雄を並べてる


24 :名無し名人:2007/03/06(火) 20:14:16 ID:+e++c7bQ
前スレの最後のやりとり誰かコピペしてきてくれ><

なんか棋譜並べの暗記がどうたらこうたらってやつ。

25 :名無し名人:2007/03/07(水) 02:01:41 ID:4FeuBhYz
>>22
ならば最初にお前が紹介しろ

26 :名無し名人:2007/03/07(水) 08:03:24 ID:zcyru53m
開始日時:1933/12/17
持ち時間:11時間
消費時間:▲397△456
先手:花田長太郎
後手:木村義雄
*放映日:1933/12/17-28
*棋戦詳細:(東朝)高段棋戦
*「花田長太郎八段」vs「木村義雄八段」
▲2六歩 △8四歩 ▲2五歩 △8五歩 ▲2四歩 △同 歩
▲同 飛 △8六歩 ▲同 歩 △8七歩 ▲2三歩 △8八歩成
▲同 銀 △3五角 ▲2八飛 △5七角成 ▲2二歩成 △同 銀
▲4五角 △3二金 ▲6三角成 △5二金 ▲9六馬 △6七馬
▲7八金 △4五馬 ▲7六歩 △6二銀 ▲7七銀 △6三銀
▲6九玉 △4二玉 ▲5八金 △2七歩 ▲4八飛 △3四歩
▲5七金 △5四歩 ▲6八飛 △6四歩 ▲6六銀 △3一玉
▲7七桂 △4二金左 ▲7五歩 △3二玉 ▲8七馬 △7四歩
▲4六歩 △4四馬 ▲7九玉 △7三桂 ▲2四歩 △5三金直
▲9六歩 △7五歩 ▲同 銀 △7四歩 ▲6六銀 △3三銀
▲5六金 △3五馬 ▲6五歩 △2四馬 ▲7五歩 △6五歩
▲同 銀 △同 桂 ▲同 桂 △6四銀 ▲5三桂成 △同 金
▲4五桂 △6三金 ▲2五歩 △同 馬 ▲7七馬 △4四銀
▲3六金 △2四馬 ▲6四飛 △同 金 ▲7三銀 △8三飛
▲6四銀成 △5五歩 ▲6五金 △4九飛 ▲6九歩 △3九飛成
▲5四金 △7五歩 ▲5三桂成 △5一桂 ▲4四金 △同 歩
▲5五馬 △7六銀 ▲5四馬 △4三銀 ▲同成桂 △同 桂
▲5二銀 △4二金 ▲4一銀打 △2三玉 ▲4四馬 △3三桂
▲2五歩 △1四馬 ▲7七歩 △5五桂 ▲7六歩 △6六桂
▲3二銀打
まで115手で先手の勝ち
24歩が通用することがわかった


27 :名無し名人:2007/03/07(水) 08:07:19 ID:U7AgzHdk
>>26
今、何年か分かりますか?

28 :22:2007/03/07(水) 17:25:09 ID:JnfhzVTz
>>25

棋戦:第56期王将戦七番勝負第2局
先手:羽生善治王将
後手:佐藤康光棋聖

▲7六歩 △8四歩 ▲6八銀 △3四歩 ▲6六歩 △6二銀 ▲5六歩 △5四歩
▲4八銀 △4二銀 ▲5八金右 △3二金 ▲7八金 △4一玉 ▲6九玉 △5二金
▲7七銀 △3三銀 ▲7九角 △3一角 ▲3六歩 △4四歩 ▲6七金右 △7四歩
▲3七銀 △6四角 ▲6八角 △4三金右 ▲7九玉 △3一玉 ▲8八玉 △2二玉
▲1六歩 △8五歩 ▲2六歩 △7五歩 ▲同 歩 △同 角 ▲4六銀 △4五歩
▲3七銀 △6四角 ▲2五歩 △5三銀 ▲4六歩 △同 歩 ▲同 角 △4四歩
▲4八飛 △9四歩 ▲1五歩 △9五歩 ▲1七香 △5五歩 ▲同 角 △7六歩
▲同 金 △5五角 ▲同 歩 △6四銀 ▲7四角 △5五銀 ▲6三角成 △5二角
▲同 馬 △同 飛 ▲6三角 △5一飛 ▲7二角成 △7五歩 ▲6五金 △7六歩
▲6八銀 △5六銀 ▲6二馬 △3一飛 ▲5五金 △4五銀 ▲5三歩 △3九角
▲4九歩 △4八角成 ▲同 銀 △2七飛 ▲8三角 △8六歩 ▲同 歩 △2五飛成
▲5二歩成 △5四銀 ▲同 金 △同 金 ▲7四角成 △8七歩 ▲同 金 △5五龍
▲5七銀右 △6四金 ▲5六馬 △同 龍 ▲同 銀 △3八角 ▲5七歩 △2九角成
▲5三馬 △2八馬 ▲4二銀
まで107手で先手の勝ち


この81手目▲4九歩は勉強になった。
紐歩自体は基本的な手筋なんだけど、この場合は3七銀の紐がついているので、
さらに歩の紐をつける手はなかなか見えにくい。(少なくとも3級の俺にはw)
△4八角成▲同銀と飛車角交換になったときに、△4九飛と打ちこむ手を消して
いるわけだ。


29 :22:2007/03/07(水) 17:28:47 ID:JnfhzVTz

もう一つ、名局と評判の高い第56期A級順位戦▲森下−△森内から、
253手にも及ぶ熱戦譜なので棋譜は省略するが、

(参照:http://game12.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1159783014/8-9


後手:森内俊之
後手の持駒:銀 香 歩 
9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・ ・ ・ ・ ・v桂v香|一
| ・v飛 ・ ・ ・ ・ ・v玉 ・|二
| ・ ・ ・ 角v銀v金 ・v歩 ・|三
| ・v歩v歩v歩v歩 ・ ・v銀v歩|四
|v歩 ・ ・ ・ ・ ・v歩 桂 ・|五
| ・ ・ 歩 歩 歩 ・ 歩 歩 歩|六
| 歩 歩 銀 金 角 ・ ・ ・ ・|七
| ・ 玉 金 ・ ・ ・ ・ ・v龍|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|九
+---------------------------+
先手:森下 卓
先手の持駒:金 歩 
手数=74 △3五歩 まで


この局面で森下が指した75手目▲6八金引は、
級位者が参考にしたい一手だと思うがどうだろうか?



30 :名無し名人:2007/03/09(金) 11:50:54 ID:ualdBTZB
>>26,28
こういう棋譜をコピペして再現できるフリーソフトありますか?

31 :名無し名人:2007/03/09(金) 11:57:52 ID:OErT9XNi
Kifu for Windows を知らないの?

32 :名無し名人:2007/03/09(金) 11:57:59 ID:soL2Xu64
KIFUW

33 :名無し名人:2007/03/09(金) 12:06:52 ID:9P9Pw1rp
Kifu for Windowsだぜ

34 :名無し名人:2007/03/09(金) 12:09:50 ID:ualdBTZB
>>31,32
ありがとうございます
ほんと助かりました

35 :名無し名人:2007/03/09(金) 12:16:14 ID:ualdBTZB
>>33
ありがとうございました

36 :名無し名人:2007/03/09(金) 16:38:24 ID:++fhbV8M
7冠を取った後の羽生さんの全局集はないのでしょうか?

37 :名無し名人:2007/03/09(金) 17:27:54 ID:soL2Xu64
ないかな
2CHの棋譜見て。
棋譜データベースで検索して

38 :名無し名人:2007/03/10(土) 20:39:07 ID:64SH39Ct
最も美しい投了図の棋譜教えて。

39 :名無し名人:2007/03/10(土) 21:52:24 ID:nE4Yk8Yy
誰の棋譜を並べるのがオススメですか?

40 :名無し名人:2007/03/10(土) 23:19:38 ID:YTnC7F3U
>>39
お前の得意戦法は何だ?話はそれからだ。

41 :名無し名人:2007/03/10(土) 23:35:46 ID:nE4Yk8Yy
>>40
得に無いです。
居飛車もやれば振飛車もします。

42 :名無し名人:2007/03/10(土) 23:38:06 ID:L0iRpH7J
>>41
沼さんの棋譜を並べるのがいいんじゃないの。

43 :名無し名人:2007/03/11(日) 19:06:01 ID:JUTxDunK
>>42
吹いたw

44 :名無し名人:2007/03/11(日) 19:36:23 ID:eCA53ZMY
沼って誰?

45 :名無し名人:2007/03/11(日) 20:13:17 ID:tSTO3e2/
対居飛車でも対振り飛車でも右玉にする俺は誰の棋譜を並べるのがいいと思う?

46 :名無し名人:2007/03/11(日) 22:52:41 ID:UgBuzDcM
対振り右玉はhttp://game12.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1161965262/l50に棋譜が一杯ある
対居飛車の右玉は・・伊藤果でどう?

47 :名無し名人:2007/03/11(日) 23:03:08 ID:jFCLAXY0
「羽生・佐藤 全局集」並べてるけど。
うーん、お互いに「筋の良い」タイプじゃないだけに
全然理解できなくて、棋力も上がってこない。

「谷川・羽生 100番」や「大山・中原 123番」は、
並べるのがすごく楽しくて、実力もかなりついたけど、
羽生・佐藤は、並べてて食あたりを起こしそう・・・

個人的には、やはり森下や天野宗歩みたいに、
筋の良い将棋を並べた方が調子が良いな。

48 :名無し名人:2007/03/12(月) 21:39:55 ID:2vZObV0d
初代 伊藤宗看の棋譜すげえええええええ

49 :名無し名人:2007/03/13(火) 00:48:41 ID:eiD118sY
大橋宗英の棋譜のが俺はヤバイと思った。

50 :名無し名人:2007/03/13(火) 01:13:05 ID:5JzUiDaP
谷川浩司全集って全部で何冊あるのですか?

51 :名無し名人:2007/03/13(火) 01:35:20 ID:ajEye8gY
>>47
俺もその3つ並べてるけど棋力向上の効果は別にして羽生佐藤全局集が一番面白いなあ
へんてこな形も多いし、戦型豊富だし個人的に好きな相掛かりが比較的多いというのも。
谷川羽生は矢倉3七銀が大杉
大山中原は全部対抗形で、ちょっと飽きが来るというのもあるかもしれんけど



52 :名無し名人:2007/03/13(火) 07:04:02 ID:LvW8eEax
>>50
17冊?
平成元年からだから

53 :名無し名人:2007/03/19(月) 20:56:23 ID:S/uTPHl2
振り飛車党のバイブルは大山康晴全集。
じゃあ、居飛車党のバイブルは何なんだ!?

54 :名無し名人:2007/03/20(火) 00:40:18 ID:c/d/bJ0T
正体シリーズ!

55 :名無し名人:2007/03/20(火) 09:34:27 ID:z751I8YL
森下先生の棋譜

56 :名無し名人:2007/03/21(水) 04:23:57 ID:zsjWJ2nq
2ch棋譜

57 :名無し名人:2007/03/22(木) 07:06:04 ID:Q14kGRr+
自分で作戦立てするのが居飛車の醍醐味なら、
何をバイブルとするかも人それぞれじゃないかと思った。

58 :名無し名人:2007/03/22(木) 21:56:58 ID:Uv+w94ny
超A級棋士だと手の意味がわからないから
俺も森下先生になるかな

59 :名無し名人:2007/03/23(金) 08:10:22 ID:iwOb8bAN
大山にも勝ってるしね

60 :名無し名人:2007/03/23(金) 13:04:17 ID:0GMLScKy
CD-ROMの「羽生善治実戦集 七冠達成の譜」は解説ありますか?

61 :名無し名人:2007/03/23(金) 13:14:25 ID:nQSdKclT
>>53
中原の棋譜
大山に100勝している

62 :名無し名人:2007/03/23(金) 14:00:34 ID:XqvXn23U
>>60
あるよ。


63 :名無し名人:2007/03/23(金) 17:41:55 ID:0GMLScKy
>>61
ということは、
大山、中原激闘123番
は大山の勝局が最大でも23局しかないの?

64 :名無し名人:2007/03/23(金) 21:21:07 ID:QEZeOuOy
>>63
いや、4割くらいは中原にも勝ってる。
>61の言う100勝って言うのは、はおそらく生涯対局数の事であって
123番対局した時点での勝ち数じゃない。

65 :名無し名人:2007/03/24(土) 08:27:37 ID:bCCfOTaP
>>53
居飛車党でも大山全集は並べるよ。

66 :名無し名人:2007/03/24(土) 22:56:32 ID:h8irtZ0k
誰か紅白リーグの渡辺vs島貼って

67 :名無し名人:2007/03/25(日) 00:06:02 ID:2oe8Mrp7
スレ違いだよ馬鹿

68 :名無し名人:2007/03/25(日) 07:33:27 ID:1IISgaHc
>>66
同型のやつな
ほんと面白い

69 :名無し名人:2007/03/25(日) 11:42:18 ID:M8uH3YCC
俺は過去現在未来と並べてきたが
中原が一番勉強になる気がした
終盤は谷川が勉強になる
実戦問題集みたいだ

70 :名無し名人:2007/03/25(日) 15:30:17 ID:NR/bAjAU
俺は居飛車なら、タニー・森内・渡辺、振り飛車なら、鈴木(大)・久保、を
中心に棋譜を並べてるなぁ〜。
特に森内は、優勢になってからの指し回しが、かなり勉強になる。

71 :名無し名人:2007/03/25(日) 19:44:34 ID:cWlpNw3S
俺はほとんど飛車を振らないバカの一つ覚えの居飛車党矢倉派だけど、
参考になったのは「谷川・羽生100」「大山・中原123」
「天野宗歩手合集」「森下の矢倉」「森下の四間飛車破り」
「升田の居飛車」「米長の将棋1〜3、5」
あたり。

振り飛車でも宗歩の香落ち上手や升田・大山の振り飛車は
なるべく並べて参考にしてる。

あとは将棋年鑑は毎年買って、面白そうなのだけ選んで並べてる。
筋の悪い将棋は苦手。米長の将棋も6巻の奇襲戦法はめまいがする。
おそらく小池重明の棋譜なんてやったら、吐き気を催すに違いないw
「悪筋でも粘る」のが苦手で、自分の弱点だと自覚はしてるんだけどね・・・

72 :一日一森下:2007/03/25(日) 20:05:05 ID:IzIq8VIB
1〜2級いったり来たりの居飛車党、矢倉好きです
>>71
参考になる。ありがと

俺は「森下の四間飛車破りと「森下の矢倉」が好きだな
「筋が良い」将棋でわかりやすいから
繰り返し並べかえしてます

次は「大山中原123」いってみようかなー

73 :名無し名人:2007/03/26(月) 16:53:29 ID:InzijoNP
森下先生ってそんなに素晴らしいのか
来月から始めよう

74 :名無し名人:2007/03/26(月) 17:29:44 ID:tzbg+ToU
前スレの真ん中の方で長文書いてた古典ヲタです。
あれ以来現代の激しい将棋とかも結構勉強して六段安定してました。

・森下は序盤が解りやすくて凄く参考になる。
・天野宗歩は序盤が体系化されててわかりやすいけど、
 どうしても形が古くて玉形が現代と噛み合わないのと、そもそも残ってる平手棋譜が少ない。
・升田幸三は筋は滅茶苦茶良いけど(どうやら若い頃自分以前の古典の将棋を調べまくってたらしい)
 発想の天才でもあるというか、序盤が変則的でちょっと難しい。

個人的にはこの3人と中原が居飛車党における吸収率の高い棋譜って感じだなー。

古典とかにについても気付いた事を書けそうなんだけど、
またそこそこ長くなってしまうかもしれない。需要はありますでしょうか・・・?

75 :名無し名人:2007/03/26(月) 18:20:24 ID:GlhQ2wMw
支援

76 :名無し名人:2007/03/26(月) 19:03:03 ID:tzbg+ToU
なるべく簡素に書いたつもりだから興味ある人は読んでねー。
誤字とか何か変なところあったらごめん。

【江戸期】

江戸期の五強(宗看、看寿、宗英、柳雪、宗歩)については前書いた。
並べれば間違いなく強くなれる。特に終盤。

彼等以外では
檜垣是安(序盤感覚の時間軸が一人だけ良い意味でズレてる)
深野宇兵衛(物凄い受け将棋)
この二人が面白かった。
残ってる棋譜も少ないから、気晴らしに並べてみては如何かと。

宗看は3人居るが、初代と三代は前にも書いた。
初代は並べると手の渡し方が上手くなります。
三代は並べると将棋がでかくなります。(意味はやれば分かります)
六代はそこまで突っ込んでやってませんが、強引な攻め将棋っぽくなった。
江戸期はがっちり組んで戦う本格思考な将棋が多いので(駒組みは今見ると異質だけどね)、バランス取れるかも。
大橋宗英の時と似てるけど、セットで並べると江戸中期の将棋感覚が良くわかると思うよ。

外に並べる価値がありそうだな、って人はちょっと見当たらなかったね。

77 :名無し名人:2007/03/26(月) 19:03:56 ID:tzbg+ToU
古典は有段レベルまでの人には判りやすくて凄く良い教材になるんだけど、
正直二段ぐらいからは古典棋譜を並べて強くなるんじゃなくて、鑑賞して楽しむ、になってしまう感が強いな…。
通用するのは天野宗歩だけじゃないかと思う。
この人の棋譜を10回高速で全部並べれば四段は行けるだろうが、外の古典は、経験上、今の24では二段ぐらいまでが限界。
古典の棋士が弱いんじゃなくて、序盤感覚があまりに噛み合わなくて、負けやすいからです。

ただし古典の二段はただの二段ではなく、序盤理論が伴ってない二段なので、
しっかり現代の序盤を勉強しなおせば、中盤に強い4段の出来上がり…
かどうかは判らんけど、役に立たんって事は絶対にない。

あと、古典やると駒落ち上手がスッゲー上手くなるよ。
ボナに二枚落ち上手で勝てたときは笑いが止まらんかったわw

78 :名無し名人:2007/03/26(月) 19:04:37 ID:tzbg+ToU
【宗英】

興味ある人が増えてくれて個人的には嬉しい大橋宗英なんだけど、
前スレの最後の方でも言われて通り、この人の棋譜並べた直後は勝率が落ちてしまうだろうね。
古いとか棋風の問題とかもあるけど、それ以前に真似しようとするとスゲー大変なのね。

しかし、並べていると、知らず知らず序盤の一手一手から中盤の大局観、終盤の詰みまでの感覚は辛くなっているので。
感覚を忘れた頃、というか現代の感覚に戻した頃に効果を発揮し始めるよ。
宗英の棋譜並べに取り組む時は、宗英同様に、与えて取るの覚悟で挑むべき。

で、棋譜並べで盤の奥底にある精神性みたいなものが見えてくるようになると、この人が何で凄いかが判るようになる。
序盤の先進性とか、攻防の感覚とか、相手を見て将棋を変える術みたいなものとか、終盤妥協無く読みきって勝つところとか。
そこら辺を知るだけでも、将棋に限らない外の事にも活きてくると思うんだが…。

まあ、俺は好きです。

79 :名無し名人:2007/03/26(月) 19:05:29 ID:tzbg+ToU
【大正時代その他】

小野五平、関根、阪田、木村義雄辺り。
受け感覚の養成に役立つ。特に四段レベルの中盤の発想が良くわからんで詰まってる人には役立つと思うんだ。
大山は金銀巧みに動かして玉固めて、角馬活用して焦点ずらして、気が付いたら敵玉が危険になってるとかだけど、
木村は打ち合いの中で玉がふわふわ浮いたように逃げてするする安全地帯に行ってる感じだな。分けわからんけどな。
この時代特有の柔らかい感覚も感覚として知ってると、また違ってくるかも。

あと>>71さんの苦手な将棋が俺は好きだからそれについて書いとく。
局面の複雑化を図る曲線棋風の将棋では

・江戸期の宗銀=印達
・小池重明
・羽生(10代)
・米長
・大山

この辺か。
小池さんに関しては前スレにちょこっと書いてたな。
宗銀印達も前書いたね。
米長は未確認です。
大山もまあ言うまでもないでしょ。
10代は羽生は攻防の曲線感覚、って感じで、多分一番並べやすくて良いと思うよ。おススメです。

今気になってるのは女流棋士の棋譜と小学生の棋譜です。
林葉直子さんの棋譜がネタでもなんでもなくマジで気になってる。
あと、歴代最強者の10代前半の棋譜とか小学生名人戦の棋譜とかまとめてみると何か見えてくるかもしれん。
この辺の女子供特有のひらめき感覚を勉強するとまた違った何かが見えるんじゃないかと興味がある。

しかし正直、そろそろ精神的に飽きがきたので、並べるのが辛い。
誰かやる気ある人いたらやって教えてくれ。

80 :名無し名人:2007/03/26(月) 19:08:21 ID:tzbg+ToU
【棋譜の並べ方】
>>24
アレ書いたの俺です。
一手ずつ精読して考えて並べた後、高速で20回並べるって事。
これで部分的な手の意味と全体の流れを把握する、という事。
暗記そのものが目的ではなくて、暗記するぐらい並べることで見えてくることがある、って事。
あと、寝る前に覚えた棋譜を頭の中でぐるぐる回したりすると良いです。

以上。

81 :名無し名人:2007/03/26(月) 19:17:46 ID:tzbg+ToU
追記
好きな棋士一人の棋譜を100局ぐらい覚えると戦い方が固まります。
リアル道場の強豪の人も同じこと言ってたし、江戸期の手合集も100が基準みたいだったから、
100を目標に頑張ってみては如何かと。一局から一手を学ぶような感じなんでしょうかね。

慌しくすみません…。

82 :名無し名人:2007/03/26(月) 19:39:41 ID:GlhQ2wMw
もしかして、あなたは・・・

83 :名無し名人:2007/03/26(月) 19:45:25 ID:InzijoNP
羽生佐藤を86まで並べたのですが、戦い方が固まった気がしません
選ぶ棋譜集を間違えてると言われております
このまま110番まで並べるのは効果が薄いものなのでしょうか

84 :名無し名人:2007/03/26(月) 20:04:52 ID:ixcfxKMO
>>ID:tzbg+ToUさん
前のスレに書いてあった書き込み(宗英の7七銀の解説など)も合わせて、大変勉強になりました。
またいろいろ書き込みしてくださることを期待しています。



85 :名無し名人:2007/03/26(月) 20:07:34 ID:tzbg+ToU
>>83
誤解を招く書き方をしてすみません。

私は天野宗歩手合集(最初の120局)をしっかり終えた時にR2100ありました。
強豪(県代表クラス)の方は将棋年鑑などを並べる内に重要だと思った棋譜を100局ぐらい集めて、暗記するまで並べたそうです。
私はこのやり方で羽生の棋譜から選んで並べて、今のレベルに来ました。
もしかしたら、並べる棋譜によっては必ずしもそうなるとは限らないかもしれません。

それと、棋譜並べだけではなく、インプットしたことを実戦で出すための実戦もやった上でのR2100でした。
半年間、宗歩の棋譜並べと平行して毎日5局以上は指してソフトで反省、って事をチマチマやってました。

なんだか棋譜100局覚えりゃお手軽に強くなれる、みたいな事書いてごめんなさい。
実戦と詰将棋と棋譜並べはバランス良くやるのが大事みたいです。

私は羽生佐藤の棋譜集に関してはノータッチなのでなんとも言えませんが、
86局全てしっかり手の意味を把握するよう努めて、一局一局根気強く反復して
それでもまだ何もつかめてないというのであれば、選ぶ棋譜を間違っているのかもしれませんね。

>>84
ありがとうございます。
また隙を見て書き込みます。

86 :名無し名人:2007/03/26(月) 20:25:07 ID:GlhQ2wMw
「矢倉の正体」でまえがき、羽生がこの本をマスターすれば
プロに矢倉で勝てるなんて書いてあるのでヤフオクで売りました。

87 :名無し名人:2007/03/29(木) 00:50:39 ID:ChVihmvM
ID:tzbg+ToUさん

とても勉強になります。
以前史上最強スレにも過去棋士について一度書き込まれてましたよね
(違う人だったらすみません)。
書き込みに影響されて、ネットで古典棋譜拾ってちまちま並べてます。
またお薦め棋譜の紹介など、書き込みしてくださると嬉しいです。

88 :名無し名人:2007/03/29(木) 04:12:34 ID:VAtKRGN8
振り飛車党で筋の良い将棋を指すのは誰?

89 :名無し名人:2007/03/29(木) 06:55:59 ID:KyC7IFjI
久保がいいんじゃない


90 :名無し名人:2007/03/29(木) 06:57:15 ID:KyC7IFjI
俺が並べて良かったと思う棋士
1中原
2天野
3花田

91 :名無し名人:2007/03/29(木) 07:33:44 ID:5HQJBx8C
>>88
オラも久保が良いと思うですだよ。
久保スレいけば、大体最新の棋譜が揃っているのが助かる。
ここのコテハンが中心になって、棋譜を追加してくれるのが嬉しいですだよ。
とにかく中盤の捌き方はとても参考になるですだよ。

92 :名無し名人:2007/03/29(木) 18:12:36 ID:W2WOXKmQ
目指せ百局百周延べ一万局!「暗譜並べ」のやり方

棋譜を準備したら、
一周目
1.1 一局目を繰り返し並べる。
    棋譜を見ないで最初から最後まで並べられたら終わり。
1.2 二局目を繰り返し並べる。
    …
    …
1.100 百局目を繰り返し並べる。
    棋譜を見ないで最初から最後まで並べられたら終わり。
一周目終わり
二周目
2.1 一局目を繰り返し並べる。
    棋譜を見ないで最初から最後まで並べられたら終わり。
2.2 二局目を繰り返し並べる。
    …
    …
2.100 百局目を繰り返し並べる。
    棋譜を見ないで最初から最後まで並べられたら終わり。
二周目終わり

てな具合で百周どうぞ。二周目、三周目とだんだん覚えるまでの回数
が少なくなってくるはず。

対戦者と日付を見るだけで棋譜が並べられるようになったらオメデトウ

93 :名無し名人:2007/03/29(木) 18:28:40 ID:K2duToEH
宗歩あたりの棋譜を貼って欲しいのだが

94 :名無し名人:2007/03/29(木) 20:40:21 ID:cDKPW8A/
>>93
こちらへどうぞ。
http://mix.chu.jp/amano_souho/

95 :名無し名人:2007/03/29(木) 20:43:21 ID:cDKPW8A/
>>85
江戸期の棋譜は日本将棋大系を並べられたのでしょうか?
大山康晴全集みたいに解説がほとんどない棋譜集を
理解できなくても繰り返し並べたほうが良いのでしょうか?

96 :名無し名人:2007/03/29(木) 21:45:03 ID:6qOaZkID
>>92
何年かかるんだ…

97 :名無し名人:2007/03/29(木) 21:52:12 ID:cDKPW8A/
>>96
この方法では相当暇な人でない限り1日1局しか無理。
よって1万日≒27年半ぐらい。

98 :名無し名人:2007/03/29(木) 21:56:28 ID:7r8+ylOP
>>96
高速で並べて一局3分として一時間に20局。
一日3時間取れるとしてさらに余裕見て二日で100局達成出来るとすれば、
100周なら200日でいける。
同じ棋譜を何度も並べる訳だから結構早く並べられるし、
倍でも400日だから決して不可能な訳じゃない。

99 :名無し名人:2007/03/29(木) 22:10:30 ID:cDKPW8A/
>>98
並べるだけでいいならおっしゃるとおりなんだけど、
>>92をよく読むと
>一周目
>1.1 一局目を繰り返し並べる。
>    棋譜を見ないで最初から最後まで並べられたら終わり。
と書いてある。
記憶するまで次に進めないので、
>高速で並べて一局3分として一時間に20局。
というのは余程記憶力がいい人でない限り無理です。


100 :名無し名人:2007/03/29(木) 22:32:31 ID:7r8+ylOP
>>99
うん、そうだったねw
書いた後記憶する時間を入れるのを忘れていたと思ったw

ただね、
自分の場合この記憶するという方法で棋譜並べしてるのだけど、
さすがに最初の方は棋譜見ながらなので時間かかるけども5,6回並べてるうちに大抵全部覚えてしまう。
だからその後は記憶を頼りに並べて繰り返してるだけで棋譜を見ながらやって並べてない。
それどころかこれだとむしろ棋譜を見る作業が省略出来るから普通より早く並べられる。

さすがに回数は100回も繰り返してないけどね。

つまり同じ棋譜を繰り返すだけならば最初の方以外は
ほとんど普通の棋譜並べと同じ時間で出来ると思う訳。

・・・まあこれは自分の場合であって他の人には当てはまらないのかな?


101 :名無し名人:2007/03/29(木) 22:51:00 ID:Wqju+WTy
ボナンザの成功によって、意味のわからない棋譜を
多数ならべることの有効であることがわかったね。
人間にとって効率がよいかどうかは別にして。
第一感が指し手と一致するように
大局観?を調節しながら、多数の棋譜を並べれば
やたらと角が切りたくなったりするかも。

102 :名無し名人:2007/03/29(木) 23:09:14 ID:H1zWem9Q
>>97
1回目で覚えようと2回目に確認するから少なくとも倍はかかるぞ!
2回目では数手間違え、3回目が2分の1位の確率で間違えた
やはり100週は勘弁だな せめて30週くらいまでだよ
100週なら3年はかかるとみた

103 :名無し名人:2007/03/29(木) 23:17:08 ID:4+AhRBib
まぁ、100回並べるのは最初の棋譜100ぐらいまでだろうな。
それ以上は100回並べなくとも、もっと少なく覚えられるようになる。
理想は脳内図盤で光速並べだな。手の感覚も重要だと思うが時間がかかる。

104 :名無し名人:2007/03/30(金) 05:39:50 ID:veia4TBN
棋譜並べって効果あるの?やった事ないんだけど。
24で3級になったばかりだが、二段くらいにはなれるのかな。

105 :名無し名人:2007/03/30(金) 12:23:17 ID:jNPsWSLI
>>104
並べる棋譜の内容とやり方によるのでは?

106 :名無し名人:2007/03/30(金) 12:41:10 ID:nAl/rPKt
おい、雑魚どもプロの棋譜並べなんかしないで24有段、高段のを並べてろ
どっちが効果的かをその少ない脳みそで考えてみろ。
それと暗記なんかする必要なし

107 :名無し名人:2007/03/30(金) 12:43:23 ID:nAl/rPKt
>>104
俺があみだしたやり方なら今年中になれる
詰将棋も含めて1日1〜2時間程度はやっての話だが

108 :名無し名人:2007/03/30(金) 12:47:02 ID:KD0mSw7L
>>106
確かに、手筋とかが表面に出てくる前に摘み取られているプロの棋譜よりはいいかも。
暗記する必要は無いけど、憶えてしまうくらい真剣に何回も、ってことで。

109 :名無し名人:2007/03/30(金) 13:10:10 ID:DZklYpwc
プロの棋譜

110 :名無し名人:2007/03/30(金) 13:53:10 ID:jNPsWSLI
>>106
解説が無ければ並べても効果が薄いと思う。
といって解説が付いてるアマ高段者の棋譜集は
ラーメン大好き小池さんとかしかないし。

111 :名無し名人:2007/03/30(金) 14:07:34 ID:CSjAHnL2
小池さんの真似したらただの下手くそになりそう

112 :名無し名人:2007/03/30(金) 15:41:26 ID:yzyYDTcG
>>101
どういうみ?

113 :名無し名人:2007/03/30(金) 16:17:11 ID:nAl/rPKt
>>110
薄くないから
同じ人が指した同じ戦型のものを100局並べれば嫌でも感じ取れるものがある
高段者は別として級位者なんかはプロのを並べるより役立つ
プロが何十分も考えて出した捻った手を覚えたってしょうがないだろ
こっちは30秒60秒で指す訳だし。
それに俺らはプロと指すんじゃないからな。
1番良いのは有段者が自分より少し強い人達に勝った棋譜をたくさん並べる事だと思う。

114 :名無し名人:2007/03/30(金) 17:04:00 ID:jNPsWSLI
>>113
>薄くないから
>同じ人が指した同じ戦型のものを100局並べれば嫌でも感じ取れるものがある
解説の有る棋譜集と解説の無い棋譜集とを比べたら
理解力に差ができるので解説の無い棋譜集では効果が薄い。

>高段者は別として級位者なんかはプロのを並べるより役立つ
プロのを並べた方が役立つ。

>プロが何十分も考えて出した捻った手を覚えたってしょうがないだろ
>こっちは30秒60秒で指す訳だし。
プロが何十分も考えて出した捻った手を
解説の有る棋譜集で労せず理解しながら学べるのだから
明らかにプロの棋譜集を並べた方が良い。
相手も30秒60秒で指すのだから、
プロが指した以上の手はまず指せないわけだから
その点でも有利。

>それに俺らはプロと指すんじゃないからな。
>1番良いのは有段者が自分より少し強い人達に勝った棋譜をたくさん並べる事だと思う。
違う。
プロの棋譜を並べれば全てのアマに対応できる。


115 :名無し名人:2007/03/30(金) 17:08:05 ID:QAw23qfq
強い人はわからないが
24の高段者の観戦はためになる
プロに比べて手がわかりやすいから
解説はないが分かりやすさと消費時間、それにリアルタイムの進行は集中出来る

116 :名無し名人:2007/03/30(金) 17:09:13 ID:umgQc3On
加藤さんって人気あるのにこういうところでは名前でないけど、
あまりお薦めでないってこと(・∀・)?
筋悪だとか聞くけど…

117 :名無し名人:2007/03/30(金) 17:22:10 ID:nAl/rPKt
高段みたいに本当に強い人はプロのを並べた方がいいね。
弱い奴が時間かけてプロの将棋を並べるのは効率が悪いけど。

最高峰のものを並べておけばそれ以下のは全てに対応できると思ってるバカには
何言っても無駄かな。

118 :名無し名人:2007/03/30(金) 17:32:58 ID:aILnUveT
ID:nAl/rPKtが一番頭悪そうだわ

119 :名無し名人:2007/03/30(金) 17:39:59 ID:umgQc3On
プロかアマ高段かってより、解説の有無が大きいってことなんじゃ?(・∀・)?

120 :名無し名人:2007/03/30(金) 18:57:06 ID:xguWpdpN
こういう言い方は好きじゃないが、目標によると思う。
短期的には自分より少し強い人のを並べるのが一番強くなれるような気がするが、
長期的に見ると間違った考え方で自分を洗脳しているとも言える。

たまに何千局も指してるのに低級っていう哀れな人がいるのは
指しすぎで低級の感覚が骨の髄まで染み付いちゃってるんじゃないかな。
米長は師匠の棋譜を並べたら七段止まりだと言って、もっと上の人の棋譜を手に入れようと苦労したらしい。

だが、俺を含めてこのスレの住人の大半は「中段者」になれれば大満足だろうから、高段者の棋譜で十分ともいえる。

まあ一番強くなるのは俺がこんなのをだらだらと書いてる間に努力してる奴だろうな。


121 :名無し名人:2007/03/30(金) 19:10:47 ID:m2H5Uu6O
>>120
てか24の高段は早差しとはいえ実力的にはプロ級な訳だが?
お忍びでプロが混じってる訳だからね。

結局プロのNHK杯とかの棋譜を並べてるのと変わらんよ。
ましてや解説があるのなら名前も分かってる分プロの棋譜の方がいいだろうね。


122 :名無し名人:2007/03/30(金) 19:46:36 ID:DZklYpwc
要するに、強い相手には飛車を振れってことだ。

123 :名無し名人:2007/03/30(金) 20:03:20 ID:biIwt/OG
>>122 何でそうなるんだ?
私はそうではなくて史上最強は大山だと思っている。

124 :名無し名人:2007/03/31(土) 00:17:41 ID:+EuXhymo
>>112
詳細は知らないですが、
ボナンザは、プロの棋譜と24の棋譜
合わせて6万局集め
その指し手となるべく一致するように
評価関数のパラメータを調節したそうです。
人間で言えば、解説なしの棋譜を多数並べること
に対応してると思っただけです。

125 :名無し名人:2007/03/31(土) 01:05:12 ID:wUOQuSHB
>ボナンザは、プロの棋譜と24の棋譜
>合わせて6万局集め
>その指し手となるべく一致するように
>評価関数のパラメータを調節したそうです。
これってかえって弱くなるのでは?
上手いプロの棋譜なら分かるけど下手なプロの棋譜や
24のアマの酷い棋譜を覚えこまされたら
棋力が下がるのでは?

126 :名無し名人:2007/03/31(土) 01:50:08 ID:+EuXhymo
羽生の棋譜6万局をつかえば、より強くなるかもしれないけど
それだけ数がないからね。

127 :名無し名人:2007/03/31(土) 02:17:16 ID:v8GNQKwO
寄付並べって手筋を覚えるよりも感覚を身につけるんじゃないのか?

128 :名無し名人:2007/03/31(土) 05:14:52 ID:LMevqXUX
>>120
そういう事だな
今の実力や最終目標によって決めていくのがいい
プロを目指す人はプロの将棋を並べるべきだし、2段とか3段が
目標の人は4段、5段の人の将棋を並べておけばいいし。
あと24が主戦場の人は盤駒を使わなくてもいいと思う。

>>127
俺もそう思う
だから1局に長い時間をかけるより、まずは戦型別に100局ぐらい
集めどんどん並べて全体の流れをつかむ事が大事だと思う。



129 :名無し名人:2007/03/31(土) 06:55:01 ID:rgxxprPV
実力によるな
俺は24の初段で石田しか指さない人を
見つけてよく並べた
ねらい筋などがよくわかった
棋譜並べすれば正直本はいらない

130 :名無し名人:2007/03/31(土) 19:40:42 ID:wUOQuSHB
>>85
最低でもこの人の棋譜を並べると強くなれるという棋士を5人上げるとしたら
誰になるでしょうか?

131 :名無し名人:2007/04/01(日) 10:19:26 ID:Zk0Zjixy
われわれレベルじゃ誰でも勉強になりそうですね。。

132 :名無し名人:2007/04/01(日) 10:27:54 ID:qO8Ggcdv
宗歩、大山、升田、中原、谷川、羽生 
6人になっちまったw

133 :名無し名人:2007/04/01(日) 12:19:25 ID:I0mBkSLp
大山さんと中原さんの棋譜集で123じゃなくて
解説が豊富な棋譜集ってありますか?

134 :名無し名人:2007/04/01(日) 13:00:21 ID:MPBjjCbq
15〜24歳くらいまでの羽生
90年代の佐藤康光
王座戦挑戦後の渡辺明

居飛車党ならこれで十分

135 :名無し名人:2007/04/01(日) 14:43:24 ID:vW3Ch8aC
>>133
なかなか見つからないね。
俺も大山・中原の実戦譜は、図書館や古本屋で見つけてはなるべく
並べるようにしてるんだけど。
中原だったら、「中原誠実戦集」全3巻が、割とオーソドックスな将棋が
多くて良いかもしれない。

136 :名無し名人:2007/04/01(日) 17:24:52 ID:qO8Ggcdv
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d71266400
安すぎる。現在190円。
アカシヤあたりでは、とんでもない値がついてるぞこれ。

137 :名無し名人:2007/04/01(日) 18:08:40 ID:ukeXrwi9
解説が豊富な中原-大山戦といえば、

中原攻めの実戦集 永岡書店
昭和47年から56年にかけてのタイトル戦等での
対大山戦15局を、小B6判250ページで解説。

金子将棋教室2
中原誠vs.大山康晴の巻
晩しょう?社
四六判222ページ中、前半の130ページでタイトル戦から
7局解説。後半は中原対升田等、大山以外との対局。

138 :名無し名人:2007/04/01(日) 18:43:03 ID:qO8Ggcdv
確かに詳しいし、良書なんだろう。
しかし、ヤフオク 大山、中原 激闘123番 全対局譜が190円は安すぎるよ。http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d71266400


139 :名無し名人:2007/04/01(日) 19:19:45 ID:iDnmiHoH
>>134
それいいな

140 :名無し名人:2007/04/01(日) 20:09:49 ID:I0mBkSLp
渡辺明さんの解説付きの全集って発売されているの?
(竜王戦七番勝負は除く)

141 :名無し名人:2007/04/01(日) 21:31:49 ID:vW3Ch8aC
>>136>>138
大山・中原激闘123番は結構出回ってるからね。
米長・中原の100番指しなら、もうちょっと高い値がつくと思う。

142 :名無し名人:2007/04/01(日) 21:36:22 ID:wfj1B4OH
解説が豊富な大山-中原

十段戦名局集の3巻4巻はどうか。

2冊合わせて24局。1局につき20〜30pの解説。
解説といっても観戦記だけど、陣太鼓(プロ八段)だから指し手の解説もしっかりしてるよ。

多分1冊¥1000以下で買えるっしょ。


143 :名無し名人:2007/04/02(月) 10:41:33 ID:ibo9nY38
効果的な棋譜並べのやり方は?

144 :名無し名人:2007/04/02(月) 18:09:58 ID:akj98v+Y
>>29
森下といえばこれに感動したよ。
矢倉の対後手急戦対策で並べてた1局で
63手目の29飛車で思わず声上げたw
そして最後は教科書どおりの大駒連続捨ての寄せ。
http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?cmd=kif&cmds=display&kid=36305

145 :名無し名人:2007/04/03(火) 00:46:54 ID:pwqG5Vl4
はじめまして。
わたくし初段を目指している級位者で、盤駒を買ったのを機会に
初めて棋譜並べにチャレンジしてみようと思ってるんですけど、
将棋連盟の通販でも扱っている「佐藤vs羽生全局集」か「谷川vs羽生100番勝負」のどちらを買おうかと迷っています。
どちらがいいでしょうか。
それとも、初めての棋譜並べとしては他にこれぞ決定版みたいなのがあるんでしょうか。
ちなみに、プロ棋士の中では谷川先生が1番、佐藤先生が2番目に好きです。
ネットで拾った棋譜のみでは並べるのがつらくて解説つきの本を買おうと思った次第です。
どなたか良いアドバイスお願いします。

146 :名無し名人:2007/04/03(火) 01:26:13 ID:3MHqEEHi
>>145
あなたの挙げた2冊はどちらも解説が少ないですよ。
1冊に100局も詰め込んでいるので、ほとんど棋譜のみです。
できれば立ち読みして解説の量が自分にあっているかを確かめるべき。

現在入手しやすい本で、解説の多さなら、「注釈康光戦記」かな。14局に270pの解説がついてますね。
「谷川浩司全集」も自戦記編の解説が充実してるのでいいと思うけど、なんかもう絶版なのかも?


147 :名無し名人:2007/04/03(火) 02:05:34 ID:pwqG5Vl4
>>146
親切なアドバイスありがとうございます。
ご指摘の「谷川浩司全集」というのは、将棋連盟DSで売られている
一冊1,575円の「新谷川浩司全集1〜3」とは別内容のものなのでしょうか。
こちらも15局分は自戦記のように紹介されてますね。
教えて君ですみません。
田舎住まいなもので、本屋で実物を見ることができないんですよね。

148 :名無し名人:2007/04/03(火) 02:48:51 ID:3MHqEEHi
>>147
ほぼ同じです。

「谷川浩司全集」は平成元年から11年までの11冊刊行。
平成12年からは「新谷川浩司全集」と名前を変えて、
サイズをコンパクトに低価格になりました。(ページ数はあまり変わってません)

「新」「旧」ともに、自戦記編は1局につき10p強の解説付き。
棋譜解説編は1pないし2pで1局ですが、急所の指し手の注釈がついてます。


149 :名無し名人:2007/04/03(火) 03:04:44 ID:3MHqEEHi
棋書を直接手に取れない環境なら、「棋書ミシュラン」とかの
棋書レビューHPを、検索サイトで調べて行って見るといいかも。


150 :名無し名人:2007/04/03(火) 07:51:17 ID:e+7IvG9F
大山の(対振り)居飛車を並べてる。
大山の受けはむしろ(玉の薄い)居飛車側を持ったときにその真髄を発揮してる気がする。


151 :名無し名人:2007/04/03(火) 15:22:33 ID:zkhGqP28
羽生谷川は並べるだけでも面白かった

152 :名無し名人:2007/04/03(火) 15:36:09 ID:RrS0PhyD
羽生善治の終盤術の第一巻も解説詳しいね。
ただ総譜が本には載ってないけどネットで置いてあるとこがあるね。

153 :名無し名人:2007/04/03(火) 15:51:55 ID:3Fm1d1CQ
http://mix.chu.jp/amano_souho/

154 :名無し名人:2007/04/04(水) 14:33:37 ID:7LD8nAsH
羽生さんの棋譜と谷川さんの棋譜はどちらがオススメですか?

155 :名無し名人:2007/04/04(水) 17:45:42 ID:sI0cuP1F
棋譜並べするアナタの座右の銘は何?

ちなみに俺は
「読書百遍意自ずから通る」

156 :名無し名人:2007/04/04(水) 17:51:23 ID:7LD8nAsH
『駄目な奴は何をやっても駄目』


157 :名無し名人:2007/04/04(水) 19:06:07 ID:T+XCuneY
解説の量を考えたら消去法で谷川

158 :名無し名人:2007/04/04(水) 19:39:05 ID:GMr6VN7p
154さんとは別人ですが、
初めての棋譜並べとして「佐藤vs羽生全局集」と「谷川vs羽生100局集」はどちらがお勧めですか?


159 :名無し名人:2007/04/04(水) 20:18:30 ID:7ea7JTJ5
>>158
勉強になるという意味ではどちらも大差はないので
後は個人的な好みの問題でどちらでも好きな方でいいと思いまつ。

よって個人的なお勧めならば
私はいろいろな力戦型が出てくる佐藤vs羽生全局集の方が並べて楽しかったでつ。
谷川vs羽生100局集もいいのでつが矢倉ばっかりでちょっと辛かったかもでつ。。(−−;)ウ〜ン

160 :名無し名人:2007/04/04(水) 21:29:36 ID:z4ZbuLlo
丸山だけ並べてたら
角換わりにくわしくなれそうだw

161 :名無し名人:2007/04/05(木) 00:17:52 ID:jRxuU79n
>>158
>>159さんとかぶるけど谷川羽生は矢倉と角換わり中心。振り飛車は14局だったかな。
羽生佐藤はそれよりは振り飛車が多い(30局弱、陽動が結構多いけど)し、
矢倉角換わり横歩相掛かりがバランスよく指されてます。
あと谷川羽生は(当時)の定跡最先端という感じなのに対し(たまに羽生がへんなことやってるけど)、
羽生佐藤はとくに後半は力戦、変則形が比較的多いので、そのあたりどちらが好みかではないかと。
個人的には、面白いのは羽生佐藤、力がつくのは谷川羽生、だったような気がします。

162 :名無し名人:2007/04/06(金) 08:30:48 ID:cnTUa8Bf
100局ぐらいで力付くの?


163 :名無し名人:2007/04/06(金) 09:12:45 ID:oN5LSJvC
1局でもつくやろ

164 :名無し名人:2007/04/06(金) 14:47:57 ID:JRgL1gMy
絶対感覚シリーズが役に立ったという
人と最近24で対局した。
その人三段。
後ろの棋譜を並べて、問題図でよく考えて解説は変化まで並べて
確認。その後の棋譜もさっと並べる。
そうすると強くなれるらしい。
あのシリーズどうなんでしょうね?


165 :名無し名人:2007/04/06(金) 14:50:02 ID:1xiuIrNo
棋譜並べ自体を競技にしてみてはどうだろう。

166 :名無し名人:2007/04/06(金) 21:01:50 ID:hqTfQpya
早並べ競争?w

167 :名無し名人:2007/04/06(金) 21:31:38 ID:GiBjFAE1
もちろん升目にキチンと入らなければ反則負け。

168 :名無し名人:2007/04/06(金) 23:00:00 ID:hqTfQpya
大山の棋譜を全局24時間以内に並べよ!

169 :名無し名人:2007/04/06(金) 23:01:46 ID:cnTUa8Bf
大山さんと中原さんの全局集CD-ROMの発売はいつでしょうか?

170 :名無し名人:2007/04/06(金) 23:18:57 ID:RrrityUB
>>165
意外と面白そうな気がしてきた。

171 :名無し名人:2007/04/07(土) 10:11:24 ID:/yhkMWx8
>>165からの流れ見るとお前らがなぜ上達しないのかわかる気がする

172 :名無し名人:2007/04/07(土) 18:02:55 ID:eW1wTnIa
>>165
>棋譜並べ自体を競技に

山手線形式で
1.課題を数十局或いは百局と期日を発表
2.覚えて集まって順番決める
3.一人ずつ暗譜で並べる、前の人が並べた局は駄目
4.失敗した人は脱落
5.最後まで残った人が優勝

173 :名無し名人:2007/04/08(日) 23:10:25 ID:oBwAqJ51
良スレだったのにな。。。

174 :名無し名人:2007/04/09(月) 07:02:55 ID:cnKdIXnW
30代以上の・・・スレよりマシ

175 :名無し名人:2007/04/11(水) 06:58:44 ID:O/4Aua7+
俺郷田並べてたけど・・・
やーめた

176 :名無し名人:2007/04/11(水) 08:57:26 ID:Vzeg3n0b
>>164
序・中・終盤のコツが書いてあっていい本ですね。
羽生(38局)森内(36局)佐藤(32局)で106局(谷川50局)
なんで100局くらいの棋譜並べに挑戦するのにいいかも。



177 :名無し名人:2007/04/11(水) 11:37:06 ID:gpOe6IQN
>>176
棋譜並べのために買う本って、棋譜集だけじゃないのね。
目からウロコ。
俺は谷川先生のファンで、初めての棋譜並べに定番の「谷川vs羽生100番勝負」(約3000円)を買おうかな、
でも解説が少なくて俺にはちょっとつらいかなと購入をためらっていた所なんだけど、
昔出てた「光速の寄せ」シリーズ(約1000円)を5冊全部買う手もありですかね。
巻末に10局以上は棋譜が載ってたと思うし、もともとが手筋本だから説明は詳しいし、
なんと言っても谷川先生が負ける悲しい棋譜を並べなくて済むw
勝局だけ数えたらこっちのほうが多そうだし、思い切って5000円コースに行っちゃおうかな。

178 :名無し名人:2007/04/11(水) 12:14:06 ID:SuxKHPh1
寄せシリーズは解説が付いているのが中盤〜終盤の入り口辺りからなので一応注意を

解説は充実しているが内容は流石に濃いので、全てを理解しようとすると
中〜上級でも少々骨が折れる

しかし前半の手筋編も含めてかなりの良書なので買って損はないかと。と、積読erが言ってみる

179 :名無し名人:2007/04/12(木) 04:29:39 ID:uWsnTuha
あ〜なんでチェスみたいに棋譜解説の良本が無いんだ・・・・

棋譜じゃなくて解説に商品価値があるって分かってないんか?

180 :名無し名人:2007/04/12(木) 08:40:56 ID:ta9eUHDU
新聞に解説つき棋譜を載せることで収入を
得ているから、新聞観戦記より良い
棋譜解説本を多く出すわけにはいかない。

181 :名無し名人:2007/04/12(木) 11:56:25 ID:aq0cQohC
>>180
でもそれでも
名人戦や竜王戦のように新聞掲載した後ならばそれを加筆修正した
解説付き棋譜の本を出しても問題ないと思うんだけどね。

やっぱり少ない理由はよい本を書ける人材が限られているのと
売れないからが一番なのだろう。

182 :名無し名人:2007/04/12(木) 12:18:12 ID:v0pLwEFp
とりあえず大山さんの全局集CD-ROMの発売希望。

183 :名無し名人:2007/04/12(木) 21:59:19 ID:oTqwmSF9
対局者名や棋戦名を伏せた棋譜集があるということは
棋譜使用に対する制限があるんだろうな。

184 :名無し名人:2007/04/12(木) 22:58:12 ID:v0pLwEFp
棋譜に著作権は無いから、
棋譜使用に制限は無いのでは?
棋戦の記事や解説を全部載せたりするのはダメだろうけど。

185 :名無し名人:2007/04/12(木) 23:02:43 ID:pyXSEZ1q
対局者名等が伏せてある・書いてないのは
「必勝!!四間飛車」が有名だけど
あの本は四間飛車側が常に先手側・手前側になる様に
後手番のとき、先後逆になった棋譜で載ってるね。

186 :名無し名人:2007/04/13(金) 15:25:22 ID:/h+bDHwy
囲碁もやはり棋譜集は出てる。
変に趣向凝らした本より、一本筋の通ったシリーズを出せと言いたい。
まずはA級棋士の年度別棋譜集(解説付き)だ。

だいたい谷川のやつとかあるのに何故羽生のが無いんだ。
少なくともA級棋士の棋譜集は毎年出すべきだろ。

天野宗歩手合い集が160局くらいだから、
100局以下なら十分な解説つきで出せるはず。
ポイントに注釈みたいなのを加えるタイプが見やすい。
天野宗歩手合い集は、なかなか出来がよかったしな。

2ページで、右に棋譜、左に解説、ってな感じでやれば、
注釈タイプなら相当な解説量入る。

187 :名無し名人:2007/04/13(金) 22:02:23 ID:3o6CVW3f
こんな詳解百局撰集シリーズが欲しい

・名人詳解百局撰集シリーズ 各冊1名人 百局(詳しい解説付き)
・ライバル詳解百局撰集シリーズ 各冊1ペア 百局(詳しい解説付き)
・年度別詳解百局撰集シリーズ 各冊1年度 百局(詳しい解説付き)
・戦型別詳解百局撰集シリーズ 各冊1戦型 百局(詳しい解説付き)


188 :名無し名人:2007/04/13(金) 23:41:01 ID:UyP+sYby
>まずはA級棋士の年度別棋譜集(解説付き)だ。
これはマジでほすい。一人3000円ぐらいでも買う。

189 :名無し名人:2007/04/14(土) 01:48:46 ID:nFq2C5p8
>>188
高すぎる。

升田・大山・中原・谷川・羽生の全局集CD-ROMが出ればそれで充分。
他には天野の全局集ぐらいか。


190 :名無し名人:2007/04/14(土) 01:59:04 ID:fCanCMmt
羽生のは日本将棋連盟からプロデビュー〜700局弱くらいまでのは
でてるね。


191 :名無し名人:2007/04/14(土) 06:24:59 ID:JZ9jzfcq
>>189
升田、羽生はCDで一応出てる。
大山と谷川は本で出てるし
その中でないのは中原だけだね。


192 :名無し名人:2007/04/14(土) 06:46:55 ID:+MPQm2Mx
>>186
解説全部いれる労力考えろ

193 :名無し名人:2007/04/14(土) 08:19:52 ID:jvJSWY6I
升田の全局集と羽生の棋譜CDって、棋譜解説充実してるの?

升田は好きだし、解説詳しくて機能も充実してるなら買おうと思ってる。

194 :名無し名人:2007/04/14(土) 12:02:08 ID:JZ9jzfcq
>>193
言っては何だが掲載数が数多くある棋譜集は
あってもせいぜい将棋年鑑程度で
例外なく詳しい解説なんかないと思った方がいい。

もっと需要があって売れるならともかく、それが期待出来ない以上、
労力、コストなどを考えたらまずその条件で出されることは今後もまずあり得ない。

よって棋譜集があるだけでもましなんで解説なんかに期待してはいけない。

なお機能は棋泉程度でしかもデータ互換はもちろんないw


195 :名無し名人:2007/04/14(土) 12:18:24 ID:+MPQm2Mx
2chの棋譜並べるの飽きた

196 :名無し名人:2007/04/14(土) 13:40:05 ID:jvJSWY6I
全局解説付きと書いてあったから期待してたが、年鑑程度とは・・・

でも升田の映像とか、よく見るよろしとか、面白そうだから買おう。

大山全集よりだいぶマシだし。

197 :名無し名人:2007/04/14(土) 17:32:26 ID:tqFFT8qN
ルンペ如き風貌の老人が、若き7冠と囲碁打ってる写真が
よく見るよろし。後方に、米と卓がニヤ笑いw

198 :名無し名人:2007/04/14(土) 18:36:38 ID:nFq2C5p8
日本将棋大系って一人の棋士につき
100局程度の棋譜が載っているのでしょうか?


199 :名無し名人:2007/04/15(日) 08:13:05 ID:EXAOG1Ks
>>2
>>5死ね

200 :名無し名人:2007/04/15(日) 09:58:13 ID:fc5/KrzD
開始日時:1990/02/02
棋戦:棋聖戦
持ち時間:5時間
先手:屋敷伸之四段
後手:中原 誠棋聖

*棋戦詳細:第55期棋聖戦五番勝負第5局
▲2六歩 △8四歩 ▲2五歩 △8五歩 ▲7六歩 △3二金
▲7七角 △3四歩 ▲8八銀 △7七角成 ▲同 銀 △2二銀
▲3八銀 △6二銀 ▲7八金 △3三銀 ▲1六歩 △1四歩
▲2七銀 △6四歩 ▲2六銀 △6三銀 ▲6八玉 △4四銀
▲7九玉 △9四歩 ▲9六歩 △7四歩 ▲3六歩 △5二金
▲3七銀 △7三桂 ▲2四歩 △同 歩 ▲同 飛 △2三歩
▲2八飛 △6二玉 ▲4六銀 △8一飛 ▲6六歩 △5四歩
▲5六角 △6五歩 ▲同 歩 △5五歩 ▲3四角 △6五桂
▲6六銀 △6四歩 ▲3五歩 △2四歩 ▲同 飛 △5六歩
▲同 角 △3三角 ▲2八飛 △3五銀 ▲6五銀 △4六銀
▲同 歩 △6五歩 ▲4五角 △5四歩 ▲5六桂 △9九角成
▲6四歩 △7二銀 ▲6三銀 △同 金 ▲同歩成 △同 玉
▲6四金 △6二玉 ▲5四金 △3三桂 ▲6三歩 △7三玉
▲6四金 △8四玉 ▲6二歩成 △4五桂 ▲7二と △6六角
▲8一と △5七角成 ▲6八歩 △5六馬 ▲6七銀 △5五馬左
▲8二と △7一桂 ▲2四飛 △4四歩 ▲4五歩 △8八銀
▲同 金 △同馬引 ▲6九玉 △6四馬 ▲7五歩 △4七銀
▲7六桂 △9三玉 ▲8四銀 △8二玉 ▲5二飛 △8一玉
▲5八金 △7九金
まで110手で後手の勝ち

↑の棋譜解説って将棋年鑑しかない?
途中まで屋敷勝勢だったらしいけど、どこで逆転したか知りたい

201 :名無し名人:2007/04/15(日) 10:01:55 ID:YGVS1C1a
ソフトで調べればいいんじゃない?

202 :名無し名人:2007/04/15(日) 10:05:49 ID:y3jKJqql
>>193
升田のは結構解説あるよ
年間とはちがう

203 :名無し名人:2007/04/15(日) 10:18:28 ID:fc5/KrzD
>>201
89手目の▲6七銀に違和感があってソフトで検討したら、やっぱり▲6七銀から形勢逆転してた
しあkし、代わりにどう指せば勝ちだったか分かんない
▲8ニ飛とか▲7三銀とかで後手玉は受けなしっぽいけど先手玉が詰んでしまう・・
うちの激指6とボナンザでは分からないんよ

204 :名無し名人:2007/04/15(日) 15:13:17 ID:1V6PkFHv
89手目からじゃ何しても遅いような気がするけど・・・

80手目のあたりは先手の攻め駒がずいぶん重いけど、まだ勝ってる気がする。
84手目6六角あたりの折衝をミスってないかなぁ・・・

教えて強い人。


205 :名無し名人:2007/04/15(日) 22:14:58 ID:1i1d3Bdk
>>200
いちおう、将棋年鑑CDの解説を参考までに。

65手目5六桂 *角、桂が急所に利いて形勢不明
84手目6六角 *攻防の妙手。これで中原良し

屋敷勝勢って表現はないんだよね。実際に勝勢という感じにも見えないし。
勝勢ってのはどこからの情報?

あと、ソフトの形勢判断は当てにならんと思うよ。


206 :名無し名人:2007/04/15(日) 22:41:31 ID:1i1d3Bdk
勝勢どころか、屋敷がはっきり優勢という局面もないような気がするんだけど、それは言いすぎか?
目に付くようにageとこう。俺もしりたいし。


207 :名無し名人:2007/04/15(日) 23:22:09 ID:HKMGRUmP
屋敷勝勢ってのは勘違いだったスマソ

河口の一局の将棋一回の人生より
「やがて勝負所となり、屋敷がチャンスを迎えたとたん、凡ミスが出た。
包囲網から中原玉を逃がしてしまったのである。勝ちになってからの中原は強かった。
攻防の妙手を指して勝ちを決めた。」

手の解説は一切なしorz

208 :名無し名人:2007/04/15(日) 23:54:08 ID:1i1d3Bdk
>>207
玉頭からがりがり攻めてるあたりのどこかでチャンスがあったんだろうね。
80手目8四玉と上がられたあたりが「中原玉を逃がしてしまったのである」じゃないかな。
そのへんのどっかに敗着あり。

おれにはわからん。えへん。


209 :名無し名人:2007/04/16(月) 16:46:34 ID:eSybF36z
升田全局集買って一日5局ずつ棋譜印刷して並べたら、
全部並び終わる頃には、24の3級くらいになれる!

210 :名無し名人:2007/04/16(月) 19:03:57 ID:Cq6FJeQE
5級くらいじゃね?

211 :名無し名人:2007/04/16(月) 19:29:25 ID:eSybF36z
升田全局集並べ×3くらいなら有段者行けるかな?

212 :名無し名人:2007/04/16(月) 23:17:47 ID:ByLJo+Rv
>>201
75手目▲5四金が今一な感。△3三桂が味良い。
▲5四角が良かったと思う。
一段目に玉が下がると▲2一飛成があるから、けっこう受けづらい。
誰か受けてみる?

例えば・・
△2三歩▲6三歩△7一玉▲5三金・・
△2三歩▲6三歩△5二玉▲6五金・・
△6三香▲同金△同銀▲6四香・・
△6三銀▲同角成△同銀▲5三銀△7二玉▲6三金△同玉▲6四銀成△7二玉(ここ以外は頭銀から▲2一飛成)▲7四成銀・・

213 :名無し名人:2007/04/27(金) 08:58:49 ID:2DqWNNOQ
>>209-211
雑魚が大昔の将棋並べて意味あんの?

214 :名無し名人:2007/04/27(金) 10:15:26 ID:4KOSnQAj
大有りです。

215 :名無し名人:2007/04/28(土) 12:42:51 ID:PjdihpQv
大山将棋を並べると、将棋とはこうやって勝つものなのかと感心する。
升田将棋を並べると、将棋とはこんなにも奥が深くて面白いゲームなのかと感動する。

216 :名無し名人:2007/04/29(日) 00:39:22 ID:SlEpL/kX
意味も分からんとはww

217 :名無し名人:2007/04/29(日) 19:41:23 ID:2f6xpk3E
今は中原が大山に勝つのを並べてる
ざまみろ振り飛車!
と、いい気分になれる

218 :名無し名人:2007/05/08(火) 01:59:05 ID:qJpbRm9C
5月になったら誰も棋譜並べしてないの?

219 :名無し名人:2007/05/10(木) 09:22:49 ID:tl61TdbJ
そりゃ、5月だからね

220 :名無し名人:2007/05/10(木) 17:33:02 ID:tSIcaGqy
全くだ、せめて6月だったらなぁ・・・ハァ


221 :名無し名人:2007/05/11(金) 06:35:09 ID:AfwcHqbI
私は24の11級くらいで自分が今指した棋譜も並べられないくらいなんですけど
こんな人が棋譜並べやっても効果ありますか?

222 :名無し名人:2007/05/11(金) 06:44:46 ID:qUaflLvE
>>221
解説付きの棋譜ならば効果あると思う。
それならば普通の定跡や手筋の勉強するのと似たようものだからね。

223 :名無し名人:2007/05/13(日) 14:52:41 ID:rIb1TYoB
棋聖 天野宗歩手合集っていい本らしいけど江戸時代の棋譜並べてどういうところが勉強になるんですか?

224 :名無し名人:2007/05/13(日) 15:00:12 ID:439rNjiE
アマチュアの棋譜並べたって勉強になるだろ
勉強になる人にとっては何を並べても勉強になる
勉強にならない人にとっては何を並べても勉強にならない
読書と同じだよ

225 :名無し名人:2007/05/13(日) 17:36:26 ID:ykxOOpvK
>>223
中盤の攻防と終盤の寄せが別次元。
個人的には「谷川vs羽生100番勝負」を並べた印象と
ほとんど変わらない。

序盤は、現代とはかけ離れてるけど、
それでも宗歩の現代的な感覚は素晴らしいし、
(切れる2筋の歩は必ず切る、角換わりでは5筋の歩は突かない等)
江戸時代と現代の序盤感覚を比較する意味でも参考にはなると思う。

あと、内藤國雄先生の解説も。
詳しくて分かり易くて非常にGOOD!

226 :名無し名人:2007/06/02(土) 18:43:30 ID:ZDwnUBHW
良スレあげ

227 :名無し名人:2007/06/09(土) 15:27:56 ID:5UNnFTu/
棋譜並べって1日に何局並べたら効果がでるの?

228 :名無し名人:2007/06/09(土) 17:42:01 ID:/FvTdzzT
>>227
まあ、5局ぐらいじゃないかな?
やったことないからわからんけど

229 :名無し名人:2007/06/09(土) 17:45:41 ID:AS0g46Nz
1日2局ずつ
将棋年間やれば1年でおわるらしい

230 :名無し名人:2007/06/09(土) 18:02:34 ID:SMJgqLph
>>227
魔王は奨励会の頃一日中並べまくったらしいよ。

231 :名無し名人:2007/06/09(土) 18:10:20 ID:AS0g46Nz
ちなみに俺は2CHの棋譜で谷川を並べてる
次は羽生だ
1〜2時間並べてる(PCでぽちぽちと・・)
もちろんレベルが高すぎて手の意味もわからないし
効果もでないけど
おおおおおという手もあるから
ならべてて楽しい。
でも、目が悪くなりそうなのでオススメはできない
いったん印刷したほうがいいのかも・・・

232 :名無し名人:2007/06/09(土) 18:17:40 ID:Xm/GInpj
1日20局を毎日一ヶ月間続けたらRが200上がった
まあ大学生とか無職じゃないと無理だねw

棋譜は2chから(解説なし)
羽生ー森内戦を全部 羽生ー砂糖戦を全部 羽生ー谷川戦を全部というように
棋士本位で並べた
90年代の羽生ー砂糖が一番勉強になった気がする(当方居飛車党)

233 :名無し名人:2007/06/09(土) 18:19:55 ID:HMDnzLvo
解説無しで並べても上達の為に効果ある?

234 :名無し名人:2007/06/09(土) 18:27:58 ID:We5DdoS1
>>233
余計な解説が無いほうが、スムーズに並べられて
一局の”流れ”を把握しやすい意味がある。

まあ、解説のあるなしは一長一短だけどね。

235 :名無し名人:2007/06/10(日) 01:38:06 ID:W5d/CVlW
棋譜並べしてないなあ

236 :名無し名人:2007/06/10(日) 21:48:30 ID:Rcwd2Znl
やった事ないなら絶対やるべき
これなんでアレやねんみたいな手も多いが、並べていくうちにわかる事もある
俺ごときがわかる手でも、知ってると知らないじゃ大きく違う
俺は居飛車角換わり党だが、矢倉や横歩も並べてよかったと思う
自分の将棋のどっかでどっかで見たアレが何かなったりする


237 :名無し名人:2007/06/11(月) 04:15:26 ID:700yGMbT
スレ違いかもしれないけど将棋年間CD-ROMや羽生善治実戦集の棋譜ってkifファイルに変換できないんですか?
できるとしたらどうやって変換するんですか?

238 :名無し名人:2007/06/11(月) 14:11:01 ID:lzD22wo0
手動でやれば身につくよ

239 :名無し名人:2007/06/11(月) 14:24:22 ID:gzZUSoG5
写経が一番

240 :名無し名人:2007/06/11(月) 17:44:47 ID:vCgE8PN/
>>237
互換出来ないように作ってるので普通は出来ない。
しかしツールを使えば可能。

昔某スレでUPされていたが今はなくなってるようだ。

241 :名無し名人:2007/06/24(日) 20:56:54 ID:l2nywl+X
居飛車党だけど、大山全集並べてる。
加藤123とか米長とか、居飛車の視点から並べてるけど、
かなり勉強になるね、これ。

242 :名無し名人:2007/06/27(水) 01:44:09 ID:g4Mv5YTz
最近棋譜並べの効果が少し実感できるようになった気がする

243 :名無し名人:2007/06/27(水) 19:16:11 ID:FMKpa+IK
スピードが上がるよね

244 :名無し名人:2007/06/29(金) 01:33:53 ID:2i3Qeb2L
>>239
律儀乙

245 :名無し名人:2007/07/04(水) 18:59:01 ID:n8W54PNF
森下卓の棋譜は筋が良いらしいから並べてみたいんだけど
俺は四間党なんだよね
「森下の対振り飛車熱戦譜」を並べるのは上達の遠回りになっちゃうかな?

246 :名無し名人:2007/07/04(水) 19:05:58 ID:WS0y0O56
>>245
振り飛車の指し手も同時に学んでる上に
相手の気持ちも分かるので勉強にならないわけがないと思うけど。

247 :名無し名人:2007/07/04(水) 19:29:03 ID:n8W54PNF
>>246
よし!やってみるわ!

248 :名無し名人:2007/07/05(木) 21:38:52 ID:C84cvJj9
ちょいっと質問なんだが、おまいら千日手局の扱いはどうしてる?
昨日の久保−富岡のやつ並べようかと軽く悩んでるんだが。

249 :名無し名人:2007/07/06(金) 22:45:32 ID:T8GLKSv8
千日手局は打開が難しい局面があらわれた訳で、
「ああ、こういうのが打開が難しい局面なのか」
って感じに並べてるな。
千日手局は千日手に至った指し手の流れがオモロイよ。

250 :名無し名人:2007/07/07(土) 02:08:19 ID:j7fLgKFK
レスありがと。

なるほどなー、勝敗がつかない棋譜なんてなんか微妙だなあと思ってたけど、そう言われてみると面白そうだ。
それに千日手の手筋(金銀を打ったり埋めたりとか)も身に付きそうだな。

251 :名無し名人:2007/07/08(日) 04:47:33 ID:FPB07P53
>>247
そのまま居飛車党になっちゃったりして

252 :名無し名人:2007/07/14(土) 07:21:24 ID:s5pjd6/U
羽生の急戦矢倉戦を並べてたら、序盤の駒組の段階でほぼ例外なく5筋の歩を交換してた。
定跡書には書いてなかったけど試しにやってみたら恐ろしい破壊力だった。
つまり、急戦側は中央から盛り上がっていくから歩を交換してた方が手が作りやすい。
反対に、矢倉側は金銀が片寄るから中央の厚みには素早く対応できない。
うまくできてるよなと思った。

253 :名無し名人:2007/07/15(日) 11:28:29 ID:gh5o+pQs
ほー

254 :名無し名人:2007/07/18(水) 14:58:42 ID:Pi/4eiW6
1日1局や2局じゃ効果はでないのかな
全然効果が実感できない

255 :名無し名人:2007/07/18(水) 16:08:25 ID:cueMp3sJ
>>254
効果はあると思う
でもさあ、その程度の努力で効果を実感できるほど強くなれたら誰でもプロになれるよね
強くなるのは難しいってことを頭に入れといた方がいいよ

256 :名無し名人:2007/07/18(水) 16:24:36 ID:HLTtTEFE
初段前後のレベルだと、プロからすれば論外で、簡単にとがめられる攻めなのに、
結構厄介だと思うような攻めっていうのがあるじゃん。
具体例はすぐは思いつかないが、
例えば右四間から65歩と仕掛ける筋は大抵無理だとされているが、
漏れレベルでは振り飛車側を持って受けきるのは案外難しかったりする。

そういうのの対処法はプロの棋譜から学ぶのが難しいと思うのだが。
なぜなら、当たり前だがどちらの対局者もプロなので、そのような攻めはどちらも指さないから。

そこらへんどーなの?それとも効果あるのか。

257 :名無し名人:2007/07/18(水) 17:20:18 ID:mOBCHuoh
散々言われてきたこと。
B級戦法や「消えた戦法」はプロは使わないから、棋譜並べから学ぶことは難しい。
そもそもプロは狙い筋を事前に防ぎあう攻防をしてるから、解説がないと苦しい。

258 :名無し名人:2007/07/18(水) 18:19:25 ID:vsMOZx6V
解説無しで並べても楽しい
対局より楽しい
趣味なんだから楽しいのが一番

259 :名無し名人:2007/07/18(水) 18:56:20 ID:WHMyuRRb
>>258
解説なくても自分で楽しんでやってる分には趣味なんだからそれ自体は構わない。

今話してるのはあくまでプロの棋譜は高度な手の殺し合いが多く見えない応酬ばかりで
>>256の目的で学ぶには棋力にもよるが普通は解説がないと苦しいという話。
楽しむ事とはまた別の問題。論点がずれている。

260 :名無し名人:2007/07/18(水) 19:53:35 ID:vsMOZx6V
>>259
論をやってるつもりだったのかw

261 :名無し名人:2007/07/22(日) 12:03:37 ID:H9o/YOZX
藤井システムは羽生将棋にインスピレーションを受けた〜じゃないけど、
トッププロは結構、実験的な手を指してるよ。
アマ相手なら一撃必殺の破壊力を秘めてたり。
むしろ、B級戦法を拝みたいなら棋譜並べすべきなんじゃないかな。

262 :名無し名人:2007/07/27(金) 03:44:30 ID:BLNmENeb
>>256はB級戦法の話がしたかったわけではないんだよね。
右四間っていうのはあくまで攻め方の例で、戦法の例ではない。

もっと抽象的な、攻め方の話。
右四間より適切な例を出すならば、
例えばプロは金銀をぶち込んだりする攻めはあまりしないけど、それをされたときどう対応するか、とか。
プロに言わせれば「それは銀を引いておけば大丈夫、攻めにならない」的なコメントをされるけど、
初段以下にとっては厳しい攻めとなるような攻めへの対応法というか。

263 :名無し名人:2007/07/27(金) 05:59:10 ID:h6mQzlsl
>>262
力戦・乱戦への対応法は、深く読むことと棋力を上げること

264 :名無し名人:2007/07/28(土) 07:03:35 ID:wFnQyWbI
>>262
局面入力して、将棋ソフトと指してみればいいんじゃないの?
芋攻めへの応手はソフトから学べばいいと思っているけど。

265 :名無し名人:2007/07/30(月) 16:45:42 ID:lrZFoXwT
>>262の言うようなのはほとんどが「通れば速いけど無理な攻め」か
「本当は重くて間に合わないけどド素人には速いように見える攻め」だろうけど、
どっちも本当に見極めて正しく対処しようと思ったら>>263の言うように読むしかないと思う。

266 :名無し名人:2007/07/30(月) 19:58:33 ID:qhVDJ3Rt
でも棋譜並べしてると急所に手が出るようになる気がするし
乱戦のも強くなれると思うなぁ

267 :名無し名人:2007/08/02(木) 16:03:46 ID:cJ+eBhj6
将棋年鑑買った人いる?
この夏並べようかと思うんだが、難しくて分からなかったらどうしよう。

268 :名無し名人:2007/08/09(木) 21:25:14 ID:+Xm4IGqP
>>267
年鑑を買ったのは17年版が最後ですね。最近、このスレの影響でずっと大橋宗英を
並べていることもあり、プロの最新変化を追いかけるのに疲れたので。
私も年鑑は10年分並べましたが(女流・アマを除く)、意味なんてわかんないですよw
(その割にたいして強くもなっていないし)

知り合いのプロの先生によると「コツは時間をかけずに繰り返し並べること」だそうです。
こんな考え方もあります。お互いがんばりましょう。
http://members2.jcom.home.ne.jp/tacotacokin/:8f:ab:8a:fb:82:67:82:6f.html


269 :名無し名人:2007/08/09(木) 22:58:50 ID:tAz+YnrZ
大山は相振り指さないけど並べてれば相振りも強くなるのかな?

270 :名無し名人:2007/08/10(金) 00:00:09 ID:+zNu9m4k
>>269
もし大山ファンなら並べる一手でしょう。誰に何と
言われようとも自分の好きな棋士を並べるのが一番。
長期的に見れば相振りも強くなるのでは?

即効性を期待するなら、たとえ雑魚棋士でも
相振りの棋譜を並べるのがベストかと。ミシュランの
Rocky氏は「力戦!相振り飛車の戦い」で100局並べて
コツがつかめたと言っています。


271 :名無し名人:2007/08/10(金) 15:39:57 ID:DVfqGYls
近藤の棋譜50局集めて並べまくったら将棋弱くなった。

最初は調子悪いだけだと思ってたけど、
レートがあまりに落ちるので以前と変わったところを考えてたら、
ゴキゲンに興味持ち始めてずっと近藤の棋譜ばかり並べ続けてた事を思い出した。

ある筋をやられてもほったらかして別の筋で捌きに行ったり、
飛・角を簡単に切ってしまったりするゴキゲン流が自分には合わなかったらしい。

宗歩・谷川・森下に戻してから随分調子が戻った。

272 :名無し名人:2007/08/10(金) 16:27:42 ID:pxJQtUiQ
>>271
棋風って結局「今までにどんな将棋を指したり見たりしたか」っていうことなんだよな。
例えば大駒を切ったほうが勝った記憶が多ければ大駒を切るのが良いと認識するようになる。
並べる棋士が替わると大局観がちぐはぐになって、しばらく勝てなくなるだろうな。

273 :名無し名人:2007/08/10(金) 16:42:51 ID:JLV8Ms/n
宗歩は居飛車党振り飛車党どっち?

274 :名無し名人:2007/08/11(土) 01:05:59 ID:l0vR+v7f
宗歩手合集並べはじめたけど、すごくいい。
平手35局並べ終わった。
本当の力がつくような。序盤中盤どう指していくかとか。
何回も繰り返し並べたいです。

275 :名無し名人:2007/08/11(土) 11:58:04 ID:CNVHvCVN
 

276 :名無し名人:2007/08/11(土) 13:22:46 ID:4AGaM3tx
でも大山の相振りは正直下手だよ。
相振りなら藤井・久保・谷川がいいと思う

277 :名無し名人:2007/08/11(土) 13:26:29 ID:S6ciIbTv
相振りなら俺の棋譜がいい。

278 :名無し名人:2007/08/11(土) 13:42:23 ID:s+EGphGz
現A級棋士の中で並べるとしたら誰がいいですか? 一応竜王の渡辺も含めて

279 :名無し名人:2007/08/11(土) 16:29:50 ID:viNKPtw6
馬鹿ばっか

280 :名無し名人:2007/08/11(土) 16:31:20 ID:3IpZIpuu
>>278
居飛車党なら居飛車党
振りなら振り党
あいがかりなら中原

281 :名無し名人:2007/08/11(土) 17:22:28 ID:BtKW2K7P
>>278
居飛車党なら谷川の勝局
振り党なら久保の勝局

282 :名無し名人:2007/08/12(日) 01:11:16 ID:0Id7MPBS
既出かもしれんが
連盟が出してる年鑑CDROMって
ビスタでも不具合ない?

283 :名無し名人:2007/08/12(日) 06:09:48 ID:t8c17HSa
矢倉と角換わり並べるなら誰がいいですか?

284 :名無し名人:2007/08/12(日) 10:05:04 ID:Rr+rrGzM
羽生-佐藤 とかなのかな

285 :名無し名人:2007/08/12(日) 20:33:04 ID:SafTEOFa
将棋年鑑届いた。
棋譜解説少ないとか言うけど、かなり丁度いい感じだと思う。
強くなりたいために並べるだけならこの量がピッタリ。

286 :名無し名人:2007/08/12(日) 20:43:16 ID:N2bze5iw
>>283
矢倉はみんな指すよ大体(たぶん)
角換わりは丸山

287 :名無し名人:2007/08/13(月) 00:57:23 ID:hRH9J8lh
矢倉なら佐藤、高橋、米長、もちろん羽生、谷川、中原もいい
角換わりなら谷川、丸山 数は少ないが森下も意外にお勧め

288 :名無し名人:2007/08/13(月) 03:15:31 ID:mXTBAaC9
矢倉に森下、森内入れないのか

289 :坂東香菜子の父親:2007/08/13(月) 05:37:02 ID:XcSWaNnz

おまえら上達に欠かせない駒落ちを甘くみているだろタコ
甘く見てると言うより、殆ど頭にないだろ 駒落ちの重要性

おまえら上達に欠かせない駒落ちを甘くみているだろタコ
甘く見てると言うより、殆ど頭にないだろ 駒落ちの重要性

おまえら上達に欠かせない駒落ちを甘くみているだろタコ
甘く見てると言うより、殆ど頭にないだろ 駒落ちの重要性
おまえら上達に欠かせない駒落ちを甘くみているだろタコ
甘く見てると言うより、殆ど頭にないだろ 駒落ちの重要性
おまえら上達に欠かせない駒落ちを甘くみているだろタコ
甘く見てると言うより、殆ど頭にないだろ 駒落ちの重要性

おまえら上達に欠かせない駒落ちを甘くみているだろタコ
甘く見てると言うより、殆ど頭にないだろ 駒落ちの重要性



290 :名無し名人:2007/08/13(月) 05:39:10 ID:FlFLYE9q
ほとんどどころか全くない

291 :坂東香菜子の父親:2007/08/13(月) 07:43:51 ID:XcSWaNnz

本当に強くなりたいなら駒落ちを重要視したまえ本当に強くなりたいなら駒落ちを重要視したまえ
本当に強くなりたいなら駒落ちを重要視したまえ本当に強くなりたいなら駒落ちを重要視したまえ
本当に強くなりたいなら駒落ちを重要視したまえ本当に強くなりたいなら駒落ちを重要視したまえ

本当に強くなりたいなら駒落ちを重要視したまえ本当に強くなりたいなら駒落ちを重要視したまえ
本当に強くなりたいなら駒落ちを重要視したまえ本当に強くなりたいなら駒落ちを重要視したまえ
本当に強くなりたいなら駒落ちを重要視したまえ本当に強くなりたいなら駒落ちを重要視したまえ


292 :名無し名人:2007/08/13(月) 09:06:59 ID:VIWv4adc
なんだこのキチガイはww

駒落ちは上達のひとつの方法ではあるが、「上達に欠かせない」というのは間違い。
駒落ち下手の経験がほとんど無いプロも結構いるからね。

ところで、今週発売の週刊将棋で駒落ちの話題が取り上げられるよ。隔週連載。


293 :名無し名人:2007/08/13(月) 15:42:10 ID:J8e5ijXd
森内の矢倉は神。

294 :名無し名人:2007/08/13(月) 15:48:56 ID:wvDT15tt
永世名人になったし、谷川全集も終わったし、
そろそろ連盟出版から「森内俊之全集」来るね

295 :名無し名人:2007/08/14(火) 09:37:15 ID:zgdF3fbK
でたら絶対買うしwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

296 :名無し名人:2007/08/14(火) 22:35:36 ID:gKrLJMFR
俺は丸山の名局集とか出してほしい。
絶対買うぜ。

297 :名無し名人:2007/08/14(火) 22:38:28 ID:lwJFnPDL
俺は久保・鈴木・藤井好局集みたいのなのがすごくほしい。
絶対買うぜ。

298 :名無し名人:2007/08/15(水) 10:41:36 ID:SfhRGo9a
そんな都合の良い実戦集を期待するよりも、
将棋年鑑で自分で研究した方が早いよ。

299 :名無し名人:2007/08/15(水) 11:03:02 ID:hKOycNlD
棋譜データベースならタダ

300 :名無し名人:2007/08/15(水) 14:52:42 ID:gvB13fJO
詳しい解説がいっぱい入ってるのがいいんだよ。俺みたいな級位者にはw
久保の捌きの極意くらい解説があるとうれしい。

301 :名無し名人:2007/08/15(水) 16:19:55 ID:hKOycNlD
>>300
うーん、読書でいうなら熟読と速読(濫読)みたいな違いかな。
東大将棋みたいな定跡書を買って来て一手ごとに暗記するまで緻密に研究するのが熟読で、
解説無しの棋譜をばんばん並べて楽しむのが速読(濫読)みたいな感じで・・・。

別のたとえで言えば、中学の英語教育みたいに文法から入って英語を学ぶのが定跡派で、
ジョン万次郎みたいに一人でアメリカ社会に放り込まれれば嫌でも英語が身に付くっていうのが棋譜並べ派。

俺は勉強が嫌いだし将棋が強くなりたいとも思ったことがないから、
定跡書は一冊も持たず、将棋と言えば棋譜並べ。
実戦より楽しいから最近はこればっかり。

「谷川vs羽生100番勝負」とかは解説もついてて名著だと思うけど、
俺にとっては解説無しの棋譜データベースを並べるよりもつらかった。
何故かというと、どうしてもどちらか一方の棋士(この場合は谷川さん)の方が好きだから。
好きな棋士が負ける将棋を並べるのはつらいだけでいいことないよ。
久保さんのファンなら棋譜データベースで久保さんの勝局だけを
古い順から全部並べていくのが一番楽しいと思う。
ジョン万次郎の英語力のように、定跡力や棋力は知らないうちに付いて行くもんです。
それでも何日考えても納得の行かない難解な手にぶち当たったら、
携帯で久保さんに直接訊く。



302 :名無し名人:2007/08/15(水) 19:12:08 ID:gvB13fJO
>>301
おお、なんか納得してしまったw
でも好きな棋士が負けた将棋からも得るものはたくさんあると思うし、
自分だとわからない手は一手や二手どころじゃないから、解説があるのを優先的に並べるようにしてる。

303 :名無し名人:2007/08/15(水) 22:13:28 ID:6TVqlPJq
あ、俺>>301さんと一緒の考え方だ。俺の場合は級位者だけど。

解説があると、自分で考える癖みたいなのがなくなっちゃうのと
全体的な流れ・感じを掴みづらくなるという欠点もあるかなーとか思う。

あと中盤のだいたいの手はその時わからなくても5-7手先ぐらいまでいったらわかる気もする。
(中には難解なのもあるけどorz)
最終盤は詰めろか詰めろじゃないかを意識的に考えるようして、「あ、受けたということは
詰めろだったかな」と考えるとなんとなく見える。

304 :名無し名人:2007/08/16(木) 02:11:06 ID:74UDU66q
俺は解説ありの棋譜がいいな。
大局観養うために棋譜並べしてるけど、解説なしの棋譜だと
中盤あたりでどちらが優勢か正解がわからん。
自分なりに考えてるけど、駒損でも優勢とか自分で判断するの難しい。
正しい大局観つけるためには解説あったほうがいいと思う。

305 :名無し名人:2007/08/16(木) 02:33:19 ID:TTPDFs9P
俺は自戦記の棋譜をデータベースから探してきて、
自分で考えながら最後まで並べたあとに解説を読んでる。

306 :名無し名人:2007/08/16(木) 02:39:15 ID:HSdGKZtf
詳しい解説付きのほうがいいわな。
とりあえず読まなくてもいいわけだし。
いずれ読むことも出来るんで大は小を兼ねる。

307 :名無し名人:2007/08/16(木) 03:44:36 ID:nfkSvGIY
級位者がプロの棋譜並べてなんか掴もうなんておごりすぎじゃね?
棋譜並べて定跡掴もうなんて指し手の意味がわからなきゃそれこそただコピーしてるだけだし。
うまくなるためには定跡も必要だし手筋も詰め将棋も必要だろ。 まさかプロが何十年もかけて研鑽してきた定跡を自分で実戦でひねりだそうなんて思ってないよね?
まあそれでも同じ戦形を百局も並べりゃ気付くことはたくさんあるだろうけど、いくらなんでも級位者に向かって
うまくなるにはたくさん並べることですなんていうプロもいないだろう

308 :名無し名人:2007/08/16(木) 03:55:40 ID:DQOZ28K+
そうだね
プロの定跡や棋譜を鑑賞するのと、自分で将棋を指すのは全く別だと考えてる
それでもどっちも大事なんだよなぁ

309 :名無し名人:2007/08/16(木) 04:08:38 ID:74UDU66q
>>307
1行目と5行目書いてること矛盾してない?

310 :名無し名人:2007/08/16(木) 04:13:04 ID:DQOZ28K+
まあまあ、そんなことはどうでもいいじゃないですか(^p^)

311 :名無し名人:2007/08/16(木) 04:14:37 ID:nfkSvGIY
一回じゃなんともなくても百回やれば少しはなんとかなることぐらいあるだろう。 常識的に考えて

312 :名無し名人:2007/08/16(木) 06:08:48 ID:BX5inHPr
棋譜並べっつーのは、「羽生、スゲー!」とか「タニー、かっちょえぇぇぇぇ〜!」とか、
プロの技を無邪気に楽しむものかと思っていたら、
皆さん自分の棋力向上に役立てようという目的を持っていらっしゃるようなので驚きました。

しかしやはり、私は棋譜並べの本来の目的は棋譜鑑賞(純粋に楽しいから並べる)であって、
棋力向上はたまたまの副作用ぐらいに考えています。

群馬の田舎で大山全集を孤独に並べていた藤井九段あたりは、
自分の棋力に余る難しい棋譜を訳も分からず並べていたら、
知らないうちに強くなっちゃった口だと思います。
でも、もし藤井さんが大山全集を並べても強くなれなかったとしても、
将棋の棋譜並べに没頭した青春を後悔することはなかったと思います。
その瞬間瞬間が楽しかっただろうからです。
カラオケでもセックスでも、ちっとも上達しないくせに楽しくてやめられない娯楽はいくらでもあります。
それを無駄に繰り返して楽しみながら死ぬのも人生でしょう。

313 :名無し名人:2007/08/16(木) 07:48:39 ID:POc2vSSw
なるほど
ただの趣味だからね

314 :名無し名人:2007/08/16(木) 07:53:47 ID:nfkSvGIY
藤井は子供の頃、詰め将棋を解くのが好きだったと告白している。
ただ端に並べまくっただけで強くなったみたいな言い方はよくない

315 :名無し名人:2007/08/16(木) 09:05:51 ID:bco1Ct8K
俺は強くなりたくて鑑賞してる。
暗記した棋譜はひとつもないくらいに、ザーッと。

316 :名無し名人:2007/08/16(木) 10:14:17 ID:VPD05m0c
まぁまぁ。当然棋譜並べ「だけ」で強くなるというのもなければ
「全く」役にたたないわけでもないし、上で言ってる人がいるように
他の勉強とは違い棋譜並べは純粋に楽しいんだから。
楽しんで強くなれるならこんなにいいことはないじゃん。

棋譜の中にはいろんな手筋がでてくるし(とくに歩の手筋)、当然定跡も内包してるし
攻守のバランスのタイミングもなんとなくわかってくる。急所も掴める

終盤詰めろかどうかなどを自分で考えれば実戦詰め将棋を解いているの同じ効果にもなる。
まぁつまるところ各自好きなようにならべたらいーんだけどね。

317 :名無し名人:2007/08/16(木) 10:39:56 ID:nfkSvGIY
定跡ってのは全ての変化を理解しないと覚えたとはいわないわけで、その内の一変化しかでない棋譜並べても定跡がどうなんてとても言えないだろう。
アマチュアレベルでは特に。 手筋なんかは一つ一つ覚えるしかないから棋譜からそのまま学べるだろうけど

318 :名無し名人:2007/08/16(木) 10:43:10 ID:VPD05m0c
だいたいの形をしってから実戦してみて駄目で、定跡書みるのと
はじめから定跡書みるので、どっちが好きかというと
俺は前者ってだけ。

319 :名無し名人:2007/08/16(木) 10:48:27 ID:nfkSvGIY
その大体の形を知ったのも定跡書だろうよ

320 :名無し名人:2007/08/16(木) 11:05:21 ID:VPD05m0c
ん?棋譜みりゃだいたいの形わかるじゃん。

321 :名無し名人:2007/08/16(木) 11:58:11 ID:avq33bUx

ま、>>316が偏った思いこみもなく
一番正しい棋譜並べのとらえ方ね。
 

322 :名無し名人:2007/08/16(木) 12:08:36 ID:JqcsUrBe
俺は実戦とか棋譜並べである程度の定跡を勉強してるな。
例えば、ゴキゲン中飛車に二枚銀で一歩得を狙う作戦があるけど、棋譜を並べて対策(定跡)を覚えた。

最近は中継(特にA級の対局とか)が充実してて、「ここでこうすればこういう変化になって先手15勝−7敗」とか、
候補手が多数ある局面で「実戦はAだったが、B以下はこうなってC、Dはこうなる」というふうに、
序中盤でそういう詳しい解説がある棋譜を並べたら自然に定跡を覚える(指し手を理解できる)と思う。

323 :名無し名人:2007/08/16(木) 13:24:58 ID:avq33bUx
>>322氏も言ってるように
プロの将棋は定跡手順が基本になっていて、
その定跡手順から研究した手順を
変化させてるのが実戦の棋譜なわけだから
当然定跡の基本を知っていた方が
どこで変化させたかが分かるのでプロの手の意味やその局のねらいを理解しやすい。

どうならべるかは自由とはいえ、
定跡を勉強してないよりは上のように最初に定跡で予習しておいたほうが
その棋譜から得られるものは多いし理解しやすく
頭に入りやすいのは間違いない。
 

324 :名無し名人:2007/08/16(木) 13:33:16 ID:bco1Ct8K
本の予習だけじゃ意味ない。たくさんの自分なりの実戦こそが改築していく上での土台。

325 :名無し名人:2007/08/16(木) 13:33:18 ID:VPD05m0c
それはあたりまえだと思う。
勝又教授の「最新戦法の話」と「棋譜(局面)検索ツール+2ch棋譜」の二つは副読本として抑えたい

326 :坂東香菜子の父親:2007/08/16(木) 17:34:32 ID:k1I5BMBQ

駒落ちは上手の話しが前提なわけで、下手など始めから頭にはない。
駒落ちは上手の話しが前提なわけで、下手など始めから頭にはない。
駒落ちは上手の話しが前提なわけで、下手など始めから頭にはない。
駒落ちは上手の話しが前提なわけで、下手など始めから頭にはない。
駒落ちは上手の話しが前提なわけで、下手など始めから頭にはない。



327 :名無し名人:2007/08/16(木) 18:03:26 ID:+V/EnaCq
でもそんなの関係ねー
でもそんなの関係ねー
でもそんなの関係ねー
でもそんなの関係ねー
でもそんなの関係ねー
でもそんなの関係ねー
でもそんなの関係ねー
でもそんなの関係ねー



328 :名無し名人:2007/08/16(木) 21:05:57 ID:J5kE6Lvz
バンカナの親父はスルーでおK

329 :坂東香菜子の父親:2007/08/17(金) 03:44:23 ID:34+LGfFQ


若干一人思いっきり釣られてるタコの件について若干一人思いっきり釣られてるタコの件について
若干一人思いっきり釣られてるタコの件について若干一人思いっきり釣られてるタコの件について
若干一人思いっきり釣られてるタコの件について若干一人思いっきり釣られてるタコの件について

若干一人思いっきり釣られてるタコの件について若干一人思いっきり釣られてるタコの件について

若干一人思いっきり釣られてるタコの件について若干一人思いっきり釣られてるタコの件について

若干一人思いっきり釣られてるタコの件について若干一人思いっきり釣られてるタコの件について


330 :名無し名人:2007/08/17(金) 07:18:28 ID:RbcMXCXc
バンカナの親父はスルーでおK

331 :名無し名人:2007/08/17(金) 07:46:04 ID:tZXzdk4Z
>>327
さんちゃんねるのあれかw

332 :名無し名人:2007/08/17(金) 12:15:14 ID:XgqT8iW3
>>322がいってるのはうまくいった例を参考にしてるだけでいわゆる定跡とは違うんじゃね?
本人も言ってるようにただの一つの対策だな。 体系化されたものを学べるわけじゃないし。
相手が羽生や森内や佐藤クラスで序盤うまくいったんなら一つの定跡候補だろうけど、ゴキゲンはまだお互い進化中だしな

333 :名無し名人:2007/08/17(金) 16:21:19 ID:TN0dXT77
>>322だが、まずくなった棋譜も並べてるぞ。それに対策は一つだけじゃない。
でも確かに体系化されたものとは違うだろうし、進化中ということにも同意。

334 :名無し名人:2007/08/17(金) 19:28:40 ID:proLiFjB
定跡もけっきょくのところ実戦の積み重ねだからなぁ
プロが指した形が定跡になりそれがまた研究され、さらなる定跡になっていく。

あと、局面検索を使えば自分なりに体系化することも可能。
例えば 丸山ワクチンや二枚銀など序盤の数手で棋譜検索し、同じ進行の棋譜を並べれば
その戦法の大まかな狙い、駒組、相手の応手が掴める。中盤以降はプロにしたって捻り合いなわけで
そこは実戦で自分で考えながら工夫していけばいいのだと思う。
もちろん初めからなにか本を買うってのもいいけど、本は脳内盤があんまりちゃんとしてないものにとっては
けっこうめんどくさい(笑

335 :名無し名人:2007/08/17(金) 20:13:53 ID:3cqHter5
将棋まつりで盤駒買ってから棋譜並べたくてしかたない
親へのプレゼントのつもりで実家に置いて来たけどちょっと後悔・・orz

336 :名無し名人:2007/08/17(金) 21:40:35 ID:XgqT8iW3
>>334
要するに本を読むのがめんどくさく実戦がてっとり早く楽ちんってことでしょ?
何でも実戦が元になるのは言うまでもない。 実戦で勝つためにやるのだから。
脳内盤を作るために並べてみるのもいいんじゃね

337 :名無し名人:2007/08/17(金) 21:55:30 ID:proLiFjB
>>336
違う違う。棋譜並べはいいよってこと。

338 :名無し名人:2007/08/17(金) 21:59:37 ID:sda/u3qw
おいおい、本がめんどくさいって・・・
本の内容を盤に並べながら疑問点を整理して実戦にぶつけていって強くなっていくもんだぞ?
棋譜並べも同じだ。
PCで並べていてもなかなか細かいところまで頭には入らんものだ、
自分なりの検討だって盤駒使うほうが間違いなくスムーズに出来るからね。
脳内や本を読んだだけで細かい疑問点まで整理できるのはかなり強くなってからだ。
>>334は脳内将棋盤がないぐらいの実力なら
横着せずに実際に盤駒使うぐらいの手間をかけたほうがいいぞ。

339 :名無し名人:2007/08/17(金) 22:40:00 ID:q9JC3Dg0
結局めんどくさいとか言ってないで身につけたいなら
どれも手間暇を惜しむなってことでつね。

340 :名無し名人:2007/08/17(金) 23:49:36 ID:tbN7azDC
ええい、棋譜並べの善悪を討論するだけのスレに成り下がってしまったか!?
もっと体験談やらオススメ棋譜やらの建設的な意見を出してくれYO

341 :名無し名人:2007/08/18(土) 00:02:46 ID:7sS0y4cN
大山がいい

342 :名無し名人:2007/08/18(土) 00:06:06 ID:ZOhm07tX
級位者ならな〜んも考えずに将棋年鑑かたっぱしから並べてればいいよ
簡潔だけど解説がついてるし、それが一番安上がりで効果的
棋士や戦型を選ぶ必要はない

343 :名無し名人:2007/08/18(土) 00:19:52 ID:xs5MqPFK
好きな棋士並べるほうが楽しいけどね。
谷川とか佐藤みたいに激しい将棋よりも
森内、森下、丸山、みたいな手堅い棋風が自分に合ってる気がするし。
戦型は居飛車党だったら選ぶ必要ないけど。


344 :名無し名人:2007/08/18(土) 01:53:17 ID:iPumYBnj
俺は里見香奈ちゃんが俺の棋風にあってるので、
知りうる限りの棋譜は並べたよ。
可愛かった。

345 :名無し名人:2007/08/18(土) 09:24:08 ID:TsjYX88f
棋譜から可愛いと言う感情が出てくるのもすごいな。

346 :名無し名人:2007/08/18(土) 09:31:16 ID:zgaPnYFd
上のほうのレスをみると森下の棋譜並べの評価が高いね。

ちなみにミーハー心から林葉の棋譜を並べてみたが、気性荒い!w
なんか終盤型で剛腕です!って感じ。

347 :名無し名人:2007/08/18(土) 12:04:21 ID:ZOhm07tX
林葉の棋譜ね。
強くなりたいなら並べんほうがいいかもね、ましてや級位者なら。

348 :名無し名人:2007/08/18(土) 13:10:35 ID:qWupxT8N
PCで並べるって、みんなどうしてるの?
PCのソフトでただ鑑賞するだけの事なの?

僕はPCの棋譜データを読み上げにして、符号を聞きながら盤だけを見ながら並べています。
本見ながらだと本が邪魔になるし、中断時にどこまでだったか分かりにくい。

よくPCから棋譜をプリントアウトして、それを見ながら並べる話を聞くけど、
PCに読み上げさせて並べる方がずっと効率が良くない?

あえて苦労しながらの棋譜並べの方が身に付くという精神論的な事なのかな?

349 :名無し名人:2007/08/18(土) 13:24:47 ID:zgaPnYFd
効率はいいけど、自分のペースで並べられないのはいやかも。
序盤の定跡部分はすっとばして捻り合いはじっくりとか1手あたりの時間にばらつきがあるし。

ちなみに高速棋譜並べに興味がある(まぁ俺レベルでは意味ないと思うが)
誰かやってる人はいないだろうか?

350 :名無し名人:2007/08/18(土) 14:11:55 ID:Ni2DmOC+
>>348
そうじゃなくて苦労するの部分はPCではなくて手で盤の上で並べる
がみんなの言ってる意味だろうね。
精神論ではなく手を使った方が身に付きやすいことは科学的にも証明されていることだから。

なお、PCに読ませるそのやり方は一応手で並べてる過程は省略されてないから
別にみんなのいう苦労してないには当てはまらないだろうから別に問題ないだろう。

ただしそのやり方は万人にとって効率いいとは限らない。
例えば棋譜を早く読み慣れてる人間にとっては
そのやり方は逆に時間かかって自分のペースで出来ないから嫌う人も多いだろうね。

351 :名無し名人:2007/08/18(土) 14:50:23 ID:FVLnypi3
実力がないけど将棋が変に固まっていないうちにこそ高速棋譜並べをするもんだと思うが・・・
>>349はなにか勘違いをしているようだ

352 :名無し名人:2007/08/18(土) 16:51:52 ID:ufHNbYso
>>101,124で既出だけど、高速棋譜並べはBonanzaの作り方だよね。

俺は一手ごとに自分を洗脳して「こんな感じの局面ではこういう手が最善だ」と盲信させるつもりでやってる。
>>307の言う通り「ただコピーしてるだけ」なんだけど、第一感とか感覚的なことは
コピーと実戦で身に付けて、棋譜や定跡書についてる解説で微調整するっていうのが良いような気がする。

353 :名無し名人:2007/08/18(土) 19:41:21 ID:zgaPnYFd
なるほど、似たような局面でのプロの1手をむちゃくちゃ自分の中にとにかく蓄積させることで
「思いつく手が良い手である」精度を高めるって感じなわけね。

354 :名無し名人:2007/08/19(日) 04:44:32 ID:yEztUQ5D
>>344
吹いたwww

355 :名無し名人:2007/08/19(日) 04:56:58 ID:yEztUQ5D
将棋年鑑のCD-ROMはいつごろ発売だろうかね・・・
棋風とか得意戦法とか固まってないんで、何か得るものがあればってくらいの気持ちで高速棋譜並べがしたい

356 :坂東香菜子の父親:2007/08/20(月) 03:50:31 ID:7rRF/xDD


おまえらに聞きたいんだけど

 最高何連敗したことある?


     それから、何連勝したことある?


 オレは、38連勝だ


 なかなかいるもんじゃないだろ?(笑)


     連勝は3連勝しかないわけだ

357 :坂東香菜子の父親:2007/08/20(月) 03:51:40 ID:7rRF/xDD

間違った、38連敗だった間違った、38連敗だった間違った、38連敗だった
間違った、38連敗間違った、38連敗だった
だった間違った、38連敗だった間違った、38連敗だった
間違った、38連敗だった間違った、38連敗だった間違った、38連敗だった

358 :名無し名人:2007/08/20(月) 04:11:47 ID:jaNqETIX
38連敗でも減った点数は38点

359 :駒落ち名人:2007/08/22(水) 08:49:32 ID:KlEkUO74

棋聖天野宗歩の駒落ち戦の棋譜並べを始めたら

上級相手にも、ちらちら2枚落ちで勝てるようになってきました。

   実力13段棋聖天野宗歩の棋譜は、偉大であることを実感しております。

360 :名無し名人:2007/08/22(水) 20:18:24 ID:+QPoM4vR
いや
花田長太郎のほうがいいな

361 :名無し名人:2007/08/23(木) 18:37:14 ID:YfNpobDt
まずプロの棋譜を50局くらい用意する。
【1日目】
1局目を盤に並べる。
何回も並べて初手から棋譜見なくても再現出来るようになったら、一日目終了。

【2日目】
昨日覚えた1局目をパソコンの盤で並べる。
ボタンをポチポチ押して進めるのでは無く、ちゃんと新規対局にして自分で初手から並べる。
(パソコンの盤を使うのは時間短縮のため)
大体3回くらい高速で並べればいい。
そして2局目に取り掛かる。
こちらは新しく並べる棋譜なので、1日目と同じく将棋盤に並べて覚える。

【3日目】
1日目と2日目に覚えた2局をパソコンの盤で初手から何度か並べる。
そして3局目を将棋盤で覚える。細かいところは1、2日目と変わらない。

【4日目】
「2局目と3局目」をパソコンの盤に並べる、1局目はもういい。
そして4局目を将棋盤で並べる、細かいところは前と同じ。

【以降】
このようにして5日目になれば2局目を捨て3,4局目+5局目と言うように進めていく。
同じ棋譜を3日間並べてるところに注目して欲しい。
これはある右脳関係の本に載っていた、最も暗記に効果的と言われる勉強法だ。
軌道に乗れば、一日一局ずつ3日並べた棋譜が増える訳だから、毎日コツコツやってれば相当な量を覚えれる。
もっと早く覚えたい人は量を増やしてもいいと思う。ただペースを崩さないように注意。

362 :名無し名人:2007/08/23(木) 19:00:03 ID:YfNpobDt
私はこの方法を使って、

「天野宗歩手合集(平手と香落ちのみ)」
「18年度将棋年鑑(ほぼ全て、ただ女流とかアマは飛ばした)」
「米長の将棋全巻(6巻は矢倉中飛車のみ)」
「光速の寄せ全巻(巻末の棋譜、全部で約50局)」
「新谷川浩司全集4(自選記編の15局のみ)」

以上を暗記した。

棋力は将棋クラブ24でR2300台まで行った。
ただしこれしか勉強しなかったわけでは無く、
詰将棋と局後検討もしっかりやり込んだし、定跡もかなり覚えた。
(ちなみに定跡も同じやり方で覚えた)

棋譜の暗記が上達に役立つと思ってる人は試してみても面白いと思う。

363 :駒落ち名人:2007/08/24(金) 00:01:58 ID:esJVQ+HR

棋譜は、定跡と違って暗記するのが目的ではないと思います。


 あるプロは、まる暗記は意味がないと言っております。


棋譜並べの重要性は、一手一手の意味と


   将棋の形、大局観を養うものではないでしょうか。

364 :名無し名人:2007/08/24(金) 00:05:47 ID:jacZ+Yol
バンカナの親父はスルーで十分

365 :駒落ち名人:2007/08/24(金) 04:28:02 ID:iIAAIFvi

文句あるならメールして来い そういう君が生真面目で1番のコンプ人間みたいですね

文句あるならメールして来い そういう君が生真面目で1番のコンプ人間みたいですね

文句あるならメールして来い そういう君が生真面目で1番のコンプ人間みたいですね

文句あるならメールして来い そういう君が生真面目で1番のコンプ人間みたいですね
文句あるならメールして来い そういう君が生真面目で1番のコンプ人間みたいですね


366 :名無し名人:2007/08/24(金) 07:09:13 ID:jacZ+Yol
駒落ち名人はピュアだね

367 :名無し名人:2007/08/24(金) 18:22:04 ID:QJjLHEeP
>>361
は、0 (当日分)、-1 (昨日の復習)、-2 (おとといの復習) と三回
やってらっしゃる。

このほかに、
0, -1, -3, -6, -10 (間が1,2,3,4 と増える) とか
0, -1, -7, -14, -30 (一日、一週間、半月、一ヶ月) などの
やり方も学習法マニアにはお馴染み。

脳科学だとか学習理論だとか記憶メカニズムだとかはどうでも良い
けど、回数とパターンを決めて継続するのはステキ好き好き

368 :名無し名人:2007/08/24(金) 18:29:31 ID:Z29B5QjF
>>367
この方法で最低でも2,3年は継続した事になるね。
やっぱ強い人だけあって方法が実践的で理にかなってる。

試しにやってみたくなったな。

369 :名無し名人:2007/08/24(金) 22:51:58 ID:Es6ceJhP
小学校時代に塾でならったな。そういう方法。

370 :名無し名人:2007/08/24(金) 23:45:47 ID:CbIEQo6V
公文か?

371 :名無し名人:2007/08/25(土) 00:03:17 ID:Es6ceJhP
公文じゃないよ。でも忘却曲線とか有名だろうから公文でもいってるかも

372 :名無し名人:2007/08/25(土) 01:33:12 ID:5WnJHeWV
負け棋譜を並べるとその日の将棋の調子が悪くなるってことはあるのですか?

373 :敗局は師なり:2007/08/25(土) 01:36:54 ID:lpRhCJlE

それは気持の持ち方であり、調子が良い悪いは

その日の運にもよるから


あまり細かいことは気にするな

それは気持の持ち方であり、調子が良い悪いは

その日の運にもよるから


あまり細かいことは気にするな

374 :名無し名人:2007/08/25(土) 02:18:00 ID:5yXHiP1k
>>361
>これはある右脳関係の本
勉強法自体は良いけど、右脳とか左脳とか言ってる奴は大抵ただの宗教だよ。
科学的には人間の脳はそんなに単純じゃない。

375 :敗局は師なり:2007/08/25(土) 04:30:30 ID:lpRhCJlE

科学的に、どんな風に単純じゃないのか言ってみたまえ


 しったか君

376 :名無し名人:2007/08/25(土) 05:37:34 ID:L5SmMaz0
ち、違うもんっっ
単純じゃないんだもんっ

377 :名無し名人:2007/08/25(土) 07:29:16 ID:s1RYSDam
敗局は師なりはスルーで十分

378 :敗局は師なり:2007/08/25(土) 12:29:54 ID:lpRhCJlE

『身長を決定するのは後天的要素が八割


  遺伝の影響は、わざか二割である』

後天性の作用因子は運動、栄養、環境の三つに分類することができるわけです。

運動についていえばスポーツなどの体育的なものと、日常作業のような労働運動があります。
栄養を考えてみても、その中には蛋白質、脂肪、炭水化物などのほかに、カルシウム、カリウム、
燐、鉄などのミネラル類や各種のビタミン類があります。

 環境には日光、大気などの自然環境と、文化刺激を含む社会環境とがあります。
そこで、これらの各種の条件のうち、どれがいちばん身長の発育に大きな影響を
およぼすかが問題になってきます。これらもろもろの要因の、身長を伸ばすうえでの
貢献度を具体的に計算するのは相当に難しいものですが、私は文部省の後援のもとに
研究費の助成を受け、先年、京都府下の中学校の一年生から三年生に至る間の
身長の伸び率の要因を京都大学のコンピューターを使って割り出してみました。

 その結果によれば身長を伸ばすのにいちばん大きな力を示したのは栄養の31%、

これについで遺伝の23%、それから運動の20%、そして環境の16%ということに

なりました。



379 :名無し名人:2007/08/25(土) 12:38:12 ID:joVylW/H
肉食うといいらしい、単純に成長ホルモンが活発になるから
牛乳とかカルシウムはあまり関係ないらしい
将棋棋士ってわりと背高いよね

380 :名無し名人:2007/08/25(土) 12:52:11 ID:s1RYSDam
敗局は師なりはスルーで十分

381 :敗局は師なり:2007/08/25(土) 13:09:32 ID:lpRhCJlE

若者のほとんどは栄養欠陥者だ若者のほとんどは栄養欠陥者だ若者のほとんどは栄養欠陥者だ

382 :361:2007/08/25(土) 19:21:44 ID:qAnrlMvz
一応補足しておくと、一回目に並べるときはちゃんと手を読んで並べてる。
単に手順を暗記するだけって事は無いので注意。
手を読んだり、意味を考える方が覚えやすくもなる。

暗記するのは意味無いと言う意見もあるけど、どちらが正しいかは自分には分からない。
でもどっちが正しいか分から無いなら、自分は暗記する方を選ぶ。
なぜなら暗記してマイナスになる事は無いからだ。

最善の勉強法とかまだ発見されてないし、
これからも見つからないと思うから、
とりあえず何か一つ決めてやってみればいいと思う。

自分はこの方法で棋力上がってるので、これからも暗記するやり方を続けていこうと思う。

383 :名無し名人:2007/08/25(土) 19:37:36 ID:GOih5ujw
>>382
神降臨キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!

藤井九段もアマの時はプロの棋譜を暗記して学習していたらしいし、
おっしゃるように暗記してマイナスなことはないので
可能ならやった方がいいに賛成。

ところで手の意味も考えながらだと一日一時間くらいはかかりそうですかね?
あと併用していた詰め将棋なんかは簡単なのをたくさんやるべきですか?

384 :不平不満症候群:2007/08/26(日) 01:12:59 ID:3SQUg0f4

暗記もいいけど、頭を良くするためにはカルシウムを多くとったほうがいいわけだ


  敢えて言う事もない話だが


 

385 :名無し名人:2007/08/26(日) 02:29:41 ID:zi0YB0+h
盤駒を使って棋譜並べをしている。
でも、次の一手を指す前に、まず脳内で指してから盤駒を動かした方がよく消化できる気がする。

386 :名無し名人:2007/08/26(日) 06:01:10 ID:3OO1xlHP
スルーで十分

387 :名無し名人:2007/08/26(日) 09:53:49 ID:eOFunqJp
384はいつもいいこと言うな
体調悪いと
ろくな将棋指さないからなw

388 :不平不満症候群:2007/08/26(日) 17:59:00 ID:3SQUg0f4

オッちゃんは、いつも10級行って8級戻ってるw


 なかなか粘り強いな

389 :名無し名人:2007/08/26(日) 21:20:39 ID:3OO1xlHP
スルーで十分

390 :361:2007/08/26(日) 22:23:39 ID:oLO1iC/J
>>383
時間は人によって差があると思うけど、私の場合は新しく並べる棋譜なら40分くらいで終る。
それに加えて2日分の復習だから、1時間くらいで終ってるはず。

詰将棋の上達法に関してはあまりよく知らないけど、
私の場合、詰将棋自体が好きなので、上達のためと言うよりは、
単純に作品として楽しんで解いている感じだ。
実戦形のものはあまり解かず、パズル形の難しいものを好んでいる。

簡単なものを沢山解く方法は、級位者くらいなら有効な気がする。
ただ、私自身はあまり興味ないので採用した事は無い。
級位者の頃は、なるべく難しい詰将棋に挑戦してた。

391 :名無し名人:2007/08/31(金) 02:02:12 ID:vPnqwKK/
同じ戦型から派生した棋譜を並べ続けるのと
同じ棋士の棋譜を並べ続けるのとでは
どちらが、力がつくのだろうか・・・
まあ、百から二百局程度並べるとして・・・

392 :名無し名人:2007/08/31(金) 02:10:27 ID:xDwIBSCk
前者のような

393 :名無し名人:2007/08/31(金) 05:30:06 ID:hB9gtn+o
4、5年前のタイトル戦を並べてると
8五飛オンリーで萎えるな・・・。


394 :名無し名人:2007/08/31(金) 07:56:40 ID:bs05Ah3W
>>388
いや、落ちたw

395 :沢尻エリカのメルトモ:2007/08/31(金) 12:06:05 ID:yMKobX6I




また上がればいい、気にするな

396 :名無し名人:2007/08/31(金) 18:55:20 ID:eY34mtbZ
>>391
自分の棋風にあった棋士の棋譜を並べるのが一番いいと最近思う。

俺は谷川ファンで、谷川全集をずっと並べてたんだが、棋力向上には
あまり役に立たなかった。

あるとき大山中原の棋譜をならべたら、すごくしっくりきた。
手が見えるようになった実感もある。こういう感じは初めて。
もうちょっと続けようと思う。

397 :名無し名人:2007/08/31(金) 20:04:26 ID:YJ7CCkao
想像は模倣から始まるっていうから初めは並べてみてただ真似するだけでいいんじゃないの。
棋譜並べの最初の意味ってプロが指す感触のいい手をまず味わうってことにあると思うのだが

398 :名無し名人:2007/08/31(金) 20:34:50 ID:yw/+TC77
大山並べは俺も棋力があがった実感が非常にある。
受けのタイミング・金銀連結の形・金の引き付け方+攻防の角・歩の手筋・控え桂馬
と強くなるための要素が一杯つまってると思った。
あと捻り合いが多いのも魅力。3手先を読む訓練にももってこい。

399 :名無し名人:2007/08/31(金) 22:07:29 ID:A6z6wjCx
「米長の将棋」や「大山・中原激闘123番」を並べてるうちに、
中原の将棋にすっかり魅了されてしまったんだけど、
中原の実戦集はどんなのが良いでしょうか?
矢倉主体で、なるべくいろんな人との対局が収録されてるのを
探してるんですが、中原の実戦集って意外に少ないのね・・・

400 :名無し名人:2007/08/31(金) 23:25:48 ID:F/gd3119
>>399
中原誠実戦集(全3巻)大泉書店とかありますね。
これはたいていヤフオクで結構あります。

401 :名無し名人:2007/09/01(土) 07:53:27 ID:KJ7dsxvA
>>400
ありがとうございます。早速日本の古本屋で見つけました。
中原の将棋は、奇手妙手よりも凡手を積み重ねてリードしていく感じで、
大山将棋にも通じるものがあると思います。
もっと評価されても良いと思うんですよね・・・

402 :名無し名人:2007/09/01(土) 09:57:12 ID:VEVWPxLP
中原スレは粘着アンチの巣になってるけど、一般的には評価ちゃんとされてると思う。
このスレでも評判いいはず。

403 :名無し名人:2007/09/01(土) 10:08:28 ID:ED/6Tu75
>>402
いや一般で問題にされてるのは不倫騒動であんな
前代未聞の破廉恥なスキャンダルを起こして棋界に悪印象を与えた
人間的な部分での評価が最低なだけで、

棋譜自体は歴代の中でも歴史に残る大名人なんだから
その実力はここでは当然高い評価されてるでしょ。


404 :名無し名人:2007/09/02(日) 03:19:23 ID:dePrGowI
最近棋譜データベース見れないことが多い

405 :沢尻エリカのメルトモ:2007/09/02(日) 13:19:52 ID:MGaPTByV

岐阜奈良で

406 :名無し名人:2007/09/02(日) 16:57:53 ID:gG6KWEWH
はいはい。ワロスワロス。

407 :名無し名人:2007/09/02(日) 21:41:03 ID:G/mHGvz+
>>401
そう言えば、中原自然流、とか言われてたような記憶も。
別の人だったらゴメン

408 :名無し名人:2007/09/02(日) 22:20:16 ID:Rq7ufqe4
中原先生の対大山の将棋を並べてこんなに簡単に振り飛車に勝てるものなのか!
とおもったと誰か棋士が言ってたなぁ。中川だったかなー。

でもまけちゃったね。今日。往年の強さはもうないんだなぁ

409 :名無し名人:2007/09/03(月) 06:59:27 ID:RWdFaX+N
そうだよね。
大山・中原の棋譜を見ると、中原は何もしないで
自然に指して自然に勝ってる印象を受ける。
大山が全然強く見えない。不思議だ。

410 :名無し名人:2007/09/03(月) 09:15:02 ID:3uKoUpF9
「平凡は妙手にまさる」
「最高の技術とは、平凡な手を続けることだ」
「奇手、妙手より、マイナスの手を指すな」
「勝負とは、つまり決断である」
「自然の手に悪手なし」
「最善の手が3手読めれば良い」
「直線的にスパッときめて勝てるが遠回りしても勝てる、 という二通りがあるとき、遠回りして勝つ道を選ぶ方が、勝率が高い」

全部大山の言葉だけど中原とか羽生がいっててもおかしくない台詞がたくさんあるなぁと思った。

411 :名無し名人:2007/09/03(月) 14:43:35 ID:pBqojsa/
羽生の背中のチャックを開けると大山が入ってます。

412 :沢尻エリカのメルトモ:2007/09/04(火) 03:15:38 ID:0B5b1JrV

要するに、勝つためには、堅実でセコく用心しろってことだろ
要するに、勝つためには、堅実でセコく用心しろってことだろ要するに、勝つためには、堅実でセコく用心しろってことだろ
要するに、勝つためには、堅実でセコく用心しろってことだろ
要するに、勝つためには、堅実でセコく用心しろってことだろ
要するに、勝つためには、堅実でセコく用心しろってことだろ要するに、勝つためには、堅実でセコく用心しろってことだろ
要するに、勝つためには、堅実でセコく用心しろってことだろ
要するに、勝つためには、堅実でセコく用心しろってことだろ
要するに、勝つためには、堅実でセコく用心しろってことだろ
要するに、勝つためには、堅実でセコく用心しろってことだろ
要するに、勝つためには、堅実でセコく用心しろってことだろ
要するに、勝つためには、堅実でセコく用心しろってことだろ
要するに、勝つためには、堅実でセコく用心しろってことだろ
要するに、勝つためには、堅実でセコく用心しろってことだろ
要するに、勝つためには、堅実でセコく用心しろってことだろ
要するに、勝つためには、堅実でセコく用心しろってことだろ
要するに、勝つためには、堅実でセコく用心しろってことだろ
要するに、勝つためには、堅実でセコく用心しろってことだろ
要するに、勝つためには、堅実でセコく用心しろってことだろ

413 :名無し名人:2007/09/04(火) 04:33:55 ID:35IjB9E6
>>412
氏ね

414 :名無し名人:2007/09/04(火) 09:48:25 ID:zTm+Pwh2
>>412
むしろ死ね

415 :名無し名人:2007/09/04(火) 09:49:28 ID:jtONPhEK
>>412
やっはり氏ね

416 :沢尻エリカのメルトモ:2007/09/04(火) 12:40:06 ID:0B5b1JrV
では、アマチュアの方は、いくら勉強しても強くなれないのか、というと決してそうではない。
鬱でもない(笑)コツコツ(今日も骨が元気!)と基本を勉強していけば、
プロの4、5段くらいになる可能性はある。
 
 一つの例として、局面がせばまった終盤では、アマチュアでも有段者であれば
プロと同じように寄せていく。というのは、アマチュアでもプロの域に近づくことができるという
何よりの証拠である。

     将棋で一番大事なのは序段である。


417 :沢尻エリカのメルトモ:2007/09/04(火) 12:42:18 ID:0B5b1JrV

おまえらの単純なゲーム脳の死んでるぞボケwおまえらの単純なゲーム脳の死んでるぞボケw
おまえらの単純なゲーム脳の死んでるぞボケwおまえらおまえらの単純なゲーム脳の死んでるぞボケwおまえらの単純なゲーム脳の死んでるぞボケw
おまえらの単純なおまえらの単純なゲーム脳の死んでるぞボケwおまえらの単純なゲーム脳の死んでるぞボケw
おまえらの単おまえらの単純なゲーム脳の死んでるぞボケwおまえらの単純なゲーム脳の死んでるぞボケw
おまえらの単純なゲーム脳の死んでるぞボケwおおまえらの単純なゲーム脳の死んでるぞボケwおまえらの単純なゲーム脳の死んでるぞボケw
おまえらの単純なゲーム脳の死んでるぞボケwおまえらの単純なゲーム脳の死んでるぞボケw
おまえらの単純なゲーム脳の死んでるぞボケwおまえらの単純なゲーム脳の死んでるぞボケw
おまえらの単純なゲーム脳の死んでるぞボケwおまえらの単純なゲーム脳の死んでるぞボケw
おまえらの単純なゲーム脳の死んでるぞボケwおまえらの単純なゲーム脳の死んでるぞボケw
おまえらの単純なゲーム脳の死んでるぞボケwおまえらの単純なゲーム脳の死んでるぞボケw

まえらの単純なゲーム脳の死んでるぞボケw
おまえらの単純なゲーム脳の死んでるぞボケwおまえらの単純なゲーム脳の死んでるぞボケw
純なゲーム脳の死んでるぞボケwおまえらの単純なゲーム脳の死んでるぞボケw
おまえらの単純なゲーム脳の死んでるぞボケwおまえらの単純なゲーム脳の死んでるぞボケw
ゲーム脳の死んでるぞボケwおまえらの単純なゲーム脳の死んでるぞボケw
おまえらの単純なゲーム脳の死んでるぞボケwおまえらの単純なゲーム脳の死んでるぞボケw
の単純なゲーム脳の死んでるぞボケw
おまえらの単純なゲーム脳の死んでるぞボケwおまえらの単純なゲーム脳の死んでるぞボケw


418 :名無し名人:2007/09/04(火) 15:32:57 ID:35IjB9E6
>>416>>417
氏ね

419 :名無し名人:2007/09/05(水) 23:31:30 ID:dlqcSRHZ
あんまり面白くないなこいつ

420 :名無し名人:2007/09/06(木) 21:40:43 ID:tYC1C7eL
ねんがんの 中原誠実戦集をてにいれたぞ!

421 :名無し名人:2007/09/06(木) 21:46:04 ID:fkCLyRdQ
ゆずってくれ たのむ!!

422 :名無し名人:2007/09/07(金) 00:42:21 ID:ygyK46el
神田の古本屋に普通にあるが・・・・

423 :名無し名人:2007/09/07(金) 20:49:54 ID:jYW2ac2i
だめだ!!いくらつまれてもゆずれん

424 :名無し名人:2007/09/07(金) 21:11:00 ID:YbBiyRDM
今のA級と若手の中で筋がいい将棋指すのって誰ですか?

425 :名無し名人:2007/09/07(金) 21:20:01 ID:matG4DhB
振り飛車党なら久保、若手は難しいけど佐藤和と横山だな。みんな左辺を軽く捌くって感じ。

426 :名無し名人:2007/09/07(金) 21:43:58 ID:Ea4Vm/u3
佐藤康光と
米長


427 :ガレージパンク好きなガッキ−の兄:2007/09/08(土) 00:15:12 ID:KEHyeybr

あんまりってことは、少しは面白いわけだなw


 敢えて言う話でもないがな

428 :名無し名人:2007/09/08(土) 03:07:22 ID:enuLXOek
>>427
死ね

429 :ガレージパンク好きなガッキ−の兄:2007/09/09(日) 02:18:24 ID:TGoQCwyZ

簡単に死んでたまるかボケ

430 :名無し名人:2007/09/09(日) 02:24:45 ID:63P3kX/A
あっけなく死ね

431 :名無し名人:2007/09/09(日) 04:55:53 ID:qc0OLOSe
>>429
複雑に長期間苦しみ抜いて死ね

432 :名無し名人:2007/09/09(日) 07:26:10 ID:Du2ZI9Bk
このスレは落ち着いた大人の書き込みが多いので
昔から好きだったのですが、最近ちょっと荒れてますねえ。
悲しいです(涙)。もっと紳士的に行きましょうよ、
スレの無駄遣いは止めて。

定跡の勉強をやめて大橋宗英ばかり並べてたら、
中終盤が強くなったようです。強い人に一発はいる
確率が高まった。乱戦が怖くなくなったし、無駄な長考も
減った。定跡丸暗記時代のひ弱さがなくなった感じです。

433 :名無し名人:2007/09/09(日) 09:36:54 ID:Du2ZI9Bk
>>417さん
きっと最近何かつらいことや悲しいことがあったのではないかと
想像しますが、あなたの中に宿っている無限のすばらしさに
ぜひ気づいてください。


434 :名無し名人:2007/09/09(日) 14:37:45 ID:DSIXC2VC
藤井はシステムとかあるから並べてる人は少ないの?

435 :名無し名人:2007/09/09(日) 15:33:03 ID:buhSlL9F
振り党は並べてるんじゃないかな?

436 :名無し名人:2007/09/09(日) 15:35:08 ID:63P3kX/A
藤井ファンは並べると悲しくなるからやっぱり並べないんじゃないか?

437 :ガレージパンク好きなガッキ−の兄:2007/09/09(日) 15:36:32 ID:TGoQCwyZ

心の狭い癌体質の奴が多くて困る



438 :名無し名人:2007/09/09(日) 15:39:52 ID:Vmpyf8nA
大山とか森下とか並べてたら、小駒でネチネチと
競り合う展開が得意になりました。

439 :名無し名人:2007/09/09(日) 17:06:44 ID:63P3kX/A
>>437
黙って死ね

440 :名無し名人:2007/09/09(日) 17:57:23 ID:qc0OLOSe
>>437
即刻死ね

441 :名無し名人:2007/09/09(日) 19:54:23 ID:+v3fZKLT
自分振り党だけど藤井システムの棋譜はあんまり並べないな。
理由は藤井本人があまり薦めてないし、玉型が薄いので勝ちづらいイメージがあるから。

でも、プロの話だけど杉本が室田に藤井システム勉強しなさいと言ってるし、
勝又本で「藤井システムで培った端攻めの技術はさまざまなところで生きている」みたいな事書いてたから、どうなんだろうな?

442 :名無し名人:2007/09/09(日) 21:10:37 ID:Vmpyf8nA
居飛車党だけど、将棋年鑑を見て藤井の棋譜があったら並べてるよ
飛車も角もぶった切ってガジガジ寄せる終盤感覚がたまりませんw

443 :棋譜オタク:2007/09/09(日) 21:37:47 ID:KlUa1bZS
2007年9月9日放送 丸山忠久VS 中田 功 2回戦 の棋譜誰か教えてください。


444 :名無し名人:2007/09/09(日) 21:37:49 ID:63P3kX/A
勝ちずらいのは藤井先生じゃ?

445 :名無し名人:2007/09/09(日) 23:24:34 ID:DSIXC2VC
中田は棋譜並べはしないそうだ
詰将棋だけやってるんだと

446 :名無し名人:2007/09/10(月) 09:15:12 ID:RxhNRxs8
振飛車党だけど藤井のは並べないなw
集める気にならん。システム勝てないから興味が無いし。
捌きなら久保、縦の組み立てなら大介。

447 :名無し名人:2007/09/10(月) 10:49:41 ID:GYhBWku5
↑弱そうだなw

448 :名無し名人:2007/09/10(月) 10:55:56 ID:RxhNRxs8
↑と、低級が言ってますw

449 :名無し名人:2007/09/10(月) 11:17:25 ID:BZeMXbPg
↑棋力はわからんが、人間的には低級だなw


450 :名無し名人:2007/09/10(月) 11:26:39 ID:RxhNRxs8
↑と、根拠なしの抽象的な妄想に逃げ込んで自己満足です。

451 :名無し名人:2007/09/10(月) 12:08:00 ID:GYhBWku5

446 :名無し名人 :2007/09/10(月) 09:15:12 ID:RxhNRxs8
振飛車党だけど藤井のは並べないなw
集める気にならん。システム勝てないから興味が無いし。
捌きなら久保、縦の組み立てなら大介。

・・・だってさ







452 :名無し名人:2007/09/10(月) 12:22:01 ID:RxhNRxs8
↑と、何一つ言及できない人がコピペで言ってます頑張ってます。

453 :名無し名人:2007/09/10(月) 13:41:31 ID:IVLgzacf

臆病な能なしの餓鬼ども

いい加減調子乗り過ぎ


 おまえら、真面目にぶっ殺すぞ

454 :名無し名人:2007/09/10(月) 14:30:55 ID:FJU2/lG/
はいはい。ワロスワロス。

455 :名無し名人:2007/09/10(月) 15:10:23 ID:OYFohXje
藤井はシステムだけじゃないだろ・・・。
相振りの序盤の作戦とか藤井独特の工夫があって並べてて面白いし、
振り飛車穴熊の距離感のつかみかたがすごいと思う。昨年のA級藤井−久保とか。

456 :名無し名人:2007/09/10(月) 15:17:52 ID:GYhBWku5
ID:RxhNRxs8 はキチガイ


457 :名無し名人:2007/09/10(月) 15:21:39 ID:GYhBWku5
>>453
早く殺せよ
嘘つくなよ
この臆病な能無しの餓鬼が!

458 :坂東香菜子の父親:2007/09/10(月) 15:30:54 ID:IVLgzacf

半殺しにしてやるから、名前と住所と番号載せろ

459 :名無し名人:2007/09/10(月) 15:51:54 ID:GYhBWku5
>>458
ぶっ殺すって断言しといて今度はちゃっかり半殺しかよw
この臆病な能無しの餓鬼が!

460 :坂東香菜子の父親:2007/09/10(月) 16:49:03 ID:IVLgzacf

能書きいいから早く住所と番号載せろ

 おまえ臆病じゃないなら載せれるよな?


   早く載せろ

461 :名無し名人:2007/09/10(月) 17:13:05 ID:GYhBWku5
>>460
人の住所を訊くときはまず自分の名前と住所を名乗るのが大人の常識
まあ、餓鬼に言っても詮無いことだが・・・

462 :名無し名人:2007/09/10(月) 17:17:28 ID:PmLHj9yR
まあいつも多くのスレを荒らすこの基地外荒らしをたまには
コケにするのもいいだろうw
この屑早く死んでくれないかなマジで。
氏ねじゃなくて即刻死ねだ。

463 :名無し名人:2007/09/10(月) 19:13:56 ID:tSkr4Yfc
このスレでせずに専用スレでもたててくれよ・・・

464 :名無し名人:2007/09/10(月) 21:29:00 ID:kbJy5jeD
煽る方もアレだが、反応する奴もやりすぎだぞ。
スルーしろよ。

465 :名無し名人:2007/09/11(火) 04:47:30 ID:j7p9rZxI
荒らしをスルーできないのが将棋板のいいところだろうが

466 :沢尻エリカの元カレ:2007/09/11(火) 23:43:12 ID:/6tAoQwU

漫画喫茶難民に住所聞いても答えられないか(笑)漫画喫茶難民に住所聞いても答えられないか(笑)
漫画喫茶難民に住所聞いても答えられないか(笑)漫画喫茶難民に住所聞いても答えられないか(笑)
漫画喫茶難民に住所聞いても答えられないか(笑)漫画喫茶難民に住所聞いても答えられないか(笑)
漫画喫茶難民に住所聞いても答えられないか(笑)漫画喫茶難民に住所聞いても答えられないか(笑)
漫画喫茶難民に住所聞いても答えられないか(笑)漫画喫茶難民に住所聞いても答えられないか(笑)
漫画喫茶難民に住所聞いても答えられないか(笑)漫画喫茶難民に住所聞いても答えられないか(笑)

死ねしか連発できねえアホが、常識などとほざくなカスw

467 :名無し名人:2007/09/12(水) 00:17:00 ID:3+fQ+JgV
>>466
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね

468 :名無し名人:2007/09/12(水) 16:21:04 ID:Ghw7gOX8
最近将棋を始めて勉強のために棋譜並べをやっているんですが、
現在、棋譜でーたべーすで拾ったデータを激指に読み込んで
棋譜再生の読み上げ音声に沿って並べるといった勉強方法をとっています
この方法は独自に思いついた勉強法なのですが、
もっと効率のいい勉強法があれば紹介してもらえませんか?

469 :名無し名人:2007/09/12(水) 19:34:12 ID:IpuFskOv
>>468

>>361

470 :名無し名人:2007/09/12(水) 20:15:05 ID:bt5M+d0m
並べてみてファンになった棋士っている?

471 :名無し名人:2007/09/12(水) 20:53:43 ID:S8crrlY/
なんか餓鬼のケンカだな^^;

472 :名無し名人:2007/09/12(水) 21:25:06 ID:Lmk5DkqR
宗英がいいと思ったけど気のせいかなあ。宗歩よりしっくりくる


473 :沢尻エリカの元カレ:2007/09/14(金) 00:33:32 ID:yuXxcLZr

天才升田は、棋聖天野より宗英が強いと言っているぞ。

474 :名無し名人:2007/09/14(金) 01:55:53 ID:tIIIt7wS
>>361はあれだな
3・3システムとかいう勉強法だな
100マス計算がらみで見たことがある

将棋のみならず、問題集なんかもこれでやるといいらしいな

もちろん>>361がPCの盤を活用しているのは
3・3システムとは別に評価したい

475 :名無し名人:2007/09/14(金) 02:19:23 ID:nJCyaaRJ
>>470
棋譜を並べたこともない棋士のファンになるなんてことあるのか?

476 :名無し名人:2007/09/14(金) 05:51:07 ID:vR9cZcSK
NHKとか見てじゃねーの

俺は丸山ファンだがまったく並べねーや
好きでもない渡辺の棋譜ばっか並べてるし
好きな棋士を並べれって薦めるのもなんとも言えんな

477 :名無し名人:2007/09/14(金) 06:29:43 ID:34VV90q0
俺が熱狂的な伊奈川愛菓ファンなのは事実だが、
そう言えばこの子の棋譜を見たことないな

478 :名無し名人:2007/09/14(金) 06:53:55 ID:byJ6wZgT
里見女流初段の棋譜がカワイイとか言ってた奴もいたなw

479 :沢尻エリカの元カレ^^:2007/09/14(金) 10:43:35 ID:yuXxcLZr

喧嘩そのものがガキなんだよ


 気にすんな

480 :名無し名人:2007/09/14(金) 10:47:49 ID:3s5WvXhp
棋譜がカワイイのか

481 :名無し名人:2007/09/14(金) 10:52:53 ID:byJ6wZgT
>>480
と思ったら>>344に居たw

482 :名無し名人:2007/09/14(金) 15:36:33 ID:BljEAThH
>>361のやり方は10年ぐらい前、道場の5段のおっさんに
詰め将棋の上達法として教わったよ。
 10題詰め将棋を解いた後、盤に並べて確認暗記し、
これとそっくり同じやり方で3日サイクルで繰り返す。
1日のノルマは解くのが10題、暗記確認が30題。
解くときは、5分以内で解けなければ答えを見ても構わない。
 1年継続すれば誰でも終盤力だけなら5段くらいになれる、らしい。
 ポイントは自分の棋力に合った問題を用意すること。1題につき
3〜5分で解けるレベルにすること。一目で解けたり、難しすぎる
問題だと意味がない。詰め棋力はどんどん上がってくるので、それ
に合わせて問題レベルも調節すること。
 聞いただけで自分はやってないのだが、やる気がある人には良い
上達法かもしれない。
 棋譜並べ、という主旨からずれた。スレ違いすまん。
 
 

483 :沢尻エリカの元カレ^^:2007/09/14(金) 16:01:26 ID:yuXxcLZr

確かに、よーーーーーーーく考えると暗記できないより暗記できるほうが有利な気がしてきた。

だけど、やっぱり丸暗記は苦手で、ちょっと違う気がする。

大山名人いわく、データ将棋は、コピー将棋は、アドリブが利かないから

 狙いを外されると、呆気なく脆いと言っていた。

 
たぶん、データ将棋の人は乱戦、力戦は苦手ではないでしょうか。

484 :名無し名人:2007/09/14(金) 16:09:33 ID:TgKn+hSA
暗記できないより暗記できる方が有利な気がする

でも暗記するの苦手だから上の文章は正しくない

なんじゃそりゃ

485 :名無し名人:2007/09/14(金) 16:48:06 ID:laEBcIdf
>>484
筋道立てて出た結論よりも
自分の都合がいい結論が正しいに違いないと思いこむ基地外に
道理を説いても駄目w

それが分かるくらいならこんな基地外荒らしを
やってないだろしw



486 :沢尻エリカの元カレ^^:2007/09/14(金) 19:16:34 ID:yuXxcLZr

おまえら、理屈っぽい左脳のデジタル人間には理解できなくて良し(笑)

487 :名無し名人:2007/09/14(金) 19:28:47 ID:+XvLM5bX
右脳左脳言ってる時点で感覚派じゃないわな

488 :名無し名人:2007/09/14(金) 19:29:52 ID:sVLmneDk
左脳(笑)

489 :名無し名人:2007/09/15(土) 15:00:00 ID:+NVferYz
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%84%B3%E6%A9%9F%E8%83%BD%E5%B1%80%E5%9C%A8%E8%AB%96#.E5.8F.B3.E8.84.B3.E3.83.BB.E5.B7.A6.E8.84.B3.E8.AB.96

490 :ガッキ−の彼氏のスレリー:2007/09/15(土) 16:26:17 ID:AY56k3++
<天才>はなぜ私たちをひきつけるのだろう?

モーツァルト、ダ・ヴィンチ、ニュートン、アインシュタイン、空海、ゲーテ、ヘルダーリン、
宮沢賢治、カフカ――。

誰でも一度は、その豊かで素晴らしい世界に親しみ、喜びと活力を与えられたにちがいない。
そこには、なにか神秘的で謎めいた狂気もあり、凡人には近づきがたい魅力と恐れをも感じさせる。

 天才には、生まれながら早熟な知性や語学能力を示した人も多いが、晩熟型の人も数多い。

もしかすると、あなたも天才になれるかもしれない。

491 :名無し名人:2007/09/15(土) 17:49:48 ID:TUgn//VX
金と女が手に入れば天才なんていらない。

492 :ガッキ−の彼氏のスレリー:2007/09/15(土) 19:01:30 ID:AY56k3++

物質至上主義は、人間として引く過ぎる。

 女も金も必要ではあるが。

   それだけでいいなんて、人として終っているではないか。

493 :名無し名人:2007/09/16(日) 04:06:38 ID:NmqOoI7r
>>492
日笠省三(メインコテハン今木楽、倉木麻衣の逆読み)は道場を2回も潰して現在無職。
お前に今必要なものはまず金だろ。
つか、働けよ。
お前は人としてまだ始まってもいないよ。

494 :ガッキ−の彼氏のスレリー:2007/09/16(日) 07:11:41 ID:O4oHJiJB

真面目な話し、妄想が激しいので、早く入院されたほうがいいですよ?

495 :名無し名人:2007/09/30(日) 12:06:22 ID:zyZYOCQU
 

496 :名無し名人:2007/09/30(日) 13:21:49 ID:9SbU7CUu
今日のNHK杯谷川は精細なかったな。

497 :名無し名人:2007/09/30(日) 13:26:17 ID:Vc40wbqA
最近棋譜並べにはまっているんですが、
お勧めの棋譜集ってどんなのがありますか?

498 :名無し名人:2007/09/30(日) 13:36:35 ID:FiXAl+/d
>>497
大山全集これだけあれば他の棋譜集は要らないと思うくらい良書。

499 :名無し名人:2007/09/30(日) 15:33:01 ID:iEjpM6bT
アマ高段の棋譜よりもトッププロの棋譜のほうが絶対いいんですか?

500 :名無し名人:2007/09/30(日) 16:45:41 ID:FiXAl+/d
>>499
絶対ではないよ。
好きな棋士がいればアマでも良いよ。

501 :名無し名人:2007/09/30(日) 18:14:59 ID:iEjpM6bT
狙いや手筋が表に現れやすいアマ高段。
最善手同士の流れるような棋譜のトッププロ。

どっちがいいのでしょう。

502 :名無し名人:2007/09/30(日) 21:55:34 ID:LQkMYKDa
プロは水面下の手の殺し合いが多いから、
解説がないと理解しにくそう。

503 :名無し名人:2007/10/01(月) 01:41:57 ID:hUaR/O4M
と思ってるやつはド素人。 狙いがはっきりし手筋が多いのはプロの棋譜。 大体わざわざ三流同士の芸を見て学ぶやつがどこの世界にいる?

504 :名無し名人:2007/10/01(月) 01:47:25 ID:atIi5SGv
解説がたっぷりあるプロの棋譜集がいちばんいい。
読みたくないときは飛ばせばいい。大は小を兼ねる。

505 :名無し名人:2007/10/01(月) 01:52:29 ID:LmasjUJ7
高速で並べるのなら24高段の棋譜がいいよ
ほとんど直感で指してるから感覚の養成にはぴったしなはず

506 :名無し名人:2007/10/01(月) 02:04:31 ID:hUaR/O4M
三流の直感とプロの読みの入った棋譜。 どっちがいいかぐらいわかるよな?

507 :名無し名人:2007/10/01(月) 02:16:03 ID:5uw351xD
なぜそんなに必死なの

508 :名無し名人:2007/10/01(月) 04:24:57 ID:yqLhU6Ks
24高段ならさすがに三流だとは思わん。
BigBerthaやsaizohなんてのもいたし。
彼らの棋譜をまとめて保存してる神はいないものかねぇ?

509 :名無し名人:2007/10/01(月) 07:14:56 ID:hUaR/O4M
Cクラスなら三流じゃね?

510 :名無し名人:2007/10/01(月) 08:51:32 ID:uIb4q/Qv
プロといえど10手先の局面は読みきれない。3手先が読めれば充分
ほとんどの長考は読みを確かめるもので、実際は第一感どおりの手を指すことが多い。

511 :名無し名人:2007/10/01(月) 09:44:51 ID:16wyUbSF
大山全集欲しいけどなー。

今はもう売ってない。

512 :名無し名人:2007/10/01(月) 22:22:26 ID:nRAbobLq
自分と同じ戦法使いなら、1段上くらいでも参考になる。

513 :名無し名人:2007/10/02(火) 00:37:22 ID:Flz40b4b
極稀に見掛ける自分好みの棋譜だけを並べるようにしたら
三日坊主だったのが嘘みたいに続いてる。
厚み勝負マンセー

514 :名無し名人:2007/10/03(水) 01:39:42 ID:n/QwCoXW
最近将棋始めたものです。
棋譜でーたべーすで谷川九段の棋譜を
100局くらい集中的に並べようと思っているのですが、
あまりにも時代に幅があるので何年から何年あたりを並べるのが
おすすめでしょうか?
矢倉、角換わり、右四間を中心に並べようと思ってます

515 :名無し名人:2007/10/05(金) 01:46:35 ID:pWufmWWV
一定期間のを並べるなら、羽生との対局が増えだす前あたりが気持ちよく並べられると思うw

516 :名無し名人:2007/10/05(金) 09:29:22 ID:+s6cigZ8
谷川の全盛期の棋譜は棋譜並べの教科書みたいなものだ。

517 :名無し名人:2007/10/05(金) 09:41:04 ID:nfhPC54S
こんな風に勝てたら気持ちいいって感じの代表?

518 :名無し名人:2007/10/05(金) 21:01:44 ID:3uW3sUeR
羽生の終盤術ではないが、「攻めをつなぐ方法」に注目して並べると棋譜並べがし易いと思う。
要するに、攻めてる側を持って、今の局面からどうやって攻めをつないでいくか?を見ていく。
そうすると、次の一手に自然と手がのびるなんてこともだんだん出来てきたりして並べてて楽しい。

519 :名無し名人:2007/10/05(金) 21:20:11 ID:JuysJPtR
>>518
おー
あらためて言われるとすごく納得してしまった
良いこと聞いたよ

520 :名無し名人:2007/10/05(金) 22:25:29 ID:h/mtNex8
常に狙いを持って指すことが重要なんだよな。

131 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)